死にたいけど死ぬ勇気ないやつ集合

1名無しさん@毎日が日曜日2018/07/24(火) 22:09:58.99ID:goSWBAcV
はい

191白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 13:42:01.27ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

192白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 13:42:26.01ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

193白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 13:53:06.70ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

194白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 13:53:31.41ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

195白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:04:20.30ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

196白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:04:45.25ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

197白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:15:34.05ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

198白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:15:58.96ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

199白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:26:39.36ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

200白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:27:12.27ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

201白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:37:52.69ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

202白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:38:17.73ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

203白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:49:04.83ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

204白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 14:49:29.67ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

205白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:00:17.82ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

206白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:00:42.56ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

207白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:11:23.14ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

208白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:11:48.77ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

209白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:22:35.86ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

210白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:23:00.72ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

211白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:33:48.17ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

212白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:34:13.18ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

213白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:44:53.11ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

214白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:45:26.22ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

215白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:56:05.76ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

216白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 15:56:30.43ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

217白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:07:17.01ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

218白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:07:41.79ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

219白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:18:31.05ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

220白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:18:55.77ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

221白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:29:35.89ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

222白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:30:01.14ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

223白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:40:51.11ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

224白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:41:15.72ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

225白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:52:02.94ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

226白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 16:52:27.76ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

227白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 17:03:07.46ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

228白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 17:03:40.22ID:2bPR3wG4
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

229白石隆浩は大量生産の不良品2018/11/09(金) 17:10:00.68ID:2bPR3wG4
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

230名無しさん@毎日が日曜日2018/11/18(日) 19:39:22.62ID:aag9ssAk
早く死ねよ!
根性見せろ!
即行動しろ!
ビルから飛び降りろ!
電車に飛び込め!
いくらでも死ぬ方法はあるぞ!
すぐに行動しろ!
早く死ねよ!

231名無しさん@毎日が日曜日2018/11/27(火) 06:54:32.47ID:l3v21bNE
早く死ねよ!
根性見せろ!
即行動しろ!
ビルから飛び降りろ!
電車に飛び込め!
いくらでも死ぬ方法はあるぞ!
すぐに行動しろ!
早く死ねよ!
いつまでグズグズ生きているんだ即死ね!
最期は根性見せろ!
お前が死ぬとみんなが大笑いするぞ!
ウケる〜ってな!
無能な奴は死ぬしか選択しは無い!

232名無しさん@毎日が日曜日2018/11/27(火) 17:50:33.87ID:xFlQ3JPJ
楽に死ねる方法、やはりないですかね?

233名無しさん@毎日が日曜日2018/12/10(月) 23:00:47.04ID:iCmJFCdo
>>232
方法はあるけど使えないってところかな

234名無しさん@毎日が日曜日2018/12/11(火) 20:01:12.06ID:Cg1qkUW2
たとえば、終末期のがんで、痛みが激しくても病院にいけない、いかないときは、
野草で鎮痛効果があるのを服用して、なるべく苦しまずに逝くとか
wikipediaで植物の項目を読んでると、たまに出てくるよ
名前は覚えてないが
この前、作家の尾崎紅葉が実際にやったっていう記事を読んだ

235名無しさん@毎日が日曜日2018/12/17(月) 12:28:09.68ID:/dVAUitw
自分で自分の首絞めただけで怖くなる

236名無しさん@毎日が日曜日2018/12/19(水) 20:23:09.21ID:nQZ4STK+
歯が痛すぎて死にたい

237名無しさん@毎日が日曜日2018/12/24(月) 20:09:03.30ID:dei+dam6
死にたい。もう無理。

238名無しさん@毎日が日曜日2018/12/24(月) 20:10:58.53ID:dei+dam6
書き込んだ時のうざい説明と横のエロ広告で現実に引き戻されるな。ありがとううざい説明。

239名無しさん@毎日が日曜日2018/12/25(火) 19:29:48.03ID:4adtIGDk
高校生の時から本格的におかしくなった もう10何年も経つのに
あの時殺してあげればよかった
自殺しておけばよかった

240名無しさん@毎日が日曜日2018/12/26(水) 10:42:18.84ID:rRGogUos
誰か銃持ってる人、俺のこと撃ち殺してほしい。
殺してくれたら今持ってる貯金100万あげるから。

241名無しさん@毎日が日曜日2019/01/10(木) 06:20:28.10ID:MCrx8bYP
死んでも金がかかるぞ

新着レスの表示
レスを投稿する