ネタバレ全般総合スレ・三十七冊目 [転載禁止]©5ch.net

1花と名無しさん2017/10/26(木) 17:48:39.38ID:8Si3pO/X0
ここは、少女漫画のネタバレ依頼&投下スレッドです。
・sage推奨
・基本的にネタバレに関することなら何でもあり。
・発売日前・後、雑誌・単行本を問わずどの作品のネタバレを希望するのも自由です。

・ただし希望した作品が望んだ形でネタバレが投下されるとは限りません。
・叩き&雑談厳禁
・お礼&感想は簡潔に
・専用バレスレは>>2を参照
☆現行スレでは試験的にメディア情報OKとします

【前スレ】
ネタバレ全般総合スレ・三十六冊目 [転載禁止]©2ch.net
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gcomic/1424565707/

===ネタバレをされる方へのお願い===
・複数レスに渡る場合、長時間に及ぶスレ占拠防止のためリアルタイムでの書き込みは控え、
 あらかじめメモ帳や新規メール作成等にまとめた物を、コピペで連続投下してください

・複数レスに及ぶ投下の際は「投下が終わった事」が分かるようにすると親切です
(例)「1/2」「2/2」 などのナンバリング、またはバレの最後に「〜号につづく」や「終わり」の明記など

>>980になったら次スレ立ててください

52花と名無しさん2018/03/28(水) 17:00:04.18ID:6W4P9ZaC0
>>51
唯の前髪はぎざぎざです。
ぷっつんざっくり切って
先が揃ってない。

53花と名無しさん2018/03/31(土) 19:19:01.84ID:x40w2T5W0
ギミックは7-4とか戦拡の竹やぶ程度でいいや
あとは連隊戦みたいなオートモードでクリック数減らしてくれれば

54花と名無しさん2018/04/26(木) 02:53:10.78ID:cWh7e0C/0
アシガール 第74戦

唯の出現に目を見開く若君。
志津姫とのツーショットを目にした唯は(こんなのいやあああああ!)と心の中で叫び、若君の前に進み出て「どーゆーこと!?この女、誰!?」と詰め寄る。
若君、上目遣いで「…す、すまぬ」
当然、相賀は「無礼な奴じゃ!下がれ!」とお怒り。
我を忘れて「はあ!?下がるのはその女っ…」と反論しかけた唯に、あやめさんがビシッと首チョップ。
小声で叱られる唯を見て、笑いを堪える若君。
「月光舞とは月の姫君が婚礼の場に降り立ち雅な婿をさらい月へといざなう昔話をもとに作られました祝舞にござりまする」とあやめさんが説明。
大きな布を持った女たちが皆の視界を遮るように婚礼の場を動き回り、布のうざさに「もうよい」と相賀が言うとササ〜ッと下がっていく。
志津姫が若君の不在に気づくも、皆で芝居の仕掛けじゃと笑い飛ばし暫し待機。

足早に逃げる一座+唯+若君。
怪しんだ門番に呼び止められるが、でんでん丸により気絶。
「今のうちに逃げて」とお礼を言う唯に、あやめさんは「なあに、どうせこの地は離れるつもりだったのさ」と笑った。
座り込んでいた若君、堪えきれなくなったようでハハハハと大笑い。
「腹が痛い。みな、わしのために危うい目にあわせた。礼を申す。実に愉快であった」
(あー!久しぶりの若君の笑顔ー!)ときゅうううんとなる唯。
一座の女たちもきゅうううんとなりながら去って行った。

二人きりになり「会いたかった」と言う唯のほっぺたを、若君が右手でぐむっと掴む。
「月の姫君、よう参られた。生きて再び会うことはあるまいとあきらめておったが、こうして会えて嬉しかった」とおでこをくっつける。
キス待ち顔の唯だが、謀られたと気付いた相賀勢が追ってきておあずけ。
「わしはまだここを逃げるわけにはゆかぬ。逃げればどこまでも追うてこよう。そして必ず戦になる。次こそ織田は決して羽木を許すまい」と唯だけ逃そうとする若君に、新型タイムマシンを見せる。
「目の前で消えるんです。敵も月までは追って来られないでしょ。羽木の人たちは緑合に向かってるから大丈夫。私は若君のことを心配しているみんなに応援してもらって来たんです」
若君、いよいよ追いついてきた相賀たちの眼前で唯を抱き上げる。
「されば参るぞ、唯」「はいっ!」

55花と名無しさん2018/04/26(木) 02:55:17.55ID:cWh7e0C/0
相賀と対峙し、「妻が迎えに参ったゆえ、忠清は月へ行かねばならぬ。志津姫相すまぬ、ご容赦下され」と言う若君を不思議な光が包み込む。
唯が「若君、もう二度と離さないでっ」とぎゅうっと抱きついた時、ふたりの姿は光となって消えた。

若君消失の現場を目の当たりにし、まことに月へ上られたか、畏ろしや、なむーなむーと拝み始める相賀の家臣たち。
相賀は若君消失に関して箝口令を出した。
「月に上ったなど噂が広まればみなが忠清を畏れよう。信長様に申し上げれば我等の正気をお疑いになる。忠清は病死じゃ!下々にまでしかと言い含めよ!」

あやめさん御一行は緑合へ向かって出発していた。
「お殿様を追うて観月領へ。着いたら緑合一笠座の旗揚げだよ!」

若君が唯をお姫様だっこした状態のまま、無事に現代へ到着。
尊(そこに二人の姿が現れた時、僕は胸が熱くなってなんだか泣けてきた。考えてみると現代で待つ僕たちは、同じ場所にいる二人を見るのは初めてだったんだ)

7月号に続く。

番外編はおふくろ様が天野の親父に外堀を埋められて絆されて再婚するまでのお話。

来月も胸きゅんエピソードな番外編と2本立て。

56花と名無しさん2018/04/26(木) 03:45:05.83ID:H16Azmpz0
なにげにこんな時間にここにきて感動してしまった
バレありがとう

57花と名無しさん2018/04/26(木) 04:08:27.93ID:yV4Ph8sS0
>>55
1 若君が病死したことにする
2 一笠座が羽木を慕って緑合へ向かう

上記2点ビンゴw
死んだことになったら、ほとぼりがさめた後、
緑合で羽木(観月)と合流しても咎め立てできない。

58花と名無しさん2018/04/26(木) 06:26:29.90ID:dQneMwB00
アシガールありがとうございます
来月最終回的なアオリはありましたでしょうか

59花と名無しさん2018/04/26(木) 06:26:47.29ID:dQneMwB00
アシガールありがとうございます
来月最終回的なアオリはありましたでしょうか

60花と名無しさん2018/04/26(木) 06:54:11.94ID:6n5/nP3C0
ここはネタ投下専用スレです
毎回アシガール関連の方が雑談されて
イラつきます
ルールをお守りください

61花と名無しさん2018/04/28(土) 07:15:57.17ID:MfhF67II0
てかここ2ヶ月は他の作品のネタ落ちてすらないやん
イラつくも何もw

62花と名無しさん2018/04/28(土) 08:18:53.29ID:WFbHwb3n0
他作品ネタが無かろうが過疎ってようが雑談厳禁に変わりはない

63花と名無しさん2018/04/29(日) 22:09:55.99ID:DTu5rxi00
他作品のバレを見に来てみたら…
注意された事に逆ギレ?
アシガール読者ってマナーがなさすぎ

64花と名無しさん2018/04/29(日) 22:18:33.94ID:Z+/GkHoW0
雑談禁止なんだからそういうのも禁止だろ
マナー(笑)守れよバーカ

65花と名無しさん2018/04/30(月) 02:32:53.26ID:AD6IlkEF0
アシガールは別でやればいいのに。

66花と名無しさん2018/04/30(月) 02:37:49.47ID:JF7GHnxa0
雑談禁止なんでしょ
ルール守ってくださいよ

67花と名無しさん2018/04/30(月) 08:39:58.17ID:q1mwYe1/0
大奥のネタバレお願いします

68花と名無しさん2018/04/30(月) 12:07:15.77ID:ZQ10J8LH0
大奥バレ
・本物(弟)和宮は生きていたが、大奥入りを拒んでいた事から
姉和宮の発案で出家(照高院)、とりかえばやが実現
(この時初めて姉弟は対面した)
・弟和宮、涙目で母親にこの案に同意し願う
・弟和宮が自害した事にすると言い出したのは母親
以下回想
・10日間に1回は姉ちかこの元に通った母親が弟和宮誕生により疎遠に
・弟和宮誕生から2年、弟の右足が少し短く歩行に支障→姉ちかこは、弟も自身と同じ
「できそこない」だから母親がまた来ると考えるも疎遠なのは変わらず
・突然母親が現れたその晩に非公式で夜這いをかけられ、ちかこは有栖川宮の側女(実の両親に謀られ)となる

・大奥の男達から家茂=上様は「大いなる光」「お可愛いらしさ」「お心の清らかさ」と絶賛される
・家茂が女和宮のおねだりで金魚を届けた直後に天璋院が猫を連れてきて、天璋院の株が下がる 笑
・金魚は母・観行院の望みだった
・薩摩藩、島津久光が動き始める
・一橋慶喜を将軍後見職に就かせるとの暗躍を知り、帝の勅書を読む前に家茂自ら先に任命をいかがと提案、幕府の面子を守る
・家茂は、まだ対面した事がない慶喜公は町民から人気あり幕政参与を良かったと考えていた

69花と名無しさん2018/04/30(月) 13:29:55.21ID:ZQ10J8LH0
>>68に追加
和宮姉弟の母・観行院は元々、弟和宮が将軍家に婿入りするなら
自ら男装してついて行くとの話を聞き付け
姉ちかこは、自身が弟の身代わりで大奥に行く時に母について来てと願った
ちかこの母への激しい恋慕と10年以上蓄積された腹黒さが滲むエピソードの回でした

70花と名無しさん2018/04/30(月) 14:33:47.92ID:e6cG4/yK0
ありがとうございました
和宮周辺、思ってた以上に複雑ですね…

71花と名無しさん2018/04/30(月) 19:08:10.95ID:1f8GNozD0
大奥バレありがとうございます

72花と名無しさん2018/05/01(火) 01:19:58.43ID:sUgO2ff10
アシガール 以外のネタバレはありなんですねw

73花と名無しさん2018/05/01(火) 02:07:22.31ID:weFPux0S0
なまいきざかりお願いします

74花と名無しさん2018/05/01(火) 21:45:38.91ID:XhlurLGB0
>>60
大奥の雑談とアシガールの雑談何が違うの?
治安維持に飛び出してくる程じゃないのにあなたの基準を教えて欲しい

75花と名無しさん2018/05/01(火) 22:10:14.63ID:ey2zurHg0
60が毎日欠かさず来てるかどうかわからないと思う

76花と名無しさん2018/05/02(水) 00:42:53.84ID:WMUhlJ1c0
・叩き&雑談厳禁
・お礼&感想は簡潔に

ここの線引きが人によって違ってくるからなぁ
いっそ感想も無しにしちゃえばわかりやすくなるかも

>>60見てこのスレ遡って見てみると、アシガールのネタバレ後にピンポイントな質問&それに対する返答
というやり取りが時々あったから、そのこと言ってんのかなと思った

77花と名無しさん2018/05/25(金) 20:00:18.60ID:WXjzErkp0
アシガールお願いします。

78花と名無しさん2018/05/26(土) 01:02:02.78ID:ttLPEvTm0
アシガールは専用スレでやって!専スレから出てくると迷惑!

79花と名無しさん2018/05/26(土) 01:07:25.93ID:AAQWYGln0
叩きも雑談も禁止なんだろ?
ルールを守れよ

80花と名無しさん2018/05/26(土) 01:47:25.23ID:q/SSXrJ/0
>>64
>>72
>>74
同じ人かどうかわからないけどやめて!!

81花と名無しさん2018/05/26(土) 06:17:53.97ID:RZQ1kL8v0
アシガール第75戦

朝、唯が起きて階段をダンダンダンと降りる
「いる!!ちゃんといる!!」
「白Tジャージ姿の若君が内の庭で素振りしとる!!」「夢じゃなかった!!」

夕べのこと
唯「ただいま」
若君「父上母上尊、一別以来にござる
此度はまた一方ならぬ造作をおかけ申した、かたじけない」

二度と死んでも若君から離れんぞと、テンションマックスで戻った来た私だったが
母親「着替えたら和室にお布団しくの手伝ってねー」と
「まさか二階の部屋で一緒になんて考えてたんじゃないでしょうね
父「だめだぞ!まだ高校生なんだから」
「ちゃんと節度を守って暮らしてもらわないと」と若君は和室とあっさり親に引き離されたのだった

おはようございますと唯と若君が見つめ合ってると、尊とじいが照れて「若いっていいな」と顔を赤くする

一緒に朝ごはんたべたり、お風呂上がりの若君みたり、今の私は普段の若君を見てるだけで幸せだけで
二人で現代に来れたら叶えたいとずっと夢見てたことがあるんだ

82花と名無しさん2018/05/26(土) 06:39:04.13ID:RZQ1kL8v0
「若君!私…どーしても、お願いしたき儀が」
「あの厚かましいお願いですけど、ぜひ制服デートをば」
若君「ようわからんが、引き受けた」

尊「いいんですか?制服着て学校まで迎えにきて…なんて、無理しなくていいですよ」
若君「よいのじゃ、わしはこれまで幾度となく唯に救われてきたのじゃ
向後はそれに応えたい、唯が望み喜ぶことであれば何なりと叶えてやりたい」

しえーーー、お姉ちゃん愛されてる!!

制服姿の若君、学校では、あれ誰?モデル?撮影?と大騒ぎ
唯が彼女?えーまさか、違うよね、違う違うと
「お風呂上がりの若君」「手をつないで歩いたり」「おはよう」って言ったり一緒に御飯たべたり」そう考えた夜のことを思い出した

尊が若君に、この新しい起動スイッチを解析しましたと
これはかなり時空へダメージを抑える設計になってます
だからどうにか前回は往復できたけど、次に使用したら確実に時空に亀裂が入るでしょう
つまり時空を移動する道は閉ざされ2度と戻れなくなります
おそらく次が最後の1回、それすらもうまくいくか
若君「そうか、相分かった」

この話を若君にするかどうかは迷ったんだけど
どっちを選ぶかは若君が自分で考えて決めることだから
若君はどうするだろうか
つづく

83花と名無しさん2018/05/26(土) 22:24:10.07ID:b1HwUFol0
>>81 >>82
ありがとうございました。

84花と名無しさん2018/05/26(土) 23:06:53.92ID:Ka0JAPnE0
アシガールのスレの人はお礼を言わないと死ぬ病気なの?早く専用スレ作ってよ。

85花と名無しさん2018/05/26(土) 23:24:00.03ID:CuUhwHfz0
自治厨が粘着基地外パターン

86花と名無しさん2018/05/26(土) 23:31:03.93ID:ttLPEvTm0
>>85
自分が荒らしてるって自覚ある?

87花と名無しさん2018/05/26(土) 23:32:07.32ID:qxkyv2ao0
鏡見ろやパターン

88花と名無しさん2018/05/27(日) 00:25:52.44ID:0QIhbjY00
簡潔なお礼はスレ違いではない

89花と名無しさん2018/06/08(金) 15:48:03.10ID:ee49saGH0
きみすみ

上司からの評判も上々で順調な星名
市ノ瀬は自分と同じように星名に利用されてきた社員のデータを集めて星名を失墜させようと画策
星名について何か被害を受けたことがあるなら多少色をつけて上に話してくれと堀田と八田にも協力を依頼

八田は「あんたは好きにやったらいいけどやめさせるために話に色を付けて陥れるのは私のやり方じゃない」と協力を断る
堀田も「直接被害を受けていないので協力はしないがもし今後被害に遭った人を見たら動くね」と発言、うなだれる市ノ瀬

一方、飯田はボロボロの姿で精神病院に入院
見舞いに来た叔父に星名の冷たい態度について半狂乱で訴える
それを見た叔父は「確かに星名には別れて欲しいとは言ったがまさかここまで・・・」とショックを受け、ワンナナに今後の取引と姪についての報告に赴く
それを見つめる市ノ瀬

市ノ瀬と飯田の叔父の告発により社内での星名の評価は一気に失墜し、星名を高くかっていた上司にも見捨てられる

地方に左遷するらしい、飯田や同僚にひどいことをしていたらしい、母親が殺人犯らしいと会社でヒソヒソされる星名で終了

90花と名無しさん2018/06/09(土) 06:09:42.92ID:1f8uO8JQ0
>>89
頼む前に載ってた!
ありがとうございます

91花と名無しさん2018/06/26(火) 12:04:58.37ID:pRRPhG3F0
アシガール 第76戦

尊「新しい起動スイッチは、今度使ったら道が閉ざされて二度と戻れなくなります」
若君「そうか、相分かった」

尊(それから1ヵ月、若君は何も言わず泰然と日々を過ごしていた。戦国に置いてきた人達のことを思えば悩みや苦しみはきっとすごく大きいだろうけど、絶対顔には出さない人だ。だけど僕には若君が現代で生きてゆくことを真剣に考え始めているように思える)

若君、朝からへっぴり腰の尊を相手に剣の稽古。

すっかり若君に骨抜きの現代のじい、唯の両親に若君の戸籍問題について調査報告。
誰かが親として役所に届け出れば無問題っぽいから、唯と結婚できるようわしが若君の父親代わりに、と言い出す。
若君ほどの優れた方ならばすぐに馴染んでご自分で新たな道を切り開いて行かれるだろう、と。

一方、唯は学校で友だちに女の子らしく前髪を結ってもらってご機嫌。
知らない間にあんな超イケメンつかまえちゃってあやしいよねー、うちらの金太郎はいなくなってしまった、と言う友達を尻目に「じゃーにゃー」と浮かれた様子で帰路につく。

相変わらず制服姿&自転車で唯を迎えにきている若君、JKふたりにナンパされ中。
唯が割り込み、「下がらっしゃい!」と女どもを追い払う。
帰り道、唯は「あの時私が黒羽城に行かなかったら志津姫と結婚してたんですよね」と思い切って聞いてみた。
若君「あれは形だけの婚儀。通いはせぬ」
唯「でも、志津姫が通ってきたら?」
若君「たわけ、今更くどくど申すな。ハハハ」

92花と名無しさん2018/06/26(火) 12:08:38.79ID:pRRPhG3F0
尊(お姉ちゃんときたら畏れ多くも若君を足に使ったりみんなにみせびらかしたり、休日には必ずデートで遊園地に映画にプラネタリウムに水族館にとやりたい放題若君を振り回してる)

水族館デートでなんか色々衝撃で目を見開く若君。
唯(驚きと好奇心で子どもみたいな顔。こんな表情初めて見る。現代の若君はちょっとカワイイ)

自宅で「吉田神社って縁結びの神様だったんだー。ふたりで鳴らすと結ばれるっていう恋々の鈴を鳴らしに」と夢膨らませる唯。
尊が「ちょっとはしゃぎすぎ。若君の気持ちも考えて落ち着きなよ」と嗜めるも、「夢見てたことがいっぱいあるんだからいいじゃーん」とどこ吹く風。
「あっそーだ!」と重力についての書物を読んでいた若君のところへ飛んでいき「ちょっとお願いしたき儀が」と、若君に壁ドンさせて愉悦に浸る。
尊(ダメだ、この人)

学校帰り、黒羽城址を歩く唯と若君が木村先生と遭遇。
木村の名前を聞きニコッとした若君に、先生即陥落。
「羽木忠高が野上を出て緑合の観月家へ向かったことははっきりわかっているが、今のところ観月家の資料には羽木の名前を見あたらず、永禄4年以降の羽木家の記録がない」という話を聞く。

93花と名無しさん2018/06/26(火) 12:09:59.10ID:pRRPhG3F0
夜、喉が渇いて起きてきた尊は、若君の部屋から姉の声が聞こえてきて、すわ夜這いかと仰天。
唯「次の満月に二人で戦国に戻りましょう」
若君「何を申す。今一度使えば道は閉ざされるのじゃ」
唯「わかってます」
若君「戻ると申して今や戻る城はなく皆の行方も知れぬ。左様な中にお前を連れて行けるものか」
唯「若君は私に二度と離さないと言いました」
若君「故にわしはこうしてここにおるではないか」
唯「若君は羽木家の総領として大きな責任を負って育てられていつも自分のことより家族や家臣や領民みんなの幸せを大事に考えるじゃないですか。
その責任を投げ出したままでは本心から幸せにはなれないと思います。みんなにとっても若君は心の支えです。若君が戻るのをみんなどれほど待っているか」
若君「唯が皆を案ずる心は有難いが」
唯「木村先生の話を聞いたから言ってるんじゃありません。私は最初からそのつもりでした。二人で戦国へ戻って一生若君の側で若君を守って生きる。
だから今のうちに一緒にいろんな所に行っていろんなことやって、若君にもたくさんのものを見せたかった」

尊(そうだったのか。何も考えてないと思ってたお姉ちゃんが)
いつのまにかいた母「あの子、あんなことを考えてたのねぇ。あとさき何も考えずにつっ走ってるだけだと思ってたのに」

唯「戻りましょう、二人で」
若君「唯、お前はまこと、大たわけじゃ」

尊(そうだ、大たわけはぶれない)

9月号に続く。

94花と名無しさん2018/06/26(火) 13:51:35.30ID:ZBJRyEOzO
なげ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

95花と名無しさん2018/06/26(火) 14:09:39.64ID:Vs4kYFHP0
ガラケーやめたら?

96花と名無しさん2018/06/26(火) 20:51:15.99ID:xUD25Lw60
いや、でも実際もう少しまとめられんか…とは思う
ノベライズじゃないんだから

97花と名無しさん2018/06/26(火) 20:56:00.77ID:pRRPhG3F0
バレはできるだけ簡潔にとか多くても2レスまでにおさめろとかテンプレに追加でもしたら

98花と名無しさん2018/06/26(火) 21:51:21.37ID:RRfmGQ+N0
叩きたいだけの荒らしには構わないでください

99花と名無しさん2018/06/26(火) 22:06:26.50ID:nG0gbSfn0
>>93
丁寧なネタバレありがとうございます
単行本でちゃんと読める日を待ちます

100花と名無しさん2018/06/29(金) 08:05:17.80ID:La1KeRLrO
かげきしょうじょお願いします

101花と名無しさん2018/06/29(金) 23:59:05.94ID:xTJsZXQz0
大奥お願いします

102花と名無しさん2018/07/19(木) 18:39:57.03ID:kTdywx7b0
チョコレートヴァンパイア
お願いします

新着レスの表示
レスを投稿する