◆障害者雇用水増し…最多は国税庁で、1000人超◆

1一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/08/30(木) 20:28:25.54ID:plbgotHM0
27機関で3460人水増し 最多は国税庁
https://www.sankei.com/life/news/180828/lif1808280011-n1.html

中央省庁が雇用する障害者数を水増ししていた問題で、政府は28日、関係閣僚会議(議長・菅義偉官房長官)を開き、
昨年6月時点で雇用していたと報告した6867・5人(短時間労働者は0・5人分と計算)のうち、国のガイドライン(指針)
に反して不正に算入していた人数が3460人に上ったと公表した。最多は国税庁の1022・5人。水増しは地方自治体
にも広がっており、政府は全国調査を指示した。



障害者雇用水増し3460人、国の27行政機関で…国税庁は1000人超
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180828-OYTET50020/

中央省庁が障害者雇用促進法で義務づけられている障害者の雇用割合を水増しした疑いがある問題で、厚生労働省は
28日、昨年6月時点で、国の27行政機関で対象外の職員を障害者として不適切に算入したケースがあり、人数は
計3460人に上ると発表した。不適切な算入は、短時間勤務者を含めて国税庁で1022・5人、国土交通省で603・5人に
上り、対象外の職員を除外した結果、計26機関で実雇用率が法定雇用率(当時は2・3%)を下回ることが判明した。

2一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/08/30(木) 20:34:43.19ID:plbgotHM0
上げ推奨

3一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/08/30(木) 21:36:35.47ID:FIeSOyxm0
テレビ朝日さん、障害者採用ページに検索回避メタタグ埋め込む。新卒採用ページにはタグなし ・
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1535613793/

4一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/08/31(金) 06:32:13.92ID:v5nAoAp90
税理士試験の問題や採点基準は不明瞭だわ、障がい者雇用は不明瞭だわ、いろいろ問題山積だわな。

5一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/08/31(金) 12:47:51.06ID:CYeyIOfv0
雇ってからパワハラで休職に追い込むという手もある

【パワハラ】川崎市役所 part35【障害者虐待】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/koumu/1531731281/

739 非公開@個人情報保護のため[] 2018/08/19(日) 12:52:44.14 ID:
>>734

> 本市は大丈夫だよ

法定雇用率を充足する分雇う
→パワハラでメンタルに
→休職
→合理的配慮義務履行回避&法定雇用率充足

というモデルだからね。

6一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/09/03(月) 22:08:54.43ID:PdOG8Ku60
国民民主、障害者雇用義務果たさず=公明も先月まで未達成
9/2(日) 15:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00000038-jij-pol

 国民民主党の玉木雄一郎共同代表は2日、障害者雇用促進法が定める障害者の雇用義務を同党が果たしていないことを明らかにした。

 東京都内で記者団に「率先して障害者雇用を進めるべき政党で、法的義務を満たすことができていないのは誠に申し訳ない」と語り、早急に対応する考えを示した。職員約60人の同党は障害者を1人以上雇用する義務があるが、雇っていないという。

 また、公明党も障害者10人の雇用が必要なのに、8月下旬時点で9.5人(短時間勤務者は0.5人としてカウント)にとどまっていたことが分かった。党関係者によると、1日付で新たに雇用したため、現時点では義務を満たしている。

7一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/09/06(木) 05:46:25.77ID:UXZ19dAB0
562非公開@個人情報保護のため2017/07/13(木) 12:29:29.21
>>559
あまり騒ぎ過ぎると川崎パワパラプランの対象になるよ

・さらなるパワハラの対象に→鬱病に
・「精神障害者手帳を取得して提出すれば障害者差別解消法に基づく合理的配慮の対象となる」と手帳取得を勧められる
・実際に取得すると障害者雇用率の算定対象に
・合理的配慮を実施するには手間が掛かるので、さらなるパワハラで病休に追い込む
・役所としては、障害者雇用率を維持できるし、合理的配慮をしなくていいしで一挙両得!

8一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/09/08(土) 10:39:29.03ID:bteVLRiN0
川崎市議会一般代表質問答弁案

みらい16番・17番
総務企画局長 障害者雇用に関する厚生労働省ガイドラインに基づく確認についての御質問でございますが、
本市におきましては、申し出者の自己責任に基づく厳正な資格確認をアンケート方式で実施しておりますが職員のプライバシー保護のため、その結果についての集計・公表はしておらず、任命権者別の数字も存在いたしません。

18番・19番
総務企画局長 先にも述べました通り、本市においては任命権者を問わず障害者雇用率は把握しておりません。
なお、障害者を持つ職員の業務処理については厳正な指導・管理を行っており、結果として、本市での職務との相関性が証明されていないストレス性精神疾患による休職者が発生しております。
その者に対しても、効率的行政の維持という地方自治の本旨に立ち返り、自助努力による改善・特段の配慮を要しない復職を厳正に指導するとともに、自己都合退職という選択肢についても適切な情報提供に努めております。

9一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/09/11(火) 21:54:46.46ID:XPKjOKo20
川崎市議会 一般代表質問答弁案

920 非公開@個人情報保護のため[sage] 2018/09/07(金) 08:14:31.26 ID:
自民党126番・127番
健康福祉局長 障害者の雇用と活用についての御質問ですが、本市におきましては、障害を持つ職員が特段の配慮を必要とせず、健常な職員と同様に職務を遂行する真のバリアフリーを実施しております。
そのため、合理的配慮の申出等、障害者としての権利の濫用に対しては、懲罰的人事評価を含めた厳正な指導を行なっております。
今後も、障害者が自らの利権を振りかざしたり、健常者に迷惑をかけることなく、共存を図れる社会づくりに向け、諸計画の策定・諸施策の推進を行なってまいります。

10一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/10/16(火) 12:33:12.01ID:J8aZ4dGJ0
川崎市係長試験 行政判断 予想問題 (公職研作成問題に準拠)

4月に他局から異動してきたA職員は、担当業務の内容を十分に把握しておらず、ミスも目立った。

課長より「知らないことを逐一尋ねると、他の職員の邪魔になるので、業務上の疑問は他の職員の会話を聞き取って理解することで解決し、業務ミスをゼロにすること」という強い指示があったにも関わらず、A職員のミスはやや減少はしたもののゼロにはならなかった。

そこで、他のメンバーの面前での強い叱責、A職員を除く他のメンバー全員(担当係長、担当課長を含む)によるA職員の批判などの厳正な指導を実施したが、A職員のミスは改善しなかった。

数ヶ月後、A職員は抑うつ状態と発達障害の診断書を提出した。

障害者差別解消法に基づく合理的配慮を求めるという、障害者としての権利の濫用に及んだA職員を職場から排除するための制裁として、どのような手段が最も効果的か。

@障害者としての権利の濫用を非違行為とした懲戒免職処分の手続を行う。
A抑うつ状態では職務の遂行が不可能である上、発達障害により職務遂行能力の向上が困難であることから、分限免職処分の手続を行う。
B引き続きかつより厳正な指導を継続し、かつ懲罰的な人事評価を行うことで本人の将来を戒める。
C厳正な指導の強度を著しく引き上げ、抑うつ症状の悪化による休職に追い込み、相当年数経過後は分限免職処分とする。

正解:B
障害者が、他の職員に迷惑をかける存在である分際でありながら生存権・人格権等の基本的人権の保障を求めるなど、障害者としての権利を濫用することに対しては、残念ながらそれを誅戮する法令が未整備であるため、間接的な手段で本人に対する制裁を行うことが推奨される。
@Aは当該理由での免職事例が無く、免職されない可能性があるため最適な選択肢ではない。
Cは休職時に公務災害申請をされるリスクがあるため最適な選択肢ではない。
よってBが最適な選択肢。

なお、この事例は障害者福祉担当部局である健康福祉局の総括担当部内での実例である。

11一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/11/18(日) 15:03:21.81ID:Fd+Az+gb0
障害者雇用水増し、行政のずさんさ露わ 退職者計上も
2018/10/22 11:50 (2018/10/22 12:05更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36752510S8A021C1CC0000/

中央省庁での障害者雇用の水増し問題を巡り、国の検証委員会が22日に公表した報告書
で、国の指針を踏まえないずさんな運用実態があらわになった。約10年前の退職者やすで
に亡くなっていた人を計上していたほか、「うつ状態」の職員を身体障害者と判断したケース
もあった。報告書は「恣意的に解釈し、不適切な実務を継続させた」と厳しく指弾した。

12一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/11/18(日) 15:03:49.05ID:Fd+Az+gb0
障害者雇用問題、676人を採用予定 29省庁で
2018/11/17付日本経済新聞 朝刊
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3786566016112018EA3000/

人事院は16日、中央省庁の障害者雇用水増しを受けて来年2月3日に実施する障害者限定
の国家公務員試験について、29の省庁などで常勤職員計676人を採用予定と発表した。
原則として3月末までに採用する。

13一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/11/18(日) 23:00:37.53ID:As2c9X5i0
このゴタゴタで例年より免除通知が遅れた。

14一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/11/30(金) 21:11:08.88ID:qo8odAFGO
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

新着レスの表示
レスを投稿する