【沢田ひろふみ】遮那王義経 [転載禁止]©2ch.net

1作者の都合により名無しです2015/01/04(日) 09:04:38.07ID:bAgItPk5O
もうそろそろおわりなんだから、最期までスレぐらい維持しようぜ…

784作者の都合により名無しです2017/01/07(土) 00:04:58.91ID:zXJWhy4z
まあ、あの作者に銀英伝やギアスをみろなんて無理だろうな

しかし、鉄血のマクギリスのような冷徹非常な主人公を作れないのかね
一切のギャグを廃してシリアスな話にしてほしい
あくまでも覇道を突き進んで、それ以外は興味なし

785作者の都合により名無しです2017/01/07(土) 00:22:23.82ID:XOUViN6j
創作物って作者の才能を越えた部分以外それまでインプットして来た物しかアウトプット出来ないからな

仮にマキャベリズムを第一に押し出したキャラを作れても義経とか見るに出せても悪役ポジションだなあ

良く言われる「中身が無い」とか「薄っぺらい」は作家に限っては人間性やら人生経験じゃない
それまで目を通して来た書物、ニュース、映画、知識、何が受けて何が受けないのかのリスク判断
これらを100かき集めても使えるのは3個か4個、仮に作家が天才だとしても40個は越えないだろう

そう言う意味じゃこの作者に分厚さや骨太さは期待出来なそう

786作者の都合により名無しです2017/01/07(土) 12:34:31.63ID:zXJWhy4z
月刊マガジンなんて駄作ばっかりだろう
さっさと廃刊すべきだ

787作者の都合により名無しです2017/01/08(日) 20:28:15.00ID:RAkceEiy
歴史改変ものにも関わらず現代への影響が
年表のみの時点で作品の出来はお察し
しかし相変わらず作者の歴史観は古臭いな
全くアップデートされずに昭和のまま知識が止まっとる

788作者の都合により名無しです2017/01/26(木) 18:57:48.66ID:Gw/fBPkF
本当にどらぐーんもしゃなおうも駄作だよな

789作者の都合により名無しです2017/03/05(日) 19:13:38.53ID:wCoucQTP
こんどこそかすみさんてきなキャラの乳首よろぴこ

790作者の都合により名無しです2017/04/03(月) 02:23:49.29ID:BUdcmKj0
遮那王は子供時代の番外編をしたらいいと思う
絶対面白い

791作者の都合により名無しです2017/04/07(金) 16:46:48.35ID:SPLqcVES
能力者が出てきたぞ

792作者の都合により名無しです2017/04/07(金) 23:46:59.04ID:ic/k1G6O
>>791
これを見て「あっ、もうどうしょうもねえなこの作品」と思った
龍帥の黄石といい、龍狼の真締といい、何で歴史ものやってる連中はこういうの出したがるのか

793作者の都合により名無しです2017/04/13(木) 21:44:39.12ID:dbO+6afE
もっかい遮那王みたいわ子供ん時のやつ

794作者の都合により名無しです2017/04/15(土) 09:05:06.90ID:WzYD1VZd
太眉ヒロインは好きだぜ

795作者の都合により名無しです2017/04/16(日) 23:45:19.21ID:5zemNnvI
義経のあのクソみたいな最期はどうにかならなかったのか

796作者の都合により名無しです2017/05/02(火) 22:25:25.09ID:xfAIyhPM
人はな 天の下で泣いて笑って怒り のたうちまわって生きてんだよ 
どんな天下人であろうと酷薄で暴虐な奸物であろうと 
地べたに足をはりつけ 地の出るようなもがきの中で天下のことを考えてんだぜ 
おめえがこんな桃源郷で戯れに考えてる天下は生身の天下とは別物だ!!(劉備)

蒼天航路も評価は分かれど、冥銭のドラグーン作者の薄っぺらさにはこれを送りたい

797作者の都合により名無しです2017/06/07(水) 22:32:39.55ID:fPdNN7im
ドラグーンで乳首描写されてたな
この人の作品は乳首ありだったっけ?

798作者の都合により名無しです2017/06/09(金) 15:28:50.07ID:um6l822j
かすみさんの乳首が見たかった

799作者の都合により名無しです2017/06/17(土) 14:59:26.03ID:3HURStnJ
だから勝永が新参ってどういう事だよ
毛利は元々森だから子飼いではないだろうけど親の代からの与力だろうに
牢人に成ったらキャリアは無くなるのか

800作者の都合により名無しです2017/06/19(月) 11:00:12.97ID:et31dkUe
>>799
あれは違和感あるなあ

801作者の都合により名無しです2017/07/11(火) 15:23:21.26ID:1Vzeh2uF
もっと歴史の勉強をしてから漫画を描けよ

802作者の都合により名無しです2017/07/12(水) 15:41:06.32ID:ERV1RICd
歴史の勉強もそうだが
それ以前にキャラ付けのセンスが致命的に欠けている

803作者の都合により名無しです2017/07/12(水) 22:45:00.69ID:SOkJUOuw
>>802
同意

804作者の都合により名無しです2017/09/03(日) 16:21:54.83ID:qyfOVPs9
義経読み返してるけど本当になんであんなラストなんだか
ハヤテとか結局出てこなかったし
漂太の捨てられた時のおくるみとかフラグ立てといて全く活かさないな
大体金太の話だけで頼朝が義経が偽物って信じるのもおかしいし

新しい連載のやつ面白い?
買おうかどうか気になるけど義経ががっかりラストだったから躊躇う

805作者の都合により名無しです2017/09/03(日) 20:39:43.06ID:6VjCTggz
歴史は改変
人の脳内読み取れる能力者が味方に居て負ける要素皆無

806作者の都合により名無しです2017/09/05(火) 23:10:31.51ID:Y6zP845t
次号クライマックスとか書いてあるけどまさか打ち切り?
それとも単に合戦の山場という意味か
まあどっちでもいいけどもし終わるのならかなり中途半端だな

807作者の都合により名無しです2017/10/05(木) 15:59:09.34ID:r9D7j1R7
>>806
予想的中おめでとうw
まとめたつもりなのだろうがクライマックスなんて代物では無かったなあ
もともと架空の歴史だから義経の時みたいな批判…史実ではどうとかはなく
静みたいにヘイト集めるキャラもいなかったが逆に作品として全く注目されなかったとも言える

808作者の都合により名無しです2017/10/05(木) 20:01:04.62ID:ZAm61WyT
戦国の英雄達がいなくなって、敵が秀忠で真田大介なんかが主人公じゃ面白いストーリも作りようがないよな
井伊直孝とか本多忠政とかもマイナーすぎで敵役にならん

次は源為朝でたのむよ!

809sage2017/10/05(木) 23:27:30.82ID:eIoQgPFX
>>807
武将達も敵味方共によく出て描かれてる奴等でさえ薄っぺらかったけど
確かに前作の静の失敗があったからか特に女性キャラの描写は慎重に感じたが
姉も妹もそれが仇になり十分に描く暇もなく打ち切られたなw
ストーリーも急にラストで時間が飛んだりして完全な打ち切りだが

810作者の都合により名無しです2017/10/05(木) 23:28:29.13ID:eIoQgPFX
mail欄と間違えた阿呆やスマン

811作者の都合により名無しです2017/10/06(金) 00:35:48.80ID:jhCqYaU3
最後の時間が飛んで取ってつけたような徳川との戦の部分読んでるだけでも
まだまだ色々描きたかったのであろう事が伺えるがしゃーないなw

812作者の都合により名無しです2017/10/06(金) 18:49:43.72ID:RigKv/mz
あかんのか
厳しい世界だな

813作者の都合により名無しです2017/10/06(金) 23:02:21.23ID:ofN8YyQF
簡単に終わっちゃったな
もっと勝永見たかったのに

814作者の都合により名無しです2017/10/09(月) 18:25:12.23ID:UKI7GlSR
打ち切りか
まあ残当だな

815作者の都合により名無しです2017/10/11(水) 09:37:09.02ID:OIJE60se
最初に現代の学生がでてきて
結局 畳んだもんだから
それっきりになってもうた

816作者の都合により名無しです2017/10/12(木) 00:03:52.75ID:3OKi7PTQ
判官贔屓レベルの古臭い歴史観しか持ち合わせてないのに歴史ものやろうってのがそもそも間違ってるんだよ
20年前に連載始まった紗那王は義理で続けられたけど編集も読者も別に固定ファンになったわけじゃないってことだ

817作者の都合により名無しです2017/10/16(月) 23:03:40.45ID:HOvcYxEX
>>816
今改めて見てみると遮那王の作者って平家物語での考え方まんまって感じ
最近では捏造エピも多いからそちらからの脱却図られているのに
大体連載期間中に源平の大河ドラマの義経と平清盛がやってて源平関連の
新たな歴史史観の専門書も多く出されていたのにその辺も全く見ていなさそう
まあ編集の力量もあるだろうけどさ

この人は次は原作付きで連載した方がよいかもな
最近歴史漫画家みたいになってるし今流行の室町時代、特に応仁の乱関連でもやるのかな

818作者の都合により名無しです2017/10/17(火) 21:20:34.16ID:rjIgW5pk
実在の人物使わずに完全にファンタジーにすればいいんじゃないか

819作者の都合により名無しです2017/10/18(水) 19:08:53.94ID:0mcGjukA
個人的には
一から世界を作るような話は
得意じゃない気がする

820作者の都合により名無しです2017/10/20(金) 22:15:19.51ID:QY5wKKjU
同意
口が悪いが、歴史物は言わば最初から高級食材が用意されていて、それをどう料理するかが漫画家の腕にかかってる
対してオリジナルは先ず米作りや野菜作りから始めるようなもの。1を100にするより0から1を生む方が難しい

この作者にそれが出来るとは思えない。用意した材料(真田)を上手く料理できていたとは感じられなかった

821作者の都合により名無しです2017/10/21(土) 10:45:15.53ID:vNihf9qq
現実を元ネタにしたファンタジーにすればいい
信長協奏曲みたいな感じ

「歴史もの」というほど真面目にしなければいいと思う

822作者の都合により名無しです2017/10/21(土) 14:51:29.53ID:hydK84Yg
今回はファンタジーではないものの完全に架空の歴史なので
人物を1から創作する必要ない上に人も物語も好きに動かせるから
自由に作れたはずなんだよねえ

823作者の都合により名無しです2017/10/21(土) 23:17:12.40ID:uT0ryV7A
遮那王は後半話たたみ過ぎとか静や頼朝のキャラ批判があったりして
言わば不満が具体的だったのだけど今回はどこがと特定するのが難しい
もう単純に話が面白くなかったわ

824作者の都合により名無しです2017/10/22(日) 01:49:42.29ID:yiNdbgjJ
前作は静のようなヘイト集めるキャラもいればかすみさんみたいな人気キャラも生まれたけど
今回はキャラもストーリーも何の感慨も無かったのが正直な所だな
確かに良かった所は勿論だが悪い所さえ具体的な指摘がしにくい位いわば論ずるに値無しだ
個人的には恥ずかしながらタイトルさえ直ぐに出て来ないw

825作者の都合により名無しです2017/10/22(日) 02:02:46.05ID:sBZ+v3rV
アグリとかいう能力者が悪いわ

826名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 07:27:38.00ID:0F1BGoD+
>>824
タイトルが4ヶ月(ワンシーズン)くらいしか稼働出来ないダメなソシャゲみたいだったのがいけなかった

グランブルーファンタジー→かっこいい
シャドウバーツ→かっこいい
アズールレーン→かっこいい
刀剣男子→わかりやすい
艦隊これくしょん→わかりやすい
冥銭のドラグーン→かっこよくもないし何の話かわからない

827作者の都合により名無しです2017/10/23(月) 06:38:26.10ID:BGhatx4d
かすみ外伝描いてくれないかな

828作者の都合により名無しです2017/10/25(水) 23:08:27.61ID:TGDsgwaf
>>827
それの方が確実に長く続いて人気も出たな

829作者の都合により名無しです2017/10/30(月) 18:42:38.85ID:He1WibFW
まあ今後も歴史物やるつもりなら
せめて歴史観や知識は最新にアップデートしてからにしてどうぞ

830作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 21:22:43.78ID:K+p3qlkf
>>827
むしろかすみが正ヒロインの方が動かしやすくて良かった気がする
でもそれだと山賊王のなつめとかぶるし義経といえば静御前ってイメージあるからな

831作者の都合により名無しです2017/11/03(金) 23:17:19.98ID:bkDtPMtx
>>830
既出だったと思うが最終巻のインタビューで作者自身がかすみの方が動かしやすい
静は何にもしてくれないとぶっちゃけてたからな
おまえが言うなと思ったがw

832作者の都合により名無しです2017/11/04(土) 15:38:41.94ID:rU6ozeP2
かすみと静のどっちが好きか聞かれたからとはいえ
あんなにはっきりとしかも詳しくかすみを持ち上げなくてもいいのにw

833作者の都合により名無しです2017/11/15(水) 23:16:10.09ID:d9LhpHfB
さっきTVで杉原杏璃の部屋に遮那王義経の単行本が揃えて並んでた
キングダム等と一緒に戦国物(違うけどw)が好きという事で
スタジオでは付き合った男の影響と結論付けられてたが
いずれにせよここでは酷評が多いにもかかわらず多少は成功した部類の作品だったんだな

834作者の都合により名無しです2017/11/18(土) 11:17:33.77ID:vKksJgAT
酷評されるってことは読まれてるってことだからな
本当の低評価はレビューすらされない

新着レスの表示
レスを投稿する