COBOLって今需要増えてるの?Part7

1仕様書無しさん2018/05/26(土) 20:22:38.70
■前スレ
COBOLって今需要増えてるの?Part5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/prog/1481468519/
COBOLって今需要増えてるの?Part6©2ch.net
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/prog/1497126175/

2仕様書無しさん2018/05/26(土) 20:53:16.36
髪の毛は増えてない!

3仕様書無しさん2018/05/26(土) 22:36:32.86
仕事はあるある

4仕様書無しさん2018/05/26(土) 23:30:37.10
> 999 名前: 仕様書無しさん [sage] 投稿日: 2018/05/26(土) 19:52:09.83
> >>996
> COBOLの現場は今でもCOBOL85が主流だから
> FUNCTIONの出る幕ないよね
利用者定義関数のことなら確かにCOBOL2002からだけど、
組み込み関数ならCOBOL85の時点でとっくに実装されてた。

5仕様書無しさん2018/05/27(日) 01:13:34.36
>>4
私の勉強不足かもしれないけど
組み込み関数の存在自体知らないわ
職場に据え付けのCOBOL85の言語仕様書には
そのようなものは記述されていなかったからなんだけどね

6仕様書無しさん2018/05/27(日) 16:59:23.09
>>5
たまたま>>5が知らなかっただけだろうね。
組み込み関数自体は特段マイナーなものではない。
テーブル内の特定の項目の最大値や合計値等を求める場合に
テーブルを1から最後までループしていたり、
ある数をある数で割った余りだけが必要(商は不要)な場合に、
わざわざWORKING-STORAGEに使いもしない商格納用の変数を定義して
DIVIDE文を使ってたりするソースを見ると、無駄なことしてるなあって思う。

7仕様書無しさん2018/05/27(日) 23:11:31.58
組み込み関数って第3次追補1規格だから、
日本に入ってくるのが遅かったんじゃないの?
古いCOBOL85の仕様書には載ってなくても不思議はない。

8仕様書無しさん2018/05/27(日) 23:26:54.65
第3次追補1規格は米国では1989年、日本でも1992年制定か。それでもなかなか古いね。

9仕様書無しさん2018/06/02(土) 11:05:00.48
EVALUATE ZERO
WHEN FUNCTION MOD(YEAR 400)
 DISPLAY '閏年'
WHEN FUNCTION MOD(YEAR 100)
 DISPLAY '平年'
WHEN FUNCTION MOD(YEAR 004)
 DISPLAY '閏年'
WHEN OTHER
 DISPLAY '平年'
END-EVALUATE.

10仕様書無しさん2018/06/06(水) 05:18:55.90
まだあるのかこれ

11仕様書無しさん2018/06/10(日) 13:59:30.18
マイグレーション元のCOBOLと、マイグレーション先のJavaの両方できれば当分需要ありそうだよなあ。片方できるのはいっぱいいるけど両方は全然いない。
まあマイグレーションって基本ブラック案件だから、できないほうがいいのかもしれないが。

12仕様書無しさん2018/06/10(日) 16:06:27.08
COBOL捨てるならマイグレーションとかしないで、新規システムにするだけじゃないの。

13仕様書無しさん2018/06/10(日) 18:30:03.35
以前の仕組みを理解している人がいない

14仕様書無しさん2018/06/10(日) 20:09:38.18
だったら、
古いのは捨てる
古いのはそのまま使う
のどちらかだろう?

後者ならCOBOLの出番があるが、
そのまま使うならjavaの出番はない

15仕様書無しさん2018/06/11(月) 08:17:09.49
COBOLシステムの大規模改修自体が出来ないから、そのまま使ってるんですが?
だから運用で対応するわけね

16仕様書無しさん2018/06/11(月) 20:45:51.87
COBOLはあまりに量が多すぎて、その上継ぎ足し継ぎ足しで使われてて
(ただし仕様書は継ぎ足されない)基本何してるのかもさっぱりわかんないから
COBOL捨てるって選択をいれると、まず金の面で話にならねえからなあ

新着レスの表示
レスを投稿する