日出処の天子 第五十一戦目©2ch.net

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1愛蔵版名無しさん 転載ダメ©2ch.net2017/06/02(金) 11:55:13.21ID:Jen9USBW0
【登場人物】
厩戸王子 毛人 淡水(迹見赤檮) 調子麻呂 刀自古 大姫 馬子 摩理勢
十市娘 河上娘 雄麻呂 倉麻呂 物部守屋 贄子 梯麻呂 豊女 布都姫
白髪女 中臣勝海 間人媛 豊日 来目 田目 殖栗 茨田 佐富 訳語田
額田部女王 竹田 彦人 穴穂部 泊瀬部 宅部 羽嶋 秦河勝 大伴糠手
小手子 東漢直駒 司馬達等 多須奈 善信尼(嶋) トリ 阿倍毘賣 内麻呂
美郎女 山背 入鹿 舂米 馬屋古

【前スレ】
日出処の天子 第五十戦目
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1464479879/

次スレは>>980が立てて下さい。
VIPQ2_EXTDAT: checked:verbose:1000:512:----: EXT was configured

910愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 06:55:17.92ID:uDHvQezja
第一話の髭面はレアだねぇ

911愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 19:30:35.01ID:MLftKBcrM
原作に「人嫌い」になったって書いてあるやん。

912愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 19:48:44.00ID:ypAASXl/0
>>907
そもそも王子は支配欲の塊だからね。
完全に自分の思い通りに出来る相手しか好きじゃないんじゃね?

913愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 19:51:56.06ID:dOPQEhuh0
>>912
自分の思いどおりにならない相手ばかり好きだった気がするけど

914愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 20:34:12.06ID:ypAASXl/0
>>913
毛人に自分の力を「人間には有ってはならない力」だと全否定されちゃったから、自分の全存在が否定されたも同然だと絶望したんじゃね?
もう人に否定されて嫌われるのが嫌だったんでしょ。
なのに女の子の馬屋古はそれでも愛されてるからねえ。
どんな気持ちだったろうね。

915愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 20:52:44.91ID:HrmlLaWG0
それまで博識さや才能にくわえ王子という立場もあってイエスマンが周りを取り巻いていたけど毛人と関わったことで人間の自我を知り深く関わるのが恐ろしくなったとか

916愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 21:19:31.20ID:ypAASXl/0
>>915
かもね。

917愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 21:34:01.63ID:VHfhTfzP0
レアな髭面の王子を登場させてほしかったなー
あの絵からは、ロリとかは被らないけど
実際は娘より若い妃と過ごしていたんだなあ
馬屋古では、曖昧な描かれ方だったけど、大姫の妹似なんだろか?

918愛蔵版名無しさん2018/05/12(土) 22:25:32.55ID:ypAASXl/0
実際には結婚させられてるのは親族ばっかりだから、そら遺伝子的に近すぎて本能的に気持ち悪く感じてたんじゃね?
身分とか年齢とかの問題より遺伝子的にホキキさんは遠かったから好きになったってのが真相な気がする。
感覚的にすごい普通の人。

919愛蔵版名無しさん2018/05/13(日) 08:39:31.57ID:reKuUGrC0
>>907
身内だから焼き殺すまではまだ優しかったんだよ。
妻は絞め殺したけどね。
他人なんか存在自体が無価値だと思ってるでしょ。
なのに飛鳥を守るため。だったらかなり矛盾した行動をとってるんだよね。
単に娘に嫉妬して暴走かもしれないけど。

920愛蔵版名無しさん2018/05/13(日) 21:57:36.07ID:wDYY6gkia
娘に嫉妬とかあり得ないわ
お母さんを手に入れた時点で煩悩は消滅したんじゃないの
頭のなかは男のことしかないあんたのレベルに引き下ろして考えるなんて王子が気の毒

921愛蔵版名無しさん2018/05/13(日) 22:40:56.62ID:Uk7sdQ89d
そもそも妻は絞め殺したとか書かれてもない事言う時点でな

922愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 05:34:06.00ID:g8zppZdz0
>>921
自然死ではない、という事は何となく匂わせてた気がするけど

923愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 05:53:27.13ID:tn1pVS/Na
史実では無理心中説が有力らしいね
漫画では言及ないけど

924愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 18:30:36.12ID:arH+Rkg6a
>>921
「もしや一緒にお連れになったとか。首をこう。」って書いて無かった?

925愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 18:32:26.92ID:arH+Rkg6a
>>922
匂わせてるよね。
まあ、行間読めない人も居るからね。

926愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 18:44:05.65ID:tcfT/93V0
漫画では〆た上、自然死では無いかんじだけど、実際は長患い、あるいは流行の病だったんでは。
50手前だから当時の寿命と言えば寿命だが。

927愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 19:31:42.59ID:KU8i7YFj0
馬屋古炎上のシーンで子供が描かれてたけど
あれが馬屋古と山背の子だとしたら王子+毛人の完全体みたいなものだよね
それで滅ぼさざるをえなかったのかと思ったり

928愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 19:58:21.52ID:NNPATjfU0
>>927
え?マジなの?
気がつかなかったわ。
確認してみる。

929愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 21:13:27.41ID:CnROL9u9a
他の作家さんならともかくギシさんの話にあり得ない嫉妬話はつきものだものね。
ここまで読むと滅びなくてはいけない存在とまで描かれてるんだね。
「魔」だって確かに言ってたし。
最初に淡水は毛人の方に「あなたは弥勒仙花か」って言ったんだよね。
神にはならない裁定か…。

それを下す者が「弥勒仙花」って事なのかもね。

930愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 22:36:29.03ID:LKUGdNem0
弘法大師みたいに自殺することなく自ら息の根止める死ぬと決めたから死ぬ入滅だったのかも。

931愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 22:44:39.42ID:4EjuvttRa
王子は生前避けてたさとみちゃんの懇願を聞いて上宮炎上で世界が救われる幻影を見せたし
恋敵の息子の入鹿に対しても姿を開幕見せたりして敵意は感じられなかった
中年になって霊魂になっても毛人に粘着してるかなあ
執政半ばで入滅したのは恐の卦の馬屋古を滅ぼすため神に近い存在になる必要があったと

932愛蔵版名無しさん2018/05/14(月) 23:56:28.78ID:g8zppZdz0
>>931
母間人媛への粘着ぶりを見てると毛人への執着が簡単に解けたとは思えない
あの時期に死んだ(ふりかどうかはともかく)のは間人媛を来米と一緒に葬りたくなかったからでだから山背にきつく遺言していった
間人媛は来米と合葬を望んでいたのに
王子は毛人と別れた後、人の身でやれる事は全てやって、尚且つ毛人に否定された異形のカは自分の血筋ごと断つ覚悟を決めたのではないか馬屋古という最悪の結果を目の当たりにして

933愛蔵版名無しさん2018/05/15(火) 03:21:38.57ID:LplgUuE4a
王子は念願の母を独占して成仏するところだったが本能のままに振る舞う邪悪な娘は自分の欲望が具現化されたものなのできれいに始末して人間界を救済してから天界へ帰ったのだと思いますけどね

934愛蔵版名無しさん2018/05/15(火) 09:08:38.20ID:U/ZsVZfJ0
>>929
わかる。
でも、認めない。

理由は私が認めたくないから。

935愛蔵版名無しさん2018/05/15(火) 10:51:47.55ID:a5g2gwMD0
>>931
王子が妹に優しさを見せた感じで好きだったし
ともすると妹を遠ざけたのも馬屋古対策の保険なのかなと思ったよ
いくらか力を持って最悪を見通せる者なら離れてたほうがいいし

936愛蔵版名無しさん2018/05/15(火) 13:05:36.75ID:U/ZsVZfJ0
>>933
間人姫さんが死んだのが先で、「来米と一緒に葬って。」
なんて言われたから。
「母上、あなたは最後まで私を拒むのですね。」って、なって
ぶち切れてほききみ絞殺。
かと思ったんだけど。

937愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 02:52:01.55ID:8BlsSEHXa
私は違うと思うけど人の見解は様々だからご自由になされば?
ただ公式見解のように言うのはやめてね

938愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 03:51:44.52ID:w8agdHsca
王子はみのたんを世間に隠していなかったのだよね?
群臣たちにはどう噂されてたんだろう
額田部とかに追及されたらどう答えてたんだろう

939愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 15:41:58.10ID:XRkNeg290
外面的には正妃と第二妃を迎えてて、第三妃を一応はちゃんとしたところの養女として体裁整えてるし
文句は言えないよなあ
うちの子に手を付けないのはどういうこと!!!→別に離縁してもいいんですよ、で、話も止まってるし

大姫がただひたすらに可哀想だな、やっぱり
自分に媚びない男にうっかり惚れてしまったら、その男は自分には興味がなくよそでは子作りするって

940愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 18:23:46.92ID:4P+/Mjwu0
大姫が第一夫人だから表向きは額田部さんもプライドが保てたと思うけど・・・
結局 離縁の話は止まったまま、孫娘まで差し出すとは
相当 王子がお気に入りだった思うな〜
大姫が言ったように お母様こそ 王子と結婚したら?
ってかんじか?

941愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 19:58:45.73ID:JMw8XVY4a
知的障害の女を妃とすることについて当時の人々にどう思われたんだろう、ということを言いたかった
天才のやることはわからん、みたいな感じだったのか
なぜあのような女を・・・みたいなことを王子に直接聞いた人間がもしいたとしたら「あれは可愛い妃ですよ」(ニィ
て返されて何も言えなくなってそう

942愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 21:59:46.09ID:tk8cLMVOM
まったく、誰だよ王子はロリコン言い出しだのは。
あれは「王子が女嫌い」なのに子供が居る不整合を埋めるための話でしょ。

そもそも10歳以下ならロリじゃなくてペドフィリア。
リアルだったらパイパンとまともにsexなんか出来るわけ無いだろ。
大人みたいな濡れる機能もついて無いのに。
濡れなきゃ大人でも痛いって分かんないわけ?
読者は処女と童貞しか居ないのか。

架空の話なんだから不整合埋めようとすればするほどおかしな方向に話が進む。

943愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 23:31:16.33ID:TpqEBp9D0
942が一番童貞ぽいんだがw
そういう知識をドヤ顔で書くところが

944愛蔵版名無しさん2018/05/16(水) 23:54:22.21ID:rsodaUzD0
「父上は幼妻をお好みだった」という息子の台詞があるけどね

945愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 04:33:34.69ID:8LGcyzJ3a
少女が好きなんじゃなくて精神的に無垢なのがいいんでしょ
みのたんが成人した後もお気に入りの妃のままだったようだし
大姫や刀自古の女性らしい感情は間人に重なってしまう
レイプ前の明るい刀自古なら気に入ったかも

946愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 08:31:06.70ID:/TzvAc1W0
明るかった頃の刀自古だったら、王子に拒絶されても落ち込まずに、その後も王子にしつこく付き纏っていそう。
勿論、ビッ○にもならなさそう。

947愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 10:22:16.78ID:poHtj32R0
絶対の悪人がいないから悲劇になる

948愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 10:31:19.11ID:2YFwB3kxd
>>943
童貞というより喪女でしょ

949愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 13:47:50.61ID:2YW8Lrf7a
間人も真の悪人ではないんだけど王子の不思議な力を理解する器がなかったし自分にも同じ要素があるのを本能で察して恐れていたから更に悲劇
王子関連以外では善良で良妻賢母の凡人なんだけど

950愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 19:53:40.46ID:AlOJSLnK0
それですわ
パパンくらい何にも感じないでいてくれたらよかったのに、
1.もともと自分がそんな力をうっすら持っててそれを嫌悪してた
2.長男が自分よりがっつり濃くその力を持ってる、この子がいたら自分が見たくないものをまざまざと見せられる
3.次男以下はなんの力もない普通の子
で、厩戸を避けて疎んでみないようにしてしまった

951愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 20:25:00.17ID:ZKj+VHNH0
迷信深い時代だしね
多分間人は自覚なかったんじゃないかな
厩戸が増幅装置として機能してしまって王子の能力を感じられるようになってしまった気がする
だから平凡な女性としては人ではない何かを生んでしまった
無かったことにしたいと考えたように感じる

952愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 20:45:03.12ID:0WLlNRQl0
間人のあの手の能力って、どれくらいなんだろ?
さとみ以下だと思うんだけど。
毛人は、貴女の血が濃く出たからだ、と言っていたが
漫画の中では、穴穂部が●される場面を夢に見たのと、
王子の周りに飛んでいた火の玉?を見たくらい?

953愛蔵版名無しさん2018/05/17(木) 20:52:35.14ID:0tfsLjfk0
厩戸の王子がまた笑っている〜

954愛蔵版名無しさん2018/05/24(木) 10:01:18.82ID:jx99SObm0
王子も間人に愛されたいと思っているのなら、
穴穂部をコロスとか、間人に嫌われるようなことしなきゃいいのに。
殺さなければ、こっちが殺されるというわけでもあるまいし

955愛蔵版名無しさん2018/05/24(木) 12:34:21.13ID:BZVgb2QSd
>>954
頭みのたん

956愛蔵版名無しさん2018/06/14(木) 22:34:54.85ID:mAT+21uK0
過疎など無くしてみせる!!

957愛蔵版名無しさん2018/06/15(金) 18:21:33.66ID:ZwqrTIR8a
突然流れがピタッと止まるもんなんだね。

958愛蔵版名無しさん2018/06/15(金) 18:34:06.10ID:go5OTUrKa
ふふん 流れは止まるべくして止まったのだ
群集はさぞかし肝を抜かれただろうな

959愛蔵版名無しさん2018/06/22(金) 14:54:01.25ID:IJes5YRS0
みんなの顔が見えないゾお!

960愛蔵版名無しさん2018/06/22(金) 19:50:26.23ID:vnPME8x7a
プークスクス

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する