どんな日本で暮らしたい?近未来(2)

1夢見る名無しさん2018/11/09(金) 06:53:06.630
どんな日本で暮らしたい?今の延長?もっと新しい何か?

もう一つの日本
あり得たかも知れない日本
あり得るかも知れない日本

社会A)今の日本
平均初婚年齢が未成年→20才頃→25才頃→30才頃(これが今)→35才頃→40才頃→45才頃→50才頃(オイオイ)
初婚絶対・家柄・血統・国籍・民族を重視(公務員さんは招へい手続きの厳格化→国際結婚を禁止するつもりか?)
結果→年間の赤ちゃん産生数が250万人から100万人以下に減少

社会B)あり得るかも知れない日本
結婚年齢に法律の規制なし→小学生・中学生・高校生が結婚と離婚を繰り返す社会→成人式には結婚経験が2桁の豪傑がゾロゾロ
結婚回数・家柄・血統・国籍・民族は無視(問われるのは本人の気骨・才能・知性のみ) ゲノム編集等の生命操作は全面推奨
結果→質的にも量的にも社会が存続可能なだけの次世代が産生

さて、倫理や道徳なんて虚妄を廃して考えてみよう
貴方はどちらの社会で暮らしたいですか?(2スレです)
https://tamae.5ch.net/test/read.cgi/yume/1470777784/

2夢見る名無しさん2018/11/09(金) 07:08:13.890
中国の植民地

3夢見る名無しさん2018/11/10(土) 00:30:21.390
傷害容疑で逮捕の元警察官 不起訴に(TBC東北放送) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000009-tbcv-l04

2018年9月、大和警察署の警察官が、仙台市内の住宅の敷地で酒に酔って男性を殴りけがをさせたとして逮捕された事件で仙台地検は8日、この警察官を不起訴処分としました。
 不起訴処分となったのは、大和警察署大衡駐在所に勤務していた40歳の警部補です。この警部補は2018年9月14日夜、仙台市宮城野区の住宅の敷地内で69歳の男性の顔などを十数回殴り、けがをさせた疑いで逮捕されました。
警部補は10月31日、減給3か月の懲戒処分を受け、同日付けで辞職しました。 仙台地検は被害者の男性が警部補の処罰を望んでいないことや警部補が辞職し社会的制裁を受けていることなどを考慮し、不起訴処分にしたということです。

4夢見る名無しさん2018/11/10(土) 09:49:53.580
甘いな
死刑だ

5夢見る名無しさん2018/11/10(土) 20:42:29.200
>>3
40才って次の仕事があるのかな?

6夢見る名無しさん2018/11/12(月) 20:43:29.620
眠たい

新着レスの表示
レスを投稿する