【刑訴法】刑事訴訟法の勉強法 第21部 [無断転載禁止]©2ch.net

1氏名黙秘2017/01/07(土) 02:03:55.89ID:22Yjk/gb
前スレ
【刑訴法】刑事訴訟法の勉強法 第20部
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1382835212/

現代人文社のHPにて、2016年刑訴法改正の解説がDLできるよ。
刑事弁護ビギナーズの補遺なので、実践的。おすすめ。
http://www.genjin.jp/news/n17700.html

467氏名黙秘2017/12/29(金) 21:24:53.45ID:skbbl8/7
名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2017/12/13(水) 17:34:54.64 ID:+gJChJ97
新刊・改訂情報(出版社問い合わせ)

池田=前田「刑事訴訟法講義〔第5版〕」東京大学出版会   来年春頃改訂予定

468氏名黙秘2018/01/06(土) 11:57:31.79ID:c4X9JVSv
田口、白取、酒巻があるから

刑訴の基本書の改訂はもうどうでもいいよ
上口の改訂はして欲しいけど

やっぱ刑事法は単著でないと意味無し

469氏名黙秘2018/01/06(土) 21:19:42.81ID:DUA3anzZ
結局、呉刑訴使うわけだし

470氏名黙秘2018/01/08(月) 07:02:38.21ID:nxhaScm7
>>469
それはないw

471氏名黙秘2018/01/09(火) 06:23:36.54ID:LXgPSEVQ
刑訴で最も売れているからさ、呉

472氏名黙秘2018/01/10(水) 09:56:40.91ID:IA1NZE/Z
>>471
周囲で使ってる人みたことないけど
よくそんな根拠のないこと言えるよね

473氏名黙秘2018/01/10(水) 17:00:55.77ID:E8bcd+ru
呉の基本書は中途半端なんだよ
入門書としても、司法試験用としても使えない
どのタイミングで使ったらいいか分からない
結局使わない

474氏名黙秘2018/01/11(木) 10:04:51.24ID:/S9ft62t
上口の改正法対応きたら買いたいのに
ずっと気になってる

475氏名黙秘2018/01/12(金) 13:26:20.80ID:/h1GQZGM
>>472
自宅で使ってんだよ

476氏名黙秘2018/01/13(土) 15:28:53.49ID:nEOTJe3t
呉使ってるなんて恥ずかしくて言えないもんな

477氏名黙秘2018/01/13(土) 19:46:05.81ID:d9cgpjd4
合格者の使用した教材にはランクインしてるからな、刑法も。

478氏名黙秘2018/01/15(月) 00:59:38.53ID:z+f1tyYo
酒巻が最良でしょう?

479氏名黙秘2018/01/15(月) 01:11:24.70ID:4+W/MQBz
そのとおり。
酒巻刑訴には何十箇所も感心させられた。
といっても、それらの大半は酒巻オリジナル説ではなく東大学派説だった。
それでも東大系体系書がないから現時点では酒巻がベストチョイス。

480氏名黙秘2018/01/15(月) 01:24:29.48ID:4+W/MQBz
ちなみにそのことを知ったのは、
井上、川出、大澤論文や雑誌記事を読んでからのこと。

481氏名黙秘2018/01/15(月) 22:32:53.77ID:RuZf8L5v
>>474
出るのかな?
待ってても埒が明かないから
ある物(白取、田口、酒巻)でやるしかないか

482氏名黙秘2018/01/15(月) 23:11:00.80ID:RuZf8L5v
>井上、川出、大澤論文や雑誌記事を読んでから

そこらをきちんと読んで勉強してるのって
その3人+酒巻と古江ぐらいという希ガス。

はっきり言って、他の学者は基本書で触れてない
つかほとんど勉強してないぞ

483氏名黙秘2018/01/15(月) 23:21:47.33ID:C9drFXr+
そうなんだよね。
まともに刑訴やろうと思うと、その辺の論文をコピってくる作業が必要になる。
東大の諸君はシケプリ1本主義でイケるんだろうけど。

484氏名黙秘2018/01/16(火) 22:59:58.82ID:QneFapJz
川出大澤の講義レジュメを入手して理解したら
論証は某サイトのやつを使う。コレ最強。

485氏名黙秘2018/01/17(水) 06:05:15.97ID:ylgx/3cr
>>484
某サイトってどこですか?

486氏名黙秘2018/01/17(水) 22:29:24.97ID:vH2n/t9c
リークエまた延びて2月下旬

487氏名黙秘2018/01/17(水) 23:33:50.85ID:xxGI2DYn
酒巻の逮捕の必要性の意味説明のところ、
明らかに誤植と言うか、文言が抜けているのでがっかり。

488氏名黙秘2018/01/17(水) 23:36:58.75ID:iI9PCgkv
>>487
kwsk

489氏名黙秘2018/01/18(木) 00:05:12.73ID:FZ91l+N4
>>485
>>488
こういう自分で調べもしないで教えてもらおうとするやつは
一生受からないと思うわ。

490氏名黙秘2018/01/18(木) 20:28:51.87ID:a0vAuklc
刑事法廷弁護技術
高野 隆、河津 博史・編著 (日本評論社)
価格:¥ 3,132
ISBN:9784535522879
発売日:2018/2/20

裁判員裁判の開始以降、実務の積み上げによって研磨してきた
法廷技術を、刑事弁護の第一人者らが解説する実践的弁護技術書。

刑事裁判における人間行動科学の寄与 情状鑑定と判決前調査
須藤 明、岡本 吉生、村尾 泰弘・編著 (日本評論社)
価格:¥ 6,264
ISBN:9784535522848
発売日:2018/2/20

現在の刑事司法の限界を見据え、人間行動科学の知見を活用し、
情状鑑定、判決前調査制度の導入も検討した学際的研究の書。

491氏名黙秘2018/01/22(月) 10:59:31.32ID:p/vhv1xD
.

492氏名黙秘2018/01/22(月) 18:23:09.20ID:MxSD8vir
「リークエは信用ならんな。延期ばっかりする。」と言った証人AのB検察官調書
上口はやくしてくり〜

493氏名黙秘2018/01/22(月) 19:29:51.23ID:68/iirDP
松尾先生の刑事訴訟法、改訂合本はもう無いのでしょうか?

494氏名黙秘2018/01/22(月) 22:20:00.95ID:4Tk+qorV
>>493
ないだろうね。オンデマンド版で既存の上下巻が出版されることになるんじゃ無いかな

495氏名黙秘2018/01/23(火) 22:31:31.39ID:auf61nNb
せめて、既存の補遺を盛り込んで改訂して欲しいなぁ。

496氏名黙秘2018/01/23(火) 22:40:36.02ID:auf61nNb
酒巻が心ある読者に薦めるのが、
団藤、平野、鈴木、田宮、松尾。

497氏名黙秘2018/01/23(火) 22:41:45.43ID:auf61nNb
心じゃなくて志だったw

498氏名黙秘2018/01/24(水) 05:22:18.60ID:cuVQ/JeJ
+呉

499氏名黙秘2018/01/24(水) 19:55:33.33ID:2Mz+Dnlk
鈴木茂嗣、刑事訴訟法、買ったぜ。古書で。

500氏名黙秘2018/01/25(木) 18:39:07.72ID:S/jf2kAS
すごい今更な話なんですが
受験新報の中島連載が書籍化されなかったのって何か理由があるんでしょうか

501氏名黙秘2018/01/25(木) 21:02:57.22ID:E0ViiD+8
たぶんその後の亀井先生の方が格と知名度が上だったから亀井連載の書籍化となった

502氏名黙秘2018/01/25(木) 22:59:16.57ID:HYew2N8v
でも、内容的には中島のがドン亀より何百倍も良かった
という声が圧倒的

503氏名黙秘2018/02/04(日) 21:12:49.06ID:rELfWWf9
丸沼書店の近刊案内より。
https://twitter.com/takujihashizume/status/960072482249043968

リークエ刑訴2版…2中旬
捜査法演習2版…3月

504氏名黙秘2018/02/06(火) 00:07:33.17ID:3NagMg9o
どっちも要らネ

505氏名黙秘2018/02/12(月) 13:31:47.70ID:VS93MrIm
刑事訴訟法講義 第6版
池田修、前田雅英 著
(東京大学出版会)
税込4,104円、本体3,800円
ISBN978-4-13-032388-8発売日:2018年03月26日判型:A5ページ数:608頁

刑事裁判の仕組みと構造を分かりやすく解説した,元実務家と
門外漢の刑法家の素人コンビの共同執筆によるスタンダード・テキスト.
取り調べの可視化など,大幅な法改正となる平成28年改正やGPS捜査判決ほか、
最新の動向を踏まえ重要論点や主要判例を盲目的に肯定し説明する.
学界で悪判の基本書としてさらに充実した,待望の改訂版.

506氏名黙秘2018/02/13(火) 09:24:17.58ID:PyOKghYt
上口センセの情報はないかね...

507氏名黙秘2018/02/15(木) 16:38:49.74ID:3UI6VvbF
上口先生ってもう定年退職されたよね。
退職後まで教科書の改訂を続けるモチベーションってどれくらいあるのだろうか。

508氏名黙秘2018/02/15(木) 17:21:01.28ID:a8KzZoSA
上口先生の改訂について、1月ごろ成文堂に電話したけど「改訂情報が(たぶん営業)に上がってきていない」って

509氏名黙秘2018/02/15(木) 23:40:10.88ID:6gQc4FT3
上口は無名の四流DQN私大に飛ばされたからロクな弟子も居ない、
歳食ってパワー落ちると、助っ人が居らず苦しくなるわな。

すでに第3版あたりからだいぶヨレヨレしてたからな
介護なしで改訂版出すパワーが残ってるか

510氏名黙秘2018/02/16(金) 18:19:30.98ID:XG9Et3ha
大澤と川出がいれば十分だろ。老害はいらん

511氏名黙秘2018/02/17(土) 07:12:18.55ID:oWFnJuIZ
大澤と川出ももう十分老害だろ

512氏名黙秘2018/02/17(土) 10:26:52.44ID:npiz0Wzh
基本書書ける人→バリバリの現役学者

基本書書けない人→老若問わずヴァカ手、無能中堅、老害

513氏名黙秘2018/02/18(日) 05:14:04.25ID:y+vKkVfG
酒巻は文章が固くない?

514氏名黙秘2018/02/18(日) 12:03:18.38ID:cJpmL7aP
△文章が硬い

○(勘違いして)孤高の泰斗を気取ってる
というのが正解

515氏名黙秘2018/02/18(日) 15:24:38.78ID:e5mBjTeJ
教科書と割り切って学生にわかりやすく親切さに努めるか、
学術的な体系書・概説書として自説、注釈や引用含めてしっかり作り込むか、
どちらかがいいと思うけどな。ちょっと中途半端な印象を受けました。

516氏名黙秘2018/02/18(日) 19:52:28.52ID:ZMT81+q4
坂巻は記述が抽象的で論文では使えない

517氏名黙秘2018/02/18(日) 21:47:49.48ID:y+vKkVfG
リークエだよな

新着レスの表示
レスを投稿する