ガンダムの人類永続の方法

1通常の名無しさんの3倍2018/05/20(日) 04:17:10.18ID:ffLun+tX0
ギレンもジャミトフもシャアもマイッツァーもカガチも結局は人類の永続的生存を目的にしてる訳だが大きく分けて二通りのルートがある。
@地球が維持できるまでの人口まで人類を減らして管理する。・・・ギレン・マイッツァー・カガチなど
A産めよ増やせよで人類を太陽系外まで広げて外宇宙を目指す。

果たして、@とAのどちらが正しい選択なのか。
ちな俺はAこそ正しい選択であると思っている。

2通常の名無しさんの3倍2018/05/20(日) 07:06:30.99ID:imE/UEDI0
2はまんまマクロスだな

3通常の名無しさんの3倍2018/05/20(日) 07:07:18.44ID:imE/UEDI0
もしくはイデオン

4通常の名無しさんの3倍2018/05/20(日) 07:50:26.11ID:TIBmLgtZ0
Aを目指したいとこだが科学力が間に合わなくて、その間に戦争が何度も起きてしまうのがなあ

5通常の名無しさんの3倍2018/05/20(日) 14:12:06.65ID:ffLun+tX0
シャアは人類全体がニュータイプにならなければならないといったが、その必要はない。
だからそれを待つ理由もない。
安室が言った通り知恵を絞ればいい方法が見つかる。

6通常の名無しさんの3倍2018/05/21(月) 10:05:54.28ID:X2G3EGPZ0
2をやろうとしたガンダム作品ってあったっけ?
00のエンディングが一応それっぽいのか?

7通常の名無しさんの3倍2018/05/22(火) 22:23:54.89ID:f+u59PSZ0
ガンダム世界は@ばっかりで閉鎖的で縮小するコミュニティでネガティブに細々とした小さな世界で太陽消滅まで人類を存続させるだけの絶望した人類のお話
百億の昼と千億の夜を思い出す

8通常の名無しさんの3倍2018/05/22(火) 22:26:33.53ID:l42aVdF00
ミノフスキーワープを開発するしかない

9通常の名無しさんの3倍2018/05/23(水) 14:33:39.28ID:kx8oV/p90
全体的にはAかもしれないが、産めよ増やせよする必要はないというか
その反動が@なので、目的は正しくとも、手段としては下策。
薬も過ぎたれば毒になる。

目指す先は更なる外宇宙への飛躍にしても、
教育と機械化などの産業発展に注力させ、漸次的な人口の削減と維持、
および資源の有効活用をすべき。つーか宇宙世紀はそっちに何故か失敗して
宇宙で地球の限界を帳尻合わせするだけという、非常に無駄、非効率な発展を遂げた世界なんだけどねw

つーか現実だと宇宙世紀みたいな時代より先にシンギュラリティが起きそうですけどな。
もしそうなると人間は今現在の状況では想像もできないような世界に生きてる可能性がかなりある。

10通常の名無しさんの3倍2018/05/23(水) 14:59:05.47ID:kx8oV/p90
目的は手段を正当化しないというか、
正しい手段をとらないと(少なくとも間違った手段に奔るのは避けないと)
結局、良い目的にも到達できないんだな。

遅れて発展した地域であるドイツや日本を世界における大国とし、民を豊かにしたいという目標も
ナチズムや軍国主義という過激な手段を使ったがゆえに破綻をきたした。
同様に、地球環境と人類の永続という崇高な目標もギレン、ジャミトフ、シャア、マイッツァー、カガチなどといった
連中のとった傲慢かつ過激な手段の前で却って実現が滞ることになってる。

かといってばんばん人口を増やしてオッケーでなくとも
勝手に増えろとばかりに無責任に放任放置してるだけの連邦の状況が良いはずもない。
外宇宙進出の前に結局は人類も地球も共倒れになる可能性だって高いし、
それを恐れたゆえにギレンにはじまる過激な統制・変革を求める連中が相次いでる。
人類の生活圏拡大はいいとしても、産めよ増やせよも手段として拙いのは明らか。

11通常の名無しさんの3倍2018/05/25(金) 15:04:27.52ID:wymS2VIU0
∀でニュータイプの末裔達が外宇宙へ行ったという設定があったような

12通常の名無しさんの3倍2018/05/25(金) 20:28:29.47ID:iK4FQQ1A0
∀厨は妄想ばかり語るから信用できない

13通常の名無しさんの3倍2018/05/25(金) 20:39:45.07ID:0TMgh03J0
>>11
あったような、じゃなく髭本編にちゃんとそういう解説シーンがあるよ

14通常の名無しさんの3倍2018/05/26(土) 05:36:40.16ID:P7/4Q8J70
人は、ひとつの太陽が死滅しても、まだ生きられます
なぜなら、宇宙という容量は無限なのですから
無限を目指す神を目指すのではありません。
命の繰り返しというのは、無限大の宇宙と共存するものですから
それに挑戦するということが、命に課せられた業でもあるのです
良きようにとそうでなければ自滅するのもまた命なのです

はよ全編つくってくれ

15通常の名無しさんの3倍2018/05/26(土) 10:00:31.36ID:N73oVufQ0
ガンダム程度じゃ無理だね

16通常の名無しさんの3倍2018/05/26(土) 12:45:28.28ID:P7/4Q8J70
>>10
人類の英知を信じるんや
お前は絶望しとるだけや・・・・・・・
隣人に触れてコミュニティを形作ってると気づけば、NTなんやで・・・・・・?
ワシに触れて、命を感じ取れ・・・感じ取れ・・・

17通常の名無しさんの3倍2018/05/26(土) 13:51:58.46ID:sL4s8wBB0
>>14
太陽の消滅って50億年くらい先だけど、
そこまで生命はともかくヒトが生きられるかは疑問だね。
誕生からたった20万年しか経ってない種に対し、あまりにも過信が過ぎると思う。

>>16
絶望なんぞしておらんわ。夢想を語る前に現実的に一歩一歩進む方がいいって言ってるの。
太陽系を飛び出すとか、人類を管理するとか、どちらも極端な夢想なんだよ。まずは良い100年を過ごせるようにする。
それを積み重ねていくしかないって言ってるの。現実でもそうだけど。

18通常の名無しさんの3倍2018/05/27(日) 01:56:06.97ID:TItNpuKL0
>>17
太陽の消滅って50億年くらい先だけど、
そこまで生命はともかくヒトが生きられるかは疑問だね。
誕生からたった20万年しか経ってない種に対し、あまりにも過信が過ぎると思う。

それに挑戦しなければ滅ぶしかない

19通常の名無しさんの3倍2018/05/27(日) 10:49:55.58ID:nX+1jxZa0
>>18
逆に問うけど、滅びなかった生命、死ななかった生命はいないでしょ。
死なないこと、滅びないことは一概に良いとは言えないというか、
それが絶対的に正しいのかどうかなんて、少なくともまだ今の人類には解らんだろ。

今生きてる人は皆、最長でも100年かもうちょい長い期間のうちに自分が死ぬことわかってるうえで生きてるでしょ。
でも、死ぬまではよりよく生きたい、明日は今日よりよくしたいと思ってるから、
「どうせ死ぬから今死ぬ」なんてことはしない。

それでいいと思うんだよ。人は滅びるかもしれない。消え去るかもしれない。というかその可能性が高い。
そんな事を心配しても嘆いても仕方ない。よりよく今を明日を生きていくよう頑張ろうってのは、それと矛盾しないんだ。
結果的にその頑張りが思わぬ良い結果になっていくかもしれない。
人ごときちっぽけな存在が永続するかどうか
(それが人にとって良い事なのかどうか)
なんて、そのさらにさらに果ての事。
誰にもどうこうできることじゃない。今解ることじゃない。
ただ、今は、よりよく生きていけばいい。

ガンダムの多くの作品が持つ人間賛歌ってそういうものだろ。
人類を滅びないよう永続させるんだーとかいう大言壮語的なものじゃない。

20通常の名無しさんの3倍2018/05/27(日) 13:01:25.96ID:TItNpuKL0
50億年先だろうと生きる為に@の管理か、Aの太陽系外の外まで生息域広げるのどちらかなら、Aだろ。
お前に言わせると人類というのは20万年しか生きていない種如きの存在だが、俺には人類は他の生物と比べて長期的に存在していないから未来永劫存在することを目指すのがおこがましい存在という感情はないな。
お前人類以外のなんかなんか?恐竜か。神の視点を持つ存在なんか?
今を頑張って生きるというのはAに含まれるだけのこと。そんなん実生活でも当たり前のことだろ。
結局お前は@なんかAなんかそれともBなんか?

21通常の名無しさんの3倍2018/05/27(日) 15:05:59.86ID:pThqQU7C0
ターンAのスペースノイドがコロニーごと外宇宙に旅立ってるじゃん。

22通常の名無しさんの3倍2018/05/28(月) 18:15:34.64ID:d5qIOzap0
>>20
何度も言ってるでしょ。
Aが最終的には今は望ましいが、その前にやるべきこといっぱいあるだろって。
宇宙世紀なんかも、まだAを目指すには早い。しかも産めよ増やせよは前提としてイカンだろ、と。
地道に地球環境や社会をよくすることを、まずはすべきだってこと。
言い方を変えればAに賛成だが、その手法では成功しないからダメと言ってるの。

23通常の名無しさんの3倍2018/05/28(月) 18:19:54.55ID:d5qIOzap0
大体、神になる事を目指すような大袈裟なこと言い出す人がいるから、
じゃあ人間が神みたいな視点を持たなきゃいかんだろ、できるん?という意味で
20万年しか生きてない種で、50億年先なんぞあるかどうか、そもそも永続は人間や生命にとって幸福かすら解らんだろ、
とか大きなスケールのこと言ったわけや。

24通常の名無しさんの3倍2018/05/29(火) 18:56:10.00ID:fhaNl1zS0
スレタイが大川隆法の著作っぽい

25通常の名無しさんの3倍2018/06/07(木) 07:19:31.87ID:ocmU8/lm0
http://otonanorobotto.com/wp-content/uploads/2015/04/t2-17-04.jpg

【ユーロ圏第3位の経済大国】イタリア、ポピュリズム政権が正式発足
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528310404/l50

26通常の名無しさんの3倍2018/06/07(木) 07:34:09.00ID:ocmU8/lm0
現実的にはAは、大変な選択肢。

確か、映画:TOTAL RECALLでも、火星に人間を居住させる計画が舞台だったが。

まあ、一番、可能性が取りざたされている火星の場合。
まず、重力が弱過ぎて、海を作れない。
なぜなら、蒸発した水蒸気が、上空で太陽風などで分解されて水素が宇宙空間へ逃げてしまう。
で、当然、気圧も低いから、加圧室の中でしか、人間が生存できない。
温室効果を増やす必要がある。
次に、人類の生存に必要な大量の酸素を火星にある二酸化炭素から作るのに、数百年以上はかかる。
次に、月がないため、地球で月の重力などによって受けている恩恵を受けられない。

逆に金星のほうは、重力は十分だが、過去から続いた温室効果で、すっかり、大気組成が変質してしまっている。
また、温室効果を減らす必要がある。
自転速度が243日もあるため、地球のように改質できたとしても、
今度は昼夜の差が巨大になる。
そのため、自転を加速する必要があるかもしれない。

資材は、地球から輸送すると、地球に負担がかかる。
そのため、他の惑星から、目的の惑星に、運んできたほうが良い。

途方も無く大変なことであり、それに比べれば、
サハラ砂漠やグレートビクトリア砂漠やゴビ砂漠の緑化など、子供の遊び以下。

27通常の名無しさんの3倍2018/06/07(木) 21:39:01.58ID:kW1Y6aOR0
環境としては地球の疑似環境を模倣した世界で生きる術を手に入れた人類は宇宙に適応したといえるので俺が宇宙世紀作れるなら地球圏にポカポカ浮いてるスペースコロニーは害悪だからとっとと太陽系から追い出すな

28通常の名無しさんの3倍2018/06/08(金) 19:32:09.76ID:+Utb49xE0
本来なら、生活圏を広げるための一時的な人間の生活の場であるはずの
人工宇宙都市なんだが、ガンダムの世界では、そこで停滞して、
あんなのを沢山作るとか本末転倒なことを始めてるわけで、
その時点で、ダメ。

言わば、コロニーシリンダーなんて本来は未開拓地の端にまず最初に作るバラック、暫定の生活場所なんだ。
開拓地を広げて、まっとうな生活をしていくのが前提のはずなのに、全くしてない。
バラックばかりを隅っこにギュウギュウと大量に作って、そこから出ていこうとせず、
スラムと化した街で家主と下宿人が喧嘩したり、下宿人同士が喧嘩したり。
それを延々とやってる。少なくともガンダムで語られてる範囲の宇宙世紀だ。

29通常の名無しさんの3倍2018/06/08(金) 20:06:37.30ID:lXmqd/5r0
いつまで経っても進歩しない世界だからね

30通常の名無しさんの3倍2018/06/08(金) 21:02:02.05ID:RW0MNK0v0
リングオブガンダムの続きは見れないのだろうか

新着レスの表示
レスを投稿する