原典・元ネタあり作品の解釈違いを愚痴るスレ

1解釈違い2018/04/19(木) 19:59:43.00ID:n+JU4v56
歴史や神話などの擬人化・イケメン化・美少女化…世の様々な原典・元ネタあり作品の
原典からしてこんな言動はおかしい!
元ネタではこんなのじゃない!
そんな解釈違いを吐き出すスレです

※sage推奨
※作品やキャラそのものへのアンチや愚痴は別スレへ
※原典・元ネタありジャンルそのものへのアンチや愚痴も別スレへ
※絡み非推奨
※自分の解釈通りが誰かの解釈違いだったとしてもスルーしましょう

197名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/19(水) 20:35:53.56ID:64Bv1fX7
 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。
http://u0u1.net/M03L
拡散も含め、よろしくお願い致します。

198名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/21(金) 08:13:45.73ID:4r2E6E/Q
運命は亜ー差ー王が女のジャンルで何言ってんのwwwとかイキってる奴がやれ新作が設定無視してるの号主人公にデレるなんて解釈違いだの吹き上がってるの見ると最高に生暖かい目になる

199名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/21(金) 09:11:15.61ID:1DkS9JvG
それこそ朝王が女のゲームで何言ってんのだよな

200名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/24(月) 18:33:40.26ID:3p4iQ+Tu
頬図期の例鉄もぶっちゃけ地獄とか日本の昔話とかを舞台にしたオリキャラ最低系SSに感じる

201名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/24(月) 21:37:08.27ID:AEY/MfHN
酸漿は嫌いってわけじゃないんだがキャラ設定の壮大盛付と実際の描写が噛み合ってない感あるよね
改革断行派で昔の因習は断ち切るぞと話してたのに実は伊座波の次の二代目補佐で数百年ぐらい変わってないって設定は
え?昔の因習ってそれ自分が作るのに関わってるものじゃんその描写に他の十王ばっかだすのおかしくないってなったり
作者が地獄とか昔話の設定にツッコミを入れて話を進める作風なのに主人公には「地獄だし」とか「酸漿様パネェ」とか
主人公の守護ばかりしてるように見えるのが不味い

202名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/25(火) 15:44:36.39ID:rfXpKlBd
名無網打物の符胴
プレイしようと思ってたんだけど「お符胴さんって言うな」って言われてなんかシュンとなってしまった
嫌だったのか

203名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/27(木) 18:35:22.25ID:mBMZ4YtH
それで思い出したけど分或の尚期35が「今の時代の人間が自分の名前を尚期賞だと思ってる」って勘違いして憤慨するというネタがあったが流石にそれはないだろとツッコミたくなった

204名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/28(金) 22:59:15.53ID:ZjgVcYFv
呼び方といえば当券の矢魔ん場霧句に弘について「自分がコピーであることがコンプレックスなのにそのコピー元と同じ名前で呼ぶなんてかわいそう」という理由で「矢魔ん場霧」とは呼ばないで!みたいに言う人がいたが
どっかのまとめで山田太郎さんと比べられるのが嫌な山田次郎さんが「山田」と呼ばれるのを嫌がるか?という例えがあって自分はこっちの方に納得した
当券はちょっと過敏な界隈あるよね

205名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/30(日) 01:20:38.71ID:8RKg3BHF
東建はちょいちょい歴史についてのデマがツイでバズっててその度に学級会してたことがあったな
なんか真実かどうかより二次のネタにできるかどうかみたいな
まあこういうのは他の歴史系ジャンルでもありそうだけど

206名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/30(日) 05:33:13.07ID:bHkyc1tx
参石支はbotもウィキペディアもニコ百もまとめサイトも解説ブログもデマ多め

207名無しさん@どーでもいいことだが。2018/09/30(日) 06:02:34.27ID:wTzbfvbG
笛糸の毬ーや露皇女に対しての「彼らは何も悪くないのに無知な民衆によって無残に殺された!」みたいな見方が自分と会わなくてつらい
そりゃ無残に人を殺すのは非道なことだと思うよ 悪の一種だとは思う
でも二人は社会状況とかみてみると、こりゃこんな中下々から税取り立てて不自由なく生きてるってだけでヘイト買うだろうな…って上級の人間なんだもん 
そりゃ革命が成功したら死ぬだろうよ それを後世の社会システムが違くて身分制度がゆるふわなユーザー達が俯瞰して民衆酷いな!とか言える立場なのかよって冷めてしまう

というか英雄なんて紐解いてみれば高位の人間が大事をなして成る例が多いからなのか英霊が貴族視点多すぎて「民衆は無知」ってのが繰り返されるのがなんかなあってなる
民衆は誰かに縋り付いて頼ることばかりとかやたら罵倒ばかりだけどアンタらそいつらから何かしら取り立てて生活してる上位者なんだから頼られて当然じゃん

208名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/01(月) 12:01:03.50ID:OJntkAdz
昔は横暴な権力者に搾取される民衆という言説や物語ばっかりだったから今そういう見方が増えてるのはその反動じゃない?
他にも昔の反動で扱いが真逆になってるケースって多そう

209名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/01(月) 15:17:36.99ID:hwsTfqUw
偉人の評価ってそれでなくてもageとsageの揺り戻しが多いしね
昔にsageられてた反動で一時期物凄くageられるけど結局どっち寄りでもない評価に落ち着くとかザラ

210名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/03(水) 10:27:03.52ID:fCn0NwsQ
>>194
分かる。美しき東海帝王様をあんな凡庸なアニメ美少女にしたの絶対に許さない

211名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/03(水) 23:32:01.80ID:Z47LYHvN
仙石夢想の三樋での優しすぎるいい人アピールして本人がうじうじしててとても嫌い
あと史実では才女だった娘が見た目が若くないのにロリータでエセ天然がきつい
再来年の大河で便乗してゴリ押しするだろうから今からうんざりしてる

212名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/04(木) 09:18:54.26ID:Iu2gGB/x
三火出はこないだの何かの特番でも実は正義の人だった!謀叛には本当はこんな事情が〜とかやってて萎えたな
別にそれが間違いだとは言わないけど歴史上で未だに多々解釈があるような物事を断定するなと
こういう解釈もありますくらいにしておけばいいのに

213名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/04(木) 22:01:50.42ID:RfwS/z0S
メディアにもよく出る歴史学者の磯田って人がアンチ伸流で本能時の変も肯定的な発言してたし歴史詳しくないタレントに伸流ネガキャンしてたの嫌だった
大河の号は評価は散々だったけど三秀は良かった(役者の力量かも知れないが)
ただの善人説を押すより人間臭い葛藤を持った方が魅力的だし

214名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/05(金) 18:42:25.40ID:LGZJat02
「野武菜我の起こした戦乱を平穏だった室町時代に」って言っててツイで「室町時代が平穏だったわけないだろ」てツッコまれてたあれか
蜜火出を残虐な暴君の暴走を止めたみたいな扱いするのはまだあったんだな

215名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/05(金) 23:54:27.55ID:MPJXGpaF
磯田より加来さんの方が好き
考え広いし

216名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/08(月) 00:46:52.18ID:Qbr85URN
宗教とか神話とかの話題やそういうのを元にした作品にこれだから宗教なんかやってる奴は〜とか神とか天使とかクソみたいな意見が必ず湧くの本当無理
本当に自分の頭で考えてそう思ったのか?なんでそう逆張りしかできねーんだよ
そういう正義の暴走みたいな文脈で批判したいなら宗教に限った話じゃないし

217名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/08(月) 01:06:30.02ID:La8hPxRg
こんなスレあったのか
萌えキャラ化嫌いスレに書くのもちょっと違ったからありがたい

午娘の愚痴なんだけど例えば大人しくて人懐こい馬なのにやたらとクールキャラにされてたり
他の馬に対して姉御肌なのに妹系ぶりっ子キャラにされてたりしててなんだこれってなった
元々二次創作する時は原作の性格重視するのもあって
ちょっと調べたり取材すれば元の性格分かるのに元の性格ガン無視だし適当に考えたのが分かって腹が立ったの思い出した

218名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/08(月) 09:41:46.36ID:JW9p5vH6
馬って結構頭いいしみんなそれぞれ個性あるもんね
名のある競走馬ならなおさらどんな子なのかって情報色々あるんだから
直接取材が仮にできなくてもせめて調べれば知れるのに
本当にただ量産型美少女に付けるための名前を借りただけで
その子(馬)を擬人化する気すらなかったんだろうな

219名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/08(月) 09:57:20.77ID:zs2vI0MM
優しいとか気性が激しいとか甘えん坊とかあるけど姉御な馬ちゃんもいるんだね
確かに犬猫でも面倒見のいいタイプはいるから頭いい馬ならより顕著なのか
個性あわせた方が馬ファンも嬉しいだろうに逆しか考えてなかったのかな

220名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/11(木) 16:57:03.13ID:15xSM1oZ
記録があまり残ってない馬もいるみたいだからま、多少はね?
でも確かに午娘ではクールキャラとして書かれてるキャラが元ネタでは従順で人懐っこかったと聞いた時は驚いたが

221名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/14(日) 18:48:44.60ID:vkuIy3X3
>>216
悪魔は愛嬌があってなんやかんやでいい奴なとこあるけど天使は人間のことなんかゴミみたいに扱うクズ共みたいな書き方する話ってよくあるけど最近の目が点もそれに堕してる感があって嫌になる
昔はもっと平等な書き方だったのに

222名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/16(火) 16:20:30.80ID:k0QqivLv
手津可作品女体化ゲームが話題になってたから見たけど
アリだと思えたの輸似子ぐらいだった
特に医者の顔の縫い目をヘアピンにしてたのが納得いかん

223名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/17(水) 03:09:46.90ID:JBeyZJCN
まさしく解釈ちがいなのでカキコ
手束作品女体化
火の鳥はもうちょっとこう神々しくて上から目線が似合う大人っぽさ、でも作中でも高すぎる理想を人間に押し付ける少女の潔癖ぽさ、どんなに人間の形態をとってて体内に数多の人間の意識があっても個人としての人間とのわかりあえなさがみてとれる人外感が欲しかった
絵だけ見ると黄色いヒヨコを擬人化したようにしかみえない
もうちょいこう、金色感頑張って出して

224名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/17(水) 17:27:42.91ID:TKeCzHih
日野取り擬人化は獣友達コラボしたときのデザインがかなりイメージに近かったから
あのままでも良かったのになーと思った

225名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/17(水) 20:41:21.41ID:UlZ9cckk
同じく…自分もあの時のデザインがよかった
もちろんアレも解釈違いな人は多数いるだろうけど
自分的にはただの黄色いひよこの擬人化よりは全然アリ
半分角川が権利持ってるとかで流用は不可能だったのかな…

226名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/17(水) 20:56:33.58ID:6laqKgNE
あのときのデザインと違って鳥類感全然なくてびっくりした

227名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/18(木) 00:17:52.92ID:FnmEinx8
例の手づ可作品のアレ見た瞬間生温かい笑顔になったわ
なんかもう色々なものの二番煎じ感がすごい

228名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/19(金) 13:46:12.50ID:vve0PqMF
午娘
その馬の陣営は積極的に海外を望んでいなかった
前の世代を倒してこそという台詞も違う
それはどっちも当時周囲やメディアが言っていたもので
関係者の要素を含んでいる本人の口から出てきていい台詞じゃない
少ない出番で地雷を踏み抜かれてただただ辛い

229名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/25(木) 17:25:01.53ID:IAagKTLp
そういう色んな方面からの意見や思いがあるような題材で元ネタキャラの口を借りてある特定の意見を言わせてしまうことにモヤることもあるあるじゃない?うまく言えないけど

230名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/30(火) 09:31:52.44ID:6i2BWHu5
運命シリーズの描写ってギリシャ神話のゼウスに例えるなら
ゼウスが贔屓キャラ→女たらしなのは後世の後付けだから!本当はヘラ一筋!色んな他の神話からもネタ引っ張ってきてマンセー無双!
ゼウスが踏み台キャラ→本当は色んなキャラに嫌われたりナメられたりしてる!色んな他の女キャラにセクハラやちょっかいかけては成敗される!
こんな感じだから嫌い

231名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/30(火) 11:22:28.70ID:ZDJac2S3
>>228>>229
あるある分かる
本人や周囲からしたら望んでないことだし現代物ならそういった発言のソースとか手に入れやすいのに
時勢や風潮をキャラに代弁させて俺ロマンや時代背景分かってるだろって制作陣がドヤってる感じ嫌だよね
むしろ世間はこんな風潮だったけど望んでなかったって代弁させる方がよっぽど分かってる感あると思うんだけどな
馬はそういう食い違いボロボロ出てきそうだけど馬から競馬に入った人からしたら現実との違いが面白い程度だと思うとモヤる

232名無しさん@どーでもいいことだが。2018/10/31(水) 12:18:26.00ID:/bHw1Ntr
当時流行ってた文化や風潮をキャラの口借りて言わせたりむしろハマってたって設定にするのコレジャナイ感あるよね
もし当時これにハマってたらって個人の二次創作ならまだしも企業が出してる作品自体で断言されると違くね?ってなる

233名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/02(金) 02:00:55.86ID:GzUkZoym
制魔似現行イベ

最推しの扱いが酷くてモチベがっつり下がった
本人と無関係だしそもそもそのキャラ自体ですらなかったがあまりにも雑すぎる
100万達成やら次回メンテやらでフォローは入るんだろうけど

運営お気に入りキャラを他キャラにageさせるパターンも食傷気味
自分の好みと運営の推したいキャラorカプ(と呼んでいいのかどうか微妙だけど)がことごとく噛み合わないと最近実感することが多い
元ネタ込みで好きなキャラが結構いるだけにすごくモヤモヤする

234名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/03(土) 10:01:48.12ID:FJvH3KSe
だいたい完全オリジナルならともかく元ネタが存在するものでagesageするってどうなの問題でしょ
闘犬の新キャラの回想でもモメてるし

235名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/03(土) 14:36:03.68ID:S0sT7qVu
マジレスすると聖魔似の元ネタ人物は実際に尊敬する人めちゃくちゃ賛美してる記録かなり多いよ
多いんだけどそれがほぼゲーム内に反映されてないor都合のいい箇所だけ取り上げられてるんだよね
お前の敬愛対象そいつじゃねえだろと突っ込みたくなる
実在する人物とは一切関係ありません、って本当に都合いいな

236名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/05(月) 17:12:30.29ID:XIuFyXL5
闘犬の新キャラがゲーム最初期からいたそいつのコピーでありそれがコンプレックスだったをageるためだけの存在に見えるという意見が流れてきた
回想見てきたけど今まであれは「写し」であって「偽物」じゃないよと誤解のある人に喚起されてきたのに公式で「偽物」なんて煽ってしまうのかと脱力感に見舞われた

237名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/08(木) 13:42:23.26ID:fgu5SITX
>>230
ギリシャ神話に限らず多神教の神ヤベーwwwwwクソ野郎じゃんwwwwwみたいなの軽率すぎるし食傷だわ
手軽にウケを取るために仮にも宗教をdisるな

238名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/11(日) 21:08:15.98ID:RCpdzAuq
光源氏をただのロリコン扱いとかみたいな大昔の話を今の価値観でジャッジしてネタにするのが多くてうんざりする

239名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/11(日) 21:21:39.68ID:xKhSYqVW
光源氏ってどっちかというと年上好きこじらせてるよね

240名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/12(月) 12:31:30.08ID:ATZfy6mK
>>239
そうそう紫の上を妻にしたのは初恋の藤壺の宮に似てたからであって幼いからじゃないだろと

241名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/12(月) 12:58:09.19ID:oD3/Br6p
>>240
そもそもその初恋の藤壺だって母親の桐壺に似てるから惚れたわけで
光源氏はババ専拗らせたのでもロリコンでもなくマザコンだと思う

242名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/12(月) 15:27:06.40ID:2G9JqAac
>>241
紫の上については年下の母親が欲しいシャアみたいなもので
本音では実母が欲しいけど死んでしまってもういないから
実母に似てる義母の藤壺やその姪の紫の上で妥協してる代償行為なんだよな

243名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/16(金) 00:45:49.09ID:m4nu9BY8
運命は都合のいい見解や解釈だけつまみ食いして他は眼中にない感じする
それを信者が教科書とか見てはしゃいでるのを見るとなあ

244名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/18(日) 09:44:01.79ID:5k/7cLc6
運命は何度も言われてると思うが本来ヒーロー側の立ち位置のキャラを改悪したり茶化したりしてヴィラン側を美点があるようにするのがね
二次もそれに乗っかりまくるし
名探偵と悪の教授とかそうじゃん

245名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/18(日) 13:04:10.34ID:rDmzTwQb
運命もだけどそれまでスタンダードとされてた解釈じゃない捻った解釈がカッコイイみたいなところがあるのがね
戦国とか三国志みたいな元々人口の多いジャンルなら揺り戻しが利いて中庸に収まるんだけど
三国志なら蜀贔屓→魏贔屓→蜀再評価みたいな
運命はそこから入る人が多すぎるからどれだけ珍妙でもあれの解釈が多数派みたいな扱いになってしまうのかな

246名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/18(日) 14:46:48.86ID:oL93Cgov
最近の三国志界隈は司馬一族贔屓の反動が来ている気がする

247名無しさん@どーでもいいことだが。2018/11/19(月) 00:42:11.29ID:rTuo7p2x
幕末の水戸藩の内戦を取り扱ってたやる夫スレで天狗党の愿蔵火事のことを描いた回
栃木宿の人間にカイジの利根川のAA当てて「金は、命よりも重い!」って言わせてて何か…何かもうちょっと他に表現方法ないの?って思ってしまった
主人公側が天狗党員だったから田中源蔵にフォローを入れるのも理解できるし
彼らが滅びるのも自業自得じゃない?って後のほうで方向に書いてたからそこまで美化してるわけでもないんだけど
略奪被害者側のsage描写に少し納得がいかなかった

新着レスの表示
レスを投稿する