デルタ型3Dプリンタースレ1[kossel] [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 20:08:46.00ID:XPBrTvIu
デルタ型3Dプリンターユーザーの情報交換スレです
直交とデルタの争いは禁止

780名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 08:35:51.66ID:WT8bcGhs
定電圧ダイオード2個で十分じゃね?

781名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 12:42:15.54ID:VCjji1oS
marlinでプリント終わりのトリガ取り出すにはどうするが定石?
リレーでシャットダウンしたい

782名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 20:21:12.46ID:fz2UJbrk
>>725
ここの写真ってどれもワザとかと思うくらいボケボケでイマイチよくわかんないんだよなあ

783名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 20:22:56.14ID:uKX9yO3I
>>779
その図面はいわゆる保護ダイオードというかまともな使い方ですね(TL-smootherのような邪道な使い方ではなく)

https://miscsolutions.wordpress.com/2015/08/22/more-upgrades-to-the-large-delta-3d-printer/
例えばここに逆起電力と12Vと24Vの話が載っています

http://forums.reprap.org/read.php?340,631143
同じ人の話で同じような内容ですが
400 step motor(0,9度モーター)の場合200 step motorよりも back emf(逆起電力)が大きいので
トラベルスピードを150mm/sec以上にするために24Vに変更した、と
(最終的に300mm/sにしたのだったのかな)

そして、デルタ型において400ステップモーターは少しの印刷品質向上しか生まない、主な理由はZ軸の解像度向上になる
直交型では十分すぎる解像度だろうと思う
400ステップモーターの別の利点はほぼ2倍のトルクが出ること、角度のズレに対して なので高精度な位置決めができる、摩擦があっても
と書かれています

他の追加的な情報はduetのフォーラムで見た気がします
別の人の書き込みで、どのようにしても12Vで150mm/s以上出せない理由が理解できたというようなものもあったような

逆起電力がどの程度なのかは例えば1.8度のモーターでも仕様によって違うでしょうし
通常の駆動電圧もまちまちだと思いますので同様に0.9度のモーターも仕様次第だと思います

back emfがあるということは外力でモーターを回すのでない限りモーター駆動時に生じることになるでしょう
その際に駆動電圧とback emfが合成された電圧を12Vでクリップした場合には駆動電圧も減ることになって
望む波形で駆動できなくなるように思います
電圧クリップが少量であれば電流センサーによりフィードバックが行われてPWMで電流を流すようにON時間が長くなるとと思いますが
ON時間を最大にしてもうまくいかなくなる状態が上限なのかな
なぜ24Vにするといいのか(速度向上に寄与するか)をよくよく考えてみるとback emfが生じている状態でドライバーがとある電流を流そうとした時に
back emf+駆動電圧が12Vを越えても電源から電流を引き出せるから24V電源にした、ということなのでしょうかね

784名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 20:41:14.77ID:uKX9yO3I
>>781
http://marlinfw.org/docs/gcode/M081.html

M81 - Power Off

Turn off the high-voltage power supply. If the board is not powered from another source, this may also shut down the electronics.

Usage
M81
Notes
Requires POWER_SUPPLY and a digital pin connected to the PSU’s enable pin.

このあたりを使うのが素直な感じがします

785名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 21:14:04.86ID:uKX9yO3I
連投すみません 印刷速度の話の続き
https://www.duet3d.com/wiki/Choosing_stepper_motors
ここに書かれていることが以前役に立ちました
中央あたりに
Example: a 1.8deg/step (i.e. 200 steps/rev) motor with 4mH inductance run at 1.5A using a 12V supply,
and driving a GT2 belt with 20 tooth pulley would start losing torque at about 250mm/sec. This is the belt speed, which on a CoreXY or delta printer is not the same as the head speed.
例えば1.8度のモーターで4mHを1.5A駆動で電源は12Vだった場合そしてGT2ベルトで20歯のプーリー
の条件でだいたい250mm/secからトルクの低下が始まる これはベルトスピードでCoreXYやdeltaではヘッドの移動スピードではない
In practice the torque will drop off sooner than this because of the back emf caused by motion, and because the above doesn't allow for the winding resistance.
Low inductance motors also have low back emf due to rotation.
What this means is that if we want to achieve high speeds, we need low inductance motors and high supply voltage.
The maximum recommended supply voltage for the Duet WiFi is 25V.
このようなわけで我々は高速を達成するために低インピーダンスモーターと高電圧電源が必要
Duet WiFi の場合には推奨最大電圧は25V と書かれています

計算式もあり、
revs_per_second = (2 * supply_voltage)/(steps_per_rev * pi * inductance * current)
speed = (4 * pulley_teeth * supply_voltage)/(steps_per_rev * pi * inductance * current)
電源電圧が高いと速度向上
モーターのインピーダンスが高いと速度が低下
電流が大きくても速度低下
の関係が示されています
back emf がどの程度発生するかも書かれていて approximate_peak_back_emf_due_to_rotation = sqrt(2) * pi * rated_holding_torque * revs_per_second / rated_current だそうです
モデルケースの計算と実際の計測結果と計算結果も書かれています
また、望むトラベルスピードが最初にあった場合に何ボルトの電源が必要となるかを求める方法と計算ツールも置いてあります
そしてデルタ型の場合にどう考えるかの方法、必要な電圧の3分の2があればいい と書かれていてその後に
a 12V supply would clearly be inadequate - which explains why I was only able to achieve 150mm/sec before I upgraded the printer to 24V.
12Vでは明確に不足―これが何故私が150mm/secしか出せなかったのか、24Vにアップグレードするまで、の説明 と書かれています

786名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 22:17:15.74ID:mKFqJvwj
>>784
ありがとう
助かりました

787名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 22:55:29.93ID:NvJiWZdi
>>785
なるほどね〜

プライムセールより安くなってて
思わずポチったBIQU Magicianも
届いたら24V化で高速化できるか
開けて確かめてみよう

788名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 01:49:04.08ID:ubVPFrqu
>>783
そういう逆起電力の影響ね。
>back emf+駆動電圧が12Vを越えても電源から電流を引き出せるから24V電源にした、ということなのでしょうかね
たぶんそういうことだと思う。
ブラシモーターでは逆起電力でコイル電流が減って速度が上げられなくなった所が無負荷回転数になってるよね。

でもそんなにトラベル速度にこだわる必要ある?
リトラクトの時間の方が移動をブロックした状態で2回発動するから、そっちの方が影響大きそうだけど。

自分はピロピロ音の方が気になるw

789名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 08:37:11.73ID:mbdTO6p4
>自分はピロピロ音の方が気になるw
プリンターの鼻歌だと思えばかわいいよ

790名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 19:05:00.39ID:mbdTO6p4
どう頑張っても積層痕は残るんだからさ、表面処理しやすいフィラメントを探した方が良くね?

791名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 20:21:54.69ID:PDQVY18o
ピロピロ音はトライナミックのドライバーに交換がいいのでしょうね
積層痕はABSをアセトンで溶かせばいいと思うけど溶かす前の積層が少ない方が溶かした後も綺麗になるでしょう

792名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 22:54:15.40ID:ubVPFrqu
TMC2208は静かだし、速度上げても脱調しにくいし、なかなかいいよ。
音が静かなドライバは電流波形の歪も小さいんじゃないかな。

793名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 20:58:40.08ID:y+O/nF0m
TMC2660ならSmoothieのボードあるね

794名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 23:54:17.89ID:unwb6ie9
>>793
TMC2660はいわゆるBIGFOOT用?
https://www.panucatt.com/azteeg_X5_GT_reprap_3d_printer_controller_p/ax5gt.htm
ここの Azteeg X5 GT のオプションとして選べることは以前わかったのだけども
それ以外の入手手段があるなら教えて下さい
特にいわゆるドライバーキャリアの基板単体で買えるなら興味があります

795名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 08:27:45.99ID:ui6h4kYO
>>794
duet3dのボードです
azteeg X5みたいに中華クローンが
無いので高くつくのが難点ですが
次に多色機を組むときの候補にしてます

796名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 14:53:39.55ID:wlRgzHvB
duetですね
多色の場合には唯一の選択肢と言われているようですし
品物としては良さそうですよね
丁寧な説明もありますし

797名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 19:24:10.25ID:WaHDR9ih
まあ音が許容範囲でマイクロステップが
吹っ飛ぶのが解決するならDRV8825でも
問題ないんだよね

798名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 20:54:31.36ID:89/mS1um
初歩的な事なんだろうけど誰か分かる人がいたら教えて下さい。
これは小さな面積を印刷する時に必ず行われる動作なんだけど、ちょっと印刷するごとにノズルが数センチ離れては
2秒くらい静止して、また戻るという動作を繰り返すんだけど、これはなんという(機能)パラメーターなんでしょうか?

おそらくデルタ型プリンターには共通した機能なんだと思うんだけど、これはなにか意味があるのでしょうか?
出来ればプリント時間のロスなのでこのインターバルを無くしたいのですが、スライサーのなんという項目をいじれば
いいかわかりません。名称があれば教えて下さい。

799名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 21:15:21.56ID:tgraO5PU
>>798
Z-hopかな多分

800名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 21:50:59.17ID:89/mS1um
>>799
どうも。自己解決しました

どうやらこれはレイヤーを印刷する最低時間の設定値によって決まるみたいです。つまり
1層目を印刷した後フィラメントが冷える前に印刷するとダレが起こるので、小さい面積では
印刷後にフィラメントが冷めるまで待つみたいですね。どうもお騒がせしました。

801名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 22:34:25.17ID:vxycM3Np
>>800
ホットエンドが断熱材で巻かれてるなら
スライサーの設定でクーリングファンの
オーバーライドだけでもいける場合も

802名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 23:52:34.92ID:wMtlQNo+
>>800
初歩的と書いてあったから念のために書いておくけども、
3Dプリンターがなぜこのような動きをするのか疑問がわいた場合、答えのほぼ全てはGcodeにあるよ
3DプリンターはGcodeに従って、A地点の座標に移動しろ、A地点からB地点までこの速度で移動しろ、
と細かい動作指示に従って動作してるだけだから
Gcodeはテキストファイルなので見るのは簡単だし、視覚的にわかりやすく3D表示してくれるソフトもある

3DのポリゴンをGcodeに変換するのがスライサーなわけだけども、なぜこのGcodeを出力するのかは不明なことも多い
例えば、複数の塗りつぶしをする場所があったとして、どこをどの順番で塗りつぶしても同じような感じがする場合、まるで順番がでたらめに塗りつぶされるような感じを受けることがある

フィラメントを送ったり引き戻したりする際に、歯車でフィラメントを押さえつけてガッチリと噛むようにするのだけども、フィラメントが痛むので、
同じ場所にダメージが与えられてフィラメントが折れることがないようにも考えられている
スライサーの仕組みや動作はものすごく複雑なので、何か奇妙だなと思っても印刷物に不満がなければ、あまり深く考えないほうがいい、と思う
スライサーは膨大な3D印刷データを収集解析して、その結果、ほぼほぼうまく印刷できるだろう、なかなかいいGcodeを生成するように調整されている
あえてその調整を崩すならば、その結果何が起こって何が起こらないか、について深く考える必要が出てくる、これはほとんどの人にとって無駄だし、
明らかに良くなるような方法が発見されていれば、既にスライサーに取り込まれて調整されている

複数のスライサーを試してみて、各人に合ったものを探すのはお勧めします
速度重視か品質重視かなどスライサーの作者やメーカーによって方針が微妙に異なるし、デフォルト値も異なるので

803名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 21:25:29.04ID:D5jTJmi2
うちにもTL-SMOOTHERが届きました
24Vなので8ダイオードのを直列に
2つづつ装着して小さなテストプリント
してみましたが効果絶大ですね

804名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 22:28:27.29ID:aq5V6Bjr
TL-SMOOTHERが効果あってよかったです
かなり胡散臭いパーツなので、実際に効果があった事例の書き込みは貴重

805名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 22:47:19.23ID:ItUPgPyK
>>803
モータードライバーはDRV8825?

806名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 23:04:02.96ID:aOYmKDwT
>>804
ご紹介いただいていなかったら
完全にスルーしていましたが
おかげさまで調べてみて
DRV8825なら効くと確信していました

>>805
ですです
MKS SBASE 1.3です

積層の均一性からして全然違う感じ
ホームポジションでモーターから
微かなハムノイズが出るようになったので
今までホームポジションで
ステップ飛びしていたことが判明orz
160マイクロステップ/mmで
16マイクロステップ跳ぶと0.1mmだから
そりゃ荒れるわなぁ

807名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 02:00:53.23ID:hra0Dsuk
そもそもそんな不良品プリンターを売ってるメーカーどこだよ

808名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 04:39:37.57ID:A2ykIu58
8825の追加情報
既に情報があるけどもfast decayモード(ICの端子接続を変えて常にfast decay)にするとものすごくうるさいらしい
というのはPWMの基本周波数は30kHzらしいのだが(33マイクロ秒だからか)、15kHzと7.5kHzの音も出るようでfast decayを試した人はひどい状況になった模様

言われてみれば、8825は何かキーンと鳴るなとは思った(15kHz?)
プリンターから1メートルも離れればわからなくなるけども
A4988だと全くキーンとは聞こえない

REPRAPでは8825について
http://reprap.org/wiki/A4988_vs_DRV8825_Chinese_Stepper_Driver_Boards

24v Low Amperage Operation
When using a DRV8825 board in a 24V system, microsteps can be lost in 1/32 mode if driving a stepper with VREF <0.8v (ie a 1.5A stepper). To prevent this, connect a fine patch wire between pin 19 (DECAY) on the

24Vで少ないアンペアで駆動する場合には、マイクロステップが飛ぶかも、
これを避けるにはFast Decay modeにするためにジャンパ線を追加するといいよ

と書かれている
騒音については記載は見当たらなかった

809名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 20:46:57.24ID:A2ykIu58
デルタの6本のアームの剛性を上げたいので詳しい方教えて下さい。
現在は外径6mmのカーボンシャフトが付いています
手で触ると少ししなります
https://www.seemecnc.com/products/rostock-max-v3-desktop-3d-printer-rtp
SeeMeCNCのような梯子状のシャフト(アーム)等は一般に売られているものなのでしょうか

810名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 20:59:59.13ID:U8OLu1Yo
>>809
SeMeCNCでアームキット$39で売ってますね
力は主として軸方向にかかるので
トラスより円筒の方が良さそうですが

811名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 22:40:19.17ID:Cr1E1boG
>>809
8mmのパイプにする方がいいんじゃないか?
http://www.sano-factory.jp/item/57/

812名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 22:49:10.56ID:SE2TqscF
金属は気温で伸縮するからねぇーカーボンシャフト一択じゃね?

813名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 23:50:31.36ID:A2ykIu58
いろいろ教えていただきありがとうございます
参考になります

814名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 08:19:03.60ID:aIwICII9
Aliで頼んだBIQU Magician届いて
基板見てみたけど電源周りに
電圧の記載が無くて24V繋ぐ
勇気は無かったわ

TL-SMOOTHERいらねえか?
と思うくらい出力のクオリティ高いね
よく見ると波打つところあるから
届いたら付けるけど

815名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 13:51:17.18ID:69F+GB6z
流れ見てるとそのBIQUってのが欠陥品なんだろうな

816名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 20:59:36.48ID:aHdHBCJI

817名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 21:06:42.69ID:ThKbG3yR
うちで一番使ってるのはBIQU Magicianだけどなぁ

818名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 23:16:01.37ID:QLsjJ3Kw
その気持ちは分かる
もう少し静かだと文句なしなんだけどね

819名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 03:01:33.73ID:JzqzmZUg
>>815
BIQUというメーカーに問題があるのではなく、制御ボード(ドライバーチップ)の種類によってサーモンスキンが出ます
DRV8825に注意 MKS SBASEにも注意

BIQU Magicianの制御ボードの写真を高解像度でUPしてもらえる方いませんか? BIQU Magicianのは専用設計のようで、情報不足です

送料を別にすると1万5千円くらいの売価のようで、とても安いですね 特別な工夫をしている様子もわからないし、どこで品質を上げているのか謎
プリンターが小型で印刷速度が遅めなのが、効いているのですかね

820名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 07:56:43.14ID:oX10gcWo
>>819
バラして数えていませんがベルト間隔が1cmなので
プーリーは一般的な20歯ではなく16歯ですね
先日到着したバージョンはベルトにテンショナーとして
バネが付くようになっていました

基盤は今度開けるときに写真撮っておきますね

821名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 08:33:26.44ID:XBVZHAw6
Micro Swissのノズルが届いたぞ
完全にノズルが律速段階になってるから
PETGのプリント速度があがると良いなぁ
P3-dのコーテッドアルミノズルも注文済みで
後日試すよ

822名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 12:07:41.53ID:qNq7IIyR
>>819
>BIQUというメーカーに問題があるのではなく、制御ボード(ドライバーチップ)の種類によってサーモンスキンが出ます
>DRV8825に注意 MKS SBASEにも注意

それはメーカーの問題だろ

823名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 07:39:44.72ID:Fm254/BK
P3-dのアポロ良いね

抵抗少ないし温度低下に強いからか
冷却強くして吐出量増やしたときの
安定性が違う

824名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 08:55:31.39ID:l23HJKp9
KWSK
ヒーターはどう?

825名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 22:49:45.52ID:Fm254/BK
>>824
ジュラルミンにハードコートしたノズル
PETGの出力速度上げたくて
熱伝導率と滑り特性が良いのを
探していてApolloに辿り着いた

PETG100mm/sでインフィル構造が
乱れないのは優秀だと思う

826名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 00:46:09.86ID:8koSYawS
BIQU Magicianが届いたよ
テストプリント段階だけどかなりいいね
メインで使ってるデルタよりも綺麗に印刷できたし、組み立て調整済みなのもいい

小物を印刷したい、そしてデルタでPLAを、と目的が決まっている人はお買い得だと思う
設置面積も小さいし、ACアダプタで家電品のような印象もある

デルタの6本のロッドはしっかりしてるしガタつきなどはなく組み立てはしっかりされている
スパイダー部分も含めほぼプラパーツで小型軽量
値段通りの簡素な作りなのに、この精度は驚く
ピエゾセンサーまで付いていてオートレベリングが出来る
最高の精度で他に全て勝つ、などはできないけども、デルタの常識を覆したことは間違いない
主に価格破壊
小さいからオモチャレベルでは全くなく、いい小型プリンターの1つ、コスパがいい

残念なところは、ベッド部分、これは改造次第
音が静かかと思ったけど、デルタ独特の標準的な音がする
大型と比べれば大きな音ではないけども

827名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 00:51:59.69ID:8koSYawS
追記
標準で250gのフィラメントがスプールに入って付属 これは親切
このスプールかかなり小型
本体に合わせて、小型スプールを前提にしている
標準的な1kgのスプールは大きすぎてセットできないから、工夫が必要
小型スプールの上に置いて、ガムテープで止めるでも使えなくはないとは思う

828名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 01:07:50.95ID:3sy7HkCu
>>826
到着おめ!Magician精度いいよね
エクストルーダーを時計回りに
90度回して再設置するといいよ
うちはボーデンチューブの内径を
1.8mmにしてoozing freeな
PETG専用機にしてしまった

ベッドはThingiverseにある
15cm円板用の台でガラス板に
ビルドシート貼って使ってる

https://i.imgur.com/4szHDs8.jpg

829名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 01:16:22.00ID:3sy7HkCu
>>827
付属のスプールホルダーのベアリングは
肩が大きくてやたら傾くので交換推奨です
608ベアリングがそのまま締め付けられるから
こんな感じのでガタつきなく
1kgのスプールが載ります

https://i.imgur.com/DL69P8m.jpg

830名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 02:01:42.61ID:8koSYawS
アドバイスありがとう
試してみます

新着レスの表示
レスを投稿する