ネタバレ全般総合スレ・三十七冊目 [転載禁止]©5ch.net

1花と名無しさん2017/10/26(木) 17:48:39.38ID:8Si3pO/X0
ここは、少女漫画のネタバレ依頼&投下スレッドです。
・sage推奨
・基本的にネタバレに関することなら何でもあり。
・発売日前・後、雑誌・単行本を問わずどの作品のネタバレを希望するのも自由です。

・ただし希望した作品が望んだ形でネタバレが投下されるとは限りません。
・叩き&雑談厳禁
・お礼&感想は簡潔に
・専用バレスレは>>2を参照
☆現行スレでは試験的にメディア情報OKとします

【前スレ】
ネタバレ全般総合スレ・三十六冊目 [転載禁止]©2ch.net
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gcomic/1424565707/

===ネタバレをされる方へのお願い===
・複数レスに渡る場合、長時間に及ぶスレ占拠防止のためリアルタイムでの書き込みは控え、
 あらかじめメモ帳や新規メール作成等にまとめた物を、コピペで連続投下してください

・複数レスに及ぶ投下の際は「投下が終わった事」が分かるようにすると親切です
(例)「1/2」「2/2」 などのナンバリング、またはバレの最後に「〜号につづく」や「終わり」の明記など

>>980になったら次スレ立ててください

26花と名無しさん2017/12/26(火) 10:13:42.16ID:oPZORZ7R0
アシガールのバレ、ありがとうございました。感謝。

27花と名無しさん2017/12/28(木) 14:54:30.07ID:/XOci8Lr0
大奥バレお願いします

28花と名無しさん2018/01/17(水) 07:43:32.90ID:I1Td7hFS0
重要参考人探偵の最終回ネタバレお願い致します

29花と名無しさん2018/01/21(日) 12:20:59.45ID:9/QttkZX0
少女時代のように金が入ってくる方法
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

GUB0Z

30花と名無しさん2018/01/24(水) 13:58:31.96ID:NP82QG+f0
アシガールお願いします!

31花と名無しさん2018/01/25(木) 11:12:07.83ID:4ml2/8oX0
アシガール 第71戦

現代。
平生寺からの帰りのバスに揺られながら「4か月分の涙を一度に放出して見るも哀れっぽい顔のお姉ちゃんはほっといて」尊の頭が4ヶ月振りに動き始めた。

僕の思いついた発明が成功したとして、その後の若君の状況がわからないのが問題。
永禄4年2月に黒羽城で死んだことになっている若君を救うためには、‪5日後‬の満月の夜に戦国へ行かなきゃならない。

あれこれ考えを巡らせる尊を「哀れっぽく見えて実は全くあきらめてない期待に満ちた不気味な目」をした唯がじっと見ていた。
窓の外には雪が。

戦国。
若君が唯と別離後の2ヶ月を過ごした戦場にも、雪が舞っている。
小垣城で捕らわれの身となった若君は、織田家武将・相賀一成の与りとなり、西美濃の加地城攻めの先鋒を務めていた。

若君が黒羽城を出てから3ヵ月後、相賀立会いの下、忠高・天野のじい&父との対面が叶う。
若君は「父上、勝手ばかり致し申し訳ございません」と頭を垂れる。
黒羽城の主となった相賀は、高山・松丸は織田に降ったこと、残る羽木への仕置きを信長から一任されていることを告げ、羽木主家一族と三家老(天野・千原・木村)は月の内にこの地一帯から立ち退け、野上の里からも出て行け、と命じる。
更に、戦上手な若君に惚れ込んだから一族の志津姫と娶わせて婿にしたい、と爆弾発言。
忠高は既に嫁がいるので、と断るが、月へ帰ったと噂されるほど見目麗しい輝夜のごとき姫が妻だとしても現状行方知れずなんだから好都合!と相賀ゴリ押し。
天野のじい、若君と羽木兵を相賀の名の下に今後も戦でこき使いたいのだろう、羽木家総領が相賀の婿などとんでもない!と顔を真っ赤にして怒り狂う。
相賀も激高し、即刻忠清の首をはねよと言う宗鶴を宥め、羽木父子は切腹させろと言った信長を取り成した自分の申し出を受けぬとは、心得違いも甚だしい!と言い放って散会。

事の次第を聞いた小平太も怒り心頭。
戦となれば若君が真っ先に討たれてしまうから仕方ない、と天野父。
小平太は、歯痒いほど我を通すことをしない若君が唯之助のことだけは押し切ったのに、城を奪った敵の婿になるとは、と嘆く。
控えていた吉乃に唯之助の行方を訊ねるも存じませぬとの返答で、悔しそうに「たわけめっ…」と吐き捨てた。

32花と名無しさん2018/01/25(木) 11:14:27.91ID:4ml2/8oX0
現代。
研究室で思案中の尊。
さて、僕が思いついた作戦とは… 今までどうして考えなかったのか不思議なほど単純なことだった。
これは将来僕が作り出す新しいタイムマシンに盛り込む機能のリスト。
・ひと晩で往復できるようにする
・2人同時に移動可能
・時空への影響を最小限にし亀裂を起きにくくする
・到着場所を設定可に
・省エネ性能アップにより燃料の消費を…

そしてこれら全てに成功した未来のえらい僕が今の僕にこの新しいタイムマシンを送るという作戦。名付けて「思い立ったが吉日」作戦!
何年、何十年かかってもいい。生きてる間に実現できればいいんだ。
どれだけ長い時間がかかったとしても、答えは今わかる!!

尊がメモを書き上げる。
・を送る日付 ‪3月2日 AM3時14分‬
タイムマシンが光った。
「お姉ちゃん起きて!行ける!会いに行けるよ!!若君に!!」
よだれを垂らしながら寝ていた唯が目を覚ました。

次号はカラー。
尊のひらめきによってタイムスリップの可能性が再浮上。一方、若君は絶体絶命の危機で!?

33花と名無しさん2018/01/25(木) 11:34:50.40ID:SVA0oOV10
>>31
>>32
バレありがとうございます!

34花と名無しさん2018/01/25(木) 14:57:53.71ID:PZQ+LU7r0
>>31
>>32
ありがとうございます!!

35花と名無しさん2018/01/28(日) 17:01:39.87ID:3p3BU04w0

36花と名無しさん2018/02/10(土) 15:59:10.64ID:eqveJ+8b0
別マテリトリーMの住人と恋を知らない僕たちはお願いします

37花と名無しさん2018/02/25(日) 19:50:33.33ID:1/7BWQQr0
アシガールお願いします

38花と名無しさん2018/02/26(月) 10:28:09.64ID:VfTV6Zjl0
アシガール 第72戦

速川家、尊の研究室に集まる家族一同の前に2本のタイムマシン。
未来から新型タイムマシンが送られてきたことを説明する尊に、何年後から送られてきたのか本当に尊が指定した機能が盛り込まれているのかなど両親が質問攻め。
全てに「多分」と答える尊に両親は不満そうだが、矛盾が生じるからそういうことは知っちゃいけないんだと返す。
若君が無事かもわからないのにそんなもの使って唯を戦国に行かせるわけにはいかん、と両親。
そこへ現代のじい・向坂先生登場。
「未来の尊から届いたということはそれを使っても悪いようにはならんということ」と言われ両親納得。
その傍で崩れ落ちる唯。
「わたしあの時何があっても若君の側を離れたくなかった。たとえどんな怖いことになっても一緒にいたかった。でも若君は絶対一人で逃げたりしないし、私には何もできないし。
もし若君を助けられるとしたら尊しかいないから。尊に頼るしかないから、だから胸がはり裂ける思いでひとりで帰ってきた。
でも若君が尊に無理言っちゃダメって言うから我慢して、ずーっと我慢して我慢してたの」
尊「いや、ねっとり絡みつくような重圧をずーっと感じてました」
唯「尊、ありがとうございました‼︎」と土下座。
そして元気よく立ち上がり、ぐっと拳を握り息を吸い込み「ッシャアアアア‼︎」

戦国。
忠高が家臣を集め、母方の実家である緑合の御月晴永(忠高の大叔父)から、羽木家御一行を喜んで迎え入れるという書状が届いたと言う。
晴永の子が病弱のため忠高に後をと考えている様子で、小さい所領だが豊かな土地で人事朗らかなので是非うけたい、と言う忠高に、若君は如何なさるのかと小平太と源三郎が反発。
忠清の願いであるから城を出た時に武門の意地を捨て皆で生きようと決めた。皆で緑合へ赴き力を蓄え再起をはかり忠清の戻る日を待つ。今は忍従の時とふたりに説く。
4日後、羽木家御一行が野上領を出立。
すっかり気落ちして足腰立たなくなった天野のじい、輿で引っ越し。

39花と名無しさん2018/02/26(月) 10:34:22.26ID:VfTV6Zjl0
現代。
自分で切ったせいでギザギザ前髪な足軽姿の唯。
「それでは皆様、行ってまいります!」と元気よくタイムマシン起動。
「どこに着くのかわからないけど、おそらく黒羽城から遠くない所で一番いい安心な場所のはず、多分」と言葉を濁す尊に、不安そうな両親。
唯は「でんでん丸も修理してもらったし、どこに着こうと何が起きようと唯ノ助は今度こそ二度とっ、二度とふたたび若君を離しません!」と高らかに笑いながら未来へ旅立った。

戦国。
唯は森の中に到着。
「誰じゃ!」との聞き覚えのある声に振り返ると、おふくろ様が。
どうしてこんな所に、と問いかけて気付く。
(一番いい安心な場所。ああそうだ、それはもちろんおふくろ様のいる場所だ)
「まあこの子はっ、いったい今までどこで何をしておったのじゃ」と早速叱られていると、悪丸や他の足軽も唯ノ助に気付いて寄ってくる。
天野のじいも輿から勢いよく飛び出し「遅い!!」と一喝。
(そして、じいの大声が聞こえる場所)

次号へ続く。

若君から柱コメント
「バレンタインと申す日にちょこなる甘味送りいただき誠に有り難く痛み入り候」羽木九郎忠清

40花と名無しさん2018/02/26(月) 11:09:08.34ID:pMR7EYXv0
アシガールありがとうございます。

41花と名無しさん2018/02/26(月) 12:12:20.69ID:QVDTo2kL0
アシガールのバレ、重ねてありがとうございます。
このスレに来るのは、固唾をのんで待つ1ヶ月の緊張がほぐれる、嬉しいひとときです。

42花と名無しさん2018/02/27(火) 19:42:24.94ID:/m8V1xWf0
>>27
2月号簡易バレ
風呂にいた全裸の女は和宮の妹だった。本物はどうしても嫌だと自死したらしい。
お付きの二人も女。どうにでもしてくれと居直る。
家茂はすべてを理解した上で、この状況を内密にすることと瀧山に命じる。


もう明日には4月号発売。

43花と名無しさん2018/03/11(日) 13:46:18.20ID:4u8egjYb0
テリトリーMの住人簡易バレ
いつものメンバーで花火をしている時にこまちゃんと櫛谷がお互いの手が触れただけで意識してぎこちなくなっている光景を瑛茉は見てしまう
今までこまちゃんが櫛谷をそんな目で見てることなかったのにと、ショックで今にも泣きそうになる瑛茉に気付く穂積
しかし櫛谷の前では気丈に微笑む瑛茉
場面変わってこまちゃんが思い切って穂積をカキ氷屋さんに誘うとオッケーをだす
穂積は多分カレンちゃんの言葉が響いたのかな?
こまちゃんは帰りに穂積に告白する
穂積のことがずっと好きだった、と。振られて心が軽くなったこまちゃん
こまちゃんに告白の台詞が俺が好きだったって過去形だねと言う穂積と笑い合うこまちゃん
また場面変わって1人でブランコに乗って落ち込む瑛茉
穂積がやってきて瑛茉に不味いチョコレートをくれる、不味かったから仲間内のみんなにあげるそう
穂積の仲間の中に自分がいるって嬉しくなる瑛茉
最後に櫛谷とのデートで繋いだ手を離さないと決意する瑛茉のモノローグで今月は終わり
以上です

44花と名無しさん2018/03/25(日) 16:41:43.36ID:mVsCyXQo0
アシガール、お願いします。

45花と名無しさん2018/03/27(火) 07:36:15.41ID:aHhlZSlJ0
アシガール73戦

簡単にだけど
戦国に戻った唯は山の中で兄上、阿湖姫、お方様、皆に再会する
小平太と藤尾に「何をしておったのじゃ‼」と叱られる
そこで若君が婚儀することを知らさる
若君とは既に自分が婚礼しましたと言うと
殿もお方様も「それは承知しておる
婿と言うても人質にすぎぬ」と
けど唯は若君救出に走り出す
悪丸も小平太も皆「急げ!頼んだぞ!走れ!」と送り出す
お方様が「唯は若君しか見えておらぬ」と笑う
唯「もうつつ、ちょっと目を離すと必ず他の女に狙われるんだからっ」

城に着いけど中には入れない
そこであやめさんに会う
あやめさんは「何をやるつもりか見当がつくけど」って
婚礼の祝いの舞をあやめさん一座が命じられて城にいくからと
あやめさん「これで面白くなる」

婚礼当日
若君を見てぴゃーと喜ぶ志津姫
夫婦の杯を交わすその時
一笠座がお杯事の前に福を招く月光舞を披露する
その中に不思議な舞をする女
「この婚礼許さんどー
わらわは月の唯姫じゃ
我が夫忠清殿を迎えに参った!!」

46花と名無しさん2018/03/27(火) 07:56:31.08ID:r5aSyRDc0
アシガールバレありがとうございます!!

47花と名無しさん2018/03/27(火) 13:17:01.70ID:5EzPJXX40
追加で、志津姫の容姿と、若君が出ているか教えていただけないでしょうか

48花と名無しさん2018/03/27(火) 14:13:27.61ID:VE1pgHZz0

49花と名無しさん2018/03/27(火) 16:15:40.70ID:dpIW7lUS0
志津姫は相賀そっくりのブサイクですよ
若君は出てきます
婚礼にも無表情だけど、一笠座の舞の中に唯がいると分かって驚きの表情をしてます

50花と名無しさん2018/03/27(火) 18:39:05.26ID:a6jLtWdb0
>>49
ありがとうございました!

51花と名無しさん2018/03/28(水) 01:01:36.26ID:bPcIhrOq0
ホントにありがとうございます!!!
あのー 唯の前髪は? すみません。気になって気になって…

52花と名無しさん2018/03/28(水) 17:00:04.18ID:6W4P9ZaC0
>>51
唯の前髪はぎざぎざです。
ぷっつんざっくり切って
先が揃ってない。

53花と名無しさん2018/03/31(土) 19:19:01.84ID:x40w2T5W0
ギミックは7-4とか戦拡の竹やぶ程度でいいや
あとは連隊戦みたいなオートモードでクリック数減らしてくれれば

54花と名無しさん2018/04/26(木) 02:53:10.78ID:cWh7e0C/0
アシガール 第74戦

唯の出現に目を見開く若君。
志津姫とのツーショットを目にした唯は(こんなのいやあああああ!)と心の中で叫び、若君の前に進み出て「どーゆーこと!?この女、誰!?」と詰め寄る。
若君、上目遣いで「…す、すまぬ」
当然、相賀は「無礼な奴じゃ!下がれ!」とお怒り。
我を忘れて「はあ!?下がるのはその女っ…」と反論しかけた唯に、あやめさんがビシッと首チョップ。
小声で叱られる唯を見て、笑いを堪える若君。
「月光舞とは月の姫君が婚礼の場に降り立ち雅な婿をさらい月へといざなう昔話をもとに作られました祝舞にござりまする」とあやめさんが説明。
大きな布を持った女たちが皆の視界を遮るように婚礼の場を動き回り、布のうざさに「もうよい」と相賀が言うとササ〜ッと下がっていく。
志津姫が若君の不在に気づくも、皆で芝居の仕掛けじゃと笑い飛ばし暫し待機。

足早に逃げる一座+唯+若君。
怪しんだ門番に呼び止められるが、でんでん丸により気絶。
「今のうちに逃げて」とお礼を言う唯に、あやめさんは「なあに、どうせこの地は離れるつもりだったのさ」と笑った。
座り込んでいた若君、堪えきれなくなったようでハハハハと大笑い。
「腹が痛い。みな、わしのために危うい目にあわせた。礼を申す。実に愉快であった」
(あー!久しぶりの若君の笑顔ー!)ときゅうううんとなる唯。
一座の女たちもきゅうううんとなりながら去って行った。

二人きりになり「会いたかった」と言う唯のほっぺたを、若君が右手でぐむっと掴む。
「月の姫君、よう参られた。生きて再び会うことはあるまいとあきらめておったが、こうして会えて嬉しかった」とおでこをくっつける。
キス待ち顔の唯だが、謀られたと気付いた相賀勢が追ってきておあずけ。
「わしはまだここを逃げるわけにはゆかぬ。逃げればどこまでも追うてこよう。そして必ず戦になる。次こそ織田は決して羽木を許すまい」と唯だけ逃そうとする若君に、新型タイムマシンを見せる。
「目の前で消えるんです。敵も月までは追って来られないでしょ。羽木の人たちは緑合に向かってるから大丈夫。私は若君のことを心配しているみんなに応援してもらって来たんです」
若君、いよいよ追いついてきた相賀たちの眼前で唯を抱き上げる。
「されば参るぞ、唯」「はいっ!」

55花と名無しさん2018/04/26(木) 02:55:17.55ID:cWh7e0C/0
相賀と対峙し、「妻が迎えに参ったゆえ、忠清は月へ行かねばならぬ。志津姫相すまぬ、ご容赦下され」と言う若君を不思議な光が包み込む。
唯が「若君、もう二度と離さないでっ」とぎゅうっと抱きついた時、ふたりの姿は光となって消えた。

若君消失の現場を目の当たりにし、まことに月へ上られたか、畏ろしや、なむーなむーと拝み始める相賀の家臣たち。
相賀は若君消失に関して箝口令を出した。
「月に上ったなど噂が広まればみなが忠清を畏れよう。信長様に申し上げれば我等の正気をお疑いになる。忠清は病死じゃ!下々にまでしかと言い含めよ!」

あやめさん御一行は緑合へ向かって出発していた。
「お殿様を追うて観月領へ。着いたら緑合一笠座の旗揚げだよ!」

若君が唯をお姫様だっこした状態のまま、無事に現代へ到着。
尊(そこに二人の姿が現れた時、僕は胸が熱くなってなんだか泣けてきた。考えてみると現代で待つ僕たちは、同じ場所にいる二人を見るのは初めてだったんだ)

7月号に続く。

番外編はおふくろ様が天野の親父に外堀を埋められて絆されて再婚するまでのお話。

来月も胸きゅんエピソードな番外編と2本立て。

56花と名無しさん2018/04/26(木) 03:45:05.83ID:H16Azmpz0
なにげにこんな時間にここにきて感動してしまった
バレありがとう

57花と名無しさん2018/04/26(木) 04:08:27.93ID:yV4Ph8sS0
>>55
1 若君が病死したことにする
2 一笠座が羽木を慕って緑合へ向かう

上記2点ビンゴw
死んだことになったら、ほとぼりがさめた後、
緑合で羽木(観月)と合流しても咎め立てできない。

58花と名無しさん2018/04/26(木) 06:26:29.90ID:dQneMwB00
アシガールありがとうございます
来月最終回的なアオリはありましたでしょうか

59花と名無しさん2018/04/26(木) 06:26:47.29ID:dQneMwB00
アシガールありがとうございます
来月最終回的なアオリはありましたでしょうか

60花と名無しさん2018/04/26(木) 06:54:11.94ID:6n5/nP3C0
ここはネタ投下専用スレです
毎回アシガール関連の方が雑談されて
イラつきます
ルールをお守りください

61花と名無しさん2018/04/28(土) 07:15:57.17ID:MfhF67II0
てかここ2ヶ月は他の作品のネタ落ちてすらないやん
イラつくも何もw

62花と名無しさん2018/04/28(土) 08:18:53.29ID:WFbHwb3n0
他作品ネタが無かろうが過疎ってようが雑談厳禁に変わりはない

63花と名無しさん2018/04/29(日) 22:09:55.99ID:DTu5rxi00
他作品のバレを見に来てみたら…
注意された事に逆ギレ?
アシガール読者ってマナーがなさすぎ

64花と名無しさん2018/04/29(日) 22:18:33.94ID:Z+/GkHoW0
雑談禁止なんだからそういうのも禁止だろ
マナー(笑)守れよバーカ

65花と名無しさん2018/04/30(月) 02:32:53.26ID:AD6IlkEF0
アシガールは別でやればいいのに。

66花と名無しさん2018/04/30(月) 02:37:49.47ID:JF7GHnxa0
雑談禁止なんでしょ
ルール守ってくださいよ

67花と名無しさん2018/04/30(月) 08:39:58.17ID:q1mwYe1/0
大奥のネタバレお願いします

68花と名無しさん2018/04/30(月) 12:07:15.77ID:ZQ10J8LH0
大奥バレ
・本物(弟)和宮は生きていたが、大奥入りを拒んでいた事から
姉和宮の発案で出家(照高院)、とりかえばやが実現
(この時初めて姉弟は対面した)
・弟和宮、涙目で母親にこの案に同意し願う
・弟和宮が自害した事にすると言い出したのは母親
以下回想
・10日間に1回は姉ちかこの元に通った母親が弟和宮誕生により疎遠に
・弟和宮誕生から2年、弟の右足が少し短く歩行に支障→姉ちかこは、弟も自身と同じ
「できそこない」だから母親がまた来ると考えるも疎遠なのは変わらず
・突然母親が現れたその晩に非公式で夜這いをかけられ、ちかこは有栖川宮の側女(実の両親に謀られ)となる

・大奥の男達から家茂=上様は「大いなる光」「お可愛いらしさ」「お心の清らかさ」と絶賛される
・家茂が女和宮のおねだりで金魚を届けた直後に天璋院が猫を連れてきて、天璋院の株が下がる 笑
・金魚は母・観行院の望みだった
・薩摩藩、島津久光が動き始める
・一橋慶喜を将軍後見職に就かせるとの暗躍を知り、帝の勅書を読む前に家茂自ら先に任命をいかがと提案、幕府の面子を守る
・家茂は、まだ対面した事がない慶喜公は町民から人気あり幕政参与を良かったと考えていた

69花と名無しさん2018/04/30(月) 13:29:55.21ID:ZQ10J8LH0
>>68に追加
和宮姉弟の母・観行院は元々、弟和宮が将軍家に婿入りするなら
自ら男装してついて行くとの話を聞き付け
姉ちかこは、自身が弟の身代わりで大奥に行く時に母について来てと願った
ちかこの母への激しい恋慕と10年以上蓄積された腹黒さが滲むエピソードの回でした

70花と名無しさん2018/04/30(月) 14:33:47.92ID:e6cG4/yK0
ありがとうございました
和宮周辺、思ってた以上に複雑ですね…

71花と名無しさん2018/04/30(月) 19:08:10.95ID:1f8GNozD0
大奥バレありがとうございます

72花と名無しさん2018/05/01(火) 01:19:58.43ID:sUgO2ff10
アシガール 以外のネタバレはありなんですねw

73花と名無しさん2018/05/01(火) 02:07:22.31ID:weFPux0S0
なまいきざかりお願いします

74花と名無しさん2018/05/01(火) 21:45:38.91ID:XhlurLGB0
>>60
大奥の雑談とアシガールの雑談何が違うの?
治安維持に飛び出してくる程じゃないのにあなたの基準を教えて欲しい

75花と名無しさん2018/05/01(火) 22:10:14.63ID:ey2zurHg0
60が毎日欠かさず来てるかどうかわからないと思う

76花と名無しさん2018/05/02(水) 00:42:53.84ID:WMUhlJ1c0
・叩き&雑談厳禁
・お礼&感想は簡潔に

ここの線引きが人によって違ってくるからなぁ
いっそ感想も無しにしちゃえばわかりやすくなるかも

>>60見てこのスレ遡って見てみると、アシガールのネタバレ後にピンポイントな質問&それに対する返答
というやり取りが時々あったから、そのこと言ってんのかなと思った

新着レスの表示
レスを投稿する