冒険者ギルドって存在自体おかしくね?

1NPCさん2009/09/05(土) 21:17:02ID:???
そういう世間のしがらみやルールが嫌で冒険者になったんだろ

675NPCさん2018/11/14(水) 18:38:22.01ID:???
D&D3e系では例えば
1レベル3.0eシナリオ病魔の坑道:依頼額0gp(依頼型なのに)、敵が2300gpの価値のある武器持ってる、他
1レベル3.0eシナリオUnearthing the Past:依頼額0gp(依頼型なのに)、100gpと敵が300gpの価値のある武器持ってる、他
1レベル3.5eシナリオ嵐の夜、闇の騎士:依頼額0gp(巻き込まれ型だから)、300gp以上の価値のあるアイテムが4つある、他
1レベルPFシナリオMaster of the Fallen Fortress:依頼額1,000gp、1,000gpの魔法のアイテム1つ、300gpのアイテム4つ、450gpのアイテム1つ、100gpの宝石、貨幣247gp分、他
で依頼額が略奪額より高いのはかなり珍しいと思う。というか最後のPFの1,000gpの依頼額って凄いな

676NPCさん2018/11/14(水) 19:31:08.71ID:???
>>674
いや、最近のTRPGをモデルにしたラノベの話でしょ
>>671
別に英雄とか勇者の類いを冒険者がやっていても問題がないけどね
箱で出てた頃のD&Dなんかはその為のルールがあったし、オプションルール使わなければファイターなんかは領主になるしかなかったんだから

何年か前に読んだラノベだと盗賊のキャラクターが友人の領主の為に盗賊ギルドを乗っ取るのがあったな
組織が健全化して笑ったけど

677NPCさん2018/11/15(木) 06:53:11.62ID:???
そもそも冒険者って呼称自体がゲーム的な都合によるメタ的なものなのに
さらにゲーム都合で便利に使える組織にギルドなんて現実にあった組織名を使ったらおかしくならないわけがない
その上でラノベじゃそれらのゲーム的な都合を完全無視した存在に
わざわざ冒険者って名乗らせる意味って何かあるのかね?
無自覚なのか意識してやってるのかわからんが
ゲーム的な都合って言う要素をバカにしたいんだろうなって解釈しかできんわ
そういう意味でもあれらは冒険者を名乗る何か別のものと表現すべきだと思うね

678NPCさん2018/11/15(木) 08:19:49.73ID:???
Company of Merchant Adventurersなら歴史上存在してたけどね
それに、世界設定の段階で世界に冒険成分が多いなら必ずしもメタ的とはならないと思うよ

679NPCさん2018/11/15(木) 11:07:24.22ID:???
>>677
メタ的な意味での冒険者=プレイヤーキャラクター=ラノベのキャラクターってだけの話だろ

680NPCさん2018/11/15(木) 12:20:32.09ID:???
>>677
冒険者ギルドに相当するものを
冒険者の宿とか冒険者支援グループとか傭兵審査委員会とか神殿とか呼んだ
諸作品は正しかったということだな

681NPCさん2018/11/15(木) 13:46:41.14ID:???
>>680
正しいと言うのもおかしい話だな
その世界ではそう言うもので正しいも正しくないもないわな

682NPCさん2018/11/15(木) 14:24:26.04ID:???
冒険者ギルドって名前の組織があるTRPGはロードス島くらい?

683NPCさん2018/11/15(木) 15:30:06.25ID:???
adventurerをわざわざ冒険家じゃなくて冒険者に訳したことからもわかるけど
本来冒険って特定の仕事や行動を指すものじゃないからな
冒険家も登山家みたいな行動そのものを指すわけじゃなく
倹約家とか野心家とか気質を指してる
史実の Company of Merchant Adventurers自体毛織物を扱う商人たちの組合なわけでゲーム的な冒険者をさしてadventurerっていってるわけじゃない

684NPCさん2018/11/15(木) 19:57:36.10ID:???
言葉は変わるもの
意味合いすら変化するのは自然よ

685NPCさん2018/11/15(木) 20:05:59.41ID:???
バトルテックやメタルヘッドみたいに「通称が〜ギルド」ならなんの問題もないわけよ
組織自体はギルドじゃないんだし

686NPCさん2018/11/15(木) 20:07:49.41ID:???
>>683
話があさっての方向にそれているような。
冒険的な事をする人が冒険者を名乗るのは別に不思議ではないでしょ。
「冒険」の内容にはいろいろあるだろうけど。

687NPCさん2018/11/15(木) 20:33:43.13ID:???
>>684
言葉の乱れに対してそういうことを言う人が多いけれど
変化が起こった経緯って言うのは大切だと思うよ
正す正さないは後世の人に任されるけど

688NPCさん2018/11/15(木) 20:43:00.57ID:???
まぁ、既にゲームやラノベの冒険者は意味合いが変わってるのは間違いないだろ?

金を貰って荒事を含む雑事をこなす職業と言う感じだしね

689NPCさん2018/11/15(木) 20:43:34.89ID:???
どっちかと言うとラノベの冒険者は権力に従わないための方便でしかなく
気質としての冒険家でもなければゲームで定義された冒険者でもなくなっている
そもそも根本が冒険家を職業としてとらえてしまったゲームが原因とはいえ
その元となったものからすら逸脱してしまっている

690NPCさん2018/11/15(木) 20:44:51.34ID:???
>>688
それには異論はないよ

691NPCさん2018/11/15(木) 21:00:38.63ID:???
漫然と「冒険者ギルドがある。仕組みや世界観的な背景は考えていない。ただ存在する」って話は
だいたい他の事柄もおろそかになってるから読む対象から弾けて便利

所属組織はフリーで動ける主人公なりPCなりのバックグラウンドを固める設定の根幹だし
そこがいい加減な話は大概ストーリーの本筋もふわっとしてる

692NPCさん2018/11/15(木) 21:09:05.54ID:???
>>689
その辺になると特定のタイトルの話になるんじゃない?
一概に言える話でもないだろ

693NPCさん2018/11/15(木) 21:24:26.67ID:???
ギルドの中に格付けがあるけどそんな枠組みに囚われない
最強主人公があっさり下剋上して一目置かれるようになる定番なんかは
権威に唾吐きつつ結局は権威による承認を求めるヤンキーっぽい

694NPCさん2018/11/15(木) 21:28:23.95ID:???
本宮ひろ志がだいたいそのパターンというか、おっさん向け漫画の定番でもあるな

695NPCさん2018/11/15(木) 21:32:51.48ID:???
ファンタジーTRPG会の大御所SW2(.5)では冒険者ギルドはどうなってるの?
1の冒険者の宿が全世界チェーン展開した感じ?

696NPCさん2018/11/15(木) 22:42:57.67ID:???
チラシの裏的俺的まとめ

冒険者ギルドの過去(概念あるいは言葉の誕生):
日本における最初期の例……>>565
海外における最初期の例……>>582
>>608のように「冒険者ギルド」という造語は単に
「冒険者組合」を意味していただけと考えてよい。
中世の「ギルド」は関係なし。
→D&Dからバーズテイルに至るまでに存在した可能性は?

冒険者ギルドの現在(大まかな特徴の確立):
ゲームや小説における冒険者ギルド的なものも含めた描かれ方から、
・冒険者に各種サポート(斡旋、補給、救命等)を提供する組織
・異なる職業を総括する超職能的組織
・国を超えてネットワークを広げる国際的な組織
・一国に属さなず独自の権勢を持つ超国家的な組織
等の特徴があると考えられている。
→現状その他に「冒険者ギルド」的なものが含む特徴は?

冒険者ギルドの未来(その成立のための要件):
世界設定や「冒険者」自体の概念まで吟味した上で、
シナリオのための舞台装置〈書き割り、お約束事〉とするのではなく、
舞台世界における存在に整合性を持たせるためには……?

697NPCさん2018/11/16(金) 12:40:08.67ID:???
>>677
何か一押しの呼称はある?

698NPCさん2018/11/16(金) 13:07:52.76ID:???
そこまで考えてないんじゃない?
難癖つけたいだけに見える

699NPCさん2018/11/16(金) 13:36:05.34ID:???
>>698
そもそもこういう場で単に文句つけたいだけ難癖だって言うのは
自分の意見がまとまってないけど否定したいって心情の現れだよね

>>697
別に冒険者という呼称自体は否定してないよ
個別のゲームならそれぞれのゲームでPCの総称がつけられているゲームもあるから
そういうゲームを指す場合はそちらを使った方がいいとは思うけどね

700NPCさん2018/11/16(金) 16:15:20.63ID:???
>>696
PCの立場を、ごろつきや暴力を振るう犯罪者ではなく「信頼に値する組織が派遣する要員」として
世界観の中で一定の信用が得られている身分にする事かな。

その場合「冒険者ギルド的な組織」の信用(不正汚職の防止、民草からの略奪の制限や違反者を処罰する自浄作用)を稼ぐために
大概は中世的組織ではありえないほど現代的で洗練されたものになる。

ゲーム的にも仲介組織が腐ってると「騙して悪いが」に直結するので必然的にちゃんと仕事をこなし余計な事をしない有能組織にならざるをえない。

そもそも派遣の上前はねる事しか考えず仕事の割り振りもヘタな人材派遣業者なんて現実だけで十分だし、
ゲームの中でまでそんなのの下で働かされたくねーしな。

701NPCさん2018/11/17(土) 07:34:11.94ID:???
TRPGの場合、PCの支援組織が汚濁に塗れるとセッションの進行自体に支障を来すのは明らかではあるな
アリアンロッドとかはそれで大分叩かれてたし

702NPCさん2018/11/17(土) 07:52:28.50ID:???
kwsk

703NPCさん2018/11/17(土) 08:09:39.66ID:???
教会組織それ自体が私欲で冒険者運用してたとかのあるある展開じゃね?

他に支援組織自体が真っ黒だったのはルリルラあたりか。ネタばらしされたらあんな世界で遊びたくねえよなー
バルナクロニカは変則で
>物語の主人公であるPCたちは「ナジャ(希望の灯火)」と呼ばれる、この世界を救うために光の聖霊から選ばれた「英雄の素質をもつ者」たちです。
自体がデタラメだった例だけど、これも支援組織がまっとうなものではない点で同様

704NPCさん2018/11/17(土) 14:55:58.83ID:???
アリアンロッドはリプレイでの書かれ方とルールブックでの扱いが解離してたからな>教会
メインデザイナーが悪いんだけど

705NPCさん2018/11/17(土) 21:41:38.18ID:???
リプレイではどんな組織でルルブではどんな組織なの?

706NPCさん2018/11/17(土) 22:12:03.12ID:???
ルールブックとかは普通の支援組織
リプレイで悪徳幹部や魔族が裏で糸を引く組織
真面な幹部もリプレイでは性格に難があったりする

707NPCさん2018/11/17(土) 22:16:53.70ID:???
アリアンロッド・リプレイ・ルージュあたりな

708NPCさん2018/11/17(土) 23:05:51.75ID:???
あれはきくたけが後先考えず「教会はとりあえず悪い事してる組織」ってテンプレートそのまんま使ったのが悪い
教会が冒険者の支援業務やってるシステムでそれやるならちょっとは捻れよ

709NPCさん2018/11/18(日) 00:30:46.65ID:???
それも一回だけならまだしも連発した上に他のリプレイライターまでやってたから話にならないと言う……
本来、リプレイとは関係ないはずの所でも教会が悪役にされがち

710NPCさん2018/11/18(日) 00:57:56.29ID:???
結局設定の詰めが甘いんだな

711NPCさん2018/11/18(日) 02:30:44.01ID:???
設定の詰めとか言う以前の話
デザイナーの頭が悪いのが原因と言う意味では変わらないけど

712NPCさん2018/11/18(日) 04:03:41.82ID:???
一応、派閥が有っての話だし
まともなトコ(地方)はまともなトコでやってたし
トップはまともな方では有ったけどね>アリアンの教会

713NPCさん2018/11/18(日) 06:48:42.55ID:???
公式リプレイでやっちゃうと模倣者が出続けるって感覚なかったんだろうかね

714NPCさん2018/11/18(日) 08:30:13.01ID:???
そんな考えが頭にあったら毎回毎回あんなリプレイばっかり出さないだろ

715NPCさん2018/11/18(日) 12:25:19.70ID:???
>>712
公式でやったてのが悪いんじゃない?
>>713
考えてるとは思えないしね

716NPCさん2018/11/18(日) 13:57:34.45ID:???
どんな組織も権力がありゃ悪人が利用しようとするのは当然と言えば当然
物語的にはそういう内部闘争は盛り上がる要素である反面
ゲーム的には支援組織としての機能を低下させる
じゃあ機能面だけを重視するとどうなるかと言うと現実味のない集団になってしまう
それらを矛盾させない方法として
巨大組織にせず類似組織がいくつか存在して互いに干渉しない規模なら
物語的な盛り上がる要素とゲーム的機能の維持が両立できるだろうけど
そうすると巨大組織だった場合よりも盛り上がりに欠けたり
機能面が低下してしまい不便だったりもする

717NPCさん2018/11/18(日) 14:14:01.80ID:???
絶対権力者がいない組織構造なら
1人悪人がいても無茶はできないけどね。

718NPCさん2018/11/18(日) 14:26:04.67ID:???
(共和制ローマを思い浮かべて目をそらしつつ)お、おう。せやな。

719NPCさん2018/11/18(日) 16:15:40.84ID:???
できるかできないかは力関係によるけど
やってることは誰の目にも明らかになりやすい

720NPCさん2018/11/19(月) 01:13:23.34ID:???
ていうか組織が悪辣な本性を見せるのは「解体フラグ」なので、
たとえ少々の悪を必要悪として見逃してでも存続しなければならないと「プレイヤーが」思うような背景がいるんだよな

721NPCさん2018/11/19(月) 02:08:03.02ID:???
アリアンの教会は出てくる上層部が悪人か、性格破綻者ばかりだから議論の余地なく悪手ばかりなんだよな
ノリと勢いだけでメインデザイナーが何も考えてない典型

722NPCさん2018/11/22(木) 20:56:06.14ID:???
パスファインダー協会のグランドロッジの新米教育係は
「協会本部そのもので起こる出来事の全てを制御している冒険団長アンブラス・ヴァルシンは新人パスファインダーの多くに嫌われているが、遂行者の割り振りの熟練した技により古参には好かれている。
 非効率さに対して苛つく神経質な彼は口答えを好まず、彼を悩ます者には最も難しい采配で応じる」
と、嫌いな人を死地へと追いやりそうな紹介されてる

723NPCさん2018/11/22(木) 22:12:17.78ID:???
無為に死んで欲しくないからあえて厳しい鬼教官やってるんでは?

724NPCさん2018/11/24(土) 02:30:43.37ID:???
パスファインダーも日本語版が出るし、協会とかそう言うのの解説もされるのかね?

725NPCさん2018/11/24(土) 03:45:08.97ID:???
今のところ翻訳の展開速度超遅いし余り望めない可能性は少なくないかも

新着レスの表示
レスを投稿する