男性向け・女性向けの違いについて語るスレ 164

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
!extend:checked:vvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvv:1000:512
男性向け・女性向けに二極化・細分化していく同人・オタク界隈。
そのお互いの特徴や傾向等を語り合って良い所は吸収し合うスレッドです。
男女論にはなりますが、リアルの男女論を展開するときは必ずそれが、
二次元や同人にどう影響を及ぼしたかを言及するようお願いいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あくまでも二次元やフィクション、同人の動向の男女差を語るスレです。
現実の恋愛論・社会論・政治論等は話のきっかけ程度に済ませてください。
リアル論が長期化する場合は別の話題に切り替えましょう。

◆ローカルルール
・人の好みは千差万別です、このスレではその単なる好みの動向がが現在どう分布してるかを分析するに留めます。
 自分向けオタクコンテンツの異性人気age、異性向けオタクコンテンツの同性人気sageは不毛なのでやめましょう。
 また、こういうのが男性(女性)に人気がないのはおかしい!等の意見は各種愚痴スレへどうぞ。

・カタカナ語など特殊な単語を使う場合は男女同人界で共に常識である場合を除いてどういう意味で使っているか明記してください。
 意味的な誤解を受ける可能性のある単語は専門用語やカタカナ表記を可能な限り避け一般用語を使いましょう。

・男性叩き・女性叩き、政治民族思想対立煽り、個人攻撃等は触らず各自NG等で対応してください。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・伏せ字の有無や自分がどの立場でレスするか等は各自の判断でお願いします
・次スレは>>980がたててください

※前スレ
男性向け・女性向けの違いについて語るスレ 163
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/doujin/1638786440/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

おつ

3名無しさん@どーでもいいことだが。 (ワッチョイ 47ef-fO3Y)2022/01/27(木) 21:46:03.11ID:zV384/Vw0
〜人類の歴史は2031年で終わり〜

31年 キリスト死亡

↓ 2000年 ←テスト期間

2031年 人類滅亡(人類は不合格)

人類は2000年間に及ぶテストで不合格になりました。
木村秋則と松原照子が宇宙人(神)が2031年に人類を滅ぼすと言ってる。

アメリカ、ロシア、中国の対立は芝居。
アメリカ、西側、ロシア、中国は共同で宇宙人と戦おうとしている(勝てる見込みは無い)…世界はこのように動いてる。
アメリカの最高機密は宇宙人UFO。
日本はアメリカの植民地。
日本の総理大臣と日本国憲法の上にアメリカがいる。
日本の最高権力者はアメリカ。
アメリカ、西側、ロシア、中国は「宇宙人が2031年に人類を滅ぼす(木村秋則と松原照子の説)」という情報を知ってる(世界中3千ヵ所以上に合計1万通以上のメールを何度も送信してある)。
日本の自衛隊からは「情報提供ありがとうございます」って返信があった。
自衛隊には闇組織「別班」があり、ここが自衛隊の本体でUFO情報の分析をしてるはず。

4名無しさん@どーでもいいことだが。 (ワッチョイ 47ef-fO3Y)2022/01/27(木) 21:46:13.42ID:zV384/Vw0
北朝鮮にミサイルを撃たせているのはアメリカの一番奥にいる世界最高権力組織(CIA、アメリカ軍、軍産複合体、エリザベス女王・・・)です。
北朝鮮にミサイルを撃たせていたのはCIAです。
目的は日本に兵器を買わせるためです(日本から金を奪うためです)。
北朝鮮のバックにいるロシア(ソ連)と世界最高権力組織は仲間です。
米ソの冷戦は当時市民の間で大きな話題になっていたUFO目撃の話題を止めさせるための芝居です。

5名無しさん@どーでもいいことだが。 (ワッチョイ 47ef-fO3Y)2022/01/27(木) 21:46:40.65ID:zV384/Vw0
(古代の宇宙人 マジェスティック12)

コーリー・グッド
「アメリカの極秘宇宙計画はドイツのナチスにその発端があるのです。
ペーパークリップ作戦を通してアメリカに渡った多くのドイツ人科学者たちはすでに高度な宇宙船の開発を進めていたのです。
今も何十という国家が携わっています。
例えばエストニアやウクライナは現在もその計画に関わっていますし、もちろん超大国も同様です。
アメリカの他に中国、ドイツ、ロシア、イギリスもこの計画のメンバーです」


ウクライナ
つまりアメリカ、ロシア、中国は仲間
対立は芝居

------------------------------------

アインシュタイン、ジョン・フォン・ノイマン、オッペンハイマー、ヴェルナー・フォン・ブラウン(アメリカ宇宙開発の父)ら当時の世界最高の学者らは最高権力組織のもとで回収されたUFOの分析していた。
これは現在も継続中。
最近では日本の物理学教授がコロラドの地下にある米軍基地に招かれて米軍製UFOを見学してる。

前スレ979
>誰もいないところで独り言を言ったり自嘲したり恥ずかしい時に頭を掻いたりするようなの

今まさにそんなラブコメがTLに流れてきた
名前は男性っぽかったが

前スレ978
健康に悪くても脳内麻薬出ればええやん的にジャンクフードを突き詰めたのがデジ同人ってことやね
エロで高級路線とか無謀にも程があるし屋台販売でお手軽に出そうぜとなった
屋台なのでうちには特殊性癖の〇〇しかないよ的なこともできる

前スレのかっこつけエロは反保守の証!な話だけど
大衆のため!打倒公務員!っつって公務員と看護師を減らした大阪があるから政治思想なんて知らんよ
作品ではオシャレ反保守で作者はお嬢様なんてよくある
例に出した椎名林檎もお嬢様だし
つか金持ってないと世間に背いた自由主義なんてやれない

>>8
金に限らずバックがない人間が反保守やった所で潰されて終わりよね
ジャンプなんかは基本反保守というか今までの常識をブチ破るタイプの主人公多いが実は親がプロだった展開含めて
バックに恵まれてたから上手くいったんじゃねーのと思う事は多々ある

オタク系がなろうを筆頭の保守系に傾いたってのも革新やれるようなバックのある裕福な人間は少ないって話でもあるな
特にこの世界中が不景気なご時世だと政治とかオサレサブカルとか一ミリも絡まないジャンクフードに徹したエロが主流になるのも自然
エロやオタクコンテンツは下品だからいいんだよ気軽に食えって流れが大勢を占めてバブル時代のサブカル系との断絶がある

この辺はフェイスブック映えインスタ映え等のオサレ系が廃れてるのも同時進行だと思う
代わりに台頭してるのが庶民文化共有のツイッター映えだしあのインスタすらユニクロが流行るご時世
まあインスタはそもそもエロ禁止だけどなw

またオタクが保守系だとか無根拠な寝言言ってるのか
さんざん前スレでも根拠がないと批判されても懲りない奴だな

レスだけで男か女か分かるのか?とか
フィクションについて何か発言すれば少子化対策になるのか?とか
ネットの一部分の発言だけで「男オタク」と言い切る主語のデカさとか
二次元と三次元の区別
あるいは現実と妄想の区別ができてないから話が通じないんだろうが

保守という言い方が嫌なら王道と言ってもいい
奇をてらった「この作品っで世の中の価値観を変えてやる!」みたいな
作者の主張の強い「意欲作」は疲れるから敬遠されるのが最近の傾向
この辺は景気に左右される部分が強くて不景気ほど王道を見たがるし
そうではないニッチ趣味もニッチ用のプラットフォームが出来たことで
そういうお題目を唱えなくても同好の士だけで回せるようになった

サブカル的な世間と違う優越感に浸り遅れてる世間を貶す「進歩的」なノリ自体が寒いんだわ
そういうのが好きなら好きでいいけど押し付けないでね的な棲み分けが大事

サンジャポでメタバースの特集をやっていたのだが、まず驚いたのはアナウンサーのアバター
背が小さくてピンクの髪のツインテールでアニメ顔という典型的な昔ならオタクと言われてそうなアバターだった
これは単にそのアナウンサーが隠れオタクだからなのか、それとももうこういうデザインを選ぶ程度ではオタクと呼ばれるような社会じゃないんだよというテレビ側のメッセージなのか?
バ美肉についても単にメタバース文化の一端として語られただけでありバ美肉=オタクみたいなコメントはなかった
性同一性障害という人が美少女のガワ被って仮想空間で働かせてもらっているというのも出てて、昔なら男オタクの美少女への変身願望が体現されてるだけだろうと分析されたところだろうが、あくまで普通の人に対するのと同じようなインタビュー
俺も随分パターナリスティックな価値観になってしまったのかもしれない

昔の阿川がオタクへのステレオタイプをむきだしにしていたTVタックルが遠い昔のように思える

番組見てないけど、ピンクツインテ美少女は十分オタク趣味のアイコンではあるんじゃねーかな
オタクであることをわざわざ取りざたする必要もない程度に一般化しているって話で

>>17
アバターの試着みたいなので旧セカンドライフでありがちだったリアル寄りのオサレ系アバターを着て可愛いと言っていた
もうどこからがオタクでどこまでがパンピーみたいな境界みたいなのがなくなってるんじゃないか。なので昔から可愛いと言われていたものにくわえ昔はオタク扱いされていたものに対しても抵抗なく可愛いと言える。
若者ほどソシャゲで昔はオタク扱いされていた画風に慣らされてるし。それともソシャゲに対してもまだオタクの文化だという共通認識は一応あるの?
それらをオタクかどうか区別してるのは昔からオタクについて考えて分類感覚を研ぎ澄ませてきた俺らのような一部だけ

一般化と、境界自体がなくなっているということは別物だと思うんだ

昔はスマホやパソコン自体持ってたらオタクと言われてたのに今はみんな持ってる時代
結局オタクって普通の人と違うことをしてるから変な人って思われてたんであって
それが当たり前になった瞬間にオタクがオタクじゃなくなる

クラス中の男子がパズドラかモンストのどちらかをやってたけど
ウリエルみたいなキャラみたいにはなんとも思ってない様子だった
でもオタクが学校に持っててたギャルゲーのパッケージにはあからさまな嘲笑や嫌悪感を示してたんだよね
ウリエルみたいなさまざまなキャラの中に一部(俺らにとって)オタクっぽく見えるキャラがいてもなんともなくて、ハーレムみたいな構図だとオタク嫌悪のセンサーが反応するということなのか?

お前の年齢設定どうなってるんだよ


設定じゃなくて実話だし単なる過去の話だが?

ぎりぎりz世代は5ch使っちゃいかんのか?もっと年重ねてから来い的な?

00年代は過渡期とかいう言葉では済まされないレベルに世の中が変わったから
あの頃思春期を送ったとなると怒涛の青春だっただろうなとは想像に難くないな…
あとその頃ちょうどテレビによるゲーム・ネット叩きが最高潮で2chがキモオタ犯罪者予備軍の巣窟として取り上げられてた時代だ
そこからスマホの隆盛によりあのテレビが急にネットに媚びを売るようにすらなったのが10年代だから一連の違和感にも納得ではある

和田アキ子の番組で初音ミクをボロクソに貶してたのとかあの頃のTVディレクターがどう考えてたのか如実に分かる感じだわな
あの頃番組で言わされてた芸能人は昔ボロクソに貶したくせに的に今でも恨まれてて大変だなと思うことはある
テレビはわずか10年でネット世論に負けたんだよ的な話題の一つだなこれも

しかしZ世代ですらアラサーでミレニアル世代が成人してると考えると20世紀の人間ってもう化石に近いんだろうね

オタクコンテンツはともかく00年代後半ぐらいには非オタもパソコン触れて当たり前みたいな空気はあったような
当時20代前半だったが同世代はよほど遅れてる人間でもなければネットの1つや2つはしてたし大学生だった弟のレポート作成はパソコン必須だったようだし

>>28
大学生はPC持っとけって言われてたっけね
07年にはニコ動が発足して大流行してて、この時期には既にパソコンは一家に一台くらいになってたかと
2011年にはぴあが廃刊して、WEBで見れればいいじゃんって感じになったし

>>28
そういう空気はあったものの仕事用の義務としての側面が強かった
資格をとってれば仕事に有利的なのと同列で一般生活やプライベートに持ち込む感じではなかった気が

>>30
Amebaなどブログブームがあったしmixiも元気だったしで今のSNS的立ち位置でネットする非オタはそこそこいた印象ある

むしろ5ch(旧2ch)民が当時から主流ぶってた裏側でニフティ―サーブ使ってた普通の人の方が多かったというのを聞いたことがある
パソ通がなくなっていきなりネットがオタクが大半の世界になったとは考えにくくないか

自分達がネットの中心ぶってたけど実は全然違ってたっていうオチというかさ

まあなんにせよオタク叩きとeスポーツ上げの両方を思春期前後に経験した身には何が正しいのか分からなくなってるよ
結局世の中を変えたのはオタクの草の根のシュプレヒコールとかでもなく、スマホの登場に代表されるただの技術革新だったっていうのもね
二次元オタクの無力感を実感するよ。スマホ作った側の人間に1人でも当時よりオタクにやさしい世界になることを狙って開発に勤しんでた人がいるんだろうか

別にオタクは世の中変えようとしてないよ、日本赤軍か何かじゃあるまいし
ついでにオタクに優しい世界の到来も技術革新は補助的なもので、
最大要因はオタクに否定的な爺さん婆さんが中核層を退場、衰退したことだろう

五輪開会式に、あるいはNHK教育の昆虫凄いぜにドラクエとかモンハンに親しんだ15〜25年前の少年が、仕事でそういうの作る側に回った
オタクが金使える世代になり、オタクがオタクを評価するようになり、また年功序列で決定権なり決裁権なり持つようになった
オタクたちは好きなことやって生存しきっただけだけど、生存しきったことが勝利だったのでオタクが無力だったわけでもない

否定的なディレクターが定年迎えただけってところか
スマホ・AI・vtuberが変革の三本柱って感じがなんとなくしたんだけど違うのね
たとえばesportsブームもスマホからの(steamからの)派生という気がしてだが違うんだな…
いやsteamはむしろPCとかでMMOやってる連中から起こったサービスか

制作側だけじゃなく、消費者側もアニメを楽しんだことがある人ばかりになったのよ。
今の定年前後のおっさんは幼少期マジンガーZとか見てたし、
今のパパママ世代は初代ポケモンやってた世代

ここ5年10年の変革の柱なのはおっしゃる通りでスマホ普及や、youtuber躍進とかだと思うが、
もっと根源的な、ずっと前の、トキワ荘組の活躍とかファミコン登場とかレベルの変革が実ったって感じ
esportsなら、スト2で競ってた世代が大人になったから、今格ゲーで競うのが児戯じゃなく競技として見られるようになったとか
その先に、ニコ生配信とかで闘劇とかが知れ渡るようになったとか、細かな色んな小さい革新が積み重なってきてるんだけど

>>34
オタクが世の中変えようとしてるというより
時代がオタクに追いついたという表現がしっくりくる
オタクという言葉自体が今からしたら差別に該当する可能性あるし
外向型社会なんかクソだったってコロナと五輪で浮き彫りになった

>>32
パソ通はでもゆーて半クローズの世界だったから声の大きい人が高尚ぶって語る評論を
有難がって拝見してるって言う構図にどうしてもなりがちだった
それが2ちゃんの登場で誰でも、"どんな意見でも"ある意味無責任に語れる土壌ができて
パソ通で蠢いてた声の大きい人(所謂サブカル系評論厨)がいっぺんに王様は裸だと
貶められる形になり、はてやニコつべで作品を"作り出す側"が無限に増えていって
高みで語るだけの奴はオワコンみたいな風潮の中で20世紀的な評論厨は廃れていった
今また一周回って評論や解説系のオピニオンが増えていってるけどあれもまたつべの
ゆっくり動画なんかの派生による"二次創作"として作り出されたものだからか、
よりフランクかつ視覚的で、往時のような鼻持ちならなさや敷居の高さは消えた気がする
中の人もすっかり入れ替わってるんだろうし(寧ろかつてそうだった人たちはYouTuberとして
自分のキャラで語りたがり数%の成功者を除き軒並み再駆逐されてるような)

昔は俺らは宮崎勤とは違うという人がいたがそれで偏見がなくなることはなかった
今は表現の自由とか反TPPとかを掲示板やSNNとかの草の根で声にあげてる人がいるが「その影響によって」状況が好転しているという気配はない
オタクが無力に感じるというのはそういう意味で書いた。オタク側からの世の中への働きかけが実を結んだというより単にそういう時代になったから(>>37の言う「時代が追いついた」的な)そうなったというだけなんだなと。
あと前書いたテレビ番組でアナウンサーがオタクっぽいアバターをしてたのはおそらく自分の意思じゃないな。
女子アナみたいなヒエラルキー高い人が好んでそういうアバター選ぶとは思えん。
オタク叩きしていた芸能人が手のひら返すように推し活とかを肯定的に話すようになったように、やつらは結局ディレクターの傀儡にすぎないということだ。
ディレクターが選んだアバターを使ってるだけってこったな。

家ついて行ってイイですかの深夜版でカントクのイラストにはまったエロゲ女子が出てたが
父親から虐待を受けていたとか、やっぱオタク化するのにはだいたい屈折した過去があるのよ。

しかしテレビはタレントをいちいち干すと言わずに自然にフェードアウトさせるように、オタクへの態度に対してもそこらへん狡猾だよな
いちいち「オタク叩きやめます」という宣言をしたわけじゃない。というかそういう過去自体を意図的に自然風化させる形でスムーズにオタク上げに持ち込んでいってる
もうテレビに書かれば人々の印象操作なんか自由自在なんじゃないかと、怖い。
本気でその気になれば支持率操作で総理大臣を簡単に席から降ろせそうだし、警察みたいな権力もその気になれば人々からの評価を失墜させて廃止なんてこともできそうだ
そのぐらいテレビによるオタクに対する印象への働きかけにはインパクトがあった。
テレビが悪いと言えばオタクは醜悪なものになったし良いといえばオタクと一般との境界自体があいまいになるほど偏見がやわらいだ

>>38
小耳に挟んだ感じだと今ちょうどVR界隈がそういう空気になりつつある感じだなあ
やっぱり最先端オサレ界隈と思われてる位置にある空間の空気は変わらないのかもしれん
ある程度俗にまみれた場所でないとそういうカリスマの言うことは絶対!みたいになりがち

人が増えて細分化した場所と言い換えてもいいかもしれん
この人に逆らったら〇〇出来ないみたいな狭い界隈だと自由度がない
アーリーアダプターの宿命かもしれんが逆に過疎った場所も同じ感じになるな

そもそもVR界隈って境界が曖昧だったり複雑だな
仮想現実のエッセンス全然ない2Dアバター動かしてるだけなのもvtuber扱いだし
vtuber自体実は人工知能と関係あるようで技術的な結びつきは希薄だし
動体認識はPS2のときから窓ふきゲームとしてあったしなあ
AIの画像認識コンテストでどっかの大学チームが他を圧倒して優勝したのが最近のAIブームのきっかけで
キズナアイのAI設定はそのブームにかこつけたキャラ設定のためのネタでしかなくてAIとは技術的には無縁っていうね

VRの乗り切れない部分というかブレイクスルーが上手くいってない感はこのアニメが上手く表現してたね
https://fulldive-rpg.com/

>>39
オタク限らず一般人が単独ないし短期的に世論を負から正の方向に変えるのは無理よ
若い女の子が死んだ時だけワンチャンあるくらい。電通の過労死とか、自殺した女子レスラーとか
正から負なら殺人事件でも起こせばいいけどな

オタクはそもそも大して働きかけなんてしてないんだって
できるのは、周りが追いつくための時代を作り醸成することだけで、迫害に負けず生き残って賛同者を集めた
無視したりないがしろにできない規模に市場を膨らましたのが自体を好転させたんだよ
革命みたいに目に見えて一瞬で変わった訳じゃない

まあマスコミが厄介なのはそうっすね
なんとなーく犯罪者予備軍から、電車男の頃に奇人変人くらいになって、今は霜降り粗品とかカズレーザーとかオープンオタクタレントも増えた
とはいえマスコミの叩きが抑えきれないほどネット文化が人気になったから、態度を軟化・迎合させざるをえなくなったわけで、
マスコミにも限界はあるし、限界が以前よりずっと低くなってる

散々言われてる事だがそのネット人気オタク人気はスマホ普及とほぼ合致しているというね
ソシャゲ黎明期とSNS普及で色々混じり合った感覚はっきりとあるわ
あと有名人のオタクキャラ売りって数だけなら男女半々だけどディープさだとやはり男性の方がガチな感じがするね
女性だと下手したらオタクキャラ謳っておいて少女漫画しか知識ないとかいたりする
例外というか男性タレントのオタクキャラみたいな事言ってるのはしょこたんと栗山千明ぐらいのもんだ

オタクキャラ謳っておいて少年漫画の知識しかない男のほうがよっぽど多くない?

たとえワンピースも全巻読んでるなら立派なオタクだと思うぞ
知識云々はむしろメタオタク(オタクオタク、オタク文化を考察するのが好きなオタク)であってなんか違う気がするんだよな

いや>>46を受けての>>47ならこの返しはまずかったわ
自分向けの漫画しか読まなくて何が悪いのと思う
ディープかどうかって単純な守備範囲の広さで決まっちゃうものなの?
それなら地雷が一切ない人が最強だね。でも個人的には地雷があるぐらいの人の方がこだわりを感じるけどね。

金や時間等のリソース的に神様じゃないんだから深く広くってのは無理だし
深く狭くか広く浅くのどっちかになってしまうわけでオタクは深く狭いタイプになる
一般人ほど広く浅くアンテナを広げてて流行になればそこに飛びついて前のは忘れるキョロ充的行動になる
逆にオタクは深く狭く潜ってしまうので世間に疎い仙人になっていわゆるキモオタ扱いを受ける

で、世間体を気にするのは女性に多いのでオタクと言えど一般人に近い行動を取るのは女性オタクになる
世間から取り残されないメリットの反面ガチかどうかのマウントは取れなくなるし隠れオタクにもなりがち

たとえ一つの格ゲータイトルしかやってなくてもウメハラぐらい究めればガチ勢だしな
小島プロ作品しかやってなくても儀式の人ぐらいやりこめばやっぱガチ勢
東方天帝ぐらい縛りプレイ究めたらetc
(もっとも俺ウメハラについてよく知らないので上の文に違和感覚える人はいるかもしれんが)
ガチ勢とオタクの包含関係がよくわかんないけど

ガチだと必然的にオタク臭くなるし世間にも疎くなって陰キャ扱いされるってのが近いんじゃないかなあ

オタクって普通でない位の意味で使われてるだろ
アニメや漫画でも普通の人が普通の読み方してるならオタクとは言われない

だから(普通の自分が見てるんだから)エヴァンゲリオンはオタク向けじゃない
とか言うこと言い出すのが出てくるわけで

ファッションオタの俺ってオタクだし〜は
普通と違う俺格好良いみたいな中二病パターン

逆にそれこそエヴァ好きだから俺オタクだよとどう見ても非オタな人が発言したりな
ここまで来たらその人が何を思って自分をオタクに置いてるのか気になってくる

そういうことって結局芸能人のオタクアピールの是非にどう影響してくるんだ?
オタクが普通でないということなら、たとえば女性ならクリベロンとかマショウ作家の愛読者ってぐらいのインパクトがないと詐称っぽく映るってことか

個人的にオタクはチー牛と同義語なので、言われないに越したことはない言葉に分類されてるけど
なんjのようなチー牛連呼する人と自らオタクを名乗りたがる人間はオタクという言葉に対する印象がまるで違っているのだろう

芸能人が売れるにはなんらかの個性が必要
→オタク=普通でないということにそれを求めオタクアピ
→女が少女漫画読んでるだけでした
→普通じゃん!詐称!
みたいな

>>57
それなんだよね
ところがどっこいオタクと呼ばれる人種は世に一定数いるわけでその人からしたらちょっとやそっとの事じゃそれのどこがオタクやねん個性やねんという話になる

だからまあ逆に言えばアピールしても金にならない一般人がアイデンティティ欲しさに言うなら勝手なはずなんだけど
(詐欺は金銭ありきの犯罪なので)
まあそれにすら噛みついてくる残念な人もいるんだわな

単一ジャンルに深く狭くでも、多ジャンルに広く浅くでも、時間や金といった人生のリソースを、
広く認められるような学問、仕事、およびスポーツ以外につぎ込んでるならだいたいオタク・マニアじゃないっすかね
守備範囲広い全方位オタクって概念も普通にありうるっしょ

ただまあ、少女マンガ読んでるだけで横幅も深掘りも足りてないなら普通じゃんの誹りは免れないと思う。

客観的に守備範囲広い全方位オタクと認められるような人でもそのリソースを一つの分野に全振りしたらもっと掘り下げられてたというのもまた確かなことだけどね
二次創作=妄想はいくらでもできるものだし

二次元だが両津勘吉みたいな広く深いオタクはどうなるよという話に
まああれもあれで知識偏ってるが

人間全知全能ではないので深さには絶対限度がある
深くて広いオタクは相対的にリソースが大きい=より優秀な頭脳とは言えそうだな

芸能人なんて世間から見られるキョロ充属性の最たるものだし
しょこたんにみたいなのは奇怪な生き物としてしか見られないだろうから鋼の心臓だなと

>>62
両津勘吉は取材によって得られた集合知みたいなもんだからなあ
個人であそこまでいけることはそうそうないよ

全方位オタクだからこそ作れた作品もあるだろうよ
こち亀もそうだし、ポプテピピックみたいなごった煮パロディ系は浅くても広範な知識がいるところだと思う

なんなら知識が深くても狭すぎると、他の人が何を楽しいのかを知ることができないから、
マニアの寄合のカリスマにはなれても、人気の出る作品は作れないと思うぞ
ミリオタかつ、萌えや燃えもわかる奴が艦これを作れるわけ

知識マウント型オタクがじゃあ今の知識水準維持したままプロゲーマーになれるかっていったら全然違うよな
いやそれどころか今までのアニメ鑑賞とかやめてゲームに全振りしたってlol世界大会優勝レベルにはなれない可能性の方が全然高い
じゃあ現プロゲーマーに人に振りかざす知識があるかっていえばこれもそうとは限らない
優秀な野球選手が優秀な監督になれるとは限らないように、ああいうのの上手さは「身体化」によってなされているもので言語として蓄積されてるものじゃないから
そもそもオタクとかどうかはそののめり込み具合で決まるものだろう。知識の豊富さとかいうのはその判断の目安の一つに過ぎない
オタクであるかどうかを知識とか語れるかどうかで判断するのは一面的と言わざるを得ないのだ

だからなのかは知らないけど別の尺度として「コンテンツにどれだけつぎ込んだか」ということを目安にしてる向きも最近多い
知識が記憶力等ある程度才能にも依存するのがあるところがあるのと違って、お金は使う意志さえあれば誰でも使える。
しかしお金を使うことには相応の覚悟を要するものであり、のめり込み具合を証明する指標としては遜色ない。
ただし可処分所得自体が全然平等じゃないから、貧乏してると使えるお金自体がそもそも少ないのが何とも言えないところだけどw

言語として蓄積されてるものじゃない
→アウトプットするのに適合した形で蓄積されてるものじゃない
と言い替えた方がわかりやすいかな

超無敵クラスで女子高生が女性の肩から上がプリントされた布バッグを持っていた
漫画やアニメが好きそうな人が好みそうなデザインだが、何のキャラかの特定は難しいタイプのもの
きつめの感じの目つきで、塗りは極力ベタっぽく、サブカルみを感じないでもない
こういうのってどこで買って来るんだろうと思った。アニメショップ?でもアニメイトとかに売ってると言うイメージもないんだよな。
部屋におそ松「さん」のアクリルキーが飾ってあったから、オタクとのつながりがありそうだけど、でもおそ松ぐらい有名だと男がジャンプ読むのと同じぐらい特別な意識なく手に入れてる可能性もありそうだし…

特定の作品のキャラじゃないとすればイラストレーターとか意識して買ってるのかなーと。
それとも本当にただ「ださくない」ものとしてそこらへんのビレヴァンで買った/もらい物に過ぎないのかねえ

番組見てないけど読んだだけだとヴィレヴァンとかにありそう
B-SIDE-LABELとかと違う?

https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=97770
確かに和洋折衷と描いてあるイラストと顔はくりそつだったんだよな
服装と髪型は全然違うけどこの人の絵なんかなー…

しかしこの人のメイドとかバンギャとか普通にエロかわで男性にも受けるでしょ
こういう人がエロ漫画の道に進むんかなあ
いや俺が見境なく性的な目で見てるだけか

>>73
B-SIDEは同じ絵師で色々描かせてるから多分そうじゃないかな
男性でも可愛いって思うよ、ただ、ステッカーにしろその他グッズにしろあんまり使いどころがないのでスルーだが
でも普通にTCG絵師ソシャゲ絵師ラノベ絵師とかエロ以外の仕事はいくらもあるし必ずしもだと思う

>>ステッカーにしろその他グッズにしろあんまり使いどころがないのでスルーだが
すまん。それは著名な原型師のフィギュアも画集出させてもらえてるほどの作家の画集でも同じだろとさすがに思うわ。
使いどころがないからスルーというのはちょっと真意を確かめたい。知名度がないからスルーの書き損じというなら納得できるんだが

B-SIDE-LABELのグッズ類ってステッカーとか缶バッジとかマステとかトートとか、あんまり男性が使うアイテムじゃないから、
可愛いとは思うけど買ったりしてないって程度の話よ
ヴィレヴァンとか東急ハンズとか通ってればよく見かけるアイテムなので知名度は十分だと思うけど

言いたいことは分かったよ。
知名度についてたが、それは商品としての知名度が高いに過ぎないのかね?
さっきも言ったけど、イラストレーター自体にこだわりを持ってるような客層じゃないなら、採用されてるイラストレーターの知名度が高いとは限らないのかなと
ようするに「あなたのバッグのイラストレーターが誰か知っていますか?/知ってて買いましたか?」みたいな問いに答えられる人っているんだろうかと


>>79
地とタッチこそ酷似してるな
画風が全然違うけど。誰の腕か認識する前から見えてたから一瞬取材担当のJKタレントが番組内のイラストに起用されてるレーターのプリントあしらったのを目印に持たされてるのかと思ったぐらい
古塔つみが20代の気丈なお姉さんを描けばこうなるかなって感じの絵

百聞は一見に如かずだが、5chのましてや同人板にパラビとかに加入してる人は多くはないか

>>67
知識マウントの最大のデメリットはググればいいじゃんって言葉に集約されてて
データベースを最初から外に持ってる人が若い人に増えてるんだよね…
あと岡田斗司夫みたいな裏取りもしないデマ拡散装置が嫌われるのもあって
知識量が多ければいいというものでもないって感じになってきてる

>>78
漫画絵がディズニーやサンリオの代わりとして機能し始めてるってだけの話じゃね
ドラとかクレしんみたいな古典ではなくもう少し今風のが欲しいってなるんだと思う
で、そのもう少し今風って部分が年寄りからするとオタク臭く見えるって感じじゃないかと

84名無しさん@どーでもいいことだが。 (アメ MM11-Djua)2022/02/03(木) 03:02:56.33ID:39B1KaFFM
女性向けはまず手を動かすが男性向けは理論から入りがち
なぜなら女性向け作者は好きだからやってるのが大半だが、男性向け作者は自分の技能を向上させる目的が最初から半分くらい入っているから

女性向け小説で同語反復が多いのも多分そのせい

なんとなく男性向けでも女性作家だと
男がセックス中に「ヤバい」と言う割合が多い気がする

女性特有のコミュニケーション重視もありそう
個人的体感だが行為中に「ここが好きなんだろ?」とか聞いたりとかの会話や相手の返答を前提としたやりとりになるのは圧倒的に女性向け(BLノマ問わない)
男性向けだと一方的に感じていたりとかで攻め役が黒子に徹する
攻め役が黒子になりがちなのは男性向けにありがちだがそれ差し引いても女性向けではセックスイコール両者のコミュニケーションが強調されがちな気がする

もっと単純な話、野郎が気持ちいいかどうかなんて男は知りたくないって話もあるだろう
ふたなり×女ものだと、○○ちゃんのナカ気持ちいいとか言うし

ま○こ締まりが良いとか気持ちいとか言ってる本割とあると思うが

>>88
そのへんは食通漫画のリアクションみたいなもので女の子の体ががいかに素晴らしいかの報告主体なんで女性向けの気持ちよくなる男キャラとは一線を画してる

90名無しさん@どーでもいいことだが。 (ワッチョイ 7d24-7nMi)2022/02/04(金) 06:18:48.90ID:QBlCrdWw0
>>84
あと、ファンタジー系を作る時に女性向けだと設定に明確な用途がある場合が目立つけど、男性向けだとストーリー(というか作者の性癖)に繋がらない部分まで作り込みがちなイメージ

男向けだと女キャラがセックス中色々喋ってて
女向けだと逆に女キャラが全然喋らないイメージ

>>91
この辺の逆転現象がヒロイン移入型の男性読者や攻めに投影する女性読者を生んでるのかもなあ
普通の作品だとよく喋ってモノローグとかある方が主役=読者の投影役だからね

逆に竿役は男向けでも女向けでもそんな変わらんな

夢は「単体だけでも恋愛ができる」
「主語をイケメン美女ではなくキャラ名にして別性癖と棲み分けができる」
「三次元女→二次元男にしてビッチ認定、足引っ張り認定を逃れられる(女プレイヤー→二次元キャラでも女主人公→作中作でも内容は一緒)」
以外の何物でもなかったな

夢は元々
・にわかが交流のために本当は好きじゃないキャラの手抜き夢(有名キャラ+パクリストーリー+文法、前後関係崩壊+受け売りガラパゴス化オリキャラシート)を描いて混ざるジャンル
・モテないのも納得の喪がカップルの片割れを寝取る、優れた主人公に成り代わるジャンル
ではなかった

昔は夢以外がこの被害に遭ってた(憑依先が変わっただけ)
厳密には二次創作全部が夢だった

原作の時点で良二次創作との成り代わりをさせられてしまう原作もある
大半の読者に原作を不買されたり二次創作のブサメン×ヒロインをイケメン×ヒロインに書き換えられたりして
反抗する人、倫理観崩壊を感じる人が1人も出なかったら(あるいはインセルやアンフェしか出なかったら)原作は紛れもない偽物だろう
キャバクラ、孤独死という現実を描いてればそれはそれでいい

MAD動画といえば(普通のアニメがOPでやってる切り取りのようなものなので)基本的に編集元の作品のターゲットに視聴者層性別比が依存すると思うのだが、
ニコニコでグルメレース等に合わせて編集する音MADはどういう層が見てたんだろうなと思う。
今では音源には一切手を加えず映像にふざけた編集をほどこすというパターンのものまである。精神性は従来の音MADと同じだろう。
ポケモンでもゲーチスとかフラダリがそんな感じにいじられてるのだが、こういう動画って男と女のどっちの方が見てるものなのだろう?
参考にニコニコへのリンクも載せておく。

ポケモンBW2チャンピオン戦のBGMに合わせてゲーチスの首を回したり
https://www.nicovideo.jp/watch/sm18273950
ポケモンXYチャンピオン戦のBGMに合わせてフラダリの首を回したり
https://www.nicovideo.jp/watch/sm22261548

そもそもこういうのの作り手やファンってオタクとは似て非なるものなのかとも思ってるんだけどどうなんだかね
ブログ黎明期の侍魂の書き手や読者はオタクか/それをもってオタクといえるかといえば?だし
フラッシュ黄金期もアニメは積極的に取り入れられてたけど「取り入れた」に過ぎないんじゃないかとも思う。小小系列とかぴろぴととかオタクコンテンツの影響がないのがむしろメインってかんじもするし。
UGCの作り手はあくまで技術者の文脈に生きているのであっていわゆrオタクとは微妙にずれてるようなって感じがするのよね。

はてなのサービス使ってる人がアニメアイコン使ってることが多いのと同じ原理というかさ
(なんとなく言ってることわかる?)
アニメとか全然嫌いじゃないけど本命で追いかけてるのは圧倒的にIT関連ですみたいな。
ああいうのが何かと二次元や同人系のオタクっぽい要素も持ってるのは両分野の漠然とした親和性の高さか

本当はアニメ漫画ゲームにそこまで興味ないけど
自己表現の手段として使ってる、みたいな話?

>>97
ネット黎明期から何でもいいから動かせばPVが伸びるってのがあって
2chのage機能のもその一つなっんだがFLASHとかはまさにそのためにあるようなものだった
これと実写系の変顔を組み合わせると爆発的に伸びるってのが経験則からわかっており
それを応用したのがバカGIFとかオラエモンとかニコとかヒカキンとかTikTokとかになる
オタクと言うよりは男児的なコロコロ脳と言ったほうがいい流れだな
女性がこういうのに釣られるかまでは知らん

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています