【ヒラマツ・ミノル】アサギロ【ゲッサン】

1作者の都合により名無しです2011/11/13(日) 11:22:29.28ID:o2o3HKxV0
時は幕末、1854年。
奥州白河藩の江戸屋敷に、剣の腕前でその名を轟かす十二歳の少年が。
その名は、沖田惣次郎。そう! 彼こそ後の沖田総司!!

惣次郎は同藩の剣術指南役との御前試合でも何と勝ってしまうが、
その大活躍が彼の人生を大きく変えてしまうことに…!!?

超実力作家が現代に叩きつける、本格「新選組」ストーリー巨編!!

849作者の都合により名無しです2020/01/15(水) 12:42:17.63ID:+M0VjquW
個人的には新撰組の異常さ、当時としても時代に合わず孤立して滅亡する様を見たい。具体的には近藤の死に様まで。

850作者の都合により名無しです2020/01/15(水) 16:04:03.62ID:7/OS76Q5
近藤若しくは沖田の死が一番良い区切りだろね
函館戦争までやったらもう新撰組関係無くなっちゃってるし
沖田の成長譚的な側面があるから沖田の死が物語の締め括りに相応しいと思う

851作者の都合により名無しです2020/02/01(土) 13:24:58.88ID:l2ssgfVi
で、いつ陸奥出海が出てくるんだ?

852作者の都合により名無しです2020/02/06(木) 08:05:52.01ID:TIpoEnjp
>>850
わたしは近藤さんの処刑までやってほしい気はする

853作者の都合により名無しです2020/02/06(木) 16:34:12.92ID:LgGyutTV
近藤の斬首も良く分からないんだよね
土方たちが逃げるための時間稼ぎで投降したみたいだけどそれ以降は殆どわからん
一般的には谷干城が処刑した事になってるけど実際は岩村高俊らしいし

854作者の都合により名無しです2020/02/13(木) 16:53:32.84ID:p1KnRRVu
今月も狂気に向かってひた走ってたな
流石殺した数に関して言えば敵より内部粛清の方が圧倒的に多かった新撰組
もう完全に目的が組織維持と幹部の自己満足(士道不覚悟なんちゃら)的なもんを守る為のもんになっとる
あれをさらっと描けるのがヒラマツ

855作者の都合により名無しです2020/02/13(木) 17:35:55.20ID:WWEBNsMX
自分の中では芹沢の死がピークかな
あとは破滅あるのみ

856作者の都合により名無しです2020/02/13(木) 17:59:07.71ID:FVeCbW32
自分の組織の規律を厳しくしないと、敵対組織の抑止にならんじゃん。

857作者の都合により名無しです2020/02/13(木) 19:37:38.46ID:e5O7mVJS
新撰組の場合、厳しいって言うか規律違反者を拘禁する施設がない上に追放したら再犯するリスクがあるからやたら殺してるってのがある

松本良順先生の記録とかだと普段の規律はユルユルとか書かれてたし

858作者の都合により名無しです2020/02/14(金) 09:54:54.07ID:eYxZLkzJ
黒松原 ありえるのか?w

859作者の都合により名無しです2020/02/14(金) 23:42:53.61ID:y7hd4XNV
池田屋まで行くのにあと何年か掛かりそう

860作者の都合により名無しです2020/02/15(土) 19:26:29.89ID:me2gK9gV
ふむ

861作者の都合により名無しです2020/03/06(金) 21:26:25.24ID:rabHVQa7
個人的には葛藤もなく変わっていく様子がしっくりこないなあ

862作者の都合により名無しです2020/03/07(土) 19:42:06.93ID:JUI5ICST
少年漫画脳かな

863作者の都合により名無しです2020/03/15(日) 22:58:24.63ID:0Ya2WasF
以蔵も愛次郎もどうでもいいわ
今月も殆ど話が進んでない

864作者の都合により名無しです2020/03/16(月) 21:45:42.45ID:9a3wvBIb
竜馬につながるんちゃうんか

865作者の都合により名無しです2020/03/24(火) 13:26:13.18ID:tpUROyeD
誤チェストでごわしたか

866作者の都合により名無しです2020/03/24(火) 17:00:22.23ID:da2fTqgu
>>861
言い方は悪いかもしれんが関東軍が拡大していくときにそこに葛藤があったと思うか?
むしろいけいけどんどんやったろ
皆がバスに乗り遅れるなの精神でいろんなものを顧みずどんどん行くから組織は急拡大していくのさ
そして崩壊も早い

867作者の都合により名無しです2020/03/24(火) 19:00:44.88ID:x3Kye/5d
>>865
いいから衛府スレに帰ろうな

868作者の都合により名無しです2020/03/28(土) 07:27:51.26ID:QNEY2Pwk
規制が長かったな

869作者の都合により名無しです2020/03/28(土) 16:50:58.46ID:oMASivPp
マンガワンで公式に期間限定無料配信始まってる

870作者の都合により名無しです2020/04/10(金) 09:45:19.71ID:Zn9XAQfw
21巻読了。だんだんと某やる夫スレでやってた新撰組(美少女AA使って中和されてるけど単なるDQN集団)に近づいて来てるのは草

871作者の都合により名無しです2020/04/10(金) 16:29:53.96ID:UbvF0Ofd
千三郎には頑張って欲しい
試衛館組はどいつもこいつももう人間的には下り坂って感じだな・・・

872作者の都合により名無しです2020/04/11(土) 01:40:29.69ID:8a5J+O26
土方が独善的になっていく過程はよく描かれてると思うけど
なぜそーなったかが描かれておらずちょっと欲求不満
これらかなぁ
本当に近藤を大名にするためってーだけなのか?

873作者の都合により名無しです2020/04/11(土) 09:53:57.59ID:oJA1JLD4
有象無象、不逞浪士の寄せ集めに規律を守らせるにはそれくらいが妥当だと思ったんだろ

874作者の都合により名無しです2020/04/11(土) 10:04:35.08ID:1LGAR04u
史実だと新撰組脱退して新撰組の名を騙って押し借りや強盗やるケースが多く場合によっては切腹すらさせずいきなり斬首とかやっでたケースも

875作者の都合により名無しです2020/04/11(土) 11:48:41.47ID:EtfzHnNe
史実は兎も角おこに描かれてる土方は特定の人間を執拗に追い詰めたりしてるから
必ずしも組の規律を保つ事のみが理由とは思えん

876作者の都合により名無しです2020/04/11(土) 13:22:50.54ID:/aOJs170
新選組なんざ異常者の集団なのはわかり切ってるから

877作者の都合により名無しです2020/04/11(土) 18:36:25.23ID:qYfvcTWG
それを言うなら幕末の連中は全員異常だぞ。

878作者の都合により名無しです2020/04/12(日) 00:11:34.93ID:+EbZVj7o
>>877
いやいや、新選組は特にヤバいから有名になったんだよ

879作者の都合により名無しです2020/04/12(日) 06:41:16.93ID:jWS7vvLi
新撰組は天狗党や土佐勤王党に比べたら穏健やぞ(白目)

880作者の都合により名無しです2020/04/12(日) 17:24:44.99ID:W6u7JGzL
いきなり土佐が出てきた感あるけどなんか絡みあったっけ?
結構忘れちゃってるなあ

881作者の都合により名無しです2020/04/12(日) 18:35:23.17ID:SgjokA0J
永倉編から一気に華やか爽やかになった感じがしたから・・・
熱血剣道漫画みたいな

882作者の都合により名無しです2020/04/12(日) 18:36:06.56ID:SgjokA0J
>>10に超超亀レスしてしまったスマソ

883作者の都合により名無しです2020/04/12(日) 19:09:23.37ID:MRXu06Ru
というより、編集長がサンデーに栄転して以来
新連載がことごとくコケてるから
相対的に順位が上がっていったのでは……

884作者の都合により名無しです2020/04/12(日) 19:34:51.96ID:XIwTCA/x
過去出てきた時龍馬の顔が意図的に隠されてたけど
愛次郎の行方と絡めてなんか仕掛けるのかな

885作者の都合により名無しです2020/04/16(木) 23:17:23.45ID:vsuBM2rl
以蔵は、もう退場か

886作者の都合により名無しです2020/05/12(火) 16:41:58.78ID:sls2yxZr
御所焼き討ちが以蔵の口からってのは
面白い展開だな

887作者の都合により名無しです2020/05/12(火) 23:00:23.94ID:/AtrAB2c
これには後藤象二郎も困惑w

888作者の都合により名無しです2020/05/13(水) 23:07:39.07ID:aaErEBa1
総司の労咳フラグ来ちゃったな
あんなベタに恋愛を絡めるのか?

889作者の都合により名無しです2020/05/16(土) 09:40:45.22ID:lIPdw60/
総司って童貞だっけか

890作者の都合により名無しです2020/06/16(火) 19:33:24.89ID:f6Vw2SRZ
芹沢鴨いなくなってからダレたよな
新撰組か作者かどちらかが原因か分からんが

891作者の都合により名無しです2020/06/16(火) 21:20:47.42ID:0NEb4F/w
傍若無人な悪役がいれば被害者でいられたけど
その悪役がいなくなれば組織のクソさが嫌でも目に付くようになるからね
ブラック企業に嫌気が差したり怖気づいたら即死刑なのにトップの女癖の悪さを黙認してるのも腹立つ
女囲うのに一人あたり幾ら浪費してんだよ?

892作者の都合により名無しです2020/06/16(火) 23:06:25.23ID:p2HiIZk+
言われて見れば女癖の描写やたら出てくるよな 土方のギャグ顔だけじゃ落とせないレベルで作ってあるし、今後のエピの伏線の可能性はあるな

893作者の都合により名無しです2020/06/20(土) 09:15:00.84ID:3qZi0WwZ
新撰組ものは池田屋と鴨抜かすとダレるよ
所詮はお巡りさんの日常だから

894作者の都合により名無しです2020/06/20(土) 09:16:40.73ID:3qZi0WwZ
>>891
近藤に限らず幹部クラスは妾囲ってるからなぁ
意外とTOSHIは芸者遊びはしても妾は作ってない

895作者の都合により名無しです2020/06/20(土) 11:59:34.14ID:FVVr0MXF
この分じゃ池田屋斬り込みまで半年くらいかかりそうだな

896作者の都合により名無しです2020/06/20(土) 22:35:50.79ID:vGMWukfz
松原忠司と佐々木愛次郎のエピ、全く要らなかったろ
本筋ぼやけさせて尺食っただけ

897作者の都合により名無しです2020/06/21(日) 12:12:28.94ID:ETF6xaPz
松原といえば、土方が松原に介錯させまくってんの芹沢が愛次郎にさせてたのと同じだよな

898作者の都合により名無しです2020/07/11(土) 13:44:41.60ID:n8a12ih8
風呂の時も寝る時も編笠被りっばなしなんだろうなこの人斬り

899作者の都合により名無しです2020/07/11(土) 15:36:23.76ID:jGAGEwK+
その編笠もしかして髪で出来て?

新着レスの表示
レスを投稿する