【千年王国】 熊五郎スレ20 【十字の中心】

1金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/06/28(木) 23:46:14.92ID:u5OkWuo3
熊さんサイト
http://usikuma.wix.com/website

熊さん動画
https://www.youtube.com/channel/UCHkiwjs8Loib06Curyxl2Pg

前スレ
【千年王国】 熊五郎スレ19 【前か後か既に到来か】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/eco/1524464170/

420熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/18(火) 23:43:55.50ID:TodTTrK7
 
簡単に「馬鹿」と書いてますけど、
こいつらは、本当に馬鹿なんだから。

パッと見て、気持ち悪いのもそうだけど、
もう、本当に馬鹿で気持ち悪いんだから。

しかし、そんな馬鹿どもが苦しそうなのを見ると、
本当に「これは夢ではないか」と思うわけですよ。
しかも展開が速いですからね。

この手のクズどもから解放されるときが来た、
と思うと、ほんと晴れ晴れとするよ。

実際に、沢山いますけど、西部邁とか津川雅彦とか、
ああいうクズを永久に見ないで済むと思うと
ほんと気持ちいいです。

で、そのお仲間どもも似たような所にあるわけですから。

421熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/18(火) 23:47:40.16ID:TodTTrK7
>>420 追加

「見ないで済む」と書きましたけど、
それは当然、「実際に目にしないで済む」というのもあるし、
「それらが及ぼす影響」というのもありますね。

そのゴキブリみたいな連中のお仲間含めて、
「気持ち悪い」というところから、
「気持ち悪かった」というくらいのところまではもう来てますけどね。

連中が「永久に消える(地獄に行く)」ということを考えれば、
やっぱり踏ん張り甲斐はあるということです。

422熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/19(水) 00:25:06.43ID:opjg+22P
 
たまに、こういうのは言っておかないと。

ただ、「馬鹿1.5軍」という表現はいいね。
今、絶賛倒壊中だしね。

この「馬鹿1.5軍」は、具体例も、
立花隆(やや古いが)、池田信夫、池上彰と言ったNHK系と、
野口悠紀雄や小幡績などの官僚系(特に財務官僚)
ということで、わかりやすいね。


ただ、気をつけて欲しいのは、「1.5軍」と言うと、
「2軍よりもマシ」と思いがちですけど、
こいつらは、とんでもない馬鹿ですからね。

「2軍」というのは小林よしのりとか、そういうレベルですからね。

もちろん、「1軍」だって「馬鹿1軍」であって、
それでさえ、「どうやんの」ってなくらいの、
とんでもない馬鹿だということも再度強調しておきたい。

423熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/19(水) 00:34:05.53ID:opjg+22P
 
それで、今は「馬鹿2軍が壊滅中、1.5軍が倒壊中」ですけど、
これは馬鹿1軍が倒れ出したら、本当に終わりですから、
つまりは「リーチかかっている」という状態なわけです。

だから、本当にギリギリですよ。

そういう状況だということを強調したいですね。

424金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/19(水) 00:56:43.65ID:tjBygiXA
>>416
よっさんの話がメインだろ
ちゃんと見てんのか?

425熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/19(水) 11:28:19.45ID:opjg+22P
>>424

うん、それはわかるんだけど、
よっさんは「ガッテン」に近いわけですよ。

だから、立花孝志もそっちメインなんですよ。

ただ、ここでは「最前線がどこまで来てるか」となると、
「とがってる方」というか、鮫ってくらいで、
「そこまで来てる」という話だね。

426熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/19(水) 11:32:22.29ID:opjg+22P
>>417 追加

あと、この「エロ本」って話ですけど、
肉体には秩序があるわけですけど、
その小林よしのりなどの「愛国」みたいなのは、
ほんとデタラメで気持ち悪いわけですよ。

いわゆる「肉体」を対象したエロ本が、
小林などと一緒にされたら、いくぶん気の毒なので、
一応言っておきますよ。

427金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/19(水) 19:09:08.43ID:yYR0cqV4
すこし待ちたまえ、わたしが神である

428金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/20(木) 17:13:09.07ID:hqMqqtAO
>>425
よっさんが飼ってる猫の黒之めっちゃかわいいよね!
黒之見たさで配信録画チェックしてるよー

429金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/20(木) 17:17:02.74ID:hqMqqtAO
鮫島も弁が立つからすごいなと思ってる
配信自体は見てないけどあのどう見ても北朝鮮顔が興味深い

430金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/20(木) 22:31:34.23ID:97VrU6/s
豚昆布は千年王国近いとか言ってるけど
病気は減らないし寿命伸びるとか大嘘じゃん
山本KID死んじゃったし

431熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/21(金) 09:55:12.87ID:KT6ctvz/
>>430

それは逆でしょ。

「とても千年王国には入れそうにないけど、
かなり近づいているので死んだ」
というケースが多い。

西部邁は自殺したくらいで典型でしたね。

それが自殺する直前に、力士の暴行事件があったんですけど、
力士がスマホいじってるのが「すごく嫌だ」という趣旨のことを
言ってたねw

つくづく馬鹿なやつだと思いますけど、
ちょっと他の馬鹿よりも知性があったのは、
「諦(あきら)め」を伴った言い方だったし、結局は、
「俺はバルサンをたかれたゴキブリ」と自覚して
川に飛び込んだわけでしょ。

馬鹿になるほど、この「諦め」が「身勝手な主張」になってくるね。

432熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/21(金) 10:03:27.47ID:KT6ctvz/
 
ただ、立花孝志が「よっさんが、鮫島が」という話も、
結局は「警察を安易に呼ぶのはよくない」みたいな話で、
警察ネタという点では10年前とそんなに変わってないね。

だから、NHKネタも警察ネタも、結局は、
免許事業というか「政治ネタ」なんですね。

「警察が動いた後なんか言ってるNHK」よりは、
「自ら警察を呼ぶ配信者たち」の方に関心が行くのは当然だが、
一方で、「どちらも警察(を含む政治)ネタ」という点は同じ。


政治ネタは枯れてくるので、
テレビもニコニコ動画も枯れて来てるわけですけど、
いわゆる「ユーチューバー」的な、
「政治性は低く自然・身体的なもの」(動物、女、子供、衣食住)
というものも、それだけでは持たなくなってくるんですね。

いわゆる「ユーチューバー」的なところも、
「そろそろしんどい」くらいのところまでは来てるね。

433金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/21(金) 12:45:47.11ID:7Xdf2sLF
>>431
じゃあ千年王国入りして寿命が伸びてる人の例を挙げてみ
ナベツネや中曽根あたり?

434金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/21(金) 14:08:04.14ID:ixhh0+ax
わたしが神であるから、神であるわたしの言うことを信じなさい

435金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/21(金) 15:52:08.47ID:7Xdf2sLF
>>434
カルトの教祖はみんなそう言う

436熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/21(金) 22:13:05.24ID:KT6ctvz/
 
例えば、池田信夫みたいな「典型的な馬鹿」っているでしょ。
「典型」というのは「NHK」ということでもあるんだけど。

で、ああいう馬鹿はさ、「原発は素晴らしい」と言うわけだし、
で、それはいいとして、だったら、パスカルもニュートンもエジソンも、
「めっちゃ偉い人たち」と言わないとおかしいでしょ。
(他にもいくらでもいるが)

で、彼らは熱烈な信仰者なわけじゃないですか。
アインシュタインだってユダヤ人なわけでしょ。

そこの矛盾は説明する気もないわけでしょ。

この時点で、この手の連中がどれだけ卑劣かわかるじゃないですか。
で、この池田信夫に代表されるような「NHK的なもの」、
さらには「NHKに代表されるような官僚的・マスコミ的なもの」が
「ただで済むわけがない」のは当然ですね。

で、その「ただで済まなかった」というのが目の前で見られるのが、
現在進行中なわけですよ。

437熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/21(金) 22:20:59.63ID:KT6ctvz/
>>436 追加

>そこの矛盾は説明する気もないわけでしょ。


この「矛盾」というのは、もちろん、
「連中の中にある矛盾」ですよ。

ただ、こんな馬鹿、腐るほどいるというか、
もう、相当慣れたというか、それこそ、
立花隆の方をネットで聴いてみたら、
「これならかなりマシな方」と思ったね。

最近はあまりまともに書いてないみたいですね。
ネタがないんでしょうね。
書かないだけマシですけどね。

「臨死体験」とか一生懸命やってましたけど、
死んだ後の方がよほど重要だし、
この世自体が死ぬという話もあるわけでしょ。

そう考えると、「臨死体験」なんて言ってるような、
こういう左翼連中は相当な馬鹿なわけですけど、
「まあ、マシな部類だったな」というくらいはあるね。

で、池田信夫くらいの馬鹿だとビビるけど、
「もう慣れた」というね。

水島総とか、神保哲生、宮台真司くらいになると、
完全に「タダの知障」。
そういうと、池田あたりが知障じゃないみたいでよくないんだけど、
表現としてはわかるかなと。

438熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/21(金) 22:27:21.96ID:KT6ctvz/
 
「池田信夫」って具体名を出してますけど、
「そんなやつ知らない」と言えば、ほとんどそうでしょうが、
「大学、官僚、マスコミの馬鹿さ」を代表して言ってると
思えばいいんじゃないですかね。

「原発を含めた文明は素晴らしいが、
ニュートンもエジソンも認めない」と。

こんなの泥棒でしょ。

で、「タダでは済まない」という話。

439金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/22(土) 04:26:40.24ID:Hr3iyNPR
>>438
認めないとか誰が言ってるんだよw

440熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 08:25:27.62ID:rP2bEOmL
 
でも、わかるのは、
例えばNHKの職員とか、文春の職員なんかの、要はマスコミ関係者は、
「自分は馬鹿でクズで地獄に行くが、少しばかりいい思いするんだ」
と自覚してるわけじゃないですか。

一方で、例えば、池田信夫とか立花隆とか、
西部邁一派とか、神保哲生とか、宮台真司とか、
東浩紀とか、岡田斗司夫とか、橋爪大三郎とか、大澤真幸とか、
とかとか、その辺の馬鹿はさ、
「自分は馬鹿でもないし、地獄にも行かない」
とか思ってそうじゃないですかw
こわーいw

まあ、でも、そこまで馬鹿なんだから
「文句なし」で地獄に行けばいいんですよw

かと言って、マスコミ連中みたいに「自覚」があっても、
ちゃんと地獄には行けますよ。

すでに、色々と事は起きてますけど、
勢い付いてきてるから、ちゃんと言っておきたいの、こういうのもw

441熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 08:36:31.65ID:rP2bEOmL
>>440

ここで名前挙げてるのは、あくまでも「例示」ですからね。

「じゃあ、名前上がってない蓮實重彦とか、柄谷行人とかはいいのか」
とか言われかねないですからね。

だから、「そこら辺」は駄目に決まってるでしょ。

やっぱり、「業界向け」に(ブラック)リスト必要なのかな。

リスト作る以上は、寸評くらいは要ると思うけど、
「馬鹿」とか、「とにかく馬鹿」、「すごく馬鹿。不細工。」
とかそんな寸評ばっかりになっちゃいますね。
「不細工」とか書いてたら、この辺の全員そうだろとw
でも書かないで「不細工じゃないと思ってる」と思われるのもつらい。

でも、見たら不細工とわかるからいいか、と思うけど、
だったら、馬鹿なのも明らかだしな、と。

だから、ほんと、存在そのものが悪いわけよ。

442熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 08:38:29.33ID:rP2bEOmL
 
一方で、小林よしのりとか、『チャンネル桜』とか、あの辺は、
「俺たちは馬鹿だ!」というノリなんで、
その自覚さえない大学系の連中よりは、まだマシかな。

と思うと、これが本当に馬鹿なのよw

まあ、いずれにせよ、まとめてゴミ箱行きというか、地獄行きですから、
そんな真剣に考える気はないですけど。

443熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 08:43:39.68ID:rP2bEOmL
 
立花隆って10年くらい前に佐藤優と本出してるんだね。

それで「お互いキツイ」(笑)と思ったんだろうねw
馬鹿の世界というのは方言が多様ですからね。

で、「立花隆とは無理」と思った佐藤の次のお相手が
池上彰だったわけでしょw

立花隆でもあんなに馬鹿なのに、
「まだまだ下があった」というねw

馬鹿の世界も取っ替え引っ替え、色々と大変ですよね。

でも、「打ち止め」感がありますからね。
「取っ替え引っ替えでやっていける」かのように振る舞ってきた
この馬鹿どもも、年貢の納め時ということだね。
年貢と言っても地獄行きですけどねw

444熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 09:14:15.11ID:rP2bEOmL
 
この辺の話は「ゴミの話」なんで、
「名前言われてもよくわからない」という場合もあると思いますけど、
そこはゴミんね(ごめんね)というか、雰囲気だけわかればいいですから。
どうせゴミだから。

しかし、ゴミ捨ての日が近いということは、
神の国も近いということだと思ってもらいたいですね。

あれこれ書いてるのはゴミの分別みたいなもんでね、
もっとも、地獄の火の海は分別なんか必要としないんですけど、
ゴミがどのようなゴミであって、だからゴミである根拠があるという、
そういう話ですね。

だから、「ゴミの分別(ぶんべつ)」というよりは、
「ゴミに対する分別(ふんべつ)ある見解」ということだね。

445熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 09:19:59.90ID:rP2bEOmL
 
この辺の連中って、もう、座り方から気持ち悪いの。

もちろん、喋っても気持ち悪いし、内容はもっと気持ち悪いんだけど、
もう、座ってるだけで気持ち悪い。

「僕ちゃんオーラ」が出てるのよw

もっとも、例えば野球でもなんでも、
「構えた瞬間に程度はわかる」わけで、当たり前ですけどね。

「僕ちゃんオーラ」ってすごいですよ、だって、
ボールに合わせて打つのが競技なのに、(ボールは生贄、競技は供犠)
「僕ちゃんに合わせ給え!」って構えてるんだからw

「じゃあ、お前が神じゃん」というねw

そこで「そうなんです、わたすが変なオジサンです」と言えば、
ちょっとした人気者になれたりもするのに、
「神の俺に何を言うのか、プイ(僕ちゃんオーラむんむん)」
ですからねw

ほーら、醜いでしょー
これらが地獄に落ちていくのだから、そら笑えますよ。
落とし穴に落ちてるの見て笑ってる場合じゃないよ。

446金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/22(土) 21:31:46.66ID:Hr3iyNPR
>>442
お前著名人誰彼構わず地獄行きって言ってるタダのキチガイちゃう?
逆に聞くけど地獄行きでない人って誰?

447熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 23:19:04.14ID:rP2bEOmL
>>444

> 「名前言われてもよくわからない」という場合もあると思いますけど、
> そこはゴミんね(ごめんね)というか、


ここで酷いダジャレ書いてますけど、
本当に「御免(ごめん)」というか、あの辺の連中はもう見てないね。

たまに顔だけ見て、歪みが増してること確認して悦に入るくらいで。
馬鹿が負けだしたら、そりゃ悲惨ですよ。

多摩川にでも飛び込んで自殺するようなやつは、確かに多少は知恵がある。

448熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 23:24:03.64ID:rP2bEOmL
 
あと、立花隆ついでに言うと、あの馬鹿、
「臨死体験」とかの本とかTV番組とか熱心にやってるんだけど、
こういうのが、本当に馬鹿だと思うよ。

「臨死」とか、ほんとどうでもいいわけでしょ。
「死んだ後」とか「死ぬ前」には興味あるけど、
「死ぬ時」なんてどうでもいいわけでしょ。

それをNHKと立花隆とで「臨死」とかやってるわけでしょ。
で、脳内の何とか物質がどうたらこうたら。


で、その下らない企画にノーベル賞の利根川進とか出てるわけよ。

利根川進の息子は大学で自殺してるわけでしょ。
「臨死体験で何とか物質が」とか言ってないで、
それを問題にすべきじゃないの?

ただ、結論は出てて、「臨死体験で何とか物質が」なんて言ってる
馬鹿のツケをその息子が払ってるわけよ。

こうして見ると、こいつらの馬鹿さ、醜さがわかるでしょ。
立花隆の顔が美しいと言えるやつがいたら出てこい!w

449熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 23:31:46.20ID:rP2bEOmL
 
馬鹿過ぎるから書いててツラいくらいなんだけど、
こっちも「最後のひと踏ん張り」とか思ってるわけよ。
「これは言っておきたい」というね。

これでも、立花隆なんて、>>440ら辺で
名前書いた馬鹿の中では一番マシな部類ですよ。
だから、ほとんど何も喋られなくなってるんだけど。

ただ、人類から左翼(含む民族主義)が消えるわけですから、
本当は言っておいていいことですよね。

海外も、大体、似たようなものですから、
これは世界的な普遍性のある話です。

これが、欧州のポストモダンとか、もう死ぬほど馬鹿ですからね。
それをあの知障の東浩紀あたりが読んで来るわけよw

「馬鹿やり放題」といってところですけど、
タダでは済まないわけですね。

450熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 23:34:44.88ID:rP2bEOmL
 
立花隆は「人間は知りたがるという本能がある」とか言ってて、
まあ、そういう話は、まあいいと思うんだけど、
あれは「自分はなぜこんなに不細工なのか」
とか考えて発表とかしないわけでしょ。

あんなに不細工なんだから、好奇心というなら、
当然そこに疑問が湧くはずでしょ。

だから、あれは人間じゃないってことだよな。

立花隆以下の連中は言うまでもない、と。

451熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/22(土) 23:49:13.08ID:rP2bEOmL
 
ついでに言うと、今の池上彰とか、林修って、
立花隆の系譜ではあるんだろうね。

「不細工の解説」枠(笑)というかね。

だから、ここら辺の終わりを言いたいの。

452金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/23(日) 06:40:51.93ID:nuxPYuNE
>>451
じゃあ不細工でない千年王国入りを決めてる有名人って誰?

453熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 06:55:43.16ID:8T8jMm9B
>>452

でも、まさに、そこを言いたいわけですよ。

その「有名人」とやらは、
馬鹿なこと言う楽な商売やって「有名」なわけですけど、
「その報いを受けるときが来ましたよ」と言ってるわけよ。

察知して早目に多摩川に飛び込んで死ぬやつもいるわけでしょ。

あれだけ、「尊敬する西部邁先生」って言ってるやつらいたのに、
誰も追従しねえじゃねえかw

454熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 06:59:24.09ID:8T8jMm9B
 
「お前ら、あれだけ西部先生とか言っておいて、
誰も追従しないなんて酷すぎる!せめて未遂でもしろ!」
とか言ってる私の方が馬鹿みたいですよ。

今年は暑かったから無駄な外出が面倒だったのかな。
どうせ未遂だし。

今やらないと、もう冬がすぐに来ますけどね、
冬は「寒いからやらない」となるわけですからね。

455熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 07:14:08.85ID:8T8jMm9B
 
とにかく、「ゴミの分別」の話は細かい話なんですけど、
大きくは、「この世のものは枯渇する」ということですね。

世界的に同じ傾向ですけど、安倍政権も、やっと数ヶ月前に、
「脱デフレ無理かも」みたいなこと言い出してるわけですよ。

6年近くやってできないんだから、そう言うしかないでしょ。

そうなると「インフレのない世界」を認めないといけないが、
それは「千年王国か、地獄か」なんだよ。
この世の燃料はインフレなんですよ。


ついでに、この状況での「ゴミの分別」を、
ゴミを「いい子、悪い子、普通の子」で言えば、
「いい子は多摩川、普通の子は沈黙、悪い子は同じ文句を繰り返す」
という感じかな。

456熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 07:22:04.59ID:8T8jMm9B
 
透明なプラスティックの収納ボックス作ってたアイリスオーヤマは、
今は家電作ってますね。
で、家電作ってるダイソンは車作り始めてますよね。
そして、車作ってたトヨタはコンピュータ・ネット化してくるわけですね。
さらに、コンピュータ・ネット化やってたイーロン・マスクは、次は「あの世」w

だから、「ところてん式」に押し出されて行くわけですね。

「プラスティックのノリ」で家電作る方は
今までの家電よりも格段に安いわけですから、
だからシャープなんかは倒産するわけですね。
(「中国などの新興国の参入」も要は同じ話)

だから、同じところにとどまろうとしても存在できないんですよ。

で、存在してはいけないのに存在しているものは、
ゴミとして捨てられるわけですね。

457熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 07:30:18.26ID:8T8jMm9B
 
それで、その行き着く先の、「すべての物品はタダ同然」というのは、
2018年現在、ほぼ実現していると考えるべきなんですけど、
例えば安倍政権みたいな悪いやつらは、まだ、グダグダ言ってるわけですね。

それも、「脱デフレは至上命題」とか言って、もう6年近いですから、
安倍も顔面が腫れ上がってるわけですよ。

ただし、左翼(含む民族派)は、もっと低級な抵抗をしているので、
「ここが先に始末されなければならない」という力が、
安倍政権の燃料なわけですね。

で、その「安倍に始末される低級な馬鹿」が、
例えば立花隆みたいな左翼や、靖国とか行ってるような民族派ですね。

458熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 07:32:54.90ID:8T8jMm9B
 
しかし、そんな安倍政権でも、(世界的にも同傾向)
トカゲのシッポ切りのように少しずつ譲っていくというか、
大学無償化とか、「リカレント教育」(大人が大学等に行くこと)とか、
そういう「すべての物品はタダ同然」という事実を認めないといけない
ようなことを言い出しているというところですね。

459熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 07:47:51.21ID:8T8jMm9B
 
でも、ここ100年の話というか、
ヒトラーも「千年王国だ」と言ってたんですよね。

ただ、「千年王国だ、ロシアを取ろう」というのが
間違いであったわけでね。

「スラブ人(東欧・ロシア系)をスレーブ(奴隷)にしよう」
ということですけど、現代のスレーブはロボですから、
これに文句を言うのは許されないわけで、
今回は本物なわけですね。

460熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 07:52:36.17ID:8T8jMm9B
 
ヒトラーが、
「千年王国だ、スラブ人をスレーブにするぞ、まずはポーランドだ」
と言ってポーランド入ったところで戦争になっちゃって、
そのまま頓挫しましたけど、ロボ化の方は、
反対を許さないくらい強い権力が働いているわけですね。

論理的に反対できないし、現場でも、そんなものに反対してたら、
会社も政府も(他に負けて)潰れてしまうわけです。

461熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 07:56:13.84ID:8T8jMm9B
 
西部邁先生なんかは、「力士がスマホ使っている現実」(笑)に対して、
体をプルプル震わせて怒ってましたけど、
(こっちからすると馬鹿としか思えないが、全くわからんでもない)
さすがに、あの馬鹿業界でも、
「せめて力士だけはスマホ禁止にすべき、スマホよりスモウ」
というまで馬鹿なことは言えなかったわけですね。

だから、「プルプル、その後、多摩川」ということになったわけですな。

プルプル程度の反抗しか許されないわけで、
手錠かけられてるようなもんだわな。

462熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 08:02:37.05ID:8T8jMm9B
 
第二次大戦時の英米は、もう、
「これからはロボ化中心だ」というモードに入ってたんですね。
戦争後にはコンピュータ・通信産業も本格化してくるわけですね。

だから、「今さら帝国主義」やろうとしてた
ナチス・ドイツや大日本帝国は許容されなかった。

もっとも、ポーランドなんかは騎馬隊で負けてしまうくらいで、
ドイツからすれば「こんな未開の連中は開拓してやらないといけない」
と思ったわけですけど、自らも開拓されてしまったと。

463熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 08:10:58.11ID:8T8jMm9B
 
実際、第二次大戦中に、英米と日独の差が一番出たのは、
レーダーとか暗号とか、コンピュータっぽい要素ですね。

もちろん、「物量」でも差があったわけですけど、
そこも考え方に差があるというか、
英米が勝利を確定的にしたノルマンディー上陸なんかは、
見てると「戦場」というよりは「建設現場」なんですよ。

「船から兵隊が上がってくる」というよりは、
「上陸用の港作っちゃった」みたいなのに何十万と降りてくると。
何か海に浮くみたいなやつを取り付けて行くんですね。

だから、「カッコよく大戦艦で」とかやってると話にならないという。

464熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 08:28:02.87ID:8T8jMm9B
 
例えば、「マルベリー(人造)港」なんかがそうで、
これで検索すると画像・映像はたくさんありますけど、
「ノルマンディー上陸」だけだと、そんなには出てこないですね。

というのも、政治的な支持のためにも、
公開される映像は戦争っぽいところが多くなりますからね。

ただ、この辺の事実も重要で、
「実際には目に見えやすいところの先まで事態は進んでいる」
という一例でもありますね。

465金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/23(日) 10:21:40.85ID:nuxPYuNE
>>453
話そらさないでくれる?
不細工でない有名人って誰?って質問

466金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/09/23(日) 10:22:58.12ID:nuxPYuNE
>>456
シャープはv字回復してるんだが

467熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 20:34:30.01ID:8T8jMm9B
 
ここ数年は本当に激しい変化があったし、
これからもっと大変でしょうね。

そこを理解して行くのに時間と労力がかかってわけですけど。


例えば、政治ネタなんかは陳腐ですけど、
去年くらいは北朝鮮がミサイル撃ったら
「緊急速報」とかやってたわけでしょ。

それがトランプとキム何とかはニッコリ握手して、
「だったら米軍のいる日本はどんな状態なんだ」
というね。

あるいは、TPPでは議論が膠着したところで、
担当大臣の甘利が「もう、取引きはやめよう」とか、
ちょっとカッコ良さそうなことも言ったりしてまとまったわけですけど、
トランプなんか、最初から自分で「これは取引き(ディール)だ」
と言い切ってますからね。

だから、革命的と言っていいでしょうね。

政治ネタではこういう話がありますけど、
これは文化的なことでも、経済・技術的なことでも、
そういう変化があるというか、一体のものですね。

そこで旧来のものにしがみつくか、新しい状況を受け入れるかで、
分かれてくるわけですね。

468熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 22:34:05.11ID:8T8jMm9B
 
でも、もうちょっと、死んでくれるといいんですけどね。

いや、写真とか見るたびに、
「このゴキブリ、前より死にそうな顔してるな」
とは思うんですけど、案外しぶといんですよね。

結局、さくらももこは、「面白くできないと思ったら死んでしまう」
わけだけど、小林よしのりは「最初から面白くない」(笑)わけじゃない。

だから、わりと、そこら辺は侮(あなど)ってはならない。

そう、私も自分で「ゴキブリ」と書いてるわけで、
生命力だけは認めないといけませんよね。

まあ、女噛んで逮捕された翌月には、
「国民は馬鹿だ」と偉そうに言えるか、
そこまで行かなくても、それに類した連中ですからね。

大橋巨泉とか、大島渚とかって確かにマシな部類だったな、
しみじみと思う昨今ですね。

469熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 22:39:13.78ID:8T8jMm9B
 
もっとも、今後の展開には期待してますけどね。

というのは、これも色々な分野で共通しているんですけど、
「ツケ払いの季節」という感がありますね。

「緩和政策」というくらいで、今は「ツケで回してる時代」なんですね。

これは「緊縮の季節が来る」ということではなくて、
「麻薬をやったら、やめようが、やめまいが、後は大変ですよ」
という話。

だから、ずっとその話ですよね。

470熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/09/23(日) 23:01:35.79ID:8T8jMm9B
 
もちろん、こちら側からすれば「ツケ払い」ではなく「実り」ですから、
やっと来たと言いたいですね。

ちょうど、これは偶然じゃないですけど、
ゴキブリの言い分も耳に入らなくなってきたし。
善だろうが悪だろうが、通用してないものは耳に入りませんからね。

ゴキブリが3年、5年と生存してたら、
「どうやり過ごしたのか」と謙虚に学びたいですね。
無理であって欲しいな、とは思いますけど、
そこは何とも言えませんね。

新着レスの表示
レスを投稿する