ゲイが語るクラシック♪

1陽気な名無しさん2018/01/07(日) 12:23:30.19ID:s+Y27bJp0
趣味の楽器からイケる音楽家まで色々語りましょう!

829陽気な名無しさん2018/05/18(金) 00:46:21.42ID:5tX9f4v70
>>825
ホモ中のホモじゃないの。しかも甥が好きという近親相姦的な要素のオマケつき。

830陽気な名無しさん2018/05/18(金) 01:49:02.45ID:CrdIS0zs0
バーンスタインくらいあたしたちと時代が近ければ
意味わかんないこともなかったのよね。

831陽気な名無しさん2018/05/18(金) 03:09:31.27ID:683gQD0s0
大所帯のオケが苦手だわ
バカみたいにやかましくて

バロックの室内楽曲
弦楽3重奏くらいが
しっとりして好き♪

832陽気な名無しさん2018/05/18(金) 03:19:04.44ID:psAKE7jI0
バッハなんて上野浅草系の最高峰じゃないの。あのカツラの下は坊主で、しかも超精力絶倫。ああんバッハの種仕込んで欲しいわああ

833陽気な名無しさん2018/05/18(金) 03:40:32.57ID:BFnDJcVd0
シューベルトの八重奏曲みたいな管弦アンサンブルが好きなの
ピアノとかクラリネット入れた五重奏とかも良いわ

834陽気な名無しさん2018/05/18(金) 03:49:38.04ID:LsikoiW90
シューベルトの「岩上の羊飼い」おもいだしたわ。

835陽気な名無しさん2018/05/18(金) 06:55:06.00ID:qkcfKL1I0
明日はロイヤルウエディングね。ド派手で景気良いヴィドールのオルガンシンフォニー流れるかしら
あの曲何だかクセになるわ

836陽気な名無しさん2018/05/19(土) 10:29:15.89ID:SFHuUy+L0
>>833
ベートーヴェンの七重奏楽しい

837陽気な名無しさん2018/05/19(土) 20:42:26.50ID:SaM+S5d40
やだ、ジョン・ラターの曲良くて泣いちゃいそうだわ

838陽気な名無しさん2018/05/19(土) 22:38:31.70ID:dyoMhu8C0
ラターってクラシックじゃないかもしれない
ロイド=ウェッバーあたりとつながりを感じる

もちろんほめ言葉

839陽気な名無しさん2018/05/20(日) 18:40:37.84ID:0lIkCpCA0
ラヴェルのピアコンの2楽章、この時間に聴くとグッと来るものがあるわ たまたまラジオから流れて来たんだけどさ

840陽気な名無しさん2018/05/20(日) 18:52:44.46ID:G2o166Y10
ラヴェルやらチャイコフスキーやら

やっぱりうちらの感性に合うわね

841陽気な名無しさん2018/05/20(日) 19:34:31.80ID:n9etw0WC0
チャイコフスキーって打楽器の扱いが雑じゃ無い?

842陽気な名無しさん2018/05/20(日) 20:56:39.93ID:0lIkCpCA0
でも、ハープ使いは天下一品よ おチャイコ姐さん

843陽気な名無しさん2018/05/20(日) 20:58:55.58ID:2TuGplqJ0
ラヴェルは木管の使い方が最高だしね

844陽気な名無しさん2018/05/20(日) 21:06:48.60ID:0lIkCpCA0
ボレロのピッコロ、ホルン、チェレスタの組み合わせよく思いついたな って思うわ。

845陽気な名無しさん2018/05/20(日) 23:52:36.45ID:Zs47HT190
>>842
でも、花のワルツのカデンツァは楽譜通りに弾かれないのよね

846陽気な名無しさん2018/05/21(月) 00:16:53.80ID:fAZoI3WX0
楽譜通りはハープじゃ物理的に不可能なのよね。
チャイ子、チェレスタ初めて見つけてキラキラした音色に有頂天、使いまくりって感性も凄いわかるわw

847陽気な名無しさん2018/05/22(火) 11:34:34.90ID:ZdclttGT0
作曲家は自分が弾けない楽器だと無茶なメロディー作っちゃうからね。
チャイコのバイオリン協奏曲も、最初は献呈した大物バイオリニストに「演奏不可能」って突き返されたのよ。
後でだんだんと評価されるようになったけど。
ちなみにその大物バイオリニストの弟子がハイフェッツとミルシテインよ

848陽気な名無しさん2018/05/22(火) 12:36:11.96ID:u8+DfLEG0
チャイコフスキーの場合技巧より美しさを優先してしまうのかもね。
ピアノでも簡単なくせに妙に弾きにくい曲が少なくないわ。

849陽気な名無しさん2018/05/23(水) 00:34:12.42ID:JmY7hz6k0
技術は後からついてくることもあるわね。
作曲された当時は難し過ぎると言われた曲だけど、今では冴えない音大生でも余裕で演奏出来てしまうとかよくある。

850お疲れ2018/05/23(水) 01:31:06.65ID:21QoB+XSO
>>835 あの楽章だけな。

851陽気な名無しさん2018/05/24(木) 15:16:42.76ID:b6H0oDuG0
5番のtoccataよね
単純な曲だけど派手で楽しいわ

852陽気な名無しさん2018/05/24(木) 15:27:20.15ID:17oEW8r00
>>846
「チェレスタのことは秘密にしといて」て言ったのはチャイ子だったかしら、
シュトラウス2世だったかしら。

853陽気な名無しさん2018/05/24(木) 20:34:05.65ID:yz55BR3a0
チャイコフスキーよ。

854陽気な名無しさん2018/05/24(木) 21:34:23.59ID:9fny2cM00
秘密に、ってどういうこと?

チェレスタって一台250万するのね

855陽気な名無しさん2018/05/25(金) 01:45:33.96ID:3XQd4HVe0
もっと安ければ欲しいわチェレスタ。あの可愛い音が大好きなのよ。部屋に置いて弾きまくりたいわ。近所迷惑かしらね…

856陽気な名無しさん2018/05/25(金) 07:43:13.91ID:MfzXrZVV0
チェレスタ、ヤマハ製なら200万しないわよ ウィーンフィルからご注文来たはずよ ヤマハチェレスタ

857陽気な名無しさん2018/05/25(金) 10:25:45.74ID:6vUcgVcx0
ホルストも海王星で使ったのよね
ものすごく神秘的な感じ

858陽気な名無しさん2018/05/25(金) 13:53:48.97ID:Vsm+Uxzk0
>>854
金平糖の踊りにチェレスタを使うことを発表するまで極秘に進めてたのよ。
ちなみに金平糖は日本人にわかりやすく訳したもので本来的はドラジェの踊りよ。
最近は日本でも結婚式でよく見かけるようになった砂糖をコーティングしたアーモンド。

859陽気な名無しさん2018/05/25(金) 13:55:18.55ID:Wg6rQiIM0
チェレスタと鍵盤付グロッケンって違うものだったのね。
wiki見ててはじめて知ったわ。
ついでに鍵盤付シロフォンなんて存在もはじめて知ったわ

860陽気な名無しさん2018/05/25(金) 14:23:00.60ID:MfzXrZVV0
昔、マリンバって名前のお菓子あったわね 桑田靖子がブサイク顔で食ってたわ

861陽気な名無しさん2018/05/25(金) 15:59:48.85ID:8eARs+L40
ポポロンロンロンポポロンロン
も最近見ないわね

862陽気な名無しさん2018/05/25(金) 19:04:45.82ID:Vsm+Uxzk0
>>860
やだ、懐かしいわ。
パーカッションって名前のシャンプーもあったわ。

863陽気な名無しさん2018/05/25(金) 20:06:14.95ID:0cQBbct40
>>858
初耳だったわ、ありがと

聴衆を驚かせるつもりだったのかしら?
でもグロッケンを柔らかめのマレットで叩けばああいう音になりそうだから、
聴いてるだけだと、あんまりサプライズでもないわよねぇ…

864陽気な名無しさん2018/05/25(金) 21:02:31.38ID:SPZBGqtw0
>>863
でもいくらマレット複数持ちでも10本の指でピアノ風には演奏できないし、音域も広いし、あんなハープみたいな高速アルペジオできないから、やっぱり新鮮だったと思うわ。

865陽気な名無しさん2018/05/26(土) 07:01:36.70ID:8Gt3t0+f0
鍵盤付きのシロフォンは普及しても良さそうだけど流行らなかったのね。

866陽気な名無しさん2018/05/26(土) 11:41:09.99ID:TzpWp//h0
https://www.gramophone.co.uk/classical-music-news/introducing-gramophones-june-2018-issue
髭面のサロネン初めて見たわ
つーかそこそこのお歳なのね・・・

867陽気な名無しさん2018/05/26(土) 18:47:27.21ID:+yg/z7UG0
>>865
音量的にかなり地味で、使いどころがないように思うの
大して響かずカタカタいうだけでは

868陽気な名無しさん2018/05/27(日) 02:23:11.22ID:zMxobX360
確かにそうね。
ソロで演奏して自己満足的に楽しむ分には良さそうだけど、聴く側からしたらあまり面白くない気がするね。

869陽気な名無しさん2018/05/27(日) 08:56:39.38ID:aUhI9Z5e0
シロフォンはともかく、チェレスタってソロ曲あるの?チェレスタソナタなんて聞いたことないわ

870陽気な名無しさん2018/05/27(日) 18:43:37.39ID:85pEcVHk0
じゃあたしが作曲しようかしら?
コロラトゥーラ協奏曲くらいのレアな扱い受けるわね。

871陽気な名無しさん2018/05/27(日) 18:49:31.98ID:zMxobX360
ピアノ曲でチェレスタで弾いたら綺麗そうなのはどれかしらね?

872陽気な名無しさん2018/05/27(日) 18:52:38.44ID:aXlF1lds0
モーツァルトのハ長調のソナチネをゆっくり弾いてみる

873陽気な名無しさん2018/05/27(日) 18:58:04.11ID:oFVFsafy0
>>871 パルムグレンだっけ? の星はきらめく とか合いそう

874陽気な名無しさん2018/05/27(日) 19:31:14.30ID:23C63slq0
ショパンのエオリアンハープ、
ラヴェルの夜のガスパールのオンディーヌあたりどうかしら?

875陽気な名無しさん2018/05/27(日) 19:47:38.03ID:zMxobX360
皆さん凄いわね。あたくしは水の戯れあたりのベタなのしか思いつかなかったわ。

876陽気な名無しさん2018/05/27(日) 19:51:01.07ID:AGFIigMc0
あたし、チャイコフスキーはあまり好きではないけど、
くるみ割り人形のチェレスタは秀逸だと思う

877陽気な名無しさん2018/05/27(日) 20:02:09.87ID:oFVFsafy0
チェレスタの合いの手にバスクラリネット持って来るのもさすがよね 初めて聴いた人に何だ?この変てこりんな音は?って思う事で印象に残るだろうし

878陽気な名無しさん2018/05/28(月) 03:01:22.51ID:EToQ/w2J0
バスクラは変な喩えだけど豚の鼻みたいなコミカルな音でインパクトがあるよね。
ファゴットも愛らしい感じがあるけどあの場合バスクラが適切だわ。

879陽気な名無しさん2018/05/28(月) 10:06:35.74ID:9bhxT1gh0
バスクラ好きだけど、チャイ子の悲愴のビックリポイント直前をバスクラで持ち替えるのは悪しき慣習だと思うわ。
あそこはチャイ子の指定通りファゴットで吹くべきだと思うの。p6つが出せないとか音色の繋がりがスムーズとかそういう問題じゃないと思うわ。

新着レスの表示
レスを投稿する