福本伸行×かわぐちかいじ作品 連載中 [無断転載禁止]©2ch.net

1粗筋 ―outline―2016/08/15(月) 17:36:35.32ID:???
1998年4月1日に創刊された『ヤングマガジンアッパーズ』にて
原作・福本伸行 作画・かわぐちかいじ
の両先生によるコラボレーション企画が立ち上がりました
この漫画について色々語りましょう
なお、この作品は病に犯された身体にムチうつことで1日1話のペースで連載されるようです
たまに変な時期に合併号ができたり休載したりしますがしかたない
原稿を落としてしまった粗筋書きが悪いのだ・・・・!

※注意※
連載中スレとは連載終了した漫画作品を第1話〜最終話まで順々に、
『現在連載されているもの』つまり現在進行形で語り合うスレです。

●ただし、あらすじは単行本基準で進行していきますが、
●まれにページが多く、やむを得ず同シナリオでも複数に分ける場合があります。
●(「第1話・A」とか「第2話・前」等)
●スレ住人から教えられた場合は別ですが、この場合、
●区切りのいい所や一定のページで一旦切り上げる場合があります。ご了承下さい。

ネタバレ発言はご法度。現在明かされてる情報のみで語り合いましょう。
連載中スレにそぐわない話は楽屋裏スレで行いましょう。
次スレが立ったら or 連載終了して合図があったら楽屋裏! 現代に戻って好き放題に語り合え!

関連スレ等
連載中スレの楽屋裏 第34幕
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1358072497/

連載中スレまとめ
http://rensaimatome.blog.fc2.com/

連載中スレ過去ログ倉庫(更新停止中)
http://rensai.nobody.jp/

95粗筋 ―outline―2016/09/08(木) 17:02:21.05ID:EjoU/eEh
ならば佐藤の友人関係に当たろうとするものの、なにぶんサ店で知り合った程度の友人
それも15年も前ともなれば、今どこにいるかなど佐藤自身にもつかめるものではないが…
どんなささいなことでもいい、と武田さんに頭を下げられ…佐藤も困惑しつつどうにか思い出そうとする

……その中で、さとしという友人のことを思い出す どうやらその友人はどこか大企業の内定が決まっていたらしい
新聞を広げて佐藤が指したその内定が決まったという会社に、ふたりは驚愕する 武田さんの勤めていた会社だ…!
武田さんの会社なら、名簿を調べればさとしという男のことは分かるだろうが…彼が佐藤ではないとしたら…
そう苦悩する武田さんの横で、村井が不意に問いただす

「その喫茶店で彼は・・・・ つまりさとしさんは何と呼ばれていました!?」
「いや・・だからさとしはさとし・・と あ・・そういえば・・・・
 さとしと呼んでたのはオレくらいで マスターやほかの仲間は確か さと・・ちゃんと」
「さとちゃん
 さとし・・・・さとちゃん さと・・・・
 さ と う !!
 娘さんは 店の中で飛びかったであろうさとちゃんという愛称から・・・・
 その男を佐藤であると誤認・・・・ 可能性は・・あります 武田さん!」

……さっそく会社の名簿で、さとしの名前のある人物を探すと…意外な人物に突き当たる
武田さんの見つけたさとしと言う人物は、武田さんが退社直前までチームを組んでいた部下の中村であった

<続く>

96マロン名無しさん2016/09/08(木) 17:26:37.36ID:???
急転直下の連続で見応え有るなあ
ただ何というか漫画というよりサスペンスドラマのコミカライズを見ている気分だ
これはかわぐちかいじ作画の影響かも知れないが

97マロン名無しさん2016/09/08(木) 20:25:03.24ID:???
>>96
確かに なんとなくだけど実写ドラマ化させても映える内容だと思うわ
しかしアッパーズは最初は士郎正宗のエロポスター目当てで見始めたのに
これとかREDとか意外と見ごたえのある作品が多くて困るw

98マロン名無しさん2016/09/08(木) 22:09:24.07ID:???
佐藤が見かけによらずいいヤツでワロタ
中村ってあの最初の方に出てきたモブにしか見えないあいつか

99粗筋 ―outline―2016/09/09(金) 17:59:59.39ID:XXJavWGV
  生存 ―LifE―

佐和子を殺したと思われる犯人は…武田さんの部下、中村であった
その事実に武田さんも息を切らせて驚愕する…

(なるほど・・・これでひとつ どうしても拭えなかった疑問が・・解けた
 いくら顔見知りとはいえ ちょっと店で知った・・・・そんな程度の・・・・
 そんな程度の知り合いの車に佐和子が軽々に乗るなんて・・・・考えられない
 ないはずだ・・という違和感がずうーっとあったのだが 今やっと拭えた・・!!
 顔見知りプラス東和建設の中村という・・つまり・・・・
 オレの部下 父の会社の人間だという安心感が 佐和子を車に乗せたのだ!!

 悪かった・・・・佐和子 なんてことだ!なんて・・話だ・・・・)

その後 武田さんは村井に中村の資料を渡し、警察に中村の経歴を洗わせる
はたして、中村の時効は成立しているのか、否か…

「え!? 確かかそれ・・」
<はァ みんなで5回は計算し直しました しかし何度やっても時効は12月1日・・・・

 つまり 今 夜 午 前 0 時 午前0時にオワる!!>

今は午後の6時…つまり時効成立まで、あと6時間…!!
急いで中村を逮捕しようという武田さんを村井が諌める
まだ中村を逮捕するための書類が出揃っていない それが無いうちは…

100粗筋 ―outline―2016/09/09(金) 18:00:55.87ID:XXJavWGV
「じゃァ すぐして下さい それ・・・・!」
「物証がない・・目撃者がいない
 今の段階ではまだ難しいでしょう 中村が犯人だという決定的な証拠がありません
 検事の判断はおそらく見送り・・・・ まだ逮捕請求は破棄相応と判断されるでしょう」

証拠なら、カマロに残された佐藤のメッセージ…それに腕の絵にあった三本の傷を確認できれば…と反論する武田さんだが
だが村井は、もうひとつ…解明されてない謎があるという メッセージに残された二つの7ケタ番号である
あれがなんなのか、村井にはまだ判断がつかないが…

「とにかく 腕上部に3本のキズがあれば・・・・ 通させます 検事に逮捕状を・・
 ですから武田さん 落ち着いてよく聞いて下さい 今この6時間は確かになにものにも代えがたい
 それこそ・・・・神がくれた6時間! 武田さんと娘さんの執念が勝ち取った6時間です
 性急さは・・・・とり逃がしますよ・・・・ ここまで追いつめた犯人を・・!!」

武田さんに残された道は二つあると語る村井、病状も悪化したためひとまずは家に戻る二人
村井の語る二つの道・・・一つはキズを確認し起訴に持っていくコース 無論これが一番最適
もう一つは、犯人本人による自白を上手く誘導し、促すこと
…いずれにしても、タイムリミットは今晩0時まで…!武田さんと、犯人の最後の戦いが、幕を開けようとしていた…

―キズが確認できましたら 携帯で私に連絡をください
 それを受け 起訴に持っていけるかどうか30分以内に連絡を入れます
 そして自白への誘導ですが・・・・犯人は当時の時効の事は当然知っているでしょうが・・・・
 例の渡航歴の件で勘違いしていることもあり得ます
 つまり・・もうとっくに時効は成立していると勘違いし
 警察官ではない武田さんにはうっかり口をすべらせる可能性がある!
 犯人しか知りえない秘密の暴露を!! それを引き出してもらえれば それでも起訴にもっていけます
 ただしこの自白は 今日が時効のリミットだと犯人が自覚していれば・・・・まず・・取れないでしょう―

(佐和子・・・・ 辿り着いたぞ やっと・・・・ここまで!
 あと・・・・4時間・・20分 対決だ!! 2人で犯人に鉄槌を!!)

<続く>

101粗筋 ―outline―2016/09/10(土) 17:15:52.83ID:dCC1i2DG
  生存 ―LifE―

居間でくつろぐ中村の下に、突如呼び鈴がなる
誰か来たのか、玄関に向かうと…そこに現れた客人はかつての上司、武田さんであった

ひとまずは武田さんを歓迎し中に入れる中村
…中村の応対を受けつつ、時効につながる何かが無いかを探る武田さんだが…
カレンダーにはそれらしい目印はつけられていない様子
…そんななか、武田さんは村井からの言葉を思い出す…
キズ、あるいは自白を引き出せれば中村が犯人だとすることが出来る可能性も上がるが…
……世間話もそこそこにしながら…焦る武田さんは、無理矢理に中村の袖を捲り上げる!?
捲り上げた中村の腕には… 一 本 の傷跡が残されていた
そんな様子をいぶかしむ中村だが…ひとまず武田さんはトイレに退散

トイレに入り、村井に報告する武田さん …頑張っては見るが、とはいうがその返事は少々弱弱しい
…中村も、トイレに入った武田さんに鋭い視線を向けるが…?

(中村が犯人だ・・・・あいつが!! しかしあの村井さんが口を濁らせるということは
 きびしいのか 一本では・・・・名前同様キズも誤認の要素含み・・・・ということなのか!

 佐和子・・・・警察はアテにはならない! 無念を晴らすにはやはり・・2人
 2人で自白を引き出し 乗り切るしかない!!)

……トイレから出ると、気分でも悪くしたか心配したのか声をかける中村に
武田さんがテーブルの前に座ってくれ、と言って…
武田さんは、佐和子のことを知っているかと問いただし…自分が佐和子の父であることを、中村に明かすのであった…
…時効成立まで、あと三時間半…武田さんと中村の戦いが、静かに始まろうとしていた…

<続く>

102粗筋 ―outline―2016/09/11(日) 17:03:35.43ID:rw+b0WL2
  生存 ―LifE―

……武田さんが佐和子の父だということを明かし、中村は戸惑いながら返答を思案する
知らないとシラをきるか…否、武田さんの様子から自分と佐和子が知りあいだということはすでに知っているのだろう
変にごまかすとかえって怪しまれるであろう、と判断し…

「佐和子ちゃん・・・・て そうですか 武田さん・・・・武田さんの娘さんだったんですか・・・・」
「知っている・・・・?」
「ええ・・何度か・・昔店で・・・・」「『そら豆』・・?」

武田さんの答えにわずかに動揺しつつも、平静を保つ中村
…何を話せばいいか、あるいは何を話しては行けないか…墓穴を掘る発現は何か
武田さんと会話を交えながら、慎重に思案する中村

(サ店で会っていた・・くらいのことはいいだろう 他の客にもみられているわけだし・・・・
 問題は・・あの日!! あの日のことは!!)

そう思案し…中村は15年前の『あの日』のことを思い返す

―――――

池のほとりで絵を描く佐和子 それを少し離れた所で、佐和子を物色するように眺める中村の姿があった
その後、美術館で行動を共にする二人 中村は、佐和子の情欲をそそる肢体に目をやり…
そしてその夜、中村は佐和子を車に連れ込み、強引にモノにしようとする
だが佐和子も抵抗して逃げ出し、中村もそれを取り押さえ…
木の枝で腕に三本のキズをつけられながらも、中村は佐和子の首を締め上げる…!!

―――――

103粗筋 ―outline―2016/09/11(日) 17:03:54.47ID:rw+b0WL2
(しゃべらない・・しゃべらないぞ!! オレが知っているのはサ店の佐和子まで・・・・!他には・・・・
「 話 し て く れ な い か ・・・・」

震えて動揺するのを見透かすように、中村に詰め寄る武田さん
すると武田さんは佐和子の写真を見せてあげる 一枚目は笑顔の佐和子が写っていたが
もう一枚を見てみると… 骨だけに成り果てた佐和子の遺体が写されていた…!!
その写真に、もはや動揺を隠せない中村 どうにか平静を保とうとするが…
すると武田さんは自分が末期ガンを患い、余命幾ばくもない事を明かす
それが真実である証拠に、カルテのコピーを見せて…

「私はもう長くはないんだ そして・・・・見ての通り・・娘も・・・・もう 帰ってこない
 私は・・最後に 聞いてみたいんだ・・・・
 娘が・・・・最後の時 その寸前の・・日
 何を・・・・話したか
 何を・・・・喜んだか・・・・
 何を・・ 悩んでいたか・・・・
 どんな夢を・・・・抱いていたか・・・・」

そう語りながら、佐和子の遺体の写真に武田さんの涙がこぼれ落ちる…

「恨みつらみもない・・・・ もう・・無いんだ ただ・・聞いてみたい・・・・
 たとえ・・・・たとえ犯人・・・ 佐和子を 殺 し た・・男でも」

その言葉に、さしもの中村も面食らう 自分は佐和子とはサ店で会う程度の付き合いだと主張するが

104粗筋 ―outline―2016/09/11(日) 17:05:02.91ID:rw+b0WL2
「それは・・・・ないな 出たんだよ・・・・」
「何・・が?」
「潰れてなかったのさ お前の犯行の跡だ」

そういって武田さんが見せたのは、中村が犯人であるという決定的な証拠 廃車になったカマロであった

「話してくれないか・・・・ 全てを!!」

武田さんにそう突きつけられ、中村の顔からは滝のような汗が噴き出す

(佐和子・・・・これで・・・・
 残っているカードは・・お前のダイイングメッセージだけ・・・・ 後はもう・・・・無い!!
 だが佐和子・・・・ これでこの男は・・・・ 落ちる!!)

<続く>

105マロン名無しさん2016/09/11(日) 18:36:01.68ID:???
あー、なるほど
ちょっとだけかわぐちかいじ作画の理由がわかった

>中村は、佐和子の情欲をそそる肢体に目をやり…

これを福本画でやってもあんまり伝わらないだろうなあw

106マロン名無しさん2016/09/11(日) 19:23:24.31ID:???
中村の動揺の表情の微妙な変化はさすがだな。
福本画では三種類ぐらいしかないからな。

107粗筋 ―outline―2016/09/12(月) 17:07:16.11ID:9RA/BNvW
中村を犯人とする証拠、カマロを突きつけられ動揺する中村
ライターに火をつけるのもおぼつかないが

(潰れていなかった・・・・ 潰れて! なんて不運!!
 しかし しかし     !)

ライターの日がつくと同時に、中村はある考えに思い至り……

「覚えて・・いません」

タバコを一服して、涼しい顔でそういい放つ…
その後も中村は武田さんの追及に対し、覚えてない、の一点張りをくり返す

(これでいい・・・・ 車が出ても・・・・
 オレが殺ったという確証までは敵に届いていない
 届いていれば 警察が来るはずだ・・・・ さっさと逮捕状を持ってくるはず・・・・!
 それがないということは至ってないんだ 至って・・・・ない!!)

武田さんの追及を煙に巻き、頭が痛くなってきたからお帰りください、と露骨に追い返そうとする
だが武田さんには今日しかない…

「中村・・・・中村・・・・
 お前も知ってのとおり・・・・殺人の時効は・・15年 それは・・・・もう過ぎた
 民事の時効は残っているが・・さっきも言ったように オレの残り時間は・・少ない
 金を渡そうにもとうのオレが早死にしちまうってわけだ・・
 事実上破棄みたいなものだ!だから だから中村・・吐いてくれ!
 そして あやまって・・くれ その言葉だけで オレと佐和子は救われる
 救われるんだっ・・・・」

108粗筋 ―outline―2016/09/12(月) 17:07:34.73ID:9RA/BNvW
武田さんの必死の訴えにも、中村は無言を貫きつつ…立ち上がって玄関の方に向かう
まさか逃げるのでは…と思われたが 中村は玄関を開け、武田さんにお帰りいただくように言う
……ひとまずトイレを借りてごまかす武田さんだが、中村の口は固くとても証拠になるようなことは言いそうにない
どうしたら…と考え込む武田さんが、不意にトイレのカレンダーに合った[1]の跡のようなものに気づく

トイレからでて…ゴミ箱に入っていた前日以降のカレンダーの紙を見てみると
11月29日に[2] 30日に[1]と書かれた数字を見つける
これは紛れもない、時効までのカウントダウン…! その武田さんの背に、中村が再度「お帰りください」と言い

「今日いっぱいは・・・・ 何も話しませんよ」

…そう、中村は解っていたのだ 今日が渡航歴を加えた時効の最終日であることを…!
……その後も、武田さんは中村宅に居座るものの、決定的な証拠がつかめないまま時間だけが過ぎていく…
村井も検事を説得しようとするが、どうにも厳しく…

武田さんの脳裏には、子供時代の佐和子の姿が…   殺された佐和子の姿が、浮かび上がる

―起訴が取れれば 11時までに踏みこみます 11時までに何もない時は・・・・―

そして、無情にも時間は11時を過ぎてしまう もはや中村の自白は絶望的と思われるが
……不意に、武田さんがなにやら呟き始める…?

「石を・・・・ 石を抱かすしかないんだ・・・・・・
 口を・・・・割らせるには 昔は・・・・そうしたんだ・・ 口を割らせるために・・・・」

そういって武田さんは立ち上がり……台所にあった包丁を手にとる…!

「この・・・・決着でも 俺は・・・・かまわない」

中村に向けてそう言い放ち、武田さんは包丁を手に中村ににじりよる…

<続く>

109マロン名無しさん2016/09/12(月) 23:11:30.15ID:???
あああ…武田さんそれは…それはだめだ…
気持ちはわかるなんて言いたくないけど、そんな真似をしたら中村と同レベルになっちゃう…

110粗筋 ―outline―2016/09/13(火) 17:01:59.05ID:YnXVX9YW
「シラをきるなら体を張れよ 中村・・・・!!」

  生存 ―LifE―

武田さんに包丁を突きつけられ、さしもの中村もこれには動揺する
にじり寄る武田さんをどうにか待ってくれ、と懇願し…
…そうしているうちに、ついに時刻は午前0時 即ち中村の時効がこの瞬間成立してしまう

しかしそんなことは関係ないとでも言うように、武田さんは両手を広げ中村を逃がさないようにゆっくり近づく

(佐和子 いいだろ・・これで
 裁けないんだ この国・・では この男を!!
 この男は この後ものうのうと生きていけるんだ・・
 償わず・・・・ 何も謝らず! 何も・・・・失わず!!)

そして、武田さんがその包丁を振り上げる…!

 だ が

そんな武田さんを止めたのは、他ならぬ佐和子であった…!
死んだはずの佐和子が、武田さんの凶行を止め…武田さんは、佐和子の幻に その温もりを感じ取る…

そこに駆けつけてきた村井が乗り込むが、武田さんは精神的に限界を迎えたか息を切らせて村井に倒れこむのだった…

気を失った武田さんを車に乗せ、ひとまず武田さん宅に戻る村井
……家に戻って意識を取り戻した武田さんは…もはや、抜け殻のように茫然とするのみであった…
すると、村井の下に一本の電話が届けられる どうやら何かしらの証拠らしきものを見つけたそうだが
送られたファックスに書かれていたのは…東和と書かれたバッジであった
それを武田さんに見せると、うちの会社のものに間違いないと言う

111粗筋 ―outline―2016/09/13(火) 17:02:23.27ID:YnXVX9YW
「うちは・・入社が決まった若者に・・・・内定の際
 社則と・・・・それ(バッジ)を・・・・
 中村も・・・・それをつけるか持っていた そして それが佐和子の信用を勝ち取り・・・・」

せめてもう一日早くこのバッジを見つけていれば…村井は武田さんに謝罪するが…
武田さんは一言「よかった・・・・」と呟いて

「中村を・・殺したりしなくてよかった 
 そんなことをしたら・・・・私も・・中村と同類ですよね
 佐和子が・・許してくれませんでしたよ・・ それだけは・・・・」

咳き込む武田さんが村井にお薬を取ってもらうように頼み…薬箱の横に絵葉書を入れた写真立てを落としてしまう

「それは・・いつ頃か 長いです・・・・ね
 妻の直美が飾ったものだと思います・・よ 佐和子がいなくなった・・頃から・・・・」

……その絵葉書を見て、村井は何かに気がついたようで、写真立てから絵葉書を取り出す
その絵葉書をよく見てみると…描かれていたのは、長野の高原美術館
そして、差出人は…佐和子のものであった 武田さんも今までまったく知らなかったと驚愕する

村井はその絵葉書に、もう一つ何かに気がつく

「失礼・・・・武田さん見て下さい おの消し印を
 佐和子さんが失踪し 行方不明になったのが84年9月16日!
 これはその 5 日 後 の消印 9月21日です!!」

中村が佐和子を殺したと思われる日は、9月16日のはず
では、その5日後に送られたこのはがきは一体…?

<続く>

112マロン名無しさん2016/09/13(火) 23:15:52.58ID:???
なんか佐和子が完全に守護霊と化してる件

113マロン名無しさん2016/09/14(水) 00:46:16.49ID:???
ハガキ…?ここへ来てまた新しいピースか。
佐和子ちゃん、殺される前に随分といろいろ手を打ってるな。

114マロン名無しさん2016/09/14(水) 00:58:40.06ID:???
まだ数字も残ってるしな
アレも何かに使うんだろう

というかもう犯人が中村で確定出来そうだし、時効をくつがえすようなものなんかね、よくわからんが

115粗筋 ―outline―2016/09/14(水) 17:05:00.28ID:B9Xmqac/
  生存 ―LifE―

「消印は9月21日・・・・佐和子さんがこれを21日に出した・・・・とすれば」
「佐和子は21日まで生きていた・・ということに・・なりますよね!?」

そうなれば、当然時効も不成立となる 即ち、まだ中村を逮捕できる期限は過ぎていない…!
だが、村井の反応はどうも歯切れが悪いが…?

「正直に言いましょう 消印は確かに21日ですが・・
 通常この絵はがきをもって娘さんが21日までいた・・と言い切ることは難しい・・・・
 苦しいと思います
 前後の事情を鑑みるに・・・・ 16日に消息を断った娘さんが・・・・
 この・・・・ 21日までに家に何の連絡もしないということは不自然であり・・・・
 あと この絵はがきを購入したのが美術館に行った16日であることはほぼ決定的で・・・・
 そしてこの文面もあわせて考えると・・・・
 おそらくこれはその日のうち・・まず・・16日・・!
 海野たつき展の興奮さめやらぬ16日に描いたものと思われます!」

だが消印は確かに21と反論する武田さんだが…書いた日と、ポストに投函した日は別であるとしたら
…おそらくはこれも、佐和子失踪の捜索願を遅らせるための中村の工作の一つであろう
……やはり、結局はダメなのか…肩を落とす武田さんだが…

「いえ 15年が・・いや たとえ100年・・ 1000年が経とうとも・・・・
 償わないかぎり 犯した罪は消えることは無いんですよ 武田さん・・・・」

村井もその拳を握り締め、怒りを秘めたような表情でそう語る…

116粗筋 ―outline―2016/09/14(水) 17:05:38.06ID:B9Xmqac/
敵は元々、すべてを嘘で塗り固めている…ならば遠慮なくこの嘘を利用させてもらおう、とする村井
消印の21日、その信憑性は疑わしいものの、決してゼロではない
ならばこの消印の21日で時効問題を押し切ろう、と村井は提案する

「中村が犯人であることはもう間違いない! ならば不確定でもゼロではないのだから
 この時効での暴走は許容範囲と考えます!
 因果応報・・ 奴は自分の嘘で首を絞められることになる」

とはいえ、やはりこれだけでは逮捕状は通らないであろう
通すならば、やはり中村の自白は必須… 21日まで生存していたと言う前提 その上で、中村の逮捕を…!

警察にも、その絵はがきがFAXで送られる
とはいえ岸河もこれだけでは厳しい、とするが…

「きびしいだろこれだけじゃ・・・・だけど村井さんはやる気だ!
 あの武田って人は凄い人だって言ってた あの人のために何とかしてやりたいって・・・・!
 だから送ってくれっていろいろ・・このハガキに自白が加われば起訴にもっていけるって その可能性に賭けるって!」

……武田さん宅に送られた、長野県ゴルフ場の工事日程を見て「天が味方している」と村井が言う
浅井が上り、すずめのさえずりが聞こえ始め、二人は最後の決戦に向かう

中村はスーツケースに荷物をまとめている所 時効成立の記念旅行あたりだろうか
と、そこに呼び鈴が鳴り…玄関を開けると、武田さんと村井の姿があった
当然、中村も時効は成立したのだから話など無い、と突っ返そうとするが

「それが・・・・どうも・・・・ そうでもなくなりました」
「な・・に!?」

        最終戦! 正真正銘・・・・ これが最終戦!!

<続く>

117マロン名無しさん2016/09/15(木) 02:17:16.19ID:???
岸河も最初のヤな感じだったのが嘘みたいに熱い人になってきたなーw
やはりここまで来たら中村の逮捕でハッピーエンドと来てほしいところ

118マロン名無しさん2016/09/15(木) 08:23:13.11ID:???
とはいえ、武田さんは結局もう助からないだろうし、
「告白」もかなり微妙な最後だったからな。
何だかんだで中村が生き延びるという意味の「生存」だったら…

119粗筋 ―outline―2016/09/15(木) 17:10:35.20ID:dAeYlwXb
  生存 ―LifE―

(そうでもなくなった・・・・? とは・・どういうことだ!?
 時効不成立・・・・? ひょっとして渡航歴の計算違い!?
 いや・・それはない 何度もそれはしたし・・ 
 第一 昨日の武田とこの刑事の様子では・・・・昨日がリミットと向こうもわかっていた様子ではないか!!
 それはありえない!! とすると・・何だ!?今さら・・何がっ!?
 まてよ・・・・ そうでもなくなった・・つまり・・・・ 時効不成立・・なら緊急逮捕はできる!
 だが・・もし出切るなら―― さっさと逮捕すればいい へんにもったいつける必要は・・・・)

突如乗り込んできた二人に、思案を張り巡らせる中村 
そこに村井が告げる 状況は劇的に変わった、と
すでに中村の逮捕令状は作成している …二人がここにいるのは、その前に中村が逃げないための拘束と村井は語る
そんなバカな、と動揺しながらも村井の言を否定しようとする中村だが…

「鑑識の調査の結果・・・・ 犯行時あなたが借りていたこの車の中から
 中村さん!あなたと・・ 佐和子さんの毛髪が採取されました
 これでカマロの車内にあなたと佐和子さんがいたことが確定できます

 犯行の日 9月16日午前10時
 あなたが大沢池で車を止め 佐和子さんを認めた位置も・・・・
 その後美術館で会ったことも確認されています
 そしてこれは長野市内のボランティア事務所が渡した指輪です
 発見された時 佐和子さんの右手にはまっていたものです
 その事務所で 佐和子さんが父の知り合いと一緒だと言っていた その証言も得ました

 そして犯行場所ですが・・・・
 車のキズに付着していた物をもとに周辺の採取調査をすすめた結果
 長野市から東京へ向かう国道から外れた場所で・・・・ 放置され倒れた地蔵が発見されました
 そしてその地蔵に付着していたんですよ カマロの塗料が!
 もちろんカマロのキズにも地蔵とおなじカコウ岩のかけらが・・・・
 これにより犯行場所が断定されました」

120粗筋 ―outline―2016/09/15(木) 17:10:54.48ID:dAeYlwXb
次々に出てくる犯行の証拠に、中村も戦慄する
動揺しながらも中村は覚えていない、と白を切って切り抜けようとするが…
「地道な捜査が報われましたよ」と村井が言って見せた資料は、中村が犯行時に落とした東和建設のバッジであった
さらに、カマロに残された佐和子のダイイングメッセージを突きつけ
犯人はあなた以外にあり得ない!と村井は中村に宣告する…!
…今のうちに自白をすれば、自首扱いで減刑も叶うであろう その村井のやり口に、武田さんも関心を覚える

(なるほどプロだ・・
 損得だ・・・・この手のクズは誠意に訴えてもダメ・・・・無意味・・・・
 損得! それしかないんだ さすがにクズをいっぱい扱っているプロだ
 なるほど この人はプロだ やり方を・・心得ている―――!!)

村井の矢継ぎ早の責めに、顔からおびただしい汗を噴出しながら…中村が問いかける
とっくに過ぎてしまった時効はどうする気か、と
…確かに時計は逆に回りようがない、村井もそれを認めた上でスタート地点に誤認があれば話は別、と答える

「こんなものを・・こんな大事な切り札を・・・・ 昨日発見したっていうんだから我われもおそまつです
 武田さんもまったく気がつかずにいてあやうく・・・・ 失うところでした 全てを・・・・!」

そういって村井は、あの絵はがきを中村に見せる …中村は自身がその絵はがきを出したことを思い出し…
「それは・・・・」と言い掛けるが、村井の鋭い目つきにあわててごまかす中村

「そ・・・・ それは・・・・なんなの?」
「佐和子さんが生前 あの長野で出した絵はがきです
 彼女が出したと言うことに相違ないということは 筆跡からしてすでに武田さんの確認をいただいております
 これは彼女が出したものです 問題はこの・・・・消印です
 9月21日・・・・ ・・・・わかりますか?
 娘さんは9月16日に消息を断ったと思われていましたが・・21日までは生きていたのです
 おそらくこのはがきを投函した後に犯人と出会い・・」

121粗筋 ―outline―2016/09/15(木) 17:11:13.89ID:dAeYlwXb
(何を言ってるんだこの男!?)村井の言に困惑する中村だが…

「つまり・・・・犯人が佐和子さんを殺害したのは21日以降・・・・
 となれば時効開始のスタートが16日から5日も後になったのですから
 当然 終了の時も5日延びます つまり時効のタイムリミットは渡航歴が二ヶ月と16日あったとした場合・・・・

 1999年12月5日! 分かりますか!?」

村井の言葉に、中村は驚愕にその目を見開く…!

「中村さん・・・・ あなたはまだ法の網の中なんですよ!」
「バカな そんなことがあるか!!」

<続く>

122マロン名無しさん2016/09/15(木) 20:10:56.52ID:???
いいネいいネ この追いつめ方はかなりわくわくするわw

123粗筋 ―outline―2016/09/16(金) 18:12:47.50ID:kHAPjBPH
  生存 ―LifE―

「時効が6日だなんてそんなことがあるか!」

激昂し、声を荒げて立ち上がる中村
(見せたぞ! 突破口・・・・!!)その姿に、村井は確かな手応えを掴む

「そんなことは・・・・ありませんか? なぜ!?」

……村井のその追及に…
迂闊な反論は自分の首を絞めると判断したか中村は再び口をつぐんでしまう

「いいでしょう・・ いくらでも黙っていれば・・・・いい
 もう・・・・あと数時間で礼状が来る そうすれば署内でゆっくり話を聞けるでしょう
 その結果 別に自白が出なくともかまわない・・・・
 むろん あるにこしたことはない・・が ここまで証拠がかたまれば もう・・十分
 やはり・・・・ 佐和子さんのダイイングメッセージが大きかった・・・・」

(嘘をつけ! あんな間違いだらけのメッセージなんか役に立つものか!
 第一・・名前が違う 何が佐藤だ・・さとしだ! キズも三本・・・・!
 たしかにあの時は三本! 三本だったが深いのは一本だけで・・・・
 結局・・・・今から見れば事実誤認! 誤認になる!)

「プラス・・・・バッジを落としたことが命取りでしたね」

(バッジ・・・・バッジは・・・・これは痛い! 言いのがれられない!
 あのクルマで現場に行き あのカ所にクルマを止め 山の奥に分け入り 慌てて"何か"をした!
 殺人はともかく・・・・ そのことは否定しえない しかし!  しかし!)

124粗筋 ―outline―2016/09/16(金) 18:13:12.90ID:kHAPjBPH
「しかし・・・・何です? 言いましたよ今・・・・ しかし・・・・と」

無意識のうちにもれ出てしまったのか…村井の追及に中村は次第に追いつめられる
……はがきを出したのが佐和子とは限らないだろう、と中村は反論する
つまりはそんなハガキ一枚で、佐和子が生きていた証拠にはなり得ないとする中村

「じゃァこれは・・・・ 誰が出したんです・・!?」
その追求に「知るかそんなこと!」とそっぽを向く中村だが…
「誰が出したか分からないのならば・・・・この絵はがきは"イキ"ですよ!
 いいですか中村さん・・・・ この事件はもう15年も昔のことなんです
 ・・となると今中村さんがおっしゃられたあいまいなあて推量より・・
 こういう確かな物証のほうが大きいんです
 裁判となればこっちの方が大きい 大きいんですよ
 とんだ・・・・墓穴でしたね」

村井の追及が、次第に中村から逃げ道を失わせ…
ついに、その築き上げた堤防が 崩壊する…
……「ありえない んだよ・・・・」と、中村がぽつりとつぶやき…

「・・え?ありえない? 何が・・・・ありえない?」
「佐和子が出したんじゃない!」
「どうして言いきれるんだ? そんなこと・・・・?」

中村は涙を流しながら、その唇をかみ締め…

「もう・・ もう・・・・   死・・・・   死 ん で る ・・・・ から・・・・」

か細い声で、そう呟く中村 武田さんが激昂し跳びかかりそうになるのを村井が静止する

125粗筋 ―outline―2016/09/16(金) 18:13:50.05ID:kHAPjBPH
(な なんだいつの間に・・・・ なんでオレはこんな話を!
 オレは・・・・クソ! 黙っていようと思っていたのに・・・・
 ずっと・・・・黙っていようと・・・・!
 しかし・・・・ だから何だってんだ・・・・! 殺したからなんだっていうんだ・・・・!
 そうだ 問題は時効・・・・ 時効だ!!
 時効さえ成立していれば・・・・ オレは無罪なんだ!!)

「中村・・・・殺ったのはおまえか?」
「そうさ・・・・」

中村の自白が始まり…武田さんは歯噛みしながらもじっとこらえる…
村井も(まだ半分・・・・ ここからだ・・・・ ここからが肝心・・・・!)と気を引き締める

「佐和子は・・16日にオレが殺し・・・・ 埋めたのは18日・・深夜
 あのゴルフ場の駐車場に埋めた・・・・」
「体の向きは・・・・?あおむけかうつぶせか・・・・?」 「あおむけ・・・・」
「アタマは・・どっち側・・・・?」 「駐車場の上の方だ・・・・」
「ガイ者を打ちつけたという頭の位置は・・・・?」 「左側のこめかみ・・・・」

……自白の途中だが、もはや時効の成立した事件で今さらどうする、と激昂する中村だが
それを村井はすずしい顔で

「いやいや・・・・ 殺人が16日だなんて・・・・ 言っているのは犯人のあなただけですよ!」

そういってのける …つまり、警察はあくまで21日の事件として調査する
そう宣言する村井に、中村は愕然とする 中村はまんまと村井にしてやられたのだ

(・・・・・・逃げられない・・ もう・・・・逃げられない・・・・・・
 ならば・・・・ ならばオレの全存在をかけて・・・・・・
 こいつを・・ 潰す!!)

<続く>

126粗筋 ―outline―2016/09/17(土) 17:06:25.65ID:yRpYZ9FN
  生存 ―LifE―

(逃げられない・・! もう・・・・逃げられない!
 なら・・・・叩き潰すんだ!! この刑事を!!)

そう決意しにらみ合う中村と村井、武田さん… 
まずは、佐和子殺しが21日、と言うのはありえない、と言う中村

「オレだってバカじゃない・・・・ 知ってるでしょ埋めた場所・・・・
 ゴルフ場の駐車場ですよ あの当時あそこは工事中だった・・・・
 埋めたのは18日の深夜・・から翌19日の朝にかけて・・・・
 翌日 工事が進んで埋め立てられるだろう場所を選んで死体を埋めたんです
 埋めた場所が・・・・ その後3日も土をかけられない・・・・
 そんな場所に埋めると思いますか・・?
 21日の朝 ハガキを出す際に寄って オレは見たんです
 そこがもうずいぶん前に工事が済み・・・・埋め立てられたその様子を!
 工事の日報見てみました?
 見れば明らかなはずですよ あの場所がいつ工事をしていたか・・・・」

「その工事日報ですがね・・・・
 まァ・・・・上で仕切っていた建設会社に 一応資料として残っていたんですが・・・・
 それが・・・・これ!」

127粗筋 ―outline―2016/09/17(土) 17:07:10.58ID:yRpYZ9FN
   第三駐車場基数工事
     工程日程

 ―――   ――――――
         ―――――― 

 ―――   ――――――
         ――――

 施工日   昭和□□年 9月15日より

 完成予定日 昭和□□年 9月22日迄

「駐車場作りなんて具体的に同じことの繰り返しですから非常にアッサリ・・・・アバウトで
 ビルや橋など建築物と違って日によって工程が違うもんじゃない
 細かく記載するってほどのもんでもない・・・・
 これでは・・・・ 18日とも言えるし21日とも言える!
 18日と言い切るだけの論証にならない」
「そ・・そんな 当時の人・・・・工事に関わった人に聞けばいいだろう!?そうすれば・・・・」
「下請け・・・・実際に工事をした工務店はバブルのあおりで・・・・・・
 もう・・5年前に倒産・・・・ 残念ながら影も形もない
 仮に誰か作業員似に辿り着いたとしても・・・・ どこまでハッキリ記憶してるかな?」

愕然とする中村とは裏腹に、村井はニヤリと不敵な笑みを見せる

「そんな曖昧な発現より21日にハガキが出されたという・・・・ この記録
 そして21日に埋めることができたというこの日報の記録・・
 このふたつの記録の符号の方が大きい! 佐和子さんは16日に死んだのではないと言う記録だ!
 勝つ自信ありますよ 裁判・・・・!」
(武田さん・・勝ちです 我々の!
 犯人しか知らぬ秘密の証言もとった・・・・ さらにこの男には21日犯行説をくつがえす材料もない
 これなら・・・・ あの堅い検事も起訴を認めてくれるでしょう! 勝ちますよ 佐和子さんの無念が!)

128粗筋 ―outline―2016/09/17(土) 17:07:56.04ID:yRpYZ9FN
もはや茫然とするばかりの中村だが… その時、中村が何かに気がつく

「その手紙が21日に佐和子が出したとしたら・・・・オレが殺したのはその後ってことになるよな・・・・
 なら・・工事中の昼に死体が埋められるはずがないんだから
 オレが死体を埋めたのは21日の夜・・・・ その時オレは長野にいなかった・・・・
 存在するはずがないという記録! そいつがあればいいんだろ!  待ってろ!」

そういって中村は奥に引っ込み、タンスの中をひっくり返しまくってその記録を探す…
……記録、という中村の言葉に武田さんも反応をし…
武田さんは、佐和子のダイイングメッセージ…謎の二つの7ケタ番号が頭に浮かぶ
今もまだその正体は掴んでいないが…もしかするとあの番号は
犯人…中村の何かを指すものではなく、何か別の記録… つまり、佐和子が生きているという記録なのでは?
しかし場所は動きようのないトランクの中 その闇の中で、記録するものとは果たして…
その時武田さんの脳裏にある記憶…まだ佐和子が子供の頃の記憶が思い浮かぶ
子供だった佐和子が、親からのプレゼントであるラジオを喜んで掲げていた様子が浮かび
佐和子は成長してからも、そのラジオを使い続けていたが…

(そういえばあのラジオ 捜査を開始した日あんなに佐和子の部屋を探したのに・・・・
 あのラジオは出て来なかった)

        ・・・その時、武田さんに ある閃きが浮かぶ・・・!

武田さんは一度席をはずし、警察か会社の人に調べてほしいことがある、と電話をする
…その間に、中村が自らの勝利を確信したような、不敵な笑みを浮かべて帰ってくる
中村が見せたのは、当時のパスポート その記録には…9月21日出国 帰国は9月24日となっていた…!

「ハアッハハハ! オレの勝ちだ!
 21日の夜 殺して埋めたくともオレは日本にゃいないんだ!!」

高笑いを上げ、そういい放つ中村 …このまま中村の勝利が決してしまうのか…!?

<続く>

129マロン名無しさん2016/09/17(土) 20:09:33.89ID:???
逆転につぐ逆転で目まぐるしいな
さてあの二つの数字の正体はいかに

とりあえず数字の件で判ってることはこのあたりか

・2種類ある
・何か、その日を示す記録?
・ラジオからの情報で聞ける代物?

130マロン名無しさん2016/09/17(土) 22:20:10.94ID:???
こういうの見てると福本ってミステリー物とかやらせてもいいんじゃないかって気がする
金田一少年も終わる終わらない言われてるけど
探偵物の需要って数年前よりでかいし心理面は上手いし
まぁその場合雑誌によっては、かわぐちかいじの方が浮いちゃうだろうけど

131粗筋 ―outline―2016/09/18(日) 17:03:32.88ID:U5bEwL/H
  生存 ―LifE―

「分かったかい・・21日の夜に俺はグアムに向かってるんだ
 それともそのパスポートが偽造だとでも言うつもりかい!?
 2人で仕組んだ猿芝居!でっち上げの21日犯行説はおわり!
 破綻! 幕が下りたっ! ハアッハハハハ 終わったんだァ―――」

テーブルの上の資料を払いのけ、高らかに笑う中村
…もはやそれを覆すものはこちらにはない 苦悶の表情を浮かべる村井だが不意に武田さんが口を開く

「18日に埋められたのなら・・・・18日に死んだのかもしれないな・・」
「ククク・・知らないのか 
 こういう場合は確かに消息を断った時点からカウントするんだよ どうあれ・・な
 つまりこの場合は9月16日だ!
 ククク・・時効には詳しいんだよオレは! ククク・・オレは時効のプロさ!
 いいかい武田さん ガイ者がいつ死亡したか確定できる何かがない限り・・・・
 16日か17日か18日か・・・・分からない場合は 確かに消息を断ったって時からカウントする!
 渡航歴の件で犯人側に不利な時効の延長があるから その埋め合わせってわけでもないだろうが・・・・
 未確定の場合の取り決めは・・いうなら犯人側に有利に働くのが時効の基本だ!!

 ククク・・くつがえんないんだ! こんなデッチ上げではな!
 もっとも・・ついでに言うと 殺したのはたしかに16日
 あの女・・・・犯った後しゃべりそうでよ そしたらせっかく決まった就職先が・・・・

 分かるだろ・・・・? それもこれも もう終わったことだよ 武田さん」

もはやゲスさを隠そうともしない中村の高笑いが響くが
その瞬間、中村の部屋のファックスが鳴りはじめる…!?

「中村・・・・ 佐和子からのFAXだ・・・・」

132粗筋 ―outline―2016/09/18(日) 17:03:58.66ID:U5bEwL/H
送られたFAXに描かれたそれを見て、武田さんは震えながら涙を流し

「中村・・・・ 佐和子の・・・・ 勝ちだ!」

中村に向け、そう宣言する…! だが一体、どういうことなのか 村井と中村がそれを問いただすと

「生きていたんだよ
 おまえが手をかけた16日・・・・ 佐和子が消息を立った16日に・・・・
 佐和子は死んだんじゃない!!
 クルマの中 おそらくは熱射の真っ暗な狭いトランクの中で・・
 何も飲まず食わず・・・・手当ても受けられず・・ 佐和子は生きていた!
 唯一 外界とのつながり・・・・ ラジオにかじりつきながら・・・・18日まで!!
 となれば当然 時効のカウントは・・9月18日からだ!
 結果時効成立は2日延長・・12月3日 明日だ!
 まだきさまは法の中!! 裁き得る・・・・ 有罪だ!!」
「バカな・・・・ トランクの中で生きていただと?どうしてそんな事が言える!
 ラジオ?何のことだ バカなことを言うな」

そんな中村に武田さんが突きつけたのは、9月17、18日の株価の終値の数字であった

       株 式 相 場 
       255 種 平 均

 1984年 9月17日、18日の終値

  9月17日
    
    10,636.36

  9月18日
    10,559.15

133粗筋 ―outline―2016/09/18(日) 17:04:56.26ID:U5bEwL/H
その数字は、確かに佐和子の残したメッセージの数時と重なっていた…!!
即ち、これを記したことが佐和子が18日まで生きていた何よりの証…!!
「バカ・・な」そう呟き、中村は崩れ落ちる

「佐和子は最後まであきらめなかった! 信じることを・・・・!!
 だから・・・・生の証を 力尽きるまで刻んだんです!!」

         厚くて高い壁 殺人の時効15年・・・・!
  村井と武田・・・・ そして佐和子の執念がついにその壁を突き崩した!


一ヵ月後―――

空港にて、武田さんを見送る村井達 武田さんは佐和子の残した指輪をその指にはめ…

―不思議です・・・・ 武田さん・・・・進行はほとんど見られません・・・・―

「生かしてもらえるなら生きなくては! 佐和子の遺志を継ぎます!!」

笑顔で村井たちにそう語り、佐和子の見ていた世界を追い、娘の遺志を継ぐ武田さん
…飛行機が飛び立ち、村井はぽつりと呟く

「残光・・・・軽んずべからず・・だ」

134粗筋 ―outline―2016/09/18(日) 17:06:40.31ID:U5bEwL/H
                    生 生 生
                     き き き
                    て て て
                    い い い
                    る る る
                    ・
                    ・
                    ・
                    ・
                     !

  完

135マロン名無しさん2016/09/18(日) 20:21:33.11ID:???

展開が二転三転してすごくハラハラしました!
今回は気持ちよく終わって良かった

136粗筋 ―outline―2016/09/20(火) 17:42:46.56ID:gmBDFap6
@こっから楽屋裏@ NHKドラマ版はわかんないのでノーコメ

福本原作の作品は残念ながらこれで途切れちゃったのよね
告白、生存どちらも面白かっただけに残念である

今だとトネガワが一応それにあたるのかなw

137マロン名無しさん2016/09/20(火) 18:29:32.12ID:???
乙、既読当時はこの二人がコンビを!ってのにすごいワクワクしていたのが
後半は面白いけどアクが抜けちゃったようにも感じて
自分の中じゃ良いとも悪いとも評しがたい作品になっちゃったんだよなあ
ただ原作者福本というのがスピンオフ原作になるとは思わなかった

138マロン名無しさん2016/09/23(金) 19:20:37.45ID:???
原作も作画もそれぞれハイレベルだが、お互いを高め合うようものがとくに無かったな。

139マロン名無しさん2016/10/20(木) 17:55:22.13ID:i9U2vTlU

140マロン名無しさん2017/01/15(日) 21:06:51.04ID:???
うちきり

141マロン名無しさん2017/03/01(水) 17:48:56.21ID:???
おわってたのか

142マロン名無しさん2017/08/14(月) 01:14:29.52ID:???
> 兵馬の旗 1 (ビッグコミックス) | かわぐち かいじ
> レビュー

> 投稿日 2011/8/21
> 表紙にある日本海の表記が「Mer de Coree(朝鮮海)」になっている。
> カバーデザインはかわぐちかいじ氏本人が手がけてないだろうけどこれはいけない。
> 小学館までも反日だったとは、この日本はどうなってしまうのか?


在日パチンコマネーで出版社ほとんど反日に乗っ取られているのか、終わってるな
作者は自分の漫画が反日プロパガンダに利用されている事をどう考えているのだろう・・・

143マロン名無しさん2018/09/14(金) 08:43:21.43ID:???
Takeshima islands are legally Japanese teritorries !
竹 島 は 日 本 固 有 の 領 土 で す !!


                 ┌─┐         ____________
                 │●│       ./ 2月22日は竹島の日です。
                 ├─┘      <  日本人の矜持にかけて絶対に竹島を取り戻そう!
                 |           \これは聖戦(ジハード)だ!!
                /!\        
           _   _/--  ::!\         ./\_/"r---、
          / !、__/       \      /ヽ  / /ヽ  ヾi___
         ,/  i_.: ヽ  \   !  \  ....../;;;;;i .\.!. !::::    " ヽヽ
        /   /::    ::::  /:::: :::::i.:::::::'''''\|_/  /i      __ヽ
::::::......    /    /   /::::::::i./  ::  .\.:::::::::'''  丶 ̄ヽ───""".::::.........
       / :::i    _::::::::::::::::/       \  ...................
  ::::::::::::::::: ̄ヽ__  /丶--、___−--! ̄""    ...................::::::::
   ''':::::::::::::::::::::::::::'''''''''''''''...................                   '::::::::::::::::::::::::::
     ◆9条のせいで島根県竹島は奪われ
     北朝鮮による拉致被害者は奪還できず、 小笠原の赤サンゴは壊滅状態、
     沖縄県・尖閣諸島周辺では漁ができない。
     日本海EEZ内では北朝鮮が密漁する。
無法をやりたい放題やって神の国日本をイジめて喜んでいる
基地外サイコパス国家で21世紀の悪の枢軸国ともいうべき中国、韓国、北朝鮮を決して許すな!!
そして石橋貴明はこれまでの罪を償う意味で竹島や尖閣諸島に逝って低脳民族のチョンやチャンコロ相手に武装して抗議するべきである!!
とりあえず竹島を取ったあとはそこを拠点として石橋貴明帝国を建国していいよ❤

144マロン名無しさん2018/10/15(月) 16:20:28.95ID:a6JTiyqc
「賭博覇王伝零」をコミック本で読んだ。
これの第61話、5番目のアトラクションthe Anchor、
第22問 panel U anchorの問題。周期60秒の振り子の長さを求める問題。
振子の周期の公式"T=2π√(l/g)"は学校の物理学で習ったかもしれないけど
すっかり忘れていてわからなかった。公式がわかっていれば、長さをx[m]とし

以下の様に概算すれば、暗算でどうにか近い値が求められるかもしれない。
60[s]=2π√x/9.8
√x/9.8=30/π≒10
x/9.8=100
x=980[m]

これで五択のうちC約900mが最も近いことが分かる

145マロン名無しさん2018/10/23(火) 13:37:26.79ID:zUzrGbI9
「賭博覇王伝零」「賭博覇王伝零ギャン鬼編」のコミック本をkindleで読んだ。
福本伸行の漫画、「カイジ」「賭博覇王伝零」の主人公は、あくまで自分の利益の為、
又は負債を返済するために戦っているのであって、正義の味方ではない。

しかし、「賭博覇王伝零ギャン鬼編」では主人公零は正義の味方になってしまっている。

新着レスの表示
レスを投稿する