【ヒラマツ・ミノル】アサギロ【ゲッサン】

1作者の都合により名無しです2011/11/13(日) 11:22:29.28ID:o2o3HKxV0
時は幕末、1854年。
奥州白河藩の江戸屋敷に、剣の腕前でその名を轟かす十二歳の少年が。
その名は、沖田惣次郎。そう! 彼こそ後の沖田総司!!

惣次郎は同藩の剣術指南役との御前試合でも何と勝ってしまうが、
その大活躍が彼の人生を大きく変えてしまうことに…!!?

超実力作家が現代に叩きつける、本格「新選組」ストーリー巨編!!

545作者の都合により名無しです2018/01/26(金) 13:58:35.33ID:Z7T22WBR
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

546作者の都合により名無しです2018/02/02(金) 00:12:19.22ID:BrvKeewN
アサギロ~浅葱狼~(17) (ゲッサン少年サンデーコミックス
発売日: 2018/2/9
出版社: 小学館

547作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 12:06:34.40ID:UmmVBYAi
芹沢鴨がかっこいい…
だと…!?

548作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 01:27:19.32ID:006sH/kQ
kindle版早く出ないかな

549作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 04:46:41.56ID:VEqltauB
鴨を本能で動くゲスに描いたと思えば、さすが局長にすわる男よいわんばかりの達観した思想も併せ持たせて
なんかつかみ所がねーな
新見はまあ史実通りっぽく始末したか

550作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 07:33:56.81ID:GhVGfZlg
最後のページの芹沢見てて思ったんだが
昔からあるヒラマツ先生の独特の絵の歪みって目になんか障害抱えてるとかなんだろうか
意図的にやってるとかデッサン下手だからとかとはまた違うよね

551作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 15:09:02.72ID:uNPu+6BU
>>550
いや、レジーくらいの時からすでにあったよ。
鮮明になったのはヨリが飛ぶからかな。盛り上がってるシーンほど歪む。

それにしても、数多ある新撰組モノでこれだけカッコイイ芹沢鴨は他にあったか
そしてこんだけ長期連載で一番面白くなってるという……

552作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 15:25:04.43ID:Gv6gBztQ
主人公は労該で死ぬ沖田なんだが。

553作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 18:00:22.58ID:IuTbafg9
三谷の新選組でかっこいい芹沢鴨はやっちゃってるからね
るろうに剣心の志々雄真実のモデルも芹沢鴨だし

554作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 00:38:03.71ID:P7i0hE9Z
この漫画に出てくる女の子かわいいよね

555作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 04:29:54.60ID:SrLIgcbU
>>553
それらって、女をボコボコに殴る非人道的な行為をするにも関わらず格好いい鴨像だった?

556作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 19:17:33.66ID:28QBtR93
今回の芹沢かっけえな
事実上土方が糸を引いてることも見抜いてるのは山南と同じか

557作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 21:49:17.27ID:Jq56pCxb
アサギロの土方が今後、組命なのか近藤さん命なのか、どう変わっていくのか楽しみだわ。

558作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 02:17:25.81ID:XdrYxOZx
本作だと土方がさっぱり権力欲、支配欲なさそうなんだよな
確かに切れ者ではあったんだけどあんま目立たない印象だったし
いつのまにか組織掌握して裏ボスになってる事には違和感ある
作中描写だけではさほど剣の達人ってわけでもないし

559作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 17:05:21.67ID:39UTWB+g
>>558
これからの状況の動きの中で上からも下からも担ぐのに丁度いいと思われる雰囲気ではある
それだけに収まらない何するかわからない怖さもあるけど

560作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 20:05:38.42ID:ap+x9jFZ
土方といえば京極夏彦の小説面白そうだな
分厚くて手を出すのためらってるわ

561作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 00:24:59.90ID:F9OHlyVo
土方は近藤が筆頭局長になるにはどうしたら手っ取り早いか理屈を考えて淡々とこなしてるといったところだろうか

562作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 20:20:59.36ID:26b71E/T
俺が読んだ漫画で描かれた、土方トップ3
1修羅の刻
2男弐
3俺の新選組

563作者の都合により名無しです2018/02/23(金) 00:07:32.50ID:FhWKpOc+
kindle版きてたー

564作者の都合により名無しです2018/03/13(火) 16:46:47.66ID:v8yY9qpE
…はい?

565作者の都合により名無しです2018/03/14(水) 12:31:09.23ID:6r4oLDwV
仮にも連載中の作品でこのスレの盛り上がりの無さはなんなんやろ
作品自体はそれなりに評価されてるっぽいのに

566作者の都合により名無しです2018/03/14(水) 17:35:45.35ID:epBPtWGF
人気もないし
売れてもないぞ

腐女子もついてないから

567作者の都合により名無しです2018/03/14(水) 19:19:32.43ID:g1BWqU9q
総司が馬鹿だからな。

まあ、ヒラマツが元々青年誌からだから、腐女子には人気ないだろ。

568作者の都合により名無しです2018/03/14(水) 23:48:25.15ID:epBPtWGF
キャラ漫画のフリー素材の新選組扱ってここまでキャラたってないのもすごいよな
唯一たっているのが芹沢鴨だけだもん

569作者の都合により名無しです2018/03/16(金) 03:11:54.97ID:IESav/IQ
どのキャラもキャラ立ちそうな気配はあるんだが
なんかその手前で描くのをやめちゃう印象
あんまそういう感じにはしたくないのかね

570作者の都合により名無しです2018/03/16(金) 13:30:41.61ID:HeO7Hx9t
>>565
少年漫画じゃなくて漫画板ならもうちょっとレスあるんじゃないかと思ってる

571作者の都合により名無しです2018/04/02(月) 03:41:46.81ID:mbsALk9F
芹沢暗殺でこの漫画終わりそうだな
山南さんが、私の出番がない、土方が一番になる、とか考えていたけど
それはそこまで先を描かないということなんだろうな

572作者の都合により名無しです2018/04/03(火) 13:17:07.57ID:At7K/OpD
それならまんまアサギと一緒じゃねーか・・・

573作者の都合により名無しです2018/04/07(土) 09:39:16.36ID:x3KKKuqM
牛歩過ぎるんで「いちげき」も読んでる
同じ時代で幕府側の幕末で作風が似てる

574作者の都合により名無しです2018/04/14(土) 20:29:07.93ID:CbzFReau
永倉と斉藤と長生きする連中が参加していないが
このマンガの芹沢鴨は死ぬときに呪いの言葉を発してもおかしくないな

575作者の都合により名無しです2018/04/17(火) 23:45:53.06ID:LhvQD8mE
1話1話だとどうももの足りんな
単行本向きの作品なのかね

576作者の都合により名無しです2018/04/26(木) 00:13:19.85ID:TjR4qeBh
気が急いてるんじゃないの

577作者の都合により名無しです2018/04/27(金) 23:26:18.09ID:eWFiV9kC
アンケに厳しい雑誌なら打ち切られているだろうな

578作者の都合により名無しです2018/05/13(日) 18:40:34.00ID:jACeTW24
すげー芹沢好きで芹沢を大物に描きたいのはわかったけど
どんだけ大物に描いても史実を客観的に見ればただの酒癖悪いチンピラだからなあと思ってしまう

579作者の都合により名無しです2018/05/15(火) 07:36:15.67ID:SwBEGFDm
ゲッサンの中じゃ面白い方

580作者の都合により名無しです2018/05/16(水) 09:53:11.50ID:bFRo17J1
新撰組ネタで散々見飽きたモノ描かれるよりは
作者の描きたいモノ描いてくれればいいんちゃうかね

581作者の都合により名無しです2018/05/24(木) 21:35:32.39ID:iYkNPVEL
この様子だと新撰組が結成されたらところで終わりそうだな

582作者の都合により名無しです2018/06/04(月) 01:01:02.34ID:P8dlSYEi
どの様子か知らんけど普通に続くだろ
新撰組になってからはこれといった大事もない時期多いし

583作者の都合により名無しです2018/06/06(水) 00:32:58.95ID:sCdQPcK2
>>555
一巻で終わったけれど勇午の作者のダンダラとか
芹沢暗殺したところで終わったかな

584作者の都合により名無しです2018/06/12(火) 23:33:43.94ID:jdjwn6K7
さあ、盛り上がってまいりました

585作者の都合により名無しです2018/06/26(火) 00:30:27.35ID:TO75ZQau
鴨はほんとにキャラが立ってて格好よい

586作者の都合により名無しです2018/07/12(木) 13:56:44.68ID:49yVU1Yz
すげえな

587作者の都合により名無しです2018/07/12(木) 14:59:29.84ID:hbxcIQ0C
ラスボス感、半端ない

588作者の都合により名無しです2018/07/12(木) 21:26:20.73ID:Oy4FujA+
今作だと鴨は桁違いの達人って描写だな
まああんだけ横暴振る舞えたってことは相当腕も弁も立つ人物だったんだろうけど

589作者の都合により名無しです2018/07/13(金) 01:45:07.16ID:rAiJjj5M
1VS3で普通に立ち回るとかどんだけ芹沢強化されてんだよwww

こんだけ芹沢偏愛しててこの後まともに続けられるのか疑問だわ

590作者の都合により名無しです2018/07/13(金) 02:42:22.30ID:+UXPaMYP
芹沢やばいかっけー
沖田は一皮剥けるのか精神病むのか

591作者の都合により名無しです2018/07/15(日) 07:03:11.51ID:fx04xYz8
今で言うサイコパスだったんだろうなというのはいろんな資料からわかるんだよな芹沢

592作者の都合により名無しです2018/07/16(月) 03:10:33.38ID:kgRpEtOl
いくらなんでもあのメンツで1対3で勝負になるのは人間離れしすぎだと思うが
まあ襲撃メンバーを実際にある説にできるだけ合わせてるのと作者の芹沢愛の結果か

もちろん実際には坂本龍馬よろしく刀を手に取る暇もなく一瞬で殺られたんだろうが

593作者の都合により名無しです2018/07/16(月) 10:32:17.51ID:SVmEsdYo
まあ初撃のあとは沖田はサボってしな

594作者の都合により名無しです2018/07/16(月) 10:38:53.96ID:Rknq22mG
実際は酒飲んで酔っ払って寝てるから、反撃する余地なんてないわな

595作者の都合により名無しです2018/07/18(水) 11:20:33.13ID:bepm6fBg
ほんとうに盛り上がって参りました!

新着レスの表示
レスを投稿する