理想の変速段数(2×7段、3×5段、3×6段)

12018/05/09(水) 13:18:15.18ID:4xr1um7y
理想の変速段数について語りましょう。

2×7段
3×5段
3×6段

の3つだと思います。

124ツール・ド・名無しさん2018/07/09(月) 14:29:26.53ID:N90FWO6E
>>1 さん サッカーのフォーメーションに例えると分かり易いです。

ロー(DF)⇔ミドル(MF)⇔トップ(FW)
5段: 2-1-2 (又は 1-3-1)
6段: 2-2-2
7段: 2-3-2

125ツール・ド・名無しさん2018/07/09(月) 14:32:30.74ID:N90FWO6E
>>124のように ローとトップは2枚ずつ、が基本。

5段はセンターが1枚(1人)でジャスト中心があります。
6段はセンター2枚体制で、中心はありません。
7段はセンターの1枚を2枚でカバーして3枚体制で組める。

だから>>1さんが言う通りになるわけです。

126ツール・ド・名無しさん2018/07/09(月) 14:35:51.47ID:N90FWO6E
基本的にはフロントが2枚あれば、リアは6枚で足りる為、
7枚だと、やや過剰感が出てきます。

またフロント2枚だとリア5枚だと足りない気がしますが、
フロント3枚だとリア5枚でちょうど良くなります。中心同士が使え、トップとローはサブが
控えています。

つまり、せいぜい3枚×6枚で充足され、3×7は過剰と感じるのです。

127ツール・ド・名無しさん2018/07/09(月) 14:54:48.45ID:N90FWO6E
実際に使ってみると、リア7枚は多いな、という感じで
8枚以上はもう要らない、という感じになります。

だから、最近はフロントシングル化の議論が進んでいますね。
リアに余計なギアが3〜4枚ついているのですから。

前をトリプルにすると、リアは5〜6枚で十分という感じです。

128ツール・ド・名無しさん2018/07/09(月) 14:57:21.35ID:N90FWO6E
また、安い自転車のリア8段、9段以上ほど、
後輪ホイール以前に、「ギアの重さが鉄アレイのように重たい」です。

ただでさえ、数万円と安物な上に、9段や10段もあると、
5段の2倍ですからね、当然、鉄アレイのようになります。

逆に高級な鉄の5段は、チタン+アルミカセットくらい軽くなります。

129ツール・ド・名無しさん2018/07/09(月) 23:10:06.21ID:LyuEvUsD
ギアの単品重量の話ししてるべ?
脚で回しての重さの事聞きたいな

130ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 15:49:11.30ID:n5x3e+Os
>>1さん
「空力」と「軽量化」と「伝達効率」のどの観点からも
幅が25mmしか無い5段やウルトラ6段の方が

幅35mmの7段や6段、
あるいは「幅40mm」もある8段〜12段より優れていることは明らかですね。

131ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 15:50:43.54ID:n5x3e+Os
「空力」
○幅25mm→○○エンド幅120mm・・・5段の圧勝!

×幅40mm→××エンド幅130mm・・・11段の負け!

132ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 15:52:30.04ID:n5x3e+Os
「重量」
○ギア5枚・・・5段の圧勝!
×ギア11枚・・・11段の負け! ・・・空洞化しているのに・・・・

133ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 15:54:43.62ID:n5x3e+Os
「伝達効率」
○○○チェーンの最大たわみ幅25mm・・・5段の圧勝!チェーンは常に真っ直ぐ。

×××チェーンの最大たわみ幅40mm・・・11段の惨敗!チェーンは捩じられて千切れそう。

134ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 15:57:00.40ID:n5x3e+Os
「回転モーメント」

○○○幅が少なく軽い物体を回転させる・・・楽ちん! 5段の圧勝
×××幅が太く重たい物体を回転させる必要がある・・・大変× 11段の惨敗×

135ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:00:01.02ID:n5x3e+Os
>>133-134
NYなどの一部のメッセンジャーがシングルピストで済ませる理由が分かりますね。

ピストは駆動系が「軽くて、伝達効率が高い」ので、ギア比が変更できるメリットより
上回っているわけです。

136ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:01:54.63ID:n5x3e+Os
>>130-134の流れを見ても、誰でも分かる通り。
何故、年配の上級者が5段で済ませるか、理由が良く分かる。

フリーを持って見ると誰でも分かるが、「フリーそのものの空気抵抗」が
5段は半分以下になるイメージが掴めるだろう。

137ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:05:46.69ID:n5x3e+Os
私自身もヒルクライムを含む練習コースであれば、7段でローギアを軽くし、
トップギアを重たくし、ということを考えるが、実際に7段は遙かに大きくて重い為、

ギア比が足りるコースは6段に対してメリットがあるとは思えず、6段のままとした。
また8段が登場した時は、「明らかに鉄アレイである!」と考え、メリットは感じなかった。

138ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:09:13.63ID:n5x3e+Os
2010年以降においては、さらにこの考えが進化し、
2018年現在では、「リア5段がよりベスト」と結論づいた。
コースによってはギア比が足りない為、ウルトラ6段で幅を5段と同じとした。

起伏が激しいコースなどでも前トリプルにすればリア5段がベストであり、多くて6段が良い。
リア7段を使うなら、前はダブルで足りる。

139ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:11:19.32ID:n5x3e+Os
だから、こう言ってしまうと、あれなんだが、

シングルスピードに乗っている若者は特に分かっている、と感じている。

そして、残念ながら、リア8段、9段、10段、11段、12段に甘んじてしまった
方々は、何をやっていたんだ、カンパやシマノ、プロ選手まで含めて・・・
という20年間であった。 要らないだろ。

140ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:15:52.91ID:n5x3e+Os
横幅7mm以上のチェーンが2.5cm捩れても屁でも無いが、

横幅5.8mmのチェーンが30リンクくらい使って一生懸命に40mmも捩れる
シーンを想像してもらえば分かる。

「鉄やすりで鉄を削る作業をしながら、走っているようなもの!」だ。
セラミックBBとか言ってる場合では無い。

141ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:18:14.73ID:n5x3e+Os
逆に横幅5mmのチェーンを25mmの捩れで、
5段や6段で使ってみなさい。

カセットの重さは、ウルトラ軽量になるし、チェーンは常時まっ直ぐで
ピストバイク並みの効率になる。

また実際、前2段でリア5段あれば、足りるコースも多いのだよ。
2×7だって、クロスギアなら、重複していて実際10段しか無いわけだし。

142ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:21:14.25ID:n5x3e+Os
またヒルクライムだって、ロードなら42-26、どんなきついコースでも39-26で
何でもクリアできる為

MTBみたいなグラベルロードの、「34t-32tみたいな使えない低ギア比」は要らん。
それはポタ車、ポタロードだ。 逆に超楽ちんロードにするなら20t-28tくらい付けなさい。

そういうギア比はタイヤが重くて走れない、キャンピングやオフロードの為にある。

143ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:34:35.03ID:n5x3e+Os
だいいちランドナー爺で、ギア比が足りないという話は聞いたことが無い。
3×5=15段でギアは多過ぎる位だ。

平地でクロスのリア10段と全く同じギア比が組めるんだから。

だから、誰も増やそうとしないという。 その結果、世代の断絶が発生したわけ。

144ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 16:46:09.15ID:n5x3e+Os
フフフ 3×5のうちの13段、全域をクロスでカバーしている。12Sに相当する。

42÷13=3.23
39÷13=3.0
42÷15=2.8
39÷15=2.6
42÷17=2.47・・・中心ギア
39÷17=2.3
42÷20=2.1
39÷20=1.95
26÷15=1.73
42÷25=1.68
26÷17=1.53・・・中心ギア
26÷20=1.30
26÷25=1.04

145ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 17:37:36.81ID:SyKiQLdB
コース条件特に斜度の設定次第で要求仕様は大きく変る
坂も登りだけ?下りだけ?登り下り両方?
どんな登りでも絶対降りない、きつい所は押し歩きとか
総変速レンジの要求はどの位200%、400%、600%?
段間比はどの位1.05?、1.1?、1.5?
総変速比400%とすれば段間比は6段→1.26、7段→1.22、9段→1.17、15段→1.10
600%、14段→1.14
ということになる
14段なら計算上は7x2でいけるのだが外装フロントでギヤ比2は44-22なんてことで無理
結局5x3、6x3にせざるを得ない
無駄なギヤが増えるとも云えるしチェーンの襷を小さくできるとも
フロントをマウンテンドライブとかスピードドライブにすればリア5~7段でも
総変速比600%位までいけるだろう
MaxGDの要求は、6m?、7m?、9m?、10m?
MinGDは?、1.5m?もっと下?

平坦な道を遠くまで行きたいなら、総変速比は狭くて良いだろう
どんな山坂も踏破というなら総変速比はできるだけ広くだろう
条件無しの理想値なんて無意味

146ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 22:41:17.66ID:4IAMsH5V
>>144 大変勉強になります。

42-39-26のトリプルと13-15-17-20-25の5段で組めば、かなりのクロスギアに
なると分かりました。

52tで言えば16-17-18-19-20-21-22という超クロスレシオに相当しています、
リア5段と言いながら、カンパやシマノのTTロードもびっくりでしょう。

147ツール・ド・名無しさん2018/07/10(火) 23:05:34.21ID:4IAMsH5V
52tの時代、16tが欲しくて7段にした、というケースがありましたが、
あれ、実は要らなかったんです、実は、装着されていたんですね。

52-42と13-14-15-17と普通に組むと、52-16って実は42-13と同じ。
だから必要に応じて、プロ選手はインナートップを使ったんです。

TTやクリテだけはクロス使ったんですね。 どちらも軽量化できるから。

148ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 13:23:31.51ID:pK5MBEPA
ローターの新製品はリヤ13速「1×13」
https://www.cyclesports.jp/articles/detail/99691

149ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:10:57.20ID:Zw6Gjr91
>>146 通りすがりのベテランですが、ツーリング向けの3×5の方が、
レース向けより、効率良く、超クロスで組める理由があるんです。

ロード用50tアウターと40tアウターでは全く性質が異なるのです。
もちろん30tと20tでも全然違います。数字が大きい、小さいでは無いのです。

当然、ミニベロ用60tアウターになると「とても非効率的」になるのです。

150ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:13:46.35ID:Zw6Gjr91
50tアウターは、数字が大き過ぎるので、リアを1t飛ばしにしないと
クロスにならない。つまり「効率良い、ギアが組めない!」んです。

これに引きずられて、カンパやシマノが、「歯数増加ビジネス」を行ってきました。

>>148が「愚の真骨頂」ですね。

151ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:17:31.23ID:Zw6Gjr91
うっかり50tアウターに合わせ、リアを1tとばしで組んでしまうと、
インナー42t以下を使った時、地獄です。

例えば52tにカンパの14t-23tの超クロスの10段を合わせると、良い結果が得られます。
しかしインナーでは細かすぎて、2段・3段飛ばしにしないと使えません。

(プロ選手のヒルクラTTで、極限の差を追求する場合のみ、有効です)




は、数字が大き過ぎるので、リアを1t飛ばしにしないと

152ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:19:31.43ID:Zw6Gjr91
アウター52tに最適な、リアの1tとばしはインナーの30tや20tは地獄です。

リアを1段変速しても数字はほぼ変わらない、なので3〜4段飛ばしにします。

これが「無駄の原因」です。

153ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:21:38.00ID:Zw6Gjr91
つまり「従来の2t飛ばし」がインナー42t〜38tには丁度良いわけです。

一方でインナー26tや24tや20tになると、差を大きく広げても、影響が無いので、
3tとばし、4tとばしはおろか、6tとばし、くらいにしないと変化が得られない。

26tならば、リアを26t→32tへ飛ばしても、1.0→0.8にしかならないので、0.2しか変わらない。

154ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:26:26.14ID:Zw6Gjr91
そもそも「アウターに48t以上を使う」ケースは、「タイヤが極限まで細いロードバイク」
で「街道を超高速で走行する為」です。

タイヤ幅が21mm以下(太くて23mm)で時速35km〜時速50kmくらいを出す
話ですが、そんなスピードはタイヤ幅が30mm以上あるツーリングではあまり出せません。

そのアウターに合わせた、リアの超クロスギア(11-12-13-14-15-16-17-18-19・・・略)
は、使い物にならないのです。 「ゴミ同然」です。

実業団や、プロ選手じゃないと意味無いです。13tが使える下り坂も限られます。

155ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:28:03.53ID:Zw6Gjr91
60tアウター・・・ミニベロ用を普通に使うとさらに酷い状態になります。

1tとばしでも、差が大きく開いてしまう為、
0.7tとばし(機械的にありえない!)くらいにしないと数字上、クロスにできません。

このように、アウターが大きくなればなるほど、「差が開く」のです。

156ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:31:48.13ID:Zw6Gjr91
>>150-155まで、説明して来ましたが、 まず必要が無い48t以上を排除することで
リアのクロスギアは不要となります。

それらはマスドロード・TTロード、せいぜい高速スポルティーフくらいで使って下さい。

「ギア倍」を現実的な0.8〜3.2の間に収めることで、アウターは最大42t程度に留める
わけです。11tをリアに使うなら、アウター36t、あるいは33tくらいで良いのです。

157ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:33:38.26ID:Zw6Gjr91
>>156の通りですが、

実際、フリーライドのKONAのようなモデル、あるいはチタンで有名なあれね。
あの辺には32tくらいが良くあるでしょう。

最近の「シングルの32t」というのはそれが理由です。ギア倍最大 2.9とか3.0ですね。

だから、「フリーライドは分かっている。」という表現が使われるわけです。
「分かって無いMTBが多い」中、「分かっているMTBはフリーライド系」が多い。

158ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:36:35.78ID:dU0vSdXu
前は46のシングル
後ろは12,14,17,20,24,28の6段ぐらいでいい

159ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:37:48.65ID:Zw6Gjr91
「ツーリングは疲れます」ね。 だからロードより、よほど軽量化や空力が気になります。
ドロハンなら3.0や3.2が最大、といっても、時速30km〜35km+αは楽に出るから。

だからリア13段でシングル=合計14枚・・・は論外ですね。重過ぎ、抵抗になりすぎです。

「リア5段で前3枚=合計8枚・・・せいぜい9枚までがベスト」なのです。

160ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:40:16.92ID:Zw6Gjr91
だから、まあ>>148みたいなのが、「典型的な自転車音痴」・「素人さん」なんですね。
そういう「手合い」は、スポーツ自転車は無理でしょう。 

廉価クロスバイクの27段や30段がお似合いです。

一流店で、廉価サイクルを訪ねたり、通販で買った安自転車の作業をお願いして、
断られるのはこんな方です。

161ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 14:49:40.32ID:vB+hQeyJ
キチガイが自演で自画自賛するスレかw

162ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 17:01:12.21ID:s4PfwFmd
>>148=>>161は「ヤラセサイトの宣伝屋 兼 荒らし」だからスルー推奨

自転車ファンでは無い、単なるネトウヨだね。

163ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 17:06:37.00ID:s4PfwFmd
自転車好きなら、誰でも知っている「チェーンライン」の話だネ。
誰かフォーメーション(笑)って書いていたけれど、3×5なら常時チェーンが真っ直ぐになるネ。

アウター⇔トップ(2段)
センター⇔センター(1段〜3段)
インナー⇔ロー(2段)

164ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 17:22:19.30ID:EPw937XV
チェーンが斜めに掛かるようなアウター×ローやインナー×トップは避けるのが常識。
少なくとも7%〜1割単位で脚力が失われる。

これらはフレームをゆがめる無駄な力。

#ショップに敬遠されるモンスター消費者、クレーマーの愚痴は店員からたまに聞く。
大半が大手や通販で買った10万以下の完成車。店員が気の毒。

165ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 18:05:20.83ID:G03qPQ2r
皆さん、ありがとうございました。
フロントシングルに意味があるのは「チェーンが外れたり、乱れたら困るオフロードバイク」
で、「技や重力がメイン」で、「あまり漕がない自転車。」

主にダウンヒル・フリーライド・トライアルの3点だけでしょう。

チェーンを「プーリー」や「バッシュガード」で動かないように固定しますから、当然フロントは
シングルがメインになります。

166ツール・ド・名無しさん2018/07/11(水) 18:09:52.85ID:G03qPQ2r
一方、その辺の「安シングルロード」なんてのは、「シティサイクル」と同じ「ポタ車」ですね。

必要な上級者はTTやヒルクラTTで何十年も前から前をシングルにして来たわけで、
もちろん、空力や軽量化が目的でインナーを外すのですが、案外、曲者で、

結局、チェンガードや、脱落防止用にFDを装着しますから、全く意味無いわけです。

167ツール・ド・名無しさん2018/07/12(木) 09:55:29.11ID:Lwydpbq1
>>156
>「ギア倍」を現実的な0.8〜3.2の間に収めることで、アウターは最大42t程度に留める
>わけです。11tをリアに使うなら、アウター36t、あるいは33tくらいで良いのです。
0.8〜3.2なら変速レンジは400%
3.2では緩すぎで、3.6位欲しい、変速レンジ450%
スプロケットは11〜50T、10段なら段間比1.16、アウター40T

全ては継続して出せる脚力次第
平均的にはかなりきついと感じるレベル(160bpm)で175W程度
このパワーでは34km/h程度、クラウチング姿勢とって41km/h

段間比と総変速比の取り方次第、スプロケット側は段数さえ増やせば総変速比を広げられる
スプロケット段数を抑えると6x3、7x3になってしまう
スプロケットの段数抑えて変速レンジを広げたければ変速比を大きく取れる
スピードドライブや内装などのギヤシステムと組み合わせるのが良さそう
スプロケットの段数増やした時の空力抵抗増加などネグリジブル

168ツール・ド・名無しさん2018/07/12(木) 17:18:24.25ID:RzQIPGCI
>>164 おっしゃる通りです。

そもそもチェーン駆動は効率が悪く、シャフト駆動のシティサイクルがわざわざ
高効率をアピールしていました。

それはピストのようなシングルスピードのチェーンが効率が悪いという話です。

ましてリアエンド130mmとか135mmなんて「ハブに横力を掛ける為」に、
ペダルを漕いでいるに等しい。 わざわざ斜めに引っ張ってるわけです。

169ツール・ド・名無しさん2018/07/12(木) 17:28:18.47ID:RzQIPGCI
チェーンがロー側にねじれると、
/|
→右へ無駄な力が発生

チェーンがトップ側にねじれると、
|\
←左へ無駄な力が発生

170ツール・ド・名無しさん2018/07/12(木) 17:38:30.75ID:tBxbgTOx
【上流きどり、都民″】 マ7トLーヤ『大洪水は都会人の弱者切捨ての結果、大地震は核爆発の結果』
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1531363082/l50


西日本豪雨 死者200人に 警察庁発表 安否不明なお多数

171ツール・ド・名無しさん2018/07/12(木) 17:46:26.06ID:RzQIPGCI
(ネタ)ロードに使える超クロスを「2×7段」で組む方法。
難点は2.5付近の変速が面倒。

48t 30t
12t 4.00 2.50
13t 3.69 2.31
14t 3.43 2.14
15t 3.20 2.00
16t 3.00 1.88
17t 2.82 1.76
18t 2.67 1.67

172ツール・ド・名無しさん2018/07/12(木) 18:01:48.43ID:RzQIPGCI
>>1 マスドのロードレース競技用以外は、ってことになるね。

(フラバー用)理想の7段

□□42t-26t
14t 3.00 -1.86
15t 2.80 -1.73
16t 2.63 -1.63
17t 2.47 -1.53
18t 2.33 -1.44
20t 2.10 -1.30
23t 1.83 -1.13

173ツール・ド・名無しさん2018/07/12(木) 23:42:27.37ID:v/aYM3yg
>>171のアイディアは良いね。
52-39で組むと下図の通り、9段か10段必要になるから、無駄が無いね。

□□ 52 39
13 4.00 3.00 ×無駄
14 3.71 2.79 ×無駄
15 3.47 2.60 ×無駄
16 3.25 2.44 ×無駄
17 3.06 2.29
18 2.89 2.17
19 2.74 2.05
21 2.48 1.86
23 2.26 1.70 又は22と24

174ツール・ド・名無しさん2018/07/13(金) 10:57:06.72ID:F2oXIAWV
>>173
52-33にすれば13-19の7段で済み無駄零ではなかろうか

新着レスの表示
レスを投稿する