【MM】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の六【川原正敏】

月刊少年マガジンにて好評連載中
『龍帥の翼 史記・留侯世家異伝』について語るスレッドです

前スレ
【MM】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の伍【川原正敏】
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1481976882/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

220作者の都合により名無しです (ワッチョイ 856b-Ca5/)2018/05/13(日) 06:31:26.09ID:dEWmMcfv0
単行本波だけど面白いそ、今のところ。

>>217
天地を喰らうのファミコンゲームは蜀が中国統一してエンディングだったな。

この作者の歴史大河ドラマものはあんま面白くないわ
上手く言えんが当たり障りがないというか
刻も歴史大河的な義経編や信長編は糞だったし

自分の趣味に合わない≠糞

わかったわかった
言い換えるわ
糞→つまらん

義経編はともかく信長編は面白かったけどな、不破が生まれた瞬間だし
もしオリキャラ介入無しで描かせたらつまらんって事ならそんな気もしなくはない

>>224
なんで、わざわざ嫌いな作品のスレに乗り込んで来るの?

227作者の都合により名無しです (ワッチョイ 856b-Ca5/)2018/05/13(日) 17:19:34.52ID:dEWmMcfv0
義経編もクソではないけど、ちょっと長いし
弁慶が序盤で負けてラスボスが平家の
名前も忘れたような奴だし、シリーズの
中ではイマイチなのは分かる。
西郷四郎も今まで刀や鉄砲と対戦してたのに
素手だしなぁ。
でも刻は全般的には好き。

>>222
李牧ワープw李牧ワープww

>>227
出海&アズマ編と天斗編辺りが好きとみた

雷はそりゃ傑作だろう、
陸奥の宿命の無敗にこだわる必要が無かったし、
海外に首突っ込めるし
門とのつながりもあったし

>>226
修羅門自体や刻の一部は嫌いじゃないからよ
全部好きやないと来たらアカンの?

嫌いなら嫌いと、はっきり言え

>>231
門や刻の一部のスレじゃないよ

龍帥以外ダメ!ってなったら書くことほとんどねーわ
まーだから過疎ってるんだろうけどね

>>217
>三国志も正史と演義で内容違うだけで起こった時期、事柄は捏造してない

 そんなこたあない。三国演義だと呉の太史慈とか魏の徐晃とか、死ぬ時期と
死に方を捏造された有名武将はそれなりにおる

>>235
なぜ太史慈も徐晃も歴史的には死に方など些末だと思えないんだ。
あ、別に嫌いな訳じゃないよ。

龍師の敗因は川原読者に項羽と劉邦を知ってる者が少なかったこと

さっさと終わってほしいんだけど今何割くらいまで進んでるんだろう
8割くらい?
項羽と劉邦知らんし興味無いわ
さっさと刻描いてくれ

239作者の都合により名無しです (ワッチョイ 956b-oL5H)2018/05/22(火) 05:14:40.10ID:Jxx3KJuV0
まだ1/6くらいかな。
秦を滅ぼしてからの権力争いからが本番だし。

キュウキはなんであんなに黄石ラブなんだかよく分からん
赤子の時から一緒に居たから娘みたいな感覚なのかね?でも拾ってきたのは張良だしなー
二人とも親父ポジションって事で良いのか?

広い中国大陸で伝令を伝えるだけでも時間がかかる

張良は女児だと気付かなかったが、
窮奇は気付いた。

>>239
まだ1/6かよ

>>236
 陸遜(正史だと孫権の後継者争いに巻き込まれて憤死、演義だとただの病死)なんてのも
いるがね。都合よく「歴史的には些末なこと」などというものではないよ

245作者の都合により名無しです2018/06/05(火) 14:00:58.76ID:Ync5sBVW
今日発売のマガジンで珍しく合戦陣形が細やかに描写されてたな

川原は絵を上手く描きたいのではなく
ストーリーを描きたいと言っていた

ふでかげみたいに原作専念か、小説に自分で挿し絵つけるのが向いてるんじゃなかろか

小説では売れないから、漫画を描いているんだろう

そういや、修羅の刻の1巻は川原自ら小説にしていたな。

>>246
長年この絵でいいと思ってんのかね

昔よりゴミ飛ばなくなったでしょ

この作者の絵はあだち充とかと同じカテゴリーじゃね

手間暇かかった絵を描くようになって
話が全く進まなくなった長編漫画があるから
俺はこれでいい

カワトンの絵上手じゃん
お前らは川とん以外の誰に修羅描いてほしいんだよ、川東トン以外にいねえだろ

>>254
板垣恵介

>>255
板垣に書かせると、九十九が闘わなくなるだろがww

そのかわり脇役が大活躍するぞ
豚の重戦車さんなんか持ち上げられまくり

鹿を馬と偽装するとは、あの国よく分からんは

259作者の都合により名無しです (ワッチョイ 1f6b-WDJb)2018/06/24(日) 05:08:05.07ID:ZkWbHupG0
そういう意味じゃないだろ

この時代はまだ漢民族は誕生していない解釈でいいのかね?

混血しあって漢民族の先祖になった楚人や秦人がいて
楚人は現在のタイ人と血縁関係があるんだったけ?

意味わからん。新が出来たら皆新民族か

262作者の都合により名無しです (ワッチョイ c990-8hNE)2018/07/01(日) 11:08:47.49ID:F5gG6Ay+0
中国において民族論がやかましく言われるようになったのって、朱子学が出来上がってからのような

秦軍は、敵兵の数さえ数えられないのか
斥候を出せば分かるだろう

264作者の都合により名無しです2018/07/06(金) 12:04:05.66ID:6BNMFzbB
いつの間にか黄石が大きくなってて馬を一人で駆けててワラタ

>>263
そういった斥候とかが重視されない時代だから、
張良の情報重視による戦術立案が際立つのでは?

いかに何でも斥候が重視されない時代ってこたあないだろう。孫子の兵法より
しばらく後の時代だよね? 孫子そのものがどれだけ知られて伝わってたかは
ともかく、兵法の概念がまるでないわけでもなかろうて

267作者の都合により名無しです2018/07/17(火) 23:27:40.57ID:RiDUakOR
そろそろ全体の1/4くらいかな話

まだ1/4なのかよ…
海皇紀ぐらいぶっとんだ戦記物にアレンジしたほうが絶対おもしろかったろうな

この時代には美味しい物ないのか

>>269
調味料が壊滅的かと。

醤油の原型である醤(ひしお)はあるはず。
原型なので、もちろん醤油はない。
味噌も怪しい。昆布出汁も鎌倉時代くらいの成立じゃなかったっけ?

新着レスの表示
レスを投稿する