【藤子不二雄A】魔太郎がくる!! うらみの14番 [無断転載禁止]©2ch.net

1愛蔵版名無しさん2017/05/13(土) 11:30:50.50ID:???
) かつて週刊少年チャンピオンに連載されていた
) 藤子不二雄(A)の傑作、「魔太郎がくる!!」について語りましょう
)                                  (  />
 ⌒⌒⌒⌒⌒ヽ/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒く`´ <_
                                   //ヽ/
                                  ノノ_
          ,    ̄ ̄   、               _i_l
        /          \              L  7
        i   ∧|∨)ハ∧   i          />   `7/
        l ∧/:;;::::::::::::::::;;:::::;)、 !        く`´ <_   ノノ
       rヽ):::::::::`ニ::::‐'ニ、::::!ノ!/、      //ヽ/
       )aiヽ‐i´'‐'`H´'‐'`i:_/ /      ノノ
       ヽ人.!jヽ―ム`ー´=L./        _i ̄l
     / ̄トトi\、( ̄,!  .ノ          L  ̄7
   , ‐´ヽ. ,トトト|  >,⌒―iく!\           7/
 /_ヽ,r'¬トトトトイ_\_イトト/ \         ノノ

【藤子不二雄A】魔太郎がくる!! うらみの13番
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1446378166/

207愛蔵版名無しさん2018/06/09(土) 18:07:38.02ID:mtA0HyLh
何言ってんだこいつ

208愛蔵版名無しさん2018/06/09(土) 19:54:24.63ID:???
>>206
50年後、70年後に魔太郎が来るのネームバリューがどれぐらいあるかが問題だな
作者が亡くなった後も、読み継がれているかどうか?

209愛蔵版名無しさん2018/06/09(土) 19:55:15.65ID:???
よし、スキャンは206さんに任せた

一儲けも商才のある206さんにお任せだ

210愛蔵版名無しさん2018/06/10(日) 13:56:40.11ID:FX8IgMws
魔太郎VSL(デスノート)

211愛蔵版名無しさん2018/06/13(水) 19:24:43.97ID:???
>>208
安倍公房や石坂洋二郎は死後も読み継がれると思ってたけどな・・・
古典として残るのって意外と難しいんだな

212愛蔵版名無しさん2018/06/13(水) 20:42:31.01ID:???
安倍じゃなくて安部な。冗談きついぜ

ていうか安部公房は今も読まれてるだろ

213愛蔵版名無しさん2018/06/13(水) 21:15:10.99ID:???
安部公房はここ2〜3年で何冊か読んだ
箱男、カンガルーノート、人間そっくり、壁、砂の女 など

石坂洋二郎というのは知らない

214愛蔵版名無しさん2018/06/18(月) 17:00:18.78ID:VJaEoRTV
由紀子「魔太郎君いじめられたからって
     相手を呪い殺すなんて最低よ!!」

215愛蔵版名無しさん2018/06/18(月) 18:24:27.76ID:HzofRbPD
>>214
ちゃんと記憶も消すから大丈夫。

216愛蔵版名無しさん2018/06/20(水) 00:06:32.77ID:???
そういえば美少女に薔薇の花束でいたぶられる話があったな。

217愛蔵版名無しさん2018/06/23(土) 15:12:40.18ID:RejoPPqX
魔太郎はニアに敗れ、松田に銃で撃たれ
リュークにノートに名前を書かれ死亡

218愛蔵版名無しさん2018/06/23(土) 18:54:07.48ID:rRuA+T1x
>>217
ほな1行目いらんやんけ。

219愛蔵版名無しさん2018/06/27(水) 17:09:13.42ID:E21cGice
>>205
拳田さんの場合は、おばあちゃんを抱えて
横断歩道を渡らせる描写がある。
この人は善人だと一目でわかるナイスな演出。

220愛蔵版名無しさん2018/06/27(水) 17:26:19.23ID:9P3PQ/Hm
>>217

いや・・・
魔太郎は、そんなんで逝かないだろ・・・
呪いの人形を壊されて「ぎゃぁーっ」ってなっても次の話では普通にしてたじゃん!

221愛蔵版名無しさん2018/06/27(水) 20:57:36.01ID:wz3PNkE9
>>220
「ウラミハラサデオクベキカ」。

222愛蔵版名無しさん2018/06/27(水) 22:53:31.13ID:???
>>208
アニメ化もドラマ化、映画化もなし
A先生、死亡時に一時的にブームになっても、いずれは忘れ去られてせいぜい復刊ドットコムの対象になるかならないかが関の山

223愛蔵版名無しさん2018/06/28(木) 01:17:27.30ID:fAvaYwM9
>>222
Fファンさん お疲れ様です。

2242222018/06/28(木) 05:27:56.85ID:???
なんでA対Fの対立構造に持ち込もうとするかなぁ
どうひいき目に見ても、魔太郎は国民的人気漫画のポジションではなかったし、A先生の作品キャラの知名度でも喪黒福造にも劣るだろ
まあ、セリフやオチの改変(改悪)がらみでカルト的な人気はあるけど、だからといって漫画として読み継がれるかは別問題

225愛蔵版名無しさん2018/06/28(木) 14:17:20.36ID:???
なんでお前ごときがそうやってマウンティングっぽく語るのか謎

226愛蔵版名無しさん2018/06/28(木) 14:46:59.52ID:???
最初に認定厨ぶりを発揮して、二項対立の2ch脳全開で絡んできたのは>>223では

>>224は至極当たり前のことを指摘してるだけに見える
それを上から目線的にしか捉えられない点で、>>225はその程度の常識も欠如していることを自分で喧伝してる

227愛蔵版名無しさん2018/06/28(木) 15:34:10.22ID:???
他人のふりして書き込むのやめなよ
あんた>>222>>224だろ?

228愛蔵版名無しさん2018/06/30(土) 01:54:50.01ID:dJAraCw2
ときわ壮の住民たちは、風俗の店にお世話になったりはしなかったんだろうかな?
まあ、基本少年漫画家だった時期だから、そういう実態が仮にあっても、
公にはしなかったろうが。今だから話そうはなさそう。

229愛蔵版名無しさん2018/07/03(火) 10:45:25.99ID:lNVuA0R4
>>224
喪黒の場合はアニメ化されたから知名度が上がっただけ。それ以前なら魔太郎と同格のマイナーネームでしょう。

230愛蔵版名無しさん2018/07/03(火) 13:55:41.41ID:GfEpd4h9
 アニメになっただけって・・・

それが凄いんやろ

大体アニメ化しただけなら
ビリ犬もウルトラbもそう

人気出たのはやはり喪黒のキャラクターやストーリーの力やん。

2312222018/07/06(金) 11:29:51.00ID:???
>>227
ハズレ

この件に関しては>>224のようにコテを使います

232愛蔵版名無しさん2018/07/08(日) 02:09:01.82ID:???
笑ゥせぇるすまんは人気の必然としてアニメ化されたわけじゃないと思うよ
ギミアブレイク内で放送する大人アニメとして白羽の矢が立たなかったら埋もれ
たままだったんじゃないかな
少年チャンピオン連載の魔太郎のほうが知名度はあっただろう
まあアニメ化によって人気がでたのはそれだけの力があったからだけど

233愛蔵版名無しさん2018/07/08(日) 05:10:41.31ID:???
おおむね、232の言う通りだと思う

アニメ化の最初の時点じゃどちらかというと埋もれた作品だったよな

最初の時点じゃ文庫本の「黒いせぇるすまん」でしか読んだ事なかったし
その本もそれなりに希少な本だったし
最初はあのアニメを見る多くの人が「何?知らない作品だなー」だったろうし

ギミアブレイク内で放送する大人アニメを何にするか決めるにあたって
企画スタッフの中にファンがいて埋もれたままにするには惜しい作品だと思ってたんだろうな

>>230
>>人気出たのはやはり喪黒のキャラクターやストーリーの力やん。
人気出たのは変えようのない事実だしその結果についてはもちろんそうだ

ただアニメ化の最初の時点では埋もれていた作品であったのも事実だ
あの最初の時点じゃ原作を目にする機会すらなかったもんな

234愛蔵版名無しさん2018/07/08(日) 13:08:06.93ID:???
>>231
いやいや、図星でしょ

235愛蔵版名無しさん2018/07/08(日) 13:08:42.58ID:2PBfXhv8
魔太郎VS喪黒福造

236愛蔵版名無しさん2018/07/08(日) 13:12:52.87ID:???
ギミアぶれいくって、平成の番組だけど昭和っぽい雰囲気の番組だったよなあ
埋もれたままにするには惜しいとかそんなんじゃなくて、
「新番組で大人向けアニメやるか。お、A先生のでちょうどいいのがあるじゃん」ていう軽い感じじゃない?
で、やってみたら大人ばかりか子供も巻き込んでの大ホームラン
宴会でただの賑やかしに芸をやらせてみたらムチャクチャ受けて芸人になっちゃった、みたいな

237愛蔵版名無しさん2018/07/09(月) 00:15:24.17ID:vbQ6HBvR
>>236
それはタモリのエピソードやん

まあ それだけ大橋巨泉が偉大やった言うことか
もっとも俺は さほど好きや無いが。

238愛蔵版名無しさん2018/07/09(月) 14:32:38.45ID:SKZHqZiG
あとバブルの浮かれた世相に、作品内容が合っていたというのもあるかと。

明日は我が身であることを想像もせず、悲劇を人ごとのように見るあの時代の空気。

239愛蔵版名無しさん2018/07/09(月) 16:57:46.28ID:???
>>237
おお、タモリのこととか何にも意識しないで喩え話を書いたんだが、確かにタモリのエピソードのまんまだな
アニメ界のタモリ=喪黒福造ってことだな

240愛蔵版名無しさん2018/07/09(月) 16:58:32.97ID:???
>>238
なるほど
浮かれてる中で深層心理では不安があったということだね

241愛蔵版名無しさん2018/07/09(月) 17:12:05.76ID:???
すまん、>>240はあなたの論旨と必ずしも噛み合ってなかったな
ある意味正反対の分析だが、あなたの分析のほうがもっともかもしれないね

242愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 00:37:12.74ID:gOsj5baW
シャドウ商会って魔太郎の焼き直しなのか。

ドラマ化しやすいように配慮されていたようだが。

243愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 01:22:39.99ID:+cxX5Hlu
>>242
ブラック商会変奇郎の事?

244愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 07:40:10.87ID:gOsj5baW
そう。
僕の買った文庫本では「シャドウ」表記になっている。

245愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 07:47:25.16ID:???
ブラック商会変奇郎→シャドウ商会変奇郎
黒ィせえるすまん→笑ゥせえるすまん
改題したのは何故?

246愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 07:53:59.81ID:???
人種にでも気を遣ったんだろうか
その後世の中でブラックて単語は逆に大流行りだし、戻してもいいんでないかね

247愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 08:22:26.35ID:lbSYTrzN
でも「黒べエ」はそのままだという不思議。
ジャングルのほうじゃないよ。

248愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 09:10:41.31ID:???
あの当時の言葉狩りの一種だよ
無用なトラブルを避けようと出版社が忖度した結果
こういう事があるから行き過ぎた表現規制には反対だ

249愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 17:17:56.50ID:???
笑ゥせぇるすまんの方が黒ィより良いタイトルだよな

250愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 19:45:54.78ID:gOsj5baW
ま、セールスマンとブラック商会は、作中でそのような呼称はなかったから、
タイトル変わっても違和感はない。

黒ベエは知らない。

251愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 20:31:37.97ID:p7YgtBuj
>>248
反対に賛成なのだ

おっと 作者が違った。

252愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 21:15:00.54ID:lbSYTrzN
>>250
「なにっ?ブラック商会?」
「もしもし、ブラック商会のものだが、手紙は読んでくれたかね?」

253愛蔵版名無しさん2018/07/10(火) 23:25:14.56ID:eVuT7Svc
シャドウユーモア傑作選

254愛蔵版名無しさん2018/07/11(水) 09:32:54.93ID:???
シャドウせえるすまん
ジャングル笑ベエ

255愛蔵版名無しさん2018/07/11(水) 15:12:52.28ID:???
>>247
小学館と画報社の違いかな?

256愛蔵版名無しさん2018/07/12(木) 23:53:47.32ID:R8/LrbR6
きっと遺族は遺志を曲げる。

257愛蔵版名無しさん2018/07/13(金) 00:51:13.32ID:wOwsioMc
>>256
その前にA先生は遺体になってへん。

新着レスの表示
レスを投稿する