【ヒラマツ・ミノル】アサギロ【ゲッサン】

1作者の都合により名無しです2011/11/13(日) 11:22:29.28ID:o2o3HKxV0
時は幕末、1854年。
奥州白河藩の江戸屋敷に、剣の腕前でその名を轟かす十二歳の少年が。
その名は、沖田惣次郎。そう! 彼こそ後の沖田総司!!

惣次郎は同藩の剣術指南役との御前試合でも何と勝ってしまうが、
その大活躍が彼の人生を大きく変えてしまうことに…!!?

超実力作家が現代に叩きつける、本格「新選組」ストーリー巨編!!

513作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:48:31.35ID:5T/+R0ph
どっかの本屋でリイド社の乱とかの辺りに並べられてて吹き出したぞ

514作者の都合により名無しです2017/11/11(土) 02:00:06.38ID:R5U9eU9j
田中伊織こと新見錦は来月でサヨナラか

515作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 00:45:08.37ID:OhFqSBSM
間違って1月号分を掲載とか酷いことするなあゲッサン

516作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 08:49:14.12ID:8Ivkrt5i
これか
(あれ?相撲取りとの揉めてたの端折ったのかな?)
くらいには感じたけどあんま違和感なくて正直気づかんかったw

【お詫び】
11月10日発売『ゲッサン12月号』掲載の『アサギロ〜浅葱狼〜』につきまして、本来105話であるべきところ、誤って106話を掲載してしまいました。
毎号『アサギロ〜浅葱狼〜』を楽しみにしてくださっている読者の皆様、そして、作者のヒラマツ・ミノル先生に深くお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

ヒラマツ先生のご意向も含めた対応と致しまして、本来、掲載すべきであったはずの105話と、12月号掲載の106話を併せて12月12日発売『ゲッサン1月号』にて掲載致します。

今後、二度とこのような誤りを引き起こさぬよう、尽力して参りますので、引き続き『アサギロ〜浅葱狼〜』と『ゲッサン』を何卒よろしくお願い申し上げます。

ゲッサン編集部

517作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 10:33:31.33ID:gKXia+ms
えらい早く入稿してんだな。それを仇で返すゲッサンヒドスw

518作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 16:04:02.74ID:Ghq/fo2w
これは酷いw
でもそれほど違和感なく読めた

519作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 16:19:44.91ID:rOjVtw50
先月で相撲話が終わってその後またなんかやらかしたんだなあって印象だった
飛んでる違和感はさほどなかったよなあ

520作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 23:06:29.57ID:pS5KWTkt
新見が田中伊織の名で行った悪行でも書いてたのかな

521作者の都合により名無しです2017/11/12(日) 23:09:01.47ID:gf2jxNU7
おれもまったく違和感なく読んでたわ
てゆっかいよいよか、となってたのに続き再来月かよとわりとがっかり

522作者の都合により名無しです2017/11/14(火) 23:18:51.62ID:Q7KjhTea
昔マガジンでクロマティ高校がやらかしてたな
結果担当と作者が1ヶ月くらいほとんど会話しなかったらしい

523作者の都合により名無しです2017/11/15(水) 14:37:04.31ID:vCg4Rh2E
担当が作品まともに読んでないってことだもんな
作家にすりゃコレ以上ない屈辱だろ

524作者の都合により名無しです2017/11/15(水) 21:56:30.81ID:L4GUdsFI
クロマティ高校の件は
作者「これがもし一歩だったら君クビだよ?」
返事「一歩だったらこんなミスしませんよ!」
と言い合って本格的に決裂寸前になったらしい

525作者の都合により名無しです2017/11/15(水) 23:20:52.33ID:CHwio09y
担当が違えたんか?

526作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 21:47:34.69ID:wDf+iPpv
今月号のは読まないでおこう
これで連載終了だけは勘弁してくれよ

527作者の都合により名無しです2017/11/16(木) 23:15:03.37ID:HmP4z0Gu
せめて芹沢を処分するところまではちゃんとやってくれ

528作者の都合により名無しです2017/11/21(火) 21:15:40.09ID:FKeVULdF
確かに冒頭あれ?ってなったけどそっから違和感なかった
やっぱり大和屋と揉める部分あったのか

山南の心情今回良かったし手垢が着いてない岩城升屋含めて山南の最期丁寧に描いてほしい新解釈あるか楽しみ

529作者の都合により名無しです2017/11/25(土) 13:24:17.10ID:jRsEzuTU
相撲取りと揉める話やってる時に現実の相撲があんななのは笑っちまう

530作者の都合により名無しです2017/12/11(月) 18:06:22.32ID:+elZWVGx
なんで二話あるんだ?って思ったら掲載間違えてたのかよ
先月見てたのに気付かなかったわ
こんなミス前代未聞じゃないか

531作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 18:58:34.45ID:JrGZZijl
続きがすげー楽しみになってから次回!
だったから、今号楽しみにしてたのに、こんなオチがあったとはw
前にアオイホノオだかで月刊誌は2、3ヶ月前に入稿してるとかいう話があった気がするが、そのせいなのかな。

532作者の都合により名無しです2017/12/13(水) 19:08:59.38ID:3LfcL0vj
先月、いよいよか!ってところだったから、1ヶ月じらされ感はたしかにある
アサギロ鴨がどうやられるのか早くみたい

533作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 12:44:42.32ID:/Q78R++B
二話連続で山南が自分の居場所がないと感じ始めてるな

534作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 13:43:18.01ID:hIrew4GB
燃え剣の沖田が山南を連れ戻すとこがめっちゃ好きなんだけど
このマンガ沖田と山南が特別親しいってわけじゃないからな…

535作者の都合により名無しです2017/12/14(木) 19:43:33.01ID:J/RckAoB
全然気付かなかった
あれなんで先月号読んでるんだろうとw

536作者の都合により名無しです2017/12/20(水) 01:00:12.78ID:VTsDJG1h
これで作者💢って終了はマジやめてほしい。この漫画、近藤、土方、沖田の描き方が今までになく惹かれる

537作者の都合により名無しです2017/12/20(水) 09:09:57.24ID:jjjbpiYn
絵は綺麗で
作者がこのころの京都の時代を好いているのがわかる漫画だが

本当に印象がなく展開が遅い漫画だ
芹沢鴨暗殺で終わりかもしれん

538作者の都合により名無しです2017/12/20(水) 15:43:48.81ID:7AsfIbeu
この漫画に限らずだけど山南をインテリで優しい人に描き過ぎ
割と好戦的でやる時やる感じの怖さも記録されてるし居場所の件も早過ぎない?
近藤を尊敬してるとは言え武家のプライドは山南だけじゃなく
永倉藤堂も絶対にあるのが普通の時代で土方が近藤と同じように支配下に置こうとした事でじょじょにほころんで来た部分読みたい

539作者の都合により名無しです2017/12/20(水) 17:45:32.80ID:5WZY+wCl
同人誌で作れや

540作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 08:08:54.95ID:MuJE0iL3
この漫画の山南さんは基本的に穏やかだけどうまく味付けしてると思うけどな

541作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 12:29:40.37ID:YptE9C/X
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

542作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 17:33:50.34ID:jVW2/K5Z
山南さんは三谷の新選組で5人目の葬式があげられた人気キャラになったから仕方ないな

543作者の都合により名無しです2017/12/21(木) 20:39:25.65ID:9SsS3jjV
アサギロ、アサギ、ちるらん
だいたい山南像は似てるわなアサギは途中で終わったし
ちるらんは語るのもアホらしいけどじっくり掘り下げるアサギロなら期待してしまう

544作者の都合により名無しです2018/01/24(水) 04:38:33.48ID:ayow5DRk
もう覚えてないけどもダンダラはどうだった?

545作者の都合により名無しです2018/01/26(金) 13:58:35.33ID:Z7T22WBR
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

546作者の都合により名無しです2018/02/02(金) 00:12:19.22ID:BrvKeewN
アサギロ~浅葱狼~(17) (ゲッサン少年サンデーコミックス
発売日: 2018/2/9
出版社: 小学館

547作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 12:06:34.40ID:UmmVBYAi
芹沢鴨がかっこいい…
だと…!?

548作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 01:27:19.32ID:006sH/kQ
kindle版早く出ないかな

549作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 04:46:41.56ID:VEqltauB
鴨を本能で動くゲスに描いたと思えば、さすが局長にすわる男よいわんばかりの達観した思想も併せ持たせて
なんかつかみ所がねーな
新見はまあ史実通りっぽく始末したか

550作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 07:33:56.81ID:GhVGfZlg
最後のページの芹沢見てて思ったんだが
昔からあるヒラマツ先生の独特の絵の歪みって目になんか障害抱えてるとかなんだろうか
意図的にやってるとかデッサン下手だからとかとはまた違うよね

551作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 15:09:02.72ID:uNPu+6BU
>>550
いや、レジーくらいの時からすでにあったよ。
鮮明になったのはヨリが飛ぶからかな。盛り上がってるシーンほど歪む。

それにしても、数多ある新撰組モノでこれだけカッコイイ芹沢鴨は他にあったか
そしてこんだけ長期連載で一番面白くなってるという……

552作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 15:25:04.43ID:Gv6gBztQ
主人公は労該で死ぬ沖田なんだが。

553作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 18:00:22.58ID:IuTbafg9
三谷の新選組でかっこいい芹沢鴨はやっちゃってるからね
るろうに剣心の志々雄真実のモデルも芹沢鴨だし

554作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 00:38:03.71ID:P7i0hE9Z
この漫画に出てくる女の子かわいいよね

555作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 04:29:54.60ID:SrLIgcbU
>>553
それらって、女をボコボコに殴る非人道的な行為をするにも関わらず格好いい鴨像だった?

556作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 19:17:33.66ID:28QBtR93
今回の芹沢かっけえな
事実上土方が糸を引いてることも見抜いてるのは山南と同じか

557作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 21:49:17.27ID:Jq56pCxb
アサギロの土方が今後、組命なのか近藤さん命なのか、どう変わっていくのか楽しみだわ。

558作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 02:17:25.81ID:XdrYxOZx
本作だと土方がさっぱり権力欲、支配欲なさそうなんだよな
確かに切れ者ではあったんだけどあんま目立たない印象だったし
いつのまにか組織掌握して裏ボスになってる事には違和感ある
作中描写だけではさほど剣の達人ってわけでもないし

559作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 17:05:21.67ID:39UTWB+g
>>558
これからの状況の動きの中で上からも下からも担ぐのに丁度いいと思われる雰囲気ではある
それだけに収まらない何するかわからない怖さもあるけど

560作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 20:05:38.42ID:ap+x9jFZ
土方といえば京極夏彦の小説面白そうだな
分厚くて手を出すのためらってるわ

561作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 00:24:59.90ID:F9OHlyVo
土方は近藤が筆頭局長になるにはどうしたら手っ取り早いか理屈を考えて淡々とこなしてるといったところだろうか

562作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 20:20:59.36ID:26b71E/T
俺が読んだ漫画で描かれた、土方トップ3
1修羅の刻
2男弐
3俺の新選組

563作者の都合により名無しです2018/02/23(金) 00:07:32.50ID:FhWKpOc+
kindle版きてたー

新着レスの表示
レスを投稿する