【ジャンプSQ】青の祓魔師PART48【加藤和恵】

1作者の都合により名無しです (ガラプー KK6b-Cjtj)2018/02/09(金) 18:23:34.25ID:eu6U+lylK
!extend:on:vvvvv:1000:512

ジャンプSQ公式サイト
http://jumpsq.shueisha.co.jp/
劇場版「青の祓魔師」公式サイト
http://www.ao-ex.com/
TVアニメ「青の祓魔師」公式サイト
http://www.ao-ex.com/tv/
加藤和恵Twitter
https://twitter.com/katohhhhhh

■ネタバレは公式発売日(本誌は毎月4日)午前0時を過ぎてから
  それまでは避難所のネタバレスレを利用
青の祓魔師 避難所
ttp://jbbs.shitaraba.net/comic/6365/

■作品アンチ・キャラアンチは各アンチスレで

■次スレは>>980が立ててください
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

今回の雰囲気すこ

双子で実際にあり、人間では確率1/100万だけど
相手が悪魔なら倍率ドンで楽勝

204作者の都合により名無しです (ワッチョイ 65c9-s+9R)2018/06/04(月) 22:19:10.16ID:8Dgt2dYr0
若獅郎イケメンすぎる‥‥0(:3 )〜 _(:3」∠)_

今回あまり進んでないけどいい話だ…

若四郎そんなイケメソなのか
楽しみだな

>>194
獅郎はユリに最後まで手を出さなかった可能性あるからね
雪男は十三號で保管されてた獅郎の種で体外受精行われたのかも
メフィストはサタンが憑依した最強の強化人間が兄弟の父親と言ってたからどうだろう

それにしても獅郎がどうやって種採取されてたか深く考えたくないような
エロ本好きに関係あるのかどうか

この作者がキャラの顔の描き分けが出来てないだけかと思ってたけど…そういう事なの?
若い獅郎最初に見た時なんで過去に燐がいるんだ?って思ったくらいだった

ユリはテレビ版とはだいぶ違うな

>>208
わかるわかるw面影がある……って言い出して
は?と思った

211作者の都合により名無しです (アウアウカー Sa5d-3n9u)2018/06/06(水) 00:39:57.02ID:SJM5+e24a
オクちゃんが奥村なんかと思ったけどすぐ死んだし関係ないんかな

212作者の都合により名無しです (ワッチョイ 996b-XWOY)2018/06/06(水) 17:34:35.42ID:M+VYC99R0
この漫画って収拾つくの?

H×Hよりはつくやろ

一緒にいて楽しいどころか家族への恨みつらみ妬みで自滅した誰かさんを思うと
みんな一緒にいるべきと言う考えをユリに植え付けたオクちゃんは罪な男だ

いま一番面白い話に入ったと思ってるけど…
意外に不評なんだな

少年漫画×過去編は一番評価別れるところだから仕方ない
ナルトとかワンピですら過去編は人気落としてしまう時もあるし

そろそろ先輩とか出てくるべき

お元気ですか宝先輩

燐はサタンに乱暴されるユリも黙って見てなきゃいけないのかな
人の嫌がる事が大好きなメフィストに魔力で拘束されて
目を背ける事も許されず一部始終見届ける羽目になっちゃいそう

>>219
そこまで悪趣味なことはしないんじゃないの
過去に来た燐にこれは悲惨な旅だって予め忠告してやってるし
自分の母ちゃんが詳細はわからんが兎に角サタンに犯されて孕んだっていうのは燐も理解してるだろう

>>211
奥ちゃんの名字から名前を貰ったのかもしれん

>>196
>>191
ぽいよなー
燐と若い獅郎めっちゃ似てるし
ユリが若い獅郎の事を雪男と呼んでるのもなー

アニメではサタンとゆりが愛し合ってた気がするから多分そうなるんじゃないかと

>>221
>>196
>>191
獅郎はサタンの憑依体じゃないのでは?
アサイラムの資料から欠落してた五郎が怪しいって話だったやん
獅郎と同じアザゼルのクローンだから遺伝子上は親子とも言えるけどな

ユリは生まれつき悪魔が見えていた→雪男に受け継がれた力?
しえみを連想させる人物?

雪男の父親→獅郎
燐の父親→サタン(五郎)
じゃないかと

獅郎が憑依されてパッパになったんだったら
ちゃんと籍入れるんじゃねーの
獅郎の性格的に

獅郎→しろう→し→4
アザゼル群の4番が獅郎

獅郎はユリの前で俺人間じゃねーしって自嘲してたからな
自分と同じ悪魔クローン誰かに生ませるの拒否感持ってたりして
大好きな巨乳のシュラパイに迫られても動じなかったのは
妊娠の恐れが先に立って生身の女性にはインポだったとか

いや単純にシュラは幼女の頃から世話してたし
娘みたいなもんなんだろ
うさぎドロップじゃないんだし

ユリも親が逃げ出してきたんじゃないかな

>>230
ユリの生い立ちにもなんかありそうだよね
奥村はエクソシストだったらしいオクちゃんの本名から取ったんだろうけど
エギンっていう苗字はなんやねって話だし
バールの水の王と関係があるのでは説あるけど

遺伝子(核)は、悪魔?
受精卵は人間?
代理母は人間?

>>228
上二行は普通の考えだと思う
遺伝子培養でバールの器として非合法な人体実験施設で生まれたら
自分の将来なんて普通に考えられないだろ
呑気に恋愛だー結婚だーとか考えないでしょ
相手や子供が可哀想すぎて
子供が生まれても絶対モルモットにされるってわかりきってるし

獅郎と五郎以外の兄弟は途中で死んじゃったぽいから
自分も何歳まで生きられるかとかわからんだろうし

>>233
1話でも燐にビンタしてサタンに憑依されたから
獅郎は悪ぶってても相当ナイーブな男に見える
結局自分がユリの子供育てる事になるし
まともな人格持たないクローン多かったらしいしそこまで考えてそうな獅郎は異端か

>>234
試験管の中で作られた生命体である獅郎にとって
ユリは初めての家族的な
他に代わりのいない特別な存在になっただろうし
そのユリがおそらく命と引き換えに産んだ子達で
おそらく獅郎に守ってくれ的な遺言もしたんじゃないのかな
そこに男女間の恋愛感情があったかはわからないが
16年も育てたらさすがに情も湧くだろう

>>229
これ
シュラって名前を付けたのも獅郎だしな

雪男はサタンの息子として悪魔達からカウントされていないし、
燐火(サタン)から燐、雪男(獅郎)から雪男が名前の由来…
これは親子じゃないのか

ユリの顔にホクロ多かったし、ユリが雪男の母親なのはほぼ確
燐と雪男がガチ双子ならサタンの憑依体になった五郎が父親?
上でも出てるがクローンだから獅郎と燐がそっくり=五郎と燐がそっくりになるだろうし
ただユリが五郎に一方的に…なら雪男の名前はともかく
子供に燐と名付ける感覚がわからんから何とも言えない

ユリの中では雪男(ユキオトコ)も最初は悪い存在だったからなぁ
サタンに酷い目会わされても最終的に絆されちゃいそう
妊娠の経緯はどうあれ自分の赤ちゃんできた事は肯定的に捉えそうな気が
今月号でユリからちょっとお花畑入ったポジティブさを感じた

>>238
ユリにとっては燐火(サタン)ははじめてのお友達的な存在だったし悪感情はなさそうだよね
それにサタンの子(遺伝子上は五郎の子になる)を否定するのは、獅郎達クローンの存在も否定することにもなるし
ユリの性格なら赤子に罪はないから愛してるし産みたいって言いそう
しえみもそうだよね
サタンの子である燐を差別してないし

獅郎は自分とかかわった人間が躊躇なく口封じされる事を、幼くして理解してる
たびたびあった事なんかな

>>240
オクちゃん達は別に獅郎とは関わってないだろ

ユリを口封じしようとしたのを止めようとしてた

>>240
ユリに殺すぞと凄んだのは一刻も早く追い払って無駄な犠牲出さないためか
言われてみれば獅郎と関わったせいで消された人間いそうな感じがする

この漫画を見て思い出す人がいるんだけど、
昭和の伊勢に実際にいた霊能力者で、
霊力が強かった剣道道場の師範であり剣道の達人。
この人は目には見えない神剣で戦後の日本を影から守っていました。
こういう人が実際にいたんだよ。
名前は伏せておきます。

245244 (ワッチョイ 2e66-5g47)2018/06/15(金) 20:35:53.06ID:bsJX3WeI0
ちょっと訂正。

昭和の伊勢に実際にいた霊能力者で、
その霊力は強く、ある剣道道場の師範をしていた剣道の達人。

どうでもいい

今年も半年過ぎてアニメも舞台も情報無いということは今年は両方とも無さそうだね
アニメも舞台も好きで楽しみにしてたから残念

しえみが燐を選んではっきり白黒つけたように
ユリもいつまでも自分と一緒になってくれない獅郎を男として見限った面もあるのかな

燐火がネフェスト達の父であるなら、敵扱いされないか、「神」扱いされても良かったはず

ネフェストの命で獅郎が剣を取りに行った時「剣は子どもをころすために使う」と思っている事から、
青い夜の前には、燐火はアッシャーの敵、燐はアッシャーの脅威扱いされていたと思われる

ユリを含めて燐はころすべき存在だと思っててもおかしくはないんじゃないかね

メフェストだった

メフェストは本当にサタンの存在を知らなかったんだろうか?

知っていながらわざとクローンを作ったとしたら?
メフェスト達がクローンを作らなくても、サタンは肉体を持った
その結果考えられる事態を阻止したかったのではないか?

メフィストの間違いだろ…

新着レスの表示
レスを投稿する