【火の鳥】手塚治虫の学歴詐称を語るスレ★9

1愛蔵版名無しさん2018/04/11(水) 04:33:11.07ID:Ryvs8NwE
〜 大阪大学・医学部ではなく大阪“軍事”医専出身〜

手塚は(意図的に世間に誤解を与えている)『大阪(帝国)大学・医学部』ではなく、『旧制中学』卒業後、軍部が日中戦争での深刻な軍医不足に対応するため軍医速成を目的に『臨時医専』と称された、各地の帝大に付属させる形で設立された『付属専門学校』へ進学しています。
(正式名称は大阪帝国大学付属医学専門部)

大学へは『旧制高校』を経て進学するため、大学入学と見せかけるために多くのプロフィールで『旧制浪華高校』という実在しない旧制高校へ進学したことにしています。
(詐称プロフィールが記載された出版物の詳細は下記・詳細解説サイト又は >>2-6あたり  を参照してください)

戦後は管轄が軍部から大阪大学へ移管され付属専門学校として名称も『大阪大学付属医学専門部』に変わり臨時医専時代の最後の入学生(1945年)の卒業をもって廃学部となりました。

『臨時医専』設立の事情を知らない一般人には『大阪大学・医学部』と同等と誤解される事が多い為、その誤解を利用しての詐称、誤解を“促進”する為の『旧制浪華高校』捏造と思われます。


※手塚が詐称したかった『大阪帝国大学・医学部』は戦後、『大阪大学・医学部』になり現在に至ります。
付属医学専門部は『大阪大学・医学部』の前身でも無ければ吸収合併された事実もありません。


また臨時医専時代の元同級生に招かれて(大阪大学・医学部ではなく)奈良医大で顕微鏡画像のスケッチ(当時はまだ顕微鏡写真は不可能だった)と観察レポートをして奈良医大より博士号を授与されています。


>>2-6あたり 著作物での詐称一覧


★詐称問題の詳細解説サイト

手塚治虫と学歴: 漫棚通信ブログ版
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2005/05/post_cd2e.html

前スレ
【火の鳥】手塚治虫の学歴詐称を語るスレ★8
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/rcomic/1522926895/

2愛蔵版名無しさん2018/04/11(水) 04:33:42.05ID:???
※共通して登場するのが旧制「浪華」高校。実は、この学校は実在しません。

・虫プロ虫コミックス (1968年)
・昭19年(1944年)、浪華高校理乙(現大阪大学教養部)に入学
・昭21年(1946年)4月、大阪大学医学部に入学・昭23年(1948年)大阪大学医学部を卒業

・「現代漫画6巻 手塚治虫集」筑摩書房(1970年)
:昭和20年(1945年)旧制浪華高校入学。22年大阪大学医学部入学

・「論集 手塚漫画のはじまり」名著刊行会(1980年)
:旧制浪華高校から1945年に大阪大学予科(第二医学部)へ転入学。1947年、医学部入学。

・手塚治虫特集号 ユリイカ(1983年2月号)
:1944年、浪華高校理乙入学。1945年、大阪大学医学部予科入学。1946年、大阪大学医学部入学。

・早野泰造による年譜 「手塚治虫ファンクラブ・東北『蟲の森』創刊準備号」(1988年8月)
:1944年、浪華高校入学。1945年、大阪大学付属医学専門学校入学。

・「一億人の手塚治虫」JICC出版局 (1989年)
:1944年、浪華高校入学。1945年、大阪大学付属医学専門学校入学。

3愛蔵版名無しさん2018/04/11(水) 04:34:03.42ID:???
もうひとつ、なぜ安田のような医者が登場するかといえば、医者の育成システムの問題がある。安田の世代には、臨時医専の卒業生が多い。
あの手の、戦時中に臨時医専に通い、戦後に世の中に出てきた医者の中に、保険制度を極端に悪用する連中が多いといわれているんです。

臨時医専というのは、戦時中に軍医を大量生産するために全国各地に急造されたんですよ。
 
医大と医専の違いは、医大は予科に3年行って、学部4年です。医専は旧制中学を出てから4、5年で卒業できて医師の免状をもらえたんです。 臨時医専に至っては、さらに年限短縮で皆3年で卒業して免許をもらった。軍医をたくさん作るためです。

言葉は悪いが、こうやって粗製乱造した医者の中に、質のよくない医者がいると、亡くなった元医師会会長の武見太郎が、生前によく言ってました。

http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/medcost2.htm

4愛蔵版名無しさん2018/04/11(水) 04:34:32.84ID:???
兵隊さん昔話/陸軍軍医・薬剤官へのハローワーク
http://www.geocities.jp/mor25/gunni.html

・大学医学部卒と医学専門学校卒

もう一つは,中学を卒業して,医学専門学校の予科に行き,そのまま本科を卒業するものである。
予科二年と本科三年で,計五年で医師になれる。

こちらは,私立医専コースで,開業医養成コースであった。(高等医専というものもあったが、こちらは卒業まで六年かかる。)
卒業生は,出身校の名称を付与した医学士の称号が与えられた。たとえば,東京医専の卒業ならば,東京医学専門学校医学士と,称する。

大学卒の医師から見れば,専門学校卒の医師などは,同じ医師の仲間には入らない。
「医学専門学校? ああ,床屋の学校に毛の生えた程度の,そんな名前の,町医者養成所があったようだなあ。」と,わたしに語ってくれた老教授を知っている。

ややっこしいのは,戦時中,軍医の不足を補う為に,各地の帝国大学医学部や医科大学に,「臨時医専」と称する医学専門学校が乱立したことである。

したがって,たとえば「わたしは,慈恵会医科大学の出身で・・」と自称する75歳以上の医師の相当数は,実は慈恵会医科大学ではなくて,慈恵会医科大学付属臨時医専の卒業生である。これは,日本医大でも同じこと。

もう、老齢化したので,そんなことはあるまいが,一時期,仙台の開業医で,「東北帝大卒」と称する人の九割までが,東北帝大医学部付属臨時医学専門学校の卒業であったという。

そもそも,帝大卒は開業医などには成らないのだ。

5愛蔵版名無しさん2018/04/11(水) 04:34:56.38ID:???
なぜ軍医になったのでしょうか
質問者:koala0305
質問日時:2008/06/23 23:23

私の父は大正初期の生まれで、帝国大学医学部を卒業後軍医となり終戦まで軍にいたそうです。
でも軍医なんて軍隊ではみそっかすでしょうし、何も軍隊に入らなくても医師なら十分生きていけると思うので、なぜ軍医になったのか今でも不思議です。
軍医ってよほど待遇がいいとか何か恩典があったのでしょうか。



回答者: k99 
回答日時:2008/06/24 06:22

また、当時医者になるためには大学を出るほかに、専門学校を卒業するコースもありました。
というか、医科大学というのは九帝大+6医大(いずれも官立)、慶應、日医、満州医ぐらいしかありません。その他はみな専門学校。
戦時中になると臨時の医科専門学校が乱立します。ちなみにこの時代の医大卒者は専門学校卒を異常に軽蔑します。
その良い例が手塚治虫(臨時医専卒)だったりします。阪大に設置された臨時医専(つまり戦時急造の医者養成機関)の卒業です。医師免許には変わりありませんが。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4124287.html

6愛蔵版名無しさん2018/04/11(水) 04:35:35.63ID:???
42 :愛蔵版名無しさん2017/02/10(金) 00:57:32.46 ID:wzBqjsnv
赤旗だったか毎日新聞だったが忘れたが
「旧制浪華高校(現阪大教養部)の佐藤先生」 って書いてたな。
ファンクラブ京都ヒョウタンツギタイムス15号参照


638 :愛蔵版名無しさん2017/04/14(金) 00:33:40.90 ID:???
>>637 前述のヒョウタンツギタイムス15号に収録の 新聞記事に、はっきり旧制高校に恩師がいると書いている。
書籍での詐称は(ギャグとして)容認派の俺だが、新聞のコラムでの詐称は完全な悪だと思ってる。


691愛蔵版名無しさん2017/04/23(日) 11:43:16.69 ID:cZi97/iV
ちなみにヒョウタンツギタイムス15号(「宇宙空港」収録)に収録の新聞記事では旧制浪華高校の佐藤先生と言っており
ついでに、大正と昭和の狭間に生まれた漫画家って言ってました。

死亡記事が出たとき、戸籍謄本を調べて、昭和3年と書くほど、きっちり調べる新聞が
誤記することとは思えませんがね。

新着レスの表示
レスを投稿する