自転車は公道走るときのプロテクターは何がいいのか

1ツール・ド・名無しさん2018/05/06(日) 00:45:27.73ID:X5Z2HPqi
MTBダウンヒル以外じゃ全く語られることのないプロテクター
歩道をゆっくり走るだけなら不要かもしれないけれど、車道を走るとなれば万が一の交通事故への備えは必須。
かといって何も考えずバイク用の装備で固めると物凄い暑いし空気抵抗も増える。
公道走行向けのプロテクターを探して、自転車のプロテクター着用率を高めよう!

2ツール・ド・名無しさん2018/05/06(日) 06:50:09.59ID:uAnLyAgN
ウォークライドが出してるあれ

3ツール・ド・名無しさん2018/05/06(日) 10:06:51.58ID:ltaIE8Uq
腕にHYODのD3Oカバー使ってる

ウォークライドのアレは脚用?だったら使い心地聞きたい
予想より薄くて柔らかいEVAフォームだったけど、擦れとか動きを阻害しないなら良いかなと

4ツール・ド・名無しさん2018/05/06(日) 12:20:04.06ID:OTZgTmKm
そのうちコミネが本気出してくれると信じてる

5ツール・ド・名無しさん2018/05/06(日) 12:21:08.77ID:uAnLyAgN
コミネなら間違いない

6ツール・ド・名無しさん2018/05/06(日) 23:03:34.96ID:+rKVRufz
初心者の立ち転け用の対策なら、肘と膝を守れるだけので十分かな?

7ツール・ド・名無しさん2018/05/06(日) 23:57:46.07ID:ltaIE8Uq
停止状態からの立ちごけなら手と肘ぐらいじゃね?
スリップ転倒とかだと肘と膝と腰(側面)あたりじゃないかと思う
死亡事故原因で多いのは頭と胸だね

8ツール・ド・名無しさん2018/05/07(月) 11:33:31.43ID:y6vKrnry
俺は膝にHYODのD3O使ってる

9ツール・ド・名無しさん2018/05/09(水) 21:12:31.60ID:ZG/abTAa

10ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 16:13:36.39ID:8+DueYLC
>>1
数年に一回くらい、そう思う事もあるけど、必要性は薄いね。
まずは、安全な所を走行するように心がけるべき。

ということを前提に、競輪用プロテクターがメジャーでしょう。

モーターサイクルは速度域がヘビーだけど、自転車はスピード出ないから。

11ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 16:21:52.84ID:ux6Kd+bS
SPDが外れなくてすっ転んで、デイパックで助かった思ひ出。

12ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 19:01:08.52ID:i5MFPqkz
下手にバイク並みにプロテクター着ようものなら
熱中症で死ぬ確率の方が高くなるからな

13ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 20:32:58.02ID:5CAI29sY
脊椎が一番重要じゃないの
コミネの脊椎プロテクター使おうかと考えてるんだがどうよ

14ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 20:43:35.84ID:CbaXo4jy
そうそう、頭と脊髄、あと胸部
さすがにバイク用はちょっとヘビーだな

15ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 21:24:38.15ID:5CAI29sY
https://www.amazon.co.jp/KOMINE-コミネ-SK-478-SHOLDER-04-478/dp/B00RYQSVNG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1525954529&sr=8-1&keywords=SK-478+xl
コミネのバイク用の脊椎プロテクター1kgあるんだよなあ
ロードバイク向けの軽量のないかね

16ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 21:36:18.95ID:i5MFPqkz
https://www.itarda.or.jp/itardainfomation/info97.pdf
H21-23の死亡事故1981人 損傷主部位の割合
頭部64% 胸部13% 腰部6% 全損(汗)5% 腹部4% 頸部4%
背部は3ページ上側のグラフにあるけど、死亡は0%

すっごい個人的には、いきなり死亡するより手足が無くなって不自由な方が辛いな

17ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 21:47:21.94ID:i5MFPqkz
もう一つ、東京都の原付の死亡事故もあった
ロードバイクでメットして車道中心の人は原付の方が近いかも。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/nirinsha/2rin_jiko.html
頭部48% 胸部27% 腹部8% 頸部7% 腰部4%、次いで全損、脚、顔、背その他の順

事故のうちメット脱落39%だそうだ。

18ツール・ド・名無しさん2018/05/10(木) 21:49:24.66ID:i5MFPqkz
あぁぁ、すまん>>17は「二輪車」だった
60キロで走れる人だけ参考にしてくれw

19ツール・ド・名無しさん2018/05/11(金) 16:10:38.60ID:pU1S/fLA
実用も兼ねてハイドレーション背負っているのはどうだ?水枕みたいなもんだし。

20ツール・ド・名無しさん2018/05/13(日) 09:32:44.57ID:C+EyeQTH
てかそもそも、ロードバイクでこけた場合ってアスファルトの上だと何mくらい滑るんだろう。
きょりが短ければ肉が削られる心配も少ないし、距離が長いなら大根おろしになりそう。
それともバイクみたいに大質量の物体に引きずられないから衝撃だけ防げば軽症で済むのか?

21ツール・ド・名無しさん2018/05/13(日) 10:30:35.73ID:PZOC4X+R
>>20
自分の経験では滑らない、転がる。
転倒直後の衝撃で打撲・骨折、そのあと転がって軽い打撲・擦り傷という感じだと思う

22ツール・ド・名無しさん2018/05/13(日) 10:44:35.05ID:PZOC4X+R
事故死亡原因の統計では背中は0%なのに
>>13-15、,>>19みたいに胸より背中が重要視されがち、この差は興味深いな

転ぶ時には背中から・背中は守れないというイメージが強すぎるのかな?
自分もスピード出して車と事故った時、胸をどこか(転倒した自転車の車体?)に打ちつけた
頭や腕や腰も怪我したけど、背中は経験が無い

23ツール・ド・名無しさん2018/05/13(日) 15:12:15.16ID:C+EyeQTH
個人的に、落車したときに反応できる余裕があるなら背中から地面に着地するようにしているから脊椎プロテクターは必須。
ただ脊椎プロテクターつけるなら一緒に胸部プロテクターもつけるようにしているし(メッシュジャケットタイプだから一緒に着用することになる)
脊椎だけ守って胸はがら空きってのは有り得ない。
ただ脊椎プロテクターが話題に上がりやすいのはリュック背負ってたのがたまたま脊椎プロテクターの代用になって軽症で済んだって経験をしやすいからじゃないかな?
自転車乗ってて胸に何か抱えることってないから、
「XXのおかげで胸が守れてラッキーだったこれからはプロテクターつけよう」
ってなりにくいじゃん。
ちなみに胸強打して心停止するとそこから回復することってまず無いらしいから、胸はプロテクター絶対あったほうがいい

24ツール・ド・名無しさん2018/05/13(日) 15:15:31.46ID:C+EyeQTH
>>21

んじゃやっぱ自転車の場合摩擦より衝撃対策に力入れたほうがいいか
俺も時速25qくらいでこけた経験ならあるけど、プラスチック製のハードプロテクター剥きだし状態で乗ってて
プラスチック部分が削れた様子はなかったからなあ
時速50qくらいだとしても引きずられないから、一瞬で素肌こんにちはにはまずならないか

25ツール・ド・名無しさん2018/05/14(月) 22:54:42.25ID:zhPhq1rr
リュックのチェストベルトに簡単につけられるようなプロテクターがあればいいんじゃね?
ドイターとかやってくれへんかな

26ツール・ド・名無しさん2018/05/15(火) 06:19:25.04ID:v7BYPPrn
ロード選手の転倒動画を見ると、10回中1〜2回は滑ってる人がいる
ただそれも1〜2m程度滑るだけの軽症程度な感じ
ウェアが破れて全面擦り傷で痛々しく見えるけどね

選手の怪我でも重症化長期化するのは骨折など衝撃系だと思う

27ツール・ド・名無しさん2018/05/15(火) 06:23:04.62ID:v7BYPPrn
>>25
ショルダーパッドが厚手で胸部分で左右を繋ぐリュックなら
さりげなく実用性も兼ねて良いかも

28ツール・ド・名無しさん2018/05/15(火) 21:34:13.51ID:om8eDJZf
プロのレースでも1,2mしか滑らないんだったら摩擦はほぼ無視していいんだろうなあ。
そうなると、中型以上の自動車に巻き込まれたり轢かれるの想定したガチハードプロテクターかD30みたいな動きやすさも重視したプロテクターがよさげかな

新着レスの表示
レスを投稿する