北斗の拳 連載中 二撃目 [無断転載禁止]©2ch.net

1南斗粗筋拳の使い手2016/05/08(日) 17:31:24.80ID:???
『週間少年ジャンプ』に1983年41号に連載が開始された 北斗の拳
この漫画について色々語りましょう
尚、この漫画は連載速度が7倍になる秘孔を押すことで1日1話のペースで連載されるようです
たまに秘孔を間違って変な時期に合併号ができたり休載したりしますが、きにしないでね

※注意※
連載中スレとは連載終了した漫画作品を第1話〜最終話まで順々に、
『現在連載されているもの』つまり現在進行形で語り合うスレです。

●ただし、あらすじは単行本基準で進行していきますが、
●まれにページが多く、やむを得ず同シナリオでも複数に分ける場合があります。
●(「第1話・A」とか「第2話・前」等)
●スレ住人から教えられた場合は別ですが、この場合、
●区切りのいい所や一定のページで一旦切り上げる場合があります。ご了承下さい。

ネタバレ発言はご法度。現在明かされてる情報のみで語り合いましょう。
連載中スレにそぐわない話は楽屋裏スレで行いましょう。
次スレが立ったら or 連載終了して合図があったら楽屋裏! 現代に戻って好き放題に語り合え!


前スレ:北斗の拳 連載中
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1448958023/

連載中スレの楽屋裏 第34幕
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1358072497/

連載中スレ避難所
http://jbbs.livedoor.jp/comic/5124/

417マロン名無しさん2016/07/29(金) 07:21:55.70ID:???
バット死にそう…
というかバットの死で二人が記憶を取り戻すのが見え見えなんですがそれは

418マロン名無しさん2016/07/29(金) 09:29:18.77ID:???
逆にケンが死んでバットに北斗神拳伝承か主人公交代させて
「胸に七つの傷」の伝説を受け継がせるのでは

419マロン名無しさん2016/07/29(金) 12:34:12.07ID:???
バットがリュウに北斗神拳を伝える役になるかとも思ったが
ちょっと秘孔が使えるだけでそこまで極めてないだろうなあ。

420マロン名無しさん2016/07/29(金) 15:10:38.93ID:???
レイはあれ以上どうしようもなかったけどマミヤが今幸せには見えないな
レイ以上の男は現れないだろうから一生思い出を抱いて一人でただ生きるだけ
もしリンに記憶が戻ったらやはりバットとの思い出に縛られそうだ

421南斗粗筋拳の使い手2016/07/29(金) 17:35:37.25ID:???
冒頭、ボルゲは前回つけられた傷を自分で縫合中
ケンシロウへの怨念を吐きながら、傷の縫合をしていると
そこにケンシロウと名乗る男が殴りこんできたという その言葉にボルゲが目を見開く

ボルゲの前に殴り込みをかけるのは、七つの傷を付けたバットであった

  <第241話 あの日の少年の巻>

七つの傷を見て、兵士達も目の前の男がケンシロウに間違いないとボルゲに言う
バットもケンのような振る舞いでボルゲを挑発すると
復讐を遂げる機会をついに得たボルゲが、喜び震えながらバットの前にその巨体をにじり寄らせる

「きこえるかケンシロウ この脈打つ鼓動が!!
 このボルゲの全身がきさまに復讐できる喜びにうちふるえておるわー!!」
「ならばその鼓動を永久にとめてやろう」

…その戦いを見守るマミヤが、バットの言葉を思い出す
このことは、決してケンには知らせないでほしい、との言葉に
マミヤも憂いの表情を浮かべながら、バットの勝利を祈る…
そしてバットとボルゲの戦いが幕を開けようとしていた

「この数年間きさまを殺すためあらゆる被疑をあみだし完成したあああ〜〜
 そしてその拳は日ごと強くなる恨みによって無限に強大になったあああ!!
 じっくり味わうがいいわ〜〜っ!! 多頭凶蛇棍(たずきょうじゃこん)!!」

懐からヘビの如き多節棍を取り出し、バットに向け棍を振るう
それを容易く回避しようとするバットだが、その棍が変幻自在の動きを見せる!
とっさに距離をとりどうにか棍から逃れるが 今度は煙幕をはりバットの視界を奪おうとする
…煙幕に紛れ、ボルゲの棍が音を立てる…

(こ…このままではやつの術中に… 耳だ…やつの耳を閉ざさねば!?)

422南斗粗筋拳の使い手2016/07/29(金) 17:36:15.05ID:???
バットはでっかいドラを見つけるとそちらに向け走る
ボルゲも棍を振るいバットの足を止めようとするが、それを思いっきり飛び上がって回避しようとする
だがそれでも避けきれず、皮一枚かすめ地面に倒れてしまう
そして棍の先端がバットの顔を貫こうとするが、それをとっさに回避し後ろのドラを響かせる
ドラの轟音にバットを見失うボルゲ 勝機は今、とバットが跳びかかり剣を振るう!
だがボルゲもとっさに篭手でその剣を防ぐが

(腕も封じた もはやボルゲに打つ手なし! 勝った!!)

勝利を確信したバットだが…その直後、バットの胸はボルゲの隠していた右腕の剣に貫かれた
ボルゲはわざと劣勢になり油断を誘っていたのだ それを見ていたマミヤも顔色が変わる
そして倒れたバットをボルゲはめったやたらに突きまくる…!

(やはりケンにはなれなかったか…… で…でもこれでいい… これでケンとリンは……)

ボルゲに痛めつけられながらも、バットの脳裏にはケンとリンのことが浮かぶ
…その光景を見ていたマミヤも、どうしたらいいのか、と葛藤する…

……その頃、ケンとリン リンは、三人が始めて出あったとバットが言った場所にケンを案内していた様子
すでに街は廃墟のようだが… そこに、牢屋の壁に[ケンのバカ]と掘られた落書きを見つけるケン
その落書きに、ケンの記憶が僅かながらよみがえろうとしていた…

423南斗粗筋拳の使い手2016/07/29(金) 17:36:32.17ID:???
―――――

牢屋で寝そべるケンに、悪態をつきながらもっていたナイフで壁に[ケンのバカ]と掘るバット少年
ふとケンのほうに目をやると、背中を怪我しているのに気がついた
しょうがねえなあといいながら、バットは懐から傷薬を取り出した 
世紀末では薬も貴重な品ではあるが… そんなバットに優しいコソ泥だ、とからかい気味にいいながら笑みを浮かべるケン
そこに街の人から取調べを受けさせるためにバットを呼ぶ 慌ててバットが薬のビンを物陰に隠すバット
ケンもこれを使ったんだから共犯だぜ、と口止めを約束させつつ笑みを浮かべるバット…

―――――

ケンがその記憶を頼りに、物陰を探っていると…埃をかぶった薬のビンを見つける
そのビンをみて…ケンはバットの名を思い出すのだった

<続く>

424マロン名無しさん2016/07/29(金) 22:53:55.55ID:???
どう考えてもケンシロウが記憶を取り戻してボルゲを倒すパターンだな

425マロン名無しさん2016/07/30(土) 01:33:13.79ID:???
ボルゲはどうでもいいんだがリンとバットどうすんだコレ

426マロン名無しさん2016/07/30(土) 13:37:04.54ID:???
こんなモヒカンに毛が生えた程度の名前有りの雑魚にやられてくれるなよバット・・・
成長したときはすげえ燃えたのに・・・

427南斗粗筋拳の使い手2016/07/30(土) 18:03:01.04ID:???
バット…記憶の中で浮かんだあの少年が、ケンと出会ったあの青年と重なる
だがなぜ、自分を知っていながら自分の前から消えたか…? ケンの脳裏には新たな疑問が浮かぶ

  <第242話 あこがれとともに!の巻>

その頃バットは、ボルゲの手により十字架に磔にされてしまっていた
磔にされたバット…ケンシロウに復讐の炎を燃やすボルゲがその体を痛めつけ始める…!
もはや見ていられず、マミヤはケンに助けを求めようとするが…

―マミヤさん おれに少しでも友情を感じているのなら…―

バットの言葉が、マミヤのその足を止め…マミヤは自身の無力に涙を流す……

その頃ケンは牢屋に座りながら、自らの記憶の糸を手繰り寄せる
そんななか、リンが高台にあるバケツを取ろうとして…不意に足場が崩れる!
体勢を崩すリンが―――

自らを持ち上げるモヒカンと、その体に百裂拳をぶち込む男の姿が、リンの脳裏に浮かぶ
そして、その猛攻にさらされたモヒカンがリンを落とし

―――足場が崩れ倒れそうなところを、ケンに抱きかかえられるリン リンもその温もりに、何かを思い出そうとする…

「わ…わたしは……幼いころあなたとあっているような気がする…」
「……… そうか…ならば探さなければなるまい おれたちの過去を知っているあの男を…」

428南斗粗筋拳の使い手2016/07/30(土) 18:03:38.55ID:???
ボルゲの拷問に痛めつけられるバット その髪をつかみ上げバットの首筋に噛み付いた!
その首筋をメキメキと噛み砕きながら、ボルゲのその屈辱が思い出される

―――――

洞窟内を包囲するボルゲ軍 どうやらその洞窟内にケンシロウがいるらしい
するとボルゲ軍の火炎放射部隊が洞窟内に火炎放射をぶち込む!
だが、ケンシロウは炎の中からボルゲの前に姿を現す 
だが炎に焼かれた身はさしものケンシロウでも辛そうで、ボルゲを前に膝をついてしまう

「だれだ…卑怯な!」
「あああ卑怯といわれようが痛くもかゆくもないわ!!
 闇討ちでもなんでもきさまの首さえとればこの世の人間すべてがこのボルゲ様の前にひれ伏す!!
 ケンシロウ〜 その首を揚げこのボルゲが この世に君臨してやるわ〜〜!!」

大鎌を振り上げるボルゲに、ケンは流れるような手刀を繰り出すと
その手刀は、ボルゲの目のみを鮮やかに切り裂いて見せた!!

「世の中がみえなければ 二度と世に君臨しようなどと思うまい」

―――――

そんな身勝手な怨念をバットにぶち込み、その顔面を滅多打ちにするボルゲ
だがその責め苦に声をあげるバットに、本物のケンシロウか不審におもう
だがどうせニセモノならすぐにばれるから問題ないと、ボルゲが次に取り出したのは手持ちの電動ドリルであった…!

429南斗粗筋拳の使い手2016/07/30(土) 18:04:05.00ID:???
見せ付けるようにドリルのスイッチをいれ、眼前でドリルを回すボルゲ
そして、ゆっくりとバットの体を、ドリルが貫きその肉をえぐる…!!
その激痛に白目を向きながらも、悲鳴を上げるのを必死で耐えるバット

(た…耐えろ!耐えるのだバット!! ケンのように!!)

……バットの脳裏にケンの姿が浮かび、バットの目から涙が流れ出る……

(ケン…笑わないでくれよ… あんたはいつもオレのあこがれだった…
 初めてあんたの強さをみた時…オレは腰を抜かしてションベンまでチビッちまった…
 そ…そしてあんたの優しさ… 唯一の母と呼べる人が死んだ時…力強く肩を抱いてくれたのはあんただった……)

ボルゲの責め苦はまだまだ終わらない、さらに今度は腹にドリルを突き刺しバットの口からはおびただしい血が噴き出す!

(ケン!おれはいつも心の中ではアニキとよんでたんだ!!
 ケン!リンお…おれの分も幸せに!! さらばだ!!)

バットがその眼を見開き、自害しようとするが…ボルゲはそれを見抜きバットの自害を阻む
ボルゲの復讐の宴は、まだ始まったばかりである…

<続く>

430マロン名無しさん2016/07/30(土) 19:16:46.39ID:???
うわああイタイイタイイタイ、電動ドリルとかエグ過ぎ

431マロン名無しさん2016/07/30(土) 23:08:41.16ID:???
こんな外道を目を潰しただけで許すケンシロウって一体

432マロン名無しさん2016/07/31(日) 00:31:13.25ID:???
これはいつの回想だろう。
バットがまだ子供で、リンを連れてない頃だよな。

433マロン名無しさん2016/07/31(日) 15:35:11.80ID:???
>>431
何もしてないのに殺されたないアル修羅さんかわいそう

434南斗粗筋拳の使い手2016/07/31(日) 17:46:29.52ID:???
冒頭、ボルゲの兵士はバットの自害を阻むためにその口をさるぐつわでふさぐ
そしてボルゲの手による生き地獄が再会され、バットの肉と血が撒き散らされる…!!

  <第243話 究極超人復活!!の巻>

その凄惨な光景に、マミヤも震えながら涙を流し…

「こ…こんな時祈ればいつもケンが風のようにあらわれてくれた
 け…けど今やケンはその記憶を失って……

 でも…でもバットあなたひとり苦しませやしない わたしにできることはひとつだけ
 一緒に死んであげる」

涙と共に、マミヤはボウガンを手にする ドリルがバットの目を貫く寸前、ボルゲに向けボウガンを放つが
矢の風切り音を察知し、矢を払い落とすボルゲ さらに棍を振るいマミヤをその目の前に引きずり出す!

(マ…マミヤさん な…なぜ!!みすみす殺されるようなものだ)

…ボルゲにやられ、倒れるマミヤがボウガンに手を伸ばし… その照準をバットに向ける

(やはりわたしではボルゲを倒せない あ…あなたを苦痛から救うにはあなたの命を奪うしか…)
「せ…せめてそれしかわたしには………」(許して バット……)

最後の力で、バットを苦しみから救おうとするマミヤ…
……その引き金を引こうとする寸前!突然ボルゲの兵士達がぶっ飛ばされる!?
ボルゲの兵士達をなぎ倒し、そこに現れたのは… 記憶を失ったはずのケンシロウであった…!

435南斗粗筋拳の使い手2016/07/31(日) 17:47:06.70ID:???
ケンはボルゲに、痛めつけていた男がケンシロウとは別人であることを告げる
そして改めて、ボルゲは本物のケンシロウと対峙する ケンにむけて凶蛇棍を放つボルゲだが
ケンは動じず、ボルゲの隠していた右腕を砕く!!

(記憶をなくしても本能でボルゲの隠した腕を見抜いていたなんて!!)

記憶をなくしていながらも、衰えをみせぬケンの実力にマミヤも驚愕
ボルゲも狼狽しながらも、その背中からクモのようなクローアームを展開しケンを羽交い絞めにする
そして仕返しとばかりにケンのどたまにヘッドバッドをしこたまぶち込み!
ボルゲの執拗なヘッドバッドで、自身の人造皮膚がはがれ装甲がむき出しになるのも構わず、強力な一撃を見まう!
倒れたケンにナイフを抜きとどめを刺そうとするボルゲ、ケンもそれをとっさに押さえようとするが僅かに胸を貫かれる
ボルゲに馬乗りにされ、今にもとどめを刺される寸前 その光景にバットは…

(ケ…ケン!! こ…ここであんたが殺られちまったら おれは…おれはなんのため!!
 なんのために死んでいくんだよ!! リンはどうなるんだよ!!
 ケン!
 ケン!
 ケン!! 死んじゃだめだ ケン!)

「ケ―――――――ン!!」

涙を流しながら猿轡を噛み切り、バットの魂の叫びが響く
そのバットの叫びに、ケンも眼を見開き 馬乗りになるボルゲの顔面に鉄拳をぶち込む!!
強烈なケンの一撃に、ボルゲも意識が朦朧としろれつが回らない

「なんてコブシだ 脳が片寄っとまったじゃねえか」
「知っていよう  北 斗 神 拳 はこの程度ではないことを
 久しぶりだなボルゲ! 二度までは生かさぬぞ!!」

バットの魂の叫びが、ケンの記憶を取り戻させた 驚愕するボルゲに向け、ケンはその指の骨を鳴らす

<続く>

436マロン名無しさん2016/07/31(日) 20:34:29.21ID:???
記憶をなくしてもなおバットよりはるか上の実力なんだな、ケン
伝承者は伊達じゃないということか、所詮バットがコソドロ上がりに過ぎないと見るか…

437マロン名無しさん2016/07/31(日) 22:32:03.58ID:???
ケンシロウがボルゲを倒した後どうなるんだろ
リンも記憶を取り戻すのか

438南斗粗筋拳の使い手2016/08/01(月) 17:01:30.10ID:???
「ケ…ケンが…北斗神拳とボルゲの名を……!! ケ…ケンに記憶が蘇った!!」
「バ…バット おまえの叫びがおれの闇をきり払った すまぬバット おれのためにそこまで!」

バットの思いに、ケンも涙を流す そしてバットを磔にする十字架を剛掌破で粉砕する!

  <第244話 死を賭して なお悔いず!!の巻>

砕け散る十字架から、バットの体を抱きしめるケン

「死なせはせん… おまえはおれにとって弟だ!!」

ケンのその言葉に、バットの顔にかすかに笑みがこぼれる
リンにバットを任せると…ケンは怒りの形相でボルゲに向き直り ボルゲの顔面に一撃をぶちこむ!!
人工皮膚が弾け跳び頭の装甲がむき出しになってしまうボルゲ
たまらず兵士からもらったトゲトゲヘルメットでさらに頭部の守りを固めるボルゲだが
それを前にケンの気が高まり…肥大化した筋肉がケンのジャケットを破り!
眼を見開いたケンが放つ百裂拳がボルゲのヘルメットごとその顔面を砕く!
ボロボロになったボルゲの顔面に、人差し指を突き刺し

「地獄でも二度とおれに顔をみせるな」

突き刺す指に力を込めると、ボルゲの身体が破裂してしまうのであった
こうしてボルゲとの戦いに決着がついたと思われたが…
ボルゲはまだ生きていた!血まみれの体でリンも道連れにしようとするボルゲだが
そのナイフの切っ先をバットがわしづかみにして遮る!

(死なせはしない リ…リンをこんな所で)

439南斗粗筋拳の使い手2016/08/01(月) 17:01:49.20ID:???
バットは、リンの方は今だ記憶を取り戻していないとみて、リンとは無関係を装うような言葉を向ける
バットはケンのほうにチラリと目を向け……

(おれがいればケンとリンは結ばれぬ ならば…さらばだ!!)

そして、バットとボルゲ、互いの剣がその体を貫く…! 
その一撃でボルゲもついに力尽きるが、バットももはや…リンが瀕死のバットに駆け寄るが

「い……いったはずだ お…おれはおまえなんか知らない ただのコソ泥だよ気にするな
 おまえのことは砂漠でひろっただけだ これだけの上玉だ きっと高く売れると思ってな
 だが そいつが命とりだったぜ 
 い…行けよ… お…おまえはおれにとって疫病神だ とっとと消えてくれ
 は…早くどっかに行ってくれよ」

冷たい態度でリンを突きはなそうとするバットであったが…リンはそんなバットに涙を浮かべ

「バット 変わらないのね いつまでも…」

…記憶を失ったはずのリンが、バットの名を呼びその体を抱き寄せた

「あなたは い…いつも…そ知らぬ顔をしてわたしをかばってくれた
 そ…そして今度は命まで捨てて…」
「お…おまえ 記憶が…!!」

<続く>

440マロン名無しさん2016/08/01(月) 20:04:22.74ID:???
>「死なせはせん… おまえはおれにとって弟だ!!」

ケンがこれを言うと色々感慨深い…

441マロン名無しさん2016/08/01(月) 20:42:51.71ID:???
末弟だもんね
しかし命懸けての愛を示した以上、振るにせよ受け入れるにせよ
リンとバットの関係にケリは付くだろうけど
ケンはどうするんだろう?また荒野をさすらい人助けの一話完結か?
北斗神拳を巡る強敵や世紀末の人々で長編ストーリーか?

442マロン名無しさん2016/08/02(火) 00:22:43.99ID:???
えらく都合よく記憶が戻ったな

443南斗粗筋拳の使い手2016/08/02(火) 17:04:06.40ID:x3JOY6q5
  <第245話 さらば愛しき者たちよ…
         そして荒野へ…の巻>

ケンが記憶を取り戻したように、リンもまたその記憶を取り戻していた
バットの優しい目が、リンの記憶を呼び戻したと涙ながらに語り
バットの手を握り締めながら、バットとリンの過ごした子供時代のことを思い返す…

「フ…と…とんだ誤算だったな
 ふたりとも記憶がもどってしまって ふたりを結びつけようとしたおれの もくろみはまんまとはずれてしまった…
 だ…だけど… こ…このまま犬死なんていやだぜ」

もはや息も絶え絶えのバットが、震える手をケンに伸ばし…

「ケ…ケン た…たのむ リ…リン!!
 も…もし… このおれを哀れと思うのなら おれのことは忘れてくれ
 そしてケン… どうかリンを幸せに… リンとふたりで幸せになってくれ
 し…死んでいく人間の最後の願いだ お…おれに約束を!!」

ケンはそんなバットの手を握り締め、バットの願いを「約束しよう」と返し
リンもバットの言葉に頷き…そんな二人にバットもかすかに笑みを浮かべると、その口からおびただしい血があふれ出る…

「し…しかしおれはおっちょこちょいだな
 い…いつも自分で勝手に思いこんで 勝手に行動起こしちまって
 結局ドジ踏んじまって ケンやリンやみんなに迷惑かけちまってな
 昔から本当におっちょこちょいで しかたねえなあ………」

「そんなことはない この傷も この傷も おまえの受けた傷はおれやリンのために負ったもの
 おまえの優しさの証だ!!

 おまえは すばらしい男だった!!」

444南斗粗筋拳の使い手2016/08/02(火) 17:04:24.16ID:x3JOY6q5
バットもその言葉に、ついに涙を溢れさせ…震える手で、ケンとリン、二人の手を繋がせる

「こ…これで もうなにも思い残すことはない
 ケ…ケン! マ…マミヤさん リン! さ…さようなら…」

その言葉を最後に、バットは静かに息を引き取った………

・・・バットが息を引き取ってからしばらくたち
ケンの後をついていこうとするリンだが、不意にバットが頭をよぎり

「バットは………バットは よくいっていました
 ケンのことを兄と思っていると 心の中ではきっと兄さんと呼んでいたのでしょう
 肉親のいないバットはそう呼んでケンを追い続けてきた
 そのあなたから最後に弟と呼ばれてさぞ喜んだことでしょう

 わかっています 自分がなにをしなければいけないかを
 やはり バットの死とひきかえに幸せにはなれません
 わたしはバットのそばから離れません 一生バットのお墓のそばにいてあげたい
 そうでしょ ケン?」
「行くがいい おれの心はいつもおまえのそばにいる」

リンもその言葉に涙を浮かべながら、バットの元へ戻る

(わ…わたしは今やっとわかりました だれを愛すべきかを)

バットの遺体の元に戻り、バットは私におくらせてくださいとマミヤに言うリン
マミヤもその言葉に頷き…リンは倒れるバットを抱き寄せると

 バットの肉体から、心臓の鼓動が響く…!?

そして、バットのその体に北斗七星が輝き、その肉体が復活を始める…!!
蘇りつつあるバットを前に、リンとマミヤの涙は喜びの涙に変わっていた

445南斗粗筋拳の使い手2016/08/02(火) 17:05:14.73ID:x3JOY6q5
ケンもそれを見て…天のユリアに語りかける

(ユリア これでいいのだろう)

天のユリアは、かすかな微笑を浮かべていた それをみてケンも笑みを返し
そしてケンは一人、世紀末の荒野へと向かう…

……北斗神拳伝承者 ケンシロウの物語は、ここに一つの終わりを迎える
だが、世紀末救世主 ケンシロウの戦いは終わらない
この世界には、まだまだ救世主を求める虐げられし者たちがいる
彼らの嘆き、苦しみの声があるかぎり、ケンシロウの戦いは続く…!

―おれの墓標に名はいらぬ!! 死すならば戦いの荒野で!!―

戦いの荒野の先で、ケンを待つのは暴虐にさらされる民達か
あるいは、まだ見ぬ強敵、まだ見ぬ英雄か…


世紀末のとある町で、悪党達に襲われる民達 そこに何者かが足を踏み入れる
子供を抱きかかえながら、その男に助けを求める老人 そしてハゲの悪党もその男に襲いかかろうとするが
現れたその男は、悪党の額に指を突き刺す!! 
悪党から指を引き抜くと、その男…ケンシロウは、ただ一言いい放つ

     「おまえはすでに 死んでいる!!」



  完

446マロン名無しさん2016/08/02(火) 19:06:27.60ID:???
とうとう終わったか

447マロン名無しさん2016/08/02(火) 19:13:33.46ID:???
修羅編で完結させるべきだった
ラオウが天に帰った?時点で終われば良かったのはいうまでもない

448マロン名無しさん2016/08/02(火) 20:11:56.20ID:???
これケン、そのうち自分が望む望まないに関わらず拳王やバランみたいな象徴に祭り上げられそうだな
とはいえケンの戦いは終わらない、と言うラストは悪くない終わりだと思うけど

449マロン名無しさん2016/08/02(火) 20:18:58.39ID:H7IiM2VJ
最近掲載位置は真ん中辺りでカラー貰ってなかったとはいえ読めるレベルだったが
これだけ他の連載陣凄いとさすがに厳しかったか
キャプテン翼やキン肉マンでさえ破れなかったサンデーの壁をぶち破った時点で
厳しい言い方だが役目は終わっていたのかもしれない
というかこれほど他の連載の芽が出てくるとは思ってなかったわ

450マロン名無しさん2016/08/02(火) 20:53:27.29ID:???
人気があるから引き延ばしするのは理解出来るが露骨過ぎる

451マロン名無しさん2016/08/02(火) 21:45:06.41ID:???
いや、これ…
バットに死んでほしかった訳じゃないけどあの状態を助けられるなら
レイとか以外の殆どの人を助けられただろ

452マロン名無しさん2016/08/02(火) 22:34:45.24ID:???
終わるにしても世紀末の世界や、北斗神拳の在り方に何らかの決着は
つけるラストになると思っていたのだが…何も纏めずに終わったな。

453マロン名無しさん2016/08/03(水) 19:11:51.59ID:???
北斗神拳の、というかケンの在り方はユリアが死んだ時点でここに帰結するしかなかったと思う
後付けでアレコレ北斗神拳関係が出たから決着ついてないように見えるだけでは
しかしやっぱ30巻近い巻数は大長編と言っていいし、ジャンプの飛躍に最も貢献した作品だと思うが
ラストまで面白かったキン肉マンに比べると伝説と位置づけるか迷うな
これから先ドラゴンボールや聖闘士星矢は何巻で終われるかな

454南斗粗筋拳の使い手2016/08/07(日) 20:08:24.48ID:NaWVPGSI
話題もないと思うけどいちおう、本日から楽屋裏開始ということでー
やーなんというかやっぱり修羅編以降はちょっちアレな感じになってしまったねえ

455マロン名無しさん2016/08/07(日) 21:53:43.38ID:???
バンチの蒼天は途中から読むの止めた
あれは一応番外編だよな?
特にバンチの末期は251の作者に堀江自身の自慢話描かせ
批判したいから最後まで読んだが2度と見たくない
ゼノンは他に読みたい作品がなく最初から読んでいない

456マロン名無しさん2016/08/07(日) 23:44:35.91ID:???
世紀末とモヒカンのいない北斗なんてケツを拭く紙にもなりゃしねってのによぉ!

457マロン名無しさん2016/08/08(月) 04:14:54.66ID:???
蒼天、AH、キン肉マン・・・ヒットの数や規模から見ても一番軽く見られていたであろうゆでたまごが
まさかここまで復活すると思っていた人はどれだけ居ただろう

458マロン名無しさん2016/12/24(土) 02:34:44.42ID:???
北斗ってジャンプのみならず80年代のバトル漫画ブーム作ったの?
北斗以前にあれくらいのバトル漫画ってあるの?甲賀忍法帖とかはのぞいて、あくまで漫画で

それ以前はバトルって言うと、兵器者、ロボットものがメインで肉体バトル漫画ってなると明日のジョーになっちゃうの?って感じで
ファンタジー肉体バトル漫画ってのは北斗で作ったジャンルなのかな?

459マロン名無しさん2016/12/25(日) 08:26:57.04ID:???
キン肉マンやリングにかけろのほうがファンタジー肉体バトルだな。
つまり源流はタイガーマスクあたりか。

460マロン名無しさん2016/12/29(木) 13:27:13.30ID:???
北斗以前が喧嘩なら北斗やキン肉マン辺りからバトルになった感はする
梶原一騎とかかなりバトル寄りなんだがどっかスポーツや喧嘩というか地に足が着いている
史料がないのでただの印象でしかないが、戦争でもないただの戦いに世界の命運が賭けられると言うのは明らかに北斗以降増えた気がする

461マロン名無しさん2017/01/20(金) 19:41:13.17ID:???
うちきり

462マロン名無しさん2017/03/01(水) 20:07:17.08ID:???
さばく

463マロン名無しさん2017/09/17(日) 23:09:03.78ID:???

464マロン名無しさん2017/09/23(土) 13:49:20.90ID:WEG80c2E
苺味かね

465マロン名無しさん2017/10/05(木) 18:19:12.85ID:D2wf1OBx
あげ

466マロン名無しさん2017/12/19(火) 09:55:35.84ID:???
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

467マロン名無しさん2018/04/30(月) 21:29:34.79ID:oxiPEmHX
おr

新着レスの表示
レスを投稿する