マシリト「漫画をほぼ読んだ事がなかった」

1マロン名無しさん2018/02/26(月) 12:45:18.81ID:0MkcEFB7
――ジャンプ編集部に入られるまで、ほとんどマンガを読まれたことがないと伺いました

マンガは小学生の頃に少し読んだことはあります。サンデーやマガジンの存在は知っていたけど、ジャンプは当時まだ存在しなかったですね。
活字の本ばかり読んでいました。
小学校の頃は哲学書を読んでいたし、中学生の後半からは海外の翻訳小説を読みふけっていました。
その後大学を出て、集英社に入って、「週刊少年ジャンプ」編集部に配属されます。でも、本当は「月刊プレイボーイ」の編集がやりたかったんです。

http://dot.asahi.com/dot/2018021300102.html?page=1
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00000102-sasahi-ent

2マロン名無しさん2018/02/26(月) 12:51:43.41ID:???
本日のバレはこちらでどうぞ【石田スイ】東京喰種トーキョーグール:re 351
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1519224284/

3マロン名無しさん2018/02/26(月) 12:54:21.04ID:kTv9LJWE
鳥嶋は西村イズムに逆らうジャンプの逆賊

4マロン名無しさん2018/02/26(月) 15:09:25.83ID:???
それより銀魂雑談立ててよ

5マロン名無しさん2018/02/26(月) 15:30:19.65ID:???
漫画に触れて、漫画に関わりたいと感じた人間が
編集や漫画家やるようになれば
どうしても、漫画というジャンルの枠内でしか通用しないのかも
ジャンルを確立して来た人間は、漫画の枠外からキャリアを始めた

いわゆるコピーのコピー論だけど
アニメーターや声優なんかにも同じ事が言えるんだろうな あるいはゲームクリエーター
先入観が無いから自由な発想も出て来た

6マロン名無しさん2018/02/26(月) 16:43:12.59ID:kptz8Ni7
ライトノベルも、最近のはラノベしか読んでない世代の拡大再生産ばかりになってきたな。80〜90年代には、文学崩れとかシナリオライターとかアニメーターとかの作品があって多様性豊かだった。

意外なところでは、保守系歴史論客の井沢元彦なんかもラノベやファミコンのノベライズやってたりした。

7マロン名無しさん2018/02/26(月) 16:58:19.79ID:???
つまり昨今不景気ということだ

8マロン名無しさん2018/02/27(火) 01:49:45.02ID:???
漫画読まない一般人に漫画を描かせよう

9マロン名無しさん2018/02/27(火) 08:55:57.77ID:WHAgApv6
それだと漫画の文法を踏まえない、つまらない作品が出てくるだけというオチになりそう。マシリトの成功はあくまでも本人の才能と鳥山、桂らという天才のデビューに居合わせたという幸運だろう。

10マロン名無しさん2018/02/27(火) 08:58:38.42ID:???
車の両輪みたいでどっちか片方ではだめだったんだろう

11マロン名無しさん2018/02/27(火) 09:52:30.98ID:???
単に時代的に漫画がそんなに無かっただけでしょ

12マロン名無しさん2018/02/27(火) 11:33:17.89ID:???
>>11
一応、マシリトが7歳の時にサンデー、マガジンが創刊し
17歳の時にジャンプが創刊してる

13マロン名無しさん2018/05/27(日) 09:20:05.92ID:???
鳥嶋和彦さんは鳥山明先生より3歳年上だったんだね。
平成はドラゴンボールが大人気だったけど、
次の元号になったら鳥嶋さんに名作を書いてもらうしかない。

14マロン名無しさん2018/05/27(日) 18:17:15.45ID:QAD+4CJ+
>>5

だな! 同感っ!!

ネ申 手塚 大先生も・・・
「最近の漫画家は、漫画を読んで
漫画を書いてるから、面白く無い」
的な発言をしてたしな・・・

手塚 大先生は、元々「映画」を作りたかったけど
予算が無いから、しかたなく「漫画」を描いて
「漫画」の世界に、「映画的手法」を取り入れて
「漫画」を進化させた功労者だからな・・・

15マロン名無しさん2018/06/10(日) 03:10:14.17ID:???
今では三歳差どころではない年齢層と接するのが当たり前というね…

新着レスの表示
レスを投稿する