ガロードとティファの後日談11

1通常の名無しさんの3倍2013/05/25(土) 19:30:51.62ID:WPTqvzMU
ガロードとティファ中心にガンダムX登場人物の後日談を勝手に想像するスレです
SS投下するもよし、語らうもよし、基本はマターリsage進行で
『荒らしにはスルーがいい』死んだ女房の口癖だ

(前スレ)
ガロードとティファの後日談10
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/x3/1294481467/l50
兄弟スレ
【磐梯市】ラン家のご近所物語その6【日登町】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/x3/1340841814/
歴代主人公が兄弟だったらPart82
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/x3/1364391240/
GundamX-Portal(まとめサイト)
ttp://coronatus.sakura.ne.jp/GX-P/

《お約束》
・時系列や世界観はX本編と違っていてもOK(例:X中心の日登町物語)
・自分で設定を作るのはいいが、それを相手に押しつけない(例:子供の性別、名前)
・エロスは程々に!(どうしてもエロエロしたい21歳以上は某南極へ)
・他シリーズキャラがメインになるネタを書きたい場合は別のスレへどうぞ

317通常の名無しさんの3倍2016/05/19(木) 15:25:40.68ID:8aorz+u60
カリスの中の人が…早過ぎじゃないですかねえ…

318通常の名無しさんの3倍2016/05/19(木) 17:31:00.57ID://xIwYnQ0
カリス…

319通常の名無しさんの3倍2016/05/19(木) 21:39:24.27ID:RjBErT990
砂糖なのか?
砂糖が原因なのか?

320通常の名無しさんの3倍2016/05/30(月) 23:31:19.98ID:8lYwKDCu0
-

321通常の名無しさんの3倍2016/05/30(月) 23:34:52.48ID:8lYwKDCu0
死ねよガキ
削除依頼して今すぐ屋上から飛び降りて死ね

322通常の名無しさんの3倍2016/06/20(月) 22:41:50.45ID:wnecqps+0
「ティファ、あのさ」
「ん?」
「へへ、今日はイタリア料理行ってみないか?」
「イタリア料理?」
「ああ、ちょっと辺鄙なところにある小さい店なんだけど、ンま〜い!お店なんだ!」
「クス、そうなの、じゃあ行ってみようか」

323通常の名無しさんの3倍2016/07/18(月) 14:20:06.77ID:A1zn7MSP0
ガロードがNHKの大河ドラマ、
『真田丸』に出演し、俳優デビュー

324通常の名無しさんの3倍2016/07/19(火) 23:31:41.40ID:AVqQbJYi0
ガンダムXで江戸パロ、もしくは戦国パロとか

325通常の名無しさんの3倍2016/08/11(木) 17:00:13.20ID:LC+hlEqs0
なぜか悪役にハマるガロード。
役作りの参考はもちろん、フロスト兄弟。

326通常の名無しさんの3倍2016/08/14(日) 16:42:18.40ID:kDIzwRLN0
jsjっhsっhsっjdじゅvyっg

327通常の名無しさんの3倍2016/08/19(金) 19:28:52.33ID:MZ42JE8c0
大企業の社長になっている。
そして部下が、ジャミルニートとフロスト兄弟

328通常の名無しさんの3倍2016/09/15(木) 01:37:10.69ID:pYHxYhpv0
ネタが欲しい

329通常の名無しさんの3倍2016/09/16(金) 00:59:31.05ID:1ZNiSDSQ0
月は出ているか?
つきは綺麗か?

330通常の名無しさんの3倍2016/09/21(水) 20:07:10.40ID:xgYQchoM0
実はすでに別れている。
悲しいね

331通常の名無しさんの3倍2016/10/03(月) 01:04:21.57ID:TRe7qo7V0
そろそろ大坂の陣、というわけでもないのですが、ちょっと小ネタを。

ーーーーーーー
ババババッ!カーンカーン!ゴォォォォォ
溶接や板金加工などで発生する音で騒々しい工場ではティファがガロードを呼ぶ声が通るわけもなく、それでも作業員たちの間をすり抜けて、彼の姿を探している。

「どうしたんだ?ティファ。」

不意にガロードの声が聞こえた。振り返るとそこに彼はいた。トレードマークとなっている赤いジャンパーではなく、赤く体の曲線に沿ったカーブを描いているプレートを身につけている。作業用のエプロンか何かだろうか?
「ガロード、今日お弁当忘れて行ったから…はいこれお弁当。」
「えぇ!わざわざ届けにきてくれたの!!ティファ、ありがとう!!」
横を通りかかった同僚から「おっ今日も愛妻弁当かぁ!いいねぇ!」「たまには俺らと飯食いに行こうぜ、

3323312016/10/03(月) 01:14:03.03ID:TRe7qo7V0
※途中で送信してしまいました。。。

そろそろ大坂の陣、というわけでもないのですが、ちょっと小ネタを。

ーーーーーーー
ババババッ!カーンカーン!ゴォォォォォ
溶接や板金加工などで発生する音で騒々しい工場ではティファがガロードを呼ぶ声が通るわけもなく、それでも作業員たちの間をすり抜けて、彼の姿を探している。

「どうしたんだ?ティファ。」

不意にガロードの声が聞こえた。振り返るとそこに彼はいた。トレードマークとなっている赤いジャンパーではなく、赤く体の曲線に沿ったカーブを描いているプレートを身につけている。
プレートの胸の部分には3つ並んだ丸が2列、何かのロゴマークのように描かれている。この工場の作業用エプロンか何かだろうか?
「ガロード、今日お弁当忘れて行ったから…はいこれお弁当。」
「えぇ!わざわざ届けにきてくれたの!!ティファ、ありがとう!!」
横を通りかかった同僚から
「おっ今日も愛妻弁当かぁ!いいねぇ!」
「たまには俺らと飯食いに行こうぜ、ちょーうんめぇぇぇイタリアン見つけたからよ!」
「ガロード君、奥方様をちゃんと大事にするのだぞ」
などと声を掛けられ頬を赤らめるがロードとティファであった。

333通常の名無しさんの3倍2016/10/04(火) 02:00:15.45ID:yYqeS/jV0
>>331-332

GJ!

334通常の名無しさんの3倍2016/11/05(土) 22:21:00.92ID:Te1lUYMz0
チータスとわぴこ

335通常の名無しさんの3倍2016/11/18(金) 01:03:23.32ID:3J+Tyifm0
トライエイジでガロティファ

336通常の名無しさんの3倍2016/12/19(月) 19:26:54.72ID:33AyeXH+0
ジングルベールジングルベール

337通常の名無しさんの3倍2017/01/27(金) 09:35:42.48ID:t8VfW1rQ0
お正月なんンテナカッタ

338通常の名無しさんの3倍2017/02/15(水) 03:18:44.58ID:XXpcBrZy0
今日は節分、ラン家でもかつての仲間たちを集めてちょっとしたパーティーを催していた
キッド「鬼は外ー」
パラッパラッ
ガロード「ってめーやりやがったな!」
パラッパラッパラッ
ティファ(あれが…恵方巻…)
トニヤ「んー今年の方角は…まぁテキトーでいっかー」
ティファ(頬張って…食べるのね)
はむっ…
ガロード「いやーキッドのやつ派手に豆まきやがったな、後で掃除する身にもなれってんだぜ…あれそういえばティファは?ってえぇ!?」
ティファが口にしてしまったのはサラお手製のスペシャル恵方巻(長さ:1m)
ガロード「今助けるからなー」
反対側からかぶりつくことでティファを助けようとしたガロード、無我夢中で食べていくと赤面したティファが視界に入る
2人の距離が0になった時
撒かれていた豆が甘納豆に変わってしまったのはいうまでもない

オルバ「床がベトベトだよ…」

339通常の名無しさんの3倍2017/02/15(水) 05:45:04.07ID:hDUlDknT0
GJ!

340通常の名無しさんの3倍2017/03/21(火) 06:34:48.93ID:JPRlMJAJ0

341通常の名無しさんの3倍2017/04/10(月) 20:26:17.50ID:rsLTc8xQ0
目を覚まして…

342通常の名無しさんの3倍2017/06/04(日) 05:28:05.53ID:PLBw3Lpf0

343通常の名無しさんの3倍2017/06/08(木) 09:06:18.81ID:KzhKi3CE0
明日は父の日、ガロードはジャミルに何かプレゼントしてあげようと密かに考えていた。

ガロード「久々にこんな所来たなぁ、俺ちょっと浮いてないかな?」
町一番のデパートに若干飲まれているようだ
ガロード「この階が紳士服っ…ってあれ?ロアビィ?」
ロアビィ「こんな所で会うなんて奇遇だねぇ、どうしたの?」
ガロード「ジャミルに何かプレゼントを買いたくてきたんだけど、何がいいと思う?」
ロアビィ「プレゼントねぇ、心構えは偉いと思うけど」
(近くのネクタイの値札を見せる)
ガロード「げっ、こんなに高いのかよ〜!」
ロアビィ「こういう所に来るのは、まだまだ早いよガロード君」
ガロード「ちぇ〜」

ガロード「ティファ、今度の父の日にジャミルに何かプレゼントをあげたいんだけど…」
ガロード「この前の鯉のぼりでだいぶお金使っちゃってあんまり予算はないんだ」
ティファ「(少し顔を紅くした後)ガロードの気持ちが伝わるものなら、ジャミルは喜ぶ」
ガロード「そうか、そうだよな!」
ティファ「うん、ガロード」
何か思いついたガロード、ティファに軽く会釈すると走り出した

余談ではあるが、この前の鯉のぼりとはこどもの日にラン家に飾った鯉のぼりを眺めながら二人で柏餅を食べたイベントである
子供代表として家に押しかけたキッド曰くたなびく3匹の鯉のぼりが全て女の子用(ピンク色)に見えたとのこと

344通常の名無しさんの3倍2017/06/08(木) 09:18:38.46ID:O9DxWC/c0
ブラックの筈のコーヒーが甘いんだけど

345通常の名無しさんの3倍2017/06/21(水) 20:09:38.44ID:YRW8L2+eO
夏の夜、スカッと晴れた夜空が心地良い。そのためか、あまりムシムシとせず、カラッと過ごし易い体感温度だ。
月は新月だが、その分、満天の星が輝き、美しい。
遠くに祭り囃子を聞きながら、夜空に映えた白いティファの横顔をガロードは見つめる。
二人とも浴衣姿だ。白に朱を散らした清楚なティファ。紺色のキリッと引き締まったガロード。
この町で前世紀風の夏祭りをやるというから、はりきったガロードがロアビィより入手した品だ。
夜祭りのキラキラとした夜店の数々。リンゴあめ、綿菓子、射的、金魚すくい、ヨーヨー釣り…
幼い頃、こういった所で遊んだ経験の無い二人は、夢中になって遊んだ。
ところが、気がついてみれば、ティファに誘われ、人気のない所へ二人きり、である。目の前には小川がサラサラと流れている。
さて、戻ろうか?それとももう少し二人の時間を楽しもうか?と、悩んでるガロードの顔前を、点滅する小さな光が横切る。フワフワとした優しい光だ。
よく見ると、ガロードとティファの周りを無数の光点が、飛び交っている。月光が出ていたら、気が付かなかったかもしれない、淡い淡い光である。
これが噂に聞くホタルってヤツかな?
ガロードは思いいたる。自然は、もう、そんなとこまで復旧してるんだな。ティファもスゴいや、こんな所を見つけて、自分を連れて来てくれるんだから…。
ガロードは、もう少しここに二人きりでいることに決める。
ティファが不意に、人差し指を伸ばした手を、スイッと眼前に持ってくる。もう片方の手で、浴衣の袖をおさえる仕草が、とても少女らしく可愛らしい。
その、伸ばしたティファの指に、ホタルの光がフワリ、と止まった。
その幻想的な光を見て、ティファは優しい微笑みを浮かべる。それを見たガロードも微笑む。
ガロードは、そのティファの姿に既視感をおぼえ、次の瞬間その既視感の正体を思い出す。…月のD.O.M.E.じゃないか。今のティファは、D.O.M.E.での、光のボールを抱いたティファの姿を、なぜか連想させるのだ。
不思議だな。
ガロードは光のない新月に視線を移す。オレ達、あそこへ行ったんだな。
実際の時より、はるかに昔の出来事のような気がする。
それにしてもティファの横顔はキレイだ…。

どれくらいの時、そうしていたのだろうか?
長い時、ティファの指に止まっていたホタルが、いきなり飛び立った。ガロード達の周りを戯れるように飛んでいたホタルたちも、それに着いてく様に上空へと昇って行く。
まるでティファと一緒に夢見ていたのが、覚めたような感じだ。
ティファはホタルたちが見えなくなるまで目で追っていた。
そしてガロードの方を向き、「戻りましょ。ガロード」と言って笑顔を見せた。


夏祭りの夜店街へ戻るとサラが来ていた。
ガロード「新連邦のお偉いさんが、暇なんだな」
サラ「警備も兼ねてよ。こういう場はハメを外しすぎる人もでますから」
ガロード「ジャミルと来たかったんじゃねーの?」
サラ「そうなの、急用が出来たからってドタキャン…コホン。そういうあなた達はどこ行ってたの?周囲は危険だから立ち入り禁止にしてたハズよ」
ガロード「川辺まで散策」
サラ「川?周囲は荒野よ。川なんてないわよ」
ガロード「そんなこと言ったって、オレ達…」
と、言ってガロードはサラにホタルの一件を話す。
サラ「そんなこと絶対無いわ。だってほら、月を見て見なさい」
ガロード「月?…ああ、三日月だ」
そう、晴れた夜空には新月ではなく三日月がかかっていた。
ティファ「そう、今日はあの世とこの世が限りなく近づく日…」
ガロード「じゃあ何。オレがホタルと思ってた光は?」
ティファ「はい、懐かしくお話してました。ガロードもお話してたのではないのですか?」
ずっと、ティファの横顔に見とれてたとは言えないガロードであった。
(おわり)

ちょっと早い、真夏の夜のお話でした。

346通常の名無しさんの3倍2017/06/23(金) 21:01:42.04ID:msuGB2wy0
GJ!

347通常の名無しさんの3倍2017/08/04(金) 23:20:47.77ID:XeKX+LS/0
CS最終回記念保守

348通常の名無しさんの3倍2017/08/28(月) 19:09:50.57ID:8ZAYYHdy0
BDBOX化オメ

349通常の名無しさんの3倍2017/08/28(月) 19:33:39.57ID:/OYT5P7V0
シャギア「やあガロード・ラン」
オルバ「良いニュースを持ってきたよ」
ガロード「またアンタらかカエレ」
シャギア「ほぉ…そういう態度を取るか」
オルバ「ほんとに良いニュースなんだけどね…ね?兄さん」
ガロード「はっ?ほんとに何言って…」
ティファ「ガロード…今日はお祝いだから…ね?」
ガロード「ティ、ティファ…?」
シャギア「さぁ祝杯を上げようか」
オルバ「もちろん君の奢りでね」
ガロード「なんでだよ!」
ティファ(鮮明になったガロードがまた見れる///)

350通常の名無しさんの3倍2017/12/06(水) 23:00:16.83ID:EILbhfwU0
保守
最近ゲームプレイしつつプラモ組んでてちと時間が足りん

351通常の名無しさんの3倍2017/12/09(土) 12:25:51.42ID:0YTiEiq50
ガンダムXの真の黒幕はガロードとティファ。
ジャミルもオルバもシャギアも、二人の手で踊らされていただけ。
全て計画通り

352通常の名無しさんの3倍2017/12/09(土) 21:26:15.72ID:O3BHyO/50
黒幕はドメちゃんだよ

353通常の名無しさんの3倍2017/12/19(火) 21:59:28.77ID:VENBYZFA0
まさかのBDBOX特典後日談!?

354通常の名無しさんの3倍2017/12/21(木) 02:07:35.39ID:EU56IciA0
X新作読みたい!でもBDは高い!

355通常の名無しさんの3倍2017/12/24(日) 00:18:28.28ID:hztU0uQx0
ティファ「パーティーグッズのLED装飾ステッキ
     ご好評につきSOLD OUTです」
ガロード「別売りのLEDツリーと連動させて魔法の杖よろしく
     遊べるようにして正解だった〜!
     あ、人殴るモンじゃないからな?」
ティファ「乱暴に扱うと当然壊れます。デザインもギミックも頑張ったから
     大事に扱ってね?」

356通常の名無しさんの3倍2017/12/30(土) 19:03:30.21ID:A+PP1RhF0
夫婦漫才師になっている

357通常の名無しさんの3倍2018/01/05(金) 18:13:43.68ID:2m1SOHWT0

358通常の名無しさんの3倍2018/01/05(金) 21:03:09.52ID:LPYj5JQG0
第8次宇宙戦争の後、新連邦政府とクラウド9政府の間での調停会議が行われた。その後、第7次宇宙戦争で中波したマイクロウェーブ中継衛星をA.W.0022年にサルベージする。
発電衛星「BATEN」として改修を施し、慢性的なエネルギー不足を解消する術として管理・運用することになった。

2年後の A.W.0024年。クラウド9から地球に降りた少年リック・アレルと、バルチャー「ローザ・ローザ」を率いる少女ローザII世が、サルベージ勝負中に海底に沈んでいた輸送艦と漆黒の「ガンダムX」を発見。
しかしローザ・ローザ内の裏切り者により窮地に陥る。

そんな中、ガンダムXを狙い、密かに暗躍する者達の姿があった

359通常の名無しさんの3倍2018/01/05(金) 21:04:20.99ID:KtxEr5CU0
今度のBDBOX特典漫画(60P以上)のだね。

360通常の名無しさんの3倍2018/01/24(水) 23:45:51.52ID:ySXAgiD40
ガンダムX3号機、か

361通常の名無しさんの3倍2018/02/03(土) 17:55:08.08ID:d9Ko3YPu0
アズナブルのようにスマートに金がてにはいるほうほう
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

EVEXR

362久々投稿1/22018/02/04(日) 03:28:41.29ID:kDxJz7W50
 溜まった休暇の消化も兼ねて、カリスが出向いたのはとあるテーマパーク。

 心配のタネは案の定、二人して呑気に移動ブースでグッズ販売に勤しんでいた。……そこらにいつの間にか置いてある鮮やかな濃厚ピンクの結晶は鉱物じゃなくて氷砂糖ですよと言ってやったほうがいいのだろうか。

「カリス! ひっさし振りじゃん…………休暇か?」
「こんにちは。……どうかした? 遊びに来た訳じゃなさそうだけど」
 懸案事項アリ、はバレバレか。
「いえ……取り越し苦労で済むならそれでいいんですが、貴方達ここのところポスターやCM出演で顔を広く知られるような状況になっているでしょう? 少し、心配になってしまって」
「……あー……」
 実はCMでまた砂糖の被害が出たのだがそれはまあ黙っておく。放映エリアが狭いのだけが救いだった。
「まあな……ティファはともかく、俺はいろいろやらかした覚えはあるし……一般の人には迷惑かけないように立ち回ったつもりだけど、同業者相手だと油断も何もあったもんじゃなかったから、その辺いろいろなかったわけでもないけど。
 今はまあ、大丈夫。うん」
「今は、って……」
 冷や汗、たらり。
「接触があったんですか、いつ、どこで!! そんな、あなた何をのんきに──」
「いやいや大丈夫だって! アレ見てアレ!」
 顔色を変えるカリスを落ち着かせるべくガロードが指差したのが……

「……………………ステージ?」
「人気あるぜー。もともと荒事やってたんだからアクション余裕だし」

 ステージ上では子どもを対象にしたと思しき「原色スーツ正義の味方vs悪役着ぐるみ」の格闘アクションを絡めたパフォーマンスショーが催されている。
「まー俺のことなんざいまやすっかりアウト・オブ眼中、ここきた完全に目的忘れてるっぽい。こないだもふつーにここで休憩ついでにドリンク買ってくし……
 いわく『癖になった』だと」
「癖ェ!?」
「そ。ステージでちょーっといいとこ見せてキャーキャー言われて生活保障、だかんな。もーやめらんねえってよ」
 脱力。
 いやまあ、平穏に済むならそれが一番いいのだが。
「一人バルチャーだモビルスーツ狩りだってアウトロー気取ってても、本気で悪知恵働く奴相手じゃ手も足も出ないって事だよなー。たぶらかされてあの調子」
「適材適所と言って頂戴。人聞きの悪い」
 割って入った声の主はジャミルの知人、ローザと同年代ぐらいの女性。
「初めまして。ここで催し物の企画の一端を担っている者よ。……ガロード、持ってる人脈全部明かしたとか言ってなかった?,こんな美形に伝手があるならさっさと紹介なさい。
「ここで役に立ちそうなのは全部吐き出したってば。コイツはだめだぜフォートセバーンで役職あるんだから」
 あら、と目を瞬いて……
「もしかしてカリス・ノーティラス?『白亜の街の守護神』の」
「個人名はあってますがなんなんですかその二つ名は」
 もはや習性に近くなっているツッコミもなんのその、女性は自分のペースで話を進める。
「なんて幸運なこと! 前々からお会いしたいと思っていたわ。フォートセバーンとのコラボイベントの企画があるのよ。ぜび詳しくお話を………」
「い、いえ、僕の管轄は治安維持なので観光や外交に関する権限はまた別の者が、ってそうじゃなくて!」
 普通に仕事モードじゃ押し切られる。
 自分はいい。何かあっても自業自得だし対処できるスキルも気力も動かせる戦力ももある。しかし二人は……生き抜くためのスキルならむしろカリス以上にあるが、どうかするとカリスがかぶるよりさらに大きな危険にさらされる可能性もあるのだ。
「友人が危険な目に遭う可能性はできうる限り排除したいんです! 二人とも、荒事と無関係ではありませんでしたからそちら方面で絡まれたりしたら有名税ではすまないんですよ!
 彼らも、今は確かに大人しくしているのかもしれませんがいつまた掌を返すか──」
「あのもしもし? 盛り上がってるトコ悪いんだけどその辺ノープランで進めるほど間抜けじゃないんだけど、アタクシ」
 にっこり笑った表情は変わらず、纏う雰囲気だけがおっとろしくなる。
「へ?」

363久々投稿2/22018/02/04(日) 03:31:10.02ID:kDxJz7W50
「有名税? 昔の因縁? 大事なメシのタネ護る算段つけられない、むしろ
そういう要因踏み台か餌食にできないようじゃ企業の幹部なんてやってられないのよ?
 安心なさい。流石に職場は分けてるし安易に距離は詰めさせないわ」
 餌食って。 
「いやー、俺もポスターやらなんやらは『昔の絡みで迷惑かけるかも』って断ろうとしたんだけどな」
 ほっぺたをぽりょぽりょと書きつつ、なんだか遠い目でガロードも口を挟む。
「このヒトときたら『ちょっかいかけて来たやつ全員売れ』とか目ぇギラつかせて言うんだぜ。
 ティファにまで『チラリとでも気配を感じたらすかさず知らせろ、空振りしてもいい』っつって網張って……全員洗脳レベルで軍門降ったもんなー。
 あんたほんとにプロデューサーか詐欺師の間違いじゃねーのかと」
「だからそういう人聞きの悪い言い回しを使うなっつってんでしょうが」
「あ、あはは……」
 一瞬前のヒートアップが小っ恥ずかしくなり、乾いた笑い声でごまかすしかないカリスに、フォローのつもりだったのだろう、ティファが決定的なコトを指摘してくれた。
「あの……カリス……一番警戒するべきだった相手があそこにいるんだけど……
 あの分ならもう心配いらないんじゃない、かな……?」
 指差す先にはそこかしこにある濃ピンクの氷砂糖をせっせと回収するフロスト兄弟。
「氷砂糖ってあんな真っ赤っかになるもんだったんだなー。おーい、地面に落ちてんのはやめとけよ〜」
「コーヒーシュガーとかにいつの間にか混ざってたりするの。大きいのが別に見つかったらキャンディみたいに包んでおまけにつけたりするんだけど」
 そうだった、この二人の影響力ナメてちゃいけないんだった。
(萌え台風だシュガーブリザードだ、対策に頭抱えてたのに感覚麻痺してたのはこっちの方か……)
「やっほーガロード、お金のニオイ嗅ぎつけてやってきたわよー!」
「おーっほほほ! 人が集まるところトラブルあり! 安心なさい、私たちが来たからには観客にも施設にも毛ほども傷つけさせはしないわ!」
「あーっいつかのバルチャー狩りの二人!」
「お久しぶりです」
 顔見知りらしい女性二人連れがやってきて一気に賑やかになる。
「大掛かりな遊園地なんて資料でしか見たことないけど、要はセインズアイランドにあった娯楽施設群と似たようなもんでしょ? 用心棒の口ある筈だから来ちゃった」
「あら素敵。ぜひ目を光らせててちょうだい、ス テ ー ジ の 上 か ら」
「え゛っ?」
 プ ロ デ ュ ー サ ー の ス イ ッ チ が 入 り ま し た。
「ガロード、この後企画会議出て。ティファ、プラン上がったら衣装デザイン設定。出来次第パタンナーに回して」
「了解っス」「はい」
「えっちょちょちょっとステージって!?」
「今度はファンタジーRPG風もいいわねー」
(あー……また被害者が……)
 ドナドナされる二人の後ろ姿に、こっそり手を合わせるカリスであった……

「あなたたちはステージには出ないんですか?」
「需要がない。ティファはともかく俺にはカケラもない。そう言うセリフが出るカリスの神経が正直わからん」
「無理です」
「俺たちはもっぱら裏方。あと何故かランダムで移動販売ブースのシフト入ってる」
「売り方が違うんだそうです……意味わかりません……///」

364通常の名無しさんの3倍2018/02/14(水) 17:16:24.08ID:4jt2buFB0
よかった、今日買ったチョコレートボンボンは
内側グラニュー糖コーティングじゃなかった(ホッ)
(アレ嫌いなんよ)
ここの設定だと何もないところから砂糖が湧く被害が出るから
砂糖が入ってて当然なものでも糖分増える不安感が拭えん
ガ「オイこら言いがかりだ」
テ「無実です」

365通常の名無しさんの3倍2018/02/15(木) 00:10:04.71ID:qIjJSbD30
公式後日談来ちゃってこのスレもおしまいか・・・
ファンの楽しみを奪うんじゃねえよ

366通常の名無しさんの3倍2018/02/15(木) 09:29:06.38ID:RVf8jfrV0
いやいや、本編スレの方にいいのがきてたし
ガロティファ萌えの火はまだまだ消えんよ

367通常の名無しさんの3倍2018/02/16(金) 09:57:13.18ID:jQ1v89D90
後日談スレと名はついてても
本編中の萌え語りがもともとこのスレのメインだからね
SSは必須じゃないよ

新着レスの表示
レスを投稿する