【石井あゆみ】信長協奏曲 part10【ゲッサン】 [無断転載禁止]©2ch.net

1作者の都合により名無しです2017/07/14(金) 22:31:04.77ID:qH8KZgmS?2BP(1000)

戦国時代にタイムスリップした高校生・サブローが、
ひょんなことから信長の身代わりとして生きることに!
織田信長を襲撃の新解釈で描く、時をかける風雲児サブローの戦国青春記!!

石井あゆみ先生の「信長協奏曲」について語るスレです
次スレは>>980が立ててください。または900か950あたりで。
(22時から0時までだと人がいそうで保守しやすいかも)

20レスを超えていない場合、1時間レスが書き込まれないとdat落ち
その後は24時間レスが書き込まれないとdat落ち
という説があるそうです。ご協力お願いします。

▽前スレ
[転載禁止] 【石井あゆみ】信長協奏曲 part9【ゲッサン】(c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1443763036/l50

▽関連サイト
■ゲッサンWEB 信長協奏曲
http://gekkansunday.net/rensai/nobunaga/
■第1話試し読み
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_dtl?isbn=9784091221001
■コミックナタリーインタビュー(担当編集の市原氏)
http://natalie.mu/comic/pp/nobunagaconcerto

408作者の都合により名無しです2018/02/03(土) 01:30:26.02ID:YfGurtSW
複数回登場する実在人物が極端に少ないから話を膨らませるのが難しいんだよね
だから話をいきなり数年後に飛ばしたりして一見さんはワケワカメ状態になっちゃうと

409作者の都合により名無しです2018/02/03(土) 16:08:24.77ID:U9+FPGnL
>>405
それって本能寺の朝廷黒幕説のネタの一つになったヤツじゃね

迷信うんぬんの時代じゃもうなくて
計算上の不一致の話だが
史実の頭のいい信長はそれを理解出来て
朝廷に突き上げ出来ても
信コンのサブローや読者がその話についていけるかは微妙
オレは細かい計算方法の説明読むの 途中で飛ばしたわw

410作者の都合により名無しです2018/02/03(土) 21:10:02.18ID:JiGk5gGm
>>408

話をいきなり数年後に飛ばしたりして

というのはどのエピのこと?

411作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 00:06:48.18ID:MPE2RhPP
羽柴兄弟は竹中弟のことを信長から送り込まれたとかなんとか気にしてたけど
自分たちは信長の動向の情報収集ちゃんとやってるんだろうか
秀長じゃ面が割れてるから使えないと思うけど
それ以外の手下を使ってる感じがしない

412作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 00:26:02.97ID:yQKUv/QU
竹中さんは美濃兵が居たけど、ミッチーにも武将じゃなくて足軽がついて来たのかな?
羽柴さんの家来というか、生き残った顔馴染みは犬千代とおいっちゃんだけなのか

413作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 01:57:50.62ID:bKmPc5sO
大将の秀吉は忙しいだろうから
秀長や小六あたりの管轄で
手下使って何かはやってるんでないの

414作者の都合により名無しです2018/02/06(火) 01:59:23.72ID:bKmPc5sO
>>411 あてね

415作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 02:29:49.62ID:c9Fzekp+
>>411
本来ならかつて秀吉の元に居たという
久太郎がその役やっていてもいいのにな
姫路城の廊下で秀吉と久太郎が挨拶交わす場面とか
あってもいいと思うが

416作者の都合により名無しです2018/02/08(木) 02:32:26.95ID:3w4hy+Hr
久ちゃんズッルー!
みたいのは最終話付近ならありと思う

417作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 13:10:28.70ID:tP3uFEM3
名人ですゆえw

418作者の都合により名無しです2018/02/10(土) 23:29:30.23ID:8OQa15KR
今月号は買いだな
主役のサブローもゴエモン・秀吉も
良く動いていて見せ場がそれぞれある
サブローサイドのある種のワンパターンさがなくなって
いい感じだ

前号はこのゴエモンが
どうやって秀吉と出会うのかと思っていたが
秀吉のもと忍という設定を生かした場面になってて
これもよし
最後は秀長も出て来てオールスターキャスト並だが
サブローファンも秀吉ファンも秀長ファン(いるのか?)も
満足できる回になってると思うな

419作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 11:53:21.81ID:c5keWYWG
ミッチーもいたよね・・・っ

420作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 14:26:22.98ID:1FTe/IaJ
今月号は買いなのか・・・
火曜まで我慢すれば職場の近くの本屋で
立ち読みできるんだが・・
ん〜どうしよう

421作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 19:51:55.27ID:ewiuuYv0
報連相(ほうれんそう)が出来ない佐吉に
青筋立ててる秀吉に笑った。
職場あるあるだな

これをいわゆる石田三成と呼ばれる存在に鍛え上げるのは
大変だっただろうなぁ、秀吉。

422作者の都合により名無しです2018/02/11(日) 19:59:44.41ID:wS5N0KoM
佐吉は秀吉の味方なのかはっきりしないな

423作者の都合により名無しです2018/02/12(月) 13:23:29.14ID:AJHYahoE
秀長、戻って来るのが早すぎだよ〜
秀長いない間に重矩クンと兄上が交流してて(兄上の思惑はともかく)
戻ってきた秀長が
笑顔で不穏な空気を撒き散らす展開を期待してたのに〜

424作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 01:40:42.26ID:HjJt/6uY
単行本はまだかいな

425作者の都合により名無しです2018/02/13(火) 22:51:19.71ID:dKVIitra
>>423
お気に入りの重矩クンを早死にさせたいのかい

426作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 19:36:09.42ID:WjBjph3z
本能寺の変が着実に近付いてるが、あとどれくらい続くんだろうな。
全員歴史上の人物で遠い目で見れば柴田さんもおいっちゃんも、もちろん秀吉・家康も死ぬわけだけど、ミッチーには本能寺の変で死んでほしくない。死にそう。

427作者の都合により名無しです2018/02/14(水) 23:03:35.45ID:CqCiHpmw
単行本買う度にWikipediaで信長の年表確認しながら読んでるわ
もうすぐ終りは近づいてるんだよね

428作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 01:13:25.86ID:oIRN6SR3
最終的には本能寺の近くで死ぬ事で落ち着くんじゃねぇか

429作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 01:56:40.81ID:9t+JmoxC
最低限、山崎の戦いまではやってほしい。
大返しは見たい。
ホントは賤ヶ岳の時の大返しも見たいくらいなんだけどな。
本能寺で終わっちゃうと
今までの動きの悪いサブローサイドのまま行っちゃいそうでコワイ
ちなみに沢彦和尚は何やってるんだ?
もうちょっと暗躍するかと思ってたんだが。

430作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 07:24:37.35ID:UI7Sf89n
本能寺後は大半のキャラが秀吉側に着くので
その過程かフラグ描写は見てみたい

ほんといえば大坂夏の陣までは見たいが
信長関係なくなるしな

431作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 20:26:00.81ID:8ggi6LD0
自分としてはあの家康が幕府開くまで見たいけど、信長協奏曲は「2人の信長が2人で紡いでく物語」ってやつだからどうなんだろうな。

432作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 20:54:38.73ID:8ggi6LD0
完全な願望だが
本能寺の変(ミッチー死亡orサブロー帰還)

山崎の戦い(残った方が戦って中国に逃げるwww)

清洲会議・賤ヶ岳の戦い・小牧長久手の戦いetc…(何も知らない家臣達が戦ってしまう 柴田さん恒ちゃん長可死亡 この間におゆきもしくは沢彦あたりが家康に助言)

慶長の役(残って中国へ逃げていた方を秀吉が追うwww)

もろもろあって、秀吉は、半兵衛の時のように当人がいなくなってから、2人の信長の策略を知る

おゆきあたりから助言された家康がサブローの言葉を思い出し幕府を開く

END

大坂の陣まで気になるけど正直あの秀吉の子供は見たくないな

433作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 22:00:55.99ID:ngldaA5j
本能寺でミッチー
山崎でサブロー

秀吉のその後や空海説は蛇足かな

434作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 22:36:08.14ID:K+zhf0W1
それだと映画と同じ。

435作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 23:12:30.69ID:iqBI1PlX
中国に逃げたヤツをわざわざ追う理由がわからん

あんまり後までやるとせっかく今のところ
ボロを出さずに来ている秀吉のキャラが持たない気がする
信コン世界での秀吉キャラはかなり良く出来てると思うが
絵的にこの秀吉が能にはまったり
茶の湯好きで北野大茶会やったり朝廷と付き合ったりする
イメージに結び付かない

かといって、そこらへんスルーすると
信長の残虐場面省いたら使えるエピソードがなくなった
サブロー見たいに
結局実物に負けてる感になりそうだ

436作者の都合により名無しです2018/02/15(木) 23:34:47.03ID:pFjUFntp
あくまで信長メインだからな
ねねもいないし

437作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 01:40:39.14ID:GDin6WT3
メイン張るなら もうちょっと信長らしさが欲しいところ
本物(ミッチー)より信長らしい設定だったはずなのでは?
いいとこどりって難しいみたいね
いい人なサブローがいい人達に取り巻かれって
ホントに戦国時代?って

438作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 07:45:15.99ID:BKWj8Cqq
秀吉狂想曲見たい奴がいるな

439作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 11:23:15.38ID:eo36XyJI
本能寺の変でサブローが現代に帰還
その後、ミッチーが天海となり家康君をサポート
秀吉&弟の悪者の伏線から そんな感じ

440作者の都合により名無しです2018/02/16(金) 21:07:09.28ID:ZAcBsGBD
>>436
タイトル変更 信長等協奏曲

441作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 13:45:09.38ID:EWXPPKRH
秀吉も秀長もそんな悪者に見えん
それ以外が平和ボケでぬるいだけ
自分が考えないことを考えるヤツは悪者になるのか
松永秀久のようなガシッと場を締めるヤツが死んだら
高校や大学生の文科系サークルの集まりになってもた

442作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 14:08:03.23ID:d7uoM4g/
>>435
兄上が能とか舞ったり
金の茶室とか組み立ててたりしたら
ボケたんじゃないかと心配になる

働き者で、上手くいかないことがあっても
めげずに頭を使って前に進む兄上が好きなんだよ
文化的なことは他の作品におまかせしてほしいかな

443作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 20:30:01.11ID:2WDFQ+1o
ワロたw

444作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 20:32:00.32ID:PpldKf08
生まれの劣等感から文化的なものに手を出すけど有識者から小馬鹿にされる兄者とか
子どもを頼むと泣いて土下座する兄者とか見たいな

445作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 20:43:18.87ID:2WDFQ+1o
>>438
ミッチーが家康をサポートするに至るような関係性の描写は
今のところなかったような気がするが。
結局、誰かのコバンザメで生きていくようで
あまりカッコイイという気がしない

446作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 20:54:37.37ID:cKlAceIQ
サブローかミッチーが家康の元で天海になる説もあるが
家康の保護下で顔と身分を隠す理由が思いつかないんだよな

447作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 21:06:16.58ID:PpldKf08
どうあっても本能寺の変へ突き進むことに疑念をいだいたサブローは歴史の道標の存在に気づく
なんやかんやあってそれを排除しサブローも現代へ戻ってきてしまう
果たして本能寺の変は起こったのか、その後はどうなったのか、それは誰もわからない
もう道標はないのだから...で完

448作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 21:29:00.56ID:tU3Sd/Lg
>>444
サッルの文化的な側面は下層階級出身だから
誤字だらけの下手くそな字だとか言われたりするけど
茶席の掛け軸になってたりするのはノッブでもヤッスでもなくサッルだよな

コピペ

家康は、8〜19歳まで今川家の人質でした。
学問は駿府では、禅僧の太原雪斎に学んでいて、
長じても家康は読書や学問を好んでいたと言います。
そんな家康の書は、大変立派な物でしっかり基礎を学んだ正統派の字を書いていました。

ただ、少なくとも書に関しては、
家康よりも秀吉の方が魅力があります。
秀吉は、教養では家康に少々劣るかも知れませんが、秀吉も膨大な書を残していて、それらを見ると、平仮名が多いし、誤字も沢山あると言う事です。

それでも秀吉の書は、早さもあり、撥刺としていて見るだけでも楽しいし、生気に満ちています。

歴史家の高柳光寿氏も、秀吉の書について、
『彼の文字は師匠についた習字の上で出来上がった物ではない。
だから、普通の概念から言えば、決して上手ではない。
けれども自由な所、形を離れた所、自信に満ちている所に、
酌めどもつきぬ雅味がある。余韻がある』として、大絶賛したと言います。

家康が晩年、活字に強い興味を示したのは、もしかしたら秀吉の書に対するコンプレックスもあったかも知れない。と……
田安徳川家第十一代当主
徳川宗英氏(現在の田安家の当主)の談です。

だとよ
能も茶の湯も400年後の自分らが思うほど
敷居が高い時代じゃないと思うがね

449作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 21:53:59.60ID:cGD0y6z0
本物の方が なんか華やかかも?
てか、東照大権現の子孫さん そういっちゃって委員会

450作者の都合により名無しです2018/02/17(土) 23:06:04.69ID:bPJ5KqjH
タイムスリップ登場人物が信長で最後とも限らないし
双方向でのスリップもありえるかも
妻子有的に死んだ三英傑が出生時と同一人物でなくなる可能性だって
死んで死に戻りするとか
細かいところを省いてきたんだから大筋を変えたって結果オー癩

451作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 01:47:34.09ID:tWeIyvtt
ご先祖様が普請奉行でご本人は能楽も茶道もやってる
青学の哲学教授兼城郭研究の先生の本を読んだことあるけど
秀吉の評価かなり高かったね
歴史が受験勉強で終わってる学生より
いろいろな道に精通してる人の方が
その凄みがわかることもあるのかもね

452作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 11:48:05.06ID:6GPzvtxh
何もやってないと
自分が出来ないことにも気が付かないから
かえってでかいこと言えちゃうみたいなもんなのかな

耳いたい・・・

453作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 13:56:58.93ID:rw8N44Lj
信長の子供ネタがないのに
秀吉の子供ネタまで行き着くわけない
姫路城に官兵衛はいないのか

454作者の都合により名無しです2018/02/18(日) 14:21:35.54ID:6GPzvtxh
そろそろ小早川編で口説かれる兄上を見たい

佐吉は
兄上の手を煩わせてないで ちゃんと働け

455作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 04:09:56.58ID:C5yHmhnM
>>453
なぜ信長の子供が一切出てこないんだろうな
信忠だけじゃなく子供を出さないと成り立たないのに
かたくなに出さないのはなぜなんだろう

読者に違和感抱かせるだけだろうに

456作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 16:32:36.79ID:21SFoP1M
登場キャラを出しすぎると話がごちゃつくからね
信長死後はへうげもの読んで補完すべし

457作者の都合により名無しです2018/02/21(水) 19:13:46.84ID:4NICLIOF
へうげの家康だと愚民政策を確信犯的にやったりと
信コンの家康と違って
ミッチーとか天海にしてまで
サポートしてやりたいキャラじゃないけどな

でも、綺麗事にしないで
それを描けるのがへうげの凄いところかな

458作者の都合により名無しです2018/02/22(木) 07:35:36.57ID:MUVfBp6M
3ローをいつまでも17歳の高校生にしときたいんだろな
元服した息子なんて出したら40代のオッさんになってしまう

新着レスの表示
レスを投稿する