原典・元ネタあり作品の解釈違いを愚痴るスレ

1解釈違い2018/04/19(木) 19:59:43.00ID:n+JU4v56
歴史や神話などの擬人化・イケメン化・美少女化…世の様々な原典・元ネタあり作品の
原典からしてこんな言動はおかしい!
元ネタではこんなのじゃない!
そんな解釈違いを吐き出すスレです

※sage推奨
※作品やキャラそのものへのアンチや愚痴は別スレへ
※原典・元ネタありジャンルそのものへのアンチや愚痴も別スレへ
※絡み非推奨
※自分の解釈通りが誰かの解釈違いだったとしてもスルーしましょう

259名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/06(木) 18:18:49.51ID:ALTXtAgN
ハッキリ言って中国関連やってリョ府の扱いがこんだけ影薄い元ネタありものは運命くらいだと思う
まあリョ府は神格化されてる部分もあるとは言え

260名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/06(木) 19:27:16.62ID:V7Py10+N
呂不が神格化されてるっていうのは中国で?運命の作中で?
どっちにしても個人的には首を傾げるけど別に運命が特別ってこともないよ
それこそ中国どころか三国志モノでも呂不が出て来さえしない作品もあるし
あと運命ではもう過去作品で既に扱ってるからソシャゲの新キャラの方をメインに据えてるって理由もある

261名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/07(金) 11:03:09.50ID:kyih+j03
運命に限ったことじゃないがとりあえず女の人物ってだけでなんか適当に戦えます設定出して萌えエロキャラ化してでてくるのやめろ
ある意味女体化より腹立つ

262名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/07(金) 13:59:05.52ID:VJQT+i2a
>>260
運命でどうだかは知らんけど中国では神格化されてない
ラブロマンス担当のイケメンキャラ

263名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/07(金) 21:19:01.90ID:Ll+H+Vqu
>>259
夢想厨か?

264名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/08(土) 12:11:59.17ID:UPMBO4y4
>>262
本国で利ょ腐はむしろイケメンキャラのイメージがあるっていうのはどっかで聞いたことあるけどじゃあなんで日本ではなんかすごい強い猛将のイメージついてるんだろう

265名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/08(土) 12:24:03.60ID:gIqGVPHu
普通に芳川→横蜜の流れじゃないの
あと中国では京劇文化があるから呂不といえばラブシーンとか劇目で取り上げられる場面が印象に残りやすい

266名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/08(土) 13:07:30.82ID:a1MSXUnG
正史でも人中の呂婦と明記され(人の中で呂婦が1番強い的な意味)
演義でも登園三兄弟みんなで挑んで互角なんだからすごい強い猛将イメージは正しいと思うが

267名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/08(土) 21:50:30.36ID:aQP1/G4H
侶普は降雨の下位互換というイメージがある

268名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/08(土) 21:59:31.26ID:c/qhXew7
三国で降雨と比するならせめて小歯王(降雨)と言われた損作では

269名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/08(土) 22:27:38.09ID:ogBbMrsA
渾名だと村作は集通と同じ小這おうで旅府は履行と同じ飛翔軍だね

270名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/10(月) 00:26:23.92ID:DTjqK0sx
てかほんとみんな中国史詳しいな

271名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/10(月) 02:12:32.42ID:UrQO6apW
ござるの人なのかな

272名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/10(月) 22:59:06.45ID:PdaU09qF
ところてんとか展示と点無
ヤンホモ化史実嫁の当て馬化最愛の妻の池沼化周り無能化とかの改悪二次の極みみたいなひん曲げ方しといて
このへんただでさえマイナーな時代なのに両方とも無駄に有名で人気あるから本当に迷惑
特に前者は幅広い世代に神格化されてる分最悪

273名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/13(木) 10:56:14.18ID:GD+OzC/Z
なんかAがBをいじめてるみたいな感じに描かれてて原典にはそんな描写どこもなかったからドSなA×流されBに作者が勝手に萌えてるだけっぽかった
そういうのオリジナルでやってよ頼むから
よりにもよって宗教関連だったし

274名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/16(日) 14:26:24.59ID:4hPWui6u
えふご厨の間で○○はクズwwwみたいなネタがバズってるの見るのつらい

275名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/17(月) 21:19:52.10ID:cbNznAtR
ヒプマイ信者の腐女子きっしょ

276名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/18(火) 13:36:27.75ID:PNyd5V8f
>>258
不老不死を目指す過程で
色んな手段を使ってた背景があり
醜い肉塊はその手段の一つ

炎上した時のストーリーはそれを暗殺する話
殺すことはできなかったけど、醜い肉塊は壊せたので
不老不死は阻止された
よって間接的には対象を死に導いているので
失敗だけど大金星という感じ

最近の本編で登場したのは
肉塊阻止の後、別の手段で不老不死を達成したことで
分岐したif世界のifキャラ

277名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/20(木) 22:56:48.28ID:QNbSpRyo
二次創作では「原作の出番はちょろっとしかないのに美味しいポジションにいるから二次設定盛られまくる」みたいなのよく見るけど元ネタありモノでもこういうケースない?
最近では運命の具備仁とか

278名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/21(金) 16:20:22.13ID:DPNFnYpD
>>277
いろんな武将の妻や娘とかそれがよくあるよね

279名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/21(金) 20:32:52.24ID:2DZA4zel
>>277
個人的な印象でいうと
歴史上の人物に設定を盛ったというよりは
オリキャラに歴史上の人物を盛り付けたように感じる

何が違うんだって話ではあるが

280名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/22(土) 01:39:33.93ID:KtKTjC/U
>>277、真っ先にお市とガラシャを思い出したけどレスしなかった
>>278のレスを見て深く頷いてる

281名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/22(土) 09:14:00.81ID:8PDxV9Ib
>>279
宮城谷昌光の歴史小説がだいたいそんな感じ

282名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/22(土) 19:20:49.93ID:v8zmISvB
今のヤンキーホモ文化を
安易に古来の歴史になぞってドヤってるのはなんかモヤる

283名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/22(土) 21:33:13.66ID:n5pzrCGj
なんつーかいわゆる衆道文化に腐が鼻息荒くしてるのを時々見るけど正直ウヘる

284名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/23(日) 00:49:37.76ID:NPO0pSEg
>>251
あの話文学どうこうよりもぱっと見ただのドSスパダリ×卑屈はわわがやりたいだけ感がすごい

285名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/26(水) 16:29:52.38ID:3KgkcGLV
Aがこういうキャラですって描写されてるのを見て「それむしろBじゃない?」って思ったことない?
自分は何回かある

286名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/26(水) 18:21:33.16ID:n5JCJYsC
AがSUGEEEという描写に
それ原典ではBの功績じゃんと思うことはたまにある

287名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/26(水) 19:11:53.87ID:t+/9UZnO
下手の米は英領のころから独立したがっていたみたいなキャラだったけど
その頃の欧州史とかみてみると「戦って戦って独立を勝ち取ったのってむしろ蘭とかの国のほうが近くない?」とは思った

288名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/29(土) 02:22:06.49ID:Nn3vy6wX
>>278>>285の合わせ技で史実の最愛の妻や恋人差し置いておいしい位置の妻ageなら結構見るしモヤる
二次だと史実の妻sageする創作がたまに出るしそういうのは史実夫婦よりおいしい位置の妻好きでも嫌だ

289名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/29(土) 03:43:19.03ID:IPg++Ieb
某歴史モチーフ作品の主人公ファンが主人公の妻に対して>>278のようなことをよく言っているが
それは主人公にも当てはまるからブーメランが返ってくるからやめて下さいと言いたい
やぶ蛇になりそうだから言えない

290名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/31(月) 16:54:00.01ID:QaaKm9Cm
夫婦ネタでいうと確かに跡継ぎは作ってるし正妻だけど史実見る限りあまり仲良くなさそうな夫婦でイチャラブエロネタ描いて最新作で夫のほうが自分の仕えてる人物への忠誠を優先させたっぽい描写を愚痴ってる人見てなんだかな

291名無しさん@どーでもいいことだが。2018/12/31(月) 18:33:48.31ID:WmB+DH6m
妻を盛るのは夫ageの一環という場合も多いよね

292名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/03(木) 18:23:27.27ID:YmD3SWMV
夫婦ネタだといわゆる側室とか愛人とかたくさんいて当たり前の時代なのに今の価値観でスケベ浮気者とか叩いたり本当に愛していたのは誰か1人だけみたいな話になったりするのにモヤる

293名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/03(木) 21:56:28.08ID:M9GXXyhA
原典で忠臣だった人が主人を裏切る展開が納得できない

294名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/06(日) 19:22:54.07ID:JR1DP+Oj
>>293
自分もそういうの見たことある
いくらifの話とか言われても納得できないよね

295名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/08(火) 07:57:08.96ID:Y4WC+4d8
逆に裏切った人物が実は〜みたいなパターンもなくない?運命とか

296名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/08(火) 09:57:05.01ID:EKyWNmn5
それ系マジで食傷だわ
裏切った逸話持ちの人物って大抵裏切った相手のことが好きすぎてやってしまったヤンデレ系にされてる気がする
そうでなければ裏切った相手に問題があっただけで裏切った本人は何も悪くない系かの二択
どっちにも問題があっての末路とか野心とか打算的な理由があってのものとか史実に沿った扱いでいいのに
何でモチーフ作品やドラマだと情念マシマシの胸焼け昼ドラ展開に都合よく使われるのか

297名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/09(水) 16:04:37.88ID:il7UmJhd
>>296
開け地蜜日でとかそれ系ばっかりな気がする

298名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/09(水) 17:18:25.19ID:de/7UhEO
三英大河もヤンデレか大正義系のどっちかに偏った解釈になりそう
何も悪くない大正義系かな

299名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/11(金) 20:24:41.35ID:t+mgSlF/
>>297
夢想にしろ婆娑羅にしろ開け地はなんかこうネッチョリしたキャラ付けにされがちな気がする

300名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/11(金) 20:26:50.57ID:HD6XcvMi
笛もネチョネチョしてたな

301名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/12(土) 01:09:56.37ID:ceFNvOZc
笛三秀のあれはお前そんな理由で家族郎党使い潰したんか?娘に刺されてもおかしくねぇなコイツって気分になりました
関係が小田家内で閉じててグループの関係がサークルの姫とその取り巻き見たいで割とキモイなって思ってる 
ついでにキャスター天界枠もこんなキャラに取られたのか独自キャラとして出して欲しかったなぁと

笛って実装してるキャラの周辺人物を出していくスタイルなのにどうして同時代のキャラを出すと不味いな、みたいな設定を付随させてくんだろう
淀出したから家安出せないかもとか巴がいるから頼友は出せないかもとかファン推定にすぎないかもだけど
よくそんな設定まみれでソシャゲに手出そうと思ったねと設定考えた公式と信者のようなファンに対して生温かい目で見てる

302名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/12(土) 10:40:20.50ID:8EujIayR
大正義系裏切は周りのキャラが割食うこと多くてな…
場皿大峪…

303名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/12(土) 12:04:29.58ID:CFtr668U
笛糸と婆娑羅は史実要素はスパイス程度と制作側も思ってるから結構諦めてるわ
それでもマイナーな人をアレな設定で出されてイメージが定着されると辛い

304名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/12(土) 14:07:31.01ID:aiSYoiH/
偉人の変なイメージの定着については肥とかもかなり酷い

305名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/12(土) 14:24:20.71ID:mkDoMWlT
>>301
サークルの姫とその取り巻きみたいになってるっていう苦言は縁宅や仏蘭西関連でも聞くな
作者はそういうのが好きなのかそれとも書きたいようにやったら無自覚にそうなったのか

306名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/12(土) 14:29:54.88ID:vxQnqmUm
いろんな作品に出てるようなメジャーな偉人ならまだその中の一つの作品で特異な解釈されてても他があるけど
あまり取り上げられないマイナーな偉人が有名作品に出てその解釈が主流になるとつらいんだよね
ゲームやアニメに限らず歴史小説とかでもあることだけど

307名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/12(土) 15:14:06.98ID:VPz2Kdbr
肥の場合はその変な解釈を他所が真似してさらに広まるのが嫌だ

308名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/13(日) 06:42:20.80ID:qTaCb9yT
>>305
円卓に関しては朝王を「史実」の「理想の王」として設定して負の部分を
周囲の人間にばら撒いて本人の女性化と土地が積んでたとかいう改変でなんとかしようとしたツケが回ってきてるような
誰も悪人でなくそれぞれ何かしらやらかした、みたいな集団描写にして王の業績が碌に描かれてなかったら
カリスマしかない王とそれを信仰しているだけの部下にしか正直見えない>サークルの姫と取り巻き
笛号で新規参入してそこら辺が盛大に突っ込まれてる印象

309名無しさん@どーでもいいことだが。2019/01/17(木) 11:54:26.22ID:p4FQ9xQQ
笛はもう全体的にすごいカリスマがあった。以外に王としての有能さをかけないんだよ
義流亀主とか椅子間樽とかもそうだし

新着レスの表示
レスを投稿する