その神経が分からん!part413

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
35おさかなくわえた名無しさん2018/01/02(火) 18:29:52.90ID:w5MT8pPo
このスレでいいんだか分からんのだけども、
あえて言えば「神経が分からん」と思ったのでここに。

私は片足が膝下から義足です。そのため障害者手帳をもっています。
足の障害の等級は失った間接数によってきまるんですよね。
膝下だと等級は低く、近距離の電車の割引はありません。
新幹線の距離の場合は乗車券が半額になり、特急券は通常になります。
今日とから東京だと大体4000円お得になります。
ここまでが前提。

数年前、その新幹線の話を鉄道会社で駅員として働いていた友人(S)に話しました。
しかし、Sが言うには私程度の等級でも半額(同行者も半額)で通していた、というのです。
Sは新人ではなく、数年勤務していました。
「距離が決まってるはずだけど......」と私が言ったのですが「通してた」というばかり。

その数週間後、隣の県に父と買い物にいくことになりました。
Sの勤めていた鉄道会社の列車を使って。
―使えないはずだけど聞いてみよう
と思い、駅員さんにきいたらやはりダメとのこと。
ダメなはずなのは知っていたので普通に切符買いました。

後日Sにその話をすると、
「僕の場合は手帳見せたら『いいよいいよ〜』って通してたけどなぁ」とのこと。
つまりSは独断で等級も確認せずに半額にしていたわけです。
それで乗せてもらったほうは後で困ることになります。
下車駅で止められるかもしれないし、帰りに同じことをしようとして
断られて「なんで?」ってなりますし。
そういったことも考えずに「障害者だから」ってことで独断で通していたというのがスレタイ。

ちなみにSはもうその鉄道会社は辞めています。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています