Q.E.D. iff -証明終了-、C.M.B. 他、加藤元浩総合スレ Part36

1作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 19:58:28.93ID:/mw/VWUw
Q.E.D. -証明終了-、Q.E.D. iff -証明終了-、C.M.B. -森羅博物館の事件目録-、ロケットマン他、
加藤元浩先生の作品の総合スレです。

前スレ
Q.E.D. iff -証明終了-、C.M.B. 他、加藤元浩総合スレ Part35
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1488664450/

蹴りペンギン(作者サイト)
http://qedcmb.main.jp/

掲載誌がやや手に入りにくい(というか休刊もよくある)ことと、
作品の性質上、Q.E.D.については単行本発売までネタバレ禁止です。
スレが荒れる要因ですので、ネタバレルール改変議論は控えて下さい。
(以前はQ.E.D.のネタバレ専用スレがありましたが、DAT落ちしてしまいました)

なお、C.M.B.については、月刊マガジン発売日(毎月6日頃)に解禁という慣習になっています。

過去ログは>>2
また次スレは>>980-990が立てるようにして下さい

「あんたよく終了間際に平気でスレ立てできるね」
「2ちゃん史上あらゆる板でスレは立てられてます」
「そりゃそうだけど・・・・」

116作者の都合により名無しです2018/03/08(木) 18:48:59.19ID:KNIXzQAu
あの一人称視点の話、犯人が自分が殺した親の葬式をあげてるとき、主人公の高校生が、目を輝かせてボクは犯人を見ましたって言った時に何をおもったんだろうな。
コイツ、ヤバい、早くなんとかしないと。とかだったら命の危機だった

117作者の都合により名無しです2018/03/08(木) 19:22:08.75ID:ESQKppJM
まあ単なる法螺吹きの可能性もあるしまずはどこまで知ってるか探るよね
その意味では犯人の行動は理にかなってる

118作者の都合により名無しです2018/03/08(木) 20:01:42.51ID:Ijc0BRL0
陰火にチョロッと小ネタ挟んでるな。
スタジオに置いてる台本のタイトルが
「真剣蝉(しんけんぜみ)」

119作者の都合により名無しです2018/03/08(木) 20:16:09.31ID:OrxvAQMW
>>116
殺したのは親じゃねえよ

120作者の都合により名無しです2018/03/11(日) 06:13:39.83ID:8n4unmwi
燈馬くん今回のハニトラで興奮しないのは正体が分かっていた上に中の人が微妙なのも
大きいよね… いや可奈のオッパイの大きさと形状をミリ単位で正確に把握しているのかもしれない

121作者の都合により名無しです2018/03/12(月) 19:00:00.82ID:VEl+PJYz
>>120
おじさん、ネタバレやめちくり〜

122作者の都合により名無しです2018/03/14(水) 01:30:14.30ID:cv7rOPyD
iff付いてないからネタバレOKの馬鹿が降臨しないな
まあ平和で何よりですね

123作者の都合により名無しです2018/04/06(金) 19:05:53.94ID:1q053IH1
最近現実が見えてない系の男が犯人なの多いな

124作者の都合により名無しです2018/04/06(金) 21:06:23.69ID:UFVmqRPD
物忘れが実体験でなければいいが

125作者の都合により名無しです2018/04/06(金) 22:30:27.56ID:rwc+QNkq
今月のCMBの犯人、ある意味漫画家や小説家の思考

126作者の都合により名無しです2018/04/08(日) 07:18:41.02ID:yBhuEsCm
犯人は元恋人からしたら良い仕事したね
あんな妄想癖、旦那が死んだからといってよりを戻したいとは思わないだろうから
嫌な旦那を排除してくれた上に自分は牢屋に入ってくれるなんて

127作者の都合により名無しです2018/04/08(日) 10:36:43.46ID:JZP2xkvO
>>126
どうだろ。
生きてても旦那と離婚は出来ただろうし、離婚前に旦那が死んだせいで養育費とかを貰うことできなくなったし。

128作者の都合により名無しです2018/04/08(日) 11:38:08.91ID:1T5D6FgF
生命保険くらい入ってくるさ
それにバツイチの理由が離婚じゃなくて死別となったのは大きい

129作者の都合により名無しです2018/04/08(日) 12:13:31.46ID:PsbWeui7
あの旦那が残された嫁や子供のために生命保険に入るとは思えない
掛け金がもったいない、とか言いそうだ

130作者の都合により名無しです2018/04/08(日) 17:32:13.57ID:kFO20niO
遺族年金でなんとかなる?

131作者の都合により名無しです2018/04/08(日) 17:59:01.37ID:JZP2xkvO
>>130
年金払ってるかわからん

132作者の都合により名無しです2018/04/08(日) 20:33:56.14ID:yBhuEsCm
たださ、男と別れるにしても死別か離婚かで税制上の寡婦控除がつくかどうか別れるから殺されたのは大きいよ。
まぁ離婚でも子供がいれば寡婦もらえるけど

133作者の都合により名無しです2018/04/09(月) 07:08:52.60ID:ujjH2h9s
っつーか塀の中でこじらせて出所後確実に訪ねてくるやろ、怖過ぎるわ
再会せずに旦那と争ってた方がまだマシのような

134作者の都合により名無しです2018/04/09(月) 09:47:41.38ID:H8ImzF25
>>123
推理漫画系の作品の中では群を抜いている頻度なのは間違いないな
男の独白が始まった時点でもう察したわ

135作者の都合により名無しです2018/04/09(月) 18:29:31.11ID:c4dgCjhD
出所してきて第1声が、やぁ待たせたねとかなら恐怖だな。

136作者の都合により名無しです2018/04/09(月) 19:15:20.50ID:kA+tf7yd
>>133
てか、そもそも殺人罪を立証できるかな

137作者の都合により名無しです2018/04/09(月) 22:22:25.37ID:lYvil+U4
自白は望めないから物的証拠・・・
手すりのネジを緩めてる所にたまたま誰か通りがかって不審に思ってスマホで写真を撮ってればワンチャン

138作者の都合により名無しです2018/04/10(火) 15:12:20.55ID:JLD/FWLj
>>137
そもそもあの行為を殺人計画と証明するのが難しいな。

139作者の都合により名無しです2018/04/10(火) 15:27:02.12ID:xUGxtRUY
高さも低い、置物が割れたことで衝撃も分散してる、手摺の高さなら普通は転落せず腰で止まる、etc
旦那がとてつもなく不運だったとしか言えないわな

140作者の都合により名無しです2018/04/14(土) 13:54:48.59ID:sVP7EBHb
>>136
未必の故意、でなんとかいけるかな

141作者の都合により名無しです2018/04/14(土) 23:17:21.01ID:bM7gDnhO
「手すりに細工し、置物を動かして、落ちた旦那に止めを刺した人物がいるはずだ
「携帯に電話しただけで人が死ぬなんて夢にも思わなかった

・・・と言われたら未必の故意は成り立たないだろうなぁ

142作者の都合により名無しです2018/04/14(土) 23:21:38.42ID:6IRSJFlr
いや携帯電話は人によっては死ぬから

143作者の都合により名無しです2018/04/15(日) 09:15:29.20ID:CmIy48Yl
そもそもあんなとこに携帯置いといた段階で
少なくとも計画的なのは立証できそうな気はする
けっこうな綱渡りだとは思うけども

144作者の都合により名無しです2018/04/15(日) 11:42:57.15ID:AvN0tkLf
そもそも容疑者が手すりに細工したかどうかを立証することが不可能に近いからな

145作者の都合により名無しです2018/04/19(木) 21:37:18.87ID:JpdFhQz7
今ドラマで「未解決の女」っていうのやってるけど、書類刑事っぽい

146作者の都合により名無しです2018/04/20(金) 06:53:25.06ID:KFGXh2X6
それ、ながら見してたけど、タイトルから「おみやさん」みたいなの想像してたら、
(それこそ加藤センセの漫画みたいな)脳筋系の行動派と安楽椅子系の頭脳派のコンビ物っぽいな

147作者の都合により名無しです2018/04/22(日) 08:23:09.39ID:1ysOZivq
トウマ君なら犯人の心が満たされるような上手い理由付け見つけて自白相当まで持っていけそう
彼女の為に自分が手を汚してでもやらなければならなかったみたいな自分に酔う感じにおだてていくとか

148作者の都合により名無しです2018/04/27(金) 12:06:55.02ID:Uv6TGhhh
そもそもあんなカエルの置物どうして欲しがったんだ?
凡人には単なるガラクタにしか見えないけど、実はさる高名な陶芸家による傑作なのか

149作者の都合により名無しです2018/04/27(金) 17:35:32.45ID:uYov2ZFz
>>148
神羅って自分の感覚で気に入ったものを欲しがるからね
金銭的とか芸術的価値は二の次で

150作者の都合により名無しです2018/04/27(金) 17:58:55.18ID:Uv6TGhhh
>>149
あー、言われてみれば確かにそういう奴だったな

151作者の都合により名無しです2018/04/27(金) 18:02:16.74ID:jqruiEY9
森羅がやってるのは美術館じゃなくて博物館!って本人ずっと言ってる

152作者の都合により名無しです2018/04/27(金) 18:42:47.72ID:vjJWe02h
今時の博物館なんてバリアフリー当たり前だけどあの木登りでしか入れないのは改善したんかね

153作者の都合により名無しです2018/04/28(土) 17:59:28.96ID:OAcFoogK
(元)親友のメッセージ知りたい回の
死にかけのばーちゃんが直接来なくて何より

154作者の都合により名無しです2018/05/02(水) 21:48:51.51ID:fmZVAdgv
すまん、今回のCMBよくわからなかった。
いや、化石はわかったんだよ。

時間とは何かとか、まだわからない謎がある、とか、
答えより謎がわからないとか、
がなぜ学校の勉強を‥の答えになるの?

教えてエロい人

155作者の都合により名無しです2018/05/02(水) 22:22:45.56ID:PHGXN/PD
謎を解くために勉強が必要になる
「判らないこと」を研究するためには、まずその分野で「判っていること」を修めないと
何が判っていない事(謎)なのかのスタート地点にも立てない
それが学校の勉強

156作者の都合により名無しです2018/05/03(木) 15:00:40.54ID:PZ+3aVB8
捕まえたもん2巻から読んでも大丈夫?

157作者の都合により名無しです2018/05/03(木) 15:59:24.12ID:G+RuI3uj
>>155
化石の発掘に価値を見出すには、
その化石が何を意味するか、化石によって何が明らかになる(かもしれないか)、ひいては、何がわかっていないか、を知らないことには話にならない


それを学ぶには高校くらいまでの勉強が必要

ってこと?

158作者の都合により名無しです2018/05/03(木) 17:04:00.33ID:QkyH9akL
パラドキシアって、パラドックス(矛盾)の語尾変化みたいな単語?

159作者の都合により名無しです2018/05/03(木) 20:19:06.55ID:mJ8SZr6D
>>157
勉強の必要性じゃなく、答えを求める前に問題をよく見つめたほうがよいということでは?

160作者の都合により名無しです2018/05/03(木) 21:44:56.33ID:r9b4O7ru
>>156
話は独立してるから2巻だけでわかるけど
2巻を先に読んじゃうと1巻のネタバレくらうことになるから、私は1巻から読むことをお勧めする

161作者の都合により名無しです2018/05/04(金) 11:10:28.47ID:WZ6m4nM7
>>159
そういうことか。

その方がしっくりするな。

162作者の都合により名無しです2018/05/06(日) 23:22:32.52ID:5bVOjYk0
156さんじゃないけど捕まえ2読み終わった。
267P上段,「ノーマンはおびえて部屋に」「ノーマン自身なんだ」
ここクラレンスじゃね?

163作者の都合により名無しです2018/05/06(日) 23:24:39.71ID:5bVOjYk0
前スレを見たら同じこと書いてあった/(^o^)\

164作者の都合により名無しです2018/05/07(月) 08:57:13.58ID:6CcURmiF
>>163
問い合わせたら、誤植って回答あったよ

165作者の都合により名無しです2018/05/18(金) 01:44:46.19ID:n3rKmvs4
久々に巡礼を読んだんだがやっぱり面白かった
ああいう読み味のマンガってなかなかないからその点でも面白いな

166作者の都合により名無しです2018/05/19(土) 07:49:06.08ID:X+LASa0d
自分も巡礼好き
あれはやるせないよな
作者が小説書くって言いだしたときは巡礼みたいなの書いてくれないかと期待したが
全然違う方向だったな

新着レスの表示
レスを投稿する