xxx 将国のアルタイル 第12州 xxx カトウコトノ

1作者の都合により名無しです2018/03/10(土) 20:14:58.41ID:ydCwF03b
月刊少年シリウスで連載中の
『将国のアルタイル』を語りましょう。
現在1〜20巻発売中。

同誌にて連載中の嵬伝『嶌国のスバル』についてもこちらでどうぞ
1〜4巻が発売中。

次スレは>>980が立ててください。

公式の作品紹介ページ。
ttp://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000003600
将国のアルタイル - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB

関連スレ
月刊少年シリウス 26等星
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1375402916/

※前スレ
xxx 将国のアルタイル 第11州 xxx カトウコトノ
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1513094951/

535作者の都合により名無しです2018/06/08(金) 16:50:57.59ID:E7Yg1iCC
>>533
後は人事制度、支配体制の問題かな?
結局世襲で能力に関係無く貴族が権力握る政治上の人事
でも軍隊は能力重視で平民でも上に行ける組織だったと

ルイは無能だとは思わないが結局保守的過ぎたのかね
食わせ続けるしかないと諦めてたしそこを改革する事を諦めてた

能力主義にすると貴族支配体制の維持が危ういし各地域の憎しみは常備軍無しに維持出来ない
国の成り立ちがそうだから無理、と諦めてた

536作者の都合により名無しです2018/06/08(金) 21:41:13.60ID:9ZQnZ1ZQ
帝国歴はもう400年越えてるしルイが生まれた頃にはもうにっちもさっちもいかない状態だったのかもなぁ
でもエイゼンシュテイン公はまだ間に合うと思っているしルイはもう手の施しようがないと判断したと
どっちが正しいのかってのは難しい問題だね
ただどちらも帝国を少しでも長生きさせるために今の行動をとっているのも確かだよな

537作者の都合により名無しです2018/06/08(金) 21:51:06.53ID:hqpBXiSD
帝国貴族も主に政治に関わるのが旧貴族で戦いは新貴族(重騎兵持ってる)だっけ
常備軍の後ろ楯がエイゼン公でミュールで策失敗した
(レレデリクが常備軍達とトルキエ侵攻に切り替えた)
ルイを閉じ込めたアンドロシュ陸軍大将がいて

エイゼン公(旧貴族)とレレデリク(皇帝血筋)とアンドロシュ陸軍大将(常備軍)が手を組んで本編中厄介な事になってる、でいいのかな
ロットウルムはルイ側にも常備軍にもいるからあんまり派閥関係ないぽい?

538作者の都合により名無しです2018/06/08(金) 22:36:21.86ID:9ZQnZ1ZQ
>>537
エイゼン公はピノーやフレンツェン・アダムとは同志だけど常備軍全体の後ろ盾って訳ではないと思ってる
今回南領軍に助力しているのはヴィヒターがフレンツェンの遺志を継いでいるからかと
アンドロシュが防衛戦の大将になったのはルイの差し金だしアンドロシュはアルトゥン侵攻に関してはノータッチじゃないかな
あとロットウルムは完全にルイの子飼いだと思う

539作者の都合により名無しです2018/06/08(金) 23:43:07.42ID:hqpBXiSD
>>538
同志か、なるほど
ピノーからフレンツェンに行きヴィヒターて感じなのかな<遺志

アンドロシュは遡ってみたらレレデリク侵攻知ってる感じじゃないですね
ロットウルムのトリスタンも遡ったらルイの子飼いだったごめん

非常時なので団結しているけど帝国脆そう
エイゼン公は内政の充実目指してたけど土台がなあ…

540作者の都合により名無しです2018/06/09(土) 06:51:45.36ID:2qILdhRo
ザガノス軍侵攻してから、不満解消の為に民衆大量雇用するもライン地方には独立。南領軍は新な搾取対象の南領放棄。レレデリク公には見限られアンドロシュに拘束されたりと、ルイ大臣フルボッコでいいとこねぇな。
最後ぐらいは何かやってくれるよな?

541作者の都合により名無しです2018/06/09(土) 07:06:23.18ID:V5p2kop/
アンドロシュに拘束されてしまったし無理じゃね?

542作者の都合により名無しです2018/06/09(土) 14:55:58.40ID:KMSwzUP7
帝国常備軍の将軍達は独特のカリスマ性と安心感あって好き。
一方、トルキエの将軍達。連載当初はザガノスの「砦の町」利用した謀略をあえて見逃したりと一筋縄じゃいかない喰わせ者感あったけど・・・。
水門(笑)から始まり、レレデリク軍侵攻の際にはザガノス軍戻しちゃマズイと気付ける有能なのが大将軍・ザガノス・マフムート・四将国の方々しかいなくなってて、「えぇ〜・・・」な方々が多いイメージになってしまった・・・。

543作者の都合により名無しです2018/06/09(土) 15:06:05.96ID:KnaHQqp5
呼び戻すのが絶対に間違ってるわけじゃないと思うけどな
ザガノスが「ミュールも陥とす、アルトゥンも守る」って欲張った決断をしただけで
決戦の行方次第ではミュールも陥とせず、アルトゥンも守れずになる可能性は決して低くはないし
読者視点だと無責任に「何とかなるんでしょ」と思えてしまうけどさ

確かに警告の鐘を奪われてライン地方の味方を見捨てて、となると
将国が二度と大陸の覇権争いに乗り出せなくなるぐらいのダメージを受けることは想像に難くないが
それでも金色の町を陥とされるよりまし、という考え方に合理性がないわけではないと思う

544作者の都合により名無しです2018/06/09(土) 15:47:59.45ID:o0DVSzWu
少年漫画だとつい主人公とか強キャラっぽい人が格好よく言ったことを無条件で肯定しちゃってそれに反対するモブが頭悪く見えちゃうことはあるよね
実際には政治や軍事の世界で絶対に正しい決断なんてそうそうあるものじゃなくて反対論には反対論なりの理があることがほとんどなんだけど

545作者の都合により名無しです2018/06/09(土) 23:07:09.11ID:9A3T9gx2
ザガノスの人生は帝国を完膚なきまでに叩き潰す事とイコールだからな
(もしかしたらトルキエをバルトライン以上の大帝国にすることも含まれているかもしれない)
帝国から切り崩してきた同盟国の前で結局最後は敗走なんてしたら自分で自分の人生全否定するようなものなんだろう
それだけは絶対に飲めないってのもわかる

マフムートがザガノスに同意したのは国家間における信用の失墜がどれだけ怖いか知ってるからかな

546作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 00:47:36.59ID:nQftoqSX
>>543
過去はともかく今のトルキエは商業国家で自分達のテリトリーである大陸行路の安全と利益が守れれば覇権国家たることを望んではいないからな
ザガノス派はわからないけど

547作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 16:23:59.89ID:MsqhbMcR
確かにアルトゥン陥落したらトルキエ終わったも同然だから、レレデリクのトルキエ領内侵攻でザガノス軍撤退主張した将軍達はフォローできるけど。
サルジャは流石にフォローできないな。大将軍とザガノスの掌の上とはいえ、将軍会議で三将王切り捨て決定してるのに軍人しかも「十三の将軍」という立場でありながら情報漏らして三将国によるクルチェ攻めの切っ掛け作ったのだから。

548作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 18:07:02.67ID:xT5HblZJ
ザガノスの決断は帝都攻略と首都防衛どっちもうまくやる、という前提でのみ肯定される理想論だからな
読者的にはメタ的に実際どっちもうまくやるんだろうなと思えてしまうので正しいこと言ってるように見えるけど
これでアルトゥン陥とされたらトルキエ滅亡の大戦犯と言われても仕方のない悪手だよね

549作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 19:32:00.37ID:HLuG2ef7
もしザガノスがミュール攻略を諦めてアルトゥンに帰っていたらルチオ辺りはどんな反応してたんだろう
仕方がないと口では言いながらトルキエとは距離を置くようになってた可能性もあるのかな
ザガノスは失敗を前提に行動はしないと思うんだけど、まさかの時もヴェネディックを同盟に繋ぎ止めておくために
警告の鐘貸したり、帆船の町はヴェネディックのものにしたりしてたんだろうか

550作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 20:24:08.94ID:toxK/lX2
まあアルトゥン陥落するかミュール放棄するかは将国が今死ぬか数年後死ぬかの違いでしかないからな
根本的に大砲ひっさげつつライン解放して帝国に侵攻する戦略取った時点でミュール放棄するっていう選択肢はとれないだろう
持久戦なら撤退して首都防衛なり体制建て直しもあり得るけど短期決戦取ってる以上レレ様の不測の侵攻があっても初心を貫くしか勝ち目はない
理想論というより唯一の勝ち筋を残すための選択に思えるけどな

551作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 20:55:16.37ID:0DFnw5Y0
>>550
同意
そこしか勝ち筋が無いという判断だと思う
警告の鐘の技術が奪われると基本戦力に差があるし
今トルキエに味方している国々も日和見に回りトルキエは切られる可能性が高い
ここでの撤退=国の存続に関わるの判断じゃないかな

国家の継続の為にはここで決着付けざるを得ない
大将軍・ザガノス・マフムートはそれがわかってる人達
そういう意味では他の将軍達の先見の明が物足りなくはある

552作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 21:11:28.17ID:xT5HblZJ
例え警告の鐘を奪われ同盟諸国の信頼を失ったとしてもそれで滅亡決定というわけじゃないからな
一流国としては終わりかもしれないが、生き延びる道はなくはない
少なくとも直接首都を攻め滅ぼされるのと同一にはできんだろう
ザガノスにとっては二流国になって生き延びるぐらいなら滅亡上等、ぐらいの気持ちかもしれんが

553作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 21:47:05.35ID:tsqCGHKx
トルキエ、バルトラインっていう強国同士が国境を接してるのがよくないんだよな
相手を黙らせないとストレスで枕を高くして眠れない状況になってる
間に中立国をつくれないものかね
ベルギーみたいな

554作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 22:55:33.00ID:toxK/lX2
>>552
生き延びる道あるか…?
もしミュールから引いて首都防衛してとりあえずレレ様からは守りきれても首都を圧迫されなくなった帝国には時間の余裕ができる
帝国陸軍の大部分を失ってはいるけど将国だって損害はあるし、鐘の技術盗まれることやもとの国力が帝国>将国と考えると将国のほうが不利ともとれる
国家存続のチャンスがあるとしたら帝国の立て直しの期間に鐘並の打開策を立てられた場合、もしくは最初から恭順決め込むか
ただ帝国が将国を生かしておく理由が微塵もないしリスクを考えると弱体化したところを食われるのは避けられなさそう

555作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 23:05:19.78ID:xT5HblZJ
>>554
警告の鐘を過大評価しすぎじゃないかな
現状だとあれはミュールみたいな要塞攻めるのには効果的だけど野戦ではそれほど役に立たないし
両国とも鐘を持ってる状況なら国力比は鐘の出現前に戻るだけ
鐘の出現前トルキエが滅ぼされる寸前だったってなら分かるけど、生き延びる道がないってのは言いすぎだろう

556作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 23:23:35.02ID:0DFnw5Y0
>>555
鐘よりも同盟諸国が離れるのが痛すぎる

軍事力において道と拠点を守れる国は陸のトルキエと海のヴェネディックだけという状況でトルキエ引くと諸国はもうついてこない
今までトルキエが勝ってこれたのは周辺諸国を味方に付けた事が大きいから
各国が離れるとトルキエ単独で勝つのはかなり難しい
むしろ各国が自国保持の為にバルトラインに付いて囲まれて終わる公算が高い様に思う

557作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 23:34:03.51ID:xT5HblZJ
反帝同盟成立前だって諸国はどちらかと言えば将国寄り、という程度の中立だったよ
もちろん状況が相当に悪くなるのは確かだけれど、貴方が言うような今滅ぶか数年後に滅ぶか、
今首都を攻め滅ぼされるのと大して変わらない、はどう考えても言い過ぎだと思うけど

558作者の都合により名無しです2018/06/10(日) 23:53:00.08ID:HLuG2ef7
ルイが健在なまま退却せざるを得ないのは怖いなってのはある
今度こそトルキエを真っ先にピンポイントで叩き潰しに来るだろうなと

あとはトルキエの戦力としての弱体化が商業国としての面にどれぐらい影響が出るか、かな
市場の安全性とか、国として落ち目になると足元見られそうだなとか
商業面が衰退すると金で雇ってきたエルトーロやウラドの鳥肥に関する諸経費とかがヤバイな

559作者の都合により名無しです2018/06/11(月) 00:32:22.19ID:4wExbHbZ
戦国時代で六角氏という南近江の大名がおったんだけど
織田軍の侵攻に対して支城18城に兵士を入れて迎え撃ったところ
本拠地と近くの支城を真っ先に攻め落とされて没落という事例がある

560作者の都合により名無しです2018/06/13(水) 02:43:50.76ID:p6baD0SH
帝国が警告の鐘を手に入れたらなりふり構わず砦の町に押し寄せて、鐘で町を落としてそのままアルトゥン直撃、とか
できそうな気もするし、撤退はまずいと考えてるんじゃない?

561作者の都合により名無しです2018/06/13(水) 21:09:53.76ID:iWGNnCl6
レレ様将国化説

562作者の都合により名無しです2018/06/13(水) 22:08:09.30ID:m9t6NRXW
製鉄技術者集団ロットウルムのバレに警告の鐘見られてるのが気になるところ
ヴェネディックは実際に使ってもいるんだよな
近い将来バスコ以外の手で警告の鐘が開発される日も来るのだろうな…

それはそれとして、ミュールの壁も貫通させた警告の鐘にちょっとウキウキ気味のバレはなんだか憎めないw

563作者の都合により名無しです2018/06/15(金) 21:25:08.08ID:fGL4HCs/
コトノ先生の誕生日今日だったのか

564作者の都合により名無しです2018/06/18(月) 15:51:17.10ID:BlaB9DAC
今更今月号のコトノ先生のインタビュー読んだんだが
過去の自分に一言で「時代考証をちゃんとしてください…」はちょっと笑った

565作者の都合により名無しです2018/06/18(月) 20:09:08.21ID:kWmeJw7J
>時代考証
先生的にどこでやっちまった…と思ったんだろうw

566作者の都合により名無しです2018/06/19(火) 00:53:36.46ID:hFvtzG2w
モデル時代的にあるはずのない物や習慣が出てきたりとかかなあ?
分からないから気づいてません多分w

アニメ化した時にトルコモデルで主人公が金髪碧眼?て海外の人の突っ込み見たけど、金髪碧眼トルコの人実際に居ますね…
多数派ではないみたいだが

567作者の都合により名無しです2018/06/19(火) 01:26:05.08ID:d6jib7cj
>>566
トゥグリル族自体がトルキエの少数部族っぽいから丁度良いような気もする
金髪碧眼のトルキエ人というとトゥグリル族以外ならあとはイスマイルぐらいかな(カラー判明している中では)

568作者の都合により名無しです2018/06/19(火) 02:25:02.07ID:eFU9OvMQ
夢の雫黄金の鳥籠でもスレイマン1世金髪だしなぁ

569作者の都合により名無しです2018/06/19(火) 07:07:28.21ID:n0v5697M
時代考証はアルタイルじゃなくてアナスタシアの親衛隊長のような気もする

570作者の都合により名無しです2018/06/19(火) 11:21:11.70ID:M/VXQNIU
>>567
これ見て思い出したけどイスマイルって母親帝国人だったりするんかな 国境近いし
あと銀髪もトルキエにクルチュ組しかいないから四将国あたり帝国人の血が混じってたりするんだろうか

571作者の都合により名無しです2018/06/19(火) 20:30:01.48ID:hFvtzG2w
>>567
帝国近いしね昔から血が交じりあってたのかもね、スレイマンも似てるし

イスマイルは白金髪?
先代に似てないし母親似なのか、後宮みたいに女の人集めて世継ぎ産む(競争の為出来るだけ子供増やす)システムなら母親血筋はあんま関係無いかも
バラバンが金髪少年をブチャクからさらってこいと言ってる短編あるので、帝国近く+あの国は元々金髪多い可能性もあるか

トルキエ元々の民族がモンゴロイド的な民族で住んでる内にあちこちと混ざったとか
実際のトルコの人ってかなり複雑に色々な地域の人と交じりあってるみたいね…

>>569
あっアナスタシアか

572作者の都合により名無しです2018/06/20(水) 00:23:34.53ID:2vN1Af46
古代ポイニキア帝国1200年はやり過ぎた、とかそういうのかとw

573作者の都合により名無しです2018/06/20(水) 00:40:07.12ID:DBfjEIP7
正直初見の時ポイニキア建国1800年帝国解体から1200年合わせて3000年とか
それはさすがに長過ぎだろうと思いました。

574作者の都合により名無しです2018/06/20(水) 23:14:06.63ID:2vN1Af46
>>573
古代ポイニキア帝国が1800年続いて、燈台の都になってからが1200年だったか
覚え違えてた
日薙が1400年、帝国が400年、太秦が300年と考えると圧倒的だな

575作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 18:32:54.48ID:p/ITsI4H
今月休載つらい

576作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 19:26:54.57ID:o1XaFMEA
>>575
多分みんなつらいw月刊紙だと2か月空いてしまうことになるもんね
ノベライズのイラスト作業の為かな〜なんて思ってるけど

577作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 19:46:58.40ID:jac11tS0
四将国が足止め役するってなった時点で今月までの展開はある程度規定路線だったからな
この辺から攻防とも予想がつかなくなってくるので先が気になる
ノベライズも続報ないからお預け辛い

そういえばゴリ…レレ様はご懐妊してたりしそうなもんだがどうなんだろう

578作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 20:30:28.94ID:o1XaFMEA
>>577
ヴィルヘルムが一発必中だったとしても
結婚式が2月上旬で今が3月の下旬だから、2か月弱ではご懐妊の有無はちょっと分からないのではないかな

579作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 20:43:35.48ID:M7qgHMHA
レレデリク視点だとこの後離反したライン地方の平定とかしないといけないから妊娠してる暇ないし、
可能な限り避妊するんじゃない?

580作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 21:10:47.99ID:vUBcdeLN
あの時代の避妊ってどんなんなんだろう

581作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 21:44:58.05ID:rHcogHCG
コーラで洗浄

582作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 21:45:08.39ID:o1XaFMEA
避妊 歴史、でググったら他人に披露する機会のない知識が増えてしまったw
将国の世界観だと避妊方法なんて皆無だと思っていたけど色々手段はあるものですな

ヴィルヘルム側に避妊する理由はないだろうから対策を講じるならレレ様側ってことになるんだろうけど
成功率はさておき実行自体はそう難しくなさそうな方法もあって驚く

583作者の都合により名無しです2018/06/24(日) 23:04:05.66ID:jac11tS0
避妊かあ
羊の腸をコンドームにするとかどっかで聞いた気がする

584作者の都合により名無しです2018/06/25(月) 01:06:23.71ID:TA45LgKu
>>583
それは将国の特産品ですかな

585作者の都合により名無しです2018/06/25(月) 01:07:35.81ID:m08j233T
後で挽き肉入れて茹でれば地球に優しいリサイクルも出来るし

新着レスの表示
レスを投稿する