龍狼伝 その24

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 22:44:31.87ID:y80y3vjO
次スレ文頭用
!extend:checked:vvvvv:1000:512

龍狼伝 全37巻
中原繚乱編 現在15巻まで発売中 (コミック発売巻数はコピペなので正解か不明)

過去スレ
前スレ 
龍狼伝その22
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1460131149/
-
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
龍浪伝 その23
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1475656670/

2作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 22:46:44.25ID:y80y3vjO

3作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:11:19.48ID:5KL7A5/C
>>1
ありがとう

4作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:21:35.36ID:ii5uuzmA
>>1
やっと浪から解放されたな

5作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:40:54.53ID:uteY0wTF
>>1
乙です

6作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:44:33.79ID:uteY0wTF
保守

7作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:46:28.92ID:uteY0wTF
保守

8作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:47:16.57ID:uteY0wTF
保守

9作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:48:54.89ID:uteY0wTF
保守

10作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:49:15.45ID:uteY0wTF
あげ

11作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:50:49.79ID:uteY0wTF
保守

12作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:51:47.21ID:uteY0wTF
保守

13作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:52:08.28ID:uteY0wTF
保守

14作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:52:39.29ID:uteY0wTF
保守

15作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:53:02.48ID:uteY0wTF
保守

16作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:53:30.11ID:uteY0wTF
保守

17作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:53:54.67ID:uteY0wTF
保守

18作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:54:14.35ID:uteY0wTF
保守

19作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:54:34.63ID:uteY0wTF
保守

20作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:54:53.19ID:uteY0wTF
保守

21作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:55:24.41ID:uteY0wTF
彼岸島スレより

暫定スレ瞬殺条件
・10レス以下120分放置でザンッ
・20レス以下240分放置でザンッ
・60レス以下1200分放置でザンッ
・48時間放置でザンッ !
(全て有志調べ)

22作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:59:15.86ID:uteY0wTF
あげ

23作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:59:29.38ID:uteY0wTF
あげ

24作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:59:47.15ID:uteY0wTF
あげ

25作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:59:56.85ID:uteY0wTF
あげ

26作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:00:38.11ID:8FRlCfLI
あげ

27作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:01:06.68ID:8FRlCfLI
あげ

28作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:01:24.97ID:8FRlCfLI
あげ

29作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:01:46.97ID:8FRlCfLI
あげ

30作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:02:03.97ID:8FRlCfLI
あげ

31作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:02:23.20ID:8FRlCfLI
あげ

32作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:02:52.02ID:8FRlCfLI
あげ

33作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:03:17.89ID:8FRlCfLI
あげ

34作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:03:40.83ID:8FRlCfLI
あげ

35作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:04:00.27ID:8FRlCfLI
あげ

36作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:04:18.29ID:8FRlCfLI
あげ

37作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:04:36.78ID:8FRlCfLI
あげ

38作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:05:06.49ID:8FRlCfLI
あげ

39作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:05:21.48ID:8FRlCfLI
あげ

40作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:05:47.89ID:8FRlCfLI
あげ

41作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:06:22.65ID:8FRlCfLI
あげ

42作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:06:49.69ID:8FRlCfLI
あげ

43作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:07:03.67ID:8FRlCfLI
あげ

44作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:07:19.37ID:8FRlCfLI
あげ

45作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:07:56.27ID:8FRlCfLI
あげ

46作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:08:28.09ID:8FRlCfLI
保守

47作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:12:16.80ID:8FRlCfLI
あげ

48作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:12:33.05ID:8FRlCfLI
あげ

49作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:12:44.85ID:8FRlCfLI
あげ

50作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:13:10.69ID:8FRlCfLI
あげ

51作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:13:28.30ID:8FRlCfLI
あげ

52作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:13:58.22ID:8FRlCfLI
あげ

53作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:14:22.99ID:8FRlCfLI
あげ

54作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:14:55.16ID:8FRlCfLI
あげ

55作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:15:15.77ID:8FRlCfLI
あげ

56作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:15:45.02ID:8FRlCfLI
あげ

57作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:16:08.38ID:8FRlCfLI
あげ

58作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:16:41.82ID:8FRlCfLI
あげ

59作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:17:02.97ID:8FRlCfLI
あげ

60作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:17:31.56ID:8FRlCfLI
あげ

61作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 00:17:52.21ID:8FRlCfLI
あげ

62作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 01:17:56.09ID:CZatnO3g
ワッチョイなんて基本いらんよな

63作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 02:37:52.22ID:iIJT84FY
あるとさらに過疎る弊害の方が
このスレに限っては多いと思う
ただ過去においてはもめ事もあったはず

64作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 02:38:41.82ID:Wkz5NaEl
そもそも日に数レスがせいぜいだから、まぁどうでもいいや

65作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 02:39:48.60ID:lRbjpZJ/

66作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 09:51:36.94ID:qEdF9JoF
頑張れエリクシール!竜の子なんかぶちのめせ!

67作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 14:24:45.27ID:V0uc5FaE
五虎神と互角いやそれ以上か…

この作者期待外さんなww

68作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 16:21:51.24ID:Tw79TNIs
一応、ソウロウや悪鬼兵でもそんくらいだったよね

69作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 16:54:14.55ID:LhMobfKv
保守するのがまんどいよね

70作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 17:39:03.20ID:N+xBqkeU
つーか、五虎神は城門粉砕とかやってたよなw

71作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 17:51:22.83ID:qEdF9JoF
キョンシー兵にされたんかねエリクシールさん達

72作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 18:51:02.27ID:Tw79TNIs
虚空、鳳凰、黄し虎
赤飛虎、黒障虎、白冥虎

上と下の連中で差があり過ぎだよね

73作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 19:20:43.85ID:m4xm5Blv
今のところ聖杯は白兵戦能力、身体能力が高いということしかわからんのよな
それに合わせて仲達、シロウも体術で相手してるだけ
チートや搦め手に対する対応力次第では、白はともかく赤、黒相手にも負けかねん

とりあえずのまともな情報としては、仲達に殺された連中と今の聖杯は別人で更に別格と
ライが多少救われたなw

74作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 21:03:05.18ID:VGIQrwWk
なんだよ、仲達より強くなってるかもしれないって言ってたのに

75作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 01:09:00.11ID:gM/bEXex
やられた奴がいきなり格下扱いされていたのが少し面白かった

76作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 02:41:36.00ID:CsAg/CUu
ワッチョイはこんな過疎スレではいらんだろ

というか荒れたとしても一日に数レスしかつかないんだからww

それにしても、ヒーローモノの定番として、復活超人は雑魚化という定番の流れからライがあっという間に倒されてたのは笑ったわww
ライの、オレはどこまで仲達に近づけたのかとか
なんの意味も無かったなww
多少の救済措置があろうが、大筋としてライはもはや不要
作者にとってすら邪魔なキャラと化してるんだろうなw

77作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 03:57:35.86ID:7j0K2i76
すべては
虎豹騎並みの・・・
あの台詞に通じる

78作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 13:57:16.02ID:uC56Rsok
いやいや、エリクシールの一匹は倒されてたじゃん。
ライの背後に現れた時にかけて5匹いたんだからね

79作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 14:37:32.39ID:2g0kUWvZ
エリクシールvsフンヌ
おう…

80作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 14:43:24.56ID:Yz/n4pIe
虚空以上って言われたエリクサーどものトップが出てきたってことで、もはやシロウと仲達以外では勝てないのではないか

81作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 16:04:40.82ID:95inDuHD
聖杯を虚空、五虎神以上と繰り返されても人外感が全然伝わらない
牢を破った程度でドヤらず、もっと大規模破壊をやって見せてくれ

仲達やシロウの速度に対応できる時点で凄いのはわかるけど、マモウや甘寧相手だと
ろくに手傷も与えられず捻り潰されそうに感じるわ

82作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 16:36:20.22ID:uC56Rsok
虚空は最初の登場時に大橋を鉄根で大破させてたしな。

83作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 17:19:04.82ID:XC+PknTe
女に手をかけたか?!

84作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 17:46:12.03ID:3jvVmOTC
>>79
憤怒のラースさんか、流石に大総統閣下がエリクシール薙ぎ払って終わりじゃね?(マジボケ)

85作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 19:11:59.28ID:R/SF/dGb
対剣闘士………4対1でフルボッコ殺害
対司馬懿………4対1で皮一枚のみ
対ライ…………5対1でフルボッコ(ライは五体満足、1人返り討ちで死亡?)
対志狼…………4対1で皮一枚(1人戦闘不能)

暗殺者的に動いてるから器物損壊が控えめなのは仕方ないが、それにしても攻撃描写が物足りない
なんせ攻撃がまともに当たっていないのに余波も特にないからね

86作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 21:02:24.49ID:7j0K2i76
なぜか新スレになってから書き込みが続くねw
やはりワッチョイが弊害だったとは思う

87作者の都合により名無しです2017/11/05(日) 23:53:34.71ID:CA6RL4EN0
"MI GENTE" - J Balvin, Willy William - Choreography by TRICIA MIRANDA
https://www.youtube.com/watch?v=Poacb8t5aNg

Love Galore | @MightyMykell | @DanceMillennium
https://www.youtube.com/w★atch?v=M★naGUyNeDXc

YANIS MARSHALL HEELS CHOREOGRAPHY "IN THE MIX" MIX MASTERS. LOS ANGELES MILLENNIUM DANCE COMPLEX
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Zh6F★BlFSxIk
YANIS MARSHALL HEELS CHOREOGRAPHY "SHOW ME LOVE" ROBIN S. FEATURING STEVIE DORE.
https://www.youtube.com/wat★ch?v=qi2PJ★r2cWjM

G-Eazy (feat. A$AP Rocky & Cardi B) - "No Limit" | IMMASPACE EDITION | Nicole Kirkland Choreography
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Y0oI★SNfFqig

Lion Babe - Rockets ft. Moe Moks | missTiff Choreography | DanceOn Class
https://www.youtube.com/wa★tch?v=TV★EFp2uHPdQ

Chris Brown - Strip - WilldaBeast Adams Choreography - Filmed by @TimMilgram #immaBeast
https://www.youtube.com/wat★ch?v=0RF★5CCAJZr4

Boots - Kesha | Brian Friedman Choreography | #DancingForPuertoRico
https://www.youtube.com/wat★ch?v=p2JjW1★PUuyY

#SoloShowcase | SONNY - Wrongest Way | Choreography by @NikaKljun
https://www.youtube.com/wat★ch?v=wWyU★ei_sWNo
SOLO SHOWCASE | SONNY - Do It | Choreography by @NikaKljun
https://www.youtube.com/wat★ch?v=00Epi★we3BB4

3番目のグループがすごい
Jhene Aiko - "While we're young" | Nicole Kirkland Choreography
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Kgk★8sPEqG0Y

Love Galore | @MightyMykell | @DanceMillennium
https://www.youtube.com/wat★ch?v=MnaGU★yNeDXc

#SoundMoovz USHER - Love in this Club - Alexander Chung
https://www.youtube.com/wat★ch?v=_CNwQD★PkgTY

THEY. "U-RITE" Choreography by Kenny Wormald - #TMillyTV - #Dance
https://www.youtube.com/wat★ch?v=A9pW★h0u6rv0

G Eazy Ft. Cardi B & ASAP Rocky - No Limit | Choreography With Phil Wright
https://www.youtube.com/wat★ch?v=KFfw★khaS17A

Janelle Ginestra
Rihanna - Work | Choreography by Janelle Ginestra | Shot by Brazil
https://www.youtube.com/wa★tch?v=q8JGr★kt7gOo

88作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 00:35:11.06ID:VxlyBUVG
ライ弱いと思ったけど
仲達と戦った4人とは別グループだったのか

89作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 11:33:08.05ID:U6dsng3f
>>81
つか
やっぱり最強は大狼だと思うわ
あれは誰も勝てそうにない
一時的に志狼が破ってたがすぐ復活してたし
そもそも光で志狼の意識飛ばして治癒とかしてたが
意識飛ばせるなら最初から勝負にならん

90作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 15:25:13.27ID:SJgSrBX7
山原は画力はあるんだよな
回想の仲達が26,7歳に見えるように、きちんと書き分けてる
きちんとストーリーをまとめてれば名作になっていたかもな

91作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 16:15:37.07ID:x4pItWZo
一番の問題は、あの暗殺者連中がライや五虎神より強そうには全くもって見えないってことだ。
いくら強そうな描写を入れられても、デザインの時点で強そうなオーラがない。

92作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 16:20:01.59ID:TdT12twM
正直何しに出てきたの?としか。

93作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 16:23:13.26ID:1825Xqe7
顔の十字のイレズミはちょっと笑った

94作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 18:38:31.04ID:4HJsWQ9V
今更になって、ゆったりした服を着てるから予備動作が見え難いぜ!とか言われても…
デフレさせたいのだろうか

95作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 20:23:33.15ID:SJgSrBX7
0.1秒未満の攻撃とかもそう。変に科学入れてる
空破山だってカマイタチは現在では否定されてるのにね

96作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 20:27:56.05ID:SJgSrBX7
ちなみにソニックビームなら可能。そのためには超音速で腕を振る必要がある。
1mを350m/秒で振るのだから、0.1秒どころか1/350秒で振ってることになる

97作者の都合により名無しです2017/11/06(月) 23:35:34.33ID:kAEF2IL3
ライのエリクシール戦は瀕死なイメージだったけど、見直すと傷は浅いし息の乱れ方も軽い描写。
襲来時の影は間違いなく5人なので1人は倒したようだし、割と頑張っていたのかも知れない。

98作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 04:44:15.56ID:0Zuuz+56
五虎神以上、の範囲が広すぎる

99作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 04:50:59.12ID:47FErydu
まぁ現実の世界でも
国や軍などを○○以上、○○並みなどと例えるので
作者ばかりは責められないが
基準が曖昧なうえに連呼すると物語が安っぽくなるわな

100作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 06:33:49.10ID:Z1zccJPF
五虎神クラス最弱はレンファ

101作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 08:40:53.43ID:rqP00Ybl
レンファ伝連載よろ

102作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 08:55:08.68ID:47FErydu
普通はヒロインを模した同人誌が
山ほど出るものだが
真澄の同人誌はあるだろうか?
レンファの同人誌はあるだろうか?
エロ系が何年もまえにたったひとつだけじゃないだろうか
あんな絵が下手な苔でさえ
ミカサの同人誌は溢れている
やはり何かが欠けてるいるんだと思うよ

103作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 09:37:42.63ID:/0YqFuVT
ヒロインに魅力が無さすぎ

104作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 11:30:42.39ID:8PQWF/Zd
>>102
何言ってんだお前
月マガの他の連載作品で、どれだけ同人作品があるんだよ

105作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 12:05:20.86ID:0Zuuz+56
ライダーとチンミとCMBなら見たことある

106作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 13:15:51.04ID:o1935Z/C
>>101
黒瘴虎と、宿命のライバル蓮花の乾坤圏物語か
仙山から黒瘴虎が乾坤圏を盗みだすところからスタートだな

傷ついた仙人から乾坤圏強奪の危機を知らされ、仙山からの依頼で黒瘴虎の乾坤圏強奪を阻止しようとする蓮花
それでも盗み出される乾坤圏
その時己の未熟を知った蓮花は、修行に勤しみ左慈老師に雲体風身を習いに...

なんか志狼の物語とあまり変わらなさそうだなww

107作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 15:16:56.60ID:TocIOA7N
五虎神以上なら白も入るからどうでもいいが、虚空を出されるとなー

108作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 15:39:13.02ID:Z1zccJPF
数の暴力のような気もするけど
この漫画は、群れても殆ど強くならないから
やっぱり強いんだろうな>新たな敵

109作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 16:22:15.16ID:K/aDoHc1
これじゃ周瑜が生き残ってても孫権にこりゃ勝てませんわ言ってそう

110作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 17:13:36.00ID:E/DAqeZ4
魏延

111作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 18:32:51.67ID:ApDLGvd3
こりゃ、このままだとシローは勝てんな。
途中からライの援軍でも入れるか?それでも無理か。
それともソフィアがとんでもない力を発動して撃退するとか。

112作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 19:53:58.91ID:LSGI+DFn
闘仙モードを開放すれば楽勝かもしれないが、なんか微リアル風味で描きたいみたいね
しかし、アーカードみたいな中の人多数収納のトンデモ能力を身に着けて、仲達より強い云々言わせて、それでコレかw

113作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 20:08:31.44ID:P6eYfqKt
この手の漫画ってキャラの強さ議論されそうなのに全くされんよな

114作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 20:41:41.64ID:/0YqFuVT
キングダム大ヒットが全て
龍狼伝を反面教師にしてる

115作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 20:44:24.57ID:/0YqFuVT
・主人公とヒロインに魅力が無い
・三国志よりオリキャラが活躍
・超人バトルは構わないが、テンポが悪すぎる
・壮大な国と国同士の激突を描き切れてない

↑これを修正したのがキングダム

116作者の都合により名無しです2017/11/07(火) 22:20:47.57ID:8KEzE6BE
キングダムはともかくこれってぶっちゃけ商業作品で三国志ベースのメアリー・スーを延々続けているだけの話だからなぁ
とりあえず掲載されていたら他の連載作品のついでに読むかと割り切れば大抵の粗はどうでもよくなる

117作者の都合により名無しです2017/11/08(水) 00:00:56.38ID:rVPf8ho1
キングダムもタイマン史上で、基本的に将軍級以上には将軍級以上の攻撃しか効かないんだよなw
中華十弓の狙撃みたいな稀な例外はあるけども

118作者の都合により名無しです2017/11/08(水) 10:56:36.68ID:+2iJoKRB
牢をどうやってこわしたの?

119作者の都合により名無しです2017/11/08(水) 12:26:21.55ID:VDfCNwV+
基本スペックはまだライのほうが上らしくてなんか安心した
新しい力使ったら無双しそうなのが怖いけど…

120作者の都合により名無しです2017/11/08(水) 12:46:13.53ID:dMZ5WQ8l
牢破壊のやり方はよくわからんよな
格子を木組みにしてたから超パワーとして描く気はなさそうだけど、謎パワーではあった

121作者の都合により名無しです2017/11/08(水) 15:28:33.49ID:LusIcVSj
アレや、鋼糸で格子をスパッと(ry

122作者の都合により名無しです2017/11/08(水) 20:28:37.27ID:yEBBfj8S
>>119
そいつがそう思ったってだけだぞw

123作者の都合により名無しです2017/11/08(水) 22:28:20.32ID:br/OJ7vj
ライはとりあえずどうにか1人は倒してるみたいだし、別にそれでいいんじゃね
格上5人に囲まれてそんな結果になるわけもない

124作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 01:09:28.88ID:FzfO47yQ
牢屋なんて、今さらドヤ顔で壊すもんでもないわなw

125作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 04:25:12.47ID:IppclPSK
カンヌキをした城門こわした黄し虎の方が凄いよね

126作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 11:28:42.45ID:B34OK1w+
ライ戦は多分、別格3人は戦ってないと予想

127作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 11:48:21.17ID:LR0jxbMw
五人がかりであれなら
タイマンなら歯が立たないよな
トップ3は、なぜか上から目線だけど

128作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 12:04:57.35ID:iXDtxy4S
もう三国志関係ないな

129作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 13:28:14.25ID:CZJ1YNEd
黄飛虎戦はよかったな
黄飛虎カッコよかった

130作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 13:28:42.12ID:Dd2YCQYp
大狼さんの頃に言うべきだった

131作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 19:12:49.65ID:xWWPlyet
城門粉砕は流石にやりすぎたと思ったのか、以降は派手な破壊描写はめっきり減った
槍単騎で多数の攻城兵器以上の働きとか、城砦を巡っての戦闘描写が成り立たなくなるもんなw

132作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 19:29:19.40ID:rATl15bL
インフレどころかデフレって少年漫画では珍しいな。ボスクラスだけとかならやれると思うんだが。

133作者の都合により名無しです2017/11/09(木) 20:42:02.43ID:IppclPSK
〜デフレ例〜
横綱 例の死刑囚たち(スペック以外全員)
大関 鬼龍さん
関脇 五虎神

こんな感じかね? 黒障虎は初期は甘寧がビビるくらいだったのに、、、、

134作者の都合により名無しです2017/11/10(金) 08:03:52.77ID:mwHRbuFq
>>133
赤飛虎なんて、「許緒を殺すなんて簡単」とかいってたのに、
最近は曹仁あたりに、からかわれてたりするからなあ。

135作者の都合により名無しです2017/11/10(金) 20:53:20.09ID:5mitsI0+
最近、曹仁なんて出てきたっけ?

136作者の都合により名無しです2017/11/10(金) 23:40:30.06ID:ZJ3+7PzM
だいぶ前やな

137作者の都合により名無しです2017/11/11(土) 01:38:36.94ID:phJKRUEr
まあ史実武将が相対的に強くなる分にはまだいいんじゃね

138作者の都合により名無しです2017/11/11(土) 03:16:46.45ID:Z9GgbaoE
張コウ 于禁 曹仁>>>>>>夏侯惇>李典

139作者の都合により名無しです2017/11/11(土) 12:03:13.39ID:ly7wbCHa
于禁は3巻と21巻の時とどっちが真の姿なんだよ

140作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 07:33:42.51ID:EBY1CGd/
>>138
楽進が強そうだったんだけど、張飛に一蹴りでやられてちゃったからなあ。

141作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 08:27:43.90ID:Usx+aAwG
まじで?
何巻に載ってる?

142作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 10:32:25.27ID:EBY1CGd/
>>141
何巻かしらないけど、張飛が真澄を救った後、馬車で運んでる最中に後ろから襲いかかろうとして
一蹴りで突き落とされちゃったよ。

143作者の都合により名無しです2017/11/13(月) 01:13:44.27ID:kkcaDEAx
>>139
どちらも影武者で真于禁は女体化して出てくるよ

144作者の都合により名無しです2017/11/13(月) 05:50:35.44ID:p6GywUi/
何で女にされちゃったんだろうなあれは

145作者の都合により名無しです2017/11/13(月) 09:19:12.55ID:8m2SThc9
最初は長期連載の
保証も予定もなく始めて24年
いろいろ迷走も試行錯誤もするだろうな
その結果、辻褄の合わない事も多々発生する
それはよくわかる
作者自身がそれをいちばん理解して葛藤しているだろう
ただちょっと西洋とか・・・暴走してね?
一応は三国志でしょ?

146作者の都合により名無しです2017/11/13(月) 11:31:22.84ID:lSdjOm/x
赤壁後のデカ狼以降は暴走だよ

147作者の都合により名無しです2017/11/13(月) 11:54:20.58ID:JsgYxehJ
う?ん、教養マンガみたいになってきたかな

148作者の都合により名無しです2017/11/13(月) 16:19:58.46ID:FhEqS4g9
仙人と気が凄いねってだけのゴミ漫画

149作者の都合により名無しです2017/11/13(月) 20:59:43.84ID:KjTzNXTm
恐ろしいことに台湾やアジア圏ではこれがハガレンやワンピ並に売れているんだ
だからこんな中身空っぽで日本では売れてもいないのに
連載を切られずに済んでいる

150作者の都合により名無しです2017/11/14(火) 00:08:34.55ID:C2TkXS5A
海外ということだとナルトがワンピより遥かに売れてたりしたし、よくわからんわな
てか、そもそも国内売上だけでも月マガの中ならまだまだ普通に上位なんじゃねーの

151作者の都合により名無しです2017/11/14(火) 10:19:56.84ID:E+R7DRSE
しかし三国志をテーマとした仙術マンガって他に無くね

152作者の都合により名無しです2017/11/15(水) 15:14:57.10ID:soMFZLv4
天地を喰らうがそうだけど
あれは初めからそういう設定の漫画だからな

153作者の都合により名無しです2017/11/15(水) 21:12:02.91ID:Y8lZWBeA
一騎当千がありますがな

154作者の都合により名無しです2017/11/15(水) 21:23:57.32ID:MmFpc9bu
美少女マンガ

155作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 15:42:26.22ID:G9w3tWpt
『張済』が関羽を雑魚扱いする例の漫画よりはマシだろう。
こっちは武論尊が原作だから半分ギャグ漫画だけど

156作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 21:31:31.55ID:G9OR1zJ6
>>151
それがアジア圏でウケてる要員らしい
三国志系でバトル漫画って意外と無いんだ

で、例の一騎当千も台湾じゃバカ売れなんだよな
龍狼伝と同じくそれが打ち切られない理由

157作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 21:40:27.71ID:nuJBs2eg
>>156
それで狂ったように
ストーリーそっちのけで中身のない超人バトルに明け暮れるんだな
連載維持を絶対的な是とするならば
最大の顧客、需要に報いるためにそうなるのも止む得ないわ

158作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 23:07:59.30ID:zrunXHrQ
>>156
まあ仙術バトルマンガだしな
それはそれで構わんが

159作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 23:41:28.36ID:nfGdXC6n
一騎当千は超人バトルを超えて能力バトルになった感じ

160作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 23:42:53.35ID:2fVtAbLj
こっちはデフレがおきてる。

161作者の都合により名無しです2017/11/17(金) 02:05:10.54ID:GBeNJELM
ゆったりした衣服!
牢屋を一撃で破壊!

162作者の都合により名無しです2017/11/17(金) 12:41:47.71ID:D36gRPJe
もうずっと念体でいいよ
例の設定はなしで

163作者の都合により名無しです2017/11/17(金) 20:38:30.58ID:BhstwSiQ
ライとは一体なんだったのか

164作者の都合により名無しです2017/11/17(金) 23:00:06.44ID:/Nbm22zw
ライはべジータ枠だろ?

165作者の都合により名無しです2017/11/17(金) 23:21:33.15ID:LuXyWI1k
ライはシャドームーン枠だよ

166作者の都合により名無しです2017/11/18(土) 14:19:25.02ID:KTgrsnOO
ライはヤムチャ枠だよww

167作者の都合により名無しです2017/11/20(月) 18:07:45.16ID:U5l+vZkp
次回あたり新たなオリキャラ登場の予感

168作者の都合により名無しです2017/11/21(火) 07:39:15.03ID:jXlthmTD
いつ司馬懿死ぬんだよ

169作者の都合により名無しです2017/11/21(火) 09:37:09.77ID:g2k4H9Ia
>>168
先に山原が死ぬ方に10ジンバブエドル

170作者の都合により名無しです2017/11/26(日) 10:41:43.10ID:jWEgvg0g
もうどこに向かいたいのかわからなくなってきたな
禁じ手の西洋要素もぶっこんじゃうし国作るとか言い出したのに農民の真似事
はじめるし仙人や仙術使えるやつばっかで仙界大戦みたいになってるし
もはや三国志がおまけになってるじゃねーか

171作者の都合により名無しです2017/11/26(日) 16:42:24.93ID:xqjjdjEq
誰かが
そういうのが東南アジアで人気で
この漫画は国内よりも海外で売れている漫画なのだろう
だから台湾やシンガポール漫画とでも思えば
よく言えば奇異で破天荒なものでも納得できる

逆に言えば日本人が考える、あるいは三国志的な展開は期待はまったく出来ない
やはり辛辣な言葉で言えば三流漫画

172作者の都合により名無しです2017/11/26(日) 17:34:29.91ID:6S40XbJM
とはいえ、この前セブンで新章になってからのコンビニ版マトメ本が出てたから
国内でもそこそこ需要あるんじゃねえの

雑誌の売り上げに貢献はしてない可能性はあるが
マトメ本を出そうと思えるほどには名も売れてるようだし

チンミのなんて、初期の頃のマトメ本はあったはずだが
最近のなんて出てないはずだし

173作者の都合により名無しです2017/11/26(日) 20:12:58.63ID:lM8y+2fE
とにかくディスという狂アンチが居る間はなんだかんだで安泰よ

174作者の都合により名無しです2017/11/27(月) 21:07:57.35ID:y1i1m5p4
久しぶりに来たけど、そろそろ仲達倒した?

175作者の都合により名無しです2017/11/27(月) 21:11:03.74ID:gZx9bsOt
いたなそんなやつ。

176作者の都合により名無しです2017/11/28(火) 10:00:44.07ID:/LbGsx8C
あの影武者本物の仲達でよかったんじゃないかと

177作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 01:47:11.00ID:ceWRd4UM
実は仲達も未来から来てた!とかでさっさと終わらせとけばよかったものを

178作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 05:08:09.32ID:n8CUo1nF
ストーリーはガモウひろしに任せよう?

179作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 07:38:01.13ID:bq0Ugo+x
仙界修業編で、雲体風身を会得した悪鬼数人を1合で
葬ったよね?
なんでこの時からデフレしまくってんだろ

180作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 12:14:12.56ID:KPSHHNlO
全員それ以上に強いだけでしょ

181作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 14:34:51.08ID:crlMhfQ+
魏延

182作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 19:47:21.08ID:pV0z3AOG
特に何の特殊能力も見せず破壊描写も地味で強さが全く伝わらないわ
仲達、ライ、シロウに強い強い言わせるだけで凄さを表現しようとしてるから、デフレにしか見えない
実際の描写は、囲んだ上で仲達の皮一枚、シロウの皮一枚、ライにそれなりの傷というだけだし

183作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 20:24:17.67ID:bq0Ugo+x
僵尸鬼の方が絶対凄かったよな。
大地が割れたり、赤飛虎がビビったり。

184作者の都合により名無しです2017/11/29(水) 22:45:49.05ID:tl7Uq2HQ
ライに気配を悟らせずに接近して囲んだので暗殺者としては凄いのかも知れない
なんか1人やられたみたいだけど、情報を引き出すことを目的とせず殺しに行ってれば不覚も取らなかったかも

185作者の都合により名無しです2017/11/30(木) 15:07:19.23ID:yfHvf/fi
ゆったりした服がどうとか、小細工未満の細かい要素を唐突に気にし出したのは驚いたw

186作者の都合により名無しです2017/11/30(木) 16:10:23.82ID:7zJiVJAc
作者自身は今の展開に満足しているのか

187作者の都合により名無しです2017/11/30(木) 22:52:54.45ID:WI7h+ySG
つか
仲達とか空気だな

今はローマだよ
あと、竜の叡智を解明したかも知れない邪仙
この邪仙ってローマから来たような気もするな
天運の相を邪教の加護とか言ってたし

188作者の都合により名無しです2017/12/01(金) 01:57:54.71ID:PI97bgn+
真澄はどこへ行った

189作者の都合により名無しです2017/12/01(金) 07:28:38.52ID:9nnmao6d
〜龍狼伝の矛盾一覧〜
・初期の仲達が目が眩んだ程度でパニくってたこと
・初期の虚空と黄尸虎が細身の青年だったこと
・いつのまにか消えた志狼の『風使い』能力
・『見えない攻撃』は0.01秒未満の攻撃。実の拳より10倍速いのでは?

190作者の都合により名無しです2017/12/01(金) 08:42:11.75ID:HFFqeEH5
魏国最強の夏侯惇が兵卒に勝てないこと

191作者の都合により名無しです2017/12/01(金) 20:41:38.22ID:02CbKrDp
あの世界にネットがあったら魏の兵士は竜の巫女とは何だったのか?とか言ってそう

192作者の都合により名無しです2017/12/01(金) 21:24:09.18ID:SnIf3MfW
五虎神とか無理ゲー

193作者の都合により名無しです2017/12/02(土) 10:43:18.17ID:7h4Goj4e
五虎神の矛盾
・黒障虎は僵尸鬼でした→乾坤圏で腕を切られて何故生きてる?
・白冥虎の急激なギャグキャラ化。仲達さえ一目置いていた程の威風は
どこへ?
・ころころ変わる虚空の立ち位置。五虎神の一人なのか?別格なのか?
・青龍の影絵が全然違う。狼に襲われた時は平安貴族のような影絵だった。

194作者の都合により名無しです2017/12/02(土) 18:28:00.85ID:EkZIlncW
仲達殺しました→実は影武者でした
赤殺しました→実は幻覚でした
青殺しました→不死身なので死にましぇーん

195作者の都合により名無しです2017/12/02(土) 18:29:46.72ID:2NKr8T7J
色黒邪仙登場しました→やっぱ違うオリキャラ行こ

196作者の都合により名無しです2017/12/04(月) 23:14:35.95ID:LcO76ITK
田舎なのでもう出てたが、正式発売日は6日?

197作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 13:10:46.35ID:m7IaAjBp
>>196
6日だけど、どうせまだ牢屋前でバチバチやってるだけなんだろ?

198作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 14:53:12.52ID:k1gKDa4r
熊か…

199作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 16:32:25.01ID:ph/D/3U/
この漫画って真澄視点で見ると
この25年間殆ど内容がないどころか1年以上出番がないなんてザラ
マガジンの人気漫画でヒロイン不在っていうのはないと思う
そのあたり作者も編集部もどう考えているんだろうな

200作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 17:37:30.36ID:2sN6olg0
>>199
チンミとかヒロインふz・・・・ゴクウがヒロインかあれ
川原漫画とかもヒロイン不在じゃね?

201作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 19:33:19.00ID:lxbAqmrU
今月号の内容
・エリク大した事ないとみせかけて強い。念体通じない
・これまでの相手で最強と志狼が認める

山原氏は研究してると思う。単に強いというんではなく、大した事ない
とみせかけてから強い描写を書いてる。担当が変わったのかな?

202作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 20:42:39.55ID:V46+z8yP
ドラゴンボールのイタチごっこと同じじゃないかw

203作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 21:28:16.78ID:mDkYVb1A
フレー!フレー!エ!リ!ク!
竜の子なんかぶっ飛ばせ!

204作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 21:35:47.42ID:hFDunVm/
ドラゴンボールでも何でも話終わってから
次の展開行っているよな
この漫画は
新展開→オリキャラ→放置→オリキャラ→新展開→放置のループ
作者ももうわかってやってるだろw

205作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 22:31:40.47ID:iy8gMKPD
インフレしてんだかデフレしてんだかわかんねーや

206作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 22:53:19.39ID:2sN6olg0
現時点での最強はエリクってことは

エリク>仲達>虚空>以下略?
大狼は別格としても、ライやシローに関羽張飛はどこにはいるんだw

207作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 23:36:38.24ID:D6dgajmw
大狼は仲達が何かしらの隠し玉でも持ってない限り倒しようがないからな。大地の意思なんてトンでも存在だし。

208作者の都合により名無しです2017/12/05(火) 23:56:32.43ID:V46+z8yP
虚空は本物が赤壁時点の志郎にボコられてるんだから雑魚でしょ。
それも最初からボロボロの状態じゃなかったっけ?

209作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 04:24:39.18ID:Zto/Gshp
大狼は依代を倒しても、本体はピンピンなんでどうしようもないしな

210作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 08:06:21.91ID:ZUjGiZ8Z
敵の強さを、主人公に「こいつ今まででいちばん強い」って言わせて示すってのはいかがなものか。

211作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 08:38:13.39ID:2WdU1uc8
今までの敵がシローの一言で格落ちに。
いつもの「コヒョーキよりも強い」、にしとけばマシだったのに。

意脈で暗器ぐらい見抜けてないとおかしいだろ

212作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 08:50:57.56ID:a7eNGZFd
もうシローでなくて
ゴキローでいいよ

213作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 09:37:28.55ID:72OzMZQ9
そろそろ戦闘力を数値で表現したほうが早そう

214作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 11:16:18.02ID:i4YAxKZ0
こいつ武力は仲達と同じくらいだけど統率はもっと高い、でも魅力と知力は俺(シロー)以下だなw
みたいな

215作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 16:56:32.02ID:Kbo5FmJW
しかし、ここからどうやって撃退するのかな?
念体まで封じられちゃったし、なんかまだ奥の手があるのかな?

216作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 17:50:59.86ID:yFNA5ubf
必殺技も消耗品だよな
意脈と念体も賞味期限切れだな

217作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 18:20:54.08ID:Q5GRIsog
また話が進んでない(´・ω・`)

218作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 20:11:49.09ID:Zto/Gshp
リーダー格以外はそれほどでもない。
念体にも驚いていたし。

219作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 20:56:21.62ID:BAGaewBE
暗器いいね

220作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 21:15:05.76ID:ZUjGiZ8Z
分身の術に見える念体は本来の使い方じゃなくて、気が乱れてるから
意図せず起きる失敗現象じゃなかったのか?

221作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 21:34:32.57ID:fc8Q+l1c
「○○より強い」も当初は相変わらず好きだなーと笑えたけど、ここまで短期間で繰り返して過去の敵全てをゴミにする使い方をされると
ろくに笑えず萎えるのみになるわ
そして恐らく、そもそも笑わせに来ていないというのが更にキツい

222作者の都合により名無しです2017/12/06(水) 23:25:33.55ID:RIf2+ct5
確か張飛が覚醒したとき、2ページくらいに渡って誰より強いを書いてたよな。
流石に馬鹿だと思った。

223作者の都合により名無しです2017/12/07(木) 01:28:11.67ID:uHRbZkuz
ボジョレーのコピペと同じだよ
ホント恥ずかしい
ちょっとはアタマを使おうよ山原さん

224作者の都合により名無しです2017/12/07(木) 06:11:24.79ID:3liPwjP+
描写、表現はデフレなのに、キャラのセリフ、内心の評価だけでインフレさせる謎のやり口
こんなんならド派手な超人バトルでインフレしてくれる方がいいんだけど…

225作者の都合により名無しです2017/12/07(木) 11:46:28.12ID:tgdChLMj
ここの住人たちの考察力、間違いなく五虎神に匹敵するっ・・・!

226作者の都合により名無しです2017/12/07(木) 17:05:23.16ID:OqZM3zlK
こんなに強い敵は 初めてだ…っ!

全然伝わらんので、なんか笑ってしまったw
まぁ取り敢えずリーダー格は明確に超能力持ちか
武器に一切毒が塗られてないのは違和感あるけど、毒で苦しむとまたかという話になるし、
効きませーんなら別にいいし、無駄を省いた形かね

227作者の都合により名無しです2017/12/07(木) 21:58:56.39ID:hVX/lbL7
シロー群ワロタw

228作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 07:21:15.03ID:lmH3ckDk
そいつの攻撃を紙一重でよけてはダメ!!…っていうセリフを思い出したんだが、なんだったかな

229作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 07:23:38.54ID:lmH3ckDk
エリクサーどもに苦戦してるのはシロウが手加減してるからでは

これ以上注意をひくのは無理だって言ってたし

次号、なんらかの形で女を逃がしたら反撃が始まる気がする

230作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 08:16:58.84ID:3k9BNpaK
アーカード方式か

231作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 12:45:39.88ID:e79jJcEh
暗器出すのに意識するから意脈で感じ取れると思うんだが。
手を振れば勝手に飛び出て勝手に収納される凄い奴なのけ?

232作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 14:55:16.08ID:1xmzUBRk
五感が鋭い程度で無力化される闘仙奥義

仮に文字通り各種感覚が野生の獣以上なら、モノによっては人間の数千倍な場合もあってある意味ではインフレ凄いけど、そうなると逆に弱点になりそうw

233作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 14:56:43.41ID:xNH/uZB/
うっかりシロウか巫女が屁をこいてエリクシール達がのたうち回るとか。

234作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 15:36:21.93ID:QgTJB5Tn
マタタビ酒の出番なのだ!

235作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 15:44:53.51ID:QDO4C7Td
フニャァァァァ…‥

236作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 16:20:11.54ID:heyWkvPD
攻撃する方は当然暗器知ってんだからさ、意脈()は
この辺攻撃に使おうとしてるぞ何かおかしくね?
くらい察知できないの?

237作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 19:14:13.77ID:V39X4AGF
意脈の体得は先の先を具体化、究極化したようなもんだと思ってたけど、全然違ったようだ

238作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 19:56:48.23ID:p8clw3eH
なんで暗器だとシロウが認識できないンんだ?
魔法か何かかよw

239作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 21:23:52.27ID:JU7jh+yH
相手にバレたら暗器じゃないだろ!(逆ギレ

240作者の都合により名無しです2017/12/08(金) 23:45:01.82ID:e79jJcEh
そもそも腹じゃなく最初から手を狙えばいいだけの話じゃね。
暗器調べるためにわざわざ血を流してまでして腕を触ろうとする意味がわからんわ(´・ω・`)

241作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 07:49:17.82ID:HIz67uE1
・幻術は音などで本体を見破れる←鳳凰vs張飛
・念体を使ってる時は無防備←仲達vs曹軍
・複数の念体(分身)を使うと攻撃力が落ちる←志狼vsライ
・短時間に複数の邪気の塊と強力にシンクロするのは危険←vs李傕・ポンイェン

一応、今までの伏線と整合性はとれてるんだよね。
念体に変わる新しいチカラは来週みたいだね

242作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 10:18:21.65ID:egOhbfxx
久しぶりに見たらよく分からん敵と戦ってる・・・
あれって仲達の部下なのか?

243作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 10:52:26.68ID:30Rl5vHO
ヨーロッパから来た魔女狩り部隊
ライをボコった
仲達にはボコられた

244作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 14:59:51.13ID:HIz67uE1
一応、仲達をボコった連中よりかなり格上

245作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 16:21:09.74ID:n05VXJdF
次はアフリカ人かな

246作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 16:39:33.44ID:iidMaCS7
ライに1人殺されてるっぽいのも一応納得はできるな
リーダー以外は2,3段落ちる感じだし

247作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 19:47:47.52ID:T2BuFA0L
こんなに強い設定にしたら修行とか挟まないと太刀打ちできないんじゃないか?
連載20年以上やっててまだ修行とかやんの?

248作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 20:02:20.05ID:3Y1X8Z5N
忍者だろ

249作者の都合により名無しです2017/12/09(土) 20:41:35.61ID:8PdCB7yo
最後のヒトコマでシロウは汗かいてなかったから、まだなんか隠してるな
仲達より強くなったかもって言われた直後でやられるとは思えん
あいつらは新しい力のお披露目のカマセだろう
ハオウの種みたいに自分でも制御しきれない力だから、女を捲き込まないようにしてるに違いない

250作者の都合により名無しです2017/12/10(日) 17:11:53.15ID:SdygPP2C
次は魔女狩り部隊を農具でボコボコにする日本人部隊が出てくるよ

251作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 00:50:24.10ID:JAtjQQUR
日本絡みで出すなら卑弥呼本人か親衛隊かね
卑弥呼は240年頃の時点でかなりの年だったらしいから、210年前後と思われる龍狼伝世界だと丁度よい年齢になりそう

252作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 05:45:48.79ID:gd9rN4js
そろそろなんかよくわからんハグレ邪仙とかじゃなくて
打神鞭とか番天印とか持ったモノホンの大物仙人とか出てこないの?

253作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 08:35:59.09ID:rxDuVYfs
>>252
他所の仕事が忙しいからこっちに来る暇が無いってさ、
ギャラが安いのでていよく断られているんじゃね

254作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 19:13:05.96ID:CnmS9316
封神演義のアニメ始まるからな

255作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 20:26:32.52ID:2X808uC7
龍狼伝の仙人はショボくて、神に片足突っ込んでるような感は皆無だな
乾坤圏があれだと宝具もダメだろう

256作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 20:44:11.93ID:vMRxnnU7
山原の仙人びいきは異常だろ

257作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 22:34:25.03ID:w4hjYdbb
見た目がステレオタイプなのがなぁ

258作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 22:47:45.38ID:swZMQuP0
20巻くらいまでは
わくわくして月マガもコミックも発売を待ってたな

259作者の都合により名無しです2017/12/12(火) 08:18:03.61ID:seoDvmNa
月刊連載漫画の現役日本記録ってこれ?……なわけないか。同じ雑誌にもっと長生き作品があるもんな

260作者の都合により名無しです2017/12/12(火) 16:46:51.23ID:438cQhlL
>>259
http://naf.hatenablog.com/entry/2013/03/31/222306

去年の9月時点での参考記録 40位まで掲載
上記の時点の為、こち亀とかも含まれてる
そのうえ、新聞連載・週刊誌連載も含んでるのでカオス

261作者の都合により名無しです2017/12/12(火) 17:21:11.01ID:cWPv+E0J
週刊月刊以前に4コママンガが圧倒的だw

262作者の都合により名無しです2017/12/12(火) 19:15:02.99ID:pY5CsaHu
今の龍狼伝も四コマ漫画みたいなもんだろ
だいたい毎月四カ所くらい飛ばし読みすれば
ああ今月も中身ゼロの超人バトルだなとわかる

263作者の都合により名無しです2017/12/12(火) 19:38:25.86ID:h96VPcxc
起承転結をきっちり抑えてるものが多い4コママンガに失礼だ

264作者の都合により名無しです2017/12/12(火) 21:09:36.64ID:seoDvmNa
>>260
連載開始から現時点までを「連載期間」にしてるけど、ロックとかちゃうしw
月刊連載で、極端なブランクなく継続してきた作品だと、「王家の紋章」が最長老なのか?

265作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 04:25:43.15ID:xzleHmXA
もはや
ただ長いだけの完全な駄作となってしまった

266作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 06:10:02.95ID:WO1GL2sR
まあ今までの中で最強はと言われると、今までのところだと大狼または龍神の智慧と合体した真澄だとは思うが
真澄というか真諦か
この2つは現状では倒しようがない気がする

天運の相を邪教の加護とか言ってたダンウーも、大幻が接触してたがあいつも多分ヨーロッパの連中なんだろう
これも未知数だな
エリクとどっちが強いのかね

267作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 08:30:29.24ID:lfyj2mhK
仲達倒して次に行くならまだ良かったのに。
仲達が完全に置いてけぼりになってるわな。
今更仲達出てきても強いとは思えん。

268作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 17:41:25.29ID:CU5+0omw
大狼は強さが抜けてる
真諦は格が抜けてる

強さ、格ではこいつらから三枚落ちる存在すら出てない感じ
つーか、真諦ならタイムスリップくらい出来てもいい気がする

269作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 20:02:31.36ID:Rn1tXdR8
仲達と大狼がバトルしたら瞬殺されてしまうんかな
何だかんだでそこそこ持つかなとは思うけど勝つのは無理か

270作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 20:46:48.50ID:UxtIUWJn
大狼はシロウとやった時も実は相当に手加減していたという形だし、仲達にまだ隠されている力が相当にあるとしても瞬殺妥当かなぁ

271作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 22:25:33.37ID:eP/N+XJl
もうシローと仲達がコンビ組むしかないじゃん

272作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 22:57:23.76ID:WO1GL2sR
>>271
つか

その2人がコンビ組んでも大狼や真諦に勝てる気がしないんだがww

273作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 23:09:54.51ID:+Phgwnyi
大狼に取り憑いとった奴は仲達に会ったことあるみたいなこと言ってなかったっけ?

274作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 23:12:32.33ID:sv6jzzCn
>>272
でも関羽張飛コンビなら勝てるんでしょ知ってる

275作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 00:45:50.26ID:Rkym+1X4
勝利の定義の問題になるな

あのデカイ狼をどうにか退けるまでなら、関羽+張飛with孔明の策でイケそうだけど、根本から滅ぼすとなると流石に無理だろう
タイムスリップ発動で、時空を超えて最強の商業神である関帝の力が関羽に宿ったりしたらわからんけどw

276作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 02:56:50.80ID:E+Rtpcoi
>>275
後出しにも程があるレベルの究極の後出しだなw

277作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 05:16:03.30ID:sY3sh0Fq
そもそも三国志漫画なんだし北の異民族のとこにいる狼なんかどうでもいいんじゃね?

278作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 17:38:09.71ID:0hNl6VM+
>>267
司馬懿は範馬勇次郎と同じで成長するラスボスなんだよ
たぶん次出てくるときには今回シローが得た新たな力もしれっと使えるようになってるよ
「俺も前からこの力程度は普通にもってたんだが?」ってツラでね
念体みたいに

279作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 18:07:16.27ID:tFnkhXzr
>>277
フンヌ「お、そうだな」
欧州「その通りだ」

280作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 18:19:42.65ID:5XWBJhno
ますみ拷問シーンはまだか

281作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 19:02:43.51ID:IYq5SZj2
精霊の守り人で綾瀬はるかが拷問受けるシーンあるから見てみ

282作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 20:26:44.02ID:cENJ8Fhs
そういえば真澄のセリフで「この世界から帰ることは不可能」
「『わたしたち』はそれ以上のまがい物」
ってあったよね。''仲達''も二重印符ついてる。
つまり、

【劇中劇】 ってことなの?

283作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 20:28:27.43ID:HIwWXFkM
仲達は実は力をつけすぎた志狼のなれの果てとかでいいから完結しろ

284作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 21:46:15.63ID:E+Rtpcoi
>>279
志狼・真澄「然り。ふわっはっはっは!」

285作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 22:03:48.70ID:QAbtJ62y
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://goo.gl/FTqHJ1
https://goo.gl/1ntWvZ
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://goo.gl/h1o4eV
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc

286作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 22:50:03.76ID:2678wnLC
>>283
それいいな

287作者の都合により名無しです2017/12/15(金) 04:40:48.27ID:/tjFieZB
それ、FATEの方のシロウだろ

288作者の都合により名無しです2017/12/15(金) 16:30:36.05ID:mDbjcmPA
自分がラスボスという展開だと平行世界や平行宇宙なんかまでアリになるんで、どこまでもインフレできるな
一宇宙にしか影響力を行使できないような神はゴミになるw

289作者の都合により名無しです2017/12/15(金) 17:35:33.79ID:YIE7vL/E
真澄とミカサなら
ミカサの方がずっといいな
真澄はわけがわからん

290作者の都合により名無しです2017/12/15(金) 21:17:00.12ID:LBWvD0Xr

291作者の都合により名無しです2017/12/15(金) 21:24:00.60ID:DncEiLYs
>>289
じゃあミサカとダンウーならどっち?

292作者の都合により名無しです2017/12/16(土) 19:59:31.40ID:1IqCzH0T
作者が読本でネタバレしてたよ

・本物の司馬仲達もいずれ出てくる
・龍神に見えるのは「想念のかたまり」
・伏線として飛行機に穴は空いていない
・真澄が言ってた元の世界に帰れない→元の世界はもうない

293作者の都合により名無しです2017/12/16(土) 20:03:18.66ID:1IqCzH0T
つまり他の同級生達はあの後、、、。
そんで志狼と真澄だけが人々の想念でつくられた『三国志演義』の世界
に行ったってこと。

294作者の都合により名無しです2017/12/16(土) 21:18:33.90ID:yNbA5CWg
世界観に関わる話をするにしても、急にやっても編集が変わったかぐらいにしか思われないのが関の山だし
仮に伏線をしっかり貼ってたところでそれまでを台無しにするような形だと絶対叩かれるし
基本的に何一ついいこと無いぞ
許されるのは最初っからずっと世界の謎を追っかけていた場合のみ

295作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 00:07:07.23ID:56/cqDZl
想念の塊と神の違いがサッパリわからん
元の世界がないというのは、上書きされただけなのか綺麗に消滅したのか…

296作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 03:20:56.37ID:7lhJS1H7
お正月映画
竜の軍師VSタイムパトロールぼん

297作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 07:46:23.12ID:iMkUa/d/
こんな状態でも
作者の中では整合性が取れているのだろうか?

298作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 13:25:41.40ID:2vne5tRZ
真澄が言ってたのは、真実が残酷だってこと。
真澄だけがさらにまがい物で、真実を知ればシロウが
拒否るだろうつてね。
セカイ系も入ってるよね笑

299作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 17:05:22.40ID:bVgp6Uq3
>>296
またマニアックなものもってきたなー
まあぼんはおもしろいが

300作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 23:06:20.37ID:hjcU6Evo
キングダムも似たようなもんになってきたな
「六将級」とか「〜〜天と互角、いやそれ以上」とか、そんなのばっか
他人との比較でしか強さと格が語れない作者はみんな同じような末路を辿る

301作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 23:10:20.00ID:hjcU6Evo
>>292-293
まあ、あの世界が現実の過去だったら中国が世界征服してるだろうしな
司馬懿がその気になれば西欧も倭国もあっという間に占領されるだろ
西暦190〜200年代くらいにあんな化け物がうようよいる国があったら
間違いなくローマ帝国を越えた帝国を築けるって

302作者の都合により名無しです2017/12/17(日) 23:30:42.97ID:4SYWWhx2
聖杯のわけのわからん強さを見るに、あの世界の日本では卑弥呼や壱与が仙人なんざ小指で蹴散らすような化物かも知れんw

303作者の都合により名無しです2017/12/18(月) 10:50:01.97ID:7xtgXrhA
>>301

ローマから来た奴らも強いんじゃね
強いというか仲達と互角くらいかも

304作者の都合により名無しです2017/12/18(月) 10:54:36.33ID:7xtgXrhA
>>302
卑弥呼「竜の子よ!私はお前を許さぬ!我が憎悪の炎は天をも砕こう!!」

305作者の都合により名無しです2017/12/18(月) 14:20:32.58ID:UxJd+LXm
キングダムは年代が数十問単位でズレていてとうに引退したり死んでるはずの奴でも、超アンチエイジングで無理矢理出してくるのが好き
人材を削っても削っても、過去の化物が理由付けなく若返ってた上でいくらでも湧いてくるw

306作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 20:35:43.52ID:N7CZTKZN
>>302
このまま中華編終わっても延々と世界大戦編が書けそうで先生も大助かりだな
ローマから気合で1000人ぐらいぶっ殺せるコンモドゥス帝とか、
妖術使いの卑弥呼とかで超人バトル大会やれば一生食いつなげる

307作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 20:46:11.25ID:fl4mwsqI
>>301
むしろそれぞれの地域に
仲達と同等かそれ以上の化け物が居て
日々超人バトルを繰り広げている世界だと思った方がいいだろうw

308作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 21:22:21.91ID:kq0Gmn45
世界編が終わったら神々との戦い編が出来るしな

309作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 21:26:22.65ID:fl4mwsqI
むろん最後は宇宙人も参戦して
神やら仙人やら幽霊まで出て来て大乱戦w

それが山原ワールドという奇天烈な世界
もう誰かが引導を渡してやらないと暴走が止まらない

310作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 21:27:04.31ID:3u0ZMOaV
キリスト教編のあとも、まだ南蛮編、インド編、倭編といくらでもネタがあるな

ちょっと時代を早めて、モンゴルとかインカとかも出してしまえばいい
最後は、銀河帝国とかダークサイドとかだな

311作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 21:54:20.13ID:Vvl6VUf5
逆に考えるんだ
今までのインフレ描写は全て漫画的表現でオーバーに描かれていただけで
実際には「ぶかぶかの服を着れば動きを隠せるぞ」レベルの初歩的な争いなんだ

312作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 22:30:14.47ID:txICN90u
今までのが龍狼伝黎明編でこれで歴史が大きく変わって
今度は龍狼伝未来編になるとか

313作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 22:38:19.57ID:TZKYIyHb
ドラクエ11かよww

314作者の都合により名無しです2017/12/19(火) 22:44:49.21ID:wM7KLi09
今にして思えばテニスの王子様の作者は凄いな
ちゃんとトンデモならトンデモと割り切って楽しく見せてくれてる
龍狼伝は現状は中途半端に感じるところがあってもっとエンタメに徹してくれても良いかな

315作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 04:32:20.69ID:4oo/bmKY
確かに最近の現実路線はちょっとなあ

・虎豹騎の強さは麻薬のおかげ
・「見えない攻撃」は軌道が読めないため
・「実の拳」は0.1秒未満の攻撃(その程度なのか?》
・五虎神の弱体化、小物化、ギャグキャラ化

316作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 06:02:42.96ID:sIPq1op+
そりゃ
超人バトルメインにストーリーを
進めていれば○○より強いを繰り返した挙げ句に
超インフレ状態に陥るのは当然
そしてどんどんつじつまが合わなくなって
作品も安っぽく空虚になっていく


山原自身はとっくにわかってても
事業主として止められないのだろう

317作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 08:40:22.83ID:uHpL3M+n
意脈を身に着けて最初に倒した雑魚は敵も味方も志郎の動きが見えなかったからなァ。
0.1秒どころの話じゃぁないね。

318作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 10:50:44.32ID:4oo/bmKY
そうそう。山原先生よ、漫画家目指す人のうち、食っていけるのは1パーセント。
その中で3000万部以上単行本が売れるのはほんの一握りだよ。

もう十分じゃない。子ども向けの漫画っていわれたくないんでしょ?
歳をとるとみんなそうやって名声まで求めるんだよね

319作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 11:15:30.07ID:xwSBME4C
実の拳ってのはスピードじゃなくて
相手の意識の隙間を突いてわかってても避けられないような攻撃をしてるもんだとばかり思ってたな(初期)

320作者の都合により名無しです2017/12/22(金) 16:19:45.08ID:6fFZRvh4
龍狼伝って餓狼伝と紛らわしいんだよ

321作者の都合により名無しです2017/12/22(金) 18:17:41.94ID:92SmSF86
龍虎の拳

322作者の都合により名無しです2017/12/22(金) 20:32:59.59ID:+CL6FPue
覇王翔吼拳

323作者の都合により名無しです2017/12/23(土) 05:15:47.15ID:EjkprB3e
>>315
白冥虎の火の薬は、確か諸葛亮も歴史で地雷を作ってたよな
演義だけか正史はどうか知らんが
だからダメというわけじゃないんだが、ただ、燃える水と大差無いのではと思ってしまう

324作者の都合により名無しです2017/12/24(日) 19:27:17.89ID:n2xzRqK2
蒼天航路では荀ケが凧飛ばしてるしな
未知なるものを大袈裟に描いてる感はある

325作者の都合により名無しです2017/12/24(日) 20:23:25.14ID:x2DkOrjw
しばらく読むの止めてて久々に漫喫行ったら完結シール貼ってあったから、
どう風呂敷畳んだのかな?と読んでみたら打ち切りエンドみたいで焦ったけど次章あんのね
史実と違う方向に行くらしいがどうやって終わらすんだろ?夢オチくらいしか想像つかんがw

326作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 15:37:26.79ID:ouB9q0xS
一応はヨーロッパ文化圏の最強集団って事だから、それなりに強くないといけないのは分かる
見た目や強さ描写がアレ過ぎるのが問題だから、ローブ取って化けないかってまだ期待してる

327作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 15:50:13.29ID:HB3czx5a
ローブで見えないところからの暗器が得意技じゃなかったっけ?
ローブ脱いで強化されたら草不可避

328作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 18:52:16.49ID:Sd/HkFMW
ゆったりローブに暗器とかせせこましい事をやってると思ったら、邪眼的な超能力を見せてきたり
もう何が何やらだわ

329作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 19:27:34.28ID:4sRL4S0q
え?あの暗殺集団てヨーロッパ最強の触れ込みなの?
そのうち「あんなのは所詮闇でこそこそするだけが取り柄の蛆虫どもです」とかいって
一人一人が大狼に匹敵するっとか言ってシローや仲達が驚愕する12使徒とかが出てくるんじゃないの

330作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 20:03:47.86ID:+gti22Kq
人類さいつょはニガーだよ
まその前に月氏のビックリインド人登場してヨガファイヤーしてくれるよ

331作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 21:49:29.26ID:HB3czx5a
そろそろ国造りを進展させて欲しい

332作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 22:38:33.95ID:X8s/hPJ0
進展というか、始まっていないのでは……

333作者の都合により名無しです2017/12/26(火) 23:27:06.90ID:Sd/HkFMW
黒人の素の身体能力は昔から高かったと思うけど、武器、兵器を用いる戦闘ではサッパリだわな
集団戦は無論として個人戦でも身内同士以外ではダメ

334作者の都合により名無しです2017/12/27(水) 16:10:08.44ID:rNNOIVR6
シロー君にも古代欧州の歴史知識ぐらいあるだろうから、それをちょいとひけらかして相手をビビらせるぐらいやって欲しい

335作者の都合により名無しです2017/12/28(木) 17:12:10.95ID:rSyRMs99
しろー「ネロって女なんだろ」
????「何故知っている…」

336作者の都合により名無しです2017/12/28(木) 20:12:20.00ID:TK1eKShT
月マガはコンビニにも置いてるけど買ってるツワモノいてるの?

337作者の都合により名無しです2017/12/29(金) 00:52:04.88ID:Tdez79BT
買わない
超人バトルだと数秒で読み飛ばして終わり
最近はそんな立ち読みさえしなくなった

遠い将来ブックオフで中古本100円になって
気が向いたら読むかもという程度
その頃にはこのスレもなくなっているだろうな

338作者の都合により名無しです2017/12/29(金) 01:55:46.71ID:N1xiHfz/
ところが中古本で100円とかなるのは大量に部数が出て中古に来ないと駄目な感じ
長期連載作品で人気なくなったものは最新巻はあまり部数出ないから値崩れしない

339作者の都合により名無しです2017/12/29(金) 12:24:03.59ID:LfDJPxlX
>>333
ヌミディア(今の北アフリカ、チュニジア付近)の騎兵隊は
武装も戦術もヨーロッパの騎兵以上だった記録があるんでそうとも言えない

旧ローマ軍には黒人の1000人隊長とかもいたんで、
アフリカの黒人がないがしろにされて完全奴隷化するのはキリスト教が広まってからの話

340作者の都合により名無しです2017/12/29(金) 17:46:57.93ID:fBotjyus
てか、ヌミディア人、ヌミディア騎兵はベルベル人でコーカソイドだよ
黒人じゃない

341作者の都合により名無しです2017/12/29(金) 18:04:16.41ID:pqtduYml
昔も今も北アフリカはアフリカ黒人の国ではないね

342作者の都合により名無しです2017/12/29(金) 21:47:15.58ID:B0dDnPl7
アフリカ系黒人で軍隊が強かったのはズールー族やな

343作者の都合により名無しです2017/12/30(土) 03:01:36.49ID:h4razJpX
万単位できっちり軍編成して規律保って動かしただけでも異例なのに、装備差が圧倒的なイギリスに一泡吹かせたのはすげーよな

344作者の都合により名無しです2017/12/30(土) 04:19:04.81ID:fltUvFlb
ズールー側にもう一度仕掛ける余力が有れば更に打撃を与えられただろうが一矢報いただけでも大金星と言うべき

345作者の都合により名無しです2017/12/31(日) 10:54:58.03ID:PDlQLTOn
問題はアフリカ系黒人にとって大半の中華圏は寒いから活動し難い地域になる事か

346作者の都合により名無しです2017/12/31(日) 11:13:28.81ID:u4y1nvSa
アフリカといえば妙にコンゴとザイールのあたりに親近感を覚えるのは
俺が幼い頃からのび太の大魔境を愛読してたからなのか

347作者の都合により名無しです2017/12/31(日) 18:17:18.87ID:cs3129Fq
だれもスレタイの話をしていない

348作者の都合により名無しです2017/12/31(日) 18:28:23.54ID:u4y1nvSa
龍と狼どっちが強いかって話だっけ

349作者の都合により名無しです2017/12/31(日) 20:45:02.82ID:PDlQLTOn
そういえばローマの話をしていたな、よしではせっかくだからお風呂の話をしようか!

350 【小吉】 【2408円】 2018/01/01(月) 01:44:42.28ID:PrZlNcVr
あけおめことよろ

今年の山原はこんな感じらしい

351【B:82 W:74 H:106 (D cup)】 2018/01/01(月) 14:07:35.54ID:bepeJ5Kn
ソフィアのスリーサイズ

352作者の都合により名無しです2018/01/04(木) 07:39:59.47ID:wfDTucZj
ネタバレ
・邪気が強すぎて念体の効力が弱まる
・新たな力発揮
・知識の力 『知の実の拳』発揮
・ボス以外を全員倒す。仲達のオマージュ
・知の実の拳は、この世界の全ての武の知識を知ってるらしい
・エリクシールの神通力も見切ったと語る

353作者の都合により名無しです2018/01/04(木) 21:32:15.27ID:6TXKQ91P
そもそも邪気強い奴こそ本当に倒さなきゃいけない敵なのに
そいつらに対して使えないってマジでクソの役にもたたねえ欠陥技だな念体さんは

まぁシローはたかだか1ヵ月くらいさくっとインスタント修行して会得した程度だからいいけど
こんなもん編み出すために何十年何百年だか荒行した闘仙wとかいうやつは自殺モンの恥だな

354作者の都合により名無しです2018/01/04(木) 21:40:21.07ID:pKF8PYoI
本当にな。

355作者の都合により名無しです2018/01/04(木) 22:22:07.50ID:GDjH35zz
邪悪な相手に念体使うと邪気を取り込んで邪悪士狼になるからだめなんじゃ無かったのか
邪悪士狼克服したからもう良いのかと思ってたけど駄目なんだな

356作者の都合により名無しです2018/01/05(金) 07:10:07.19ID:X0YaLCYX
しろーくんはまだスーパー念体に目覚めてないから
穏やかな心を持った戦士じゃないと目覚めないけどな

357作者の都合により名無しです2018/01/05(金) 08:36:54.62ID:v5nXG6z8
パヨクの連中って、自分たち向けの環境だと随分勇ましいが、ちょっと逆境に立つと、黙ったり、この室井のようにファビョったりするね。

3583size2018/01/05(金) 13:26:26.56ID:BehvIUyW
全部山原が悪い

359作者の都合により名無しです2018/01/05(金) 19:44:01.47ID:1ArdtkJC
どこかで見た展開だと思ったらゆあんうーか

360作者の都合により名無しです2018/01/05(金) 20:19:01.19ID:OzOMQ5sj
>>357
自分らのホームで甘いのは皆一緒だろ
そこら辺のヲタとかニコ動でオラついてるアホも現実じゃキョドってるヒョロガリだし

361作者の都合により名無しです2018/01/05(金) 21:30:36.37ID:Y2lY1GoU
とうとう前世物が出てきたか……ありきたりすぎてグダグダ感がカンストした、これ最後に来い!!とか言ってるけど向こうがやだ、って言ったらどうするつもりなんだろ

362作者の都合により名無しです2018/01/05(金) 21:39:43.51ID:+WChhh7Y
使命創造命運

363作者の都合により名無しです2018/01/05(金) 21:53:11.07ID:BehvIUyW
>>361
魔界都市ハンターという漫画にズバリそういうネタ場面があるのを思い出した
(かかって)「来い!」(待ち構える)
「いいえ行きます!」(ダッシュで逃走)
当然かかって来ると思ったます側は一瞬あ然とした

364作者の都合により名無しです2018/01/06(土) 00:40:16.05ID:B/lbWhqg
エアマスターの渺茫

365【B:85 W:65 H:88 (B cup)】 2018/01/06(土) 01:32:25.95ID:olJ7zwjp
解禁とか無意味だなここは

366作者の都合により名無しです2018/01/06(土) 13:16:32.87ID:eUu0gWSu
単行本も出さなくなったのか

367作者の都合により名無しです2018/01/06(土) 21:18:53.40ID:XSpxQ7pA
まさかこの漫画でシャーマンファイトが実現するとは思わなかった

368作者の都合により名無しです2018/01/06(土) 22:47:05.01ID:iog1ANWM
新刊サラッと読んだ
シローの前世?が一コマ登場
普通のむさいおっさんで吹いたw

369作者の都合により名無しです2018/01/07(日) 08:19:06.22ID:MwnAOEwc
なんやこれマモウおっさん復活やんw
だからシローは親近感感じてころさなかったんやね

370作者の都合により名無しです2018/01/07(日) 10:24:38.01ID:JJVCP0hh
今の月マガヤバイな、この漫画のレベルでも面白い部類

371作者の都合により名無しです2018/01/07(日) 11:08:18.33ID:JspdXXzz
天運と破凰は表裏一体
シロウと仲達は前世来世ではない
本来のこの時代の天運にライがいる
シロウの時代の人間のますみも天運だった
シロウは破凰になりかけた

あれ、ますみって仲達なんじゃね

372作者の都合により名無しです2018/01/07(日) 11:12:17.66ID:spOnh2cl
>>370
金銀:終わりそう
カボチャ:また当分ぐだぐだしそう
仮面ライダー:元々進行遅い
項羽と劉邦:もう飽きた
月マガでそれでも俺がちゃんと読んでるのコレの他はこんな感じ

373作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 01:05:05.08ID:RQ5DTg4B
シロウがアーカード化したかと思ったら、聖杯が吸血鬼だったw

宇宙開闢以来だと最大140億年くらい、書いてる限りだと数億年間分の全前世を取り込んで、
とりあえずは呼び出して憑依させる事が可能と
でまぁ、最終的には数億人?数千万人?の破鳳天運を統合したスーパーモードか

374作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 01:23:47.30ID:iL00Kh20
ここに来てこういう展開持ってくるとは思わんかったわ。過去20年の連載の中で伏線も何もなかったし、唐突感がすごい。
だが今更三国志にこだわっても仕方ないし、徹底的にファンタジーにするのも悪くないかもしれん。

375作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 01:30:10.67ID:MBjSambI
最後の叫びポーズがドラゴンボールを思わせてちょっと熱かった

376作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 01:46:49.13ID:8/V6T+K8
過去の歴史上の英雄偉人もみんな天運・破鳳の存在だったということにして
英雄を自分の体に召喚・憑依させてあの金髪女に宿る万能の聖杯を手にするために殺しあう
三国志そこのけのストーリーがはじまる・・と思ったけど
三国志より古い時代の英雄偉人ってかなり少なくなっちまうな

377作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 01:48:57.05ID:+bULYLr9
昔ゲーム雑誌で見た高2→将軍ってゲームがなんかタイトルからパッケージから
色々やばいと思ってたんだが、アーカイブスでやってみたら意外な良作だったというか
俺が初期龍狼伝に求めてたのはこれだったんだよなと思った

378作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 01:54:44.13ID:HctZT3ET
天運と覇王が同じ時代に生まれるなら元々の三国時代の天運はどこ行ったんだ

379作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 02:20:14.58ID:ZdhJOHAf
>>378
ライ君の事思い出してあげて

380作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 02:39:58.95ID:Y1mwRbwF
もう突っ込めるほど
読まなくなって知識が無くなってきたなw
隔月単位くらいで流し読み(立ち読み)していたが
それが年単位になりそうだw

381作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 04:01:32.81ID:F4G6vQzJ
>>376
各文明の神話を採り入れればまだまだ

382作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 14:35:56.55ID:WNvERwli
前世だけじゃなく何億年とかw
何人分の人生経験してんのよ

383作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 14:36:29.56ID:pqdIhvhc
今天運3人に覇王一人なの?

384作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 15:19:20.94ID:yZDa6B+O
なんかあれだよね。
前世どうのこうのって、80年代くらいのアニメとかの雰囲気を思いだしたよ。

385作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 16:33:54.35ID:nvezIO+t
宇宙誕生云々からの100億年単位の話にして人類の枠を無視したのに破鳳、天運は人型で成長、寿命も人間並みとか
意味がわからないというか設定が雑というかw
「最強」のガザンさんとマロウさんも普通に剣を使って切り結んでたし、流れ矢や毒でも死ぬんだろうなーと思うと
スケールもデカいのか小さいのかよくわからん

そして破鳳が勝ってもこの流れの中のごく短い一時の勝ち負けでしかないなら、別にどうでも良い気がするわ

386作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 16:36:50.36ID:8/V6T+K8
>>383
司馬懿さん不利すぎワロタ

387作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 17:07:48.23ID:kqI1Hd1F
更にその中の1人は破鳳を含む恐らく億人単位の前世の力、知識を持っていて、もう1人は神の中でも最上位近辺の奴と一心同体
つーか、新人類誕生せいぜい数十万年前なんで宇宙開闢以来という事なら初代から人類が出て来るまでの天運・破鳳は完全に神かな
ミジンコの天運とかも居たのかもしれないけども

残りの本来のこの時代の天運はゴミだから本当ならイージーな時代だっただろうに

388作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 17:30:44.39ID:yZDa6B+O
なんか天運と破凰がプロ野球のチームレベルの話になってきた感じだよね。
清原で例えれば、西武時代もあったけど巨人時代もあったみたいなさw

389作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 17:35:28.88ID:iw51BNXF
つか、宇宙開闢〜っつーなら、他星系の人類種(or知的生命種)も含まないとあかんやろ
地球誕生〜とか、地球人類〜とかいうなら、限定できるけどさ


まぁ、畳もうとしてるのかしらんが、新設定生やしたはいいけど雑すぎワロスだな

390作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 17:38:28.39ID:kqI1Hd1F
破凰が天運に勝つとどう拙いのかもよく覚えてないんだけど、何がどうなるんだったっけ…
過去の戦いが天運の常勝不敗じゃないなら、特に大したことにはならないという事はわかるけども

391作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 17:39:11.46ID:iKixVMH0
【パラダイス文書】 ドラゴンボール超は、打ち切れ ヾ(≧血≦;)ノ 鳥山明、お前もか 【資産隠し】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1515207319/l50

392作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 18:37:58.38ID:ZdhJOHAf
  発 者 同                                      争
  生 同 .じ                                     い
  .し 士 .レ                  ヽ レ.T  ̄ ヽ              .は、
.   な で .ベ                   ∨ヘ r ´ / . :
.   い し .ル        .__ . |.l    .レ-、ヽ_「   i
  .! ! か の      ./--- 、___i」    .ゝノ、_ ュ==く          /i}
               i////γ:.:.:.:ハ     .У   \  `> _ __ .  /寸
               レ////ゝ-.<.ノ    .i    γ=.._  ', \ヽ../寸
          -- 、 7≧Уγニ/      :   / . ュ=> .',  ./寸
       γ/////∧ヘ///>、ニ/     ∧ ../  ム少´¨_>  ムマ\
       .i////////}/ヘ/(         } `>==>レマ /少¨¨¨フマ .少ュ     ../マ
       .レ===マ//レ//ヘ        \レ// У{´ __ ∨ i少´ >、.   /マ
       /////ヽ==∨ノ////少、        ゝ_ュ少三iγ三三ミ.ノト、 /三ム ./マ
      .///////)==彡///////ム         \少´ i三三三i||..l   Y´   レマ
     ///////∧////////////.i          }  ̄i=} 。  7..i   y---- ,
    ./===く//∧//////////__ノ           iニニ:レ´=-、../__.{   i三三./
   .ム====<  .寸>´ ̄  |   {          .)-/==.、 Y--┘ ...i   /
   .レ/////ム   ∨_ -‐‐===‐-i           -彡/´ ̄ハ}./:ニニム /、__../
   .レ//////ム   ∨///l///r={       ゝ-フヽ_Уヽ/ マニニム__.ノ
   寸//////{   レ´ ̄ i ̄_i { ゚0i       /ゝ´/.)∧   ̄ ̄|  /
    寸////∧   レ ¨¨/ ̄//≧<        Y´  7_/-、    レ´
     \////ム .///////////.|/≧ュ    ./        ∨ /ム


天運対破凰ってこういう事か

393作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 18:46:20.63ID:IiLw9gGS
誰か放置キャラ一覧みたいなの作って

394作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 18:53:57.52ID:5JYLAotp
さっきちょっと立ち読みしてきたんだが

ウケるwww

いよいよ収拾つかなくなってきたなこれww
どうすんのかねこれww
仲達はミサイルや核兵器でも持ってこないと志狼に勝てないんじゃねww

395作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 19:56:31.30ID:wYkdNBIS
放置キャラとは少し違うけど赤壁の仲達の影武者は誰だったんだ
明らかに普通のキョウシキとは別格だし死ぬ間際意味深な感じだったし何かあるのかと思ってたけどその後触れられてないし
俺が見逃してるだけで回収されてたか?

396作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 20:11:22.50ID:8/V6T+K8
>>390
>破凰が天運に勝つとどう拙いのか
漢が滅亡する
まぁ一地方の一政体が終わったところで別に人類全体としてはどうでもいいから
破凰が勝ったことも無数にあるんじゃないの

397作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 20:21:03.09ID:8/V6T+K8
>>395
されてない
俺は勝手にあいつが本来の司馬仲達であり、今の破凰さんは
曹軍に取り入るにあたって名前や立場を奪い取って成り代わった
どっかの超人さんだと解釈している

でなかったらあの破凰さんが龍狼伝のストーリーの裏で張春華と子作りして
司馬師とか生ませてることになっちまう

398作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 20:57:46.99ID:HTRV1Y6s
>>396
いや
漢の滅亡が目的じゃないだろ
仲達にとって漢も匈奴もない
すべての人間の滅亡が目的と言ってじゃないか

399作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 21:01:07.94ID:ZdhJOHAf
現実的には無理やろ
暴君が君臨するか名君が君臨するかぐらいの差しか実際は無いんじゃね

400作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 21:07:49.61ID:HctZT3ET
仲達個人が滅亡を願ってるだけで過去には世界平和を願う聖人な覇王とかもいたんじゃない?

401作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 22:06:20.92ID:D739FwOg
スタンド対決になるのかな?
ジョジョに奇妙な物語

402作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 22:54:38.50ID:iw51BNXF
>>400を見て思いついたけど
項羽と劉邦に天運覇王がついてるとしたら、どっちがどっちなんだろうな

殷周だと、紂王が覇王か?
三國志以前の時代での天運ぽいの、覇王っぽいのって、微妙に少なくないか
夏王朝だのの、伝説の域にいったのも含めればそれなりにいそうだが

403作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 23:09:48.14ID:HTRV1Y6s
天帝は天運なんだろうな

404作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 23:43:41.83ID:8/V6T+K8
>>398
いや、思想としてはそうだけど現実的にとった手段といえば皇帝を血迷わせたりして
漢を混乱させると同時に外部異民族からの大侵略を招いて漢オワタww
させようとしただけだからさ
仮に仲達さんの策略が完全にうまくいったとしてもたかが中華地方がしっちゃかめっちゃかに
なるだけのことでしかないよねって話

405作者の都合により名無しです2018/01/08(月) 23:47:59.52ID:lEwKl1YW
まあ核兵器でも使わん限り世界滅ぼすとかは無理だろうしな。

406作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 01:18:07.98ID:xZlM7M5r
宇宙の開闢以来争ってるんならそのうち小宇宙に目覚めてもおかしくないな。
ちんたら太刀で切り結んだり念体やら0.1秒やらがどうこうしなくて良い世界に突入だ。

407作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 05:38:54.38ID:vAHqXs9u
>>405
三国志時代だから破凰(笑)ですむけど永久に輪廻を繰り返してるなら
近現代以降に破凰出てきたらやべぇな
将軍様や主席、書記長や大統領に破凰いたら・・・

408作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 11:32:17.68ID:1Cl966WG
もう宇宙人でも出て来かねない感じ
この漫画なんでこうなちゃったの?
赤壁まではあんなにわくわくするいい漫画だったのに

409作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 11:43:24.25ID:w3ljYtan
俺は今月号は楽しめたよ

410作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 11:45:24.92ID:Y2+KlAwN
>>407
例えばソ連やロシア、アメリカの大統領が破凰ならあっという間に世界滅亡するな

411作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 12:25:18.15ID:vfD9UZuI
今回地味に、今居るのが過去ではなく別世界だって明かされたので
タイムパラドックスは解決したが、
風呂敷広げたんだか散らかしたんだかわからんな

どうでもいいけど

412作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 12:47:04.86ID:w3ljYtan
現代の知識を過去の世界で活かす話は赤壁くらいで終わっちゃったね

413作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 13:00:07.81ID:EDqtEO3L
すでに三国志が舞台でもない

414作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 14:03:53.75ID:3ef/LUDM
来いっ! “覇王”トランプ!

…負けるじゃん。
歴代の大王やら皇帝やら、弱い奴の方が多いだろ。

415作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 14:11:29.77ID:yafn50qR
破凰じゃなかったっけ? そら王や皇帝より臣下の兵士とか方がそら強いだろ普通は。

416作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 15:33:32.26ID:Y2+KlAwN
>>415
覇王って書いてる奴は読んでない奴

417作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 16:13:50.61ID:ZJrHatzp
>>416
わざわざ変換すんのがめんどくさいんじゃねえの

418作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 16:45:04.78ID:DTaFPVXB
意味は通じるから良いや

419作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 17:06:41.21ID:d+Fk0cLy
読んでない奴が悪口に聞こえない

420作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 20:33:11.95ID:Xw83gYyo
逆にコミックを買うとアンチ扱いされる漫画もあるし

421作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 20:55:39.66ID:V7r1AQnO
今の超人バトル世界設定は別作品にしてやれば良かった気もする
なまじ龍狼伝の看板があるからおかしいのか

422作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 21:00:05.20ID:K2WZUHhO
このまえ偽竜の子の父母の頭が串刺し?になってた回で
これだけ連載が続けば尖らなくなるのが普通なのに
めちゃくちゃ尖ってるからやっぱ才能あるわと思ってたけど
今回作者マジで天才なんじゃないかと思ったわ
尖りすぎ

423作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 21:02:25.38ID:270ktm7G
最期にお呼び出ししてた最強の覇王(変換どうでもいい)ナントカって
つまり仲達より強いってこと?

424作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 21:10:21.77ID:npVSWcfu
覇王って小覇王孫策?

425作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 21:29:30.61ID:OxTCjUy7
魔界の王かなんかだろ

426作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 22:00:11.92ID:npVSWcfu
なるほど流れ理解

そもそも龍神が宇宙の理の知識そのものだったっけ?
あと大地の神というのもいたよな

大地の神はなんなのかよくわからんが
あとは匈奴の方では、鹿が神なんだっけか?
ちょっとだけ出てきたような

あとこの西洋の方面はキリスト教?ユダヤ教?
ヤーウェが出てきても驚かない
というかヤーウェって宇宙の理そのものの龍神とはまた違うのか
この西洋の巫女は何を崇めてるんだろうな

427作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 22:21:23.63ID:vAHqXs9u
>>423
シローの前世前々世〜で輪廻してきた奴の中では最強ってことだろ
今世の仲達は過去最強の覇王ってことになるだろうからまだまだ大丈夫

428作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 23:10:16.30ID:Qy0tFQvZ
仲達も天運だったことが何回もあるんだろ
志狼も破凰だったことが何回も

天運も破凰も馴れ合ってるというだけの話になったよな
それよりも、天運の加護を邪教の加護と言ったダンウーは、天運と破凰をどう見るんだろうな
天運の相の秘密全部解き明かしたのかとか言われてたが
出てこないな

429作者の都合により名無しです2018/01/09(火) 23:44:28.97ID:5X2jpW1t
やってることと設定のスケールが釣り合ってない気がする

430作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 02:34:46.24ID:sNGZP0J6
どうせ破凰が暴走しちゃうんだろうな
念体の二番煎じな展開

431作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 03:09:18.69ID:JO5q21+T
今更そんなんで暴走するなら、2,3人目の破鳳を取り込んだ段階で暴走してるんじゃね
今回は表裏一体と知っての事だからバランス面でどうこうはやめて欲しいわ

432作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 03:17:51.60ID:EMCH8M60
ダンウーはなんなんだろうな
天運の秘密全部解き明かしたというのは
ダンウーはシローや仲達以上の存在なのかね

433作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 03:31:05.60ID:Dmxv2ckY
>>426
ヤハウェのウィキ見たけど裁きの例が破鳳以上に外道なんですが(笑)

434作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 06:18:24.40ID:0tiEEp9W
昨日久々に漫喫行って新章?読んできたけど絵下手くそになってねーか?
あとその漫喫新章以前のやつ置いてなくて悲しかったわ

435作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 06:58:26.89ID:qAGT53RH
ヒゲ巨漢破凰呼び出して、来月身体もあれに変化したら笑う

436作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 07:51:09.64ID:d3vHu/tu
こういう過去から因縁系ってあまり未来やらないよな
細胞レベルから戦ってきて猿時代でも戦ってきたんか?
今まで人類が何回絶滅したのか私気になります
最終回は環境汚染か氷河期で地球捨てて別の惑星でも天運と破皇が永遠に戦ってくれ

437作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 08:00:34.29ID:mb+YfZvc
>>434
レンファの顔崩れすぎじゃね?と思ってしまう事はある

438作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 08:23:34.40ID:qAGT53RH
>>436
過去延々と続けてきた戦いを、主人公の時代で遂に終わらせるのがパターンだからじゃね?

439作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 08:27:32.39ID:Q+jQJkeE
絵は上手くはないが、漫画の面白さはそれだけじゃないからね

440作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 08:28:35.48ID:QmoYJj9h
宇宙人ガー言ってる奴がある意味正解だったな
壮大すぎて笑ったわ

441作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 09:18:17.81ID:ZNTsS9pK
破鳳ハンニバルvs天運スキピオ、破鳳ダリウスvs天運アレクサンダーとかなんだろうか

442作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 10:55:53.01ID:ohysLWhN
>>436
それって、まんまオメガトライブじゃないですか(笑)

443作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 15:48:06.04ID:5hhT4DZq
つか

この流れならシロータイムスリップする必要無くね
普通に現代で天運でも破凰でも好きな方選んで世界を救うか、あるいは滅ぼそうとすればいいような

それ以前に武術や仙術必要無くねw

444作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 18:21:06.34ID:GBI6ltJY
そもそも半年近く三国志の登場人物が出て来てないような...いや、今月号に仲達って名前は出てはくるよ?でもさあ...

445作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 19:00:18.73ID:C5JHW4z4
舞台の広さだけなら本宮ひろ志さえ越えたかw

446作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 20:51:54.94ID:QmoYJj9h
三国志の漫画じゃなく、三国志編に過ぎなかったのさ

447作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 21:24:36.51ID:qAGT53RH
真諦って真澄が龍の知恵だかなんだかと融合した新しい存在かと思ってたが
真澄とはまた別存在なんだな。

448作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 21:44:53.72ID:IJKFtYRQ
天運のライと志狼って同一人物のはずだよね?
真澄も後天的とはいえ天運のはずなのだが

449作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 21:54:49.14ID:Y3/F6C3S
ライ仲達だけだったのか

450作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:13:41.05ID:qAGT53RH
20世紀にも天運のシロウがいるんだから、三国志の時代で破鳳天運大戦は
けっきょく終わらなかったってこと?

451作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:16:42.19ID:EMCH8M60
>>448
なるほど
シロウとライは同一人物だったか

てか至高の拳とはなんだったのか
てか、それなら真澄とシロウも同一人物だろうな

謎は すべて解けた

452作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:43:42.28ID:1sn4D9MA
>>450
少し上にある山原のネタバレによると今の舞台は『人々の想念が作り出した三國志演義の世界』とかいう謎世界でありシロー達の過去世界じゃないらしい

453作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:47:15.60ID:Y3/F6C3S
Twitterで質問すると返ってくるよね

454作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:53:47.17ID:EMCH8M60
>>452
それならシローは実は飛行機事故で死んでたりしてな

455作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:55:51.81ID:kNOCevuF
>>452
そんな重要なことネットのやりとりなんかで言っちゃって良いのかよ

456作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:57:48.31ID:qAGT53RH
>>455
しかし、それと宇宙開闢以来無数に生まれ変わって仲達と戦ってきたって
設定、矛盾せえへんのか?

457作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 22:59:08.56ID:MMQvqvic
天運のバクテリア対ハオウのバクテリア

458作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:04:01.49ID:kNOCevuF
>>456
それもあるし
人々の念から生まれた三国志演義の世界なのに三国志演義にまるで関係ない魔女狩りとか出て来てしまったしな
誰かが間違えてヨーロッパの歴史とか想像してたんかな

459作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:06:58.66ID:1sn4D9MA
>>454
シローとますみ以外の乗客は死亡確定らしい
後ちなみに飛行機に穴が開いたわけでは無いとか

460作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:12:38.60ID:EMCH8M60
>>459
おいおい...
あのクラスの先生とかも死んでんのかよ

というかどうやって2人は助かったんだ?

461作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:19:06.54ID:1sn4D9MA
>>460
あの時二人を呑み込んだ龍に見える何かが想念の塊で呑み込まれた二人は今舞台になっている世界に送り込まれたそうな
今なら異世界転移と呼ばれるパターン

462作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:23:39.43ID:EMCH8M60
>>461
なるほど
もうわけわからんな

463作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:27:14.55ID:1sn4D9MA
大丈夫、上のログにある話を読んで書いている自分もわけがわからないから

464作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:31:28.60ID:jGjyLW7w
普通に三國志ベースの話描いてくれよ

465作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:42:58.23ID:1sn4D9MA
ちなみに上のログ

0292 作者の都合により名無しです 2017/12/16 19:59:31
作者が読本でネタバレしてたよ

・本物の司馬仲達もいずれ出てくる
・龍神に見えるのは「想念のかたまり」
・伏線として飛行機に穴は空いていない
・真澄が言ってた元の世界に帰れない→元の世界はもうない
0293 作者の都合により名無しです 2017/12/16 20:03:18
つまり他の同級生達はあの後、、、。
そんで志狼と真澄だけが人々の想念でつくられた『三国志演義』の世界 に行ったってこと。

つまりソースは読本

466作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:54:36.00ID:EMCH8M60
本物の司馬懿仲達も出てくるって...
あの仲達は誰なんだよw

467作者の都合により名無しです2018/01/10(水) 23:58:53.63ID:1sn4D9MA
さあますますわけがわからなくなるだろう?みんなでなかよくわけわかめになろう

468作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 00:12:42.59ID:k4pPD90v
>>465
これだけ
奇想天外に無茶苦茶にして
○○より強いとか後付けの恥ずかしい設定しておいて
そんな事を言われても響くものがない
何の整合性も一貫性もない

469作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 00:52:00.51ID:ljqVgVS2
元の世界はもう無いってなんだよw
現実世界は飛行機だけじゃなく世界そのものが消えたってこと?

470作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 01:03:53.31ID:EtHhk21X
パラレルワールド物なら元の世界が無くなるパターンはそれなりにあるけどこれはずっとタイムリープ系だと思っていたからなー

471作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 01:40:40.69ID:48+99ibe
>>458
妖術使い迫害は紀元前から度々記録されてるし、ヨーロッパ移民なんだしそこは突っ込むところじゃなくね?

472作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 01:41:18.38ID:24Apf8Or
まあ、あっちの悪人顔のほうですって言われてがっくり来る展開は好き

473作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 02:21:07.24ID:n9ga/WlT
>>465
そういえば、真澄は元の世界に帰ることは原理的に不可能
そんなことはあり得ないと言ってたな
あれはもう消滅したという意味なのか

つか誰よw
世界を滅ぼしたのはww

474作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 03:28:02.01ID:pryy2Q9X
宇宙開闢以来となると、猿どころかミジンコすらごく最近の話になるスケールだ
大狼みたいな一地域の土着の神なんかは最早計り知れんくらい格下だわw

475作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 09:14:42.31ID:jhMsAFAN
>>473
破鳳の男か続戦国自衛隊みたいに北の将軍様とか?
そういえば戦国自衛隊もタイムスリップじゃなくパラレルワールドだったぬ

476作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 09:20:06.11ID:z69mQrqG
人々の想念から生まれた三国志演義の世界に、なんで五虎神やら蓮花やらがおんねん?

477作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 09:46:41.89ID:HdgIti2y
ふしぎ遊戯かいな....

478作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 10:08:37.51ID:9lXVIATU
そもそも、その“人々”って誰よ?

479作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 10:09:24.49ID:nnw7wMJV
忘れた方がいいんではその設定かどうかも分からない話。

480作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 11:50:45.51ID:wnYui8JE
山原「スレ盛り上がってるやん。作戦通り(・∀・)」

481作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 12:19:45.94ID:F/+MBLfS
つか
宇宙開闢以来としたのは明らかに山原の失敗じゃねw

ムチャクチャだろw

あと、天運が複数いるのはどういうことなんだろうな
ライや真澄と同一人物なんだろうか
破凰は複数いないのかね

482作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 12:22:30.83ID:F/+MBLfS
全部想念の世界とか言われてしまうと、もうなんでもありだなあ

483作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 12:25:10.74ID:fg88ZOr7
>>476
誰かが「こんな奴か三国志の世界におったら面白いなあ」とか考えてしまったんやろなあ

484作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 12:46:43.75ID:48+99ibe
>>481
仲達とライがあの時代の天運破凰、シローと真澄がシローの時代の天運破凰、シローと仲達は対立する存在だから、
読本云々を無視して考えれば仲達=真澄、ライ=シローなんじゃね?転生的には

485作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 13:27:48.56ID:K8uaiE6G
>>483
「盲目の達人」とか「不死身の鎧戦士」とかは、中2くさいがまあ分かるとして、
巨大双子猿はニーズあったんかw

486作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 13:46:17.88ID:0whua/sW
本物の仲達が出てくるのはあと10年後くらいかね

487作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 14:42:27.22ID:k4pPD90v
この作者は執筆活動を続けられるのは年齢的にもあと約20年くらい
だがもともと完結させるつもりは毛頭なく
あくまで最後まで継続する事が大事で、自身とスタッフの生活安定が目的の連載

そう考えると構想は数あれど、物語を纏めるという展開は期待できない
一話完結の四コマ漫画的なイメージで捉えてる

488作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 15:23:55.55ID:Dp95Kc/5
>>483
つ某三國志新武将作成やらパワーアップキットやら

489作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 16:48:56.27ID:qx+vJDZR
それでも山原は月刊連載してくれてるだけマトモか...下見るとキリがないからなぁ...

490作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 19:16:42.40ID:F/+MBLfS
>>484
なるほど
真澄とシロー
どっちかが仲達の生まれ変わりか
シローはすべての転生を知ったようだし
それでシロー=仲達だとおかしいから

ということは真澄=仲達の転生か

あともう一つ
曹操が初めて仲達を見たときに、その方が司馬防の…って言ってるんだよな
司馬防は司馬懿の父親だが

ということは、少なくとも今の司馬懿は、本物の司馬懿と思われてるということだと思うが
本物の司馬懿どこ行った?
あと、あの司馬懿は一体誰なんだ?

491作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 21:33:28.04ID:q7vVJkUn
>>484
シローと真澄が破皇と天運????
なんで勝手に決めてんの?
天運と天運じゃん

492作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 21:49:53.03ID:N9acm88j
>>491
破凰と天運じゃなくてどっちにもなり得る二人分の魂って意味で破凰天運と一括にしただけやで
過去だか異世界にすっ飛ばされるイレギュラーの何かしらの影響で二人共天運に傾いただけで説明つくし

493作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:18:23.38ID:2+CDn0nk
>>490
シローと仲達が戦ってるって説明されてる時点でシロー=仲達は成り立たんから、
真澄が転生によって生じた天運なら仲達サイドの魂ってことになる
転生してる魂の片方だからシローと一緒に龍に連れ去られ、
本来対立するはずの二人がそこの仲達って言う巨大な破凰に立ち向かわなくちゃいけないせいでまとめて天運になったってことなら
「そもそもなんで連れ去ったの?」ってこと以外はある程度解決する

494作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:21:01.48ID:n9ga/WlT
天運と天運だと、天運が分裂というか
分霊ということになるのか?
破凰も分霊はいるのかね

495作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:22:35.57ID:n9ga/WlT
ところで天運を解き明かしたというダンウーはなんなんだろうな
あれは破凰か?

496作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:25:07.01ID:2+CDn0nk
>>494
分霊と言うか分裂可能だとすると皇帝を暴君化(破凰化)しようとしたのがそれなんだろうけど、
そうするとじゃあ本来シローの所にいるはずの破凰、仲達の転生体はどこにいるのかという話に

497作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:31:23.77ID:n9ga/WlT
>>496
そういやシローは現代の人間
その現代にもシローの対になる破凰の人物がいるはずなんだよな
真澄か?
しかし真澄は天運の相の持ち主
なんかおかしいな
シローの分霊が真澄なのかもしれないが、そしたら現代に別に破凰のだれかがいたはずなんだが

498作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:34:47.14ID:2+CDn0nk
>>497
シローと仲達はどっちが天運でどっちが破凰になるかは固定されてないから、真澄が仲達の転生で天運として覚醒してもそれ自体は問題にならない
過去だか異世界だかに飛ばされたイレギュラーの影響で、どうしても二人共天運にならなきゃいけなかったとかそういう説明はつけられる

499作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:37:30.89ID:n9ga/WlT
>>498
あーなるほど
現代に転生したのが天運と破凰とは限らず、過去のシローと仲達が二人とも転生して、それが現代のシローと真澄で、たまたま二人とも天運だったということか

その考え方だと、過去の天運と破凰は、ライと仲達ということか
つまりは、ライが何回か転生したのがシローと言う話か

500作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:39:30.94ID:n9ga/WlT
で、ライと対の形にやっぱり仲達が何回か転生したのが真澄という感じか

おもしろいな
まああの仲達がライと同じく過去の想念世界の人間だと仮定しての話だが

501作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 22:50:16.29ID:dpTLbb0X
同じ奴が書き込んでる時点で間違ってる解釈の可能性もあるがな
シローは真澄とセクロスしたってことは仲達の魂とセクロスしたってことやろ
おったまげー

502作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 23:06:15.63ID:aCaPKT9Y
>>499
つーか、そうじゃなくて、
天運にも破凰にもなれる魂2つ、片方が破凰に傾くと、もう一方は絶対に天運になる
と、考えればいいんじゃね?

転生云々が作中で語られてないなら、転生体云々じゃなくて
その時代の「どちらにもなれる魂2セット」ってだけで、シロー=ライの式も成り立たんだろ


この数カ月、月マガ読んでねーから実際どうか知らんが

503作者の都合により名無しです2018/01/11(木) 23:28:20.17ID:n9ga/WlT
>>502
それだとシローと真澄が二人とも天運というのが説明つかんのよ
まあまだわからないことだらけだから、結局全部単なる予想なんだが

504作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 00:14:50.69ID:W1SUngpS
単純に志狼と仲達の最終決戦後に何かしらの力によって志狼が記憶を無くした状態でタイムスリップしたのが過去の仲達と予想している
志狼の技を仲達が使える理由にもなるし、志狼は以前に破鳳の種を植えられてるしね
最終回は連鎖を断ち切る為に志狼が自死するか仲達を道連れに死ぬかだと予想してる

505作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 01:38:51.46ID:WhL5Bd7F
>>504
それだとシローと仲達が戦い続けてるって説明と噛み合わなくなる

506作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 02:49:29.16ID:b/9yzceN
平行世界や並行宇宙を出せばどこまでもインフレ出来るなーと思ってたけど、それどころじゃなかった
天運と破鳳自身が宇宙開闢以来140億年の因縁なんて、前世や輪廻の枠を超えまくっていてもうよくわからんw

507作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 02:55:50.08ID:IU7psvkQ
過去の回想で永久的にひっぱれる

508作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 03:04:00.94ID:dft83bno
>>503
だから、同時代には常にどちらにもなれる魂が2つ、セットになるように設定されてるんじゃねえの?
現代ならシローと真澄で、過去ならライ(天運確定)と仲達(破凰確定)
で、現代の二人は、まだどちらに転ぶか不明だったけど・・・って

前世の記憶があるとか、そういうんじゃないなら、転生体ってのも確定じゃなく
単純にランダムでセットが選ばれてるだけ

前世の記憶があるなら、毎回そのセットが戦う宿命()を帯びている、と

もっとも、後者であるなら、過去であるはずの三国志時代で、同じ魂が存在するとかになるが
前者であれば、同じ魂じゃないんだし、で2つの宿命が4つに増えただけ

509作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 03:32:18.36ID:W1SUngpS
>>505
FF1のカオスとかマトリックスのネオみたいなもん、多分上に書いたのより輪廻とか前世も絡んで時空を何百何千週と回帰している感じ、宇宙開闢の神が存在したとしたら時空を歪める事態に頭を痛める所だと思う。

510作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 05:05:30.91ID:Hztqnp/C
結局、シローの母親は何だったん?

511作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 05:55:53.08ID:KWVhHUvN
赤壁編で終わられてたらわりと良作だったのにな
虚空には武力では負けてたが天気のおかげで勝てましたとか赤壁らしくて良いし、ちゃんと最強設定のまま終わらせられた
今のレベルから言ったらあん時の虚空なんてどんだけ雑魚やねんってくらいインフレしてるし

512作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 06:32:43.65ID:lgiJlluu
同じ話繰り返してる?

513作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 06:34:55.29ID:Ixnkw37Y
どんな話しても、最後は「赤壁編で終わっとくべきだった」に行き着くんだよw

514作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 06:37:00.95ID:2zQ0xUMo
開闢←なんて読むの?

515作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 07:05:35.36ID:0UPa91nn
>>514
開(かい)闢(びゃく)

516作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 08:11:00.52ID:Ixnkw37Y
龍狼伝の世界が、実際の宇宙の歴史には存在しない、想念やらによって生まれた
イレギュラーなバーチャルワールドだとすると、なんでそこにも天運やら破鳳やらが
おんねん?って話になるわな。
そここそが壮大な物語のカギ……ってことはないだろうなあ。

517作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 09:14:56.42ID:mpGE2WOX
>>516
某アニメ破壊神「創造の前に破壊あり」
仮想世界と現実世界を行き来した作品であるマトリックスの仮想世界でさえ人間の不完全な故に創造と破壊を繰り返した。

518作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 15:19:14.41ID:KBtywkaU
今更読んだよ
でも、ここで話されてるような大層な設定にはどうしても思えねー
どう見ても一回のパワーアップのためだけの捨て設定だろこれww

519作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 15:36:30.80ID:1Im8E630
真澄の魂=転生した仲達
シローがセックスしたのは転生した仲達という方がおもしろいのになw

というかシローもライの転生の方がおもしろそうだw

520作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 20:04:26.71ID:jijYs2vK
仲達「あんな辱めを受けさせておきながら今更っ!!」
シロー「???」

521作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 20:37:07.13ID:quw61Gzo
ネタバレ
・『私達はこの世界ではまがいもの』
・真澄だけがさらにそれ以上のまがい物
・正体をしったらシロウは拒否る
・『わたしがいなくなる』と何度も独白

522作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 20:41:12.46ID:quw61Gzo
伏線は仙界修行編の念体世界
・想念で作られた【三国志演義】世界の中で、現実世界から来た人が2人
・その中で真澄の正体は元世界の真澄ではない

523作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 20:44:51.60ID:W1SUngpS
仮に代紋TAKE2みたいなゲーム内オチだったらどうよ?

524作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 21:02:44.24ID:1Im8E630
そういや真澄が私はまがい物でしかないとか

なんかそんなこと言ってたな昔
あれは何を意味しているのか

525作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 21:03:40.71ID:1Im8E630
>>518
しかし美芳もしっかり回収したしな
伏線回収はするんじゃないの一応

526作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 21:23:08.96ID:Ixnkw37Y
しっかりはしてへんやろw

527作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 21:53:37.22ID:U+m0wjo8
転生を続けて争い続けてるというのは別にいいけど、宇宙開闢以来とか言い出すと人類どころか生物の話でもなくなるんだよね

しかし、信仰すら不要な原初の創造主みたいな奴同士の闘いにしては描写がクソショボいのが気になるw
剣でペチペチと、普通の兵士と変わらんじゃないか

528作者の都合により名無しです2018/01/12(金) 23:44:14.90ID:W1SUngpS
>>527
そんなこと言ったら天使と相撲して勝ってイスラエル(神に勝つ者の意味)の称号を得たヤコブさんの立場が無いじゃないか(笑)

529作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 00:00:13.80ID://x1td7u
>>515
おーきに

530作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 00:04:21.56ID:yS015ceE
国造りをするとかいう設定はどうなったんだっけ…?

まあ国造りを愚直にやって大河ドラマ的展開をにしたらまとまらないことは必至だが、こういうファンタジーやSF的な話ならなんとでもなりそうな気がする。

531作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 01:16:35.58ID:WzctROGd
>>527
宿禰「よっしゃ蹴速とかいうキック系っぽいの踏み殺したろ!」

532作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 03:23:14.23ID:LrJix7e1
>>530
国造り…想念の人たちの国造りか
もはやなにがなんだか…

533作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 03:30:37.10ID:LrJix7e1
つか
真澄は総てをわかってるわけだろ
シローが想念の国でむなしく国造りとか言ってる時点で、そんなものなんの意味も無いと教えてやらんのかね

534作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 07:40:49.17ID:0MiR/0FQ
>>495
インドの山奥で修行してダイバダッタの魂を宿したらしい

535作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 08:25:27.82ID:LDlJGujz
悠久の昔から延々と戦い続けてるというと、懐かしの石川賢「聖魔伝」なんてのが
あったけど、あれって、戦ってるうちに神と魔が子供作っちゃうんだよな。
記憶リセットされなかったら天運と破鳳もくっつくよな。例えホモでも。

536作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 09:31:40.50ID:UOw5NHkd
でももう作者の頭の中には、水徳党とか邪仙・大幻とかの話はカケラも残って無いんだろうなあ。
2年後くらいに思い出して、ああ、あれどうしようとかいって適当に処理するんだろうけど。

537作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 10:11:29.80ID:0Zsy2gTX
いったい何を描いてるのか何を描きたいのか
さっぱりわからない

これが好評だという東南アジアの読者たちの
待ち望むものなのか

538作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 10:36:16.95ID:Z00MoPjt
>>531
道真「祖先がこんな野蛮な人だったなんて…………失望しました天神さまになります」

539作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 15:09:02.41ID:LrJix7e1
>>536
作者のTwitterに水徳党やダンウーのこと問い合わせしておいた方がいいかもなw

540作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 15:41:18.31ID:pVgSumZx
>>535
会話可能な相手が他に出来たのもここ数千年の話で、それまでの100億年以上は2人だけでイチャイチャしてたわけだしな
片方を殺して勝負を付けたらすぐに孤独に潰されて、自殺して来世へ行きそうw

破鳳、天運ともに性別も男とも限らんだろうし、生まれる日が揃うわけでもないし、恋人同士どころかシロウの母親が先代破鳳だったとしても別に驚かん

541作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 17:06:57.74ID:LrJix7e1
宇宙開闢以来としたのはちょっとな

542作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 17:13:47.70ID:cpPkrW4A
>>540

数千年って人類史はそんなに短くないって。約250万年はあるから。

543作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 17:40:05.97ID:LDlJGujz
「会話」ができるようになったのは、ずっと後だけどね

544作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 17:53:32.57ID://x1td7u
仲達や五虎神はシロウと同じ、想念世界の外から来た存在か

545作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 18:45:38.10ID:/9svatKL
張角も外から来たのか

546作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 19:25:26.18ID:U6ociyU3
そもそも『三国志演義』はフィクションだからな。
これがベースの時点で、想念世界っていう伏線なんだけどね

547作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 19:32:38.42ID:LDlJGujz
集まった想念の中に山原某のが混じってたんだな

548作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 20:27:49.55ID:ZlDYtmpl
>>521
これが一番気になってるんだよなあ

549作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 21:19:38.46ID://x1td7u
あのエルダリってやつの前世がガザンってやつで、こいつは仲達と同レベルなのかな

550作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 21:30:13.49ID:LDlJGujz
過去の破鳳・天運召還術を使えば勝てるって全知存在が言ってるからなあ。
制御不能でひと山作るだろうけど、勝敗はもう決まりでしょ。

551作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 21:43:32.47ID:LrJix7e1
なんでローマの人がそんな過去の天運や破凰召喚しないと倒せない程強いんだろうな

552作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 21:58:47.92ID:97oyoqsD
つかさ
DBでたとえてみて欲しい

赤壁のシローと虚空の強さが、天下一武闘会時の、マジュニアとゴクウと仮定してだ
その当時の関羽や張飛の強さレベルはどの辺だ?

そして、今現在のシロー虚空の強さと、関羽張飛の強さの比較はどうなってんの?
もちろん、それぞれの時点での破凰仲達の強さの指針も

○○みたいだ、××より凄い、ばっかりで、さっぱりわかんねーんだよ

あ、男塾系の強さ指針や、星矢系の指針だと余計にわからんのでパス

553作者の都合により名無しです2018/01/13(土) 22:36:57.02ID:i4EFKQc6
虚空は志狼側につくのかなぁ...赤壁で決着してるから虚空vs志狼は見たくもないんだよな

554作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 01:29:21.11ID:qPVmMmJu
>>552
強さはその時によって変わるから考えたら負け
クリリン役の蓮花でさえ当時の赤飛虎より強いと思うけど、もし赤飛虎と戦う事になったらその瞬間にインフレするんで意味が無い
遠当てごときで意気がってた甘寧が短期間でライと同じ技を習得しちゃう漫画なんでw

555作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 01:33:15.29ID:nCphx+ZQ
>>553
つか
仲達対シローはまだかろうじて可能性あるのかもしれないが
虚空は真澄でさえ、倒せないんじゃないの
真澄は青龍の能力全部持ってるし
それに限らず、なんでもできるだろ
つか
真澄はシローや仲達より強いんじゃねw

真澄の言ってた私は何よりもまがい物っていう意味がわからんよなあ
シロー君にも言えないってなんのことなんだろうか
それによっては強さを問うこと自体が真澄には意味がないのかもしれないが

556作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 08:49:00.06ID:61GAaSTE
スレ伸びすぎだろ😃

557今回のチョコレイ島のモアイのCMはOP直後2018/01/14(日) 09:06:36.25ID:3b+wvy+g
>>552
そのドラゴンボールですら作者は戦闘力という概念はインフレの元だから捨てたいみたいだけどね。
呂布より強いとかは人外レベルと言う事を示す指標と見ていいと思う。

558作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 13:04:05.70ID:aHXVglxI
この前始まった、神々と人類最強選抜が戦うってマンガでは「三国志最強」はやっぱ
呂布になってたな。

559作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 13:12:04.92ID:0yHNhJsZ
設定的にはおもしろそうだけど作者がどの分野好きかで明暗別れそうな作品だな

560作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 13:40:59.09ID:aHXVglxI
こっちの三国志最強(仲達を除く実在キャラ限定)は、関羽に見えるけどな。
関羽は「張飛の方が強い」って言ってるけど、青龍に実質負けてるし。
関羽は念体シロー戦でもあのまま続けてたら勝ちそうな雰囲気があった。

561作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 14:53:05.09ID:iH7V/cZw
恋姫夢想とコラボして強いの引っ張ってきていいよ

562作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 14:56:56.00ID:oopVDX3I
>>558
そりゃそうだろ
ライトな三国志好きに聞けば、多分8-9割が最強は呂布って答える
ディープな三国志好きに聞くと、最盛期の○○だ、いやあいつだ、って多様になるだろうけど

563作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 15:11:04.92ID:nCphx+ZQ
>>560
青龍に負けたのは真澄かばいながらだから
真諦も、万全の状況なら張飛の方が勝ってたと

564作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 15:11:58.46ID:SuU4Fdqx
燃やされなければ兀突骨最強ではとは子供の頃から思ってた

565作者の都合により名無しです2018/01/14(日) 18:10:17.89ID:nRHzQpgb
片腕であれだけ強い張飛。
エリクシールの方が上なの?

566作者の都合により名無しです2018/01/15(月) 05:15:08.24ID:Fbbp8lff
関羽や張飛が道端で聖杯と遭って戦闘になった場合、隊長以外はバッサリ斬り捨てられるだろう

聖杯は攻撃力、耐久力に特記事項がないんで鳳凰を相手にしても軽く全滅しそう
ただ、鳳凰の血を吸ってパワーアップ出来るならエラいことになった可能性もあるw

567作者の都合により名無しです2018/01/15(月) 15:37:35.86ID:pydbpeaP
オリキャラばっかだよなぁ...

568作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 08:20:04.15ID:m79nhgZq
下手に名前のある三国志キャラを出しても荒れるだけじゃね
呂蒙なんかはゴミのように無意味に退場させられたけど、あれでもモブ暗殺者風なエリクシールに殺されるよりは
まだマシだっただろう

569作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 08:51:13.49ID:i1F6J1Z6
まあでも横山三国志だって名前のある武将でも死ぬ時はあっという間だし

570作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 09:12:21.08ID:KPIq1B/8
主要キャラを惜しげもなくあっさり殺すというのは作劇的に全く悪いことじゃないけど、龍狼伝の呂蒙はそれとは違うなぁ
過去に1度名前を呼ばれていた…?という程度の扱いから、次に名前が出た時は死体だからね
関羽の死と直接的に関わる人物だから処分される可能性は高かったけど、なんぼなんでも雑だった

571作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 10:45:21.71ID:9dBq3s1l
>>536
えっ?
単行本でしか見てないけど
じゃあ今なにやってんの?また悪いクセの脇道にそれたのか
2巻で曹操の秘密計画が始まったり
ライがベジータのようにあっさりかませ犬にされたり
意味不明な展開ばっかりで何がなにやらなんだけど
紀元200年前後のローマでキリスト教徒が異教徒を殺せとかそれもわからん
キリスト教が国教になるのは300年ごろだし
おまえらはむしろまだ弾圧される側だろ

572作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 11:33:30.18ID:NbY9fIzo
>>537
マジ?
アジアで人気なの?

573作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 14:05:27.06ID:HBgWjlPc
http://globature.com/jp/interest/ranking_20130208.html

タイでの2009年のランキングだけど、明らかな異物感

574作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 15:17:39.70ID:9xKQckcQ
>>571
作中で四文字の妬み神が存在している可能性もあるからなんとも

575作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 15:21:36.17ID:yB7DLCUb
史実とは違うんだろ。

576作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 18:03:10.53ID:6/fnK2hf
細かい異端は何時の時代も無数にあっただろうし、そんなもんどうとでもなるわなぁ
つーか、聖杯の隊長は吸血鬼だったし、この名前も聖杯を得てキリストの血を啜るのが目的という腺まである

577作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 19:34:55.82ID:ds77gS65
>>571
いや国教とかそういう問題じゃなくて
あれ吸血鬼じゃないか

578作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 19:56:29.77ID:OQbkoOTj
作者が養子とるとかなんとか

579作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 21:06:38.24ID:G14ggIo4
>>571
少し上のログくらい読め、読本で山原が今舞台になっている世界は『人々の想念から作られた三国志演義の世界』とかネタバレしている
つまり現実の過去とは繋がらない何でもありな謎世界だ

580作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 21:26:20.71ID:wWa1ETpu
>>577
でも、シロウも同じ力を持ってることをわかってるってことは、シロウも血吸えば強くなるんかね?

581作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 22:02:51.34ID:+fv1tLKq
「我らと同じ力を持っているのか」ってセリフの意味がよう分からんな

582作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 23:17:45.79ID:ds77gS65
>>580
>>581
なるほど
そういえば呪われた力を手に入れたとか言ってたな
シローはいつの間にか吸血鬼になってたか
強そうだw

583作者の都合により名無しです2018/01/16(火) 23:47:28.66ID:DId7uqKB
>>579
そんな謎世界だと、仲達君の掲げる人類抹殺()って意味あんのかな?

ぶっちゃけ夢状態で、夢ん中なんだから何が起ころうと現実に反映されないよな
DBのゴクウが必死になって戦ってても、現実の俺らにゃ関係ないようにさ
ヤマトが必至こいてイスカンダルにいったって、俺らにゃ関係ないように

漫画の中での事前夢落ち宣言って、酷いってレベルじゃねーと思うんだがw

584作者の都合により名無しです2018/01/17(水) 00:20:24.35ID:0XbK5S8Z
>>583
しかも相手のシローはどうやら吸血鬼だしな
仲達も苦労しそう
かわいそうだ

585作者の都合により名無しです2018/01/17(水) 04:18:28.39ID:2CR121mi
億世代分の破鳳、天運を取り込んでるシロウの根本が吸血鬼だとしてもショボいだけだな
100億分の1側面として持ってるかもしれない、という程度のものじゃね

アーカードが自分の中に入れてた命が300万とかだったと思うけど、シロウは何桁も違う上に全てが天運、破鳳で
更に「自分」でもあるわけだから滅茶苦茶だよなぁ

586作者の都合により名無しです2018/01/17(水) 08:26:28.56ID:zryTtl1j
>>583
いや、まだ作品内でそう語られたわけじゃないし。
作者のコメントもここでは又聞き的なものだけだし、コンテクストを含めて見てみないと何とも言えないしな。

587作者の都合により名無しです2018/01/17(水) 16:48:37.01ID:yXB7kIC/
いつの間にか志狼も吸血鬼か
真澄も大変だな

あれ?
真澄もまがい物なんだっけ?
わけがわからん

588作者の都合により名無しです2018/01/17(水) 16:50:22.12ID:yXB7kIC/
なんか張角が純粋に思えてきた
ぬしはまやかしよと竜娘々に言ってた黒瘴虎は本当に正しかったんだな

589作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 09:09:07.13ID:2egidE/z
【超関連スレ】

私を中二病にしてください。
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/esp/1410678230/

590作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 09:11:32.16ID:Qk4Uiejp
三国志の歴史しってるだけの少年がその世界に行ったらどうなるか?は面白くなる要素だと思うんだがな
今にして思えば孔明に言った未来を知ってるから内緒にしておいて欲しいとか孔明も覚えてないか

591作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 09:32:01.84ID:TcRr9H/z
それが広まり、どの君主も信じたと仮定したら高確率でどこかの勢力に暗殺される
そういう理由もあって関羽に武術習ってたのかも
自分と真澄を守れるくらいの武力は無いとヤバいって考えはわりと初期に明かしてたし

592作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 10:04:18.36ID:OdzexWtf
虎かなんかと帝が戦ってた頃が懐かしいな

593作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 12:36:33.23ID:YDxTy5fU
そういえば劉協と諸葛亮は生年、没年共に同じだったっけ?

594作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 13:05:37.52ID:5j1O6Ok4
レンファのパンチラ見たい!

595作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 19:44:48.50ID:d/j24J09
いや、三国志演義がベースの時点で史実と違うからね〜
異世界転生って今でこそゲップが出る設定だけど24年前はあまり
なかったよねえ

596作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 20:58:09.87ID:wMyC/N16
しまった張飛を翼徳にしてしまった、みたいな細かいのが積もり積もって
妄想の異世界設定になってしまったんではないだろうな

597作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 21:25:54.22ID:wTrCSZXZ
>>595
異世界転移だろ?

異次元騎士カズマはおよそ30年前
幻夢戦記レダはおよそ33年前

過去へのタイムスリップというなら、戦国自衛隊は44年前にあったし
時をかける少女なんておよそ50年前だ

598作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 22:29:00.50ID:xsWFKgRp
現実世界の少年(少女)が異世界に連れてこられて戦うことに…の元祖は、
高千穂遙の「異世界の戦士」(そのまんまやがな)だというのが定説。
79年雑誌掲載、81年文庫化。イラストは安彦良和だ!
もちろん、そのダイレクトなモトネタはバローズの火星シリーズ。火星だけど
まるっきり異世界ですからw

599作者の都合により名無しです2018/01/18(木) 23:14:37.55ID:UH2JAFce
異世界転移

ほとんど誰でも知ってて最も有名なところだと、ドラえもんのもしもボックスだな

600作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 00:04:39.72ID:hiXCg8Zj
>>598
元祖っつーなら、古事記とか日本書紀じゃね?
黄泉の国とか常世の国とかあちこち行くぞ?
浦島太郎の原型もあるし
召喚か?っつーと微妙に疑問があるがw

601作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 02:16:41.25ID:Z7Q4OMQO
三国志平話といい龍漏電といい
時代や民族を越えて皆この手の話が好きなんだな

602作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 02:57:44.82ID:leUdlmjH
分類するなら貴種流離譚の亜種になるのかね

603作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 06:03:55.65ID:gb4djAg2
>>600
「現実世界の少年(少女)が異世界に連れてこられて戦う」じゃねえだろw

604作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 10:00:06.05ID:/NoN/JLU
ちょっとまて
この作品ってタイムスリップじゃなくて異世界ものだったのか?

605作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 10:16:37.74ID:rA+12eCb
最近は異世界ものが流行りだしたから、当初の設定を変えた可能性もあるかもしれんな

606作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 11:35:03.11ID:NzAU5DQR
なるほど、昔から仲達が未来人で過去改変のために過去に来たわけでもないのに
歴史と違うことをやろうとしてる時点でおかしいんじゃないか、本編でやってることはどうでもいいから
まずそこをやってくれと思っていたが、
異世界の物語ならそこは解決するのか

607作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 11:45:34.28ID:sv3kb8a4
>>604
過去世界じゃなくて物語内世界だと。

608作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 15:34:35.32ID:JJ8S6RgZ
もしもボックスはたしか原作の紹介だとパラレルワールドに行く機械だったな
あれは完全に異世界転移

609作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 19:19:55.82ID:tcZ7ed0s
ぜんぶ後付けでしょ
バレバレ

610作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 20:27:29.50ID:sMA4H0y3
念体が伏線らしいよ。最初に志狼を飲み込んだ龍は念体(想念)って
作者が言ってたし。

611作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 20:28:33.38ID:sMA4H0y3
そんで最大の伏線が、志狼の母親と真澄とペンダント。
これだけ言えば分かるっしょ

612作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 20:31:29.25ID:sMA4H0y3
真澄の言うマガイモノっていうセリフ。
誰のまがい物かってこと。
当然、あの人のマガイモノですな

613作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 20:31:55.29ID:JJ8S6RgZ
>>611
つまり志狼の母親=真澄と?

そもそも周瑜が現実世界行ったりしてたが
志狼が見せた世界みたいだが
あれは普通に志狼も誰かの想念世界にいるのかね
真澄と志狼って同じ世界の住人なんだろうか
まがい物ってなんだ?

614作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 20:41:04.29ID:zImgU3Rw
>>612
なぞなぞみたいにしないでハッキリ書いて欲しいんだけど

615作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 20:46:53.89ID:exBX0lVv
トンチが利かない俺にはさっぱりわからん(´・ω・`)

616作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 22:17:43.95ID:9kWAqgcJ
わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ

617作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 23:11:22.12ID:9+8p6jU0
かまってちゃんにかまってあげるとか聖人か

618作者の都合により名無しです2018/01/19(金) 23:40:41.22ID:jQoS98+P
10年たった頃にやっぱりパラレルとか嘘とか言い出すよ

619作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 04:14:45.18ID:SQMWZk5X
真澄が自分の正体を知れば、志狼が拒絶すると言ってたでしょ。
ありえない話だけど、近親相姦しちゃってるわけですよ笑
だからなんだよね

620作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 04:16:24.77ID:SQMWZk5X
ここに来て蓮花とのフラグが立ちまくってるのも伏線だし。
最後は志狼と『真澄』は悲恋話になるみたい

621作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 08:50:12.10ID:sX+4KR0c
だらだらと
あと二十年は続くと思われる
未完必至の長編駄作でよくそれだけ舞い上がれるなあ

622作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 08:54:09.85ID:BDdAlN3n
ヘンな改行位置だ

623作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 14:36:36.99ID:39sFP+Mn
20年とか、月マガ、龍狼伝に対する評価がとんでもなく高いな
3年後に残ってる月刊マンガ誌がどんだけあるだろうか

624作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 14:53:11.82ID:sX+4KR0c
>>623
一時期相次いだ廃刊淘汰はおおよそ行き渡ったとは思うよ
でもそうなれば作者やスタッフは別雑誌で講談社が救済するんじゃね?w
東南アジアではそれなりの人気があるそうだからな

625作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 16:26:09.06ID:3jq5lmz+
最近妙に月刊マンガ誌が増えたけど、生き残れるのはどれくらい居るだろう

626作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 17:53:25.02ID:qog+Brvl
月マガはそう簡単に倒れんだろうと思う

627作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 18:34:27.12ID:G6XYn2yy
でも月ジャンとかヤンサンとかもそう簡単に潰れるとは思わなかった
月ジャンはウルジャンじゃんと言われるかも知れんがわたるとか一斗とか
ダブルハードとかエンジェル伝説とかの人いなくなって別雑誌のようだし

628作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 18:42:34.88ID:FSMbTsEe
正直ヤンサンは潰れると思ってたわ
最後の方は本屋ですらあまり見かけないレベルになってたからな
月ジャンは名前変えただけだし

629作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 19:33:03.89ID:SQMWZk5X
月ジャンのかっ飛び一斗とか、わたるがビュンとか
末期は酷かったよなあ。すんげーつまんなくて。

630作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 19:34:11.54ID:SQMWZk5X
龍狼伝はまだ良い方でしょ。
ようやく全てが明らかになってきたし

631作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 20:02:00.15ID:xOuSsbi6
一斗はリアル路線になってむしろ盛り返してた
まあ個人的にはだけどね

632作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 22:46:20.60ID:Xi3+KTS5
月ジャンは名前変えただけではないだろう
sqに引き継がれたのなんてクレイモア、ギャグマンガ日和とあと2,3コで他は死んだし

633作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 22:57:06.66ID:fKRU1oA7
男女2人の中学生が修学旅行中三国志時代にタイムスリップ

歴史知ってるから活躍

女がさらわれ曹操側の巫女にされる

男は体を鍛え助けにいくが何度も失敗

女は巫女として曹操側でなぜか頑張る

実はこの世界は幻想で元の世界は消えました

これがあらすじ?

634作者の都合により名無しです2018/01/20(土) 23:18:02.17ID:BgCNguW9
>>633
真澄の、「わたしは何よりもまがい物」の謎が抜けてる
シローも知らない

635作者の都合により名無しです2018/01/21(日) 00:57:10.03ID:3CABGX8C
もう夢オチでええがな(´・ω・`)

636作者の都合により名無しです2018/01/21(日) 08:18:32.23ID:an4+Zt/8
つか、「実はこの世界は〜」はあらすじじゃなくて「そういう説も出てる」ってだけ。
仮にそうだとして、そこまでまだ話はたどり着いてない。まあ着いたらもう最終局面だろうけど。

637作者の都合により名無しです2018/01/21(日) 14:18:51.28ID:4YwTmRpU
どれだけ超人バトルがインフレしようとそんなの局地戦でしかないわけで
世界消滅どうこうレベルの話に関与できるとは思えないけどなあ
インフレの末にドラゴンボールレベルまで行き着くならまだしも、そんなこともないし

638作者の都合により名無しです2018/01/21(日) 15:57:40.30ID:en84AaN+
ドラゴンボール超えてるんじゃね
世界そのものが消滅してるんだから

639作者の都合により名無しです2018/01/21(日) 17:08:07.55ID:6bNeX5vF
>>638
その世界ってどこまであるのかね。
ローマ帝国と実は存在しているのか、アメリカ大陸はあるのか。

想像世界なら中国と西域だけという技も使えるけど。

640作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 01:09:26.96ID:aHT2+Wks
必死で念体習得→その技は使うな
で単行本はブックオフ

641作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 10:03:43.24ID:99fWr1C5
単に相手の脳に打撃のイメージを伝えて具現化させる技ってだけで良かったかもな
催眠術にかかった人に焼けた鉄の棒だと思わせた鉛筆を手に押し付けたら火傷したって事例はリアルでもあるらしいし
悪人相手に使ったら自分も悪人になっちゃいますなんて奥義を仙人が考えだすかっていうね…

642作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 10:23:08.69ID:hBWLJ2d4
>>641

どう考えても善人より悪人相手の方が使う可能性高いしな。

643作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 12:44:04.21ID:SFzoHNFT
そういや念体で作られた村あったな

644作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 14:23:19.61ID:paYpInfs
>>643
あれが伏線なのかもな

645作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 14:46:19.55ID:PwtBp8X+
「最強の破鳳」が歴代最強という意味ならガッカリだな
剣でペチペチしてたただのおっさんだし

646作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 17:12:01.37ID:9Twyv6AH
そのうち太陽とかと戦ってそうだな

太陽こそ太陽系最大の天運または破凰だということで

つかそれでも太陽系の話でしかないんだよな
宇宙開闢と比べたら、天の川銀河自体が無数にある銀河のうちの一つ
太陽系なんかさらに極小のもので、一滴の水ほどの価値もないんだろう

647作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 17:15:10.41ID:uXiDHZQa
これまだやってんのか

648作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 20:13:42.29ID:/kkkkHOf
>>645
あまりに早過ぎてペチペチしてるだけにしか見えなかったのかも

649作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 20:16:26.81ID:O4bl5psg
>>648
骨法かな

650作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 21:49:20.26ID:5O2SPXPK
>>646
だわな
いくら漫画、それも少年漫画とはいえ
あまりにも奇天烈、奇想天外なうえに場当たり的で後付けだらけ
読者を舐めているか馬鹿にしている感さえある

651作者の都合により名無しです2018/01/22(月) 21:59:25.50ID:I2lBySon
骨法ならゴジラにも勝てうrしな

652作者の都合により名無しです2018/01/23(火) 18:18:18.02ID:hP9LfYuZ
宇宙開闢以来戦い続けてる存在にとって、太陽なんて最近出来た新参者だな

653作者の都合により名無しです2018/01/24(水) 03:22:54.69ID:OgdHmyuv
いったいいつの頃から存在しているのかわからないが、二つの意識があった。
ひょっとすると、宇宙の存在するはるか昔から存在していたのかもしれない。
この二つの意識は、いがみ合い、ぶつかり合っていた。
どちらが正でどちらが悪なのか?
どちらが光で、どちらが影なのか?
そんなことに意味は無かった。
ただ争い合う二つの意識がある。
この二つの意識がぶつかり合うことで、さまざまな物質が生まれ、さまざまなものが、破壊されて来た。
光すらこの二つの意識が、ぶつかり合うことで、存在するようになったのだ。
もしかすると、この宇宙も二つの意識が生み出したのかもしれない。
そして、つねに二つの意識は争って来た。
この争いは永遠に続くだろう。
さながら、宇宙が進化するための、身震いのように……。
『レリクス』(RELICS)

654作者の都合により名無しです2018/01/26(金) 15:28:32.04ID:Z7T22WBR
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

655作者の都合により名無しです2018/01/26(金) 17:01:53.31ID:DR2EQEFo
ここの感想を読んでると
物凄くつまらなくなってるのがよくわかる
真澄の正体などを読み取ってる人がいるが
それって最初の流れと何の繋がりもない見事な後付け
軌道修正や思い付きで
ここまで暴走するなら別の漫画でいいだろう

いったん連載を失うのがそこまで怖いのかと思うわ

656作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 01:58:26.73ID:ejc1+RQf
むしろここまで長く連載が続くとは思ってなかっただろ

657作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 02:13:12.73ID:XljZW9+C
週刊なら赤壁にすらたどり着けんかったやろこいつじゃ

658作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 08:44:33.55ID:L5aATAyt
いや赤壁まではよかった

659作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 12:10:46.12ID:DJWw8NXj
真澄がミカサ並みに
キャラが立って人気があればなぁ
魅力あるヒロインっていうのは漫画、少年漫画では絶対に必要で
ヒロインが一年以上も出て来ないとかあり得ない
自らヒットする芽を摘んでしまっている感がある

660作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 13:57:59.08ID:Gm9nqgFj
ミカサっていうからとあるの方のミカサを思い出しちまった
進撃のほうか・・

661作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 15:51:11.17ID:Wf/ky8Sn
>>659
主人公すら出てこないハンターハンターって漫画があってだな・・・
DBもそうだけど、この2作品はヒロインいねえなぁ


キャプ翼やキン肉マンもヒロインなにそれ系か
つか、北斗や男塾もそうか

662作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 16:20:55.60ID:B5SPT61k
古くは「ドーベルマン刑事」や、「リングにかけろ」、「北斗の拳」や「キャプテン翼」、
「よろしくメカドック」、「銀牙 -流れ星 銀-」(犬だけど)、「ドラゴンボール」、「魁!!男塾」、
「県立海空高校野球部員山下たろーくん」、「花の慶次」、「幽☆遊☆白書」
今世紀に入ってからは「ヒカルの碁」、「テニスの王子様」、「トリコ」、「黒子のバスケ」も
一応そうか?ジャンプはヒロイン無用か、いても空気な大ヒット作が目白押しだな。

663作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 16:23:02.84ID:HDkWA81G
御笠美琴

北斗の拳が近いかもね
ユリアの南斗最後の将とかリンの天帝云々とか、唐突過ぎて細かく覚えてないやw

664作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 17:08:39.79ID:Gm9nqgFj
ああ、ミサカとミカサ勘違いしてたの俺のほうか_| ̄|○
三笠美琴は風夏の方だね

665作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 19:53:57.91ID:DJWw8NXj
それはわかるんだけど
龍狼伝ってヒロインを追いかける漫画だよな?
そのヒロインがって話だ

どうよ?

666作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 19:56:14.67ID:tZGmuLPN
真澄って聞いて一瞬誰だっけ?って思った。

667作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 20:41:09.01ID:/RrPwYwZ
マジな話、ヒロインって蓮花じゃないの??
曹仁に薬貰って治ったけど風邪引いて倒れた時、
全裸で志狼と居たし起きてからも服着ようとしてなかったぜ?
ただの友達のわりには親密過ぎやしませんかね

668作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 20:47:13.84ID:DJWw8NXj
>>667
あくまでヒロインのライバルなうえに
その蓮話も殆ど出て来ないうえにやはりキャラも立っていない

669作者の都合により名無しです2018/01/27(土) 20:48:03.91ID:DJWw8NXj

670作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 10:08:12.54ID:qpz5jQZ2
蓮花なら元気に活動してるよ。

http://www.city.katsuragi.nara.jp/renkachan/contents.php?id=10

671作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 11:21:41.01ID:EaZqED78
>>665
いや、あんたが言ったのは
「魅力あるヒロインっていうのは漫画、少年漫画では絶対に必要」
ってことじゃん。話が変わってるw
「龍狼伝ってヒロインを追いかける漫画」ってのもどうかと思うけど

672作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 11:51:09.05ID:dQWxxW49
>>671
じゃあ
真澄に、ヒロイン魅力がなくていいのかと
質問を変えたい
一年以上出番がない、蓮花とどちらがヒロインかわからないと言い出す者さえいる始末
そしてヒロインを追いかける漫画でもない
じゃあ、何が目的なんだろうか?
真澄と一緒に現代に帰る事が目的だったのでは?

うーん
それじゃ
何が目標目的なのかわからないものに
魅力は感じないと思うよ

673作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 12:28:36.25ID:EaZqED78
>>672
質問とか関係ないからw
お前、言ってることが変わってるぞ、自信満々で言ってた前の発言はどうした、ってことだけ。

674作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 12:47:54.50ID:dQWxxW49
>>673
互いに話しても無駄な相手だったな

675作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 13:39:12.45ID:VcnsYXGp
>>674
回答してから新しい質問しろよ。
質問変えたいじゃねーよ

676作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 13:43:39.64ID:QRn0SXad
>>675
なんでそんな喧嘩ごしなの?
基地外?

677作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 14:04:01.77ID:EaZqED78
>>674
シッポ巻いて退場宣言、いただきましたw

678作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 14:05:09.92ID:dQWxxW49
>>677
絡みたいだけの屑と何を話すの?

679作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 14:12:12.35ID:EaZqED78
>>678
そうやって誤魔化そうとすればするほどみっともないから止めなよ。
絡みたいだけも何も、自信満々で「漫画には魅力的なヒロインが必要!」って
ヌカしたことに、お前、何のケツも吹いてないやんw

680作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 14:17:06.18ID:dQWxxW49
>>679
みっともない?
おまえの価値観なんかどうでもいいよ
俺は龍狼伝のスレだから主体的に話しただけ
そしておまえは漫画の内容に沿ったレスに対して
おまえ呼ばわりして個人攻撃

ふつうに幼い子供でしょ?
自覚したら情けない奴だなあ

681作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 14:29:08.59ID:EaZqED78
>>680
なんでそう次から次へと見苦しい言い訳できるかねw
ちょっと感心するわ、その逃げ回りっぷりに。

だからさ、言ってみろよ、お前の恥ずかしい「ヒロイン必要論」を、もう一度。
ちゃんと裏付けを持って、反証に対して反論してみろw
「真澄に魅力が無い→漫画には魅力的なヒロインが必要」って流れで
言ってるからには、龍狼伝の話になってんだから。

682作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 14:35:03.95ID:dQWxxW49
>>681
俺はヒロインが必要だと思うからそう述べただけで
それに対しておまえはそうは思わない
それで終わり、あと何が必要なんだ?
そうではなくおまえは俺のレスが気にくわないから
勝手におまえ!といきり立って絡んで来る
そしてそれを指摘されると今度は少し持ち直して来る

少し感情を控える訓練をしたら?
>シッポ巻いて退場宣言
これが絡みじゃないとか
こんな恥ずかしいレスをしちゃう自分の未熟さをまずよく自己分析したら?

683作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 15:23:32.73ID:EaZqED78
>>682
つくづく阿呆なんだなあ。なんでそう逃げ回るの?

「漫画には魅力的なヒロインが必要!」ってドヤ顔で言った後に、
ヒロイン不在または空気の大ヒット作が挙がってることに
ほっかむりして話変えようとしてる、そのセコさが笑われてるのが
分かってないのか?

俺の態度が気に食わんって話にすり替えようとすんなよw

684作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 15:24:50.19ID:dQWxxW49
>>683
態度がおかしいのが自覚できただけでも
きょうおまえは少しだけ進歩できた
よかったじゃないか

685作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 15:43:11.36ID:puSLneu5
ダンウーの初登場って一昨年の12月だったと思うけど、どうだっけ?

686作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 16:05:19.30ID:NL0hfFfO
>>683
というか相手にされてないのに気がつけよwww

687作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 18:47:31.15ID:nq/vXjff
>>685
ダンウー天運の秘密を解明したとか言ってたな
邪教の加護とも

688作者の都合により名無しです2018/01/28(日) 23:48:43.40ID:axoT/2Im
なんか荒れてんな、これは真澄が全部悪い
ヒロインは蓮花で真澄は元カノで良いじゃん
志狼がとっとと蓮花に走って真澄は志狼を諦めて皇帝んとこ行けば丸く収まったんだよ
紛い物だのなんだのと世迷い言を言ってスレ住人悩ますし、一番の破凰は真澄

689作者の都合により名無しです2018/01/29(月) 00:35:23.85ID:XojnOyi7
普通に元の世界だか時代だかの破鳳なんじゃねーの
天運2人はわけがわからんが、破鳳なら自然だし

690作者の都合により名無しです2018/01/29(月) 00:50:20.64ID:Y0PnTjLe
天運二人と覇王二人のタッグマッチ戦の可能性もあるぞ

691作者の都合により名無しです2018/01/29(月) 01:16:09.92ID:Q1aUUQms
天運破凰5対5の団体戦が始まるってマジ?

692作者の都合により名無しです2018/01/29(月) 01:46:45.09ID:d74SRbtQ
>>688
まあそうだな

真澄こそ乱世の元凶
ダンウーとかいうわけのわからないものまで出てきたし

693作者の都合により名無しです2018/01/30(火) 15:03:52.37ID:gfrUPAHW
>>691
(週刊)少年ジャンプならそうなるな(笑)
ってゆーか悪くない展開じゃない? いやいっそ最良の展開では?
今の全然先のない というか終わりのない今のマンガより 団体対抗戦になれば
次の戦いが楽しみ という次号が楽しみな月刊連載になるじゃないか
次はあれとあれが戦う………… を楽しみながら次号を待っている
 ・
 ・
 ・
昔は若かったなぁ・・・・・・・・・

694作者の都合により名無しです2018/01/30(火) 22:11:17.69ID:C9emYfm4
そう言えば虚空と仲達ってまだ仲間やってるのか
一回裏切って仲達の頭を棒でどついてた気がするけど無かったことになってるのか

695作者の都合により名無しです2018/01/30(火) 22:18:05.37ID:QYiWht9V
あれは仲達がいつでも狙っていいって言ってるから
虚空は常に仲達を倒そうとしてる

696作者の都合により名無しです2018/01/31(水) 11:43:20.63ID:jrrrjltv
この漫画の目指す先が全く読めんw
ここまで起承転結(今どこの部分かわからないけど)がめちゃくちゃなのも珍しいな

697作者の都合により名無しです2018/01/31(水) 12:19:06.56ID:SE3yq72y
宇宙開闢以来云々とか唐突にも程があるからな
仙人や並の神が関わっていい領域じゃなくなったw

698作者の都合により名無しです2018/01/31(水) 13:35:11.82ID:IeXYph/b
中国だけじゃなくて西域も絡んできたからね。
歴史的に西域が絡むのはわからんでもないけど、この物語からすると西域まで出てくると収拾つかんと思う。

699作者の都合により名無しです2018/01/31(水) 14:38:30.24ID:fyC4jpEU
久々に来てみたけどそろそろ仲達倒した?

700作者の都合により名無しです2018/01/31(水) 15:57:47.81ID:AbnHFdgg
すでにヤムチャ状態

701作者の都合により名無しです2018/01/31(水) 18:03:15.90ID:TC/f7t+8
仲達はあの世で孔明に教えを乞いたいとか魅力的なキャラだからな
絶対悪みたいなキャラじゃもったいない

702作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 05:56:17.29ID:CHARpOPB
>>695
つまり宇水さんポジションか
同じ盲目だし

703作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 13:59:20.04ID:/CVIRcj8
>>698
西域どころか宇宙が絡んできた

704作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 15:17:01.65ID:ObIrMrK8
まさか、DB超みたいに力の大会みたいな流れにならないだろうな

705作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 15:48:24.91ID:oveCHdLT
>>702
宇水さんて、反逆心・反骨心があるように見せつつ、実はもう俺心折れてますってキャラじゃなかったか

706作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 16:18:14.92ID:v2pwJmVh
五虎神最強の虚空さんを宇水と比べないでいただきたいな

707作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 17:02:26.97ID:vsGDFSBt
つか
相手が宇宙開闢以来の存在なら所詮は人類に過ぎない虚空なんかカスだろww
人類なんか
はじまって数百万年しか経ってないんだからww

708作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 17:02:35.82ID:rpKCVJXd
龍狼伝はアジア圏人気で持ってるバトル漫画だから
ストーリーの整合性がない、日本ではウケないのはしゃーない
あの、誰が買ってんだかわかんないがまだ連載やってる一騎当千とかと一緒
あれも台湾での人気で連載が続いてるだけだからな

アジア圏では歴史上の人物がバトルやる武侠物が人気なんで、
龍狼伝も一騎当千もその枠

709作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 18:00:13.05ID:IR0ThZvD
一騎当千おもろいやんけ
抜けるぞ

710作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 20:55:19.51ID:N/558qFb
中国文学の世界観(西遊記の冒頭で語られるようなやつ)だと
宇宙誕生と地球誕生と人類誕生ってリアルよりは時期近くね?

711作者の都合により名無しです2018/02/01(木) 21:53:03.10ID:/CVIRcj8
>>710
中国の世界観ってよくわからん
仏教とかだと時間のスケールメチャクチャ長くなかったか?
老荘思想はどうなんだろうな
あれも時間よくわからん
老子がたしかキリストの600年前の人だよな
つか仏教の方が老荘思想より新しいか
孔子より老子の方が古かったっけか
同時代人なのかも不明だが

712作者の都合により名無しです2018/02/03(土) 04:24:30.74ID:IK7/QVEA
今月のネタバレ
志狼がガザンを降臨させて、エリクの雑魚3匹を倒す。
エルダリは余裕。まーだ続くのか。
週刊連載ペースだなぁ

713作者の都合により名無しです2018/02/03(土) 07:40:11.90ID:vogh/a6R
>>708
ここまで落ちぶれて駄作化したのは
何が原因なのか
はじめから東南アジア向けを目指してわけでもなかろう

714作者の都合により名無しです2018/02/03(土) 08:04:19.72ID:dpbIbpyK
どんな連載であれ初期の頃から考えていたネタを使い切った後は変質は免れないよ
そして付け足しの上手さはそれはそれで他とはまた別種のスキルだから

715作者の都合により名無しです2018/02/03(土) 19:25:04.69ID:up1T5Ocy
志狼「破凰ライド、ガガガガザン」

716作者の都合により名無しです2018/02/04(日) 02:00:02.66ID:UtLKw7tx
少なくとも格闘漫画路線よりは、トンデモでも大筋の進む気配のある今の方が面白い

717作者の都合により名無しです2018/02/04(日) 04:47:47.86ID:0H+JriUt
よく見てなかったけど進む気配あったんか

718作者の都合により名無しです2018/02/04(日) 06:45:07.50ID:s90MM5Mc
一応、志狼と仲達の関係が明らかになった。
あと、『三国志演義の世界』と志狼と真澄の関係とか。

719作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 11:48:24.25ID:jfmwoOw7
作者、PC-88版レリクスをクリアしたゲーマーか?

720作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 12:29:32.64ID:JXQVS4tv
5インチフロッピー時代か

721作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 15:06:03.50ID:wxvr7Xj6
ローマ人倒した後はエジプトと闘うのかな

722作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 20:28:23.31ID:kdpVIbNb
まるでカムイ外伝を見てるみたいだったな。
山原さん、龍狼伝終わったらカムイ外伝をリメイク
すれば良いよ

723作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 20:29:32.22ID:jOrzE66e
まず終わらんだろう
王家の紋章並の牛歩だわ

724作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 20:37:10.09ID:tveI3fIF
牛歩は大体の場合、最終目的地が見えた上での超姑息な時間稼ぎだけど、龍狼伝はどこに向かってるのか見当もつかんw
仮に仲達の本体を滅ぼした所でどうなるものでもなさそうだし、帰る場所が存在しているのかどうかわからんし、そもそも帰る意思も不明

シロウもマスミも最終目的として何を見据え、何を目指して行動しているんだろうな

725作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 20:40:18.98ID:jDdx23LA
>>722
終わる(笑)

終わるわけないでしょ、終わらせるわけがない

726作者の都合により名無しです2018/02/05(月) 22:12:21.48ID:jkTNbRGd
いい年こいて幽体みたいなので戦うクソ漫画描きよってからに

727作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 00:11:12.92ID:ck6iH+Tq
全然アーカードじゃなかったな
肉体的に未完成、精神的にもクソみたいな枷を設定する未熟っぷりで、近いのは超劣化渺茫か

最強の破鳳さんも久々の現世で燥いでしまったのか、無駄にペラペラ喋って敵に情報を与えるしw
これで僅かでもダメージを食らってたら本物のバカだな

728作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 14:24:39.48ID:JeJkKKiP
統合も知識、経験の吸収、利用もできてないのに。大勢を取り込む意味なんてあったのかね

729作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 17:20:11.58ID:Ee/1V6iS
それでも”仲達”が凄いって設定なんだよね?w

730作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 20:28:28.77ID:hQcroq/x
今月号というか先月号からだけど、
主人公の前世が破王の人間なら、仲達を倒さないといけない理由がなくなるよね?

だって、何世代にもわたって破王と天運が対立して繰り返してきたことなんだから。

そもそもなぜ仲達をラスボスとして扱われているのか理解できん。仲達を止めないと人類が破滅するとか
そんなこと物理的に不可能だろ。全世界に60億人いるとして、これを仲達が生涯をかけて殲滅できんのかって?
あり得ないを通り越して設定に無理がある。

731作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 21:52:27.46ID:L0Q/hivz
「この時代の天運は実に弱い」とか言われてるよw
エリちゃんズに傷を付けられた仲達も「実に弱い」って言われるんだろか。

732作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 22:17:55.84ID:6h1pvsRb
ライも含めてかな?

733作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 22:21:48.24ID:XQGdw7yo
火山強すぎワロタ
何万年前の人類だよ?
もしかして猿人やろこいつ

734作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 22:24:56.74ID:s/jTQ3kQ
>>732

実に弱い天運より弱い天運だぞ。多分三歩歩けば忘れるレベル。

735作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 22:43:52.46ID:X+Qt9ZkS
雑魚を余裕で倒せてもボスを倒せなかったら意味ないじゃん
ゲームっぽく雑魚とボスとで異様に強さが違うのがこの漫画なんだからさあ

736作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 23:03:22.20ID:39ZPlbqA
シローが最強の破凰となるなら
仲達は最強の天運になるんだろうな
それでバランスとれる笑

つか

それ以前にあの仲達は誰なんだよ
そのうち本物の司馬懿仲達も出てくるとかいう話だが

737作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 01:48:59.71ID:oaZ5ffrR
「赤壁で仲達がやられたようだな」
「あれは我ら仲達四天王の中でも最弱」



「わしが最後の仲達。わしを倒せば破鳳は滅びるぞ!」

738作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 02:06:29.87ID:aLWjKklE
こんな状態で
あと何十年も続けるつもりなのが
ある意味尊敬できる

739作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 06:32:17.55ID:utkEUu+1
これからローマ行くの?

740作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 08:21:37.06ID:p49ypitp
俺は強い
俺のがもっと強い
ところが俺は更に強い

ってやってるだけの漫画になってて泣ける

741作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 08:45:14.86ID:agUkABuQ
別に今までも良かったわけではないが流石に最近の展開はゴミ過ぎるな
一歩がここから釣り漫画やりだすのと大差ないレベルだわ

742作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 09:37:43.64ID:pa598eAw
超人バトル行き過ぎたせいか戦がどうでも良い感じだな
しろうvs雑兵100万でもしろうの方が強いだろ

743作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 10:31:28.88ID:z9EXoLXU
>>742
あの能力も無限には使えないだろうから、物量で消耗戦にすれば雑魚100万が勝つだろうけどな

744作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 10:59:55.73ID:VIVgPG+e
過去のちゅーたつの戦いを見ると失笑しちゃう

745作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 12:34:46.30ID:9UKp2pvn
かめはめ波みたいなの出すようになったら、さすがに終わりだな

746作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 12:50:07.07ID:5xd+lkJ7
空ぐらいは既に飛べるだろう

747作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 12:54:53.46ID:jc4R6Ogj
>>743
いくらでも秘められた力が出て来るんじゃねーの、としか思えんw

748作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 13:17:10.53ID:z55oE7vl
消耗したら、28万5千7百年前にいた、回復能力持ちの天運とか出してくるから大丈夫。

749作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 17:02:20.19ID:kH24FkA/
あー分かった
今まで人類4回絶滅してるらしいからカザンと過去ちゅーとの戦いで人類滅んでますわ
こいつらムー帝国民だな

750作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 18:04:45.47ID:q/4wIfLO
何億回も神的な存在として転生してるわけだし、過去にどんな特殊能力持ちや特異体質持ちが居てもおかしくないからな
鳳凰以上の回復能力とか聖杯以上の超能力とか使える奴が出て来ても全く不自然ではないw

751作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 18:17:25.38ID:MOy288Zd
最優とか最高とか最凶とか最狂とか付けられた過去の破鳳、天運がゴロゴロ待機してるのはほぼ確定
先鋒の最強さんが文字通り最も強いという可能性は極めて低いな

752作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 18:35:57.02ID:k2j2t497
まるで男塾じゃないですかw

753作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 19:18:24.03ID:IS566SMp
>>750
宇宙誕生から150億年だっけか
少なくとも一億回は転生してるんだろうなぁ
人類の歴史が数百万年
人類なんかシローと仲達の目から見れば、トイレに行って帰ってくる間にいつのまにか誕生してたくらいの存在でしかないなw

754作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 20:06:56.70ID:X3FadTzH
何の漫画やww

755作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 20:42:37.08ID:UFnwUKwf
仲達の前世の中に天運がいるんだよな
もしも何かの拍子で仲達が天運につまりは「きれいな仲達」で統合されちゃったらどうしよう…
「志狼君、微力ながら私も君に手助けするよ。力を合わせて世界平和のために諸悪の根源を倒そう」ってね

756作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 22:28:34.11ID:oaZ5ffrR
>>755
汚い仲達と綺麗な仲達が合体して、綺麗なシローと汚いシローが合体
世界は中庸に染まりましたエンド?

757作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 22:36:01.14ID:t8GElMzF
1万年と2千年前から鳳凰ボーイ

758作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 22:50:51.41ID:utkEUu+1
あなたと合体したい?

759作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 22:56:38.64ID:5JYtvTBl
8000年過ぎた頃からもっと本気になったんですね、わかります

760作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 23:35:29.90ID:5fj3eslY
士郎も破凰の種とか言うので破凰になりかけてたし仲達に天運の種とか入れたら綺麗な仲達にならんのかね

761作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 23:43:59.25ID:PZJOCONq
回想の若仲達は虚無の化身で人類滅亡を望んでる感じだったけど、今の仲達は人間的な面もそれなりにあるよな
聖杯とやりあってた時もちょっと楽しげだったし

762作者の都合により名無しです2018/02/07(水) 23:51:27.06ID:ke/06UOo
ローマが出てきてからこの漫画がどこに向かってるかわからなくて面白い
衣服を鋼鉄以上に変えてたが、三国志の何万年前に果たして鋼鉄があったのか
剣すらはじくのに木片とんできただけでダメージ受けてるっぽいのはなぜなのか

763作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 00:06:30.93ID:tjTCnu1f
木片飛ばしの念動力にやたら驚いてたから、その動揺で集中が切れたのかね
もし描写どおりに木片が刺さってダメージを受けているなら、未熟で間抜けだわw

764作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 01:57:24.20ID:eyvZZtRc
>>763
まあいかなる達人といえど、バナナの皮で滑って転んで死亡する可能性はゼロではないんだろう
この時代の天運はじつに弱いそうだ

765作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 09:47:54.52ID:ui3ikOht
散々言われてるみたいだけど、もうこの漫画、着地点だけじゃなく、どうやって
着地するかも完全に見失って迷走しまくりだよな。
悪い意味での典型的なインフレ超人バトル系漫画のグダグダループに嵌って引っ込み
付かなくなっちゃってるなあ・・・

今やすっかり月マガの不良資産・お荷物化しちゃってるよな。当初の路線はどこへやら、
いつの間にかすっかりDB、キン肉マン、男塾、バスタード、幽白とかの悪い側面だけを
煮詰めたような感じになっちゃってて。

山原(作者)も編集サイドもどうやって処理するかで年中頭痛めてそう・・・・

766作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 09:53:08.73ID:ui3ikOht
話変わるけど・・・
>>497-498
>>502
>>508

上記一連の流れでCLAMPの『X』を思い出した。
主人公二人がそれぞれ人類存続を守る「天の龍(七つの封印)」か、あるいは人類を
滅ぼして地球の浄化と存続を図る「地の龍(七人の御使い)」かのどっちにもなれて、
自分の意思でどっちになるかを選択出来るという設定だったな。

んで、一人が「天の龍」になる事を選んだら、もう一人は自動的に「地の龍」になる事が
確定するという。

767作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 10:03:29.66ID:v5QrsG2M
>>765
同情する余地があるとすれば
作者が本来、描きたかったものとは違うとは思う
編集、市場、家族やアシ、いろんな要素が複合的に絡み合って
迷走しているとは思う

だが作品を生み出した才能ある漫画家であると同時に
迷走、混迷の主犯一味である事は確かで流れに身を任せ過ぎた

768作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 12:38:04.55ID:o4hU5tlr
余裕ぶっこいてた割に床板が飛んで来ただけでビクビクしちゃうカザン可愛い

769作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 17:07:16.27ID:rJSTjS/P
>>768
破凰w

770作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 18:50:54.44ID:mXObCyyr
これが今の月マガで面白い部類と思える状況はアカンと思う

771作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 18:53:43.35ID:mXObCyyr
もはや月刊「少年」マガジンではなく月刊「成年」マガジンになっちゃってるな
一部除いて少年が読む雑誌じゃない気が

772作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 19:26:44.21ID:1+MH6QBn
月マガを支える面白さ、ってわけじゃなく
月マガ編集部を支える面白さ(東南アジアがメインターゲット)なんじゃない?

月マガから別雑誌に移っても、それほど雑誌売り上げ変化なさそうだけど

773作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 19:29:32.05ID:BTS1lBp2
>>771

掲載作品に最初から読んでるやつは軒並みおっさんおばさんって作品多いしな。

774作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 01:14:30.48ID:hPGLChif
>>768
あそこ結構好きw

775作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 07:50:35.00ID:4kvdaLb3
自分で国を作って天下統一するんじゃなかったのか…
そんな話はどっかに行ってしまったな

776作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 09:03:25.98ID:WFDuz/j2
>>766
それ先に決めた方しか選択権なくね?っていう
「僕天の龍とっぴー!」「えぇ〜?俺も天の龍がいい!だって地ってなんかダサいしw」
「二人とも天になったら地の他の奴涙目ですぐ勝負ついちゃうから駄目だってwお前地の龍ww」

777作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 10:12:15.78ID:Y7/f9mhF
今回の無想転生みたいなやつだなあ

778作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 12:05:11.55ID:o5S9aThz
>>768
最強の破凰も実に弱いw

779作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 12:25:45.37ID:ll6X41yl
憑依合体もすぐ雑魚技になるんだろうな
実の拳とか念体とか意脈とか全部ゴミ化したし。

いきなり最強の破凰出したのも失敗。
これ以上強い奴出せないし
しかも初回で無双すらできてない

780作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 13:14:32.28ID:MuWPdNok
最強が負けたら究極とか至高が出てくるから平気平気

781作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 13:22:44.12ID:JoMqQ3yM
色黒邪仙
『・・・え?ワシはもう・・・・w』

782作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 13:44:55.37ID:OnDv9iHl
>>780

無双とか最高とか完全とか色々いるんだろ。

783作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 13:45:40.93ID:WFDuz/j2
>>779
たぶん仲達もそのうちしれっと過去世の自分を引き出したりするよ
こんなのは我は10年前に通過したとかいって
しかもシローと違って人格ごと持ってきて奇麗な仲達爆誕とかじゃなく
特殊能力や技だけ引き出すことができるとかそんな感じで

784作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 15:21:43.95ID:tmnOWBoX
最強さんはとりあえず、無駄口が多く想定外の不意打ちに弱い
シロウ縛りがなくても、迅速にトドメを刺して不要なリスクを回避するタイプには見えないなw

785作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 18:49:44.09ID:FmW50D/H
>>782
ガザンが最強の破凰なら仲達は最高の破凰だ
たかが「最強」が「最高の男」に勝てるわけがねー

786作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 19:14:00.29ID:f6I8Gz1D
NARUTOの終盤みたくなってきた

787作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 19:19:08.79ID:MuWPdNok
>>785
どっちにもあっさり負けたゼットンが言ってもイマイチ説得力が無いんだがなw

788作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 19:20:06.13ID:dbjILjFA
エアマスターのハゲみたいだな。

789作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 19:21:21.30ID:Uj5ITk8p
メチャクチャ壮大な話になったと思ったら最強が全然たいしたことなくて微笑ましいな

790作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 19:22:55.39ID:gAKst6UE
多分、ガザンさんは自分の時代で天運に負けてるなw
こんだけ少ない描写でも、既に大きな欠点がいくつも見受けられるのは酷い

791作者の都合により名無しです2018/02/09(金) 23:28:15.73ID:yl6srwjJ
>>785
ガザンの相手が最強の天運の仲達じゃないの?
というときりないな

792作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 01:08:23.41ID:+0LjNVYt
>>791
だとすると、ガザン=シローになって、勝ち目なくなるじぇ

793作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 06:49:43.88ID:GBlB8fv5
>>790
え?
たしかガザン勝ったんじゃなかったか?
当時の天運に

794作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 10:14:26.95ID:/qGqDU68
テスト

795作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 10:32:18.11ID:DJzAYSpm
勝ったり負けたりをずっと繰り返してるんじゃないの?
ガザンは天運を滅したって言ってるから勝ってるっぽいが
ずっと負けてるなら仲達あわれすぎるだろ

796作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 15:38:12.32ID:XLSadeaa
ガザンが勝ったと明言されてたっけ
特に優勢でもなさそうにチャンバラしてただけだよな

797作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 15:41:44.42ID:XLSadeaa
あら、滅したなんて言ってたんだ
なら普通に考えれば勝ってるな

勝った後に具体的に何をしたのか、そして、どれくらい経てば次の天運が転生してくるのか喋って欲しいw

798作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 15:51:57.82ID:l/3SmYPK
我が滅した(と思ってた)

799作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 16:50:43.52ID:mWLC2wmJ
つまりガサンさんの時代には人類(のような生物)は全滅したってことか

800作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 17:20:14.83ID:Y3DIvUUt
しっかし、そのまんま幽遊白書の魔族大隔世だよなあ。
ガザンがライゼンにしか見えない

801作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 17:58:11.41ID:GBlB8fv5
>>797
勝った後ヒマを持て余してポテトチップスでも食べてたんだろ
やがて寿命が尽き、また次に天運として転生したんだろう

802作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 17:58:34.79ID:GBlB8fv5
>>798
www

803作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:00:09.85ID:GBlB8fv5
>>800
つまり仲達は気鋼闘衣をまとった仙水と

仲達応援したくなってきたわ

804作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:23:18.36ID:WJImviKT
そもそも破鳳が勝った所で、50億年前や100億年前に何をどう滅ぼせばいいんだろう
人類っつーか地球すらないもんなw

805作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:25:56.14ID:sJBNXxOM
>>804

そもそもハオウが人類とか世界とか滅ぼそうとしてるなんて出てきたっけ?

806作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:28:37.67ID:WJImviKT
とりあえず仲達はそんな感じだったはず

807作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:29:24.14ID:GBlB8fv5
>>805
「仲達にとっては漢も匈奴も無い
仲達の目的は全ての人間の滅亡です」
「理由はわからないが、仲達の目的は全ての人間を滅ぼすこと」

シローは単行本の中ではこんな風に考えてるな
まあシローの推測が当たってるかどうかはわからんが

808作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:30:19.04ID:sJBNXxOM
>>807

一人一人殴り殺す気か?

809作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:43:36.05ID:GBlB8fv5
>>808
一応その為に各地の権力者に頭のおかしい残虐非道な奴らを据えたり
善良な権力者を破滅させたり
漢の皇帝を破凰に目覚めさせようとしたりしてたな
まあそれで十分ではないだろうが

810作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:48:38.93ID:b73mkO0W
滅ぼしてもゴキブリのごとく復活するのが人類

811作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:53:34.66ID:WJImviKT
混乱は深まるし長引くだろうけど、暗黒時代が8割を占める実際の中国史に対して大差までは産み出せない気がするw

812作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 18:56:51.22ID:sJBNXxOM
>>811

呉の兵士が略奪虐殺しまくってたけどむしろあっちの方が当時の実態に近いしな。まともな奴は兵士にならないってことわざがある国。

813作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 19:57:24.92ID:zIEGtkf5
>>812
辺境の守備兵に流刑囚を宛がうこともあったらしいね
明の時代に方孝儒という高名な学者がいたんだけど、従弟が何らかの罪を犯したようで辺境の守備兵にされている
方孝儒の一族は後に根絶やしにされるんだけど、件の従弟だけは守備兵にされたからどうでもいいと判断されてただ一人だけ生き延びちゃって天寿を全うしている

814作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 20:32:20.50ID:GBlB8fv5
たしか仲達って一人で長沙を軍民の区別無く皆殺しにして滅ぼしてたよな
意外といい線までいけるんじゃね

815作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 23:02:20.65ID:+0LjNVYt
>>804
宇宙開闢、人間、とは言ってるが、地球人類とは言ってない

つまり、他星系の人間もこの戦いの対象





ますます、人間種の滅亡の現実感がなくなるけど

816作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 00:44:31.35ID:mKfkOAfi
他の星まで含めて転生してるとなると
仲達の目的は輪廻転生から外れたいとかかね

817作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 01:38:37.37ID:zSFSWPNt
そもそも仲達とライは本当の天運と破凰なのかな?
こいつらも人々が作り上げた世界の一部の様な気がする。

818作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 02:11:22.61ID:DGiK2QZ6
錯綜してるな
ちょっと整理してみるか

・真澄「私は他の何よりもまがい物。志狼くんにも言えない」
・天運と破凰は宇宙開闢以来の宿敵。転生を重ねつつ、常に戦ってきた
・この世界は誰かの想念世界。飛行機の生徒たちは、志狼、真澄を除き全て死亡。飛行機に穴が開かなかったのが想念世界の伏線。
・あの仲達ではない本物の司馬仲達もいずれ登場する
・ダンウーは天運の相を邪教の加護と呼び、天運の秘密を全て解き明かした
・ガザン「この時代の天運は実に弱い」。しかしこの時代の天運の志狼の意思に逆らえない。ガザンは志狼の歴代転生の中の最強の破凰
・仲達の目的は人類を滅ぼすこと
・諸葛亮、左慈、仲達、周瑜、月英、大幻は志狼が「この時代に来た」と発言してるのを直接見聞きしている。また大地の神は龍神に招かれて未来から来たと知っている。

なるほどわけわからん
もう手遅れだ

819作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 03:03:37.61ID:zSFSWPNt
>>816
そうだとすると仲達も自分が輪廻転生しながら戦い続けてる事を知ってるという事。
もしかしたら仲達も志狼と同じ自分の前世を召喚できるかもね。

召喚合戦の始まりか‥‥‥

820作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 04:25:25.21ID:dqfwE1V1
Fateのパクリか! Fate知らんけど

821作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 05:04:22.30ID:k/vkJMp6
>>818
考えるだけ無駄

その場しのぎで後付け
いい加減で適当な漫画でしかない
一貫性などあろうはずがない
何よりも目的は生活と蓄財の為の継続なのだから

822作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 06:31:37.14ID:SOj0AWOK
でもカイジとかよりはマシだよ。
一応、ストーリーは進んでいるからな。

823作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 07:37:34.01ID:SOj0AWOK
あと、一貫性があれば良いというものでもない。
冨樫義博もコンセプト自体を変えていっても良いと言ってる。
山原も、身体を壊してから遅筆になったのは仕方ない

824作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 15:12:53.10ID:g5sCxa0R
とてつもない狂気ととてつもない無能が同居した毛沢東やポルポトなんかと比べると、計画的に破滅に導こうと頑張る破鳳は知れてるな

825作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 17:19:02.42ID:VcAQJlww
聖人の定義ってなんだろ

826作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 17:35:42.45ID:FkwXtqeK
>>825
配下の忠告に耳を傾け
過ちがあっても即座に改め
私利私欲がまるで無く、ひたすら民の幸福のために活動し
清廉で贈り物を受け取らず
悪人には非情になって罰して正義を明らかにし
そして、後継者は有能な者にする

これを実際にやった人物がいる
前涼の成公張茂なんだけど、あくまでも優秀な甥の代理という立場を貫き、後々の災いにならないように実子をあえて儲けなかったという
まさしく聖人君子を絵に描いた君主だね

827作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 17:54:39.27ID:8pnpbkPh
聖人という言葉を使ってるのはエリク連中だから、聖人君子ではなくキリスト教的な聖人が下敷きだとは思うけど、
奇跡がどうの人格がどうのとか一切関係なく、何らかの人外的な力を持ってれば該当するみたいだな

828作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 18:14:17.47ID:SOj0AWOK
暗器も大したことないと見せかけて、サイコキネシスで
コントロールしてたんだわな。
実の拳はサイコキネシスまで洞察できないとか、一応スジ
は通ってるか

829作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 18:24:51.68ID:uE9pELyR
「破鳳」の力vs「異能」の力!上回るのは!?

じゃねーよw
唐突に滅茶苦茶なスケールにした破鳳の中でも最強を冠される奴と、木片飛ばす程度の異能力者
こんなもん、ある程度拮抗状態になるだけでもゲンナリだわ

830作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 18:46:29.58ID:uCLNwX14
どうせ無傷よ

831作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 18:51:12.94ID:DGiK2QZ6
>>826
君主じゃないが、諸葛亮も死んだ時に私財がほとんどなかったと言うよな
それと、公明正大な裁きを行ったから、罰せられた人からも孔明の死を嘆かれたとか

832作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 19:00:57.27ID:jgoq3QBW
泣いて馬謖を斬るって言葉が後世まで残るくらいだからなー
ただ筋を通す為とはいえ劉禅を君主にしたのは失敗だったのでは…

833作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 19:57:38.26ID:ymmg3vkD
まぁおまえ等がシローの代わりにあの時代に行ってたら阿斗を後継にすんのはやめとけっつって斬首されるのがオチだろうな
なんてやりとりする程度のマンガでよかったのに

834作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 20:42:46.41ID:FkwXtqeK
>>832
陳寿は劉禅を「白糸のようだ」と評価しているんだよね
補佐が諸葛亮のような名臣だと名君になるけど、ダメな奴が補佐するとダメ君主になると
軍事や政治の全権を握っている宰相なんて、普通の君主からしたら超危険人物だからね
いくら私心が無いといっても、いつ気が変わって簒奪に走るか分かったもんじゃないから
諸葛亮にとって劉禅は最良の君主だったと思うよ、基本的に自分に全幅の信頼を寄せて丸投げしてくれたんだから
ここまで理想的な主従関係って通常ならお目にかからないからね

835作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 21:08:33.51ID:DGiK2QZ6
>>834
それを言うなら、劉備と諸葛亮のような気もするな
かなり前に見た正史分析したサイトからの引用だが

病床の劉備は、孔明の手を握ってこう言いました。
 
「君の才能は、曹丕に十倍する。その手腕あれば、蜀を安んずるのみならず、必ず中原の回復に成功するだろう。
朕亡き後、嗣子劉禅に君主の資格あれば、これを補佐してもらいたい。
しかし、到底その資格がなければ、遠慮は無用、君が代わってその地位に就いてほしい」

歴史上、臣下に公然と簒奪を薦めた君主は劉備以外にありません。
劉備という人物は、皇帝という地位に成り上がりながらも、事業というものは才能あるものに譲るべきだと考えていたのです。

孔明は、主君のこの思いがけない言葉を聞くと、落涙叩頭してこう答えました。
 
「臣はまことに微力ですが、股肱の力を尽くし、忠節を全うし、死に至るまで変わらないでしょう」
 
この情景は、世界史上で類例を見ない美しさです。
三国志の世界というのは、実はたいへんな血みどろの乱世ですが、それでも他の時代に比べて爽やかな印象があるのは、この主従の美しい情愛が原因なのではないかと思います。
 
陳寿は、この場面を指して「君臣の私心なきあり方として最高であり、古今を通じての盛事である」と絶賛しています。

h☆ttp://www.t3.rim.or.jp/~miukun/koumei%20front1.htm

836作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 21:27:39.34ID:FkwXtqeK
>>835
臣下に公然と簒奪を勧めた君主はいるよ
孫策は臨終で張昭を呼ぶとこう告げた
「張昭、弟の権が傑物ならよく支えてやってくれ。弟の権が暗愚なら君が政権を執れ」と

劉備の遺言に関しては、明末の学者・王夫之のように「簒奪を警戒する劉備が、諸葛亮および他の臣下に対し釘を刺したのではないか」と見る向きもある
これはひねくれた見方だと思われがちだけど、実は学者の間で根強い支持を集めているんだとか

837作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 21:43:40.46ID:QxyOeTLu
劉備くっさ
関羽張飛糜竺いなかったら何もできない田舎の大将のくせに
血筋も嘘っぱちでしょ

838作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 21:49:20.65ID:iAnLE3w9
譲り受けなら日本なら大名の龍造寺と鍋島だな
まああれは大名で将軍や皇帝では知らないけど
劉備は皇帝なのか諸侯なのか微妙だが
ローマの方とかだとどうなんだろうな
共和制と帝政どっちも経てるし
このマンガの時代の西洋社会はどうなってるんだっけ?
あとダンウーって結局誰なのよ

839作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 21:55:21.41ID:FkwXtqeK
>>837
最近の研究では、劉備は宗族(皇帝の遠縁なので皇族ではないけど、れっきとした皇帝の一族)の出身ではという説が有力になっている
後漢では、皇帝の一族を詐称すると死刑という決まりがあった
劉備がもし偽称しているのなら、劉備一族は重罪人として死刑になるはずだから
実際は、劉備一族は宗族だと広く認識されていた形跡があることが分かったんだと

840作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 03:43:28.45ID:jy4omhVE
あの『こい、ガザン』って憑依のことだったのかw
敵の前世の名前を言ってたのかと思ったw

841作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 03:57:28.73ID:jy4omhVE
大将ってエルダリのことじゃなかったのか
ってことは大将でもないやつに念体をやぶられて、壁に叩きつけられてたのか

842作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 06:52:00.46ID:xbsxNoMd
ダンウーってもしかしてだが、ローマのかなり上の方の人間なのかもな

843作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 08:43:03.47ID:Gmoy614S
倒したやつは殺したの?

844作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 10:11:44.79ID:QGGG3dxs
仲達戦までどんなインフレが行われようが、仲達>>>>他

845作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 13:37:15.55ID:dm4TBSvl
その手の発言って自分は優れた君主であったこと前提で話してるのがなんだかなぁと思う

846作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 14:32:00.18ID:LN6fIH6K
ところで志狼が目覚めた悪魔の力ってなんなんだ?
この過去世召喚のことか?

847作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 20:09:46.40ID:bjopKJTk
今月号は1分ほどだった
みんな中身をよく見てるなと感心する

848作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 09:31:38.12ID:CRPzNY67
こんなぶっ飛んだ戦闘力もったやつらで溢れてる国もアヘンでいちころよ

849作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 11:18:25.09ID:Vq93IR2N
赤壁あたりからもうちょいうまくやれた感じは確かにあるよなあ。

850作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 13:04:48.53ID:Z1nhY/7g
>>848
それ虎豹騎だろ
麻薬で戦闘力上げてたじゃないか

851作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 13:08:37.82ID:TvDu110w
孔明が論戦で呉の文官達を論破したりとそれなりに三国志やってた頃のが面白かった

852作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 13:16:56.23ID:6dNZn3F6
>>851
あの頃はまだ本来の歴史をネタとして使えたからね。
歴史とは違う形になってからは完全オリジナルの世界だから。

853作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 13:26:13.63ID:ZzdZLr9L
曹操とシローが仲良くなって真澄と皇帝が仲良くなったあたりで
なんか一味違う三国志が見れるんじゃないかって思ったんだが気のせいだった

854作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 13:48:30.15ID:cO6p7KUW
なんだか漫画の質がまた変わったよな
この作者は他からぱくってんじゃないのか?

855作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 14:29:11.69ID:QpwZCHvQ
そのまま蜀にいて苦楽を共にする展開で良かったのに

856作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 17:47:31.84ID:lzGXITgF
何かをパクってるという感はないな
むしろ、何かを参考にしてほしいくらいに何もかも滅茶苦茶なんだけどw

857作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 17:50:09.50ID:++uYoXo2
確かにパクってたらもう少しどこに行きたいのか分かりやすくなってるな。

858作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 17:54:49.32ID:biyT+Qa/
流行りの異世界パクってるやん

859作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 18:03:12.83ID:xPwjJ589
>>856
たしかに、こんなのはもう何も参考にしてないわ
宇宙開闢以来争い続ける2つの存在って、強いて言うならゾロアスター教だわ

キリスト教にも仏教にも道教にもそんなものは無い
ゾロアスター教+想念世界+タイムスリップとか

もうメチャクチャだわww

860作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 18:05:31.49ID:++uYoXo2
そんな昔からやってるならもうハオウとかほっといていいな。史実よりほんの少し死者が増えるだけだよ。

861作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 18:31:14.53ID:gERP34qA
これまで何億回戦ってるのか知らんが、特に何の問題もなく人類は繁栄してるからな
破鳳の勝率は不明だけど最強さんのように勝つ時は勝つようで、天運の常勝不敗ではない模様なのに、
滅亡クラスの大過はないという事を歴史が証明してる

862作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 18:55:04.66ID:lXOExqeY
中国とその周辺くらいに留めておけば良かったのにね。
自分の国作るって話はどこにいってしまったのか。

863作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 20:44:12.64ID:qgVRijuj
実は作者が
おかしな宗教に帰依したとか

864作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 21:37:37.28ID:LH2tYCvW
ネトウヨかな?

865作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 23:33:06.96ID:Vq93IR2N
織田信奈の野望みたいな感じで死にキャラをどうにか生かすとかの方が良かったなあ あれ好きだわ

866作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 23:51:37.90ID:JNLNz6UU
現在での破壊神は次世界における創造神なんだろう
だから、どちらが勝利しても世界は続いていく

867作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 00:03:56.28ID:9pn08FlU
カルトの世界観は安っぽくて設定も雑なファンタジーである事が多いね
まぁカルト以前にキリスト教やイスラム教も酷いもんだけど、あれは長い年月と多人数による継ぎ接ぎで
整合性もクソもなくなったという面もあるか

龍狼伝の現状も近いと言えば近いなw
作者は1人だけど、担当編集は何代も変わっただろうし

868作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 00:28:57.84ID:F/oJdL9x
>>861
宇宙開闢以来っつってんだし、別の星の人類種同士で戦い続けてたかもしれないだろ


と思ったけどさ
別に、同じ星の人類種同士で確実に転生するとは限らないんだよなぁ
それこそ、地球人と火星人で産み分けられちゃうと、戦いようがないという

それとも、同じ星の同じ地域でセット転生するって規則でもあるんかね?


現状でも、仲達とライという同じ地域に転生してるけど
日本とアフリカに転生してたらどうすんだよ

869作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 00:42:54.50ID:zr3oQfF8
つか天運とハオウが争ってたってその時代に血生臭い人間が二人いましたってだけだよな。別に怪獣サイズだとか核兵器持ってるってわけじゃないし。

870作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 00:45:35.85ID:9pn08FlU
まぁきっと何らかの規則あるんだろう
巡り合うことそのものが奇跡とか、ただでさえ知的生命体が他に居ない場合も多いわけで、
どうしたって殺し合いより優先したいことが多くなる

天運と破鳳が絶対善と絶対悪ならまだともかく、なんせ表裏一体の持ち回り制だしな
2人きり戦うにしても、前世や前前世の事をツッコミ合ったらどんな主張も微妙になるわ

871作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 02:43:44.32ID:vsDiXnZd
っていうか

ちょっと考えると、もう訳ワカメなんだよな
シローと仲達が宇宙開闢以来宇宙空間で戦ってきたというのは、まあそういう設定だとして

なら真澄はなんなんだ?
あれも天運
それから、ライも天運
また、真澄は全宇宙の叡智そのものたる龍神の真諦と合体してしまってる
この真諦は、シローの全過去生を見せたりしてるから、まず間違いなく宇宙の叡智そのものだと思うが

そうすると、宇宙の叡智そのものと合体できる真澄というのは一体何者なんだというところにまた戻るが

真澄、シロー、仲達、ライ
この中の誰かは現実の存在ではなくて、想念世界の住人というだけなのかも?
そうでないと天運や破凰が何人もいることに
あと、これからあの仲達ではなくて、本物の仲達も出てくるということだが
そいつも破凰なのかそうでないのか

いろいろ疑問点が多過ぎる

872作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 02:46:04.78ID:vsDiXnZd
あとあの破凰仲達というのは、なんらかの理由で本物の司馬仲達の立場を乗っ取ったのか?
いろいろ疑問多すぎ

873作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 05:19:03.21ID:dKAz0vRz
まあライは真の天運って感じじゃないな
自称してるだけって感じ

874作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 07:05:08.94ID:2yNxKP3x
ガザンが「この時代の天運は〜」と言ってるってことは、破凰・天運が共に輪廻転生して戦い続けてるのを知ってんだよな。

875作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 11:49:29.14ID:lvOMysM3
>>871
その本物の仲達こそ真の天運だったりして

876作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 12:01:10.06ID:UqPTaNZv
関羽とか張飛とか全然強そうな感じがしないのどうにかならんのか
張飛すげええええええ→翌月には血だるま、ただの引き立て役じゃねーか

877作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 12:36:25.08ID:lvOMysM3
>>876
下手したら楽進の方が強そう

878作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 12:41:17.29ID:7ZbVPHzt
ネオ糞展開になってからの方がレス増えてるなw

879作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 12:56:06.73ID:L8E4hvRR
曲がりなりにも展開が動くことは影響あるでな

880作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 13:25:07.59ID:aPRF+Lqf
現実ではない想念世界にも破鳳や天運がいるってことは、ラブライブとかの世界にもいるんだな

881作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 14:51:27.49ID:9Eh82u4P
ここ数年で1番スレが伸びてるな。

882作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 17:59:01.27ID:dKAz0vRz
張飛は鳳凰たおしたのすごくないか?
あいつは仲達幹部屈指の強敵なイメージだったが

883作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 19:20:19.55ID:lvOMysM3
>>882
あれは鳳凰の再生が限界きて自滅した
鳳凰が慢心しなければ、張飛は討たれていた

884作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 20:15:11.16ID:adCW5XCV
>>882
張飛覚醒シーンの他キャラとの戦闘力比較が2,3ページに渡って描かれてたのは流石に笑った

885作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 22:55:46.36ID:F/mlEyLx
>>865
信奈は主人公が現代人としての知識や考え方の切り口がある、というだけで基本知力は猿知恵、武力はカスというバランスが良いと思う。
主人公の足りない部分を他の史実武将達が頑張らないといけないから。
志狼はこいつ一人で何でもできるから史実武将達が頑張る必要が無いのが難点、しかもここ最近は現代人としての利点を活かした様な活躍もしなくなって武力だけで話を展開させてるし‥‥‥

886作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 23:39:44.28ID:vsDiXnZd
もう異能バトルでいいよ
ローマ法王はよ

887作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 23:59:50.25ID:UqPTaNZv
天草四郎が準備運動を始めました

888作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 01:41:40.53ID:DkAc134y
時代違いすぎて草
出すならせめて卑弥呼あたりにしようず

889作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 07:12:34.82ID:8HhptPA5
はよ恐竜時代の天運と破皇の戦い見せろや
アンモナイトとクラゲの祖先でじみーな闘いで頼むわ

890作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 07:54:50.47ID:NxiTJ505
なんか
最近この作者はクスリでもやってるのかな
もしくは例の脳の病気が再発したのか
あるいは親しい人に何かあったのか
とても情緒不安定に見える

891作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 08:42:21.13ID:DUDRlHGP
そもそも天運って運を味方に付けるとかそんなんが最初の設定じゃなかったっけか?
天運=強いじゃないと思うんだが。

892作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 08:42:58.88ID:hyebjoPG
天運の原子対ハオウの原子

893作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 09:09:56.62ID:QQ74fdG1
観てる側はそんな肩書きどうでもいいけどなw

894作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 09:47:53.23ID:oSw8Cuce
>>885
そうゆう展開で良かったんだよな。主人公は軍師であって武将では無い方が面白かった。

895作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 13:11:21.22ID:Gf8LOU0B
>>894
まあ、歴史変わり過ぎちゃったから現代の知識も大して役に立たんけどな。
知識あってもそれを実現する技術がないし、歴史の知識ももはや意味がない。

そうなるとただのカスだから、強くするしかないんじゃない。

896作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 13:16:12.54ID:VgACx831
ていうか無印のかなり早い段階ですでに強くしすぎだと思ってた
武将にするにしても変な仙術いらない
まあ正攻法でモヤシ学生が短期間に強くなれるわけ無いのは分かるが
仙術のせいでかなり早い段階で三国志の世界観からずれていってしまった

897作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 14:55:09.41ID:G8/UmR9O
歴史の流れを変えないと歴史知識の意味がない
歴史の流れを変えてしまうとその先は歴史知識が使えなくなる
ってのはタイムスリップもののジレンマだよな
この漫画は結果的にだけど、早い段階でカードを切ってしまって後で困ってるパターン

898作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 15:05:29.16ID:JO1jGcLd
シロウを諸葛亮にした方が面白かったんじゃ・・・?

899作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 15:07:42.35ID:G8/UmR9O
ところで上のレス見て織田信奈ちょっと見てみたら面白いなこれ
パラレルワールドをいいことに適度に簡略化されてるし
残された要素にはちゃんと全部意味があるし

信長協奏曲の、主人公に歴史知識がない=タイムスリップした意味がない
単に同じ時代のそっくりさんが入れ替わったというだけでも成立する話を
それでも敢えてタイムスリップ設定でやるというのは画期的だったし
オチも考えた上ではじめたんだろうけど、最近のダラダラ感が龍狼伝と被る……

900作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 15:16:19.50ID:DUDRlHGP
信ナは別スレでやれ

901作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 16:28:40.78ID:uvzzhQia
>>895
それでも現代人ならではの強みはある。
歴史が変わっても人物像までは変わらないから『この人物がどういう人物か』を知ってるし現代の常識は当時の人にとっては奇抜な発想そのもの。

難しい現代のテクノロジーを具現化できなくても赤壁で凧を作って風に乗っただけでも当時の人にとっては驚異な出来事。
そういうのを上手く使っていればね。
今は現代人の設定が空気になってる。

902作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 16:56:29.14ID:db2lme/m
三国志ベースなのに、もうロボットとか宇宙人とかでてもさほど驚かない

主人公に限らず、この作者の描くオーラ全開で威圧感出してるキャラ絵とかけっこー好きなんだけどシナリオがもはやギャグ
もうユエとかしろー母とかに触れてさっさとまとめろよ

903作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 19:56:05.61ID:uvzzhQia
宇宙開闢以来の闘いだからな‥‥‥地球限定で闘ってきた訳ではなさそうだし地球より文明の発達した星に転生してロボットで闘ってても不思議は無いからね。

ライと仲達がこの時代の天運と破凰なら志狼は二人の内どちらかの人生を経験して二人の運命を知っている事になるんだけどその辺どうなってんだろう?

904作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 20:38:53.57ID:oSw8Cuce
>>899
実際は死ぬ斎藤道山を助ける話とかも結構アリだと思ったわ関羽や張飛は謀反されて殺されるけどそれを防ぐとかね。
これからの展開に期待だわ

905作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 21:25:16.74ID:RlmXRoDi
ホウトウや徐庶は巻き添えでしんでるけどな
呂蒙もあっさりころしててどんだけ関羽生かしてーんだよ
モンランの敵討ちで赤飛虎と戦ってた時に戻ってええで
全てはあのブチ切れた時の寝たきりの夢でおk

906作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 23:25:34.15ID:ymk4YSxD
未来人VS超能力者
ハルヒか

907作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 23:29:30.17ID:4G8RyCGO
あるいは恐竜時代の人間とか宮本武蔵とかは?

908作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 23:32:31.29ID:2V0L+eTW
やっぱり赤壁までが一番バランス良かったよ

909作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 23:57:42.58ID:db2lme/m
まともな仲間がいないのどうにかならんのか

910作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 01:00:18.26ID:AzRpt5VS
旧ソード・ワールドにおける終末のもの的な捉え方で正しいのかな
天運と破鳳が表裏一体

911作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 01:06:10.60ID:KiSm727o
>>910

最強さん勝ってるはずなのに世界も人も滅んでないよ。

912作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 02:04:26.89ID:22dg38IC
>>910
そういう捉え方はおかしい
ライと真澄はどう考えても同じ天運だが似ても似つかない

913作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 05:34:14.55ID:NNTp5k4m
>>911
ガザンさんが滅ぼした人類は地球以外の星かもよ?

914作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 06:32:19.52ID:cg+zQbEx
>>911
だーかーらー
人類はこれまで5回全滅してるんだってば
全滅した前の人類と今の人類が同じだと思えるのか?

915作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 06:48:23.71ID:uiLXkE7e
>>909
これが失敗だよな。
同等かそれ以上の頼れる仲間がいないから話がワンパターン

仲間の裏切りとか師匠との離別とか
そうゆう王道が使えない

916作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 09:16:46.43ID:xl+79ypO
仲間どころかヒロインさえいい加減な扱い
結果、超人バトルマンセー者か
後付けでコロコロ変わる奇天烈な世界観を楽しむか生暖かく見守る者しか購読しない

917作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 11:58:27.73ID:rEHB8szm
お前らが歴史漫画考えたら面白いの作れそうだな

918作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 12:02:46.29ID:X/7FTkX0
蓮花を鍛えてる時に覚醒するのかと思いきやそんな事は無かった
ロウソクの火を消すのが竜騎兵の中でも一番上手かったり、
目隠ししたままでシローの動きを捉えたりと特訓してたからてっきり強くなるフラグだと思ってたんだがなぁ

919作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 12:06:07.16ID:q/ixsm58
いやあくまで作られたものにいちゃもん付けるのが好きな集団なだけで作ったら作ったでまた違う奴らにボコボコにされるだけだぞ

920作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 12:23:10.38ID:TII40J/8
「伝説の仙人の武器を頑張ってマスターしたぞ!」
「布で殴れるようになったぞ!」
「遠当てでろうそくの火を消せるようになったぞ!」

921作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 13:20:21.74ID:22dg38IC
>>915
王道ではなくて仙道、道教メインのマンガだし

922作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 13:22:56.80ID:22dg38IC
まあ諸葛亮自身が八卦、奇門遁甲の伝承者だったりするから、仙術、占術、仙道、道教を中心に持ってきたマンガというやもありといえばありなんだが
封神演義的なもの
ただ諸葛亮空気だが

923作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 15:05:21.16ID:kRy/jRku
仲達『こい、天運マロウ!!』

924作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 15:06:45.46ID:rEHB8szm
パチンコでそろそろ出そうな気がする笑

925作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 15:06:57.38ID:kRy/jRku
マロウ『この時代の破凰は実に強い、ガザン以上か』

926作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 15:20:53.23ID:TII40J/8
万物の事象を好転させる真澄に勝てるやついんの?
ラッキーマンだぞ

927作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 17:01:14.95ID:bkLnrtmH
宇宙開闢以来、天運、破鳳という2つの魂的なものが延々と転生しながら戦ってるという設定かと思ったら、
4人同時に存在し得るとか…

宿命の1組、一対の対決だからこそという設定のはずで、気軽に増やすもんじゃないよなぁ
真澄を超例外の3人目、150億年に1度の奇跡とするならともかく、ライの存在のせいでそういう事も否定される

宇宙開闢以来の存在より上位に時間を司る存在がいて、そいつが色々仕組んでるとか何とかだろうか

928作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 19:51:44.64ID:22dg38IC
>>927
ダンウーが天運の秘密を解明したらしいから、ダンウーがそういう存在なのかもなw

929作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 20:17:20.32ID:MsfwVN2q
破凰に目覚めかけていたという漢帝の存在も忘れないであげてね

930作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 20:38:35.69ID:DELFJOuW
仮に思念世界であることを踏まえると、もしかして宇宙開闢ってすっごい最近だったりはしないんだろうか

931作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 21:02:26.95ID:22dg38IC
>>930
宇宙開闢(最近)
歴代最強の破凰(妄想)
仲達(ニセモノ)
ますみ(何よりもまがい物)

ひどいマンガだこれwww

932作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 22:35:55.81ID:tZyYnSik
思念世界に歴史とか宇宙開闢時の過去とかあるんかね?
その時間軸だけ切り取られたモノのような気も



まぁ、ジャンプだとハンター。マガジンだと七つの大罪とか一歩とか。サンデーは知らん。
ヤンジャンだと、信の奴か。
仲間がいる、切磋琢磨する。ライバルがいる。負けイベントがありーの、勝ちイベントありーの。
尊敬する師匠とか、上司とかいて、別れイベントありーの。

コレにはまったくその手のモノがないよな。
ただただオリキャラツエー。

933作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 23:01:02.71ID:kRWZWDNn
今作者は中国韓国北朝鮮と戦ってる

934作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 00:11:18.31ID:8f2b/UMA
三国志かと思ってたら宇宙開闢って面白すぎるな

935作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 00:36:00.35ID:l7wHY//+
>>932
そのような低俗なものは無いねw
むかし青龍が言ってたが
低俗な師弟愛など見るに耐えぬ
一人残らず死になさい
っていうところだろうw

936作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 05:52:06.22ID:95cBJMU6
偽仲達が青龍ともセクロスしてたのか私気になりまぁす
連花ははよ処女捨てろ
おまえアラハタやろ
この時代の売れ残りやん

937作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 07:59:44.23ID:AyRKXgel
連花っ!膣内(なか)に出すぞっ!!

938作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 10:36:30.32ID:AEDvdKIw
そういうのも含めて
ふつうに中学生がタイムスリップした
そして三国志の武将には武力や存在感では到底適わないが
現代の知恵、それも中学生が持っているわずかなもので
微力ながらも貢献できる・・・
その過程で危険な目に遭ったり、恋愛があったり、裏切りがあったり

そんなありきたりのものでよかったんよ
そして20巻ていどで完結
これなら名作で終われた

939作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 11:12:36.78ID:pU3qlsLq
そうなってくると龍の巫女は赤壁前に輪姦されそれをタイミング悪く見てしまったシローがその場の曹操軍壊滅させ真澄を失って自暴自棄になったシローはレンファと子作りをして中国で生きていくエンドでよかったかな

940作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 11:47:14.88ID:l7wHY//+
>>938
それだと道教仙術作品にならないぞ
封神演義のような方向だろ明らかに

941作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 11:59:56.51ID:I6rx//Jg
キモイ

942作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 16:29:23.24ID:QVRp7To3
>>931
仲達のまがい物かなんかはだいぶ昔に倒された時、良い仲達というかまがい物というか。
あれは回収されるのだろうか。

943作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 16:57:36.41ID:woMW3sZ1
>>942
別になにも「良い」ところは無くて、死ぬ間際に思わせぶりなこと言っただけだったりするw

944作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 18:26:22.34ID:uWKnQqhM
良い要素なんて何もなかったなw
仲達と区別付かないレベルの強さだったというのに、何の伏線も後付けの理由付けも意外な正体もなく、
ただ単に影武者だったとだけ示され、ストーリーテリングの上でも良いところなしの酷さ

945作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 21:33:35.79ID:l7wHY//+
>>942
両方ともまがい物なんだろw
本物の歴史上の司馬仲達はまだ未登場らしいから
本物は孔明と同じく単なる文官なんだろうけどw

946作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 15:50:48.79ID:nEnmBQVL
宇宙の真理と同化してるんだぞ、これ負けたら宇宙が壊れるぞ




全王様はよ

947作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 17:36:44.39ID:bm83zw/x
宇宙の真理が乱れる

948作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 23:41:05.14ID:f/nE7N4e
真理だ
真理が呼んでいる

949作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 23:53:15.30ID:DxxWvqjd
だが喉ストック

950作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 09:29:12.40ID:rAQdakwH
宇宙だとか神が出て来たら終わり
なんかもう完全におわちゃったねこの漫画

951作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 14:38:21.81ID:VDBa+Fvd
>>950
えっ、今さら!?

952作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 15:06:32.71ID:xJHdqXpu
大狼『ワイは神ちゃうんか』

953作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 17:25:46.12ID:JmQH6N7c
中国史って神様みたいなの実は多いんじゃない?

954作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 18:13:06.78ID:nvMRW0U8
>>953
中国には神様がわんさかいる道教があるからね
三国志だけでも死後に神様になっちゃった人物は結構いる
呉の甘寧は「昭毅武惠遺愛靈顯王」という仰々しい名前の神様になっている
魏の鍾会なんかどういうわけか「鍾士季」という北方と冬を支配する瘟神(病気の神様だそう)になっちゃってる

955作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 20:36:06.01ID:62N+VxSE
関羽が商売の神様って感じで中華街に像を置かれてる事くらいしか知らないなー

956作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 20:38:32.07ID:VDBa+Fvd
しろー君は母がユエがーでわかるけど
ますみのルーツどこよ

957作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 20:57:29.88ID:JmQH6N7c
龍帥の話で出てた黄帝とかさ
あの辺の話掘り起こせばファンタジー物描けるんじゃね
あんまファンタジー界隈でも黄帝とか使われないから新鮮さあるし

958作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 21:31:59.11ID:mBCZjREe
ところで次スレのレス番指定が無いんやけど何番を指定するんや?

959作者の都合により名無しです2018/02/19(月) 23:12:16.44ID:uw/1HQSj
>>957
それを知名度が高い三国志世界でやってみたのがこの漫画だな
実際諸葛亮孔明は、黄帝から連なる奇門遁甲の伝承者で、占星術の大家、諸葛流三元奇門遁甲の創始者だったりもする

960作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 00:47:59.20ID:wOL4xhzt
>>959
孔明が神仙術つかう味方キャラだったらもっと面白かったかも

961作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 03:46:19.54ID:g5DdZNS7
>>960
まあ開き直る手はあるよな
つかもうとっくの昔に開き直ってるような気もするがw

962作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 06:21:26.78ID:jFOEPLxO
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

963作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 09:07:11.62ID:cC3cjavy
コーエーさんに頭下げてコラボして貰えよ
オリキャラで焔武と連花作ったなぁ…

964作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 10:42:03.24ID:AWaW2LSt
スクエニならともかく
三流ゴミ屑コエテクに依頼してどーする

コエテクのゲームスレを見て見ろ
どれも屑メーカーに対する罵詈雑言で溢れてるわ

965作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 11:16:44.97ID:SPUYT6iy
三國志12だかですでにコラボしたぞ

966作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 12:14:06.70ID:EloQdrIX
---あらすじ---

韓飛光は失踪した祖父の行方を捜す淡花倫に出会った。
(中略)
彼らに再び危機がせまる!

967作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 17:02:46.58ID:f1rINa4T
ここまでやるんだったらいっそ仲達を女にしてくれてもよかった

968作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 19:08:25.10ID:SPUYT6iy
>>967
それなら

シローと真澄、二人とも三国志世界に渡るも、渡る過程で離ればなれに
着いた年代も少しズレて、真澄はなんやかんやあって男装して仲達として生きていくことに
全てに絶望して漢の滅亡を企む真澄仲達と、ようやっと三国志世界に現れたシローとの悲劇の対決!


みたいなほうが盛り上がるんじゃないの?

969作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 20:29:10.39ID:MNk4A0Ih
>>967
本物は女体化してるかもしれないだろ

970作者の都合により名無しです2018/02/20(火) 20:47:55.07ID:SOLD55Ru
外来者の干渉がない状態で違いがあるのは嫌だなあ
思念世界としても仲達女体化をイメージしてる人は劉備女体化や于禁女体化よりも遥かに少ないだろうし

971作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 02:05:55.31ID:z2AYeeIP
まあ志狼は女装してたし
仲達もしないとは限らない
真澄も男装するかもな

972作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 11:30:22.48ID:LyhCr6+o
しろー君と真澄ってだいぶ前にSEXしてるけど、それ以降離れてしまってるわけだが溜まっていないのですか

973作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 12:23:09.32ID:w5rg5IHV
念体sexしてるから

974作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 14:46:00.00ID:FvLJ8T3a
>>972
連花で抜いているから

975作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 14:52:25.19ID:Rv2xTIh3
ゴムも無い生セックスだし、あん時に真澄が妊娠してたら皇帝も諦めただろうし物語もそっちのが上手く進んでた気がする

976作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 14:57:01.22ID:aacS/+Ab
もはやそんな夢想も宇宙なんたら虚しく
とくに真澄は何とかいう化身でアレで萎えた

977作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 15:08:14.26ID:JW/uoP8A
>>976
化身じゃなくて同化したんだろ

978作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 17:51:56.02ID:+2PX79lm
>>973
あれ、一人sexできちゃうぞ・・・

979作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 19:07:20.17ID:yb7AZ5IU
>>977
ただ、あれって同化したのは確かだが
それ以前に、真澄自体がなによりもまがい物っていってんだよな
想念世界が鍵だと思うんだが
そもそも、シローと真澄が同一次元の存在なのかもよくわからんな
真諦の存在抜きにしても
そもそも、もし同一次元の存在とすると、天運が2人いることになる
どちらかが想念世界の存在とか
なにかありそうだが

980作者の都合により名無しです2018/02/22(木) 11:01:22.91ID:OVnuwBqs
龍、大地の神、世界の理

-----------------超えられない壁-------------------

癌細胞操るやつ、念動力使うやつ、呪いの髪の毛で動くやつ、仙人

-----------------ファンタジーの壁-------------------

予知能力持ったやつ、他人の心や記憶を覗くやつ、

-----------------ちょっとした異能の壁-------------------

分身するやつ、分身で殴るやつ、カマイタチで攻撃するやつ

-----------------一般人の壁-------------------

力持ち、動きが早い、打たれ強いだけのやつら、糸とか布で人を殺せるやつら

981作者の都合により名無しです2018/02/22(木) 12:58:21.58ID:dSUxfULr
>>980
なんてわかりやすいんだwww

982作者の都合により名無しです2018/02/22(木) 12:59:57.26ID:v6BK6JXn
張飛とかはじゃあ一般人なんだな

983作者の都合により名無しです2018/02/22(木) 13:51:53.99ID:JAm4QhZM
>>980
動く死体がないぞ

最近の流れだと、980あたりか990で次スレかね?

984作者の都合により名無しです2018/02/22(木) 17:01:49.11ID:enbhDieK
張飛や関羽はファンタジーの壁くらいなら叩き割りそうだから難しい所w
念動力は最強さんがやたら驚いてたから上にランクインしてると思うんだけど、別になぁ…

985作者の都合により名無しです2018/02/22(木) 17:03:57.78ID:f9t7AoSz
>>984
著名武将は作者補正入っちゃうからな。
虚空なんかも補正入れないともはやシローの敵ではないだろうし。

986作者の都合により名無しです2018/02/23(金) 00:56:37.60ID:agNHsdVv
>>980
世界の理と同化して癌細胞を理解してその治癒能力を操れて念体も使える真澄
一般人欄以外の全てにいるぞ

987作者の都合により名無しです2018/02/23(金) 12:39:54.51ID:tI3vXUfa
というか
かなり早い段階で真澄無双なのは見えていたと思う
超人なのはバトルだけはなく
すべてにおいてだからホント萎えてしまう

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する