X



【今はもう】武装錬金総合萌えスレ78【楽しかったコトしか】©2ch.net
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
0001名無しかわいいよ名無し 転載ダメ©2ch.net2015/12/01(火) 20:52:30.27ID:iuyRYFoD0
単行本全10巻発売中!
テレビ東京系にて06年10月〜07年3月までアニメ放映。2クール全26話、堂々の大団円!
・過去と未来を繋ぐ…小説版「スラッシュシリーズ 」
1. 『武装錬金//(ダブルスラッシュ)』
2..『武装錬金/z(スラッシュゼータ) 夢見た楽園』
 既刊2巻まで(黒崎薫著 絵・和月伸宏)で発売中。 
・発売中のファンブック『武装錬金∞(インフィニティ)』にも真希士の初期設定が!

・ドラマCD 武装錬金 発売中!
CD第1巻:完全オリジナルの学園祭エピソード
CD第2巻:原作「武装錬金アフター」+エンゼル御前の「アナザー」 収録
・武装錬金 EXPERT-CD1及び2も発売中!
 ミニドラマ+キャラクターソング+サントラ未収録のBGMと充実の一枚!
 田中公平作曲の珠玉のサウンドをサントラとともに聴け!
・アニメDVD武装錬金 全IX巻 発売中!
・そして遂にPS2へアクションゲームとして降臨!
『武装錬金 ようこそパピヨンパークへ』(2007年6月28日発売予定)
◎ネタバレの内容は公式発売日の午前0時以降に!発売1週間前より護身態勢を心がけよ!
◎連載とアニメも終了したが大丈夫。ここにある萌鉄は これからずっと住人と一緒だから
◎次スレを立てるか?気軽に安々でなければいい
それと>>963がキミなら 立てられない場合はだれかに委任してくれ
◎錬金術の力が過ちに使われないよう祈りながら
遠く関連スレ>>2-10を見守ろう―――…
◎超常選民or錬金戦士たる者マターリしる。かつエロスは程々に
◎全ての戦士を萌やすため、とにかくネタをブチ撒けろ!!
◎煽り等は徹底スルー。これがオレの選ぶ決着だ
前スレ
【ラブラブチャージで】武装錬金総合萌えスレ77【天地創造】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1288841149/
0002名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:53:23.34ID:iuyRYFoD0
・2007年9月9日 パピヨンフェスタ無事成功!!
ゲーム、CD、フィギュア等の関連グッズ情報の詳細はここで確認だ!
■武装錬金ドットコム
ttp://www.busourenkin.com/


■関連スレ
武装錬金 〔LXXVII〕 -78-
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1280693607/
武装錬金 -CLIX(159)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1273199693/
同人板 : 武装金東金3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1252532463/l50

■絵板
武装錬金お絵かき掲示板@2ch(暫定)
ttp://bbs1.oebit.jp/busou963/bbsnote.cgi
続・ジャンプ総合(黒猫避難所)
ttp://f32.aaacafe.ne.jp/~nycustom/
F&Qお絵描き練習板
ttp://tsb.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/oekaki/picture.cgi
0003名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:54:49.22ID:iuyRYFoD0
■過去スレ1
【妹】武装錬金に萌えるスレ【キズモノ】
ttp://pc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1056326656/
【姉弟】武装錬金に萌えるスレ Part2【兄妹】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1058288885/
【エロスは】武装錬金に萌えるスレ Part3【程々に?】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1059479946/
【年上だと】武装錬金萌えスレPart4【嬉しいか?】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1060793488/
【本体に】武装錬金萌えスレPart5【ぶち込む】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1062213454/
【臓物を】武装錬金萌えスレPart6【ぶち撒けろ!!】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1063004700/
【死んで】武装錬金萌えスレPart7【しまえ】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1064235270/
【もう】武装錬金萌えスレPart8【死なせて】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1065433870/
【ブラボー】武装錬金萌えスレPart9【攻爵】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1067268657/
【ツムリン】武装錬金萌えスレPart10【ブタ】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1068377512/
【ブラボー!!】武装錬金萌えスレPart11【ヒャッホウ!!】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1069499599/
【ププッピ】武装錬金萌えスレpart12【ドゥ】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1070988565/
【桜花】武装錬金萌えスレpart13【くすり】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1072402437/
【黙れ】武装錬金萌えスレpart13【エロス!】←実質14
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1073751936/
【テンチョー!】武装錬金萌えスレPart15【もう辞めます】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1074950222/
0004名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:55:22.49ID:iuyRYFoD0
■過去スレ2
【バカップル対】武装錬金萌えスレPart16【バカップル】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1075738780/
【疑惑の】武装練金萌えスレPart17【78cm】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1077633458/
【猟奇的な】武装錬金萌えスレPart18【彼女】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1079542462/
【水着の】武装錬金萌えスレPart19【恍惚】
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1081091666/
【ぶかぶか】武装練金萌えスレPart20【学ラン】
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1082631957/
【カズキン!】武装錬金萌えスレPart21【武藤クン…】
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1083914823/
【せなか】武装錬金萌えスレPart22【合わせ】
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1084709801/
【ふたりは】武装錬金萌えスレPart23【パピキュア】
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1085583101/
【お兄ちゃん】武装錬金萌えスレPart24【よろしく】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1087538701/
【何でもする】武装錬金萌えスレPart25【お願い】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1089043161/
【和月】武装錬金【////】萌えスレ25【ブラボーだ】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1089978580/
【おへそ】武装錬金萌えスレPart27【丸出し】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1090250584/
【へそばかり】武装錬金萌えスレPart28【見るな!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1090944782/
【TQN誕生日】武装錬金萌えスレPart29【おめでとう】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1091805852/
【スパルタン】武装錬金【or】萌えスレ30【ストロベリー】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1092565108/
0005名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:55:54.46ID:iuyRYFoD0
■過去スレ3
【先輩と】武装錬金萌えスレPart31【追っかけっこ】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1093699228/
【さらばオレの】武装錬金萌えスレPart32【ファーストキッス!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1094465050/
【一心同体】武装錬金萌えスレPart33【腹黒同盟】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1095074156/
【死すら二人を】武装錬金萌えスレ34【別てない】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1095698932/
【いけません】武装錬金萌えスレ35【お仕置きです】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1096895694/
【遊ぶのでしたら】武装錬金萌えスレ36【お早めに】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1097720816/
【ヘソ出し】武装錬金萌えスレpart37【お姉さん】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1098721277/
【カズキくんの】武装錬金萌えスレpart38【恋人】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1099729558/
【若宮千里】武装錬金萌えスレpart39【河井沙織】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1100703510/
【カズキン誕生日】武装錬金萌えスレPart40【12/1】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1101738919/
【手乗り】武装錬金萌えスレPart41【チャイナ】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1102857067/
【パッピー】武装錬金萌えスレPart42【ニューイヤー!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1104240945/
【魅惑の】武装錬金総合萌えスレ43【肩甲骨】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1105710725/
【セーラー】武装錬金総合萌えスレ44【早着替え】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1106650476/
【カズキは斗貴子に】武装錬金総合萌えスレ45【弱いです】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1107930745/
0006名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:56:22.94ID:iuyRYFoD0
■過去スレ4
【過去の希望と】武装錬金総合萌えスレ46【未来の希望】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1109602130/
【きゃん】武装錬金総合萌えスレ47【いじめないで下さい〜】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1110980999/
【ごきげんよう】武装錬金総合萌えスレ48【蝶々の妖精さん】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1112532482/
【お帰りなさい】武装錬金総合萌えスレ49【男爵様】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1113570317/
【BOY MEETS】武装錬金総合萌えスレ50【BATTLE GIRL】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1114958654/
【あなたがくれた】武装錬金総合萌えスレ51【一片の勇気!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1117213437/
【足りない分は】武装錬金総合萌えスレ52【ここで補え】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1119157662/
【あの時の気持ちは】武装錬金総合萌えスレ53【今だって変わらない】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1121473774/
【錬金の戦士】武装錬金総合萌えスレ54【ここに帰還せり】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1124077335/
【一番】武装錬金総合萌えスレ55【守りたい人がいる】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1125831036/
【貫け!オレ達の】武装錬金総合萌えスレ56【武装錬金!!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1128674111/
【一体どこから?】武装錬金総合萌えスレ57【あの惑星から】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1131980847/
【ファイナルの向こう】武装錬金総合萌えスレ58【ピリオドで再会!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1136255555/
【もっと】武装錬金総合萌えスレ59【愛をこめて!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1139713501/
【まるごと全部】武装錬金総合萌えスレ60【好きだから!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1144476309/
0007名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:57:19.02ID:iuyRYFoD0
■過去スレ5
【新しい】武装錬金総合萌スレ61【命】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1149165054/
【どうだい】武装錬金総合萌スレ62【アニメ化は?】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1154365351/
【蝶】武装錬金総合萌えスレ63【サイコー!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1158557615/
【斗貴子さん】武装錬金総合萌えスレ64【レーダー】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1161352063/
【萌えたぎるハートを】武装錬金総合萌えスレ65【お前と!】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1164211103/
【真赤な】武装錬金総合萌えスレ66【誓い】
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1167224132/l50
【愛しき】武装錬金総合萌えスレ67【世界】
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1171113620/l50
【ありがとう】武装錬金総合萌えスレ68【心から】
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1176022583/
【夢見た】武装錬金総合萌えスレ69【楽園】
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1181409461/
【いつまでも】武装錬金総合萌えスレ70【どこまでも】
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1189781481/
【萌え化への】武装錬金総合萌えスレ71【蝶、加速ぅ!】
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1198249909/l50
【キミがくれる】武装錬金総合萌えスレ72【POWER】
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1203860366/l50
【もっと】武装錬金総合萌えスレ73【萌えをこめて】
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1209476966/
【生命萌えて】武装錬金総合萌えスレ74【生命超える】
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1216549284/
【聖夜から】武装錬金総合萌えスレ75【ソウヤまで】
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1227085521/
【あれから3年】武装錬金総合萌えスレ76【逆転の初夏】
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1243868875/
【えっちぃのを】武装錬金総合萌えスレ76.5【ブチ撒けろ】
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1254975006/
【ラブラブチャージで】武装錬金総合萌えスレ77【天地創造】
ttp://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1288841149/
0008名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:57:57.34ID:iuyRYFoD0
■決定版! キャラクター誕生日一覧「ファイナル」

1/1 ソウヤ 1/10 鷲尾  1/13 沙織 1/25 六舛 1/26 963先生 2/2 ムーンフェイス
2/2 アレキサンドリア  2/8  花房 2/29 まひろ 3/7 犬飼  3/14 大戦士長 3/15 巳田
3/21 陣内 4/4 円山 4/19 剛太 4/21 金城  4/21 猿渡 4/28 千里 5/23 早坂姉弟 
5/26 ブヒ朗先生  6/26 パピヨン  6/28 バタフライ 7/4 千歳 7/17 蛙井 7/27 戦部
8/6 火渡  8/7 斗貴子  8/8 岡倉 8/28 華花  9/11 ロッテリや店員  9/14 大浜
9/30 ヴィクター 10/10 ブラボー 11/9 鈴木 11/11 ヴィクトリア 12/1 カズキ 12/22 根来


   ♪Happy birthday to you♪  ♪Happy birthday to you♪
♪Happy birthday dear KAZUKI〜♪  ♪Happy birthday to you♪
        +  +    +      +    +        |/`Y´\
          +    +    __   + ヾヽ---- 、 +        ||「|^' '^| l|
      +   ./⌒⌒ヽ  '´:::::::::::ヽ  ヾノ"~~"~^ヽ           |三 oVoミ)
        . + |  /ノノハリ i:::人ミ:i:i:l  (●´∀`●)  +      |し" ─゙J
          `、||、゚ ^゚ノ .l:l、゚ヮ゚ l:l::( 。'',. /レ-z_ヽ)            |T´ \
        +/⌒⌒ヽつ .(《っX⊂》:)`゚;・「ヘlヘlv >    +    .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     +   i ノノノ^^ヽ)  ¶ ¶ ¶ ¶ ¶ ▽ (゚ー゚ 9v   
         !、 ! ゚∞゚ノi ¶¶・゚■゚()゚.¶¶ O`⊂□ |    +
          ノノリ))))) .¶゚。∞∞∞¶| ..8⌒⌒8 、
         (□∀□)|ヽ¶ ¶ ¶ ¶ ¶/ | .((从从)、i l
          (   V. つ|\ ̄ ̄ ̄ /| リ(‘ー‘ 9.イノ
         √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄ / .[》《]⊂___
          i i"""""/ ̄ ̄ ̄ ̄ ./ \   /|
          `d*´_ゝ`)        | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
         /^´^^.\        .|______|/
0009名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 20:59:59.82ID:iuyRYFoD0
お絵描き掲示板魚拓(1/2)

ttp://megalodon.jp/2015-0524-1048-52/www3.atpaint.jp/busou963/index.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1051-57/www3.atpaint.jp/busou963/1.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1052-35/www3.atpaint.jp/busou963/2.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1053-30/www3.atpaint.jp/busou963/3.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1054-05/www3.atpaint.jp/busou963/4.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1055-57/www3.atpaint.jp/busou963/5.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1056-25/www3.atpaint.jp/busou963/6.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1057-04/www3.atpaint.jp/busou963/7.htm
0010名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 21:00:52.15ID:iuyRYFoD0
お絵描き掲示板魚拓(2/2)

ttp://megalodon.jp/2015-0524-1057-23/www3.atpaint.jp/busou963/8.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1057-52/www3.atpaint.jp/busou963/9.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1058-29/www3.atpaint.jp/busou963/10.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1058-55/www3.atpaint.jp/busou963/11.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1059-17/www3.atpaint.jp/busou963/12.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1059-39/www3.atpaint.jp/busou963/13.htm
ttp://megalodon.jp/2015-0524-1100-02/www3.atpaint.jp/busou963/14.htm
0013名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 22:13:23.66ID:t2W/ljnY0
>>1
ブラボー!おお…ブラボー!!
カズキの誕生日にスレ再建とは実にブラボーな判断だ
そしてカズキ誕生日おめでとう!
0014名無しかわいいよ名無し2015/12/01(火) 23:02:42.83ID:dXyzFgEo0
うおおー!>>1乙!
萌えスレって何年ぶりだと思ってみてみたら五年ぶりとか!
0017名無しかわいいよ名無し2015/12/02(水) 16:47:02.11ID:/+WLOo670
もっと愛を込めて!!!
0020名無しかわいいよ名無し2015/12/03(木) 00:23:26.66ID:HBcSNuK+0
これだけ人が集まってるってことはまだ武装錬金は愛されてるんだな
ファンとしてもこんなに嬉しいことはない…!
0027名無しかわいいよ名無し2015/12/06(日) 21:56:23.44ID:iieFzcQe0
そして女教師ルックですね、分かります。

しかしここは敢えて毒島に同じ格好をだな(ry
0029名無しかわいいよ名無し2015/12/08(火) 01:28:48.90ID:O7vq20uk0
サーバーが変わったからなのかやけに下の方にあるなこのスレ
一度ageとかした方がいいだろうか?
ここスレ保管数150までしか無いみたいだし…
0032名無しかわいいよ名無し2015/12/11(金) 04:04:47.74ID:3CmEZRFx0
謝るなよ、偽善者。
0035名無しかわいいよ名無し2015/12/14(月) 00:39:29.49ID:6JJruHPr0
>>34
それが何か?
流石に原作の隅から隅までアニメで再現とかする必要もないだろうに
変なところにケチつけるなよ
0036名無しかわいいよ名無し2015/12/16(水) 01:52:22.27ID:Cq3lYxIR0
臓物をブチ撒けろッ!!
0039名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 00:11:59.09ID:3kAr13XF0
>>37
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1448713846/l50
このスレでやたらとカズキを引き合いに出してルフィを叩いてワンピファンの中のカズキのイメージを貶め
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1423315180/l50
このスレでカズキを偽善者キャラの代表みたいに扱うようなお前みたいな奴はこのスレに書き込む資格は無い
さっさと出て行け武装錬金ファンの面汚し
0041名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:07:40.52ID:kLDPRfSx0
忘年会ネタ思いついたので投下。防人と根来メイン。戦団サイド。15レスほど。読み飛ばしたい方はどうぞ。
0042名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:11:08.08ID:kLDPRfSx0
 根来忍が不参加に○を振っているのを見た防人衛は(やはりな)という顔をした。忘年会の出欠表の話である。忘年会。
清々しいほど孤立を極める根来は一度足りと出たコトがない。寧ろもうあのコが不参加に○を振っているのを見なきゃ師走っ
て感じがしないわねとはひょっこり肩越しに覗き込んできた円山円の弁だが防人もちょっと年末多発の工事を見るような感
慨がある。

「私は家でくつろぐのだ。その為ならば一切、手段は選ばぬ」

 根来ときたら徹底している。『面倒臭いから出たくない』という社会人にあるまじき──といっても本編以前の時間軸におけ
る彼だから、実のところまだ10代で、そういう意味ではまだ半ば学生気分を振りかざしても良かった。よって厳密にいうな
ら──『組織人』にあるまじき駄々を貫き通した。


「貴殿らが参集せよというその行事は組織に対する不平不満の噴出を良しとする行事だ。にも関わらず『高い金を取り、数
時間強制的に拘束する』という行為に対する不平不満を不参加と言う形で噴出させるコトだけはどういう訳か許さない。おか
しいではないか」


 忘年会当日に有給を入れるなど基本中の基本。有給払底時それ幸いと周りがなし崩しに参加する流れをつくれば当日
平気で急病だと一報しドタキャンする。任務の場所ですと騙され来てしまった会場では迷わずシークレットトレイル、亜空間
に埋没しまんまと逃げおおせた。

「母方の祖母だけでも7回は死んだな」
「迷いなく身内の不幸捏造するわよね彼。関係各所さまざまの忘年会断るために」

 折悪しく親知らずの抜歯があり当日飲み食いできないというウソだって平気でつく。観測されているだけでも根来の親知らず
は30本を超えている。「なんなのあのコ、サメなの?」円山は口を名字どおりの形にポカリと開けた。

「ま、参加するしないは個人の自由だがな」
「そうね。戦団が心底イヤならあのコとっくに裏切ってるし」
 そうそう。防人は頷いた。
「レクリエーションなんだ。戦士・斗貴子よろしく『苦手』って理由でしり込みするなら克服すべきだが、『嫌い』っていうなら話
は別。無理強いすれば嫌悪はますます深まる。嫌々付き合わされた忘年会が辞める契機になったりしたらそれこそ本末
転倒。ブラボーじゃない」

 とはいうものの。防人の知る面々の中でここまで不参加を徹底しているのは根来以外に存在しない。

 手前勝手。ならず者。再殺部隊の大半は大体そういう連中だが、しかし根来以外は何だかんだで忘年会なる行事に参加
するのだ。ミーティングだの式典だのを平気でボイコットする火渡ですら出席すると書けば意外だが、しかし実は彼ほど酒
席で晴らすべき鬱憤を抱えている男もいない。(大戦士長がいるからな)。同じチームの仲間だった防人は火渡が忘年会に
出る理由が痛いほど分かる。要するにHAHAHAと殴られ続けてきた一年を酔いに任せて忘れたいのだ、彼は。

 そして不条理の権化が出席するとなると副官的な立場の毒島も出ざるを得ない。

 人混みを嫌う人見知りが酒で理性を失くした連中ひしめく居酒屋へ来る。汚れた空気がダメなのに紫煙や脂気立ち込
める焼肉屋へやってくる。すべては火渡のためだ。心配なのだ。凶悪粗暴の五千百度の炎持ちが酒で理性をトバしたら
ほんとう何をやらかすか分からない。だから気体操作持ちの毒島が勇気を振り絞ってついてくる。酔いつぶれた火渡の介
抱を他の女性にさせたくないという可愛らしい嫉妬心もあるにはある。
 
 犬飼は根来と同じ忘年会反対派だ。「根来も言ってるけどお金払ったのに数時間拘束される意味が分からないね」とまあ
現代っ子らしい小賢しげな理屈を捏ねて毎年毎年参加を渋る。拘束されるためだけに寒い夜道を長時間行くのが嫌ともいう。

「だいたい任務後に忘年会があるとコンビニ1つ寄れない。すぐ帰宅しないといけない。戦いで疲れてるときやっと家についた
のに、ろくすっぽ寛げないとか最悪だ。準備だの着替えだのするだけでもう出発時刻、毎週見ている番組1つのんびり見ら
れない」

 19時代スタートの忘年会は気ぜわしいし、かといって20時代からだと深夜0時だの1時だのの帰宅になる。冬は寒い。
夜も寒い。なぜ業務外のごたごたで極寒地獄を行軍しなければならないのか犬飼はつくづく疑問視している。
0043名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:11:40.79ID:kLDPRfSx0
「昼にやれよ」、割合温暖な時刻の開催を吐き捨てるよう提言した。

 犬飼に言わせれば自分達が冬の寒空に放り出されるのは要するに、『酒』のせいだという。

 土曜の昼なら雪でも降らぬ限り厳寒の思いはせずに済む。にも関わらず忘年会の大半が夜に行われるのは何故か? 
犬飼は指摘する。「結局、飲兵衛どもの体裁のためなのさ」、昼日中に赤い顔のレミングスどもがぞろぞろ飲み屋から出て
くるのは世間体が悪い、一応人命を守る立場にある戦士どもが真昼間からそれでは上層部だの利害関係者だのがやかま
しい。だから社会通念上酔っ払っていても目こぼしされる夜なる時間帯に忘年会は開催される……などというちょっと考え
ればまひろでも考えつくような論理を犬飼、得意気に振りかざし、

「酒さえなければ昼にもやれるだろうけどね、結局業務外の時間に集まる連中なんてのは愚痴を零す自分達が”酒のせい
です、大人らしからぬ泣き言をブチブチブチブチ言い合っているのは酒のせいです、アルコールが悪いのです”って免罪符
を得るためだけに酒を求めるから、だから酔いが白眼視される昼開催を渋るのさ」とさえ締めくくった。

 もっともそうやって影でウダウダ言う輩に限って誘いを断りきれぬのが世の常でもある。
 人格卑小な犬飼がなぜ誘われるかというとアレである。忘年会が嫌われる理由ワースト10に入る例のアレである。

 一発芸。

 若手がやらされるアレである。上司ないしは先輩という、さしたる才覚も権能もない愚物どもがただただ己が楽しむためだ
けに部下に命じるそれは正直なんの法的拘束力もない。1年の苦労を忘れるべき場でどうして若手達、他人のために苦労
せねばならないのであろう。上司どもは結局、社内における立場の力学的作用がスーツを脱ぎ去った場でも神通力が如く
効くと思い込んでいるのである。若手が「うぜえ、けど後の人間関係が面倒くせえからとりあえず聞くか」と軽んじているなど
とは思いもよらないのだ。それは驚嘆すべき事象であろう。なぜなら上司ないしは先輩方自身も、己の上役に対し、「うぜえ、
けど後の人間関係が面倒くせえからとりあえず聞くか」と思っているはずなのだ。なのに部下へは業務外の用益の提供を
強いるのだ。ただ笑って拍手(かしわで)を打ちたいという理由だけで、部下を犬かのように扱う。犬のように芸をさせた
がる。むろん若手にしてみれば法的義務は一切ない。しかも無償。これほど無用な強要もないが、しかし上司ないしは先輩
は応えて貰えて当たり前と思っている。やっても自分が上役に抱くような反感を、部下が抱くとは考えもしない。自分の役職
だけは万人を平伏しうる威光を放っていると無条件に信じているのである、

 話がやや横道に逸れたが、いかに人格卑小な男でも取り柄の1つぐらいはあるらしい。犬飼の場合それは



 である。中の人がジョジョの特殊EDで恐るべき声の伸びを見せていたから間違いない。

「オイ犬飼。今年もなんか歌えよ」
「え!? い、いや、その日は法事で……」

 余興に飢えている火渡はいつだって犬飼を招聘する。不参加に○を振ろうがお構いなしだ。強引に掴み連行し、正に
犬が如く芸をさせる。

「なんで僕が……」

 と最初こそ渋々いやいや歌っているが、火渡からの野次に竦み上がると様子は変わる。「強要されているんだ、必死に
やらなきゃ死ぬ!」とばかりスイッチが入る。愚劣極まりない筈の一発芸に全力で取り組む矛盾を、死の危機ゆえと言い訳
して、(要するに、「べ、別にこんな歌、頑張りたいなんて思ってないんだからねっ!」)、そして彼は戦団随一の絶唱をする。
すると火渡以外のギャラリーたちのほとんどが拍手したりアンコールしたりする。平素なにかと日陰者扱いされている犬飼
だから、褒められると決して悪い気はしない。忘年会を嫌がっているくせに根来ほど全力で回避しないのは結局そういう
理由なのだ。自分が輝く舞台だから心の底では行きたがっている。だが本音を露骨に漏らせば唯一の取り柄が安っぽく
なってしまうから、「無理やりやらされている」という風にしているのだ。ケチな勿体つけだが参加すらしない根来に比べれ
ばまだマシであろう。
0044名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:12:10.30ID:kLDPRfSx0
 そうやって火渡に振りまわされる犬飼のような被害者を見るためだけに面白半分でやってくるのは言うまでもなく円山だ。
ちなみに焼肉などの臭いのキツい料理には一切箸をつけない。あと店で声をかけた可愛い男と時々夜の街へ消えていくが
どうなったのかは皆だれ1人として知りたくない。「相手……ちゃんと円山が男と認識した上でついていったんだよな……?」
紙のように顔を白くして佇む犬飼の問いに答える者もまたいない。ホテルの一室でいざ開戦というとき綺麗なお姉さんだと
思っていたモノがオカマと判明した場合、本当まったく、心底、取り返しがつかないが、しかしどうなったかは知らないし、知
りたくもない。

 乱痴気騒ぎの中で黙々と酒を飲んでいるのは戦部だ。防人がちょっと目を離すと回りに転がっている徳利が5〜6個増えて
いるという有様で、なのに彼はまったく酔わない。風貌そのままの豪傑ぶりと言えばさほど疑問も浮かばないが、英雄強者
の中にも新撰組副長やら御庭番衆最後の御頭やらの下戸は居て、だから防人は戦部もそうであるコトを面白半分で期待
していたが、ところがどっこい事実は何の捻りもないのである。

「激戦の部分発動で肝機能だけ高めているのか?」

 いつの冬だったか、防人は椅子を引きつつ冗談めかして聞いてみた。

「もともと呑まれぬタチでな」

 戦部は上役の思わぬ雑談に一瞬僅かに目をまろくしたが、しかしすぐさま野太い笑みで歓待した。契約件数ナンバーワン
のやり手営業マンに保安部室長が話しかけたような意外なる取り合わせ。されどそれも忘年会の妙味であろう。

 防人と戦部。

 民間人の生命第一のするキャプテンと……ただ怪物を狩るコトのみ望むバトルマニア。

 攻めと守り、まったく正反対な2人。当然個人的な交友はない。共通項を挙げるとすれば戦闘に対する直線的な意欲と、
それから年齢ぐらいであろうか。戦部の方が3ヶ月弱上。同年代といえば火渡もそうだが、元盟友だからこそ防人は距離を
置いている。同じ衝撃に対し違う生き方を選んだのだ。防人は火渡を尊重するが、向こうは攻撃的だからつくづくと突っか
かる。

「酒席だからこそ絡めん、か」

 見透かしたらしい。杯に唇をつけつつ無表情に問う戦部。「だな」。防人は遠くの毒島を見た。ちょこんとテーブル席にいる
彼女は箸で行儀よく焼き鳥を串から外している。酒で双方常態から遠ざかった挙句の一触即発の危機において誰が一番
苦労するか考えるまでもない。素顔を晒すのが恥ずかしいらしく、わずかにズラしたガスマスクの隙間から焼き鳥を摂取し
ている少女を(たくさん食べてもっと大きくなりなさい)とばかり目を細め眺める防人。

 そんな彼と戦部が居たのはややシャッターが目立つうらさびしい繁華街の場末の居酒屋のカウンターの更に隅っこで、
淡いオレンジ色の照明が索漠と2人を炙り出していた。

「しかし意外だな」

 防人は戦部の前の卓を見た。ホムンクルス喰いで名を鳴らした彼だから、てっきり自前の『弁当』をこんもり持ち込んで
るとばかり思っていた。しかし転がっているのは大量の徳利と、小皿が少々。どれも肴程度の軽食らしい。白い豆腐の粒が
点々と残っている醤油だまりはつくづく意外な光景である。死にたてのホムンクルスをバリボリせず、ただただ戦部、黙々と
呑んでいる。

「呑みながら思い出してるのさ。今年仕留めた連中をな」

 年の瀬にそれをやらん方がおかしいだろうという顔で戦部は呟いた

「俺もやらない訳ではないが」

 どちらかといえば自己反省の意味が強い。赤銅島で大きな挫折を味わった防人だから、『キャプテン』としてどれほど適切
な判断ができたか一件一件精査しがちだ。戦部は違う。ハンティングトロフィーでも見るような調子だろう。ただただ己を
肯定し、次なる年への糧とする。
0045名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:12:39.79ID:kLDPRfSx0
(迷い無く目的に邁進する、か)

 かつて夢見たヒーローの姿勢は戦部のそれだった。彼は防人の失ったものを宿し続けている。傷ついた男はいつだって
解決の糸口を求めている。交流が始まるとき、深まっていくとき、己の問題が相手の挙措によって解きほぐされるのでは
ないかとどこかで期待する。してしまう。馴染み薄い戦部に忘年会で話しかけたのはつまり彼が「失っていない」からだ。
火渡と違うから、欠如を同じくするからこそ接触や軋轢が互いの空洞を広げてしまう火渡と違うから、だから会話をもちか
けた。

 弱めの酒を頼む。耐えられる程度の焼け付く味が口の中に広がった。ガラスのコップを置く。犬飼の言を思い出し胸中で
苦笑する。(酒のせい、か)、彼曰く飲酒とは理性的拘束を解きますという合図らしい。子供は仮病で休みたいときホッカイ
ロに体温計を当てる。大人は己の虚像を壊したくない時どうやら酒を飲むらしい。泣き言や無礼の責任を一種の薬学的作
用に転嫁するためのポーズが飲酒なら、馴れ馴れしさとて発露していいだろう。防人の冷えた心は、最も多くのホムンクルス
を狩った記録保持者の熱量に惹かれている。感化を求めた。交流がなかったからこそ、ちょっとした会話が自分を救うヒン
トになるのではないかと考えた。だが戦部は3ヶ月弱とはいえ年上だから、部下達にするようなフレンドリーな態度で接する
のはちょっと違う。交流がなかったからこその距離感もある。平たく言えばどういうテンションで接すればいいか掴みかねて
いる。酒はそういう葛藤を払うのにぴったりのツールだ。多少ふだんと様子が違おうが接触の最適解を出し損ねようが、『酔っ
ていたから』で誤魔化せる。「下手な芝居ね」毒島の隣に居た千歳が嘆息した。これから話そうとする相手に酒を呷る姿を見
せ、「呑むトコあなたも見ましたよね? 以降生じるトンチンカンな会話は酒のせいです」と無言で念押しするのは、処世とし
ては必要かも知れないが、客観すればつくづく滑稽でもある。とまれ防人は横目の戦部に飲酒を認められたとき彼に対し若
干馴れ馴れしくする権利を得た。

「俺は物思いに耽るとき1人で呑むが、お前は平気なのか?」

 今年の獲物の回想、うるさい中で大丈夫か? という訳である。後ろの場を顎でしゃくる。犬飼が歌い火渡が野次を飛ば
し円山がタンバリンをシャラシャラ流す居酒屋は非常にうるさい。むかし共同体に脅迫され危うく信奉者になりかけた五十絡
みの男が経営するこの居酒屋は錬金術がらみの話をおおっぴらにできる数少ない施設の1つで、だから今日は戦団の貸
切、再殺部隊の面々以外にも2〜30人の戦士があちこちグループを作っていて、雑談、怒号、泣き、歓声といった諸々の音
声は静寂の対なる究極めざし高まり続ける一方だ。

 戦部は大儀そうに杯を置いた。乱痴気騒ぎにかも知れないし、或いは酒に任せてちょっと絡んできた防人にかも知れない。
1人で物思いに耽りたい時があるコトを知っている男が、周囲と隔絶し1人呑んでいる男に話しかける是非はどうなのか。
ひょっとすると防人、戦部と同席する前すでに誰かと一献片付けてきたのかも知れない。だから当初から馴れ馴れしかった
のかも知れない。
「平気かと聞かない方が却って波風立たないときもあるのよ。今はそれね」、隣から聞こえてきたやや険のある声に毒島、
千歳が防人に平素いだく不満を垣間見た。フレンドリーだが完璧でないのが防人らしい。

 さて戦部。

「なに。収穫祭のようなものさ。騒がしい方が仕留めたという実感がある」

 年上の余裕というべきか。嫌な顔1つせず答えた。
0046名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:13:34.65ID:kLDPRfSx0
「師走だ。戦が一区切りついた。ほぼ全員が戦場(いくさば)からココへやってきた。ある者は戦果を誇るため、またある者
は戦禍を忘れるため、弁舌を尽くし昂ぶっていく。いま場に満ちている熱量は闘争と根幹を同じくしつつも異(い)なる代物。
手酌の中で受けるのはこれでなかなか面白い」
「なるほど」としか防人はいえない。元気に騒いでいる子供達を見ると自分まで楽しくなるというコトはあるが、それは戦部
の交感とは違うだろう。かれのホムンクルス撃破数は現役ナンバー1だから、ともすると騒いでる誰よりも俺は狩ったとい
う充足が上記がごとき心境を生んでいるのかも知れない。戦部の独白、続く。
「喧騒から耳に飛び込む戦は知る物もあれば知らない物もある。闘(や)ったコトがあれば思い出し昂ぶる。闘ったコトがな
ければ想像を巡らしまた昂ぶる。独り酒では味わえん愉悦だ。自分で思い出す以外の刺激が俺を昂ぶらせる。この1年の
戦の締めくくりとして悪くない。狩り納めという手段もあるにはあるが、しかしただ喰ってただ戦うだけなら平生と何ら変わら
ん。ここの皿にホムンクルスが乗らんのはそのせいだ」

 日常業務や朝礼後の社訓合唱を忘年会にする会社などないだろう。戦部が言いたいのはそれらしい。

「何がしかの非日常的な行事がお前にも必要、と」
「戦いに身を置く俺が今さら非日常もないがな」


 戦部は笑いを滲ませ大きな肩を揺すったが、戦いが日常だからこそそれと離れた行事が必要らしい。
 酔狂だが戦部は戦部なりに忘年会を楽しんでいる、防人はそう見たがあながち間違いでもないだろう。

「ならば俺はお前の知らない戦いを語るべきか?」
「しかないだろう。何せ共闘がないからな」

 そう軽口を叩き合った1年と少し後、違うバーで彼らは共有する20超の戦いについて語り合っていた。意気投合した訳で
ある。


「敵の方が可哀想ね」


 瞑目の千歳は軽く苦笑。シルバースキンと激戦のタッグである。無敵の防御と高速自動修復である。しかも彼らはより効
率的な殲滅方法を協議している。千歳の両手で持ったグラスの中で氷が溶けてカラコロなった。

 彼女は事務的な美貌1つ動かさず忘年会に来る。まるでそれすら作戦行動の1つという顔で毎年毎年飽きもせず馳せ参
じてくる。だが防人は知っている。封殺した筈の若い頃の千歳がときどき馬鹿騒ぎする同僚たちを楽しげに見つめているの
を。自分が騒げないからこそそれができる人間たちを遠巻きに見るのが好きらしい。

 再殺部隊ではないがまだ存命だった頃の剣持真希士ほど純粋かつストレートに忘年会を楽しんでいた男もいない。

 照星は多忙なため開始後1時間以内に退席するが、それでも部下達が心置きなく飲み食いできるよう高い勘定総てポン
と払って去っていく程度の度量はある。寧ろ防人たちのためにポケットマネーを削るのが楽しくて仕方ない雰囲気すらある。


 根来だけが、来ないのだ。

 
 一度防人がそれとなく理由を聞くと──”なんだ、カノジョでもできたのか”といった軽い探りだ。協調は大事だから出なさい
といった月並みな文句が却って態度を硬化させるのを防人は知っているから不参加理由の追求も軽めにした──根来は
にこりともせずこう返した。

「参加不参加の選択肢が設けられた以上、忘年会を受諾するか否かの判断は既に我々に委ねられている」

「にも関わらず不参加に難渋を示し追求するとあれば選択肢はもはや形骸ではないか。問いかける者がこちらの意思を最
初から了承するつもりが無いというなら、私も彼または彼女の意思を了承しない。そもそも真意が全員参加であるにも関わ
らず不参加という項目(ぬけみち)を設けた方が悪い。この私に自由意志を発する余地を与えたが最後、どうなるかなど当
然予測できた筈──…」
0047名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:14:19.56ID:kLDPRfSx0
 何を選ぼうが勝手、という訳である。もしコレが自分を奇兵呼ばわりする戦団へのささやかな抵抗ならまだ可愛げはある。
犬飼など最たる例だ。いろいろ挙げる『出たくない理由』はもちろんそれ自体が原因の構成要素でもあるが、しかし一番大
きいのは、代々戦士の家系(しかも祖父らしき犬飼老人は戦士長をやっていた)たるエリートの自分に冷や飯を食わせてい
る戦団への反感である。ストライキというか、いよいよ嫌気が極限まで募りつつある職場への末期症状の1つというか、とに
かく犬飼の不参加理由というのは(歌1つ褒められた程度では解決しない鬱屈が底にあるから)防人には分かりやすい。

 根来は違う。これが犬飼と本当に同い年かというぐらい偏屈である。そのくせ感情を誤魔化すための理論武装は一切や
らない。数学者か、さもなくば物理学者のような厳然たる理論的判断を以って行動するから始末が悪い。

 仕事は仕事、プライベートはプライベート。


 あるのは純然たる理屈。誰しもがそう声高に叫びたいが、諸々の人間関係に対する打算のせいで結局諦めてしまう理屈
を根来だけは徹底して貫くのだ。

「給金も出さず、どころか逆に現金を巻き上げ、無目的に私を拘束し、ただただいたずらに余暇を食いつぶすだけの行事だ。
私は出ない。出る必要などまったく感じない」

 実に端正な冷笑を浮かべ断じるのだ。そういう場面に、同じく出たくない派の犬飼が出くわすと、彼はここぞとばかり尻馬
に乗る。もはや反忘年会の権威と化した犬飼は乏しい弁舌の限りを尽くす。

「まったくそうだね。会費は五千円……だっけ?」
「あ、ああ。そうだな。大戦士長主宰のヤツとは別口だからな。割り勘だ」
 五 千 円。飛びきり嫌みったらしく犬飼は鼻を鳴らした。明治初頭日本へやってきた大陸の武器密売組織の副頭目が
やったような仕草である。さすがの防人の表情もちょっと曇った。糸目で、言った。
「んー。乗り気じゃないのは分かるが、俺以外の相手にそういう態度はブラボーじゃないぞ。火渡みたいな奴にしてみなさい、
キミだけが損する。やめた方が」
 防人、やろうと思えば犬飼など拳一発で沈められる。だがやんわりと窘めるに留まった。驚くべき温厚さである。酒を呑ん
でもちょっと馴れ馴れしくなる程度の気質だから、普段は実におとなしい。
 しかしそういう相手だからこそ犬飼、調子に乗った。
「ファミレスでどれほど贅沢できる額か知らないでしょブラボー。どうせ五千円払うなら1人でファミレス行くほうが断然いいのさ」

 何しろ料理が好きに頼める。忘年会はだいたい何かの専用コースだ。好きなメニューを好きなだけ頼めるケースは少ない。

「しかも料理が出てくるペースが非常に遅い」、犬飼は露骨に歯軋りした。「人数多いせいか次の皿が出てくるまで2〜30分
も空くんだ。そのくせ1人あたりの量は驚くほど少ないんだよ。お腹が膨れないんだよ。大皿に乗せられた、いかにも全員で
よそって分けろといわんばかりの料理も腹が立つね。他の奴より多く取ったら文句が来るから、おおっぴらには取れやしな
い。空腹で、目の前に料理があるのに我慢を強いられるんだよこっちは。フザけやがって金払ってんのは僕だぞ支出分まで
は食べていいだろ」
(若いからなー。食えないのはストレスか)
 俺もそんな時代あったなとつくづく大人な対応する防人。
何も言われないのをいいコトに犬飼のボルテージはますます上がる。苛々たる気焔が酒にまで飛び火し第四種危険物アル
コール類をメラメラさせた。

「料理は来ないのに酒だけはガンガン頼んでいいって風潮アレなんなんだ!? 戦部とか戦部とか戦部とか、飲まない僕が
払ったお金で飲みまくってるよな絶対!! 笑えないね。ああ笑えない。なんで他の奴の飲み代まで払わされてるんだよ!」
「すまない。今度から自腹で呑む」
 嗜む程度とはいえ呑む防人は軽く頭を下げた。無神経な犬飼といえど流石にまずいと思ったのか、話題を変えた。
0048名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:14:55.22ID:kLDPRfSx0
「あ! 料理! 従業員が酒注いだり運んだりする手間のせいで遅くなってるんじゃないのか! きっとそうだ!! だったら
こっちも自腹以外で酒飲んでる奴の金で好き放題料理頼んでいいだろ。何が『あ、コース頼んでるから注文はやめてね』だ!
あのときの幹事め! 金納めて貰っただけの分際で勝手に使い道決めんな! 勝手にメニュー決めんな! こっちが聞い
たコトもない店の、しかも団体専用メニューを安いからって理由だけで選ぶな! 不意打ちなんだよソレ! 口に合わない料
理だったとしても気付くのは既に運ばれてきた後なんだぞ! キャンセルできないんだぞ! 
 食べ物の恨みは恐ろしい。
「ほんと会費分食べれないって何なんだ!? 各自めいめい持ってきた会費分までメニュー勝手に決めて飲み食いすりゃい
いだけだろうが!!」
「いや……俺が昔ファミレスでやった忘年会はまさにそんな調子だったが」
 防人はまあまあと手で制する仕草をしつつ半眼でぼやいた。犬飼はどうやら引きが悪かったらしい。根来はというと、ずっ
と無表情のままだったが、「私憤があるなら自力で不参加を決め込めばいい、貴殿の思惑に私を巻き込むな」とだけ告げて
去っていった。(さりげなく離脱したな。さすが根来)、防人に説得するつもりがあったのなら呼吸は見事外されていただろう。


 そして犬飼に後ろから太い腕が絡みついた。振り向いた彼は眼鏡から上を青紫に染めた。火渡。背後にいたのは火渡。

「お前の会費ぐらい俺が出そうか……?」

 十数秒後、防人はしゃがみこんでいた。足元には犬飼。戦団施設のリノリウムの床をヒビだらけにしながらうつ伏せに横
たわる犬飼。抵抗の末路だった。抗弁も理論武装も不条理の権化の前では無意味だった。気付いたら叩きのめされ崩れ
ていた。財布から電光速度で引き抜かれた新渡戸稲造が防人の手に収まるのを闇に向かって霞み往く視界の中で成す術
なく見ながら「返せ……」と伸ばした右手がフレームインした辺りで衝撃と落下音が意識を一回シャットダウンした。

「いや、いい」

 後年ヴィクターIII武藤カズキに見逃されたとき激怒したのが犬飼である。施しを受けない程度のプライドはある。ズルズル
と立ち上がった彼はおぼつかない足取りでどこかへ消えていった。



「で、根来。潜んでるってコトは何かまだ言いたいコトがあるのか?」

 天井のある一点を見上げながら防人が笑うと、「酒についてだ」。逆さ吊りの無愛想な顔が稲光と共に現れた。亜空間に
居たらしい。

「件の行事に出た者は必ずといっていいほど他日、酒席で他者が吐いて寄越した不平不満に対し文句をつける。結局、
かれらは自分たちから抜けた瓦斯(ガス)の総量が他者から浴びせられたそれより上でなければ満足できないのだ。だか
ら行く。愚痴とやらを聞いて貰うため聞きに行く」
「お前は本当乾いているな」
 一瞬呆れた防人だが、ヒドい代物とは極まればもう逆に笑うしかなくなる。根来の論理もそうだ。彼の世界には和気藹々
と雑談する人々などいないらしい。誰も彼もが自分のように自分本位だと思っているらしい。
(そういうところはまだ若いな)
 他者が自分の下位互換でしかないと思い込むのは青春期の特権だ。陰気だがよく見ると平安貴族のような品の良さが
首すじの辺りから匂い立っている根来はまだ若々しい。
(喋るだけまだマシだな)
 根来の能力なら逐電など容易いのだ。なのに忘年会に対する『瓦斯(ガス)』を吐いている。自らが侮蔑する行為をやって
いる。1つには防人のとっつき易さのせいかも知れない。
「愚痴の吐き合いが尾を引くのだ。1年の労苦を禊ぐべき行事が新たな不平を生むのだ。その矛盾が私には到底理解でき
ない」
 ああそれか。防人は涼しい顔で答えた。
「嫌でも行くしかないってケースがあってな。仕方ないのさ」
 悲惨なのは『みんな大好きだけど大嫌いな上司や同僚も同席する』場合だ。たった1人か2人の汚点のためだけに『大好き
なみんな』との忘年会を諦めるのが余りにも惜しまれるから出席する。出席するが嫌いな奴のために不快な思いをして後日
愚痴る。職場の嫌われ者に限って飲み会慰労会には精力的だから始末が悪い。
 無表情な忍びは不思議そうに口を開いた。
「何故そういう輩をホムンクルスに喰わせない? 囮にでもすれば勝ちが拾える。邪魔者も排除できる。謀殺だ。何故しない?」
「いや……みんながみんなお前じゃないからな? 嫌いでも折り合いつけて協力しなきゃやってけないのが社会だからな」
0049名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:15:30.68ID:kLDPRfSx0
 まこと理解しかねる。拗ねたように根来は口を閉じた。(コイツ案外天然だなあ)、防人は思った。

「だいたい貴殿らの開催する行事からして不可解だ」 忍び、続ける。

「なぜ同僚の吐瀉や昏倒の後始末の危険性が潜む行事に出るのだ。慰労されるために来た会場で汚物の処理をさせられ
るのだ。精神的衝撃は計り知れない。なのに行く。貴殿らは行く。宴席で吐瀉をされる破滅が潜んでいるというのに行くのだ」
「余りスパっと言われるとなぁ」
 防人は忘年会を楽しみにしているのだ。なのに行けば酸っぱい匂いの未消化物が逆流すると予告されると青白くならざる
を得ない。
「にも関わらず呑む者は呑む。戦部がごとき頑健なる肝の臓を持ち合わせているなら別にいい。だが彼らは自身の酒精の
処理能力を弁えもせずひたすら呑み、潰れ、時には昏倒すら催し医師の世話になる。調和や帰属を認識するための会合
に出るものが、それらを共有すべき仲間とかいう者どもに、無用の騒動の後始末を押し付けるのだ。戦士が労われるべき
場において、労いとは真逆の汚穢(おわい)の雑務を産生し、押し付ける。それを調和や帰属と呼ぶ精神が分からない。他
者に迷惑をかけるコトを良しとする論拠はなんなのか私には想像もつかない」
「……。お前だって戦いの場では円山とか囮にして迷惑かけてるよな?」
 根来、黙殺。
「黙殺!?」
「吐くほど呑みたければ1人でやれ。10以上の徳利を開けるのは自宅のみに限定すべきなのだ。酒精に抗せず、場を乱(ろ
うがわ)し、痴態を晒し、吐瀉物の後始末を他者に押し付けておきながら己のみは昏々と眠る輩と関わるのが嫌だから、私
は貴殿らが霜月のあと催す例の行事に出ないのだ。金を払って参加した行事で他者の吐瀉を見せ付けられるなど、凡(お
およ)そ最悪ではないか。それならばまだ日光江戸村にでも行った方がマシというもの」


 そう言い捨てて根来は天井に埋没。消えた。




 とまあそんなこんなで毎年忘年会をやっていた錬金戦団だが、物事には何だって終わりがある。再殺部隊連中が集う
忘年会がなくなる時がやってきた。
 それは武藤カズキが月から帰ってきた年の出来事。

 周知のとおり戦団は活動の一時凍結を選んだ。残るも退くも各自の自由に任されたが、しかし奇兵で武闘派な再殺部隊
が残る余地はない。「ホムンクルスどもとの戦いがなくなるのだからな」戦部は真先に退団を選んだ。核鉄管理と再人間化
メインの研究機関と化す戦団は円山にとっても魅力的ではないらしい。退団。火渡も脱けた。毒島も然り。未成年者は就学
という戦団の新方針で銀成学園に強制編入。腐っても大戦士長の照星は残留。彼の懐刀たる千歳もまた残ったが防人は
逆。火渡にやられた傷の予後が良くないのも相まって……退団。要するに戦団そのものは(大幅縮小されるとはいえ)存続
するが、そこにいた連中との忘年会はなくなるという訳である。

 活動凍結とそれによる大量脱退は10月。だから約2ヶ月後の戦団主宰の忘年会は送別会と同窓会が合わさったような
ちょっと特別なものになった。

 だから出欠の可否こそ問われども全員参加は暗黙の了解、空気を読める一般的な組織人たちが「出なければ」と思うの
は心情から言って当然である。例年なにかと参加を渋る犬飼ですら一抹の寂しさ抱きつつ参加へ○を振ったといえば当時
の戦士たちに満ちていた名残惜しさのようなものが分かるだろう。

 されど根来だけは。
 やっぱり不参加を決め込んだ。

「やりやがった」、戦士達は半ば感奮を以って彼を評した。ここまで徹底されるとむしろ清々しくもある。『善でも悪でも』とい
うフレーズから始まる名文句を有する防人もちょっと喝采を送りたくなった。最後まで貫けば偽りなどはないのである。しか
し根来が毎年不参加という本心を包み隠さず叩きつけたのは何故であろう。家でくつろぎたいという理由だけで本当にここ
まで不参加を貫けるものだろうか? 『ちょっと異常である』。戦士たちは囁きあった。奇人変人揃いであるが、それでも『団
結』という単語には否定を返すにしろ肯定を返すにしろ、何らかの思い入れはある彼らだ。団結を乱して平気でいる根来は
(彼らからしてみれば)異常だった。日本人には目立つ物を槍玉にあげる悪い癖がある。忘年会不参加を唯一貫いた根来に
ついて彼らはヒソヒソと噂しあった。
0050名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:16:15.58ID:kLDPRfSx0
 ディープブレッシング勤務のトリオもまた深海のヒマな任務の最中、根来について論じた。

「ひょっとしたら純粋な忍びとして何か極秘任務に従事していたんじゃないか?」

 口火を切ったのは恰幅のいい男・水雷長。応じたのは対照的に痩せぎすった航海長。

「昼は戦士、夜は忍者って奴か。二束のわらじで、年末は裏稼業の方が忙しい、と」

 ありうる話ではある。根来という苗字は紀州の方の忍者集団のそれである。御庭番衆だったコトすらある。そのうえ名前から
して「忍」で武装錬金も忍者刀。誰だって根来が忍者であると信じるだろう。

「しかしアイツ以前、この時代に本物の忍者などいないと断言していたぞ」

 水雷長と航海長の背後から厳かな声がかかった。発したのは艦長と呼ばれる老人だ。

 確かにそうだ、という顔を部下ふたりを見合わせた。忍者などいない、根来自身が//終盤で言っているではないか。

「アイアイ」
「アイアイ」

 議題、一旦、白紙に。

「戦団に縛られ自由に振舞えないからってセンは?」 別の日、今度は航海長が切り出した。「知ってのとおり彼は勝利の
ためには一切手段を選ばぬと広言しています。つまり最短最速の勝利のためなら倫理を捨てるタイプです。故に彼はきっ
と合理的な男でしょう、合理を極めるコトに美を感ずる性分」。

 だが戦団はそんな個人のアーティスティックな挙動を好まない。根来が全力で好き勝手やった場合、一般人へのコラテ
ラルダメージは甚大なものとなる。人類の味方を自負する戦団としてはそれはまずい。(もっともこういう機微をヴィクトリア
が聞いたなら、例の毒蜜のような蠱惑的な声で「なら100年前の私の件はどうなのかしら?」と皮肉げに鼻を鳴らすだろう)。
末端のヘマが上層部のクビを飛ばすケースだってある。だからお偉方は何かと根来の方針にクチバシを挟んでいる。

「もし彼が合理に美を感じる男なら、戦団からの横槍は非常に不快な筈です。故に忘年会という不合理極まりない行事を
突っぱねるコトで、初めて根来は美しさと無縁な指示に塗れた1年の戦いを忘却できるのでは……」
「いや、俺の考えは少し違うな」。水雷長は横に広い顔を思案に染めた。「いろいろ縛られるのが嫌ならさっさと逐電すりゃい
い。だって忘年会を断った日しか不合理から解放されないんだぜ? 奴が断るのが7件ぐらいとしよう。いずれも別の日だと
しよう。残りはどうなる? 残り358日だか359日だかずーーーっと嫌な思いし続けるじゃないか」。不合理ではないか。もち
ろん忘年会で憂さを晴らしている諸兄はそういった不合理を味わってはいる。カタルシスを味わえる日は1年のうち極わずか、
損益を言えば大アカだ。大アカだが大アカなのが社会生活、誰だって仕方ないと折り合いつけて生きている。なのに合理一
色の男にしか見えぬ根来がそれを避けていない。自由に振舞っているようでそのじつ結局1年の殆どを戦団に縛られ生き
ている。

「あげく戦団の活動凍結まで残留、だぞ?。添い遂げたって言っていい。だったらだ。何らかの帰属意識があったんじゃ?」

 その提言に航海長、反論。

「だとすれば忘年会不参加はおかしくないですか?」 混ぜ返された相方、「そこが根来の面白いところなのさ」とさも自分が
彼の総てを知っているような得意顔で滔々と並べ立てた。

「忘年会を断るとな、スッキリした気分になる反面、かすかな罪悪感とか孤立感が胸の中をスーっと過(よ)ぎるんだよ。開催
日時が来ると「ああ始まったなぁ」って思う。どんな模様かちょっとだけ気になる」。根来にもそういう機微があって、そういう機微
をして彼は自分の戦団への帰属意識を認識し続けてきたのではないか、それこそが根来にとっての忘年会だったのではな
いか…………などという推測に航海長は「なるほどなー」と頷いたが、しかし。

「いやそれはお前の機微ではないのか?」 しわがれた声が薄暗いブリッジに響いた。振り返る2人。彼らの席より高い位置
にある肘掛け椅子に座する艦長が立派な髭を蓄えた口を訓戒でも垂れるよう威厳を持って動かしていた。
0051名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:17:22.48ID:kLDPRfSx0
「根来という、完璧なまでに清々しく不参加を貫いた今や時の人を担ぎ出すコトで、お前は私が一生懸命企画した忘年会を
断りまくった気まずさを肯定しようとしているのではないか? 影じゃ胸痛めてたからあまり叱らないでねっていう自己弁護を
あたかも正しい物のよう見せかけようとしているだけではないのか?」

 なんかこの人、顔のパーツ構成が根来と似てるよなーなどと航海長は暢気に考えたが、水雷長の顔はあまり芳しくない。

「艦長……。俺がディープブレッシングでの忘年会を結構な頻度ですっぽかすから、怒ってませんか」
「怒っていない。寂しいだけだ」

 表情1つ変えず厳かに言い放つ艦長。どう反応していいか分からぬ2人に、「寂しいだけだ」。もう1回、念を押すよう、
きっぱりと、言い放つ。

「アイアイ」
「アイアイ」

 2人は渋々深海でのシケた忘年会を了承した。


「弱くなるからじゃないか?」

 当日も根来談義は続いた。

「アイツは胃袋内側から斬り裂かれた円山ですら囮にする奴だ。人を人とも思っちゃいない。勝利のためなら平気で犠牲に
できる」

 そんな男が、である。忘年会で他者との繋がりを得てしまえばどうなるか? 「良くある話、良くある推測」。航海長は嘆息
した。仲間を得たばかりに非情さを失くし弱体化するケースなど世界には幾らでも転がっている。根来はそれを恐れている
……水雷長は得意気に語った。

「戦友を得てしまったら、やがてそいつか勝利しか選べぬ土壇場が来てしまう。弱点になるんだ。人質に取られるコトもある」

 だったら誰にも特別な感情を催さぬ方が”やりやすい”ではないか。好きなだけ、迷いなく、円山のように犠牲にできる。

「もし忘年会で根来が誰にも友誼を覚えなかったとしても、他の戦士は違うでしょうね。親睦したと考える。任務外で交流した
のだから、自分だけは彼に利用されないと考える」
「だがだからこそ、踏み台にされたら必要以上に怒るだろうな。『裏切ったのか』と。根来風にいうなら裏切らぬという確約は
何1つ与えられていないのに、忘年会を以って親睦を以って人は絆を得たと考える。都合のいいよう考えるから、自分の求
めていない判断で大きな痛手を受けた場合……怒り狂う」

 頭のいい根来にはそういう未来が見えていたのかも知れない、だから孤立を選んだ……艦長の推測、合っているか、どう
か。



 忘年会とはアジア圏固有の行事であるらしい。特に会費徴収型のそれを見た米国人や欧州人は「信じられない」というカオを
する。企業が、従業員を慰労する為、金を、取るのだ。非アジア圏の合理的な人々にとってそれはまったく理解しがたい。

 防人は嘆息した。

(日本人は『和』を大事にするからな。良くも悪くも)

 従業員たちは例え雇用主から忘年会費を出されずとも、自分たちの和のために自腹を切る。

(忘年会の存在意義の何割かはきっと”それ”だ。帰属意識とか、共有だ)
0052名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:18:13.85ID:kLDPRfSx0
 防人は思う。火渡が愚痴を吐きにくるのはそれを共有できる相手を求めているからだ。荒ぶっていても結局は、照星に
さんざんと叩きのめされた自分にもあった「理」とか「分」を誰かに肯定して欲しいのだ。毒島にとっての戦団は火渡とほぼ
イコールだ。彼を制し、彼を介抱する献身を通して彼女は戦団と繋がった。真希士は一番単純な類型だろう。仲間達と年
末の馬鹿騒ぎがしたい。馬鹿騒ぎして、結束を高めていくコトが、彼の求める『楽園』への一番の近道だったに違いない。こ
の年の半ばに永訣した人懐こい部下を思うと防人の胸は痛む。この時点はまだ12月初頭。イヴのサンジェルマン病院地
下襲撃に端を発する”あの”騒動で再び言葉を交わすなどとはまだ思いもよらなかったがそれは余談。

(犬飼が何だかんだで歌うのは同僚への承認欲求の現われだ。円山や千歳が騒ぎを見て楽しむのは自分の属する組織や
そこにいる人々を……愛しているからだ)

 命令より己の闘争意欲を優先する戦部だって、先の防人とのやり取りをみれば戦団を帰属すべき戦闘集団とみなしてい
るのは分かる。

 根来だけが、来ない。

(ま、帰属意識なんてのは各人が自然に持つべきものだからな。組織が強いても仕方ない)

 たまにいるのだ。生まれつき1人が好きな人間が。防人の見るところ根来もそうだ。斗貴子のような特定対象への憎悪を
して一般人と壁を作るタイプでもなく、早坂姉弟よろしく絶望で扉を閉ざすタイプでもなく、本当に生まれつき1人を好む。そ
んな卵生の爬虫類のような性分の存在は確かに居る。

(パピヨンでさえ必要としている他人の目を根来はまったく)

 要らないと断じているよう防人には感じられた。断じているから忘年会不参加という、「アイツ社会人としてどうなの?」とい
う後ろ指を指されがちな行為を平気ではたらくのではないか?

 思春期の残り火のような苛立ちやわだかまりでのみ孤立を極めているなら、防人だって肩を叩いてあの手この手で輪の
中へ導く。赤銅島という、思春期どころではない惨劇の生き残りたる斗貴子ですら、任務と言う名目で放り込んだ銀成学園
で少しずつだがまひろ達と打ち解けていった。

(根来は、違う)

 犬飼という、冷や飯ぐらいの立場を拗ねているほぼ同年代の男とはまったく隔絶している。

(アイツは1人でいるリスクを承知している。目を見れば分かる。アレはいざというとき周囲に見捨てられるリスクを覚悟した
目だ。覚悟した上で、1人でいるメリットを取っている)

 剛太との戦いで戦友なる概念を、「1人で戦える」と切って捨てたのだ。そして負けた。ドラマや映画なら1人でいるデメリット
を痛感し、それこそ剛太とでも戦友になるのだろうが、しかしそういう気配はまったくない。

 隔絶こそが根来の信念なのだ。まともな人間が恐れてやまぬ孤独を最大の幸福としている。そんな彼を忘年会に無理や
り誘うのは悪いだろう。

(話ぐらいはしたかったがな)

 幕末のころ存在した御庭番衆最後の御頭は下戸だったという。誰から聞いたかすっかり忘れたが、いかにも忍者然として
いる根来なら真偽を知っているかも知れない。ずっと聞こう聞こうと思っているうち、よくある話で、きっかけが掴めず、結局
かれと同席しうる忘年会はもうすぐ終わる。

(よくある話さ。よくある)

 死が日常だった戦団で、死によらざる途絶を迎えられただけでもまだ良い方である。真希士に聞きそびれたコトがいったい
幾つあったか。
0053名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:19:00.10ID:kLDPRfSx0
 と、思いつつもちょっとスッキリしないまま過ごしていると、忘年会の2日前、根来と逢った。
 銀成市から四駅ほど離れたその街へ防人が出向いていたのは、寄宿舎管理人としての職責ゆえだ。大補修。日曜大工
を趣味とする防人だから生徒達の帰省を見計らってあちこち修理して回ろうと思っていた。そうなると当然資材や工具が
入用になるから、銀成から四駅離れた街にあるゆきつけの専門店まで出かけた訳である。

「閉店か、世知辛いな」

 不景気の煽りか。商店街の隅にあった個人経営の店が張り紙つきのシャッターで閉ざされているのを見た防人が、四捨
五入で30に突入したころ感じる身辺の無情な変化にやや落ち込みつつ──戦団の活動凍結や戦士引退、完治不能の
ケガがもたらす将来への不安といった諸要素もまた心に影を落としていた──歩いていると、行く手にある古書店の古び
た枯れ木色の引き戸がガラリと開いて根来が出てきた。

「お」

 目を丸くし声を漏らす防人とは逆に根来はちょっとだけ眉を動かすに留まった。左手にブラ下げている唐草模様の風呂敷
は、重箱でも包んでいるのかというぐらい矩形直方体に膨らんでいる。持ち手の結び目から微かにだが『忍』というタイトル
らしき文字が見えたのは、つまりまあ、そういうコトだろう。防人の趣味は日曜大工だが、根来のそれは忍者小説、掘り出し
物か未所持品か、とにかく審美眼の体現のような三白眼の眼鏡に叶う品々を買ったらしい。

「アレの誘いか?」

 開口一番、根来は無表情に言い放った。(アレとはなんだ?) 防人はちょっと話をつかみかねた。元戦士長とはいえ昔
とった杵柄というか、戦団のさまざまな動きは自然と耳に入ってくる。人が抜けすぎたせいで、月のホムンクルスの監視者
が不足気味だとか、賢者の石の文献を捜索するチームメンバーが来年1月末まで募集中だとか、一部の過激派が共同体
制圧だけでは飽き足らず信奉者やらホムンクルスの製法やらの根絶を求めて分離独立を画策中とか、とにかく、根来に『誘
い』が掛かりそうな話を防人は幾つか知っていたので、だから彼が何について尋ねているのか数秒とはいえ分からなかった。

 根来は根来で、合理主義者らしく、己の問いの茫洋ぶりを反省したらしい。具体的に、語った。

「名前を、失念した。無為なるアレだ。毎年貴殿らが師走に開催せし例の。金を取り寒い暗夜を歩かせた挙句、数時間拘束
する納会もどきの行事。酒で狂った哀れな連中に付き合わされる恒例のアレだ」
「長々呼ぶぐらいなら名前覚えた方が早くないか? 忘年会だ」
「そう呼ばれているのか。あの廃すべき陋習は」

 ありがとうの一言もない。(というか、本当心底忘年会に興味がないんだな……)。まさか名前すら覚えていなかったとは
心眼を持つさすがの防人ですら予想外。(というか根来、苛立ってないか?)。理由は分からないが、第一声がつっけんどん
な片言隻句だったのは怒りによる判断の狂いらしい。

「今年の勧誘はとみにしつこい。執拗を極めている」
「ん? あ、ああ成程。何人も何人も誘いに来たからウンザリしてると。困ったもんだな皆。今の面子でやれる最後の忘年
会とはいえ無理強いはよくない」
「そして貴殿は楯山千歳と懇意だ」

 どうやら根来の頭の中では、遂にヘルメスドライブで所在すら突き止められるようになり、とうとう元戦士長までもが説得にき
た……という構図が描かれているらしい。疑り深い眼差しに防人は慌てて両掌をばたばたさせた。

「いや。本当に偶然だ。俺は俺の用事で来ただけだ」

 あそこの、とすっかり遠くになった日曜大工専門店を肩越しに親指で指して、「店が廃業でな。帰ろうとしたらお前がいた、
それだけさ」と軽い調子で言ってから、根来が分かるレベルでちょっとだけ、わざと、風呂敷に目を落としてすぐに小兵の
忍者の顔を見直す。

「お前はお前で用事があるんだろう。引き止めるのはブラボーじゃない」

 いい年を、な。肩を叩きたかったが、そういうスキンシップを好みそうにない相手だったから、防人は軽く手を上げ去ろうと
した。
0054名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:20:06.97ID:kLDPRfSx0
「貴殿だけは結局一度も誘わなかったな」

 硬いがやや不思議そうな声がかかった。「忘年会のコトか? しかし時間大丈夫なのか?」というカオで防人が根来を見る
と、彼は「私が仕掛けた会話だ。減ろうが遅れようが自業自得というもの」と愛想もクソもない答え。

「戦部ですら過去何度か誘ってきた。私の戦いを聞き出したい一心で」
「何となく分かるが……待て。犬飼もか? お前と同じく不参加派なのに?」
「せめて道連れにしてやるとばかり足元に纏わりついたコトがある。最後だからと掌を返すコトも」
(隠れてもキラーレイビーズで突き止める、か。夏の再殺でもカズキたちにしてたな)
 火渡は愚痴の相手にと根来を招いた。毒島は火渡の賛同者だから遠慮がちにとはいえ赤い馬の尻に乗るだろう。千歳に
関しては根が優等生で今は事務的な美人だから、『和』を乱す不参加を黙って見過ごす筈も無い。円山は面白半分だろう。

「だが貴殿のみは誘わなかった。何故だ?」
 忘年会の出席状況が出揃ったあと顔を合わせるコトは何度かあった。だが誘わなかった。「理由は?」 忍者世界では
拷問による自白強要をインタビューという。根来はただでさえ殺人鬼めいた鋭い目をインタビューの領域までぐっと吊り上げ
そして問う。声が静かなのが逆に恐怖を呼ぶらしく、通行人が何人か「絡まれてるのかこの人?」という顔で防人を見た。
ケータイを開き通報に移行する若い男性すら居て、防人は「大丈夫だ、知り合いだ。こういう男なんだ」と、やや引きつり気味
に笑いつつ手で制する。

「なんでってそりゃお前」

 なんで俺が困らなきゃいけないんだろうとばかりちょっと苦虫を噛み潰しつつ後頭部を掻いたのも一瞬のコト、真剣に根来を
見据え言葉を紡ぐ。

「お前がホムンクルスになってないからだ」

 やや何段階かすっ飛ばした答えだが、根来のみは何か琴線を言い当てられたように軽く目を見開き、それから静かに微笑
した。防人もそれで自分の推測が概ね間違っていないのを確認したのか、続ける。

「孤独とか合理とか、お前が求めるものってのはホムンクルスになりさえすれば幾らでも好き放題味わえるものだ」

 誰だって世界が強いる倫理を蹴倒してでも叶えたい痛切な願いを持っている。扉の向こうの人々から見捨てられた哀れな
姉弟は2人ぼっちの世界を完成させるためだけ人外を目指した。何十人の犠牲のすえ華麗な変身を遂げた蝶はいまや都市
伝説、注視と自由を欲しいままにしている。

 人間をやめさえすれば討伐の危険と引き換えに解き放たれるのだ。社会という、幾ら忘年会を開こうと払拭不能な”澱”を
いつまでもいつまでも産生し続ける不完全で不合理な機構から。

 防人は、言う。根来忍という合理主義者に。

「もしお前がホムンクルスになれば、人喰いの痕跡など簡単に消せるだろう。なにせ得物がシークレットトレイル。お前の
DNAを編みこんだ網か何かで人間を亜空間に引き込んでみなさい、戦団はホムンクルスの仕業とすら気付けない。よく
ある行方不明事件程度にしか思わない」

 骨などの残骸だって、根来謹製の網に包み込んでおけばずっと亜空間、現実世界で発見されない。

「しかもお前は頭がいい。人喰いの場所ぐらい変えるだろう。戦団が不審に思わない程度の『神隠し』を各地で点々とやる。
その気になれば亜空間経由で飛行機に潜み海外にだって行ける。そうされたらもう俺たちは気付けない。海外の地方都市
における行方不明事件と日本国内でときどきある神隠しの犯人が同一人物だなんて分からない。気付ける訳がない」

 元警察の泥棒は厄介だ。何をすればバレるか知っている。元戦士のホムンクルスも然りだ。

「戦士長だった俺がするには不謹慎な話だが、しかし根来、お前がホムンクルスになればほぼノーリスクで自由を得られる。
あらゆる存在を憚るコトなく利用できる。何をやろうと誰にも咎められるコトはない。……筈だったんだが」

 しかしお前は人間のままでいる。人間のままであり続けた……根来の面頬がごくごく僅かだが和らぐのを防人は見た。鍛え
ぬいた眼力がなければ気付けないほど微小な変化だった。
0055名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:20:48.06ID:kLDPRfSx0
「抜け忍っていうんだったかな、お前が終ぞそれにならかったのは、戦団に居る理由があったからだ。奇兵として冷遇され、
勝利最優先の整然たる方針すら雑多な事情で揉みくちゃにされてなお戦士で在り続けたのは、そういうデメリットを得てで
も成すべきと信じた何事かを秘めていたからだ」

「俺はそれを信念と呼んでいる。勝利のために手段を一切を選ばぬと言ったお前が、人間より遥かにそれを得やすいホムン
クルスに与しなかったのもまた信念だろう。過去に何があってそうしたかまでは知らないが、思いがどうあれ、方策がどうあれ、
お前の言う『勝利』は戦団側のものであり、人間側のものなんだ。ホムンクルスになっていないんだからな」

「やり方は違っても、目指したものは同じなんだ。お前は、忘年会になど出ずとも、ホムンクルスにならない姿勢そのもの
を以って戦団に対する帰属意識を示していた。だったらもうそれだけで充分だろう。円山を囮にするような些かやり過ぎな
部分は確かにある。だがそんなのは俺にだってある」

 強すぎるがゆえ間違って壊した建物は数知れない。この年の夏にいたっては理想と現実に葛藤するあまり愛弟子たる
カズキに拳を向けた。『奴を殺して俺も死ぬ』、まだ16歳の少年が師匠に心中を迫られたのだ。これが斗貴子からなら
まだ艶っぽい。(というか一心同体の誓いは期間のさだめを置かない心中宣言であり、惚気だ)。だが30間近の屈強な男
から今すぐ一緒に死んでくれと迫られたのだ。カズキにしてみればこれほど迷惑な話もない。何で人間に戻るための希望
目指して必死に足掻いているとき、それガン無視した男に心中求められなければならないのだ。

 とにかく戦士たちは誰も彼も清廉潔白という訳ではない。火渡も戦部も、円山も犬飼も性格ゆえ”やらかす”コトはある。
毒島は巻き添え必至の毒ガス使い。千歳に至っては『ケガした少年の手当てに核鉄を使う』程度の倫理を見せたばかりに
取り返しのつかない悲劇を招いた罪悪感で変貌した。

「だから非情さ1つで疎外する権利など俺にはない。お前は仲間、ブラボーな仲間なんだ。一年さまざまな不快に耐えてくれ
たであろうお前を、任務外でまで拘束するのは悪い。戦士長として、お前の怜悧さを周囲の被害なしでより効率的に発揮で
きる場を作れなかった埋め合わせでもある。要するにアレだ。忘年会に誘わなかったのは俺なりの労いのつもりだった」

 役職が上の男が誘えば、断ったときの周囲の不興が大きくなる……と防人は締めくくった。

「考えたコトもない」

 何をか、とまでは根来は言わなかった。ホムンクルス化か、或いはシークレットトレイルによる人喰い隠蔽か。『言い当て
られるとは思わなかった』という返事代わりかも知れないし、『評される日が到来するとはまったく想定だにしなかった』と言外
に述べているかも知れなかった。単純に、直前の、「周囲の不興」に掛かっているだけの可能性もまたある。

 とにかく忍びらしく本心がまったく分かり辛い韜晦(とうかい)の男である。ただ防人への感情が悪化した訳ではなさそうで、
いちおうその場に留まり言葉を紡いだ。

「忘年会……だったな。それは親睦や融和を高める儀式として扱われているらしい。貴殿の認識はそれでいいな?」
「ああ」
「だとすればやはり形骸だな。私を誘った戦士たちは私に対し、忘年会の真髄を忘年会以上に履行しうる言動を取らなかった」
 それは果たしてなんだろう。防人は単純に気になったので大人しく聞くコトにした。
 根来は、言った。
「私の誕生日は、12月22日だ」
「あ」
 やっと防人は腑に落ちた。要するに根来はこう言いたいのだ。「親睦を深めたいなら、私の誕生日について言及すべきだった、
祝うべきだった」と。
「然るに彼らは黙殺した」。何か思うところがあるらしい。根来は渋い顔をした。
「私個人との親睦を心から求めているなら、誕生日なる個人的な事情について触れれば済む話だ。だがない。だから忘年
会の唱える親睦とは形骸なのだ。私という個人を求めたのではない。私という、無数の戦士の中の最後の一片を揃えるた
めに彼らは参加を呼びかけたのだ。彼らが口に上らせる日付は常に忘年会の開催日のみだったのだ」
「なんだお前。ひょっとして祝われなかったのが面白くなくて拗ねていたのか? 拗ねたから忘年会出なかったのか?」
0056名無しかわいいよ名無し2015/12/20(日) 01:21:15.39ID:kLDPRfSx0
「別に」。鋭い目つきがいっそう険しくなった。「生れ落ちた日というだけだ。私個人の感慨はそこにない。覚えていないもの
を祝われたところでどうという感想も無い」。強い語調だった。意地を張っていると勘繰られても仕方ない声音だった。
「開催するか? 誕生会」
「結構だ」
 プイと根来は顔を背けた。(まさかこの大量に買い込んだ本、少し早めだが自分への誕生日プレゼントだったりは……)
防人は根来の持つ本満載の風呂敷を見た。

「それと……さっき貴殿は私がホムンクルスに身をやつしていないと言ったが」

 笑う根来は顔半分を覆う前髪をかきあげた。露出した額にあった紋様を見た防人の顔色が変わる。「章印……!?」 人
間をやめた証の思わぬ出現にさまざまな衝撃と葛藤がつきぬけ動悸が早まる。

「冗談だ」

 信奉者がよくやる蛍光ペイントだったらしい。根来の指が塗料を削ぎ取った。いつの間にか仕込んでいたらしい。

「驚かすなよ」

 嫌な鼓動を沈めるよう右胸に手を当てた防人の息は荒い。顔中に嫌な汗が滲んでいる。

「下らぬコトを言うからだ。私は生まれた日などどうでもいい。いいな?」

 珍しく口の端を吊り上げてみせる根来。やや寂しそうな雰囲気を防人が感じたのは下世話な勘繰りゆえかどうか。
 とりあえず、笑うコトにした。笑いとは幸福の儀式なのだ。赤銅島で知り合いそして守れなかった三つ子の老人たちから
習った”まじない”のような表情だ。別天地にいく根来にせめて幸あれという気持ちで防人は肩を揺する。根来も静かに
笑った。完璧に理解しあえた訳ではないが、それでも最後に、少しだけ距離が縮まった気がした。



 そして最後の忘年会。


 根来は、


 来なかった。



「貫いたな本当」


 翌年の元旦、根来からの年賀状を見た防人は一瞬目を丸くした。(アイツが年賀状だと……?) 言うまでもなく初めて
だった。といっても特にコレといった手紙的側面、つまり根来直筆の文章は一切ない。郵便局かコンビニで売ってる絵つき
のそれをそのまま投函して寄越したという素っ気無さだ。

「だが、買ったりポストに入れる労力は費やした」

 忘年会を嫌うかれだ。社交辞令的なものは概ね無駄と断じている。なのに年賀状を送った。防人にはそれだけで充分だった。

「返事を書くか」

 筆ペンで短い挨拶を認(したた)めた防人はちょっと考え込む仕草をしてから、例の御庭番衆の下戸問題を問う文章を追加で
載せた。


 もちろん、根来からの、返事は。
0058名無しかわいいよ名無し2015/12/22(火) 18:45:43.95ID:4MrUorO00
>>41-57
まさかこのスレにSSが投下されるなんて思わなかった
所々でメタネタや忍殺ネタが挟まって笑いを取る反面、真希士や錬金戦団活動凍結絡みの話でしんみりとしたよ
そしてディープブレッシングのメンバーや、そしてるろうに剣心関係と幅広くネタを扱っていることに関心した
すごく読み応えがあって面白いSSをありがとう!
根来とブラボーって結構珍しい組み合わせだな
その2人がこんなやり取りをしてるというのもいいね
そしてSSを読んで思い出したけど根来誕生日おめでとう!
…ついでに祝われても根来も嬉しくないかな…
それと長文気味な感想ごめん
このスレ的にはブラボー風に「よくやったSS職人、ブラボーだ!」くらいの感想の方が良かったかな
何にしても面白いSSありがとう!
0059名無しかわいいよ名無し2016/01/03(日) 22:33:25.79ID:v0GyqyUF0
新年あけましておめでとう
今年も武装錬金に関して色々語り合おうぜ
0060名無しかわいいよ名無し2016/01/04(月) 02:44:30.31ID:oCI0MTXi0
10年ぶりに武装錬金萌スレ北
今北産業
0062名無しかわいいよ名無し2016/01/14(木) 21:21:07.94ID:I0jxkHP+0
        ゙i         l.  だ ど
  は 新     ir‐'´ ̄`゙`'ー.|
    ス    l:::::::: ,. '"´ ゙̄!  い う
  ? .レ     l:::: /     '、      .
          /::. l       ヽ
        /::::::. ',        `'ァ---‐'"
ー-、、. .-‐'"::::::::::::::.ヽ
    .l :::::::::::::::::::○`'ー 、
     ', ::::::::::::::::::::::::::::::.〈      ノ!
     '、 :::::::::::::::、-一'"ヽ 、___, ' i
       ヽ ::::::::::::::::::`::::"::::::::::::: /
       ゙i. ::::::::::::::::: ___, '"
       / i ::::::::::::::: /l ',';.   `''ー-、
     /l:::: ';:::::::::::: ::::i:i.:::::';:::::::: l:::. i:.ヽ__,..
    / ..::i.::::: ';:::`ァ::::ヾ」:i.:::::';:::人 |:: i::::::/:::
  / .:::::::::l.::::::、';:::':::l::.';::::l ::::: }:(::::)|: i::/:/
. /_ :::::::::::::l.:::::l: iヾ:::l:::::';:| :::::/::(::::)|i:/ '":::::::::
.ヽ.ヾ::::::::::::::::ヽ.:|::.|:::.ヾ::::::゙| :::/::::::Y::l´ ̄ ̄ ̄
0063名無しかわいいよ名無し2016/01/29(金) 08:17:27.54ID:lg4NTt5j0
: : : : : : : : ο: : : : : l:::::;: '"、
、: : : : : : /: : : : : : ; '"   l
.ヽ: : : : /: : : : : ; '"     / /
 ヽ  /   ./   _,. r:::::l':シ
、. /ヽ. /   , _'" __|::::::lヽ
  i l::l.l '  /'" ,.r‐'""|:::::l/
  | V | / ./; -っ: :|:ツ:o:ゝ
.ヽ.l o.l,/l/∠: ー'_´_;/.//
'" i. i  `'ー.、._    /::o:::ニャ:
'"/ V:ヽ`'ー、::::::o::``r'"  /:/
'"  | : ヽヾ`ー`::、:::::::::::::::ィ''": :
   |: : :リ ヾ:`ェェ-`ヾ-::ヾ、:/
  λ:ン     ,/`l:ヾ:::::ゥミ
、_`' '___, '" .,ッ/:::::::::ヾヽ'
_____, ./i/"/::::::::/ `'
i  : ::: :.  ,、V/ /::::::/ヘ、   蝶、
.i      ////::::/: :i  7    サイコー!
ヽ二二二ノ.///: : : i.  //
`ー──一'"//: : : :i.  /./
、      /: : : : : :i. ,-y
: `ー-  - ': : : :   ir-ミ{
  : : : : : : :      ./_ぐ ./
           ./ `ヽ  ,r
           ゞミv' / .,
0065名無しかわいいよ名無し2016/01/31(日) 14:43:22.03ID:p61sbZpj0
キャラデザ参加も意外だがもう一人も珍しいねぇ、この並びはなんか新鮮だ
この2人は何か接点はこれまでなかったのかな(連載時期も活躍媒体も違うからなー)
0067名無しかわいいよ名無し2016/02/06(土) 23:51:09.70ID:ZMr2V2Z40
>>66
貴重なイラストの報告ありがとう
しかし和月先生がシュタゲ知ってたとは少し意外だな
0069名無しかわいいよ名無し2016/02/09(火) 20:30:54.01ID:wVCqSvJA0
漫画サロン板で武装錬金のイメージを貶め続ける奴に注意
こんなスレを立てて武装錬金を始めとした和月作品のイメージダウンになるような発言を毎日のように繰り返してる
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1448713846/
たまにこのスレに出没する可能性もあるので気をつけよう
0070名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:46:15.96ID:cakcM0S10
ヴィクトリアとパピヨンのバレンタインネタ。多分30レスほど。
0071名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:47:34.81ID:cakcM0S10
 ガラパゴスを見ても分かるように島国とは何がしか独自の進化系統を編み出すものだ。日本が開国以来取り入れてきた
欧米文化もまた例外ではない。白い核鉄精製の労働力──ルリヲヘッドで操る生徒だ──を見繕うためニュートンアップ
ル女学院で生徒として生活してきた本場生まれのヒネくれ少女はハロウィンやクリスマスの浮かれ具合を見るたび眉をしか
め胸中で毒を吐いた。

 ヴィクトリア=パワードの話である。

 なぜお菓子をくれなきゃいたずらするぞの行事が仮装パーティになったのか。
 なぜイエスさまの誕生日にプレゼント交換やら恋人たちの甘い夜が繰り広げられるのか。

 気難しい少女の薄い胸の奥はお気楽な乱痴気騒ぎのタネになりさがったイベントを見るたびむかむかする。「私は本場
生まれなのよ」などという一種の識者めいた気位で日本特有の歪んだ欧米文化を一世紀ずっと糾弾してきた。といっても
実は彼女が欧州で過ごした時間、20年あるかどうかである。物心がつくまでの乳幼児期を差し引けばもっと短くなろう。後
はもう100年近く日本育ちだ。だから実をいうと『本場』のハロウィンやらクリスマスがどういう物かあまりよく分かっていな
い。身もフタもない言い方をすればそれらの日本版を白眼視しているのは郷土愛ゆえではない。単にお祭り騒ぎを楽しそ
うにやっている連中が我慢ならないのだ。論理のすり替え。ミクロな個人的事情しかない癖に、欧米文化の保全なるマク
ロな大義を胸中声高に掲げている。文化人ぶって、和洋折衷に付き纏いがちな自然な誤謬をいかにも悪であるように目
ざとく取り上げた糾弾を内心つねづね口幅ったくやっている。
 なんともしょっぱいが、父を怪物にされ母を脳髄にされ己を人外にされた不幸極まる生涯を汲々と送ってきた少女なのだ、
仕方ない。とにかく普通の人生を普通に幸せに送っている輩どもを見るとただでさえ酷薄な瞳を不快にスウっと細める。

 中でも嫌いなのがバレンタインである。インフルエンザがそろそろ流行り出すころ女学院の生徒たちの雰囲気がうっすら
とした桃色に染まるのが我慢ならない。教室やら校庭やらヴィクトリアの行くところ奴等は女学院の生徒でありながら事もあ
ろうに男の話で袖引き合い、顔見合わせて外部の誰々にチョコを贈る贈らないの相談をやらかしている。いかにも思春期の
恋愛を謳歌してますという表情を見ると孤独を運命付けられた少女は苛苛と内心で毒を吐く。「羨ましいわねお気楽で」。
さすがにホムンクルスに喰われろとまで念じたらそれはもう自分を怪物にした戦団と変わりなくなるからどうにか自重するが
フラれて泣けと願うのまでは止められない。

「だいたいどうしてチョコなのよ」

 聖人の命日だか誕生日だかに──そういった知識的な部分があやふやにも関わらずイベント内容には難癖をつけるあ
たりヴィクトリアの文句は本当ただのやっかみだ──命日だか誕生日だかに意中の男性にチョコを贈る。訳がわからない
よという感じである。【ろこどる】のクリスマススペシャルとどっこいどっこいである。なぜ斯様な事象が勃発しえたのか不可解
だがしかし男どもは贈られて悪い気がしないという点でも同じである。

 とにかく。

 ヴィクトリア=パワードにとってバレンタインほど縁遠い行事はなかった。何しろ一番身近な異性たる父とは1世紀近く離
れていたのだ。しかも錬金戦団によってホムンクルスにさせられてしまった身上、避難壕たる武装錬金に象徴されるよう
正に社会から隠れて生きてきたから普通の女子のような『出逢い』にはとんと恵まれなかった。



 故に彼女はアンチ・バレンタインの連中がよくやる修辞を以って2月14日を白眼視していた。自分だけの世界から牙を
剥くコトは誰にだってできるが、やっていた。ディスっていた。バレンタインなど製菓業界の陰謀だと。


「なのに何で作ってるのよ……」


 月での最初の年越しを迎えておよそ1ヵ月後、ヴィクトリアは邸宅のキッチンで微妙な表情をしていた。まな板(※彼女の
胸部ではない)やら銀色のボールやらの調理器具は苦闘を表すようにココア色に汚れている。結果できあがった直径20cm
のまぁるいチョコレートパイは形も味もヴィクトリア的には問題ない。(クッキングブックちゃんと見て作ったし……)。世の女性
が陥りがちな目分量やら創作料理を一切廃しトコトン基本を守りぬいた逸品は苦労して作ったが故の手前味噌を差し引い
ても存分に輝いて見えた。
0072名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:48:27.10ID:cakcM0S10
 チョコレートパイ。

 初心者らしく造詣は至ってシンプルだ。パイ生地全面に生チョコレートをたっぷり塗りこめた。厚さ3cmにも及ぶチョコの
層はここ1週間ずっと苦慮しつづけた甲斐あって歯ごたえと柔らかさを兼ね備えたヴィクトリア会心の逸品だ。彼女は日本
について間もないころ『陶器』という欧米にはない独自の茶器の色艶に目を丸くしたが、いま生み出したパイの色艶もちょうど
そんな感じに上品だ。陶器に着色する代物を『釉(うわぐすり)』といい、釉は「ひかり」とも読むらしいが、パイより上3cmの
味覚的地層の表面をコーティングした薄くて硬いチョコレート──これで生チョコにはないカリっとした歯ごたえをもたらす
算段だ──表面のチョコレートもまた『釉(ひか)って』いた。安いプラスチックのテカリではなく、上質な陶器の表面のような
コクと光のある光沢を放っていた。

 パイ生地についてはそこはヴィクトリア、100年『ママの味』に添え続けてきた熟練の腕前が存分に裏打ちしている。何層
ものパイがサクサクとした触感をもたらす。敢えて濃い味付けを避けたのは無論濃密すぎるチョコレートたちの調和を狙った
からだ。単体では無味乾燥だからこそ甘すぎるチョコを程よく抑える。パイ単品のおいしさもまた引き立てる。

 ……という検証をヴィクトリアは何度も繰り返した。結果、味については問題ないというのが脳細胞たちの総意になった。そも
そもチョコについてはずぶの素人だからこそ、作りなれた料理である程度フォローできるパイを選んだ。これでマズいとなれば
100年の料理歴は何だったのかという話になる。試食用の奴を摘む。もぐもぐ。問題ないと改めて思う。ダークマターでも
なければブッ飛ぶニトロでもないごくごく普通の手作りチョコレートパイだ。ドーナツにしなかった己の判断をヴィクトリアは
褒める。何しろドーナツはキメると幻覚が見える。人形が動いて喋るのだ。中毒者が集まると七福神の乗ったタイヤつき宝
船が光と共に夜空を悠然と航行するといった集団幻覚すら発生する。危険だ。避けて当然であろう。

 ともかく味、ヴィクトリアの試食に於いては問題ない。

(でも……私の味覚がおかしかった場合、大変なコトになるんじゃ……)

 初めて真剣に贈呈用のお菓子を作ったが故の初々しい不安にヴィクトリアの心臓はらしくもなく速まった。混ぜるな危険と
ねんごろにされている物を知らず知らずに混ぜているのではないかと危惧した。こういうとき気軽に味見してくれる女友達
が居れば何かと安心なのだがあいにく月にいる女性の中でめぼしいのは花房ぐらいだ。(アイツにだけは……!) ヴィクト
リアは彼女が嫌いだ。父に色目を使うのもあるが、それ以上に……。

(…………)

 チョコを見る。贈られる方の苦い過去が蘇る。カカオな、だけに!

(他に味見できそうなのは)

 金城は論外。陣内は垂れ目が気色悪いので却下。太と細に食わせるぐらいならブタにやった方がマシそうなので除外。
ムーンフェイスは的確に品評するだろうが、しかし『誰に贈る』かという弱味を握らせると後でどうなるか分からない。巳田。
面倒くさがる。猿渡。最近はマシュマロしか受け付けぬ。鷲バードもとい鷲尾は何を食べてもうまいというから当てにならな
い。あと何かキモい髪型のオタクが居たような気がするが風が吹いたため忘れた。

(だいたい嫌いなホムンクルスに味見させるの……嫌だし)

 かといって月だから人間はいない。時々坂口照星がバスターバロンで資材を運んでくるが彼も戦士で嫌いな人種だから
抵抗がある。

(じゃあいないじゃない味見役。自分の味覚を信じるしか……)
「珍しいなヴィクトリア。お前が菓子を作るとは」

 いや、いた。味見するもの、居た。ヴィクター。いわずとしれたヴィクトリアの父である。巨躯を屈めるようにヌっと入ってきた
彼の姿にヴィクトリアは珍しく狼狽した表情を浮かべつつサっとチョコレートパイを隠すようその前へ回り込んだ。透き通る
ような金髪を通した筒(ヘアバンチ)が揺れてカラカラと打ち当たった。

(パ、パパ。なんてタイミングで入ってくるのよ……)
0073名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:49:25.27ID:cakcM0S10
 毒舌だが両親に対しては割りと甘いのがヴィクトリアである。1世紀以上生きているのにいまだに子供じみた二人称で父らを
呼んでいるのが何よりの証拠。決して嫌いではない。寧ろ100年の離別を母の分までしっかり埋めたいとは思っている。だが
何もかも見せたいかといえばそこは13歳、隠したいコトの1つや2つ当然あるのだ。初めて作ったバレンタインチョコレートを
男親に差し出して○○君にあげるんだエヘヘが許されるのは小学生までだよねーというアレだ。味見はして欲しい。ホムンク
ルスだがヴィクトリアの身内(シマ)じゃノーカンだから。だが誰に贈るかまでは追求されたくないのだ。

(義理チョコ贈る方はいま人間だし、パパも恩があるから問題ないけど……)

 本命、というショッキングピンクで彩られた言葉を(違うわよ、そっちも……義理、だし)と直視しないようすると赤くなったり
青くなったりだ。贈りたい相手は人間では……ない。錬金術嫌いのヴィクターには伏せるべきかとも思ったがしかし話す。

「パパにあげるついでに夏の件の貸しを返そうと思ったの。だから作っただけよ」

 娘の、いかにも事前に用意してあったようなスラスラとした返答を父は端正な面持ちで聞いていたが、聞き終わると頷いた。
「ああ、あの少年に」
「そうよ。ムトウカズキ」

 ここまでは予定通り策動できたヴィクトリア。パイ完成の現場に父が入ってくるのには驚いたがしかしまったく予想してい
なかった訳ではない。親子なのだ。着替え中やお風呂中に間違って遭遇するハプニングがパイ製造だけ避けて通ると楽観
するにはヴィクトリアの人生は呪われすぎていた。だから誰に贈るか聞かれた場合どう答えるか考えていた。何かとイビら
れた存在は時々己の行動に対する糾弾を勝手に妄想し対処を練るのだ。そしてカズキに贈るチョコは義理だ。彼が彼にで
はなく父に白い核鉄を打ち込んでくれたのは感謝しているが、しかしチョコは義理である。

(問題は──…)

 耳たぶがさあっと赤くけぶるのをヴィクトリアは感じた。借りを返すべき存在はもう1人いる。カズキへの感情を義理チョコ
1つで虚無の申し子に喰わせられのは結局のところその『もう1人』との共同作業あらばこそだ。それぞれ大事な存在を
人間に戻したい一心でどちらからともなく手を組んだ。期間はヴィクトリアの長すぎる人生からすれば一瞬だが、心に焼き
つかせるには充分だった。利用しあって終わる筈だったのに、残影は、達成の喜びでさえ消せぬほど大きくなってしまった。
バレンタインを蔑視していたのにらしくもなくチョコレートパイを作ったのは、心を切なく締め続ける衝動にそろそろ耐えられ
なくなったからだ。

 彼との経緯は父に話している。ただそれは客観的事実に過ぎない。『誰と、どうした』。レポートに纏められそうなほど簡素
な事実だけ再会時に話したのがヴィクトリアだ。主観は、敢えて排した。彼がどういう人物かは一切触れなかった。言えば欠
点を語る時ですら好意的な笑みが浮かびそうで、そこから父に総て見抜かれそうで、だから100年がかりで醸成した冷笑
的な仮面で以って客観的事実のみを話した。

(だからパパが次に誰の名前を挙げるかなんて……分かってる)

 触れられたくない部分に触れてくるのが世界だ。少なくてもヴィクトリアが歩まざるを得なかったのは素晴らしくて祝福な
ヤツじゃなく灰と幻想に彩られたヤツだ。身内だからこそ容赦なく触れてくる場合もある。そもそも男親ほど娘の交友関係に
敏感で口やかましい存在もない。そういうのが分からないほど短く生きていない少女だから”彼”について一切感情交えず
父に伝えているのだが、無表情すぎるほど無表情に語ったからこそ勘繰られるケースもまたあるのは重々承知、試行どお
りにヴィクトリア、用意していた返答を用意する。

(いい。名前を言われるのは予想済みなのよ。落ち着いて対処するのよ。だいたい……義理なのよ。義理でうろたえるなん
て変じゃない。名前を言われておかしな反応したらパパに誤解されるでしょ)

 果たして父は、告げる。もう1人、その名を。

「パピヨンか」
0074名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:50:17.73ID:cakcM0S10
 爆発的な熱量が顔面で膨れ上がった瞬間、少女のこざかしい思慮は怒涛の彼方へ流れ去った。己の現状に気付いた
ヴィクトリアが釈明より建て直しを優先したのは思考の流れとして当然であろう。赤面状態では予定の言葉をすらすら読
める気がしない。むしろドツボに嵌ってしまう。全力疾走の後のように激しく波打つ心臓の形を捧げるおかしな行事を彼女
は心から呪った。参画を決めたのは他ならぬ自分だが、世を拗ねる捩くれた精神構造だから行事の方が悪いと責任転嫁。

(な、なにを赤くなってるのよ……! だ、だいたい、私アイツと、普通に……あんなに普通に話していたじゃない……)

 カズキが月から帰参する少し前。津村斗貴子率いる戦士一同がヴィクトリアとパピヨンの拠点たるオバケ工場にいよいよ
迫りつつある時、少女は他愛もないやり取りを幾つも幾つも彼と交わした。その時は冷笑混じりだったではないか。

(あんなに……普通に……)

 なのに今は名前を言われただけで赤くなっている。
 葛藤の光がエメラルド色した双眸という名のグラスの中で旋転して揺らめいた。

 恐るべきはバレンタインの魔力であろう。カカオと砂糖で構成された物質を雑多なプラスチックや包装紙で彩って渡すだ
けの行為がまるで粘膜に連なる恥部をちょっと覗かせるような意味合いを持つのだから全く恐ろしい。きっと製菓会社の幹
部どもは恋愛幻想を操って儲ける山崎くんのような連中に違いない。

 一方父の方は、赤くなって俯き、太ももの前で紺色のミニスカートをモジモジといじる娘の姿にだいたい察した。察すると同
時に浮かんだのは白髪の友人だ。蝶のような立派な髭をたくわえた白衣の彼とパピヨンの関係は大体わかっている。銀成
学園の決戦。覚醒にむかってまどろむヴィクターの聴覚は友の最後の戦いを捉えていた。そのとき響いていた傲岸なる声
はヴィクターが破壊男爵と共に月から地球へ降り立った時も響いていた。カズキと最後の決戦を繰り広げる彼の姿はヴィ
クターだって見ていたのだ。高みへ執心する姿勢と毒々しい蝶の覆面を見て他人の空似と寝ぼけるのは彼は些か戦団
相手に暴れすぎていていた。

(もうそういう年頃。いや、100年以上生きているんだ。やっと、か)

 ヴィクターとて一児の父親である。娘への愛情は深い。でなければ彼女のホムンクルス化によって憤怒の権化になりは
しない。それ以上の傷をどこの馬の骨とも知らぬ男が与えるのなら父として相応の抗議はするつもりだし、ヴィクトリア自身
のためにならぬと判断したら交際に反対する。

 娘が選んだのはパピヨン。見た目だけ言うならこれほどダメな存在もないだろう。父親諸兄はアウトだよとダミ声で叫んで
いい。性格も最低だ。勝手極まりない。もしこんな代物が家に来て娘を寄越せといったら悪夢である。

 といったコトを踏まえた上でヴィクターは嘆息した。

(血は、争えないな)

 人間誰しも波長の合う存在は居る。波長を感受するのは遺伝子だ。だから家族ぐるみの付き合いは成立する。どうやら
蝶野家とパワード家は代々相性がいいらしい。それが今度は蝶野家の方が尽くされる立場になった……というコトらしい。

(彼の子孫なら大丈夫、か)

 バタフライも有していた高すぎる気位は難点だがしかし美点でもある。軽挙な火遊びを絶対にしない保証がある。認めも
しない存在に手を出すのは誇りが許さない。完璧主義だから有象無象では満足できないのだ。だからこそ、一度認めてし
まえば彼我の関係を唯一無二の存在にせんと恐ろしいまでの執念を発揮し……結果として尽くす形に帰順する。

(問題があるとすれば)

 パピヨンの心はカズキにしか向いていない。そこを何とかしない限りヴィクトリアの未来は玉砕しかないだろう。もっともそ
れは恋愛をやるとき必ず発生するリスクでしかない。袖にされるかされないかは自己責任という奴だ。父としては適当な
火遊びで傷つけられなければそれでいいし、前述通り蝶野家は認めもしない存在に手をつけぬと信頼している。1世紀ず
っと尽くしてくれた友人の子孫が黒い火焔のような執心振るってカズキと戦う姿を見たのだ、そこは信ずる。なればもう恋愛
は娘の自由、父として1世紀なにもしてやれなかったのなら、尚更ヴィクトリアの自由意志に委ねるべきだろう。
0075名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:50:51.77ID:cakcM0S10
「再人間化……」
「ん?」

 やっと落ち着いたらしい。火照りきっていた頬を赤い残雪が残る程度にまで鎮静した少女が口を開いた。恐る恐るといった
調子だ。視線を左右に動かしながら用意していたらしき言い訳を薄紅色の唇から出力する。

「その、アイツとこの先……再人間化の研究をするかも知れないから、最低限の付き合いだけは保っていた方が、後々……
有利…………でしょ。だから、だから……」

 新米劇団員のような初々しいしどろもどろに父は頭をかいた。

(お前……歳暮も年賀状も送らなかっただろ)

 日本での100年の殆どを寝て過ごしたヴィクターがそういう国有の年末行事を知っているのは月で共に過ごす連中からチ
ラチラ聞いているからだ。どうせあの蝶人の好感度パラメータなど庶民的な贈答品程度では微増すらしないだろうが、それでも
『彼と事務的な交誼だけ結びたい』なるポーズを取りたいのであればヴィクトリアは形だけでも”やる”べきであった。なのに
それらを飛ばしチョコだけ作った。作っておきながら再人間化の付き合いの保持用の義理だという言い訳が通じると思って
いる。何とも間の抜けた行動だ。

(微笑ましいな)

 ある意味一直線なのだ。いろいろ子供らしい理屈を心の中で捏ねているのは分かったが、本質的には周囲の目とか父の
大人らしい洞察を分かっていない。『チョコを作り、渡す』。単純極まる一事だけがまだ幼児の丸さを残す小さな頭の中に充
満していていっぱいいっぱい。阻むものに対しては力押ししか考えられない状態、やっつけじみた口先三寸で撃退できると
思っている。

(だとしても、オレのように何もかも憎悪するよりはマシ……か)

 しかもヴィクトリアは困ったように

「ホムンクルスが嫌いな私がホムンクルスなアイツに物を贈るのは変だけど、再人間化のためだし、それにパパ、アイツは、
アイツはね……」

 違う、と言いたげだ。真の意味での脱・人間を成し遂げ食人衝動なき蝶人へ至った彼はホムンクルスではないまったく別の
存在だから、ヴィクトリアが嫌う意味がない……言葉にならない言葉でニュアンスだけを伝えるのは、明文化してしまうと本当
ただの惚気になってしまうのは当人も分かっているらしい。『好きになったあの人だけは違う、特別』などという、女性ならよく
ある贔屓目、悪く言えばダブルスタンダードをやらかしている点を指摘されたら終わりだと是認しつつも、自分は自分なりに
相手を見定めているコトだけは伝えたいという真摯さを青春期の動揺のなか懸命にやろうとしている。

 氷解。やっとヴィクトリアは普通の少女らしい人生に回帰しつつあるようだ。100年の地下壕で凍てついた心はどうやら
ヴィクターとの再会で春暖に向けて溶け始めているらしい。

 再会した当時こそ、長らく離れていた家族同士特有のぎこちなさで距離感を測りあっていた2人だが、今はごく普通の親子
に戻りつつあるのがヴィクターとヴィクトリア。父はちょっと娘可愛さでからかいたくなったが、ホムンクルス化の件を除いても
13歳という難しい年頃の彼女だ、迂闊につつけば可愛らしくも鋭い三白眼を更に三角にして憤激しかねない。怒られるだけ
なら不用意な発言をしたヴィクターの自業自得で済むが、ヘソ曲げたヴィクトリアが片意地張ってチョコレートパイを渡さぬ
と言い出したら可哀想だ。バレンタインデーは年に1度なのだ。些細な親娘の言い争いで逃してしまったらヴィクトリアはきっ
と落ち込む。ヴィクターは、避けたい。人外にならざるを得なかった状況を作ってしまった父ゆえ贖罪の意味を込めて。

「輸送するのか? バスターバロンで」
「……それしかないし、だいたい直接行くには遠すぎるでしょ」

 次の便がちょうど2日後、日本時間では2月11日早朝である。地球までの移動時間を考えるとちょうどいい塩梅だ。

(直接なんて…………恥ずかしいし)

 再人間化の協力がどうとかもっともらしいコトを言ったヴィクトリアだが、実際は父を人間に戻してくれた恩義の数万分の
1でも返せればいいと思っている。パピヨンの残したデバイスが無ければ白い核鉄が作れなかった。父もヴィクター化なる呪
いを解けなかった。
0076名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:51:45.39ID:cakcM0S10
(借りさえ返せれば、いいのよ)

 男女の関係の発展については人ならざる身上だから半ば諦めている。相手も人外だが、”だからこそ”だ。怪物同士の
恋愛をおぞましがるのは人間の性だ。ヴィクターに良く似た死体の怪物だって花嫁を求めた挙句討伐されたではないか。
 もちろんそう言った理屈は気恥ずかしいコトを避けるための方便である。闇に蠢く者同士の恋愛がおおっぴらになるコト
はない。それを嗅ぎつけた人類が騒ぐ理由の大半だって結局は『増えられると恐ろしい』だ。だがホムンクルスは恋愛せず
とも増える。フラスコというガラスの子宮さえあれば幾らでも。だから人類の糾弾を理由に色恋を諦めるのは詭弁でしかない。
 少女の最近息を吹き返しつつあるやわこい部分のむずむずは踏み込みたいのに踏み込めないという13歳特有の右往
左往をやっている。
 借りを返す礼儀を達したいのであれば手渡しすべきだ。しかしよんどころない事情があるなら代理的手段もまた社会は認
める。ドラクエ20が発売されるくらいの未来の話になるが、どこぞの美人主任(チーフ)だって遠隔操作のロボで登校しているのだ。気恥ずかしいヴィクトリアが宅配に頼って何
が悪いという話である。

(でもそんな手間暇かけてまで送るなんて……変な風に思われたりは、感づかれたりは……)

 ガラでもない葛藤。ヴィクトリアはつくづくとそう思う。

(だって私、100年以上生きているのよ。なのに今さら恋とか……ないじゃない。笑われるに……決まってる)

 人間だったら老齢もいいところだ。それが女子高生のように浮ついた感情に動かされるなどいい物笑いの種ではないか。
むしろヴィクトリアは笑う側だった。すっぱいブドウを奪い合う連中を安全圏から笑い、軽蔑していた。それをやらない、或い
はやれない自分が一段階高尚な存在であると思い込むコトで劣等感や寂しさを辛うじて紛らわしていたのだ。なのに今さら
グレープ色の房の下で手を挙げてぴょんぴょん飛ぶなど理性と誇りが許さない。敗者という笑われる立場になるのは耐え
られないし、軽侮を抱いたなら抱いたなりに”そう”ならないよう貫くべきだ。この点ヴィクトリアは頑固である。ホムンクルス
が嫌いだから人食いはせず(主食は母の細胞謹製ミートパイ)、戦士が嫌いだからホムンクルスを殺さない。望まぬまま
怪物にされたからこそ正しくあらんと務めて事実実際やりぬいた。

(なのに今さら色恋沙汰とか……)

 本命チョコを渡したい相手はそういう機微を黒く嘲笑うタイプだし、そもそも人間時代の花房との醜聞ですっかり女性不信
らしいというウワサを聞けばあっと察するのが筋であろう。つまり守備範囲外の少女──実年齢はともかく心身は少女──
が熱を上げれば上げるほど相手が冷めるのは分かりすぎるほど分かっている。
 なのに敢えて乗り出すほどヴィクトリアは馬鹿ではない。
 母のため白い核鉄のため戦士に捕捉されぬ安全な生き方をずっとずっと選んできた自衛的な臆病な機知は恋愛にだって
作用するのだ。
 足音を殺して歩くのがカッコいいと思う時期は誰にだってある。
”はしか”のようなものだ。挙措やら感情やらを響かせえぬ怯惰抱く自分を闇と静寂の傍観者に置き換え陶酔するのだ。ヴ
ィクトリアもそれだ。したコトもない恋愛を見聞だけで築き上げた経験則で予測し判断し、戦わずして撤退する判断力を讃え
てやまぬ部分はある。
 もしその一要素のみを蒸留し純化できるのであればヴィクトリアは元帥の類として立派な得難い才覚を得られるだろう。だ
が惜しむらくはヴィクトリアは一兵たりと預からぬ少女に過ぎぬ。しかも撤退すべきと思いながらも恩義だの交誼だのを言い
訳に未練がましく結局は贈ろうとしているのだ、チョコを。感情の最後の一線をスパっと断ち切れないあたりヴィクトリアに元
帥の才はない。もしムーンフェイスと組んで大反乱を首謀していたら彼女の未来はチョコどころではない暗黒に没していたで
あろう。カカオ98%のブラックチョコレートのような、未来に!!

 とにかくチョコレートパイを手渡しなどヴィクトリアには耐えられない。
0077名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:52:31.41ID:cakcM0S10
 白い包装紙とピンクのリボンに包まれた箱を両手持ちし赤面全開の気まずそうな表情で差し出す……そんなテンプレ全開
な状態で──そんな感じの漫画は女学院時代付き合いでちょくちょく読まされた──テンプレな表情でパピヨンにチョコを
差し出す自分など想像するだけでベッドを左右にゴロゴロ転げたくなるほど悶絶モノだ。

(なんでそんなカオしなくちゃいけないのよ……。ただチョコレートパイを渡すだけ……なのに……)

 だからバスターバロンの宅急便♪による運送を選んだ。戦団にはヴィクトリアを無理やりホムンクルスにした負い目があ
るから、言いさえすれば地球帰還など容易くできる。できるのに直接の手渡しより贈りつける方を選んだのだ。

 ヴィクターは何か考えていたが、ふと窓を見た彼は無表情のまま電球マークを瞳の傍に灯した。やがてヴィクトリアが銀
成市で色々しょうもない目に遭うのは父がこのとき催した瞬発的な企てのせいである。

「ところでオレは次の便で地球に帰ろうと思っている。友人の墓参りだ。お前はどうする」
「どうするって」

 特に地球に用はない。実際にはチョコを手渡したい心境もあるにはあるが、現状維持だけ考えるなら行かない方が遥かに
安全だ。

 ただ、ヴィクターが窓の外をチラっと見てから言ったのが気になったのでヴィクトリアはそちらを振り返る。花房が何やら
メモを取っていた。外は真空なのにさすがはホムンクルスというべきか。どうやらヴィクターの地球行きをメモっているらし
い。花房。月で何かと父に色目を使う油断ならない女。彼女を見る時ただでさえ剣呑な美少女の目つきは一層険しくなる。
このいかにも情婦な女は帰省に使うバスターバロンにこっそり紛れこむぐらいするだろう。ヴィクトリアがいなければ、例え
父の出立直前アンダーグラウンドの地下彼方深くへ幽閉されていたとしてもさかりのついたオス犬(女性だがヴィクトリアの
侮蔑はメス犬という比喩すら拒んだ。それほど花房の情動は浅ましく激しい)オス犬のような勢いで脱出しヴィクターに随伴
するだろう。されば既成事実、なし崩し的に作られかねない。父母の絆を人間同士のつながりの唯一の規範とする少女に
とって情欲任せの再婚は潔癖に反す許しがたき行為だ。何より胸がデカいのが気に入らない。削げとか禁止とか思ってい
る。

「行くわよ地球。行けばいいんでしょ、行けば……」

 ヴィクトリアは目元を赤く染めたまま軽く俯く。

(地球行くからって別に直接渡す必要は……そうよ、宅急便とかだって、まだ……)

 翠色の透き通った瞳はいま分水嶺。渡さないか、渡すか。贈りつけるに留まれば良くも悪くも現状は留められる。だがなけ
なしの勇気を振り絞って直接渡せば100年の鬱屈が良い方向に弾けて消えると期待してもいる。なのに失敗は怖れている。
懸命な姿を笑われて傷つくのはまだいい。傷は辛いがある程度は慣れている。一番怖いのは、笑われたコトで好意が一転、
嫌悪となり憎悪になるコトだ。やっと見つけた蝶人という可能性にすら唾棄したらもうヴィクトリアは父以外の誰にも心を開け
なくなる気がして怖いのだ。

「ところでこのパイの味、大丈夫だと思う」

 真・味見するもの、降臨! 娘の肩越しに彼女謹製の菓子を摘んだヴィクターはむぐむぐ咀嚼。

「つまみ食いしないでよ!!」

 試食用とはいえ無言で摘まれると心を見透かされているようで耐えられない。ヴィクトリア、今度は怒りの朱で怒鳴った。



 そんなこんなで2月11日午後。
 月から帰省したヴィクトリアがオバケ工場で見たのは発熱で苦しむパピヨンであった。
 帰省の次はインフルエンザ。立て続けに出逢った冬固有の行事にヴィクトリアは額を押さえる。

「なんでホムンクルスが人間の病気に罹るのよ……」

 担ぎこんだ聖サンジェルマン病院の大部屋で点滴中の蝶人を見ながら少女は溜息をついた。医師の話によるとどうも
パピヨンだけが特別らしい。ホムンクルスを錬金術以外の力で殺すのは不可能。しかしある程度までは壊せる。それはア
ニメ最終回のホムンクルス月面大集合に唯一いなかったコトで有名な巳田先生がカズキの鉄パイプで顔面ボロボロにされ
ていたコトを見れば確定的に明らかである。
0078名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:54:19.51ID:cakcM0S10
 故にホムンクルスは錬金術以外の力で壊されても直る。修復速度が破壊を上回る。
 以上の事例は細菌感染にも当てはまる。ホムンクルスはインフルエンザという【錬金術以外の力】に罹患しても、ウィルス
が悪さを働く前に殲滅して快癒する、それが原則。
 ただ周知のとおりパピヨンは、病気を抱えたまま人間になった存在、その免疫力は著しく低いまま。それでもカゼ程度なら
ホムンクルス特有の修復速度で瞬く間に直るが、感染力増殖力とも最悪の部類を誇るインフルエンザウィルス相手となる
と死にこそしないが結構な重篤状態に陥ってしまうようである。

 といった錬金術的な理屈によってパピヨンはインフルになった。別にゾロアスター最強の悪神が何かした訳ではない。

 点滴が終わると自宅療養でも大丈夫とメガネのナースが太鼓判を押してくれたのでパピヨンのアジトへ向かう。

(なんでこんな時に限って病気になるのよ……)

 肩貸して運ぶ途中ヴィクトリアは不機嫌そうなカオをした。
 このとき2月11日。期日まではあと3日である。長引けば、どうなるか。

(食べて貰えない)

 一生懸命作った初めてのチョコレートパイを、である。自分の一生懸命を受け入れられないと怒るのは生真面目な少女
によくある出来事だ。”なぜこのタイミング、他の日だってあるでしょ”という運命の行き違い、普段は平々凡々なのに何ら
かの一大事に焦って急いでいる時に限って立て続けに厄介ごとが雪崩れ込みややこしくなる日常の形質にヴィクトリアは
つくづくと腹を立てたが、それ以上に機嫌を損ねたのは、病気の者相手に己の都合を押し付けんとしている自分に気付い
たからである。(これじゃ私をホムンクルスにした戦団の連中と同じじゃない……)。

 拾ったタクシーの中で街並みが後ろへ向かって溶けていく。

「……」

 高熱に喘ぐ彼を見る。つい看病したくなるのは母を介護したが故だ。首から下が動かなくなった母を甲斐甲斐しく世話する
のが当たり前だと信じて──1つにはそういう根本的な人間機微を遵守するコトでしか忌み嫌う怪物たちとの違いを証明で
きなかったから──弱った者を労わるのが当然と考える部分が生まれた。

(看病したいけど)

 実は困ったコトが1つ生まれている。チョコレートパイだ。結論からいうと宅配便による送付をヴィクトリアは選んだ。届け
先はいま向かっているパピヨンのアジトだ。期日指定により到着は2月14日の午前中。

(予定じゃ手続きしてすぐ月に戻る筈だったのに……)

 ヴィクトリアには誰の物かわからない墓の前で静かに佇む父に気を使い、単身銀成の街を散策するうち自然と足が向いた
思い出深いオバケ工場で病気に苦しむパピヨンを見つけた。

 看護の必要が、できた。

 だが看病が長引けばヴィクトリアは2月14日以降までの逗留を余儀なくされる。余儀なくされれば当日の午前中チョコレ
ートパイが届いてしまう。その小包をパピヨンが開ける現場に居合わせてみよ、ヴィクトリアは結局手渡しを選んだのと何ら
変わらなくなるではないか。面映いわ。本当に面映いわ。使い方はやや違うかもしれないが、いたたまれなくなるのは確か。

(じゃあ看病せず帰る……?)

 ありえない。病気の彼をちょっと病院に連れてたっきり後はアジトに放置などという対応をしてみよ。ヴィクトリアは恨まれる。
14日に届くチョコレートパイは確実に八つ当たりで捨てられるだろう。少女は赤の他人のため生まれて初めて一生懸命
お菓子を作ったのだ。なのにそれが食べられるコトなく捨てられるのは……ひたすらに悲しい。想像するだけで双眸が潤む。
世の中には残酷な仕打ちが幾らでも転がっているのをヴィクトリアは知っている。ただ普通に暮らしていただけなのに、父
の変転した運命が巡り巡って自分を人外へ変え恐ろしい怪物の群れの中へ放り込む不条理を体感したから、『見捨てたら
初めてのチョコが捨てられる』という構図は簡単に想像できた。

(一番いいのは)
0079名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:54:53.38ID:cakcM0S10
 看病をし、13日までに平癒させる、だ。さればヴィクトリアはチョコレートパイの宅配前に後腐れなく帰れる。治すのだか
ら恨みは絶対に買わない。

(けど13日といったら明後日よ? たった2日でインフルエンザを治す……?)

 これまた限りなく難しい条件だ。核鉄の治癒力を使えば或いはだが、不老不死とはいえ無断で寿命を削るような行為は
不興を買うだろう。早坂桜花のエンゼル御前の鏑矢で引き受けられるのはあくまで負傷と疲労のみである。負傷の定義が
病魔による体細胞損傷にまで及ぶと期待するのは些か牽強付会が過ぎるし、単純な肉体疲労を和らげたところでウィル
スの活動自体は収まらない。結局点滴程度の効果しか見込めぬし、そもそも桜花とは交友がないどころか秋の一件では
斗貴子や剛太ともども敵対関係にあったから頼める好(よしみ)もない。

 独りが長かった存在はたいてい自負に足る問題解決能力と達成までやりおおす持久力を有するものだ。反面、桜花に
頼れぬヴィクトリアのように、他者との協同がまったく言い出せない弱点も有する。それは時々おそろしく要領の悪い姿を
も形成する。

 このケースにおける最適解の1つは『13日まで看護するがそれから先はどうしても月に戻る他ない旨を予め告げ、その
上で後任をカズキまたは桜花といったパピヨンが比較的とっつきやすい連中に任せる』であろう。聖サンジェルマン病院で
点滴が終わった時点で無理やりにでも入院させる方法もあった。チョコレートパイの宅配を取りやめ一旦手元に取り戻す
……というのも手段であろう。核鉄治療とて本人の了解を得た上でならアリだ。

 なのに偏狭な少女は「14日に必ずチョコレートパイを渡す」とか「パピヨンの世話は自分だけしかできない」とかいった
先入観やらちょっぴりの独占欲やらに囚われ自分で自分の選択肢を狭めている。

(明日までにインフルエンザ……治せるの?)

 という本人の深刻な不安は傍目から見れば滑稽なものでしかない。子どもらしさが蘇ってきたとも言えるが。

(そもそも私だけの都合じゃない。明日までに治って欲しいって……)

 押し付ける自分にイライラしたのはついさっき。ならどうするか考えていると



「余計なコトを……!」



 パピヨンが目を覚ました。第一声はだいたい予想通りだった。ベッドの上で目覚めた彼は熱にうかされているのが信じら
れないぐらい早く現状を把握するや双眸を濁らせすぐさまヴィクトリアに抗議した。ベッドの横に当たり前のように置いた
イスに腰掛けるヴィクトリアへ。まったく彼ときたら助けられたというのに上から目線のてんこもりである。

「そうね。余計なお世話。アナタが感染したのは非錬金術製のインフルエンザウィルス。予ねてより抱えている免疫力低下に
よって苦しみこそすれ死ぬコトは決してない」

 病状報告も兼ね、務めて以前のように会話する。本当は顔を見るだけで迫り来るチョコレートパイが脳裏を過ぎり赤面
しそうになるが、いちいちそうしていては看病どころではなくなるので耐える。

 パピヨンの頭は熱の中でも回るらしい。人間時代、重病の中たった1人でホムンクルス幼体の製造作業をやらざるを得
なかった事情が高熱下での理性制御の訓練になったらしい。

「だいたい貴様がどうして地球(ココ)にいる。何のために月から戻ってきた」

 いきなり核心を突かれたヴィクトリアはちょっと背中に冷たいものを感じたが、しかし予想の範囲内、予定通り答える。

「パパの付き添いよ。友人の墓参りをするからついて来ただけ。じゃないとアナタの作った植物型が勝手に同伴しそうだから」
「ならヒイヒイクソジジイの墓参りが終わるなりさっさと帰れ。大方手持ち無沙汰でうろついている所で俺に出くわしたんだろ
うが、こっちは貴様のヒマ潰しに付き合うつもりはないんでね」
0080名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:55:32.35ID:cakcM0S10
 あ、帰っていい言質取れたとヴィクトリアは冷笑家らしいドライな理解をしたが、だがどうにも置いて帰るのは忍びない。
つまるところ、病気のパピヨンを1人で苦しませたくないのは、自分がそうされるのが怖いからに他ならないのだ。投影と
いうべきか。或いは友人らしい友人がいないから、同じく孤独なパピヨンの危機に寄り添うコトで必要とされたい……など
という寂しげな欲求が首をもたげているのかも知れない。

 そういう押し付けがましい心が奥底にあるかも知れないと思いつつも、病に伏せるパピヨンを見るとついつい世話したく
なってしまうのがヴィクトリアだ。極論すれば母性本能かも知れない。19にもなってまだ思春期を引きずっている難儀な
年下だからこそ可愛くて面倒が見たくなる。

(明日までに治らなくてもいいわよもう。私の都合だけで治れ治れと急かすなんて……)

 チョコレートパイが届けばヴィクトリアは嘲弄されるだろうが、それもいいと考える。(どうせいいコトなんてなかった人生だ
もの。今さら恥の1つや2つ増えたっていいじゃない)。寧ろそういう目先の恥を避けるため利己的に慌てふためく方がパピ
ヨンは笑うだろう。

(…………。一緒に居られる、だけでも…………)

 鼓動はときめく。ちょっと綻んだ頬が薄く色づく。
 あれほど逢うのが恥ずかしかったのに、いざ逢ってしまうと同じ場所に居られるコトそのものが幸福になってしまう。長丁場
になるかも知れない看病さえ苦にならなくなるから少女の心は複雑である。

 腹を決めた。決めると心は軽やかになった。呼びかける。

「アナタが看病されるの嫌いって知ってるわよ。保護されるようで気に入らないんでしょ?」
「……分かっているならとっとと帰れ」
 布団を顎の辺りまで被ったままのパピヨンは体を右に向けた。椅子に腰掛けるヴィクトリアに背を向ける格好だ。起き上
がってニアデスハピネスの羽で飛び立たないのはそれができないほど消耗しているせいだろう。何しろ体力が低い。パピ
ヨンパークでウシに数発殴られるだけでゲームオーバーなぐらい体力一番ゴミである。
 彼の人となりは白い核鉄の精製で手を組んだとき概ね把握しているヴィクトリアだ。彼は自分が上に置かれないと納得し
ない性分だ。ゆえにその辺りをくすぐるような物言いを選ぶ。少女がしたいのは支配ではない、看護だ。パピヨンへの様々な
想いを手助けという形で昇華したいだけだ。意地を押し付けたばかりにケンカとなり、拒否され、チョコレートパイが捨てられ
たらヴィクトリアは耐えられない。だがそれ以上に胸を締め付ける想像は、やっぱり病で苦しむパピヨンだ。つまらぬ意地
で看護を拒んだばかりに闇の中で何日も何日も余計に苦しむ姿を想像すると我が事のようにささやかな胸の奥が苦しく
なる。
「なら……私を利用すればいいじゃない。雑務を押し付けて浮いた時間を睡眠に当てればそのぶん早く治るでしょ?」
「……?」
 妙な言葉への疑問が刺々しい雰囲気を緩める。立ち上がったヴィクトリアはベッドの縁に手を置いた。3枚重ねの掛け布団
がマットレスごと沈んだ。
「私はパパを元に戻す白い核鉄を得るためアナタの作ったデバイスを利用した。でもまだその対価は支払っていないじゃない。
そして私は周知の通り錬金術の総てが嫌い。アナタといえど貸し借りは作りたくないの」
「だから雑役で返す、か。俺も安く見られた物だな」
「こんな人目につかない場所で長々とうずくまってるよりはマシでしょ?」
 ベッドに両肘をついたヴィクトリア、意地悪く笑いながらパピヨンを覗き込むよう呼びかける。何よりも衆人環視を求めて
やまない彼への上記が如き物言いは、ともすれば病も構わず街へ繰り出させるかも知れないが、そこは賭けだ。
(蝶のような美しさに拘るアナタが病で憔悴しきった情けない姿を群集に見せる……? すればどうなるかぐらい分かる
わよね。一刻も早く快癒していつもの姿を取り戻す方が遥かに得策)
 言外を察したのか、伏臥していたパピヨンは最初の仰向けに戻りつつ返答。

「この俺に借りを返す以上、完治するまでしっかり俺のために働け。手抜きは許さん」
「分かってるわ。じゃあ、まずは最初に」
 無造作に顔をパピヨンマスクに近づけたヴィクトリアは前髪をかき上げると額をパピヨンのそこへ当てた。
0081名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:56:06.67ID:cakcM0S10
 体温が染み透るまで少しの”間”があった。少女は単なる伝導完了までの物理的な時間として受け取った。青年の精神世界
に己の挙動が如何なる影響を与えたかなどこれっぽっちも考えなかった。2人が重なったのは僅かな時間だった。重なるという
言葉の意味を解するには少女はまだ幼すぎた。

 やがてヴィクトリアは面を上げた。かき上げていた前髪が原状回復のため揺れた瞬間ケラチンに付着していたチョコレー
トパイの香りが空気へ放たれパピヨンの鼻梁を刺激した。

 そうとも知らずヴィクトリアは額の熱を検分すると冷笑交じりに呼びかけた。

「熱は……ちょっと下がってるようね」
「オイ」

 低い、とても不愉快そうな声がしたが、彼女は病人ゆえのよくある声音だと思い気にも留めなかった。

「でも病院で投与された解熱剤のせいだと思うから、早く治りたかったら無理はしないコトね」
「俺が言っているのはそういうコトじゃない」
「え?」
「何だ今の測り方は」

 はかりかた……恐ろしくあどけない調子で反芻したヴィクトリアは先ほどの己が行為を反芻するや耳から蒸気を吹いて
俯いた。

(しまった……!! おでこ、おでこで熱を…………! ママ、ママにしていた時の調子で、つい…………!!)

 異性にするにはあまりに距離が近すぎる行為である。実をいうと看病で熱を測るなどずいぶん久しぶりなのだ。だから
つい過去の慣習でやってしまった。

(恥ずかしい……)

 ヴィクトリアにパルス走る。

 真赤に潤んだ瞳を切なげに細める。これで顔を上げたときパピヨンまでもが照れていたら甘酸っぱさに耐えられなくなる
……と思う少女の耳を極めて現実的な声が叩いた。

「熱を測るならちゃんと体温計を使え。体温の低い貴様では正確に計測できるかどうか分からん」

 覆面(マスク)の奥で黒々と目を細め怒りを露にするパピヨン。向こうが同じ反応だったら耐えられないとつい今しがた思っ
た筈の少女はしかし、パピヨンが自分ほど揺らいでいない現実にムッと目を尖らせた。

「悪かったわね。久しぶりだからついうっかりしただけよ。次からは気をつけるわよ」

 必要なら記録すらつけてもいい。という申し出は看護者としての純粋な履行義務でしたつもりだが、若干トゲのある言い方
になってしまった。普段ならパピヨンは反論の1つでも打つところだが、しかし極度の体調不良ゆえか打つのはプイとした寝
返りのみで、背中を見せると「勝手にしろ」とだけ短く告げた。

「…………」

 羞恥に充血する半眼したヴィクトリアは恨めしげに唇結び背中丸めて彼を睨んだ。もう少し若くそして人間の身であれば
うーうー唸っていたかも知れない。


「とにかく。病院で処方して貰った薬は枕元のキャスターに置いてあるから、袋に書いてある通り服用しなさいよ。飲み物も
一応置いたから。水分補給もサボらないコト。いいわね。アナタただでさえ体力ないんだから」

 2リットルのスポーツドリンクを3本と幾重にも重なった紙コップを見ながら言う。更に洗面器やバケツの存在も示唆し、気
持ち悪くなったら使うよう静かに諭す。いずれも売店で購入したものだ。少女はゴタゴタした荷物片手にパピヨンをアジトまで
運んだのだ。

「舐めるな。その程度気付けん俺じゃない」
0082名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:56:47.54ID:cakcM0S10
 うるさそうに手を振るパピヨンの声音はやはりちょっと弱々しい。それでも先ほど辺りを見回した時すでに看護体制を確認して
いた眼力にヴィクトリアはちょっと舌を巻いた。

 口を開きかけてからちょっと黙って佇む。さらに何か入用な品がないか聞こうと思ったが、熱ゆえにうるさがっている青年
を詮索するのは不興のタネだ。(コイツ頭だけはいいから、一般的な看護用品とは違う特殊な品が必要ならとっくに調達す
るよう言ってるし)。そういう主体性を重んじ、上に置いてやらなければ、仮にヴィクトリアが代議士秘書の如く需要に合致す
る問いかけをやったとしても却って不機嫌になるのがパピヨである。『今言おうと思っていたのに』。些細な先取りにすら
面目を潰されたと過剰反応する難物なのだ。体力一番ゴミだから”お前に言われると何か違うわ”ともヘソ曲げるしょうもない
部分をヴィクトリアは重々承知しているから、だから敢えて黙りパピヨンが要望を口に出せるだけの”間”を作った。返答は、
ない。寝ているのかと思ったが、やや苛立たしげな吐息が一瞬したのを見るにどうやら意識はあるらしい。

(睡眠優先ね。他の看護用品はアジトにある、と)

 ひとまず体温計を取るため部屋を出るヴィクトリア。気遣いはできるが、さればこそ相手のつれなさ、取れ高の少なさに
苛立ちが湧いてくる。世の女性はときどき言葉ではなく態度で己の怒りを示す。ヴィクトリアもその文法でドアを乱暴に閉めて
やろうかと思ったが、寝に入るかも知れない病人を不毛な怒りの雑音で起こすのは気が引けた。

 それほど気遣っているのに、パピヨンときたら礼の1つも言わなかった。照れて言えないだけなら可愛げもあるが、それ
すらない。少なくてもヴィクトリアにはとてもそうは思えなかった。

(何よ。私だけが空回りしてるじゃない……)

 おでこで脈は感じたがしかし脈はなさそうだ。別に篭絡目当てでやった行為ではなく純粋なハプニングだが、だからこそ、
向こうが一切動じていない現状は不愉快だ。

(私はチョコレートパイのコトでたくさん悩んでるのに、あっちは、全然)

 ヴィクトリアはパピヨンに憧れている。困難を自力で打開する姿は、地下で100年ずっと母の補助に甘んじてきた少女に
とって眩く映るのだ。(私は自分で考えたり、自分で何かを始めたりしなかったから)。母と死別し父に再会するまで1世紀
かかった。もし毛嫌いするコトなく錬金術と向き合えば、母が老衰するよりも早く父を取り戻せたかも知れないのだ。

 パピヨンはヴィクトリアにとっての”たられば”を現実のものとした。
 何百人という人材を要する錬金戦団が100年かかって克服できなかったヴィクター化すら消失させた。
 もちろんそれができた理由の1つはアレキサンドリアの研究あらばこそだ。だがそれを”引き継いだ”のは結局ヴィクトリ
アではなくパピヨンなのだ。ヴィクトリアが100年かかってなれなかった継承者にパピヨンはたった数ヶ月で到達した。

(私が勝手に決めていた錬金術の限界を彼は壊した)

 蝶人。ホムンクルスには成し得なかった脱・人間を成し遂げた彼を見るとき、ヴィクトリアは錬金術の新たな可能性を感じ
るのだ。希望の象徴と言ってもいい。彼のようになりたいから、ヴィクトリアは月に渡って以降少しずつだが嫌いな錬金術
と向き合おうとしている。母の指示に従うだけだった女学院とは違い、自らの意志で。本当の、意味で。

 話してすらいない陰の努力を褒めろまでは言わない。
 ただ、憧れている存在が、若い異性間でのみハプニングたりうる肉体的接触をしてなお自分を一顧だにしなかった事実
は肺に石を詰められたかの如く心身を重くする。

 向こうは、関心が、ない。

 憤懣が引いた干潟で寂しさの泥濘が凍る気分だ。普通の若者は若芽のようなナイーブな部分に傷を受けるたび良くも
悪くも慣れていく。痛みが来るのは当然と割り切って覚悟したり、心の組成をしなやかな茎からざらざら固い木肌へ変質さ
せたり、柳のように受け流しヤンワリ返す技を体得したり。ヴィクトリアは帰還兵だ。衝撃の飛んでくる爆心地ずっと逃げ続
けていたがこのたび戦場に舞い戻った。ゼロからのリスタート。若芽を言うならほぼ寸断の痛みを感じている。

 だのに痛みを与えている筈のパピヨンの、異性たるヴィクトリアにまったく動じていない姿が彼らしいとも思ってしまう。
 立腹を抑えきれないのに、断絶だけは選びたくないと思ってしまう。
0083名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:57:16.85ID:cakcM0S10
 そもそも、である。少女は己に問うてみる。

 額の接触でポッと頬を赤らめバッと布団を被るようなパピヨンを見たいか……? と。

(そんなの見たくない。それはそれで腹が立つわ)

 ギッと珍しくギャグチックな半眼になるヴィクトリア。頭の、漫画家がベレー帽を被る辺りに至ってはGペン謹製の怒りの十
字路が発現した。それだけ神経を逆撫でする姿なのだ、乙女パピヨン。

 寧ろストイックな反応を示してこそ彼ではないか。少女はうんうん頷いた。つれない態度を怒っていた筈なのに、気付けば
それが相手の美点であるよう解釈している。ネコ好きが、ガン無視で通り過ぎると分かりきっている筈のボス猫を見かける
たび性懲りもなくチチチと呼びかけるような調子である。ちくわやチーズを置いて離れて、それをもそもそ食べているボス猫
を電柱の影から遠巻きに見るだけで満足するような微妙な距離感がヴィクトリアには程よいのだ。

(だいたいアイツが私を褒めたコトなんて一度もないじゃない。いつもあんな風。白い核鉄の精製完了直前とか)

 年上ぶってドヤ顔で付き纏うヴィクトリアとそれを煙たがるパピヨン。

(でも……黒色火薬で追い立てたりはしなかったし…………)

 心底嫌われていないと確信しうっすら頬を染める根拠はそこだ。ただ猜疑心のカタマリな少女だから『あの時は研究に必
要だったから追放しなかっただけじゃない?』とも思った。『でもついさっきだって特に何も』とも。『馬鹿ね、体調不良が原因
だったらどうするの。本当は追い払いたかったけどニアデスハピネス発動する体力がなくて諦めただけ……とかなら後で痛
い目見るの自分なのよ、分かってる?』などとも思考を巡らせた。”私は人間(ヒト)じゃなかったんだ”的な危険性を、隠され
た真実が後になって心を貫く世界の無情さを知っているにも関わらず嫌われていないと無条件に信じ浮かれるのは、つまり
それが初恋だからだ。

(……うん。私、アイツのコト……)

 色白の頬に切なげな血潮をのぼらせ、きゅうっと胸をいだく。トクトクとした鼓動が脳に響いた。

 決して言葉にはできないからこそ、思い切って内心素直になる。それも初めてだった。ずっと認めるのが怖かった真意を
認めてしまうと、苦難に殺されていた筈の瑞々しい感情が鮮やかに蘇ってくる。幼き頃のヴィクトリアは純朴で素直だった。
黒い核鉄さえなければきっと市井の少女のような普通さで恋に敏感に揺れていただろう。今はそれだ。しっぽの付け根をム
ズムズされた子猫のように、こそばゆい脳刺激をどうすればいいかちょっと分からなくなってしまったから、いっそとばかり
身を委ねた。素直になった。素直になると抑圧されていた様々が楽になった。引き換えに、成就しなかった場合の恐怖を
抱え込みもしたが、まだ赤の他人を好きになれる自分を発見した喜びは春先のような雪融けの風を心に吹かす。

(ガラじゃないのに……。恥ずかしいのに……)

 喜び叫んで走り出したい若年な衝動が湧いてくる。壁をぽかぽかしたり、らしくもなく両目を対立する不等号に細め口を波
打たせる戯画的な表情をしたくなったりするが、その辺りの自我崩壊ともいえる暴走は100年生きた自負と自重が辛うじ
て押し留める。

(いい年してそんなのは恥ずかし過ぎるわ。冗談じゃない)

 キリっといつもの冷然たる面持ちに戻すが、気を抜くと頬が僅かだがふやーっと緩む。もっとも目つきだけは鋭さを保持して
いるから、口の細いワニが獲物を見つけた時のような『攻撃的な笑い』になっている。手鏡を見たヴィクトリアは「これでこそ
私」と思いながらも、想像ほど可愛くない表情に軽くショックも覚えた。ヴィクトリアは演技と寒冷以外の笑いに慣れていない。
例えば父が何か褒めてくれた時だって、嬉しさをストレートに示すとぐにゃぐにゃした変な笑いになりそうで、だからちょっと頬
を染めた状態でツンと答えるのが精一杯だ。だからキリっとした表情を要求すると照れ笑いすら獰猛なワニになる。

「うーーーーーーーーー!」

 と手鏡見るヴィクトリアは心底唸りたくなった。こんな表情では歓心を得られないというガッカリ感に暴れたくなった。ニキビ
や吹き出物にむかむかする少女のテンションだった。(ああもう何なのよさっきから。私らしくないじゃないそんな感情)。肩肘
張って作ってきたペルソナはどうやら恋によって割れつつようだ。仮面の下の幼き頃が這い上がってきているようだ。仮面。
向こうもそれを付けている。ややもすると共通項ゆえ惹かれているのかも知れない。
0084名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:57:45.74ID:cakcM0S10
(とにかくおでこはもう当てたりしないわ)

 あなぐらぐらし(ゾンビの代わりに脳が居たホラー)の長さゆえ自らの美貌に無自覚なヴィクトリアだ。欧米人特有のミル
クを流し込んだような柔肌やスラリとした鼻梁、冷めきっているが故に宝玉のような静かな輝きを帯びる碧眼、それに無数
の新品の金色の針を束ねたような光沢ある髪といった要素は、もし活動拠点たる女学院が共学であったなら、きっと何十
人もの男子生徒からウンザリするほど数多い告白を引き出したであろう。
 そんな自分が額を当てる体温計測法を彼女はただ『アナログだからパピヨンが嫌がる』程度にしか思わなかった。例えば
これが早坂桜花であれば自信に裏打ちされた邪推を以って『照れたからこそ敢えてぶっきらぼうにあしらった』と願望し、
正解か否かをからかい混じりに検証していく所だが、白い核鉄精製の件で恩義と憧憬感じたがゆえ貢献第一のヴィクトリ
アはパピヨンの態度を目に見えた通りの物と解釈し、ただ純粋に背反せぬよう決意した。

 衰弱しているのだ、彼は。いつものような『好意があるからこそ嫌がらせチックに絡む』というのはしたくない。

 果たしてパピヨンは額と額の触れあいに全く何も感じなかったのか。本人のみぞ知るところだが、確かなコトは1つある。
 彼の文言を反芻したヴィクトリア、突然面頬から蒸気を飛ばす。

(『体温の低い貴様では』って……。私のおでこをアイツが感じ、感じて…………)

 受け入れよと言われても受け入れられぬ事実。加速する鼓動、押さえ込む衝動。

 ヴィクターとの再会からこっち青春期は少しずつ蘇りつつあるのだ。



 30分尾。

「結局いろいろ買う破目になったし……!」

 手近なドラッグストアで看護に使えそうな物品を色々購入して外に出る。背後で自動ドアが小気味いい駆動音で閉じた。

「体温計ぐらいちゃんと管理しなさいよまったく」

 アジトであちこちの机の引き出しをさんざ開けまくった挙句ようやく見つけたレトロな水銀式は何があったのか半ばから
折れていた。他にも水枕などの看護に必要な物資が悉く払底していた。そのためヴィクトリアは買い出しを余儀なくされた。

(そもそも何で自腹切らなきゃ行けないのよ)

 一応日本円の持ち合わせはある。でなければチョコレートパイの宅配など頼まない。ヴィクトリアとしては日帰りのつもり
だったが、戦団を猜疑に歪んだ昏い瞳でせせら笑う性分は、月への運行便たるバスターバロンが不慮の事故または事件で
使えなくなった場合を想定し、浪費しなければホテルで2週間は逗留できるぐらいの資金を持ち出させた。(もともと戦団か
ら強制ホムンクルス化に対する損害賠償をたんまり貰っているのだ)。
 だから看護費用を出すのは問題ない。問題ないが、渋面を作るヴィクトリアだ。ここで「尽くせて嬉しい」と笑うと何だか
パピヨンに負けたような気分になってしまうから、わざと苛立たしげなカオをする。

(でも今はいろいろあるのね)

 冷却シートやデジタル式の体温計といった物品の数々は知らなかった訳ではない。地下に100年居たとはいえときどきは
女学院に生徒として紛れ込んでいたのだ。風聞のみなら伝わっていた。いたが唯一の家族たる母が脳だけになって久しい
身上、使う機会はまったくなかった。だから購入は初めてで、ちょっとした伝説の品を手にしたような気分である。

 冷却シートなる代物を店内で発見した時は心底瞠目した。瞠目しつつも激しい好奇とわくわくが湧いてきて、箱の裏の効用
だとか使い方だとかを何度も何度も読み直した。(凄いわねコレ。凄い)、厭世的だった故に現代文明との接触が極端に少な
いヴィクトリアは何度も何度も感心した。(洗面器の中でタオルを絞らなくても頭を冷やせるなんて。錬金術なしでここまで凄い
物を作れるなんてやるじゃない人間)、うんうんと意味もなく頷いた。こんな凄いものを買ってやったらあの生意気なパピヨン
もきっと驚くに違いないとすら思った。
0085名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:58:25.08ID:cakcM0S10
(凄いといえば体温計もよ)

 デジタルである。驚くほど短い時間で体温を示すのである。初めて手にしたときはあまりの眩さに眉の上へ掲げ仰ぎ見る
ばかりであった。持って帰ればパピヨン、「やっぱヴィクはすげぇや」と感心するに違いない。

 そういった感動の余韻に浸るまま入り口の前に立っていたのが悪かった。

「へぷち」

 可愛らしいくしゃみにヴィクトリアは現実に引き戻された。見ればどんよりした目つきの人が居る。

「ムトウ……カズキ」

 カズキが居た。しかしその表情は暗い。黒い核鉄の件で差し迫ったときですら陥らなかった渓谷の底にある。眠そうな気
だるそうな半眼で、普段ツンツンしている特徴的な髪はいまボサボサで寝癖だらけ、女学院地下で見た姿勢の良さはいま
猫背に犯されている。そしてマスク。パピヨンのとはまったく違う白いオーソドックスなカゼ用のそれを見るにどうやら体調
不良らしい。カズキ。パピヨンとどっこいどっこいのドブ川が腐ったような瞳同士の間を灰色の影でたっぷり彩りそしてヴィ
クトリアをジットリ睨んでいる。「どけ」といいたいらしい。自動ドアの前で戦利品を物色していた邪魔な少女に。

(……)

 少女は迷った。
 カズキといえば父を月から連れ戻してくれた存在である。女学院の地下では「ママがパパのために100年苦労して造っ
た白い核鉄を横から取ろうとするなんて許せない」とばかり露骨に白眼視していたが、されど太平洋上の顛末よ、カズキは
白い核鉄をあるべき場所に打ち込んだ。自分ではなくヴィクターの胸内に押し込んだ。そこでちょっと感情は葛藤を帯び始
め、父の帰還によってお礼を言いたいけど言い辛いという微妙なものになってしまった。
 
 月への移住であたふたしていたため、結局ゆっくり話せず別れてしまったカズキがいま目の前にいる。彼は義理チョコを
渡すべき相手でもある。宅配便で寄宿舎の部屋に送りつけたため今は手元にないが、しかし問題はそこではない。

 前述のとおり、カズキのようすがちょっとおかしいのだ。

 体調不良のせいかもしれない。でなくばドラッグストアで出くわさない。ジトっとした影だらけの表情で彼はヴィクトリアを
睨んでいる。

「ど、どけばいいんでしょどけば」

 飛びのく。「どうも」。少年は普段の爽やかなソプラノ声がウソのような暗く低い返事を残し店の中に消えた。
 声をかけたかったが、そうしたら最後、何をされるか分からぬ危険な雰囲気が今のカズキにあった。

「何よアイツ……。体調不良とはいえちょっとおかしく──…」
「ひょっとして猫、飼ってない?」
「ひゃああ!?」

 背後からかかってきた意味不明な問いかけにたまぎるような声をあげて伸び上がる。振り向くと力なく笑うカズキが居た。
 もちろん猫などヴィクトリアは飼っていない。もっとも猫被りならする。白も黒も演じられる。もう一役演れば牙生えたヴィク
ターの南南西のパーティで千歳が消える。
 ともかく猫、飼ってないのに飼っているとかカズキは聞くのだ。
 明らかにヤバい笑いでどうしようかとドキドキしているとどこからか飛んできた斗貴子が貫手をかました。

「だからキミは外に出るな! インフルエンザなんだぞ!! 完治が遠のくし他者にもうつる!!」

 昏倒するカズキ。斗貴子はヴィクトリアの存在に一瞬面食らったが、そういえば帰省の話も聞いてたなというカオでカズキを
引きずり去っていった。やがて武藤家に生まれし長男は蝶・加速と滅日(ほろび)を愛する男。鉾の角度が鋭いだろ? 何と
言ってもゲームキャラ、小説出ないしアニメも出ない、最後まで実家(パピヨンパーク)から離れないぜぇ。という属性に片足
突っ込んでいる。(声は違う)

 メンタルリセット。ヴィクトリアはおかしなカズキを忘れるコトにした。
0086名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:58:58.55ID:cakcM0S10
「お兄ちゃんを見ませんでしたか!!」

 ぴきっ。ヴィクトリアの眉が露骨に引き攣った。帰途に入ろうとした瞬間絶妙なまでのタイミングで邪魔しにかかった声は
非常に腹が立つもので、だから少女は怒りにギュっと目を閉じた。早くパピヨンに冷却シートやデジタル体温計を見せたい
のに妨害したというのもあるが、何というか声音が生理的に受け付けなかった。いかにも人生を満喫しているという明るい
声。どうしようもない不幸を背負って生きているヴィクトリアにとって、貴様がその声を出しているというコトそれだけで、楽天
気楽の者というコトだけで、お前を斬る100万の理由に勝るという感じである。

 なのにスーパーソプラノな声はヴィクトリアの意など介さず呼びかける。

「たぶんこっちに来たと思うけど、いなかったかなー。それらしい人」
「知らないわよ。そもそもアナタが誰か分からないのに兄のカオまで分かる訳ないでしょ」

 普段なら猫かぶりで応対するところだが虫の居所が悪いヴィクトリアは一刻も早く不快な相手を排すべく”素”全開で応対
する。最初敬語だった相手が二言目にはもうタメ口という馴れ馴れしさもまた第一類や第六類の危険物が如く黒い炎の燃
焼を助長した。

 振り返ったヴィクトリアは見る。栗毛の少女を。少女というには些か大人びた風貌だが、滲み出る性分が中学生のような
あどけなさを与えている何ともチクハグでトンチンカンな見た目である。大きなくりっとした瞳を不思議そうに開きながら小首
を傾げる様は太陽の如く暖かさに満ちている。対するヴィクトリアは冷然とした月であろう。

「えーとね。お兄ちゃんはね、いまナゾで秘密な戦士の斗貴子さんに追っかけられている筈なんだけど……」
「……。名前を挙げるならせめて本人のにしなさいよ。だいたい誰か分かったけど……」

 音だけなら「トキコ」に掠る名前は沢山ある。だが戦士と言われれば1人だろう。

 それはともかく。

「私は武藤まひろ。お兄ちゃんは武藤カズキなのです!」

 少女──まひろ──を受け付けない理由をゲンナリと理解するヴィクトリア。(女ムトウカズキ……)。絶対性格合わないと
思った。いやらし系への追従笑いをして免疫細胞を自壊せしめ「もう休め太郎」と泣きじゃくる土木作業員のような心持ちに
なった。よってカズキたちが消えた方角を教える。でなければ延々付き合わされる羽目になるからだ。

「というか兄なり津村斗貴子なりにケータイで連絡するって選択肢はないの?」
 ヴィクトリアは訝しんだ。
「おお。その手があった。連絡連絡、エイっ!」

 メール1つ打つにも騒がしい。(話してるだけでインフルエンザになりそう……)。免疫細胞の死滅を感じるヒネクレ少女。

「うん連絡ついた。アレ? なんで斗貴子さんの名字知って……あ、制服同じだしひょっとして知り合い?」
 勝手に納得するまひろに「そんなところよ」と適当に相槌。向こうはそれを親愛と受け止めたらしい。
「それはともかく教えてくれたお礼をしなきゃ! あのねあのね!」

 上背のある少女が溌剌とした表情で詰め寄ってきた。ヴィクトリアは気圧され──…




 アジト。


「なんだその格好は」


 真赤な顔で床上ぜえはあと息をついていたパピヨンは帰ってきたヴィクトリアを見るなり気だるげに呟いた。

「うるさいわね。好きでこんな格好している訳じゃないわよ。ムトウカズキの妹にやられたのよ」
0087名無しかわいいよ名無し2016/02/14(日) 23:59:39.15ID:cakcM0S10
 垂直に垂らした左腕のほぼ中央部に右拳を撫でるように当てながら若干俯き気味の少女。冬にも関わらず半袖で、彫像の
ようにすらりとした両腕が覗いている。ふにふにとした肉感に纏わりつく半透明のパイ生地のような肌に青緑の静脈が透けて
見えた。

 その格好は普段のセーラー服ではない。

 ナース服。

 ピンクを基調としたいささかコスプレめいた衣装へと変貌していた。同色のナースキャップすらつけていた。
 パピヨンのドヨリとした視線が自分に集中しているのをイヤというほど感じた少女は赤面しつつ潤んだ瞳を背ける。

(あの女……!!)

 お礼と称して詰め寄ってきたまひろは恐るべき速度でヴィクトリアの衣装を剥ぎ取った。購入したての看護用品がたくさん
詰まった白いポリ袋が陥落を意味するようトサリと落ちた。水兵のブラウスとスカートが旗のごとく生地を打ち鳴らしながら
弱々しき昼光めがけ跳ね上がる。憤然と抗議するヴィクトリア。だが一切黙殺するまひろの手はナース服を鮮やかに着せ
付けた。普段太もものあたりで絶対領域を作っている黒いハイソックスまでもが問答無用で剥ぎ取られヴィクトリアは厳寒
のさなか生足となった。抵抗などできなかった。異常な話だが天然少女の力は高出力(ハイパワー)であるところのヴィク
トリアをどういう訳か軽く上回っていた。かくて了する着替え。澄んだ音立て地面で跳ねた核鉄はスカートのポケットから零れ
たものである。

「袋から冷却シートや体温計が見えてるってコトは誰か看病する筈! だったらナース服にすべきだよ!」
「すべきだよじゃないわよ!! なに勝手に人を着替えさせてるの!? セーラー服! 返して!」
「大丈夫! 私のじゃなくて新品だよ! 斗貴子さんに着せるため今朝完成させた……あ! 斗貴子さん! 追いかけなきゃ!」
 そういうとまひろはヴィクトリアのセーラー服をどういう訳かひっつかみ走り去った。まひろなだけにもってけセーラー服という
訳である。

「待ちなさいよ!! ああ、もういない……」

 下半身をナルト渦にする古式ゆかしき走法でギュンと彼方へ溶け去る少女に唖然とするヴィクトリアの心象を代弁するよ
うに北風が筆記体のLを描いた。ぞぞっとする寒さが少女の体を突き抜けた。思わず目を閉じ細身抱えるヴィクトリア。

(この服……スカートが……短い…………)

 決してロングではないセーラー服のスカートすら上回る丈の短さに思わず前を押さえ頬を染める。この場合すーすーすると
言いつつ裾を引っ張るのは鉄板だが果たしてヴィクトリアも鉄板をやった。そもそも長靴下を取られ素足なのだ。防寒に適し
たぬくぬくなそれすら剥ぎ取ったまひろを恨む。未発達な足を晒す機会は余り無かったので偏狭ゆえに貞淑な少女は頬を
染める。
 だが無為に佇むヒマはない。アジトには看護すべき対象が居るのだ。動く。嘆息交じりにしゃがみ核鉄を拾う。落ちたの
は先ほどの物音で気付いていた。(危なかった。コレまで服ごと取られていたら……)。と一瞬考えたヴィクトリア、1つマズ
い事実に気付いた。

「あ!!」

 声張り上げたヴィクトリアはナース服のポケットをまさぐる。やられた。財布がない。セーラー服のスカートの中に入れてい
たのが災いした。結構な手持ちゆえに膨張しポケットに引っ掛かるそれは核鉄のように落ちなかったらしい。そしてまひろは
財布までには頭が回らなかったらしい。(そういう配慮できるならそもそも無理やり着替えさせたりは……!) 周囲を見るが
やはり無い。序盤大金を持っているとすぐ失くすのは王子がカエルにカエルがヘビになるゲーム以来であろう。

(これじゃ代わりの服すら買えない…………!!)

 実をいうとまだ手持ちは1万円あった。ネガティブ極まる少女は強迫観念の患者のような入念さで『もし追い剥ぎに遭った
場合どうにかなるように』と靴下の中に諭吉を隠していた。ならそれで服を買えばいいようなものだが、しかしパピヨンの看病
がある。いろいろ入用になるから服に費やすお金はない。

(ムトウカズキの妹を探す……?)

 首を振る。いつ見つかるか分からないのだ。時間をかければかけた分だけパピヨンは病気で苦しむだろう。
0088名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:00:10.35ID:PlcsEK3g0
 結局少女は、コスプレのような格好で衆人環視の最中アジトまで歩くという恥辱を演じた。髪色や佇まいで正に月の如く
淡く輝く美しい少女に注がれた目線は羨望や感嘆だが、ずっと地下に篭っていた少女にとってはそれも鬱陶しくそして恥ず
かしいものでしかない。


 そしてアジトに時間は戻る。

「服や財布を取り戻そうにも連絡先が分からないし……! いまパパから戦団経由でムトウカズキや津村斗貴子に連絡
して貰ってるけど、いつ元の格好になれるか…………」
 好きでナース服になった訳じゃない、本当です、信じてくださいとばかり1週間の謹慎すら覚悟しているような切実な声で
訴えると、パピヨンは。
「ムモー。ムモー」
「って寝てるし!! いや別に病気だからいいけど……」
 睡眠の重要性。睡眠の重要性。
 鼻ちょうちんを膨らませたり萎ませたりするパピヨンに安堵する。ナース服姿を見られなくて済むのもあるが、ちゃんと自分
の提案どおり療養してくれているのが嬉しい。(許してくれてるんだ。看病してもいいって)。単に寝たいだけかも知れないが、
仄かな思慕に浸る少女のささやかな欲目は無言の信頼をちょっとだけ期待する。

 とりあえず検温。熱は39度2分。まだまだ予断を許さない。冷却シートから透明なシールを剥がし額に張る。

(というか蝶々覆面(パピヨンマスク)邪魔ね。凄く邪魔)

 素顔を見ないよう貼るのに難儀した。

 だからヴィクトリアは気付かない。実は起きていたパピヨンがマスクに触れられた瞬間恐ろしい眼光を放ったのを。だが
ヴィクトリアが剥がす気配がないのに気付くと(……)。彼女の配慮に何か感じたらしく目を閉じた。


 数時間後。そろそろ夕刻なので食事の準備に。


(何を作ろうかしら)


 ヴィクトリアの趣味はミートパイ作りだ。それはバレンタインの進物にも影響を与えている。主食に関しては見た目こそモ
ザイク必至のエグさだが、味は決して悪くない。ママの味にしなければ市販品と遜色ない見た目と評したのは月移住組のホ
ムども。
 とにかくパイは手軽に食べれる料理なのだ。ニシンさえ入っていなければ誰でも食べれるとヴィクトリアは自負している。変
わらぬマズさのアップルパイを愛し続ける奇特なメロンだって世の中には居るそうだ。
 ただパピヨンはいまインフルってる。もっと消化のいい物を選ぶべきだろう。ヴィクトリアはタコスも好きだが以ての外だ。お
粥を供出すべき時にお粥でないものを供出すると色々大変なコトになる。
 ただお粥なるいかにも病人食な代物をあの蝶人が好むかどうか。いっそ柔らかめのレトルト食品にしようかと思ったが、
(ボンカレーはどう作ってもうまいのだ)、何と言うかそういうのは冷たい感じがして嫌なのだ。

 何を作って振舞うか。何を食べさせれば彼が幸腹もとい幸福になるかだ。いわゆるとまどい→レシピであろう。いわゆらねー
かも知れないが、いわゆるのだ。



 しばらく考えた後、寝室をノックして入り問うた。

「アナタ食欲ある?」

 ある。寝起きのような声で短く答えたパピヨンにこれまた短く応じたヴィクトリアは扉を閉める。

(なら──…)


『成せば大抵なんとかなる』。某所ではエースなヴィクトリア的には5ヶ条より5つの誓いの方がしっくりくるがそれはともかく。
0089名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:00:53.48ID:IsgPN3XW0
 ケータイを取り出すと何やら調べつつ買い物へ。



 ベーコンとジャガイモとタマネギのスープ。

 長芋のチーズソテー。

 豆腐のバター炒め。

 乳酸菌のサプリメントにそれから……種を抜いた梅干入りのお粥。

 軽食程度の量が乗ったベッドサイドテーブルを前にパピヨンはくたあっと座っていた。

 座ったまま、湯気を上げる食事を無言で眺めた。

(湯気を上げる食事、か)

 ここ数年、爪や牙で生肉を裂くだけが能の怪物連中としか同居していなかった孤独な青年とは縁遠い物である。
 しかし、ある。

(…………)


 熱で淀む視界の中にいるヴィクトリアがひどく不思議な存在に思えた。


(コイツは何故居る? 何のために……居る?)


 栄養などレトルトパウチやサプリメントやドリンク剤で賄えるのだ。それらを買って渡されるだけでパピヨンの食欲は概ね
満足したのだ。平常時なら全く足りないが、臥せっている今は何か腹に入りさえすればそれでよかった。なのにヴィクトリアは
そんな安物の既製品で代用可能な、さして重大でもない食事をしかし手間隙かけて作ってきた。意図が分からない。熱で
渦巻く蝶人の脳は少しずつ迷い始めた。


「いちおう柔らかい物ばかりにしたけど、ちゃんと噛みなさいよ。特にこのお粥とか言う日本料理は煮ると固い表面が剥が
れ落ちて、”おもゆ”とかいう水気の方に行くんだから。丸呑みしたら胃に負担がかかるのよ。ちゃんと噛みなさい。弱って
るんだから余計な負担を消化器官にかけちゃダメよ。梅干が唾液の分泌を促すからある程度まではカバーできるけど……。
すっぱくない代わりに疲労回復のクエン酸の含有量が少ない調味梅干じゃないのよ。私はちゃんと普通の梅干を選んだん
だから。何軒もスーパー覗いたのよ。恩に着るコトね」
「……やかましい」
 汗まみれでぜえぜえ言いながらもお腹は空いているらしいパピヨンは、匙でつやつやしたドロドロを掬う。口に運んだ。半
ば放心状態で顎を動かす。飲む。今度はスープに匙を伸ばした。

(たんぱく質はベーコンで、抗酸化作用を高めるビタミンCはジャガイモで、抗菌作用向上を促す硫酸アリルはタマネギで……
……それぞれ摂れるはず……よね)

 管理栄養士ならぬヴィクトリアはケータイで「インフルエンザ 食事」で調べた程度の付け焼刃な料理でいいのかと僅かだが
戦々恐々。コンソメで軽く味付けした程度のシンプルなスープは消化を考え具をくたくたになるまで煮ている。

 無言で匙を往復するパピヨン。白い皿の湖はどんどんと干上がりやがて空になった。(あ、全部……食べてくれた)。おいし
く作れたのかも知れない、期待に少女の胸は高鳴った。

 用意してあった箸で次にパピヨンが摘んだのは長芋のチーズソテーである。長芋に含まれるディオリスコリンAは抗インフル
エンザ活性があるらしい。とネットで見ても何が何やらだったヴィクトリアだが、インフルエンザに効くならとわざわざ八百屋さん
に行って新鮮なのを購入した。
0090名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:01:33.25ID:IsgPN3XW0
(それを鼻やノドの粘膜の回復を促すっていうビタミンAが豊富なチーズで炒めた。油はオリーブオイル。白血球やリンパ球を
活発にするビタミンEとその吸収を助けるオレイン酸がたっぷりっていうから試してみたわ)

 食べやすさ優先で一口サイズに切り分けたのを、チーズの風味が生きる程度にサっと炒めた。ほくほくとした歯ごたえに
トロリと絡むチーズはヴィクトリアとしても自信作だ。果たしてパピヨンはあっという間に平らげた。

 次は豆腐のバター炒めである。軽くキツネ色の焦げ目がついてパリっとした豆腐にコクのあるバターの塩味が絡み、長芋
のチーズソテーとはまた違った食感と旨さを醸し出している。ほどよく残った水気は熱でひりつく口内粘膜を心地よく冷やす
だろう。

(亜鉛。不足したら免疫機能が低下するから)
 レバーやカキより摂り易い豆腐を選んだ。更にバターにもビタミンAはありましたよ。ウナギのビタミンAとは比較にならな
いほど摂り易いビタミンAがね……。

 パピヨンはそんな料理を半分ほど食べてからお粥を咀嚼し、ちょっと休んでから完食。マスクの奥のぼやーっとした目で
乳酸菌のサプリメントを見た。

「ラクトバチルス・ブルガリクス1073R−1乳酸菌はナチュラルキラー細胞を活性化させるそうだけど飲む?」

 乳酸菌は腹なし性悪でも摂取するほど重要なファクターだ。ヨーグルトで供出しなかったのは体調不良なパピヨンがデザー
トまで食べれるかどうか分からなかったからである。

「でも乳酸菌って病院処方のタミフルとの飲み合わせどうなのかしらね」

「とっとと治るなら構わん。どっちも錬金術の代物じゃないんだ、少々悪かろうとくたばったりはしない……」

 うるさく用法容量を指図するヴィクトリアに従い、飲んだ。

「純粋に栄養だけ摂取したいなら気の抜けたコーラもいいっていうわよ」
「気が向いたら飲む……」

 夕食らしい夕食だったからこそ甘みが欲しくなったらしい。枕元へ置けというようにボトルを顎でしゃくるパピヨン。

「紅茶が欲しくなったら淹れるわよ。アナタ紅茶好きそうな声だし、カテキンもいいらしいし」
「講釈を垂れたいなら紙にでも書け」

 料理の中で一番多いお粥が最後に残った。のろのろと匙を動かしながら呟くパピヨンは気だるそうで、時々咳すらした
血が混じらないかヴィクトリアはややハラハラと眺めたが、ごく普通の咳らしく青年はぼんやりしたままお粥を食べる。

 腕が、止まった。もう満腹なのかと思い下げかけたヴィクトリアの耳を腹時計が叩いた。

「呆れた。アナタまだ足りないの?」
「黙れ。こっちは消耗しているんだ。消化吸収が追いつき次第また手を動かす……」

 食欲はまだあるがカッ込むための体力が尽きたという感じらしい。

「その、コーラじゃ足りないっていうなら、作るけど……?」
 食べっぷりのいい年下の男を相手どると腕の振るい甲斐もあるという物だ。唯一怖いのは「マズいからいらない」」と
言われるコトだが、パピヨンはもっと別な話題をのぼらせた。

「発症後メシを喰ったのは今が最初だ」
「? それが何よ」
「胃腸まで冒す類の病であろうとなかろうと無闇に喰うと後が大変なんでね。さっき貴様は消化器系への負担がどうとか言っ
ていたが、生憎その程度のコトなど言われずとも知っている。熱でどれほどダメージを受けているか見定めもしないまま喰
いすぎる程この俺パピヨンは馬鹿じゃない。喰った物を吐くのにも体力は居るし何より美しくない。だが吐くより早く消化吸収
すれば問題なしさ。少なく喰えばその分リスクは低くなる。だから追加は結構。ま、貴様がどうしても同じものを食いたいと
いうなら話は別だが。部屋を出たくば勝手にしろ」
0091名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:02:05.04ID:IsgPN3XW0
 俺は粥を食う。とだけいって瀬戸物同士をカチカチ打ち鳴らす蝶人。口数が多くなったのは食事が精神をにいい影響
を及ぼした証拠であろう。匙を進める体力こそないが、精神的な面は一足早く回復した。
「……ふーん」
 微妙な表情でヴィクトリアは双眸を細めた。妙に病気慣れしている、いや、慣れるほかなかった境涯にちょっと同情が
湧いたり、天才という自称どおりの念の入った対処に感心したり色々な感情が湧いたが、心の中で一番大きな声は
(マズいからお代わりしないって訳じゃないのね)
 だった。
 パピヨンはグルメである。横浜中華街で食べ歩いたのをヴィクトリアが知っているのは、同じく横浜の女学院に在住して
いたからだ。彼を妖精さんと慕う生徒たちから写メを見せて貰った。だから味にはうるさい。
(でも、マズいからお代わりしたくないとは……言わなかったわよね)
 それどころか味ゆえに吐くのを惜しんでいる……と考えるのは少女の欲目であろうか。
(あと)

──ま、貴様がどうしても同じものを食いたいというなら話は別だが。部屋を出たくば勝手にしろ。

(私にも食事させるため言ってるように聞こえるけど……まさかね。コイツに限ってそんなコトある訳ないじゃない)

 よーく聞くと遠まわしな食事のお誘いの気配もあるが──…

 アナタのために空腹こらえて頑張ってるのよ的な恩着せを避ける文言である確率の方が大きい。

 もっとも人間の文言というのはAとBの要素のどちらか1つしか乗せられない排他的な代物ではない。Aを80%、Bを20
%というように、晴れと雨の確率を量子的な重ね合わせで同時に再現しうるものである。

 パピヨンは、特にそうだ。


『謝るなよ、偽善者』


 カズキにそう言ったのだ。





「眠い……」

 腕が止まった。なのにパピヨンは未練がましく白い陶器の底をかりかりやっている。食べたいらしい。

「ああもうそんなコトしてないでさっさと寝なさいよ。栄養より睡眠の方が大事よ」
「黙れ……。俺は、喰う……」

 空転する匙はどうも梅干付属のいかにもしょっぱそうな紫蘇を狙っているらしい。紫蘇。欧米人ゆえ日本独特の梅干の
酸味が駄目なヴィクトリアですらリピーターになった独特の旨みのそれをパピヨンはどうやら最後まで残していたらしい。

(確かにおいしいから、分かるけど……)

 もともと思い通りにならないと目を濁らす性分のパピヨンが、不機嫌になる高熱の最中、匙で紫蘇を掬う面倒くさい作業
に手間取っている。放っておくとニアデスハピネスという武装的・属性的な癇癪玉が破裂しかねない。

「はいはい。食べさせてあげるから早く寝るコト。いいわね」

 ゾンビのようにスローモーなパピヨンから匙を奪うのは容易かった。ゾンビでなければ「僕のだゾ!」とでも言われたろうが、
とにかく底の深い丸皿に匙をやったヴィクトリア、手早く周囲の粥ごと紫蘇を掬い上げ彼の口へ運ぶ。
 どうも彼はさっきのちょっとした長広舌ですら体力が払底するほど消耗しているらしい。胃に血が集まってもいるらしく、だか
ら促されるままボンヤリと口を開けて匙を受け入れた。

「どう? 吐き気とかは大丈夫」
0092名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:02:42.31ID:IsgPN3XW0
「問題ない。もっと……寄越せ」

 まだ食べたいらしい。弱りきっている癖に命令口調なのがヴィクトリアはちょっと面白くなってきた。いたずらっぽい冷笑を
浮かべながら匙を運ぶ。残り4分の1ほどだった粥はどんどんと減った。

 ぱくぱくムグムグと食べていくパピヨン。疲労と眠気で麻痺する理性は「ヴィクトリアに食べさせて貰っている」という本来
絶対避けるべき事態をしかし当たり前のように誤認しつつあるようで、とうとう匙を差し出される前に口を開けるようになった。

(ヒナじゃないんだから……)

 あんぐりと開口するパピヨンは熱で火照った頬と相まってあどけなくも色っぽい。だのに口の粘膜や舌はゾっとするほどの
青紫である。(怖いわねアナタ怖いわね)己の爬虫類のようなスリットした双眸を棚に上げるヴィクトリア。

 匙の先端を咥えたパピヨンが弱々しく粥を啜った。唇を上に上げゴクリと飲む。残っていた梅の果肉が舌に当たったようだ。
思わぬ刺激に少女のように瞳を開き口に手を当てるパピヨン。(……いやその反応ウザいから。やめて。何か腹立つわ)。
ヴィクトリアがやや殺意に目を吊り上げ頬に血管すら浮かばせたのは、彼が女性たる自分より可憐に見えたからだ。でも
苦労して買ってきた梅干がどうだったかちゃんと聞きたくなって、だから聞く。

「おいしい……?」
「んー。おいしいっ」

 赤子のような声音で語尾にハートマークをつけて答えるパピヨンはどうやら熱などで相当キているらしい。

 ぼうっと頬染め力なく笑う彼にヴィクトリアは一瞬見とれた。ドキリとした。その拍子に匙が落ち……パピヨンの黒スーツの
胸の部分に着弾した。運悪く残っていた粥がちらばり服を汚した。

「っ! あ、ご、ごめんなさい!」

 お気に入りの服なのに……と謝るヴィクトリアにパピヨンは、

「大丈夫大丈夫〜〜〜。気にしないで」

 屈託なく笑った。

(笑った!?)

 満面の笑みだった。ありえない反応だった。インフルエンザウィルスはここまで人を変貌させるのかと驚愕した。確かに
パピヨンパークのパピヨン館では退出時、「もう帰るのか」という心細げな声音を漏らす男ではあるが、笑顔はそれ以上に
”ありえない”反応だ。

(でも……)

 焦点定まらぬトロリとした目で笑うパピヨン。黒スーツの胸から零れ素肌を汚す白い粥。

 ヴィクトリアはごくりと唾を飲んだ。よく分からないが、とてもインモラルな物を見てしまったような気になった。

「でもちょっと着替えていい?」
「え、ええ。じゃあ、ちょっと外出てるわね!」

 いつも何かを耐えているような張り詰めた声を出しているヴィクトリアが大声を出すのは滅多にない。ナース服を着せる
まひろへ金切り声を上げたのだってそれが規格外のありえからぬ異常事態だったからだ。

(うぅーーー。なんか……なんかぁあああ!!!)

 全力でドアを閉じ廊下に出たヴィクトリアはつい持ってきていた空の粥皿を頭に抱えたまま座り込んだ。

 パピヨさんはそのままでいい。
0093名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:03:23.62ID:IsgPN3XW0
 そして深夜。


 ヴィクター=パワードは闇切り裂く懐中電灯の輪の中で健やかな寝息を立てるパピヨンを見ると無言で扉を閉じた。


(交代制、か)


 19時半ごろ後逗留するホテルに戻ってきたヴィクトリアは、出し抜けに具申した。

「その、パピヨンを看病してるっていうのは、メールで伝えた通りだけど、あのねパパ」

 夜は交代して欲しいの……と困ったように上目遣いで訴えた。さすがに泊り込むのは憚られたらしい。


(まあ、いいか)


 そういう所をちゃんとしている娘の要望をどうして跳ね除けられよう。

(それに)

 別室のベッドに横渡るヴィクターの片手が暗い天井を刳り抜くように羊皮紙のレポートを掲げる。

 自分で決めた巡回時間までのヒマつぶしにアジトを散策したとき古びた書庫の奥で見つけた代物だ。

 そこには友人が生前自分のためにアレコレ苦心した痕跡が残っている。
 看病。
 元の体に戻るまで寄り添うのが看病というなら、爆爵は100年がかりでヴィクターを看病した。

(その子孫が苦しんでいるんだ。看るのは当然、だろう)

 しかし。ヴィクターは考えた。


(なぜヴィクトリアは看護師の制服を着たままなんだ……?)


 父と合流したのだ。お金を借りて別の服を買えばいいではないか。


(まさか……気に入ってるのか?)




 病を終息させるのは結局日常の累積である。2月12日は特に波風なく過ぎた。理性あるものは発症や入院に少なからず
動揺するが、対迎撃姿勢が整うや途端にルーチンワークへ馴染んでいく。検温。冷却シートの交換。調理。提供。後片付け。
汗を拭くのはお粥の件以来さすがに恥ずかしいのでヴィクターに頼んだ。ようこそ、男の世界へ。2mを超える筋骨隆々の大
男に衣服をはだかれるパピヨンの心境や如何に。

 汗を拭ってもらっている最中は買い物へ。スポーツドリンクを始め消耗する物は幾らでもある。食材だって新鮮な物を仕入れ
たい。荷物の多さを考えるとそれもヴィクターにやらせればいいような物だし実際かれもそう申し出たが、「別にいいでしょ。パパ
だって行きたい場所あるでしょうし」とやや不快そうに目を尖らせ拒んだ。

(私が選ぶのよ)
0094名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:04:02.15ID:IsgPN3XW0
 妙な使命感に燃える少女。パピヨンにしてみればどっちが買おうが同じコトと分かっているのに自分が出張るべきだと頑固に
思っている。

 お昼。

 スーパーで買い物。歩いていたヴィクトリアの瞳がちょっと曇ったのはバレンタインフェアのコーナーを見たからだ。

(あ……)

 気付いた。
 もしパピヨンが14日になっても平癒しなかった場合、チョコレートパイは当日食べてもらえなくなるという事実に。
 いまは12日。明後日までのインフルエンザ完治はやはり難しいだろう。

 治したいが治したくないという葛藤にヴィクトリアは囚われた。異性との関係に臆病な少女は、バレンタインという勝負所が
相手方の病気でノーゲームになった方が楽なのではないかとちょっと思った。ノーゲームだがノーライフにパピヨンがならなけ
ればヴィクトリアは盤上を支配する唯一神のような立場でバレンタインをやりおおせる。14日を無傷で通過できる。宅配され
るパイだって彼が臥せっているのにかこつけて回収すれば問題なしだ。

(でもそんなの逃げるみたいじゃない。分かってるけど、でも……)

「超重! 合身!!」

 カズキの万引き犯を殴り飛ばす声がヴィクトリアの精神を現実に引き戻した。よく分からないが懐かしい響きだった。昨日
以来の再会となる少女を見た彼は瞠目して叫ぶ。

「ヴィク……………………トリア!」
「なんで溜めたのよ」

(声的に)彼女はトリアではない。カズキに斗貴子無言の腹パンが炸裂した。


「オレは正気に戻った!」
 戻っていなさそうな文言を吐きながらカズキはシャンとした。アル中どもの言うシャキっとする瞬間である。
「ヴィクトリア!? 月に行った筈じゃ……?」
 トリックだよなどという気の利いた返しが出来るほど世間に慣れていないヴィクトリアは普通にバスターバロンで帰ってきた
旨を告げた。
「そうかー。でもどうして? まさか月で何かあった?」
 某死神の過去編前ならその声で言うなと言いたくなるセリフに「別に何も無いわよ。野暮用で来ただけ」とだけヴィクトリア
は告げた。
「うろついていいの? インフルエンザじゃなかったのアナタ」
「んー。時々はぼうっとするけど昨日寝たらだいぶ良くなったというか。心臓が核鉄だからかな。カゼとか治るの早いんだ」
「その割にはさっきも奇行に及んでいたがな。……いや、健康でもキミは奇行に走るか」
 まったく仕方ない。という顔で斗貴子は両目を三角にした。カズキは涼しい顔で両手をポンと打ち鳴らした。
「お。じゃあもう治ってるかも。いつも通りな訳だし、熱だってもう37度8分だし」
(いやソレ充分高いでしょ。なんで歩いて買い物来れるのよ)
 斗貴子も同意らしい。「なのにもう治ったと言い張って買い物に出たんだ。追いかけるこっちの身にもなれ」と不機嫌そう。
「あ、そうだ。白い核鉄。本当にありがとう」
 ぺこりと頭を下げるカズキ。「礼なんてアナタの方はさんざんしたでしょ」。母謹製のそれをまず父に使って貰った礼をいまだ
していないヴィクトリアにとって重ね重ねの謝礼はムズ痒いものでしかない。
「だいたい私はパパを元に戻すため精製装置を作っただけ。それをパピヨンがまずアナタに使っただけなんだから」
「でもヴィクトリアが居なかったら流石の蝶野だってもっと手こずっていたと思う。こんなに早く帰ってこれたのはヴィクトリア
のお陰だから、もし何かあったら迷わず言って。オレなんかで良かったら幾らでも力になるから」
 やり辛い……パピヨンとは違った意味で直視できない微笑に少女は戸惑ったが……。
「ところで何でナース服なの?」
 というカズキの問いかけに。
(思い……出した!)
”何か”はとっくに起こっているのだ。色んな意味で”わるぶる”少女は双眸を極限まで冷たく砥いで言い放つ。
「じゃあ言わせて貰うけど、昨日アナタの妹に私、服とかサイフとか取られたんだけど?」
「え、そうなの? よく分からないけどゴメン。返すよう伝えて──…」
0095名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:04:44.01ID:IsgPN3XW0
 ケータイを開いたカズキの顔色が変わった。
「というかまひろ、ヴィクターの所に返しに行ったみたいだよ?」
「は?」
 間の抜けた声を漏らすヴィクトリアに、斗貴子が若干申し訳なさそうに眉を顰めた。
「済まない。その件については昨晩ヴィクターや戦団から連絡が来た時点で私がまひろちゃんに話しておいた。ただ……
今さら動くとは思いもしなかった。だってあのコ学校休んででも返すって言ったんだぞ!? だから朝の内に済ますとばかり
……!)
 まさか昼にまで伸びるとは……苦虫を噛み潰したような斗貴子と鏡写しな表情をヴィクトリアもした。
「あれ? 何だか大事になってるようだけど、オレ、まひろのそういう話、全然聞いてないよ?」
「キミは昨晩臥せっていたからだろ。ケータイを見ろ。ほら。ココとココ。連絡あるだろ戦団とかヴィクターとかから」
 本当だーという暢気な声に付き合うヒマはない。

「私帰るわ」

 よく分からないが父の元へ。残されたカズキと斗貴子はその後姿をどうしたものかと眺めていたが、何かあればまた連絡
が来るだろうと結論付けて別方向へ歩き出す。

「んー。分からないなー。どうしてヴィクトリアが帰ってきたんだろ」
 再人間化の研究? ならヴィクター化から戻ったオレも協力した方が参考になるんじゃ……などと顎に手を当て難しげに
考えるカズキに斗貴子は盛大な溜息をついた。
「キミは鈍いな。今何月だ」
「何月って2月だけど?」
「そうだ。じゃ2月といえば」
「節分?」
「……もういい」
 ドラッグストアで看護用品を大量に買い込んだヴィクトリアは斗貴子も見ている。なら『誰に使うか』考えるのは当然だ。本人
は至って元気。父たるヴィクターはまひろと対面可能な状態だ。横浜の女学院ならともかく埼玉の銀成に人間の知己がいる
可能性は限りなく低い。赤の他人を殺傷せしめた後始末にドラッグストアはないだろう。

「つまり今ヴィクトリアは、人間じゃない知り合いの内、人間じゃない癖に大量の看護用品が必要になる奴を世話している。そん
な奴1人しか居ないだろ。他にも居たらたまったもんじゃない」
「蝶野の看病を? へー。月からわざわざ来るなんて」
 斗貴子の推理を聞いたカズキは素直に感嘆した。どれほどの距離かそれこそ身を以って知っているのだ、彼は。だが斗
貴子と伝えたいニュアンスとはズレている。「ああもう分かってないな」とぐしゃぐしゃした声を上げる。
「前半は合ってるが後半は違う! 順番も逆だ! 看病のために来たんじゃなく、来たら病気のパピヨンに遭遇して看病す
る破目になったんだ! それぐらい分かれ! もうすぐ2月中旬だって言ってるだろ!」
「ハハハ。斗貴子さんさっき『2月だ』としか言ってないじゃないか。中旬が重要ならちゃんとそこまで言ってくれなきゃ分から
ないよ」
 可愛い勘違いをしたねーという感じで笑うカズキを見たばかりに斗貴子は掌を顔面に押し付けざるを得なくなった。
「ああもう分かってない癖につまらない揚げ足取りだけはする……! しかもコレがいつも通りだから始末が悪い」
 憤然と顔を背ける斗貴子。カズキは口を開いた。
「そっかー。もうすぐバレンタインだから、蝶野にチョコ渡しに来たんだねヴィクトリア」
「今さら気付くな! いやずっと気づかれないのも腹が立つが、キミの理解のテンポは正直疲れる!」
「でも意外。女学院じゃいきなり胸貫かれていたじゃないヴィクトリア。あとほら、オレには結構親切だったアレキサンドリアさ
んだってさ、蝶野には何だか冷たい態度だったしさ、ならヴィクトリアもそうだとばかり」
「フン。私すら置いて月に行くから色々分からなくなるんだ。キミが、私達を置いて、月に行ってる間、地上(こっち)じゃ色々
あったんだ。エロスが自転車をドミノ倒しにしたせいで私まで謝りに行ったり、キミが月に行ったコトを告げた戦士長がまひろ
ちゃんに泣きつかれたり、あと早坂秋水がどういう訳か胴着姿で見舞いに来たり……いろいろ」
 腕組みした斗貴子が正に処刑鎌のような冷たく硬い声音で言うとカズキは「その節はホントごめん。斗貴子さんやみんな
に迷惑かけて……」と頭を下げた。
「でも斗貴子さん、怒るというより拗ねてない?」
「……うるさい」
0096名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:05:34.73ID:IsgPN3XW0
 運命の悪戯というべきか。カズキを求め大声で泣き叫んだ通りが車道を挟んで遠くに見えた。思い出すだけで恥ずかしくなる
惑乱振りだ。斗貴子の肌がほんのり染まる。色合いはカズキに両肩を掴まれた瞬間さらに濃くなった。
「じゃあもうすぐバレンタインだし、オレからチョコ贈る? 心配かけたお詫びにさ、高くておいしいのをご馳走するっていうのは」
 覗き込んで朗らかに笑う少年に斗貴子の金色の瞳がみるみる大きくなり琥珀色にまで希釈された。凛然たる口元も古びた
ゴム紐のようにグニャグニャである。
「きゃ、却下だ! おかしな慣習を作るな! ただでさえバレンタインを忘れていたんだぞキミは! だったらせめて普通に受
け取れ! こ、こっちは……初めて、なんだぞ!! 出鼻挫くようなマネは慎め!」
 初めて……? 首を傾げたカズキは不思議そうに聞いた。
「じゃあもしかして斗貴子さん、オレに……?」
「い、言っておくが義理だからな! 戦士長や大戦士長、剛太たちにも配るんだ! そのついでなんだからな!」
「いやついででもいいよ! 斗貴子さんから貰えるならオレどんなチョコだって大事にするよ!」
「食べろ! 愛(め)でなくていいから普通に食べろ!!」
「もちろん食べるよ! でも写真は取るし包装紙とか保存できそうな物はゼンブ厳重に保管するから!」
「いい! 鑑識めいたコトまでしなくていい!! 普通に食べて普通に捨てろ!」
「でもオレだってまひろや母さん以外から貰うのは初めてだし! 初めて同士なんだよ! 大事にしようよ!」
「ええいうるさい道端でそういう言葉を連呼するなァ!! 誤解されたらどうするんだ!!」
 がなられても介さず嬉しそうに手を握ってぴょこぴょこするカズキ。斗貴子は圧されるばかり。テンパった顔を左右に振るの
が精一杯。
「うるさい」。軽いチョップがカズキに炸裂。「痛い」。鎮静する少年。斗貴子は騒ぎの反動でぜえぜえした息を収めるとやがて
ほんのり赤い顔で話題をシフト。
「本題はヴィクトリアだったろ。脱線するな」
 相手がシャドーラインの幹部声だから言ったわけではない。あるべき会話への是正である。
「ヴィクトリア……。何で胸貫いた蝶野とイキナリ仲良くなったんだろ? 斗貴子さんは何か知ってる?」
「知ってるも何も、キミさっき自分で言ってただろ。文字通り胸に手を当てて考えろ」
 胸……右胸を押さえたカズキは気付く。
「コレの、白い核鉄の精製で仲良くなったとかそんなカンジ?」
「だろうな。私はパピヨンとの交戦中ヴィクトリアの姿を見た覚えがないが、鷲尾が協力を仄めかすコトを言っていた。ま、白
い核鉄以外のコトについては不干渉を決め込んでいたフシもある。パピヨンをアンダーグラウンドサーチライトで援護してい
ればそれなりの脅威になったろうに、しなかった所を見ると私たち戦士と敵対するつもりはなかったようだ」
 アレ落とし穴が開くから空飛べない斗貴子さんにとっては厄介だよねーといいつつ、カズキはパピヨンとヴィクトリアのコンビ
を総括した。
「いやー。『闇夜の鉄砲、暗中的を射る』とは言うけど予想外の組み合わせで驚いたよ」
「……キミまたちょっとおかしくなってないか?」
 新シリーズのSHはサンライトハートの略。あの妖刀いつかインテリジェンスさんの因子で槍になるってはっきり分かんだね。

「てかヴィクトリアがバレンタインの為にきたってすぐ分かったの、斗貴子さんもソレで頭一杯だったからじゃって痛い痛い」

 脇腹を強めにぎゅうぎゅうと抓られたカズキは追求をやめた。

(本当うるさいぞ……キミ)

 反論できない年上は恥ずかしそうに目を伏せた。


「でさ、ヴィクトリア。蝶野を看病するときマスクとかしてるのかな。斗貴子さんはしてたよね?」
「パピヨンが罹っているのが人間と同じインフルエンザとすれば必要ないだろ。それについてはアイツだけが感染する物だ。
人間時代の病で免疫力が低下しているアイツなら、たかが人間の病にすら苦しむだろ。いい気味だ」
「いい気味ってヒドいよ……。でもヴィクトリアは何もしてないよ。大丈夫だよね?」
「人間のインフルエンザは、な。だがウィルス兵器の武装錬金などで作られた錬金術製の病であればヴィクトリアも例外で
はなくなる」
「そっかー。ホムンクルスを倒せるのは錬金術の力だけだもんね。あれ? でもそういう危ない武装錬金とかホムンクルスの
話って」
0097名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:06:55.66ID:IsgPN3XW0
「少なくても戦団には入っていないようだ。そもそもホムンクルス自体そのほとんどが月に行っているからな。核鉄も夏の共同
体制圧で大部分が集まっている。残り少ない核鉄の中から、バンデミック的な武装錬金を発動する不逞の輩と出会う物が
現われるのは確率だけいえば低い」
「そういう難しい話は分からないけど」「いや別に難しくないだろ!?」 斗貴子の引き攣った声をよそにカズキは言う。
「じゃあ蝶野の病気はただのインフルエンザで、だからヴィクトリアも感染したりしないってコトだよね」
「理屈だけいえばそうなんだが……。なんか忘れているような気がするぞ」

 斗貴子は引っ掛かった。パピヨンがインフルエンザに罹患した錬金術的構造だけに目を奪われて、インフルエンザという
病気そのものをしっかり考えていない気がした。


 アジト。ヴィクターを探していたヴィクトリアはどうも彼が不在らしいと気付く。

(そもそも『パパの所に行く』とだけムトウカズキの妹はメールしていた。パパは日中ここに常駐している訳じゃないわよね?
じゃあどこに……?)

 と考えているとヴィクターがぬっと入ってきた。手にした紙袋からはセーラー服が覗いている。


「ふーん。じゃあココを知られない為に手近な喫茶店に呼び出したのね。ムトウカズキの妹を」
「ああ。お前もパピヨンも静かな方がいいだろうからな」

 どうやらヴィクターもまひろの騒がしさに辟易したらしい。彼女のアポが電話だったかメールだったかは不明だが、いずれに
せよ難儀な雰囲気は伝わるのであろう。

「今となっては済んだ話よ。服共々無事みたいだし」。念のため財布を検分したヴィクトリアは盗難被害ゼロを確認。安堵する。

 さて夕食の準備でもしようかしら。細腕を頭上で滑らかに組んで伸ばし終わるやナース服で歩き出すヴィクトリア。

 父、再び思う。

(やはりその服気に入っているんじゃ……?)

 セーラー服が戻ってきたにも関わらず着替えない娘を彼は見てみぬ振りした。彼はチェンジマンではない。霞のジョーだ。

「おおー。やっぱり似合ってる」

 明るい声。んっ!? と傍見たヴィクターは仰天した。まひろ。当たり前のようにアジトに居るではないか。かつて戦団の全
戦力相手に一歩も引かず戦いぬいた憤怒の権化なのがウソのように愕然とするヴィクターに気付いたまひろは

「あ。もうすぐバレンタインでしょ。袖すりあうも多少の縁って言うし、服返したあと、2人に友チョコ贈ろうかなーって思いついて
近くのお店で買ってね、追いかけてきたの」
(……なんでオレに気配をつかませなかったんだこのコ。元大戦士なんだぞオレは…………)
 冷然たるヴィクトリアが成す術なくナース服にされた理由をヴィクターは実感し、戦慄した。まひろはホムンクルス以上の
なにかワケの分からん存在らしい。
 とにかくヤサが割れた。やっと振り返ったヴィクトリアもまひろを見て表情を凍らせた。

 そのとき少女が真先に恐怖したのは、毎日押しかけられるようになるコト……ではない。

(もしよ。もし、このコが、パピヨンに気付いたら……? そして友チョコとかいうノリでパピヨンにチョコを渡したら……?)

 思春期を揺るがすのはいつだって小さな危惧である。まひろがパピヨンにチョコを渡す。前者の方は明るい性分に則った
気楽なノリだろう。人気者に義理チョコを贈る。たったその程度の意味合いだ。

 だが。


(アイツの方は……どうなの……?)
0098名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:08:07.16ID:IsgPN3XW0
 執心してやまない武藤カズキの妹から貰うのだ。そこから彼の変心が始まらぬと確約できる権能などヴィクトリアにはない。
少女はまひろを受け付けられないと思っている。だが見下してはいない。太陽のようにパアっと輝く雰囲気は絶対自分に出せ
ないものだと直観したから、劣等感を抱いたから、だから拒絶めいた反応を催した。

 そして深層心理に形成されたカーストは恋愛にも作用する。

(もし2人が出逢って、そしてアイツがチョコを要求したら……)

 そしてヴィクトリアには何も求めなかったら。

 彼女は彼女なりに頑張ってきたここ両日の苦労を否定されたような気になってしまう。

 看護して、尽くしたのに、何もしていないポッと出のまひろが性分のみで歓心を買うのは絶望だ。

(何よ。たかがチョコ1つの話じゃない。そこまで深刻にならなくても……いいじゃない)

 思うのに鼓動は嫌な響きを立てる。
 そんな中、思わぬ助け舟は父から出された。

「キミは武藤まひろといったな」
「うん。そうだけど」
「バレンタインは明後日だ。渡すのはその日がいいだろう。オレたちもその日まで大事な用事があって、のんびり食べられない」

 ここで食い下がるまひろならヴィクトリアは嘲弄を以って優越感を味わえたが

「分かった。その日までガマンだね」

 と聞き分けよく去っていくのがまた心を掻き乱す。ヘンな少女だが、気が良くて優しそうな部分がカズキそっくりで、パピヨン
にすら気に入られそうだと思ってしまう。



 2日目の夜。

「38度5分。少しずつ治りつつあるようね」

 体温計を置いたヴィクトリアは皿を片付け始めた。手料理の量は前日の3割増しといったところだ。消化器系に深刻な
症状が見られないため、食べ過ぎない範囲であれば食べていいと医者からも許諾を得たため本日はやや多め。

「んー。そろそろ肉もガッツリ食べたい感じ。決めたぞ。明日の昼はセットAだ。ウマカバーガーで買って来い。他の料理の
量はそうだな。昨晩の半分ぐらいでいい。朝食を多めに作れば残りで賄えるだろ? 休ませてやる。感謝して敬え」
「ハイハイ。感謝してあげるわよ。しかし本当食べるわね……。人喰いで補わないのか補えないのかは知らないけど、そ
の代わり本当、食べるわよね普通の料理を」
 今晩だってミニのカップ麺を実験的な意味で食べている。他にもプリンや板チョコといった軽いデザートを幾つか。
「当然。体力回復には旨い物を喰らうのが一番さ。ダメージだけなら修復フラスコどころか睡眠でも回復できるが、生憎
今は熱がある。お陰で眠るにも結構体力使う身分なんでね。だから料理、手を抜くなよ」
(旨い物、ね)
 それはヴィクトリアの腕を褒めているのか、それともそれじゃ足らないからバーガーセットAを買って来いと揶揄してい
るのか、ちょっと分かり辛い文脈だ。いや、もしかするとヴィクトリアが勝手にパピヨンの言葉を難しく解釈しているだけ
かも知れない。誰だって回復期の晴れやかな状態ではポロっと口が滑り本音を漏らすのだ。今の賛辞が手料理に対す
る本音ではないと言い切れる者は誰もいない。パピヨンですら、言った瞬間照れ隠しの弁明と見られてしまうのだ。

「それじゃまた明日。別室でパパと交代したら帰るから」
「? 泊まり込みじゃなかったのか?」

 何を今さらというカオをヴィクトリアはした。

「な、何を言ってるのよ。昨日だって夜はパパが当直してたでしょ? 覚えてないの……!?」
「全然。確かに朝やその他の時間帯に時々ヴィクターの奴が来ていた気もするが、奴は貴様が眠りこけている時の代理
じゃなかったのか?」
0099名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:09:15.61ID:IsgPN3XW0
「半分はそうだけど……。夜の当直はパパなの。私が、私が……あ、アナタの所に泊まれる訳ないでしょ……!」
 13歳というオシャマ(死語)な年頃のヴィクトリアに一泊という言葉は少し刺激的すぎるのだ。
 パピヨンは何も言わず不満そうに顔を背けた。
 そうされると何だか、引き止められているような気がして満更でもなくなる。女心とガニメデの空である。緑の筒(ヘアバン
チ)に結わえた金髪の房をやや嬉しげな顔で弄びながら、しかし言葉上ではからかうように呼びかける。
「まさかその歳でママが恋しいとか思ってるの?」
「貴様が言うな、貴様が」
「何よひどい」
 図星で不快だが先にブーメランを投げたのはヴィクトリアである。「言われてみればそうね、全くよ」。軽く肩を揺する。亡
き母への寂寥は実際まだまだ心にある。パピヨンを看病するのだって母にそうした記憶がまだ残っているからだ。でも曝露
療法というか、外部に冗談の形で出したり、皮肉混じりに指摘されると、心はちょっとだけ軽くなる。きっと人間はそういった
微細な砂を直視しがたい過去へちょっとずつ掛けるコトで記憶と感情の連動を希薄にしていくのだろう。

「どうしても寂しいって言うならトランプ遊びの相手ぐらいしてあげるけど?」
「父の方よりからかい甲斐があると言うだけだ。調子に乗るなよ」

 10数分後、交代時間にもなって別室に来ない娘を訝しんだ父が部屋に入って見た物は、パピヨンとババ抜きに熱中する
ヴィクトリアだった。

(やれやれ。どちらもまだ子供か)

 父というより教師のような口調で決着後すぐの散会を命じると、2人は気のない返事のあと宿敵に向かって闘志を燃やし
始めた。



 2月13日。

 病が深刻かそうでないのが分かるのは概ね発症3日目である。ここで一向好転の兆しが見えなければ人は入院を考える。
小学校あたりの子供達は気だるいながらも明日はもう学校かと一喜一憂するのが殆どだ。

「両手の捕食孔で料理を食べた場合、味って分かるのかしらね」
「するさ。悪魔のように黒く、地獄のように熱く、接吻のように甘い味がな」

 フルハウスにブタが負けた。回復し、頭が以前の回転を取り戻したパピヨンは負け知らずだ。女の子が願いを叶えるカード
ゲームこそ得意だがポーカーではまったく太刀打ちできないヴィクトリア。

(ヒマ潰しだし、別にいいけど)

 37度5分と日増しにメキメキ回復しているパピヨンだからトランプ程度は問題ない。

 発症3日目は一喜一憂の時節である。回復を喜ぶヴィクトリアだが憂いもある。なにしろ憂う者とはチョコの人と本質を
同じくする存在だと古事記にも書いてある。ゆえに少女の上記が如き心境はバレンタインと合致した物と言えよう。

(このままだと、明日……チョコが……)

 食べれる状態になる。そのために作ったのだが、いざ食べて貰えるとなると急に怖くなってくる。

(だいたい……その……ほんめい…………なのに、何日も前に作ったものを冷蔵で送るってどうなのよ……)

 手渡しを怖がったが故の消極的戦法の致命的欠陥にヴィクトリアは今さらながら気付いた。
 贈るなら当日作りたてか、最悪でも前日完成の物品であるべきだろう。

(いっそもう、今日、月に帰る……? この回復ぶりなら明日はもう完治だろうし……)

 と思うが懸案事項が2つある。

 1つ。急速な悪化。母の介護で何度か見たが、峠を越えた筈の人間が突如として再び危篤状態に陥るコトはままある。
 だからできれば完治するまで付き添っていたい。欲をいえば完治後一週間は念のために経過を観察したい。
0100名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:09:44.08ID:IsgPN3XW0
 2つ。まひろの存在。ヴィクトリアが月に帰った場合、彼女はパピヨンと遭遇するかも知れない。
 そしてチョコを渡す。チョコレートパイの宅配より早く渡された場合、ここまで色々尽くしてきたヴィクトリアはうら寂しい気分
を味わう。バレンタインデーは別にその日一番にチョコを渡した女性に愛の成就を約束する日ではないが、そうだとしても、
ここ数日ずっと一緒に居たヴィクトリアが他の女性に先を越されるのは何となくガマンがならない。
 まひろのチョコが持て囃されるなか届いたがため放置されるヴィクトリアのチョコレートパイ。
 数日後ほかのゴミと一緒に捨てられるチョコレートパイ。
 耐えられるわけがない。

 なら看病がてら今日、新たなチョコレートパイを作り日付が変わると同時にパピヨンを叩き起こし渡してしまえば万事解決
だが、そういう電撃的で肉食な戦法はむしろ斗貴子の領分であろう。(実際は千歳がやった。宵闇の空間を未婚女性の怨念
のような紫電と共にデロデロと現れた彼女が防人にチョコをやり幽鬼の如く融け消えた)。
 渡したいけど渡したくないという臆病で純情な少女はそれすらできない。
 だのに何も妨害していないまひろの存在が核兵器のような存在感で脳を蝕む。

 考えながらやっていたのが悪かった。せっかく来たAを2枚もチェンジしてしまった。(こんな風に失敗するんじゃ……) 嫌な
予感ばかりが募っていく。

(…………)

 パピヨンの暗い瞳がそんな少女をじっと見据えた。



 悩みは身体まで重くするものらしい。

 買い物に出たヴィクトリアは何だか冴えない、ドンヨリした足取りだった。






 2月14日。

 逗留しているホテルのベッドの上で見る混沌とした夢から魂魄を引き出したのはケータイのバイブレーションだった。

 ひどくけだるい手つきでそれを止めると結構な件数の着信があった。総て父からだ。時刻はいつもの交代時刻を2時間
もオーバーしていた。

「悩みすぎたせいか……昨日眠れなかったし…………気だるい……」

 いわゆる看護疲れがそろそろ出ているのかも知れないと思った。

 いっそ父に看病を任せたくなったが、しかし彼はまひろを手近な喫茶店に呼びつけアジトに近づけぬ役目があった。それ
をさせねばまひろがパピヨンにチョコを渡し、渡したばかりに関係が芽生える恐れがあった。

「行かなきゃ…………」

 くらくらする頭でそれだけを思いながらナース服を着る。アジトに着くまでの記憶はなかった。夢の中を歩いているような
ぐらぐらした心持ちだけが残った。

(バレンタインってここまで悩むものだったの……? なんだか……変、変よ……)

 アジトのドアを開くとパピヨンが立っていた。(遅刻を咎められる)。生真面目な少女は咄嗟に怯えた。

 だが彼は糾弾はせず、しかし静かな声を漏らした。

「俺についてはもう問題ない」
0101名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:27:00.46ID:IsgPN3XW0
 体温計を出す。いつだったかヴィクトリアが感銘したデジタル計は36度9分という劇的な数字を弾き出していた。良かった。
思わず花が咲くように頬を緩める少女を一瞥した彼はしかし何故か疑惑の色を濃くして尋ねる。

「問題は貴様だ。昨日からの様子を見て聞きたいコトが幾つか出来た。答えろ」
 聞きたいコト。ヴィクトリアの鼓動が跳ねた。
(まさかチョコレートパイのコトが…………?)

 どうしよう。隠さなきゃ。などと狼狽しているとチャイムが鳴り宅配業者がやってきた。
 慣れた様子でサインを書き込み小包受け取るパピヨン。

(パイじゃなかったらって思ったけど、差出人に私の名前が書かれている。終わりよ……!)

 絶望すると頭のぐわんぐわんが益々ひどくなった。ひどくなったが、それ故に少女は気付いた。

(いや……。待ちなさいよ。動揺しただけでこんな風になるのっておかしいんじゃ……)

 膝から力が抜け、いよいよ直立が崩れていく中、ヴィクトリアはやっと己の体の異変に気付いた。耳たぶが妙に熱い。
赤面した時のような心地いい熱さではなく、ただひたすら何かへ殺意を向ける煮えたぎる業火のような熱さだった。

(あれ?)

   (これって…………)

            (まさか…………?)

 パピヨンに受け止められた少女は彼の胸の中で両目を×印にして、のびた。

 青年は、嘆息した。

「昨日から倦怠感が目に見えて明らかだった。看護疲れかと思い今日まで様子を見るコトにしてみたが」

 ヴィクトリアの細い首を人差し指で事務的になぞり、呼吸を数える。額に当てた手は体温計を使うまでもない明らかな高温
を伝えていた。


「貴様もどうやら感染したようだ」

「俺の体内で錬金術的変性を遂げたインフルエンザウィルスに、な」





 同刻。ヴィクトリアからのチョコレートパイを受け取ったカズキは斗貴子の顔色が許諾の色なのを確認したので口をつけ
た。

(まずヴィクターに白い核鉄を使った恩返し、か)

 そんなコトを思っていた斗貴子はふと先日カズキと躱わしたヴィクトリアにまつわる会話を思い出す。

 途中で中断していた、インフルエンザの話を。


「私も小耳に挟んだ程度だが、確かA型インフルエンザウイルスは突然変異しやすい代物らしい。連続変異……だったか。
DNAウィルスと違って修復機構を持たないRNAウイルスだから、些細な異常すら時としてウィルスそのものを変革してしま
うコトがあるとか」
「じゃあ蝶野に感染したウィルスも……なの?」
「かもな。中途半端な免疫機構で死なない程度に攻撃されるんだ。アイツの体内でどういう変化を起こすか分かったもん
じゃないぞ……」
「でもインフルエンザウィルスすら進化させるとかちょっと蝶野らしいよね」
0102名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:27:27.26ID:IsgPN3XW0
 のん気に笑うカズキに斗貴子はグッタリした気分になった。
(まさか私もキミのインフルエンザうつされたりしてないだろうな……?)
 黒い核鉄と白い核鉄の影響で変質したウィルスが感染したら…………。斗貴子は精密検査を決意した。




 聖サンジェルマン病院はパピヨンを媒介に出来た新型インフルエンザウィルスを巡ってしばらく上に下への大騒ぎを演じた。
鳥や豚のそれと同じくホムンクルスにしか感染しないそのウィルスは、重篤化すれば当然ホムンクルスを殺しうる凄まじい代
物だった。

 一種の未知の奇病である。ヴィクトリア=パワードは厳重に隔離された。

「私が何したっていうのよ……。ただ看病しただけなのよ…………」

 高熱の中であれやこれやと実験材料にされたヴィクトリアは運命を呪った。


 41度の熱で苦しむコト4日。
 やっと38度台後半になったのは更に2日後。
 ヴィクトリアはいまだ集中治療室の中にいる。面会者はいかにもな防護服かこの件に対して防人衛が特別に発動を許可
されたシルバースキンの着用を義務付けられる有様だ。

「そもそもパピヨンには効いてたタミフルが私の時には効かないとか……!」
「耐性菌になったらしいな。そしてお前に感染した」

 父は嘆息したが、ヴィクトリアにも落ち度はあるのだ。

 まさか自分には感染しないだろうとマスクをしなかった無防備体制も悪かったし、看護疲れで体力が落ちていたのも災い
だ。パピヨンとトランプをしたせいで睡眠時間が削られたのもある。泊り込みを避けたばかりに夜道の寒さを味わったの
も免疫力低下の一因だろう。

 不幸中の幸いだったのは、発症しつつあった13日時点で月に戻らなかったコトだ。

「もし戻っていたらそれこそバンデミックだったぞ」
「花房だけは死ねばいいのよ。アイツさえいなければ私は地球に来たりしなかったのに」

 父は頭をかいた。彼女を利してヴィクトリアの帰省を促したばかりに娘は未知の奇病で苦しむ破目だ。

(あの少年の妹に感謝だな)

 まひろがヴィクトリアに帰還を迷わせる抑止力にならなければ月は大変なコトになっていた。

 14日を思い出す。呼び出した手近な喫茶店で友チョコ2つを渡した栗色髪の少女と共に。

「エート。2つだからね。3つじゃないよ。3つだとあの……えーと。なんてお名前だったっけ。金髪で、斗貴子さんと同じ制服
のあのコに悪いから2つなのデス!」
「ヴィクトリアだ。……? 3つ? キミはまさか、アジt……いや、あの家にもう1人居るのを知ってたのか?」
 睫の長い大きな瞳が「ふえ?」と瞬いた。
「あそこパピヨンのおうちでしょ? あそこに帰ってく姿みんな結構見てるよ?」
(……。バタフライ。キミが残したアジトはすっかり衆人に知られているぞ)
 呆れるヴィクターをよそにまひろは能天気な笑いを浮かべた。
「きっとあのコはパピヨンのコトが大好きなんだよ。なのに私がチョコ渡したら「おのれー」みたいな気持ちになっちゃうよ。一生
懸命付きっ切りで看病している時にお邪魔するのは悪いから、だから私はあのコとおじさんにだけ友チョコをあげるよ!
応援の意味も込めて!!」
0103名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:28:27.59ID:IsgPN3XW0
(訳が分からない癖にその何もかもに勝ってる感じはなんなの! 本当だめ、受け入れられない……)

 恋敵になりそうにないのは安心したが、絶対相容れないと思った。

「ところでヴィクトリア。オレはしばらく戦団の任務に従事しようと思っている」
「何でまた……。行き掛かりが行き掛かりなのに……」
 ヴィクトリアの件で離別し、あれほどの叛乱を起こした男の復帰は不可解でしかない。少女の細い眉がぴくりと跳ねた。
「お前が感染したインフルエンザウィルスを狙って幾つかの組織が動き出した」
「なんでよ……? ホムンクルスにしか効かないんでしょソレ。人喰い目当ての共同体には無用の長物じゃない。パパと
相打ちになったホムンクルスの王みたく、他の連中を斃して頂点に登り詰めたところで地球に残存しているホムンクルス
はごく僅かだから意味ないじゃない。お山の大将よ」
「そうなんだが、月を狙った細菌テロに転用したら戦団は意のままにされかねない。月の連中の命と引き換えに、核鉄の
流出を要求されたらやっと静かになったこの地球(ほし)がまた……いや、騒がせていた当人たるオレがいうべきコトでは
ないな。しかし今回の病気の発端はオレにある。お前を地球にやったせいで生まれた病気だ、落とし前はつける」
「パパじゃなくて……花房が、悪いの……」
 薄い胸を上下させながら言う。もはやうわ言だった。
「とにかく留守は別の者に任せる」
「別の者……」
 べつのものと力なく繰り返したヴィクトリアはガバっと跳ね起きた。
「ちょっと待ってよパパ。別の者ってまさかアイツじゃ……!?」
「そう。そのまさかだ」
 暗い、バイオリンの弦を極限までゆっくり引いているような声音が響いた。
 ヌっと現れた彼はシルバースキンを身に纏っていた。集中治療室のガラスの向こうに防人衛が見えた。
「貴様には随分と世話になったからな。お返しはたっぷりとさせて貰おう」
 恩返しというより意趣返しとしか聞こえない口調で彼はネットリと告げる。
「アナタ……やっぱり看病が保護だって受け止めて…………怒ってるんじゃ……?」
 心細げに掛け布団を胸の前まで持ち上げるヴィクトリア。
「フム。怒りか。なくはないが嘗ての貴様の父親ほどじゃあない。だがまあ、ちょっぴり不快かな」
 ヴィクトリアにとって見慣れた小包の箱が置かれる。パピヨンは気焔と共に少女を指差す。
「この俺への貢ぎは常に最高級の蝶・サイコーな代物であるべきだ。然るに貴様はその不文律を無視した!」
「これ……宅配で頼んだチョコレートパイの…………」
 思わず手にとると軽かった。(まさか……!) 彼の文言から導き出される結論は”捨てられたんじゃないか”という不安に
なって脳を染める。やはり作ってから数日の代物など蝶人は受け付けなかったのだろうか。

「快癒したらすぐさま作り直せ。それ以上の代物を献上しろ。宅配業者の不手際で粉々になり不確かにされた原型をこの
俺の目の前で寸分違わず再現しろ。いいな。次は楽に品評できるよう計らえ。病み上がりの俺に二度と無駄手間を取らせ
るな」

 怒涛の如く流れさった言霊の残像を反復した少女は「あ」と舌足らずな声を上げた。そして俯くと、か細い小さな声で一言
だけ告げた。

「ひょっとして……食べて…………くれたの?」
「腹が減ってたんでね。それもこれも碌に体調管理も出来ない看護婦きどりが遅刻したのが悪い」
(平熱だった癖に……)
 外食など行こうと思えばいけたのだパピヨンは。なのにヴィクトリアの体調を諮問するためアジトに居た。

(やれやれ)

 ヴィクターの記憶は娘が倒れた直後に戻る。パピヨンからの連絡で聖サンジェルマン病院に来た彼は、首を傾げた。

──「なぜ病院なんだ? アジトでも面倒は見れただろうに」

 パピヨンは答えた。いつものように勝手な、自由気ままで酔狂な、それでいて誰よりも美学を重んずる態度で、悠然と。

──「ま、未知の病気だとしても俺の手元に置いて研究する方が何かと面白そうではある」

──「だが」

──「痛くもない腹を探られるのは不愉快なんでね。ここに預ければ貴様もアイツも騒がないだろ?」
0104名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:30:47.82ID:IsgPN3XW0
 男女の関係の危惧などつまらぬとばかり切って捨てる態度にヴィクターは却って信頼を寄せる。

(やはりキミの子孫だな。彼は)

 亡き友に心の中で呼びかける。




「さ。どうしても寂しいって言うならトランプ遊びの相手ぐらいしてやるぞ?」

 ヴィクトリアに顔を近づけ顔を近づけいつぞやの言葉を返すパピヨン。

(ばかね。ほんと、ばか)

 宅配の不備でぐっずぐずになったパイを拾い集めて食べるパピヨンの姿を想像しながら横たわる。掛け布団を鼻の下
辺りまで両手で引き上げる。殺菌用の熱とは違った色合いが頬を染める。布団の生地の下で子供のような笑みが浮かんだ。

 次は生クリームもかけてみようかしら。パイ作りが好きな少女らしい思惑を抱きながら、心地いい眠気の中でうとうとする。
0105名無しかわいいよ名無し2016/02/15(月) 00:32:13.03ID:IsgPN3XW0
以上。彼女のクオリティはアニメ以外に出なかったのが惜しまれるレベル。
0106名無しかわいいよ名無し2016/02/27(土) 02:16:10.68ID:dcgGYKjx0
面白いわ
やるやんけ
0109名無しかわいいよ名無し2016/03/16(水) 20:54:16.85ID:TwUDro0l0
すまない
スレの位置がすごく下の方になってて下手をすると落ちそうだから一度ageる
0110名無しかわいいよ名無し2016/03/26(土) 17:05:15.62ID:ao9kpO2B0
パピ!!!!ヨン!!!!!
0111名無しかわいいよ名無し2016/04/03(日) 22:00:02.40ID:DRO2FpNW0
暗殺教室でもカズキのライバルやることになったパッピー萌え
柳沢のコトね。
0112名無しかわいいよ名無し2016/04/04(月) 17:24:22.77ID:a9+b4vij0
>>111
そういえば死神の声はカズキと同じ福山潤だったか
でも柳沢みたいなゲス悪役とパピヨンを同一視はしたくないなぁ
同じ声でもキャラの印象は大分違うし
…マジレスすんなネタとして楽しんどけって言われそうだなw
0113名無しかわいいよ名無し2016/04/06(水) 00:17:11.59ID:IWDPTCjA0
柳沢はパピほど命張ってないからね。
それこそパピは「死」ってのを、ベクトルはややE組寄りだけど、殺せんせーと同じぐらいの深さで知ってるから、
自分の生き死に掛かった局面じゃ物凄い爆発力発揮しますよ。
暗殺教室でいうなら人間時代は「E組落ちした学秀くん、しかも毎日病気に暗殺されかかってた」
ですからね。命にリミットあるわ狙われるわって点において殺せんせー(しかも彼と違って望まずして追い込まれた)。

柳沢はそういうのないからね。復讐心は凄いけど、触手細胞を加減効くレベルで埋め込んでた時点で、「甘い」。
我が身の安全第一、みたいな。
だから1話の渚にすら並んでない。1話でとっくに覚悟完了して自爆テロった渚にすら及んでない。
バタ爺を巻き添え覚悟で包囲して爆破したパピと比べても然り。
「死んでも殺す」って覚悟して、劇場版よろしく触手生物になって二代目と連携してたら柳沢、勝てたかも知れない。

でも四肢が動かなくなった柳沢ってさ、パピみたくなれる可能性もちょっとだけあるんじゃない?
渚は「人の為に云々」言ってたけど、それガン無視でさ。自分の為だけに奮起して、触手細胞の研究さらに進歩させたら、
E組以上の経験をしたなら、彼もパピみたくなれるかも知れない。
0114名無しかわいいよ名無し2016/04/24(日) 15:31:10.42ID:Nv2zSn2f0
リゼロのエルザ見ると斗貴子さんを思い出す。
臓物系女子は時代を先取りしてたね。
0115名無しかわいいよ名無し2016/04/28(木) 06:33:43.07ID:WkrRzTkf0
バタ爺は一途かわいい。
声優さんが「蝶克巳」と変換できるのも奇跡可愛い。(凄い今さらだけど)
0116名無しかわいいよ名無し2016/04/28(木) 15:15:47.58ID:xQcxxtjU0
ほほう
0117名無しかわいいよ名無し2016/04/30(土) 20:59:12.43ID:MjawO2020
アニソン三昧はいつもマクロスとキンゲに阻まれて真っ赤な誓いのリクが通らねえ
0118名無しかわいいよ名無し2016/05/01(日) 11:57:47.91ID:wTbfrC0H0
それは辛いな。でもアレだ、2番だ、
「何度ミスして落ち込んだとしても、諦めちゃダメだ前を向こう」
の精神だ。原作終わってだいぶ経つのにリクし続けてくれてるあなたは勇者だから、
報われるときもいつか来るさ。ブラボーもそんな感じのコト海で言ってたし。

エンバスレで昔ふれられてたけど、2番はほんと、ブラボーの歌だよね。
0120名無しかわいいよ名無し2016/05/17(火) 16:02:58.37ID:c+KX2qmh0
こんな名作を打ち切った糞無能編集部を許すな
0121名無しかわいいよ名無し2016/05/17(火) 23:42:16.37ID:f6vbCjcz0
どうせならジャンプのアンケートに「一番つまらなかった漫画は?」って項目を設けて欲しいよな
もしそれがあったら武装錬金は打ち切られなかったかもしれない
「一番つまらない漫画」に挙げる人なんてあまりいないような漫画だと思うし
単に「面白い漫画」に挙げる人が少ないってだけで連載順位落として打ち切るっていうのは少しどうかと思う
0123名無しかわいいよ名無し2016/05/20(金) 21:03:27.15ID:NCAl0gAd0
>>122
流石にそれは言い過ぎかと…
でも>>121のシステムならるろうに剣心くらい続いた漫画になってた可能性はあると思う
0126名無しかわいいよ名無し2016/05/28(土) 23:27:40.31ID:TglpglpU0
蝶☆サイコー!!!
0128名無しかわいいよ名無し2016/06/02(木) 02:03:35.16ID:XHjAJoHM0
打ち切りでも綺麗に締められて良かったと思ってるよ
これ程の漫画を打ち切った編集部は許せないけど
0133名無しかわいいよ名無し2016/06/11(土) 18:04:07.84ID:z7bYtr/v0
>>131の他スレでの書き込み
55 : 名無しかわいいよ名無し 2016/06/10(金) 19:56:24.49 ID:JMUPKpjS0
かごめは雷獣・兄の雷撃で死ねば良かった

245 : 名無しかわいいよ名無し 2016/06/10(金) 23:21:10.49 ID:JMUPKpjS0
桃白白より強い

246 : 名無しかわいいよ名無し 2016/06/10(金) 23:23:09.94 ID:JMUPKpjS0
かごめは雷獣・兄にも敗れた女だから犬夜叉や殺生丸どころか晴矢にも劣る程の戦闘力

こんな風な発言ばっかり繰り返し続けているような気持ち悪くて性格の悪い人間が武装錬金ファンを名乗るな
蛙井にも劣るクズ野郎が
0134名無しかわいいよ名無し2016/06/13(月) 00:26:01.53ID:HK4wVlbt0
一心同体!!
0144名無しかわいいよ名無し2016/06/27(月) 01:17:43.09ID:jfNxOlXS0
武装錬金のデザインは神
0148名無しかわいいよ名無し2016/07/07(木) 19:52:04.29ID:7Ag6uKuk0
なんか学習まんがシリーズで幕末から明治描くみたいだね。

お遊びで爆爵とかヴィクトリアとか入れて欲しいね。
0149名無しかわいいよ名無し2016/07/08(金) 16:38:58.56ID:txlijVsa0
表紙のイラストだけジャンプ作家陣で中身は昔のとかわらんらしい
0155名無しかわいいよ名無し2016/08/05(金) 01:34:00.68ID:EZVhNH9A0
斗貴子さんもいいけど、さーちゃんに罵られるのも「アリ」だよね。
小悪魔な後輩が先輩先輩いいながら敬語交じりで翻弄するの。
0157名無しかわいいよ名無し2016/08/05(金) 20:20:19.29ID:toqdJ/PA0
今日は水泳の授業があるから下に水着を着てるんですよ〜
ええー見たいんですかあ変態ですねー
って言われたい
0158名無しかわいいよ名無し2016/08/07(日) 00:32:35.13ID:0RewV1To0
じゃあピラっと見せる→こっち赤面→調子乗ったさーちゃん更に罵ってくる
→こっちキレる→逆転開始 で

これで両方の意見がまとまるね。ソフトなエロスだときゃーきゃー言うけど
ガチなエロスだと真赤になって何もいえなくなる後輩ですよ彼女は。
逆にちーちんはムッツリ&従順(偏見
01591172016/08/08(月) 00:43:07.43ID:u1KDZPrN0
うわーい
調布FMアニソン特番で真っ赤な誓いのリクエスト通ったよ
0160名無しかわいいよ名無し2016/08/11(木) 16:16:35.73ID:o2o3Rqq+0
京の字
0161名無しかわいいよ名無し2016/08/13(土) 15:49:10.14ID:GQ3fKWj50
こんなスレあったのか!
武装錬金ジャンプで一番好きな漫画だわ。
真赤な誓いで知ってアニメ見てハマったんだけど
今ではすっかり大好きな作品です。
ようこそパピヨンパークへも買ったし。
こんなにハマるとは思わなかった。 
0162名無しかわいいよ名無し2016/08/15(月) 01:26:19.97ID:nv7pyknP0
新しいファンの人が来てくれると嬉しいね。

パピヨンパークは敵の配置や出現条件を分析すると、タイムアタックが熱くなるよ。
分岐ルートのパピの言う近道より殲滅任務の方が早く解けたりするよ。
真・蝶・成体もカズキとかソウヤでうまくやると2〜30秒で死ぬよ。

そしてお母さん相手にオドオドするソウヤは可愛いよ。
0163名無しかわいいよ名無し2016/08/22(月) 21:27:16.15ID:BeR/AYuP0
夏休み。本編じゃそれどころじゃなかったけど宿題ネタをみたかった。

まひろとさーちゃんは最後まで溜め込むタイプ。岡倉も。
ちーちんは7月中にだろうね。
六舛はそもそも夏休み入る前に終わらせていて「どーやったんだ」とツッコまれるタイプ。
大浜はコツコツやって終戦記念日までに終わらせるイメージ。

読めないのは剛太と火渡だね。速攻で片付けても放置しても「らしい」。

あ、漢字練習がうまくできず困ったり怒ったりしてるヴィク子は頂きますね。
0164名無しかわいいよ名無し2016/08/28(日) 22:35:31.43ID:QIWp3YI60
廉価版(コンビニ版)も出たしそろそろ文庫版とか出たらいいよなぁ!!
0165名無しかわいいよ名無し2016/08/31(水) 22:17:29.29ID:k9JBeudP0
GBW文庫版みたく再筆版ブソレンキャラを収録してもいいのよ和月(チラチラ
0167名無しかわいいよ名無し2016/09/04(日) 10:16:33.33ID:U3KILoC20
パピ&鷲尾と初遭遇した時のスカート抑えはポイント高かったよね。
謎で強いお姉さんのさりげない恥じらいはとても良かった。
0170名無しかわいいよ名無し2016/09/16(金) 21:15:30.63ID:3iVT6nUq0
妖怪ウォッチで関智一氏のキャラ属する陣営が「6対1だぞ」って敵に凄んでいたので記念カキコ。
なお、構図も剛太の時と同じだった模様。
0171名無しかわいいよ名無し2016/09/18(日) 23:35:12.47ID:F/YwE0B90
今日のゴーストでもムーンフェイスじみてたね関さん。15人でフルボッコ。
0172名無しかわいいよ名無し2016/09/24(土) 19:32:56.32ID:XbOKmJPV0
某戦車アニメの主人公のお姉さんのクーデレぶりが大人気な昨今、初期の斗貴子さんの素晴らしさを改めて認識する。
カズキとの微妙な距離感がいいんだよね。厳しいけど優しいってのが。
0174名無しかわいいよ名無し2016/10/02(日) 22:24:34.23ID:/27vPPKN0
当時、無表情でおへそ見せた時、それはもう盛り上がったものですよ。
2巻も良かった。すまない蝶野攻爵からの 膝 枕 。ほんと副部長。
0175名無しかわいいよ名無し2016/10/08(土) 23:48:39.13ID:mUONLXLI0
今でもたまに、登場人物たちはあの世界のなかでどんなふうに
暮らしてるのかな、とか想像したりすることもあるな

少年バトル漫画の法則よろしく、また新たな別の敵があらわれて戦うのもありうるし
それぞれ青春しながら成長してやりたいこと見つけて自分の道を歩むだろうし
(カズキ達戦団所属の若者は、どうしても錬金の戦士でもある事もふまえつつ
人生設計しないといけないだろうけど)

パピヨンはパピヨンだろうし(変わらねえw)

まぁみんな、小説2巻にわたり描かれた様に
「その後」も退屈する暇ない毎日送ってるだろうね
0176名無しかわいいよ名無し2016/10/10(月) 08:28:18.95ID:2EFJjhrZ0
ヴィクトリアが銀成学園高校にやってくる話とかやらないかなぁ
流石に出番少なすぎたから小説版とかでメインの話をやって欲しいと思ったり
0177名無しかわいいよ名無し2016/10/10(月) 22:51:37.80ID:X8uoN4000
>>175
日常組が良すぎるもんね。/zのクリスマス会とかドラマCD2のスキー旅行みたいな
ほのぼのした話がもっと読みたい。
そんでそれ乱す敵に立ち向かうカズキのカズキらしさに燃えたい気持ちは俺もある。
剛太とちーちんの関係とか、英語教師火渡が銀成学園守って7年前吹っ切るとかもアリだろうし。
再殺部隊の連中は戦士やめたけど、新しい敵の前に再結集とかしたら熱いし。

>>176
そんで誰かとフラグ立ててくれたらニヤニヤできるよね。
カズキとかパピヨンとか。お父さんベッタリでもいいし。
大穴だとブラボーとかね。
銀成学園に転入したけど過去が過去だけになかなか心からの友達作れないヴィクトリアの世話を焼くブラボー。
戦士が嫌いだから最初嫌がってたけど段々心開いてく。
でも彼には千歳いるし実は自分の方が年上すぎるしで揺れるんですよ。
なのに精神面じゃブラボーのが「大人」すぎて、そこはファザコン刺激されて、
そんで赤銅島の傷に共感するのがあって支えになりたいとかね、思っちゃうわけですよ。
0179名無しかわいいよ名無し2016/10/11(火) 14:51:44.32ID:ne6q6dK00
そうそう、
防人、千歳、火渡たちはあの島での傷を
癒し乗り越えるためにあの学園で
ある意味もう一度「青春」をやり直すのも
大事かもしれんな
子ども達との交流とか教育とかのなかで

ヴィクトリアもできるだけ同世代の子たちと過ごした方がいいけど彼女はまずホムンクルスの食人衝動のコントロールが出来る
様になる必要あるだろうな

もしかしたらあるいは、彼女もいつか
すべてを受け入れ乗り越えてパピヨンの様な「超人」になることもあるかもな
0180名無しかわいいよ名無し2016/10/11(火) 14:57:24.70ID:ne6q6dK00
ヴィクトリアの同世代と書いたあとで
気づいたがそういえば厳密にいえば
彼女の実年齢は銀成の誰よりも
年上だったなw

えーと誰だ近い歳の人は…
あっいたいた皆さんご存知、だい戦士ちょ(ドゴォ
0182名無しかわいいよ名無し2016/10/14(金) 23:41:26.87ID:2FbfT8By0
小説でもいろいろ成長の芽的なものが出て来たし
できればまだまだ続き読みたいねー
マキシの生と死はカズキの戦う理由に影響与えただろうし
0183名無しかわいいよ名無し2016/10/17(月) 08:01:37.74ID:E8Kh9rnh0
千歳さんとブラボーの進展も読みたいよね。
無表情美人が不器用な男のアプローチに赤くなったり照れたりするのが、見たい。
0184名無しかわいいよ名無し2016/10/17(月) 18:40:49.31ID:M0kFipoq0
桜花秋水の姉弟好きだから
2人の信奉者時代への落とし前つける話とかみたいな
作中でもかなりハードな幼年期過ごした
キャラだよね(傷できる前の斗貴子さん並)
0185名無しかわいいよ名無し2016/10/20(木) 00:00:59.46ID:L49eBdCz0
あの2人で好きなのはドラマCD版のアフターだね。
秋水の「腹が黒いなあ」にしつこく詰め寄る桜花は笑った。
過去の清算も当然見たいけど、ああいう「普通の姉弟」な描写にも萌えたいね。

縁と巴の救いにもなるだろうし。リボーンキャラだから。
0186名無しかわいいよ名無し2016/10/20(木) 20:55:53.60ID:WlD4iMoY0
今の姉弟なら、「お母さん」のことを受け止めることできそうだな
歪んでたし、悲劇に終わったのも確かだけども幼い2人にとっては
間違いなく育ての親で、楽しい思い出もあった我が家でもあっただろうから…
0187名無しかわいいよ名無し2016/10/23(日) 18:39:23.07ID:iLqk7sHJ0
そういや地味にあの2人、本当の名字は不明だよね。「早坂」は真由美さんだし。

御前見ると桜花はさ、ビッチ先生みたく大人のピース取りこぼして内面はまだ幼いって感じだよね。
だからこう、思わぬ事態に直面したらさーちゃんより幼い反応してうろたえるかもね。

あの美貌であどけない部分があるとか、いいよね。
0188名無しかわいいよ名無し2016/10/30(日) 19:56:16.63ID:TZDx/6Gt0
だいぶ冷えてきたけど、冬でもアイス食べるまひろは平気そう。
てか寒さに強そうな肉付きがエロすぎだよこのコ。2巻の私服とかマジえろい。
B85W59H88・・・グラビアアイドルかっ!
0190名無しかわいいよ名無し2016/11/01(火) 23:27:08.80ID:uQ9Jbu5Z0
さすが元留年ヒロイン。実際まひろがお姉ちゃんでも萌えるよね。
天然でボケボケしてるけど優しいお姉ちゃん。斗貴子さんより年下なのに身長高いのもイイ。
0193名無しかわいいよ名無し2016/11/04(金) 07:49:33.24ID:OGt5Ewb60
普通の服きてるのに大きく見えるっていうのがイイよね。
設定上3cm上の桜花より質量が感じられてエロ可愛い。
0194名無しかわいいよ名無し2016/11/04(金) 19:24:22.72ID:jCg12SfY0
衣服パージした姿はToLOVEるのララっぽいだろうと思ってる。>まひろ
幼いけど、デカい。のがピッタリ。

さーちゃんはナナでちーちんはモモだね。ちーちんのキャラでモモの体形なら萌えると思わんか。
みんな数値的には違うけどね。あくまでイメージ。
0199名無しかわいいよ名無し2016/11/12(土) 21:07:35.13ID:bQ8koi3g0
俺のイメージだと最初ツンツンするね。ポッキーゲーム。
「こんな風にしか異性と絡めないの?」とか薄ら笑いで馬鹿にしてくんの。
で、哀れだからって理由で一応引き受けてくれるんだけど、
女学院に住んでるから、たぶん100年間異性と関わったコトなくて免疫ないから
顔同士の距離が縮むにつれて露骨に余裕なくしてくの。
でも自分がカオ真赤なの認めると負けたようで悔しいから
こっちのドキドキしてるカオに毒舌降らす。
キモいとか恥ずかしいならやめたらとか、やや震え声で
(降りてくれるのを請い願うような心持ちで)飛ばすんだけど
逆にムキになられて顔を急速接近させられたらドキっとしてギュっと目を瞑るんだ。

そういう時の王道は「配慮して顔を逸らす」だけど、やられたら彼女、
ホっとしながらもコケにされたようで不機嫌になるんだ。
0202名無しかわいいよ名無し2016/12/01(木) 20:43:41.84ID:7jJcXrOf0
おめでとう! カズキの誕生日に早売りのSQで和月先生の「今後」を知ったのは運命だね。
0203名無しかわいいよ名無し2016/12/07(水) 00:00:33.65ID:LIeGkf4/0
今年の冬は雪多いそうだけど、バルスカを雪合戦に持ち出したら最強だよな。
打ってよし守ってよし。果たして雪合戦でバルスカに勝てる武装錬金はあるのか。
0204名無しかわいいよ名無し2016/12/17(土) 00:45:29.92ID:XRbHYS2b0
もうすぐ年末。そして年始。/zを思い出すと今でも切ないね。

真希士・・・月で再人間化を待つのが嫌なら、
せめてパピヨンのコールドスリープ装置で眠りながら時を待って欲しかった。
0205名無しかわいいよ名無し2016/12/19(月) 11:07:20.74ID:mvI6x4FI0
今日学校の授業で教師が[ジャンプは主人公勉強出来ないのに人気者だから嫌い」
とか言っててコイツ錬金読んだ事ねえのかとキレそうになったわ
カズキ君良い主人公なのに..
0206名無しかわいいよ名無し2016/12/19(月) 19:06:02.03ID:jSu49xi40
>>205
まぁその人も辛い経験したんだよ。許してあげようよ。
ちょっと女生徒丸呑みしただけだけでその兄貴に体内から突撃槍で貫かれたんだからね、仕方ないよね。

そーいや作中でのカズキの学力は4馬鹿中最下位だったけど、あれは戦士の特訓した煽りなんだよね。
岡倉が「初3番!」って言ってるぐらいだから、普通に勉強したら奴よりは上らしい。
で、4巻のコンビニ前での会話だと「中1からの付き合い」なんで、中学時代〜高1は岡倉に負けなかったと。

ま、岡倉に連戦連勝できても「勉強できる」とは限らないけどね!
奴らの中で1位の六舛が試験科目全部40点代というのも、実はありうる!
0209名無しかわいいよ名無し2016/12/28(水) 20:13:39.79ID:sJGFT1ME0
斗貴子さんが王道ヒロイン、だと・・・

悲しい過去を打ち明けた姉弟に対し「2人仲良く一緒に死ね!」とか言い放つ御方が・・・w
0210名無しかわいいよ名無し2017/01/10(火) 00:11:48.50ID:ESjjEEOV0
みんなあけおめ
錬金去年にハマった17歳だけど錬金はガルパンみたいにアンチが殆どいない珍しい作品だよね。
そういやアンクロのコレ好きだ何だよね
「偽善で結構!やらない善よりやる偽善だ!」
〜 武藤カズキ について、ユーリ・ロックベル
「武藤カズキを表す名に、正義も邪悪も必要ない。そんな名前は偽善使いで十二分。だから、武藤カズキは涙の一滴さえ、こぼさなかった。」
〜 武藤カズキ について、上条当麻の心情
0211名無しかわいいよ名無し2017/01/13(金) 23:05:28.58ID:F1b/A1Lt0
>>210
原作終わって久しいので新しくハマってくれると嬉しいよ、ありがとう。
ちなみにどの辺りがツボった?
0212名無しかわいいよ名無し2017/01/14(土) 03:21:36.95ID:1Zu7IZig0
>>211
ブラボー関連かなあ。
後再殺部隊とか早坂姉弟のエピとかも好きよ
スラッシュぜータ欲しい()
0213名無しかわいいよ名無し2017/01/23(月) 20:11:36.65ID:7KRLgiTR0
>>212
何度も言われてるけど真赤な誓いの二番は本当かれの歌だよね。

「何でもいいから、誰も泣かない世界が欲しい」
「何度ミスして落ち込んだとしても、諦めちゃ駄目だ前を向こう」

赤銅島で挫折して、真希士も失って、それでも懸命に足掻いてきたブラボーが
うしとらのヒョウさんみたいな「むかし守れなかったものを守れて報われる」を
生きてやって欲しかったよね。

火渡たちや桜花秋水もキャラ的にはよかったのに掘り下げられず残念だよ。
0215名無しかわいいよ名無し2017/02/23(木) 22:13:30.52ID:/TKLlwdJ0
もうすぐ北海道編だけど弥彦の逆刃刀に出てきた「武藤」が再登場して
武装との繋がり示唆されたら熱いよね。
0216名無しかわいいよ名無し2017/03/15(水) 19:25:37.86ID:mYRGdRBd0
君は漫画が描けて罵られるの好きなフレンズなんだね!すごーい!
0221名無しかわいいよ名無し2017/04/02(日) 21:44:56.24ID:rhCD8+Zp0
フレンズたちの完全栄養食品だから、実際ヴィクトリアにジャパリまん与えたらママの味だよね。
0222名無しかわいいよ名無し2017/04/02(日) 21:48:05.13ID:rhCD8+Zp0
>>333
逆にたった1回、全力の恋に敗れてから「二度と恋なんて・・・」状態の可能性も
0224名無しかわいいよ名無し2017/04/15(土) 23:12:31.16ID:VMtcvLcn0
桜が一番似合うのは桜花より戦部かもね。
お猪口片手に花見酒してる姿が浮かぶ。
作中じゃ飲酒描写なかったけど戦部はカッコいい酒豪感ある。

そーいや原作じゃこの時期、斗貴子さんが寄生されててんやわんやだったから
花見するヒマなかったんだよね。カズキたちのそーいうの凄く見たい。
0225名無しかわいいよ名無し2017/04/21(金) 21:49:04.73ID:ckHwRXtA0
月がきれいの初々しい男女の機微を見るたび連載初期を思い出すよ。
肩がふれるだけで紅くなってたカズキは本当萌えた。
0227名無しかわいいよ名無し2017/04/27(木) 23:35:22.53ID:4ZF+BDC00
あのコは斗貴子さん思い出すわ封神の聞仲思い出すわで・・・w

終末何してますかはパピヨンをね(ry
0228名無しかわいいよ名無し2017/04/30(日) 08:29:34.15ID:CQy8gMQv0
マキャベのメインライターはアニメ錬金にも携わっていたし、ま、多少はね?
0230名無しかわいいよ名無し2017/05/11(木) 00:57:08.42ID:URP/rEDe0
もうすぐ母の日。3大母キャラ、真由美さん、アレキさん、あと1人は?
0233名無しかわいいよ名無し2017/05/18(木) 01:01:29.95ID:y/D8cyIE0
鷲尾「クローン再生で私達を作ったあなたもまた母」
ヴィクトリア「」
0234名無しかわいいよ名無し2017/05/22(月) 00:02:11.12ID:R9oHd4kj0
ヴィクトリアみたいなタイプが実は面倒見がいいとかだったら萌える。
全身不随のお母さんをずっと介護してた位だから「根は優しい」にワンチャンある筈。

故に鷲尾とかに文句いいながらご飯作ったりするんだ。
0236名無しかわいいよ名無し2017/05/27(土) 00:09:36.07ID:oVUKXIhP0
アレクさんの脳はクローン。クローンだけど加齢による細胞限界はある。だから消滅。

ならヴィク子の食べてるママの味っておばあちゃんの味なのでは・・・?
0237名無しかわいいよ名無し2017/05/28(日) 01:05:04.92ID:jcaXoFE10
クロックワークプラネットにバルキリスカートが出とりますやん
0238名無しかわいいよ名無し2017/05/28(日) 01:40:03.94ID:5dzK7dt20
いま公開中のバイオハザードの映画じゃラスボスがブチ撒けてやる宣言してたしね、
斗貴子さんの意思は継がれていくんだよずっと
0239名無しかわいいよ名無し2017/06/06(火) 22:35:59.31ID:dA123JY/0
ムーンフェイスを思い出すコトで有名な月がきれいの主人公、
ハネテル君の誕生日が斗貴子さんと同じだった件
0240名無しかわいいよ名無し2017/06/10(土) 05:19:58.62ID:uEJfgifo0
祝・文庫版発売

かきおろしあり?!
0242名無しかわいいよ名無し2017/06/10(土) 20:58:16.43ID:2NyAEsbj0
5巻全部に12ページずつってことは週刊だと3話分!

銀成学園の火渡と毒島の姿はあるかな。
0243名無しかわいいよ名無し2017/06/11(日) 00:39:09.66ID:qAP9V8JG0
ウェデイングドレスで終わったんだっけ?
0244名無しかわいいよ名無し2017/06/16(金) 21:19:33.93ID:BXOWe5xS0
アフターアフター、往年の萌えが盛りだくさんだったね。

ちっちゃくなった斗貴子さんも蝶・サイコーだったけど
ブラボー刺された後のまひろの胸もまた、イイね。
0247名無しかわいいよ名無し2017/06/20(火) 19:34:06.12ID:hI/Hx0hA0
>>242
全5巻なのかい?

ジャンプ本誌で読んで以来だけど、文庫本が出たとのことで久々に読み返したい
0248名無しかわいいよ名無し2017/06/24(土) 23:23:01.61ID:5TeTI3+f0
アフターアフターで一番得したのはさーちゃんだと思うんだ。
連載当時は薄味だったキャラがゲス可愛い属性を手に入れたのは素晴らしいと思うんだ。
0249名無しかわいいよ名無し2017/06/26(月) 19:58:31.35ID:sv1hCTC10
文庫版発売だと…学校のクラスメイトに錬金普及しようかな
そういやホシアカリって一番がトッキュンで二番がカズキなんだっけ?
アニメ全然見ない母親がこの曲聴いた事あるって言って来た時にはビビったけどw
後昨日知ったんだけど僕カズキと同い年だった…
0250名無しかわいいよ名無し2017/06/26(月) 20:10:57.16ID:sv1hCTC10
つうか武装錬金ギャルゲー出してくんないかなぁwwwToHeartやアマガミみたいな感じでカズキを主人公にしてトッキュンやヴィク子攻略したい
0251名無しかわいいよ名無し2017/06/26(月) 23:26:00.65ID:zkaEMqSW0
いつ出るの?
0253名無しかわいいよ名無し2017/06/27(火) 00:08:24.17ID:/jtXHXNa0
ヴィク子ほどギャルゲに向いたキャラはいない。
だからアフタアフターでも出番をだな。扉絵にだって居るんだし。
0256名無しかわいいよ名無し2017/06/27(火) 22:02:30.98ID:v7py10z60
未来のヴィクトリアとソウヤが
DB超のマイとトランクスみたいな関係になってたらとたまに妄想する
0257名無しかわいいよ名無し2017/06/29(木) 02:23:48.75ID:lBqm+FB10
下衆な勘ぐりですまんが
斗貴子ちゃんさんの下着がずり落ちてないのだが
どこいったんですかねえ…
0259名無しかわいいよ名無し2017/06/29(木) 15:26:26.86ID:IzF9kTkm0
戦団特製、見えないぬげない鉄壁の下着だから
0260名無しかわいいよ名無し2017/07/01(土) 20:20:53.31ID:Q/QeAUhL0
今でもヴィクトリアの話題が多いことにファンの1人として感動してる
文庫本版の描き下ろしに出番あって欲しいなぁ
0261名無しかわいいよ名無し2017/07/02(日) 02:02:09.78ID:JV2JCBue0
ヴィクトリアちゃんは和月先生のかわいさの限界をいったキャラデザやからね
0262名無しかわいいよ名無し2017/07/03(月) 00:12:57.04ID:uZMY1ak20
そんでツンデレっぽい性格+悲惨な過去持ち+ヴィクター以外の救いは無し だからね。
声くぎゅうだし。
0263名無しかわいいよ名無し2017/07/10(月) 01:11:32.44ID:RKeQMx320
ヴィクトリアは誰とのカプが映えるかね。
パピヨンは鉄板だけどゲーム発売当時はソウヤとお似合いって声も結構あったよね。
お互い黒い核鉄埋め込まれた人の子供だし。
0264名無しかわいいよ名無し2017/07/14(金) 03:11:25.69ID:SfIT5A5x0
ヴィクトリアにはカズキとTQNの間に割り込んでかき回してほしい
0265名無しかわいいよ名無し2017/07/20(木) 00:39:17.17ID:VGzEHPwt0
なぜか扉絵にいたアフターアフターなら「物理的に」割り込んで引っかき回してくれるかも。
0267名無しかわいいよ名無し2017/07/26(水) 14:31:10.93ID:kK1LmSNT0
1つの変身アイテムで変身するスタイルは新しいね
キャラ加入で増えると布の面積が減ると更によいよね
0268名無しかわいいよ名無し2017/07/30(日) 00:11:28.77ID:EGJyy/fb0
まひろとさーちゃんは際どいコスもへっちゃらで動くけど
ちーちんだけは恥ずかしがる訳だね。

そんでキャラ加入っつうコトは毒島かヴィクトリアが増える訳で
彼女らの眼福にも最初からあずかれる、と。

謎のフード鈴木が頑張れば千歳さんだってアルケミアに・・・!
0269名無しかわいいよ名無し2017/08/05(土) 19:05:46.56ID:0YI8Q88C0
次巻はパピヨンvsフード鉛筆野郎か。
フード鉛筆「俺は武装錬金が最終回を迎えても、誰にも認識されなかったただの鉛筆‥。パピヨン、お前だけ蝶々の妖精さんとして人気者になりやがって。どうせ鈴木◯洋を認識しなかった世界だ。全て(年齢を)ムチャクチャにしてやるううううひゃっほうう!!」
とか言ってパピヨンに撃沈する感じかな。
0271名無しかわいいよ名無し2017/08/05(土) 23:29:07.03ID:pq8xuRX+0
>>270
ホムにも効くなら、幼女ヴィク子とか美魔女ヴィク子見たい。パピヨンはもう少し老けるとネウロみたいになりそう。
鉛筆自身が年齢をどうにかしたいという欲望があるからあんな年齢操作の武装錬金なのかもしれん。
0274名無しかわいいよ名無し2017/08/19(土) 02:22:00.58ID:O7RwIfF10
>>271
パピヨンへの効果を見ると(´;ω;`) 

けどお義父さんの協力を得ればワンチャン・・・
0275名無しかわいいよ名無し2017/08/24(木) 23:15:51.96ID:O/nkduOO0
連載終了から11年経って震洋×パピなる新カップリングぶっ込んでくる和月先生、
ホンマ武装錬金がらみじゃ神やでえ
0276名無しかわいいよ名無し2017/08/25(金) 00:03:47.62ID:S/88TBNr0
えんぴつ野郎があの学校が襲われたときからずっと放送室に引きこもって忘れ去られていたのかと一瞬びっくりしただろ!
まっぴー、マスクもスーツも欲しがってパピ色に染まりつつある。かわいい。意外にパピヨンはまひろ桜花(ゴゼン含む)ヴィク子ら変わった女子らと気楽に喋れる関係を築いている。楽しそう。
最終巻くらいはヴィク子出ないかなあ。
0277名無しかわいいよ名無し2017/08/26(土) 00:54:14.05ID:izmYOx/T0
震洋「八巻と九巻と十巻のときと、/zとパピヨンパークのときも僕はずっと! 待ってた!」
パピヨン「ど、どこで・・・?」
震洋「放送室でだろ!」
0278名無しかわいいよ名無し2017/08/28(月) 21:40:09.77ID:vj5QFv7Y0
武装錬金もるろ剣と同時連載で北海道編やろうぜ…。学園ドラマ必須の修学旅行編やってないじゃないか。 月旅行編でも良いぞ。月でヴィクトリア率いる新たな好敵手たちと熱く闘ったりラブコメしたり友情を育めば良いじゃないか。 真の黒幕は蘇った絶対悪、西山君な。
0279名無しかわいいよ名無し2017/09/15(金) 21:12:43.19ID:UDGrncHa0
ラストのヴィクトリアが死ぬほど可愛いせいで鈴木が霞む霞むw

でも成田良悟先生がブソレンの小説描いたらアイツ絶対大活躍するぜ。

一兆分の一の確率もないけどね。
0280名無しかわいいよ名無し2017/09/25(月) 01:15:21.36ID:DlE6CSms0
ヴィク子はツンツンしてるけど善意100%で押されると絶対しどろもどろですわ。
冷たくしてたコが急にオタオタするメチャかわパターンですわ。
0281名無しかわいいよ名無し2017/09/26(火) 22:47:20.37ID:KIjSzsXP0
あのキャラ達はいまもちゃんと楽しく生きていて、しかも
まだまだ騒動はおさまらない、ってこれ以上ないくらいの
ファンサービスだったな錬金後日談
しかもこのボリュームでいま読めるなんてな
やっぱこういう漫画って後にも先にも、もうないかもしれんw

俺、銀成学園生徒に生まれ変わったらヴィク子を天体観測部に誘うんだ…
0283名無しかわいいよ名無し2017/10/14(土) 10:14:05.93ID:NbU5zh6Q0
転校してきたらヴィクトリアちゃんファンクラブに入ってしまいそう
0284名無しかわいいよ名無し2017/10/23(月) 18:30:50.80ID:AY1y0LSy0
ファンクラブできたら猫かぶりモード全開だね。
そして本性バレたらどうしようって葛藤してあれこれ空回るんだ。
いざバレても銀成市民の寛容っぷりに呆れつつもホロリとくるんだ。
そうやって傷を癒していくんだ。
0285名無しかわいいよ名無し2017/10/24(火) 01:45:26.64ID:1uD8TBDg0
ジャンプSQ.編集部認証済みアカウント@JUMP_SQ 
11/2(木)発売To LOVEる-とらぶる-シリーズ10周年アニバーサリーブック『とらぶるくろにくる』トリビュートイラスト執筆陣発表!
(五十音順、敬称略)秋本治・荒木飛呂彦・諌山創・石恵・一本木蛮・岡勇一
尾田栄一郎・小畑健・桂正和・きただりょうま・佐藤友生・椎名高志
椎橋寛・篠原健太・助野嘉昭・空知英秋・高橋留美子
鳥山明・藤巻忠俊・村田雄介・横田卓馬・和月伸宏

和月先生は自キャラを描きがちなので
武装錬金のキャラを寄稿してるとしたら買わざるを得ない
時期的にるろうにかもしれんが作品的にはブソレンの可能性も無きにしも非ず
0286名無しかわいいよ名無し2017/10/24(火) 18:46:13.76ID:SFVgoLYS0
なぜこの作家さんがという名前もチラホラだなwしかしとらぶるももうそんなになるのか
0288名無しかわいいよ名無し2017/11/04(土) 21:19:40.71ID:vmvCMS1F0
武装時代の画力なら見たいね。ジーベック繋がりでもあるし。欲を言えばセリーヌが(ry
0291名無しかわいいよ名無し2017/11/11(土) 21:41:29.10ID:ssEMSxim0
吉幾三やダンプ松本、鈴木達央に小松未可子、ロロノア・ゾロと同じ誕生日で
チンアナゴの日。夜神総一郎が亡くなった日でもある。

アレキさん介護してたコが介護の日生まれってのは狙ったのか。
0296名無しかわいいよ名無し2017/11/22(水) 07:51:01.73ID:kNNEsnH40
萌え方向で開き直ってくれるのを切に祈る。
いいんだよロリコンでも。
0298名無しかわいいよ名無し2017/11/22(水) 14:35:21.28ID:nUZjFiEd0
でもなんか意外といえば意外な感じ
まだ正直ピンとこない…がいずれまた新作が
読める日が来るのを待つしかないか
0299名無しかわいいよ名無し2017/11/25(土) 01:38:45.75ID:CI7TRyG90
GBWの打ち切りから再生して武装を書いたように
今回の件でも華麗に脱皮して新たな境地に目覚めるんだ。目覚めるんだ・・・(´;ω;`)
0301名無しかわいいよ名無し2017/12/01(金) 18:14:42.52ID:gqSwujZZ0
しかし作風ぜんぜんそんな印象なかったけどなー
もし捕まるなら銃刀法違反(マンガの資料で刀を所持)あたりかと思ってた
0302名無しかわいいよ名無し2017/12/03(日) 14:50:58.65ID:duEpu4CO0
ヴィク子がドストライクならなおさら留学編やるべきだよな。
彼女主役で、まひろたち+毒島で百合百合な日常モノやりゃあいい。
0303名無しかわいいよ名無し2017/12/13(水) 21:49:49.03ID:s0lFFZr20
なんでも鑑定団見てたら「岡倉秋水」って芸術家さんが居た。
先輩・・・! 比古師匠のマネするのは分かるが何で奴と結婚した・・・!

何かの日本絵の偉い人のお弟子さんらしい。偉い人の絵ぇ入れる箱の、サイン担当らしい。
0304名無しかわいいよ名無し2017/12/14(木) 18:39:44.33ID:M00ylEA10
秋水の武装練金って実はかなり戦えるものだったかもしれないな
攻撃のエネルギー吸収の解釈にもよるが大体無効にできるで
0305名無しかわいいよ名無し2017/12/15(金) 07:36:58.07ID:Z0fi1xRe0
こじつけようと思えば幾らでもこじつけられる「エネルギー」。
ニアデスハピネスとかブレイズオブグローリーなら爆破とか燃焼だからおkって感じもするが
エアリアルオペレーターを「毒ガスの分子の中で運動してる電子のエネルギー吸収」で無効化したら
荒れるでしょうね、その週。

てかなんでアニメのヴィクター再殺んとき吸わなかった。重力エネルギー……。
0307名無しかわいいよ名無し2017/12/17(日) 23:08:20.95ID:9L3JFss90
姉の桜花先輩の身代わり能力は本体が再生強力な
ホムンクルスじゃないと運用厳しいよな
本体人間だと重傷受けたら戦闘不能になっちゃうし

早坂姉弟はもっと活躍みてみたかったのう
当初の構想だった殺人者震洋と戦ってたらおもろいかも
信奉者VS元信奉者みたいな
0308名無しかわいいよ名無し2017/12/18(月) 00:36:52.91ID:t6y9IBr00
再殺編の「3人目」が剛太じゃなく秋水なら良かったのにね。
女性票稼げたし贖罪も見れたし。
0309名無しかわいいよ名無し2017/12/18(月) 02:20:58.10ID:aBheZd8t0
再殺編は味方側は因縁深い姉弟やパピなどで進めて、その後の
新章への枕になる学園帰還話で新キャラ転入生としてゴーチン
出すのも良い感じだったかもね、斗貴子さんの転入と同じ感じにして。
今思うと学園(日常)から離れる展開はまだ早かったのかもしれないなー。
0312名無しかわいいよ名無し2017/12/23(土) 17:53:58.49ID:0znmlddg0
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆
0313名無しかわいいよ名無し2017/12/25(月) 01:17:13.64ID:S9ua1hVr0
>>307
戦部に身代わり使わせたらどうなるんだろうね。
そも武装錬金って他人が使っても動作するんだろうか。

ピリオドのパピ戦のバルスカは純然たる刃物だったし
ファイナルのカズ斗貴特攻で斗貴子さんの分の生体エネルギーをSHが推力にしてたかどうか・・・。

モーターギアとかバルスカみたいな、生体電流で動くやつ、他人でも操れるのか。
0314名無しかわいいよ名無し2017/12/27(水) 00:11:50.10ID:SkBToyBy0
固有武装を他人も使えるかはちょっと不明だよね
マイ武装?でも使いこなすために訓練必要っぽいし、たとえば
根来の亜空間引きこもりとかだと、もう入室許可物は根来オンリーだろうし

「他人は単純武器としてなら使えるが固有能力はつかえない」って感じかなあ
0316名無しかわいいよ名無し2017/12/29(金) 21:04:29.78ID:giJu+v3q0
犬飼の精神から出来た犬笛なのに、他人が持ってても敵とみなさず
犬飼を攻撃するレイビーズの謎さ加減。
0317名無しかわいいよ名無し2017/12/30(土) 00:21:56.85ID:FSRvtMEa0
そこらへん設定を詰め切れてなかった感あるよなw
そういや俺連載初期あたりはカズキのSHは心臓でもあるという点から
使ううちにいずれ消耗破損して戦えなくなる展開くると予想してたなあ
0318名無しかわいいよ名無し2017/12/31(日) 01:43:27.71ID:ezb7Z6Dx0
結局、普通の核鉄って心臓の変わりになるのかね? 
カズキのは黒核鉄だったが故の例外なのか、そうでないのか。

普通の核鉄が臓器の代用品になるなら、
パピヨンも免疫ダメにしてる臓器の代わりに核鉄埋めれば良かったね。
てか2巻序盤じゃ実際そういうノリだったのにどうして諦めた。
ホム化したとはいえ病気はそのままなのに。

結城友奈は勇者であるってアニメに、「パワーアップしすぎた代償で全身20ヶ所以上が欠損した」魔法少女がいるけど、
そんな感じの重傷者が欠損部位と同じ数だけ核鉄埋め込んだらどうなるんだろうね。
太陽炉とかレースアルカーナとか、複数積んでる奴は強い理論で、核鉄20個搭載したら、
傷の回復速度も早くなるんで、めっちゃ、つよい。

治癒力を寿命から強制変換してる事実からは目を背ける。
0319名無しかわいいよ名無し2018/01/01(月) 08:21:39.22ID:6Brm4/5B0
核鉄心臓代用はヴィクターの事例が研究史に残ってて戦士達も意識はしてたのかね
(ヴィクター化は機密事項にされたろうけど)
とっこさんが迷いなくカズキの胸にインストールしたのを見るに通常核鉄にその能力はあると取ってもいいのかな
カズキの他にも損傷部に埋め込んでる人いる(いた)かもな
0320名無しかわいいよ名無し2018/01/12(金) 23:58:12.82ID:jjK9bx720
そこで生きてくるブラボーへの移植計画。
火渡の攻撃で一番ダメージ負ってる部分に核鉄埋め込んだら、
「常に前のように全力全開では戦えないが、数分程度なら全盛期で活動できる」状態に!

背中に人生をでウルトラマンのポーズしてたし、ま、多少はね?

なおパプヨンパークの訓練所いくと、あまりのお元気ぶりに吹いてしまう模様。
0321名無しかわいいよ名無し2018/01/13(土) 00:32:15.66ID:2SQDVNqW0
漫画キャラのようにお金のなる木を作れる方法
グーグル検索⇒『稲本のメツイオウレフフレゼ』

91V1J
0323名無しかわいいよ名無し2018/01/13(土) 17:02:51.72ID:nLglpnwg0
キャラゲーとして本当素晴らしい仕上がりになってたなパピヨンパーク
惜しいのはおそらく製作期間&容量的に選択プレイキャラを
多く実装できなかったであろうことくらいだもん
0324名無しかわいいよ名無し2018/01/18(木) 22:33:11.21ID:TYvPUDsS0
カゼで退場させられた剛太が不憫で・・・w

三国無双クラスなら桜花秋水は元より根来とか戦部、果ては鷲尾から太細まで使えたろうに。
0325名無しかわいいよ名無し2018/01/18(木) 23:24:05.02ID:TYvPUDsS0
予算がなくてもアイディアのクオリティは落とさないとはキョウリョウジャーの頃の三条さんの弁だが、
パピヨンパークのステージ構成はそれだね。

造成地→採石場とか、山道→火炎山道とかの使いまわし。
特に後者は知っての通り、ボヤボヤしてると毒島が牛2体に同時に犯され
黒獣よろしく下腹部ボコォってなりますよって説明されてるからね、
急いでプレイするせいで使いまわしってあんま気付けない。

色彩設定もかなり違うし、牛全滅させたあと下の方へお散歩行かないと
山道じゃんココってね、分からない。

湿地を逆に辿るだけってな大湿原ステージも中にはあるけど・・・。
0326名無しかわいいよ名無し2018/01/20(土) 13:30:21.29ID:2PqFo6uO0
つーか巨大興行施設を開園するとかどんだけ富豪なんだよパピは
まさに本来の意味での錬金術でも使ったかw
0327名無しかわいいよ名無し2018/01/20(土) 21:26:11.38ID:3lbVYIa40
遺産って話があったような無かったような。

どっちにしろ火山のある私有地ってなんなんですかねえ・・・
0328名無しかわいいよ名無し2018/01/21(日) 02:18:34.62ID:lbqAQKbq0
今思うとパピヨンパークが俺の無双系ゲーム初体験か
プレイ感もさくさくヌルヌルで爽快感あったし楽しかったわ
0329名無しかわいいよ名無し2018/01/23(火) 00:26:51.56ID:6nNJRd330
ヒット数がガーっと伸びるめっちゃ快感。ブラボーの合いの手も良い。
リアルロボットレジメントのもっさあとしたヒット数カウントの後にパピヨンパークやると
どんだけ爽快かホンマよく分かる。
0330名無しかわいいよ名無し2018/02/04(日) 12:50:47.70ID:cyq4WvpD0
もうちょっと後の時代にゲーム化されてればDLCで剛太たちも、剛太たちも・・・
0331名無しかわいいよ名無し2018/02/07(水) 00:07:26.80ID:PwTWnYg70
秋水だけは絶対カニに攻撃弾かれるよね。ウシはサクっとやれそうだけど。

なんでブラボーは使わせてくれなかっt・・・ああ防御力の問題か。
0333名無しかわいいよ名無し2018/02/20(火) 21:31:03.36ID:FGWoUcvW0
北海道編が武装錬金なノリだという声もあったが、むしろそれを楽しみにしていた。パピみたいな変態イケメンや、ヴィク子みたいなアイヌっ娘等。永倉新八は多分ブラボーっぽい兄貴分だろうと予測していた。北海道編連載&武装錬金ヴィク子転入編定期が理想だったんだが
0335名無しかわいいよ名無し2018/02/21(水) 22:28:07.30ID:BasjJiiE0
>>333
>ヴィク子みたいなアイヌっ娘

それな。今だからこそ再筆の画力で見たいね。

時系列的にはバタ爺・・・いけるよね。
0336名無しかわいいよ名無し2018/02/25(日) 15:46:51.01ID:eQ43X43t0
和月作品はゆるく世界観共有してるのもあるのか
ならばメテオストライクの2人もどこかにでて・・(無茶言うな
0337名無しかわいいよ名無し2018/02/25(日) 22:42:37.86ID:7ZujYfSN0
そこで修学旅行での遭遇ですよ。行き先が京都ならるろうにとのコラボもできるよ。

ジョジョ5部よろしく、あの隕石の成分が核鉄と一緒とかもコジつけ可能ではあるよね。
0339名無しかわいいよ名無し2018/03/17(土) 21:46:49.67ID:0sRkXVEt0
フランケンシュタインの怪物がホムンクルスに勝ってる点でなんだろうね。

あっちはメンテしないと崩壊するわ人格か記憶イカれるわで大変ですよ。
0347名無しかわいいよ名無し2018/04/28(土) 01:21:33.08ID:o3SQG0M00
うむ。ツンツンしながらも日常組に段々と癒されてデレてくヴィク子さえ描けばそれでいい。

カズキの笑顔にドキっとするだけでもポイント高いからね。
某成幸絶対落とすウーマンのように人前では「マm・・・お母さんが」とか言い直すだけでも良い。

読んだことはないけど昔、剛太×ヴィクトリアって同人誌があったらしい。
案外似合うかもね。
0349名無しかわいいよ名無し2018/05/03(木) 22:10:16.17ID:xAbDGcvc0
周囲からそれ突っ込まれたら真赤になって何もいえなくなるヴィク子
0350名無しかわいいよ名無し2018/05/16(水) 01:09:43.10ID:wzgtSaVJ0
ソウヤが帰還した未来の方の斗貴子さんなら懐くかも > ヴィク子
0351名無しかわいいよ名無し2018/06/14(木) 07:44:19.03ID:nWtDoG2/0
叫竜の姫さんがヴィクトリアっぽくてそれだけで可愛い。応援したくなる。
0355名無しかわいいよ名無し2018/06/27(水) 21:06:29.21ID:BCPIF8Yu0
パピヨンがジャマしにきたらそれを阻止せんとする斗貴子さんが・・・ってそれじゃキルラキルだわ。
0360名無しかわいいよ名無し2018/07/30(月) 21:52:31.45ID:ud7o4mtu0
うむ。このさきどんな面白い漫画が現れようと思い入れだけは変わらないと思う。

打ち切りの絶望からの完結編2つだけでも奇跡だったのに
アニメ化ラジオ化ドラマCD化ゲーム化ノベル化と冗談みたいな展開だったからね。

そんなん武装錬金以外にないと思うから、何があっても当時の思い出だけは変わらないと思う。
0366名無しかわいいよ名無し2018/08/24(金) 00:54:57.64ID:luKuYb3o0
!!!!
0367名無しかわいいよ名無し2018/08/24(金) 00:55:55.58ID:luKuYb3o0
よろしくお願いいたします!
0368名無しかわいいよ名無し2018/08/24(金) 22:03:26.00ID:pSrh2i6R0
不人気打ち切り漫画!!!
0369名無しかわいいよ名無し2018/08/26(日) 20:52:42.55ID:CofAPLmm0
不人気!
0373名無しかわいいよ名無し2018/08/30(木) 15:48:24.31ID:C64GAwlL0
銀魂も終わるしジャンプがいよいよワンピしか読む物がない
ハンターは面白いけど冨樫は仕事しねえし
今のジャンプでなら武装錬金は看板漫画になれるってのに
0377名無しかわいいよ名無し2018/09/09(日) 21:59:54.45ID:c1s5CWp+0
>>375
鷲尾なら武装錬金できるって連載中よく言われてた。
つまりこのネコたち全員ホムンクルスで、しかも鷲尾級の強者だな。

イギー的な武装錬金使いも居れば良かったのにね。
0378名無しかわいいよ名無し2018/09/09(日) 22:02:42.10ID:c1s5CWp+0
バンダイといえば、ビルダーズパーツHD・ソードの大型剣(折りたたみ可能)を
HGBCのボールデンアームアームズの可動肢につけると非常にバルスカ感が出て面白い。
0379名無しかわいいよ名無し2018/09/29(土) 19:50:10.45ID:g50/aqWj0
斗貴子「だからキミは運転するなとあれほど」
まひろ「ごめん」
0382名無しかわいいよ名無し2018/11/05(月) 00:06:23.64ID:tXrTKDvC0
天ちーが毒島系統か否か、それが重要だ。
0384名無しかわいいよ名無し2018/11/21(水) 22:32:44.47ID:NcoZL56B0
ヴィク子は女学院クラスタ。つまり男性とポッキーゲームやると
最初はツンツンしてるけど顔近づくと真赤になって何もいえなくなる純情派。
0386名無しかわいいよ名無し2018/11/23(金) 18:18:17.32ID:RQxVknLD0
剛太……そんなにも罵って欲しいのか……。

あっちの主人公も絶対ヨロコぶね。
0390名無しかわいいよ名無し2018/11/27(火) 23:23:41.59ID:Wj8xzJVR0
ジョジョやアメコミのパロディ多いよね
コミックス幕間に解説あったの覚えてるわ
0393名無しかわいいよ名無し2018/12/02(日) 00:10:08.22ID:teKGFRWt0
昨日のものまね見てたらジュリーのサムライが流れてテンション上がった
0398名無しかわいいよ名無し2018/12/16(日) 20:38:53.92ID:tJXJpY870
>>396
それな。お気楽な日常やりつつ、時にはブラボーとか火渡の救われるシリアスをだな。
ヴィク子とか秋水とかの、幾らでも展開できるだろってキャラ多すぎで、惜しい。
0420名無しかわいいよ名無し2019/04/02(火) 17:12:01.89ID:3t363mXJ0
バタ爺ヴィクターは明治生まれなんやな
あっヴィクトリアちゃんもだっけ
0437名無しかわいいよ名無し2019/04/21(日) 01:48:00.55ID:wjik8pIF0
あの様子だと届いていなさそうだな
まぁ仕方ない
別の端末から送ろう
諦めるものか
0438名無しかわいいよ名無し2019/04/22(月) 16:08:05.61ID:QDE+8BlF0
良しッ!思った通りこっちからなら上手く行くッ!万々歳だ
やり方さえ知恵を使って変えれば割と何とかなるもんだ
0444名無しかわいいよ名無し2019/04/27(土) 12:04:02.44ID:fR17mK9x0
熱がある内に燃料を与えないと廃れてしまう
そうなったらもう機会は来ない
0453名無しかわいいよ名無し2019/05/08(水) 23:58:50.63ID:znlZxBuY0
更新されたか
だが新作は来ない
効果はあったと考えていいだろう
0459名無しかわいいよ名無し2019/05/15(水) 01:00:14.49ID:OFZTThZR0
最近増えたなぁこういう適当なことを書き込み続けるだけの荒らし
0461名無しかわいいよ名無し2019/05/19(日) 21:26:35.54ID:lstDSto70
龍が如く4やってたら、ヴィクターがヴィクトリア押し倒してたでござる。
0473名無しかわいいよ名無し2019/06/08(土) 20:48:36.57ID:2XLav2eS0
るろ剣はもういいから武装錬金の続編でも描いてくれないか?いや、ほんと、マジで!!
0474名無しかわいいよ名無し2019/06/09(日) 01:05:49.73ID:e0o4zXnO0
5日か6日かのNHKのうたコンで、平野綾さんが「そばかす」歌ってたね。

カズキは露伴のファン。露伴は自己破産時にるろ剣売却。
つまり武装錬金世界にはるろうにがある。、
アニメ化されてる世界線なら、まひろは、歌える。
0477名無しかわいいよ名無し2019/06/22(土) 10:41:31.45ID:E3opknW40
日テレでメイ・インブラック3やってたけど、江原さんのキャラの幼少期が釘宮さんなのね。
つまりブラボーを震洋が極限まで若返らせれば……ヴィクトリアに、なる!(暴論
0511名無しかわいいよ名無し2019/08/24(土) 19:43:33.58ID:VTku5sQZ0
https://i.imgur.com/9JnppWq.jpg
https://i.imgur.com/6fyGgfJ.jpg
https://i.imgur.com/MQq2TzE.jpg
https://i.imgur.com/x7Rlu1S.jpg
https://i.imgur.com/MsmLhZe.jpg
https://i.imgur.com/GzGHUDE.jpg
https://i.imgur.com/Z1McVHM.jpg
https://i.imgur.com/Nn58gBb.jpg
https://i.imgur.com/AYqpgmi.jpg
https://i.imgur.com/1U6TrL3.jpg
https://i.imgur.com/aXg75bw.jpg
https://i.imgur.com/VorYYrr.jpg
https://i.imgur.com/4Xb05ny.jpg
https://i.imgur.com/YDqxyzi.jpg
眩しい
0513名無しかわいいよ名無し2019/08/27(火) 01:42:09.48ID:moIMhpWi0
変な書き込みだらけになったなここも
まあそれだけ話題が無いってことになるんだろうけれどこうまで無味乾燥な書き込みが続くとなぁ
こりゃ次スレはいらないか
0529名無しかわいいよ名無し2019/09/08(日) 14:43:47.77ID:1tTjKI3O0
チッ、またこの流れかよ…
ウゼーからやめろ思いついた言葉手当たり次第に書き込むの
過疎スレだからって馬鹿にしやがって…
0530名無しかわいいよ名無し2019/09/08(日) 14:48:16.80ID:1tTjKI3O0
保守のつもりかなんだか知らないけど、訳の分からない書き込みで溢れかえる位ならそのままほったらかされてdat落ちした方がずっとマシだ
0533名無しかわいいよ名無し2019/09/08(日) 22:21:09.68ID:1tTjKI3O0
>>524-528みたいな書き込みとかマジでいらん
こんな意味不明な書き込みする奴は埋め立て荒らしと何も変わらない
0536名無しかわいいよ名無し2019/09/09(月) 20:24:00.38ID:96WyFiN30
るろ剣の北海道編がそれなりに面白くなって来たから読むといい
0537名無しかわいいよ名無し2019/09/09(月) 21:10:25.89ID:PUFAeQif0
>>529
嫌なことでもあったのか
いちいち便所の落書きやら痰壺やら比喩される5ちゃんでイライラしてるとか
ネットに向いてない痛い奴だな
0538名無しかわいいよ名無し2019/09/10(火) 11:43:13.39ID:vo3PzwVa0
剣客兵器とかいうトンデモが出てきてるから
バタ爺まわりをモブでもいいから出してほしいなあ
0542名無しかわいいよ名無し2019/09/11(水) 19:48:56.17ID:KpCke1ml0
るろ剣の北海道編が片付いたら次は武装錬金の続編を描いて欲しい
0587名無しかわいいよ名無し2019/10/16(水) 18:05:00.60ID:Wxp2JjTr0
だからこそ理解を得られなかった
時代を先取りし過ぎた漫画だった
0588名無しかわいいよ名無し2019/10/16(水) 20:28:24.18ID:JOG12gIC0
ヒロアカなんぞがウケてるのを見ると武装錬金は時期が悪かったとしか言い様がない
0598名無しかわいいよ名無し2019/10/22(火) 02:03:40.13ID:KtW1vnuE0
>>597
どの辺りに武装錬金の要素が?
見た限り完全にスレ違いな話題にしか見えないんだが
0603名無しかわいいよ名無し2019/10/27(日) 23:30:05.79ID:PTDOIT640
エンバーミングはもっと評価されるべきだ
王道ダークファンタジーだった
0611名無しかわいいよ名無し2019/10/31(木) 14:18:28.30ID:g1fBJkZA0
パピヨンとか知らない人が見たら普段からハロウィンの仮装をしてるような変質者だよな
0617名無しかわいいよ名無し2019/11/04(月) 21:56:34.29ID:kMMgeZbE0
>>616
つまらなすぎてどこがつまらないのか分からない位つまらん
てかここはお前の日記帳でも雑談スレでもねぇよ
スレ違いな話題ばっかいい加減にしとけよ
0621名無しかわいいよ名無し2019/11/06(水) 23:03:45.10ID:XEVCIU9b0
このスレをくだらなくて中身のない雑談スレになんてさせるかよ
好きな漫画のスレがそんな有様になるなんてただただ悲しくてたまらない
0633名無しかわいいよ名無し2019/11/09(土) 13:01:56.54ID:KXkviqac0
今このスレにいる人達って、特別武装錬金好きじゃないでしょ?
でなきゃこんな雑多な書き込みでスレを埋め立てるような真似なんてしないはず
0639名無しかわいいよ名無し2019/11/10(日) 00:02:03.53ID:AWux5D9K0
>>628
ナミと斗貴子さんだったら斗貴子さんの方が好きだなぁ
というかがめつい性格のヒロインの良さがよく分からん
0640名無しかわいいよ名無し2019/11/10(日) 00:40:15.53ID:2FZNvHax0
ナミは切っ掛けになる過程があるから…
斗貴子さんの家ってどんな家だったんだろ
島とはいえ着物着せられるような家だから旧家?
斗が『斗(たたか)う』って読めるのを知ったのは斗貴子さんが切っ掛け
0641名無しかわいいよ名無し2019/11/10(日) 01:55:46.53ID:TfGg4nOk0
ナミは魚人全てを敵視してもおかしくないのに
ジンベエに悪いのはアーロン達だけって割りきれるのは凄い
0642名無しかわいいよ名無し2019/11/10(日) 02:48:03.34ID:AWux5D9K0
ナミはアーロン編以降もがめついまんまだったのがねぇ…
相変わらず仲間相手にも多額の金貸しつけてるのには引いたわ
まあがめつい性格のヒロインの良さが分からないってのはナミに限った話じゃないんだけどさ
0649名無しかわいいよ名無し2019/11/11(月) 17:51:31.88ID:l5bXqe080
11月11日、ポッキーの日以外何かあるような気がしてモヤモヤしてたけどそうかヴィクトリアの誕生日だったか
0659名無しかわいいよ名無し2019/11/22(金) 09:07:45.73ID:5dWtHVN+0
ヴィクトリアちゃんが留学して人間とホムンクルスとの共存または解決を目指すんや
0664名無しかわいいよ名無し2019/11/30(土) 22:31:19.39ID:0pWCnXGg0
>>663
その点武装錬金は綺麗に終わった漫画だよな
打ち切られたのは残念ではあるけど、終わり方は限りなくベストに近い大団円を迎えたと思ってる
0684名無しかわいいよ名無し2019/12/14(土) 02:16:06.48ID:eS8G6VoC0
>>683
そういえばヘルメスドライブって体重制限あったっけか
自分だけじゃなくて他人の体重も気にしたりするんだろうな
いきなりすごく理にかなった意見が出てきた
0687名無しかわいいよ名無し2019/12/15(日) 20:47:32.40ID:wprSu+Sj0
パピヨンパークのイベントで笑ったのは千歳のそれと秋水先輩だね。
わざわざ山奥から飲み水汲んでくるのが面白い。
アニメのファイナル⇔ピリオドの補完回の「胴着で見舞い」といい彼は妙にズレている。
0711名無しかわいいよ名無し2020/02/25(火) 21:36:58.11ID:LKIuz3m80
行くぞォおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッ!!!
0717名無しかわいいよ名無し2020/03/05(木) 16:36:22.53ID:i6IJjAxm0
ガオハンタージャスティス
0719名無しかわいいよ名無し2020/03/07(土) 00:17:05.70ID:MqzEtDQ50
>>715
何かと思ったらポケスペじゃないか!
このスレでポケスペの話してもいいのか!?
0722名無しかわいいよ名無し2020/03/13(金) 23:27:03.03ID:JwbfZ1j90
>>720
本当にいいのか?
ここ武装錬金スレだよね?
関係ない漫画の話しても大丈夫?
0733名無しかわいいよ名無し2020/04/22(水) 18:26:48.95ID:le66nPwI0
二次厨…二次創作にハマりすぎて二次創作設定を原作設定と混同する人のこと
0735名無しかわいいよ名無し2020/04/24(金) 22:34:33.37ID:EOSPrzjM0
https://i.imgur.com/3VxU4Up.jpg
https://i.imgur.com/LVWy30k.jpg
https://i.imgur.com/omSck0y.jpg
https://i.imgur.com/bVr5n.jpg
https://i.imgur.com/9Bthqhl.jpg
https://i.imgur.com/m2rnNXo.jpg
https://i.imgur.com/nwBt9Gi.jpg
https://i.imgur.com/IrZgMVW.jpg
https://i.imgur.com/9SIHcYo.jpg
https://i.imgur.com/947wsa0.jpg
https://i.imgur.com/FN3Ywnm.jpg
ちょうどブルー姉さんの話題だったから画像を此処にキープさせてくれ給え
0742名無しかわいいよ名無し2020/04/28(火) 22:14:36.42ID:Wy++uOld0
ブルー姉さん再評価されないかな
今のような峰不二子のコピーみたいな扱いじゃなくて
0744名無しかわいいよ名無し2020/04/30(木) 01:54:08.24ID:KJ5tk89r0
>>743
峰不二子のコピーみたいな扱いになってる現状じゃなくて
ちゃんとブルー姉さんを深く掘り下げて見てる人が増えないかなって意味で言ったんだよ
現状だとまんま峰不二子なキャラとして扱われてるし
0746名無しかわいいよ名無し2020/05/01(金) 00:26:47.73ID:yHQvNYSV0
もうここ何のスレなんだよ本当に
武装錬金スレかと思ったら全く関係ない話題ばっかだし
まあずっと昔に終わった漫画のスレだから話題無くなるのも仕方ないっちゃそうなんだが…
0755名無しかわいいよ名無し2020/05/04(月) 17:25:12.30ID:ENSjiccW0
アンダーグラウンドサーチライトでヴィクトリアちゃんと自粛したい
0756名無しかわいいよ名無し2020/05/05(火) 12:12:40.58ID:lUknMp6T0
あのコの自粛は年季入ってるからね。100年だもの。
いざ一緒に自粛生活したら、自粛への妙なこだわりを妙なドヤ顔で熱弁しそうである。
むかし、ハピネスチャージプリキュアのキュアフォーチュンがスーパーの安売りをいかに活用するか熱弁してたが
そんな調子であれやこれやの自粛をアホ可愛く進めていきそう。

なお根来はああいうキャラだが、逆に外出自粛せずに済むよね。
亜空間入るだけでコロナ弾かれて終わりだから。出かけまくり。
0758名無しかわいいよ名無し2020/05/07(木) 15:58:55.59ID:CKUcAEKi0
武装錬金の文庫版の巻末に描き下ろしの漫画が収録されてるのは知ってるかね?
0767名無しかわいいよ名無し2020/05/20(水) 02:27:34.26ID:a3yh8Irm0
真っ赤な誓いィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッ!!!
0773名無しかわいいよ名無し2020/05/29(金) 16:43:33.81ID:L3ZPSASM0
何故かポケスペが話題になってるから便乗
ようやく通巻版が発売されたな

>>772
侮るな
俺は武装錬金は原作もアニメもちゃんと見てるぜ
0776名無しかわいいよ名無し2020/05/31(日) 15:05:10.31ID:E0Y/oVpv0
ナルトで言う所のボルトのように剣心の息子が主人公の続編が見たい
0784名無しかわいいよ名無し2020/06/11(木) 18:40:45.76ID:X/1R6VBr0
>>782
おお、よく分かったな
俺はグリブルが大好きだ
ポケスペのNLカプの中では一番な
0795名無しかわいいよ名無し2020/06/20(土) 23:16:59.95ID:TFwf5FUR0
だって公式カプじゃないし、接点そんなに強くないし
0797名無しかわいいよ名無し2020/06/20(土) 23:25:59.98ID:TFwf5FUR0
ちょっと追記
個人的にブルーに対して峰不二子とは違うとかあんまり「姉さん」つけて呼びたくないとか
普通のポケスペ読者とは違う価値観持ってるからグリブルが合わないってのもあるかな
二次創作見てる限りグリブルのブルーって峰不二子の毛色が強く出てるし
0799名無しかわいいよ名無し2020/06/22(月) 22:20:10.54ID:VbzAoW600
どう考えてもブルーはグリーンだろう
ちょくちょく濃い絡み方してるし
0800名無しかわいいよ名無し2020/06/24(水) 03:23:27.18ID:enzX0snX0
このスレシルブルとかには否定的な人多そう
正直グリブルよりシルブルの方が見ていて安心できるからちょっと肩身が狭い
まあ安心できるのもブルーの描かれ方が峰不二子的じゃないからではあるんだけど
0802名無しかわいいよ名無し2020/06/24(水) 23:58:16.58ID:I5mBvgAI0
あくまでシルブルは姉と弟の親愛的な関係が理想だな
悪いけど恋愛的なカップリングとしては全く見れないわ
0804名無しかわいいよ名無し2020/06/25(木) 22:54:28.76ID:WOdqH3OP0
このスレにいる人が痛いグリブル厨のフリをしているように見えるのは気のせい?
なんか反応が露骨過ぎて信者のフリをしたアンチ活動に見えるんだけど
0806名無しかわいいよ名無し2020/06/26(金) 01:11:21.64ID:gQsP0u5Z0
子供のようにはしゃいだりするちょっと無防備気味な原作のブルーすき
峰不二子やワンピのナミみたいな言動をとる二次創作のブルーだいきらい
0812名無しかわいいよ名無し2020/07/11(土) 23:43:55.47ID:Jz6Z5emU0
ポケスペカプ厨こんなところでも暴れてんのかよ…
やっぱカプ厨って害悪だわ

その点武装錬金はいいな
変なカプ厨とかいないし
0813名無しかわいいよ名無し2020/07/28(火) 01:10:12.69ID:Ln6h0aHX0
このスレで雑多な書き込み繰り返して埋め立てるかのような荒らし行為してたのってポケスペ厨だったのかよ…
しかもカプ厨で二次厨というポケスペ厨の中でも最悪な分類の
やっぱポケスペ読むような奴ってろくなのいないのな
0814名無しかわいいよ名無し2020/07/28(火) 01:16:50.74ID:Ln6h0aHX0
武装錬金にカプ厨が発生しなかったのはなぜだろうな
やっぱ主人公とヒロインが公式カプ成立したからってのが大きいんだろうか
0816名無しかわいいよ名無し2020/08/09(日) 23:21:36.30ID:Nh+KHbKD0
まぁポケスペは面白いからな
それは認めるけど此処は武装錬金のスレだからスレチ
0818名無しかわいいよ名無し2020/08/17(月) 02:03:15.25ID:aquXbrBB0
>>816
スレチな意味不明一行書き込みを繰り返してた奴らがポケスペカプ厨の可能性があるんだよなぁ
指摘したらぱったりとその手の書き込みが途絶えたから
なんにしてもああいう埋め立て荒らしまがいな奴らがいなくなって清々した
0822名無しかわいいよ名無し2020/09/09(水) 15:26:06.03ID:SIlYjR/W0
さーちゃんはちーちんより人気投票の順位が上だからね、「わからせる」過程は需要あると思います。
0825名無しかわいいよ名無し2020/10/24(土) 00:50:18.59ID:519BpES60
6巻最後の剛太はいま読んでも笑える。最高のタイミングで蚊帳の外から戻したな。
0827名無しかわいいよ名無し2020/11/12(木) 21:13:44.58ID:/D09IIba0
あえて見た目のままの本数にして恥ずかしがらせるのがカズキの手管。
0831名無しかわいいよ名無し2021/01/02(土) 19:24:59.77ID:T5lJkwFU0
ソウヤ「地を滅する者を滅する刻が来た・・・!」(訳:よくも誰も祝ってくれなかったな)
0834名無しかわいいよ名無し2021/01/26(火) 23:37:03.25ID:EQRUPSRG0
はたらく細胞BLACKの淋病たちの増えっぷりがムーンフェイスだった。
増える連中、怖いね。

そしてアイツ相手に丸三日死ななかった真希士。筋力増強でどうやって戦ったのか・・・。
0838名無しかわいいよ名無し2021/01/31(日) 20:43:31.60ID:ONzaxIau0
>留学

ほんとそれな。

毒舌でツリ目なのにクリティカルヒットくらうと慌てふためくヴィクトリア。
アフターアフターはあのコマだけで値千鈞よ。
0841名無しかわいいよ名無し2021/02/20(土) 18:08:39.07ID:IDo78fNL0
若い頃の千歳のスペックよ。
マジメで気弱でドジッ娘でスタイル良しとかブラボー恵まれすぎ。
0842名無しかわいいよ名無し2021/02/27(土) 15:09:38.50ID:eDW4Voo90
再殺編と似たようなコトになりつつある呪術が安泰なのは結局、
「お兄ちゃん」が面白いからやね。
剛太にもあれ位の変態性があれば・・・。
0844名無しかわいいよ名無し2021/03/06(土) 11:14:43.75ID:Wkh55y3i0
「ほどほどタイム 武装錬金 nyahentai」で検索すると更によい千歳さんの姿が。
0845名無しかわいいよ名無し2021/03/13(土) 22:39:27.63ID:6rqQ5bNG0
普通の漫画なら引っ付きそうなのが剛太と桜花。

でもちーちんのせいで桜花あぶれた。勿体ねえ。
0850名無しかわいいよ名無し2021/04/02(金) 00:45:58.82ID:WkUthDeC0
ソウヤを現代に送った奴、北海道のあの物件をあの時代に送った説。
0852名無しかわいいよ名無し2021/04/10(土) 11:38:20.86ID:+SGs2laR0
天然ボケだが大事なところでは空気が読め、
お兄ちゃん大好きだがお兄ちゃんのカノジョも大好き。

居そうで居ない妹キャラ。
0854名無しかわいいよ名無し2021/04/17(土) 13:44:08.77ID:3Mq9Ly/f0
むかしどっかで「犬になったらセミ食いそう」といわれていたのが、まひろ。
0855名無しかわいいよ名無し2021/04/17(土) 21:04:21.86ID:7cHzCDPj0
陣内の催眠に罹ったまひろが子猫の様に斗貴子さんに頬ずりしてたのが可愛い
0856名無しかわいいよ名無し2021/04/18(日) 00:08:31.73ID:DJQse3pG0
>>853みたいなことを書いておきながらアンチスレでもない犬夜叉女性キャラ総合スレでかごめアンチ発言して暴れまわる糞っぷり
ID一致してるからIDで検索すりゃすぐ分かんだよ
お前はこのスレ出禁なはずだろこの武装錬金好きの面汚し
嫌いなキャラと武装錬金キャラを比較したがるクソバカ野郎は二度とこのスレに来るな
そして二度と武装錬金好きを語るな
0859名無しかわいいよ名無し2021/04/24(土) 12:03:07.57ID:s9LEr0Ir0
ヴィクトリアが演劇部入ったら色んな衣装が見られるやろうね。

まあそれ以前に銀成学園制服verが見たいのですが。
0860名無しかわいいよ名無し2021/04/27(火) 01:41:27.58ID:0WUzCXoZ0
あの制服、まったいらでも豊かでも可愛いというから恐れいる。

斗貴子さん? アリだろ! こう、悪役生徒会長みたいで!
0861名無しかわいいよ名無し2021/05/01(土) 11:20:52.89ID:MsDhFXHF0
逆にまひろが女学院のセーラー着たら・・・なんだかいかがわしくなるな!?
元留年ヒロインだけあって顔つきは大人びてるんだよ彼女。
0862名無しかわいいよ名無し2021/05/05(水) 14:43:02.60ID:CzxLuFFd0
天真爛漫な性格がいい具合にマッチして、一キャラとして年下の印象がしっかり勝ってるけど
外見だけだったら、むしろお淑やかな先輩とかの方がしっくりくるからな
0863名無しかわいいよ名無し2021/05/08(土) 12:49:18.09ID:s/xD+Cui0
そうそう。妙な表情が多いせいで変な妹の印象あるけど、黙ってれば割と良家な顔立ち。
0865名無しかわいいよ名無し2021/05/20(木) 01:41:28.37ID:Bkx7d5Kf0
そもそも付き合えるんだろうかあの2人。卒業で音信途切れる気配すらある。
0866名無しかわいいよ名無し2021/05/22(土) 11:26:14.50ID:1hF0D9Y60
さーちゃんと大浜はうまく行きそう。組み合わせからしてエロい。
0868名無しかわいいよ名無し2021/05/22(土) 17:59:31.06ID:1hF0D9Y60
あの目は小悪魔の目だ。詰りながら嬲るのが好きな小悪魔の目だ。
0870名無しかわいいよ名無し2021/05/29(土) 21:50:20.14ID:GmPSAzwa0
大浜の設定見たら特技が絵画だった
これはさーちゃんのスク水モデル待ったなし
0871名無しかわいいよ名無し2021/05/31(月) 20:48:37.29ID:/XurJxQh0
からかい半分でモデルになるも大浜の絵描きとしての真剣な凝視に段々紅くなってくさーちゃん
0872名無しかわいいよ名無し2021/06/05(土) 13:08:27.01ID:yucReg3k0
タヌキ目だったりキツネ目だったり安定しないさーちゃん。

だがそこがいい。
0873名無しかわいいよ名無し2021/06/10(木) 13:15:15.32ID:sOZ6399J0
おさまけのマリアちゃんと毒島はちょっとだけ似ている。
小柄で垂れ目。
0876名無しかわいいよ名無し2021/06/26(土) 12:00:03.50ID:0AdknNs50
武装錬金の女性キャラはだいたい可愛いという奇跡。
ウマカバーガーの店員さんですら、パピヨンパークのキャラ図鑑(開眼状態)は可愛いという。
0879名無しかわいいよ名無し2021/07/03(土) 20:30:34.23ID:tLVllNW60
千歳さん主役のスピンオフが読みたいね。
疲れた20代女性(むかしはドジッ娘)の日常系とかたまらん。
0880名無しかわいいよ名無し2021/07/04(日) 00:41:21.77ID:gq76IlTx0
千歳「正月は冥土の旅の一里塚。めでたくもありめでたくもなし」
0881名無しかわいいよ名無し2021/07/05(月) 10:00:13.82ID:TVXBvhAf0
千歳さんがニットワンピ着たりして
年上のおねいさん大好きなカズキの目がいかせないように斗貴子さんが奔走するんだ
0884名無しかわいいよ名無し2021/07/24(土) 11:40:13.99ID:3Q5j5ZhJ0
夏だ。∞の水着ポスターはよかった。ヴィク子の水着がよかった。
0885名無しかわいいよ名無し2021/07/31(土) 13:58:56.62ID:KqOm5fsr0
最近誕生日だった戦部。
彼で一番笑ったのは//終盤だな。

ハンバーガーショップの机にマグロを投げるな、マグロを。
びちびち跳ねたのが笑える。
0886名無しかわいいよ名無し2021/08/04(水) 10:07:57.36ID:my2z/vaF0
バニーの日なんてあるんだね
トキコさんやヴィクトリアやさーちゃんやパピヨンに着てもらいたい
0892名無しかわいいよ名無し2021/08/28(土) 11:42:36.66ID:GAc01tdK0
夏休みが、もうすぐ終わる。

夏休みを再殺編に当てたのはやっぱなあ。
色んな行事を武装錬金キャラで見たかった。
夏ネタは色んな作品であるけど、武装錬金の日常パートが見たいんだ。
0894名無しかわいいよ名無し2021/09/11(土) 11:19:35.11ID:8uYQ1obR0
誕生日が一大事と被った店員さんに涙を禁じえない。

原作ではそれほどでもないのにパピヨンパークでは蝶かわいい。
0897名無しかわいいよ名無し2021/09/25(土) 19:33:45.86ID:gkC9e1We0
平野綾さんはいい時期にキャスティングされたね。
ドラマCDのお兄ちゃんレーダーのえも言われぬ声は実に可愛い。
0898名無しかわいいよ名無し2021/10/02(土) 15:54:33.65ID:Tqm+qkUb0
今週のマグちゃん見るとちーちんさーちゃんのケンカと仲直りが欲しくなる。

ドラマCD準拠だとまひろ含め高校入ってからの出会いなんだよね。子犬助けて、からの。
0902名無しかわいいよ名無し2021/10/09(土) 20:24:24.47ID:7kMEbhTA0
1日早いがブラボーおめ。

ヒュンケル見たあとだとブラボーでも戦線復帰できると思うw
核鉄当てるなり、火傷治療に特化した武装錬金見つけるなり。
0903名無しかわいいよ名無し2021/10/16(土) 19:46:05.68ID:6NnA0tAL0
安西先生、武装錬金ヒロインのハロウィンコスプレが見たいです・・・。

フランケンシュタインの怪物のコスプレが一番似合うの誰だろう。
0904名無しかわいいよ名無し2021/10/23(土) 21:09:32.84ID:Y5mBTuTm0
この漫画はジョジョ系の「常にバトル!」より銀魂系の「基本1話完結コメディ。たまに長編」のが合ってたかもなあ。

それだけ日常組がよかった。

あと銀成制服verの斗貴子さんは「アリ」だね。ラノベ系アニメなら映える。ばえる。
0905名無しかわいいよ名無し2021/10/30(土) 12:19:58.69ID:PMirkMQI0
戦団組で選挙やったらどうなんだろうねえ。

防人はテンプレ優良候補者で当選。
火渡は色んな意味で炎上。
千歳は可も無く不可も無く。

毒島はドルヲタに推されそう。
根来は対立候補が不審死遂げるね間違いない。
円山「LGBT」。
犬飼は普通に謀略をやって普通に負ける。

戦部さんそれ票、食べ物ちゃう。
0906名無しかわいいよ名無し2021/11/09(火) 01:39:00.45ID:zxBAb54k0
ぐがァああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!
0907名無しかわいいよ名無し2021/11/11(木) 00:59:14.49ID:50QI2FOo0
おめでたいのでヴィクトリアにお月様で逆バニーの格好して尻餅ついてもらいたい
0908名無しかわいいよ名無し2021/11/12(金) 00:35:16.29ID:6vxe/xss0
>>906
戻ってくんなよポケスペ厨
お前のせいでポケスペもグリブルも嫌いになりそうだわ
0909名無しかわいいよ名無し2021/11/14(日) 17:25:23.09ID:a0MGQXlt0
>>907
涙目で睨まれたいのですね、わかります。

あのコ毒舌だけど絶対、寝たきりのおじいさんおばあさんには優しいぜ。
アレキさん介護してたから福祉系が似合う。
0910名無しかわいいよ名無し2021/11/21(日) 16:27:21.08ID:IReHDaR20
もうすぐ勤労感謝の日だが、日常組は進路すら未判明だったね。

あ、斗貴子さんはもう永久就職先決まってま(ザシュ
0913名無しかわいいよ名無し2021/12/19(日) 02:45:36.89ID:K14Uoc9m0
あやトラの必殺技メドレー、さすがに臓物をブチ撒けろは無理だったか・・・w
0914名無しかわいいよ名無し2021/12/19(日) 18:35:18.43ID:kNAKhvg20
ボンドのかーちゃんにバルキリースカートをはいてもらうしかない
0917名無しかわいいよ名無し2022/01/02(日) 14:07:34.72ID:+L2zG/Yz0
>>916みたいに訳のわからん書き込みする奴は十中八九スレの中盤辺りでスレ違いなポケスペの話題出しまくってたポケスペ厨
そこを指摘されるとしばらく出てこなくなるから見かけたら「ポケスペ厨帰れ」って言ってやりましょう

ところで次スレどうする?
0920名無しかわいいよ名無し2022/01/09(日) 00:29:06.08ID:7v75xJ0C0
>>919
その人を小馬鹿にしたような物言いが気に入らないから消え失せろ
ホントこれだからポケスペ厨は…
人に頼み事をするのにそんなふざけた態度をとってもいいだなんて恥知らずっぷりは流石としか言えない
このスレに居座るポケスペ厨のせいでポケスペがマジに嫌いになりそうだわ
0921名無しかわいいよ名無し2022/01/09(日) 00:32:42.62ID:7v75xJ0C0
よく見たら>>915もメル欄がsegaになってやがる
こいつも>>916同様ポケスペ厨かよ
もうポケスペ厨このスレ出禁にしたいわ
一体何の恨みがあってこのスレをメモ帳かなにかみたいに扱う荒らし行為を繰り返すのやら
過疎スレを雑多な書き込みで潰すのがそんなに楽しいのかよ
0922名無しかわいいよ名無し2022/01/09(日) 00:34:53.53ID:7v75xJ0C0
結論:こんなクズが好きなポケットモンスターSPECIALとかいう漫画は読むまでもなくゴミ
0923名無しかわいいよ名無し2022/01/09(日) 00:47:42.86ID:7v75xJ0C0
よく見たら>>919は頼み事というよりは質問だな
まあ何にしてもポケスペはゴミ漫画ってことで
しかし>>915-916,>>919のポケスペへのネガキャン行為の見事さには感心するわ
0924名無しかわいいよ名無し2022/01/09(日) 00:59:41.27ID:7v75xJ0C0
正直次スレ立ててもポケスペ厨にメモ帳代わりに使われて潰される未来しか見えない
それでも立てる?
0928名無しかわいいよ名無し2022/01/11(火) 20:56:58.28ID:jfkyXx0g0
武装錬金の話題がないから荒れるのも仕方ないわ
るろうに剣心の話しようぜ
0931名無しかわいいよ名無し2022/01/17(月) 21:57:55.67ID:nRumzRCd0
>>925
まあそうなるよな
この荒れよう見てるとねぇ
一体どこからポケスペ厨なんてのがやってきたのやら
そして武装錬金に何の恨みがあってこのスレを日記帳代わりに使うのやら
0933名無しかわいいよ名無し2022/02/09(水) 13:30:10.15ID:i7fw4+qO0
>>928
先生! スルーループの両親が斗貴子さんと剛太なのも錬金の話題に入りますか!
0934名無しかわいいよ名無し2022/02/18(金) 18:35:54.06ID:WU9rL5TN0
着せ恋見てると、まひろのコスプレ疑惑が蘇る。

千歳さんもだね。この人の着せ恋は、エロい。
0935名無しかわいいよ名無し2022/02/19(土) 00:27:01.81ID:5gtVR/ut0
着せ恋で思いついたんだけどゴスロリファッションが似合いそうな武装錬金キャラと来ると誰になるだろう?
0936名無しかわいいよ名無し2022/02/19(土) 07:07:15.24ID:HaK5gIbK0
髪型的にぬる女の雫たんは斗貴子さんにやってもらおう。あっでもお胸どうしよう
じゃあシオンを斗貴子さん、いやガンブレのこりすにやってもらおう
0938名無しかわいいよ名無し2022/03/01(火) 23:30:48.37ID:LupgcJKc0
>>936
あの服装普通に斗貴子さんに似合うと思う(身体の一部分から目を逸らしながら)
あとヴィクトリアもあの手の服似合う気がする
0943名無しかわいいよ名無し2022/03/09(水) 22:21:05.62ID:6RFSz+ni0
>>939
髪の色は違うけど髪型的にはアリか
でもちょっと気持ち胸囲が足らn(ゴスッ
0946名無しかわいいよ名無し2022/03/13(日) 21:55:45.96ID:/wzol2K40
>>943
ヌーブラでいけるさ

コスしたちーちんに、原作では性奴隷と書いて雫たんと読むって教えたら
どんなカオするだろね
0949名無しかわいいよ名無し2022/03/30(水) 23:28:44.42ID:/kxR0bac0
るろ再アニメ化に乗じてニコで武装錬金配信しないかねぇ。
あの頃のあの連中と騒ぎたいぜ。
0952名無しかわいいよ名無し2022/04/09(土) 14:02:18.58ID:96OREkIr0
2話の、肩が当たっただけなのに真赤なところで惚れ込んだ。>カズキ

ウブでひたむきな少年と、厳しいけど時々優しい年上ヒロイン。
1巻ラストは今でも至高ですわ。
0954名無しかわいいよ名無し2022/04/09(土) 20:49:31.83ID:kvsDTfYm0
長男だったから我慢できたけど
次男だったら我慢できなかった(次郎サン///)
0957名無しかわいいよ名無し2022/04/14(木) 01:50:56.48ID:+P2mibQm0
るろ剣が和月漫画の代表作みたいに世間では言われてるけど俺の中では武装錬金なんだ
0958名無しかわいいよ名無し2022/04/16(土) 12:00:36.59ID:RHefPoOO0
うむ。一番思い出深いのは武装よ。

打ち切られてからアニメ小説ゲームCDと怒涛の展開見せた作品はこれだけよ。
0964名無しかわいいよ名無し2022/05/07(土) 18:28:09.45ID:J3vUkx+L0
おやおや
またポケスペ厨兼和月アンチさんの埋め立てがはじまったよォ〜〜
0975名無しかわいいよ名無し2022/08/07(日) 18:24:21.38ID:LHnORPol0
おめ。リミックスで照れ屋とか書かれちゃう系お姉さんキャラは至高。
あ、あとふたりもついでにおめ。
0978名無しかわいいよ名無し2022/09/10(土) 20:17:49.15ID:/edDhOoq0
この時期になると思い出す。
少女を置いて月に消えた少年と、
少年を追って月へ向かう少女。

ジャンプ巻末の月特集にはなかったけども。なかったけれども。
0979名無しかわいいよ名無し2022/09/11(日) 18:39:28.97ID:AmNHHfWK0
この漫画で月というとギャグキャラと見せかけて実は結構鬼畜だった奴思い出す
0982名無しかわいいよ名無し2022/09/14(水) 21:07:28.16ID:hTbGww520
>>981
わかる
密度半端ないし、日常パートが楽しすぎた

そしてゲームで色々明かされたムーンフェイス
/zではマジ鬼畜
0984名無しかわいいよ名無し2022/09/15(木) 22:34:48.38ID:osy3NNgK0
るろ剣ばかり話題にされてるけど和月作品の最高傑作は誰が何と言おうと武装錬金
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 2484日 1時間 43分 5秒
10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。