なぜアジアタッグはなくならないのか

1お前名無しだろ (ニククエ 93f2-so8B)2018/04/29(日) 19:12:50.36ID:G8UPwwcK0NIKU
なぜアジアヘビーは長続きしないのか

69お前名無しだろ (ワッチョイ aa2c-KqYp)2018/05/20(日) 23:11:46.06ID:YzigcmUd0
新日出身選手が獲ったことあったっけ?

70お前名無しだろ (ワッチョイWW da6f-GglJ)2018/05/20(日) 23:13:04.05ID:mXOW6F6R0
>>69
現チャンピオン…

71お前名無しだろ (ワッチョイ 46b9-lvlJ)2018/05/20(日) 23:57:30.24ID:nquFNEY30
>>69
一番古いのは仲野と高野俊二のコンビ
この時点ではまだ全日本デビュー同士の王者も誕生していない

72お前名無しだろ (ワッチョイ 7d74-wVeN)2018/05/21(月) 00:04:43.30ID:COXEaOb/0
>>71
その前1986年にスーパーストロング・マシンが
阿修羅・原とのコンビで取っているよ。
それ以前は、新日から全日のリングに上がった
選手はいないから、ないと思う。

73お前名無しだろ (アウアウカー Sa4d-jqZ2)2018/05/21(月) 02:45:32.06ID:wmEtV3+pa
やっぱり、歴史があるベルトなんだよな。

日本プロレス時代はそうでもなかったけど、全日本時代は
「上を目指す」という理由で返上されるケースが多かったから
軽視される傾向があったけど、90年代にカンナムなどの
外国人チームが王者や挑戦者となり活況を呈したのと、
全日本が分裂してからは他団体の選手や、天龍・大仁田など
全日本OBが王者になったから、脚光を浴びるようになった。

これからも、日本プロレス界の「渋い脇役」として大いに
活用されてほしい。

74お前名無しだろ (スッップ Sdfa-DnE7)2018/05/21(月) 03:07:02.97ID:UtThtxoZd
全日のトップが巻くわけでもなく、他団体に流出してもいいし売り出したい若手やら
テーマがなくなったベテランが巻いてもいいし使い勝手のいいベルト

75お前名無しだろ (ワッチョイ fa8f-RYnA)2018/05/21(月) 10:44:28.10ID:DgjiumcJ0
秋山永田は歴代最強王者
と言い切ってしまおうと思ったけれど
アジアタッグ始まりのほうのレスラーの実力わからないな

76お前名無しだろ (ワッチョイ 716b-NEzo)2018/05/21(月) 12:08:08.71ID:QHOr8SA10
>>71>>72
1番古いのは85年の保永

77お前名無しだろ (ワッチョイ 46b9-lvlJ)2018/05/23(水) 11:19:26.06ID:GNDWPHkd0
単独としては保永だよな
意外にも完全な全日本入門の第一号はその三年後の川田
石川は一応フリーからの入団の形だし

78お前名無しだろ (ワッチョイ 5500-wHAI)2018/05/23(水) 11:42:47.38ID:GsAKptEN0
こんな豪華カードがアジアタッグ選手権で実現してるんだよな

79お前名無しだろ (ワッチョイ 5500-wHAI)2018/05/23(水) 11:43:27.42ID:GsAKptEN0

80お前名無しだろ (ワッチョイ 0574-wVeN)2018/05/23(水) 12:38:10.75ID:lCt3JeOH0
>>75
アジアタッグの時代は大きく3っつに別れる
@日本プロレスの看板タイトル時代
力道山〜1966年秋まで(代表チームは力道山&豊登、G・馬場&吉村)
A日プロにインタータッグが導入されて、二番手タッグ王座になった
1966年秋〜73年春まで(猪木&吉村、坂口&吉村)
B全日で復活して若手、中堅用のタイトル
まぁこれも、2000年夏以降に、ノア勢が大量離脱して
格が落ちたが。

現在の秋山&永田は、@、Aの代表チームはおろか
Bの1989年時点のカンナムや、1999年時の
高山&大森にも勝てないと思うよ。

81お前名無しだろ (ワッチョイ 46b9-lvlJ)2018/05/23(水) 13:05:55.22ID:GNDWPHkd0
Aの時期ではNET中継の開始で事実上の看板タイトルにもなっているのも大きい

Cといえるのが武藤以降だが小鹿の弟子である大日本コンビやSMOPといった強豪やアイディアを多く出してる点ではBの時期をも大きく凌ぐ

82お前名無しだろ (ワッチョイWW 5158-CA5g)2018/05/24(木) 00:18:37.72ID:wJwMijU/0
そもそもなくす訳無いし全日が手放したら速攻で新日大日が手挙げるだろ世界タッグより欲しい団体多い

83お前名無しだろ (ワッチョイ 538f-Ockd)2018/05/24(木) 00:27:29.34ID:S1xinMiU0
メキシカンがアジアタッグ獲っちゃいけないの
武藤全日に来てたダークオズ&クエルボ良かったが
世界タッグだったな

84お前名無しだろ (ワッチョイ 2bb9-i1Jz)2018/05/26(土) 00:18:13.41ID:ZE/ofxT70
挑戦だけなら五年前にドラゴ&アルヘニスがやってたな

85お前名無しだろ (ワッチョイ 2bb9-i1Jz)2018/05/27(日) 00:46:01.18ID:eBuvYyOw0
>>82
そもそも日プロ崩壊後に復活提唱をしたのは新日本なんだけどな
結局は現在まで続く本家の復活を後押ししただけの意義に

86お前名無しだろ (アウアウカー Sa95-ynz6)2018/05/30(水) 12:53:58.81ID:YzlMVsVha
歴代王者チームでもっともショボかったのは誰だろう。

関係ないが「アジアタッグっぽい組合せ」とかいうスレは面白かったな。

87お前名無しだろ (アウアウカー Sa95-5h8E)2018/05/30(水) 14:07:02.81ID:5GwfCY6Ca
極道コンビが本当は強かった事は解るのだが、長らく外人相手に
ジョバーをやっていたから、どうしてもショボく感じてしまう。

余談だが、Gスピの鶴見と高杉の対談の中で、高杉が「最初のうちは
ジュニア戦線でチャンスを貰えたけど、その後は前座要員=
大熊さん・小鹿さんクラスに固定された、みたいな事を言ってた
けど、どう考えても極道コンビ>>>>>高杉だと思う。

88お前名無しだろ (ワッチョイ 2bb9-ai+e)2018/05/30(水) 21:50:01.77ID:t475fi1/0
ショボイというかガッカリしたという経験は浜口に代わって寺西のパートナーが保永になった時
浜口が駄目ならここは邦昭だろうと思っていただけに
しかもそのチームに対して石川・渕が負けたと聞いた時は更にガックリ

それだけに翌年の同時期に今度はそれぞれインタータッグに挑戦までしたマシンと原が取ったので逆にビックリした

89お前名無しだろ (ワッチョイ d174-QPWp)2018/05/30(水) 22:03:49.21ID:Ssy7qkE20
>>86
最近の全日を見ていないせいもあるが
野村直矢&青柳優馬組なんて
なんだ?このチームは!
と思ってしまう。

日本プロレス時代なら
最後の小鹿&松岡だろう。

90お前名無しだろ (ワッチョイ 2bb9-ai+e)2018/05/30(水) 22:06:50.24ID:t475fi1/0
小鹿・松岡は極道コンビのプロトタイプみたいなもんだったな
後楽園での防衛戦もここからだし

91お前名無しだろ (アウアウカー Sa95-5h8E)2018/05/30(水) 22:20:10.64ID:FG/85u8Qa
オーツブラザースとかどうだったんだろ?

俺が知ってるジェリーオーツは、特徴の無い、員数合わせの
外国人だったからな。

92お前名無しだろ (ワッチョイ 2bb9-ai+e)2018/05/30(水) 22:27:05.75ID:t475fi1/0
ジェリーはジョニー・スミスの最初のアジアタッグ挑戦パートナーでもあったんだよな

93お前名無しだろ (ワッチョイ a6b9-9N3S)2018/06/01(金) 23:20:19.56ID:WTRpMW4M0
>>89
どんなに若輩でも生え抜き同士のチームが出てくるとやはり嬉しい

94お前名無しだろ (テトリス Sd9a-Jjhf)2018/06/06(水) 12:16:29.59ID:IeEKxEwqd0606
>>67
1994最強タッグの三沢・小橋戦
1995新春ジャイアントシリーズの川田・田上戦
この2つは、好勝負だった。(名勝負ではない)

ただ、三沢組との試合で、実況の福沢が『まさかの予感』とか、言っていたが、まさかが起こる予感は全くなかった。
川田組との試合の方が、勝てないまでも、30分引き分けの可能性を感じたんだがな。

残念なのは、その後パトリオット&エース組を破って世界タッグに挑戦したのに、大したインパクトを残せず。
その後に挑戦した、パトリオット&エースに対して、川田が『カンナムよりは強かった』って言って、カンナム株を落としてしまったこと。

馬場が大型の選手が好きだったから、カンナム<パトリオット&エースになったのかな?常々、『(カンナムは)身長、体重が足りない』って言ってたし。
三沢体制下なら、カンナムの扱いはもう少し違ったんじゃないないか?と思ってしまう。

長文すまん。

95お前名無しだろ (ワッチョイ 0bb9-o8yS)2018/06/07(木) 12:09:56.19ID:MDKB1Lhy0
その意味も合わせて興味深いのが97年の最強タッグ開幕戦でのウルフ・スミスの三沢・秋山とのフルタイム試合

その時の勢いのまま翌年のアジアタッグ挑戦で秋山・大森の長期政権をストップ
その年最後での転落までアジアタッグに絡み続けヘッドハンターズとの注目の防衛戦も

96お前名無しだろ (スッップ Sd33-oCIU)2018/06/07(木) 12:22:25.29ID:3ly4JTTwd
たしか、一番初めのチーム紹介では、ラクロス・スミス組だったね。
たしか、ゲームの発売に合わせてキャラ変更したんだっけか?ラクロス→ウルフ

97お前名無しだろ (ワッチョイ 0bb9-K/AT)2018/06/09(土) 12:51:25.54ID:z3rLcdxx0
その時の最強タッグはセガサターンのロゴが入ってたんだよな

それを破ったのが本田・泉田だったが最強タッグには出場できず

98お前名無しだろ (ワッチョイ beb9-BYah)2018/06/14(木) 11:54:47.40ID:hRaorocC0
もう五十台に突入の現王者の永田
でもベルトになってからでももう少し上なんだよな

99お前名無しだろ (ワッチョイ 42f2-7VcL)2018/06/16(土) 22:03:40.86ID:9ODRAuUR0
そういえば分裂後の最初の決定戦にも出てたんだよな永田

100お前名無しだろ (スプッッ Sdc2-PEBP)2018/06/18(月) 00:47:58.44ID:reNcvvjAd
とりあえず100get

101お前名無しだろ (ワッチョイ 42f2-7VcL)2018/06/18(月) 09:05:03.52ID:Zkyuuhef0
百代王者は渕・大仁田
そういうのが出来るのもアジアタッグならでは

102お前名無しだろ (スプッッ Sdc2-PEBP)2018/06/18(月) 14:15:08.85ID:reNcvvjAd
はじめて、世界タッグとアジアタッグの王者を兼ねたのは、ノーフィアー

103お前名無しだろ (ワッチョイ beb9-5PSh)2018/06/19(火) 22:05:46.36ID:uBeRR7n70
それを破って全タイトル制覇のアンタッチャブル

104お前名無しだろ (ワッチョイWW 426f-NHvt)2018/06/19(火) 22:31:55.36ID:yYtVHPud0
>>102
チームとしては確かにノーフィアーが初だね、
個人としては秋山がノーフィアーより先に両タッグ王座同時戴冠してた
世界タッグは三沢、アジアは大森がパートナーだった

105お前名無しだろ (ワッチョイ 2e74-mJaI)2018/06/19(火) 23:24:53.83ID:D3zyOVb00
>>102
全日本版世界タッグではないが
日プロ時代、昭和41年11月
アジアタッグ王者チームG・馬場&吉村は
F.V.ゲーリング&M.パドーシスを破って
インタータッグも獲得、2冠王。
その後、馬場がアジアタッグを返上したが。

106お前名無しだろ (ワッチョイ 2e74-mJaI)2018/06/20(水) 00:14:06.44ID:V8EHn5In0
105だが、自己レス
馬場&吉村のインター、アジアのタッグ2冠王の前に、
昭和41年ゴールデンシリーズ(5〜7月)にNWA世界タッグ王者の
ヒロ・マツダ&デューク・ケオムカが来日。
マツダはKKコックス&Jカロロに奪われていたアジアタッグを
吉村とのコンビで奪回。防衛もしている。
その後、コックス&Eグラハムに奪われ、馬場&吉村が
奪回、元の鞘に戻った。
ヒロ・マツダ&デューク・ケオムカはシリーズ中に
グラハム&サム・スティムボートの挑戦を退け、
NWA世界タッグの防衛もしている。

107お前名無しだろ (ワッチョイ e10e-uYXe)2018/06/20(水) 00:57:19.21ID:da99w5aN0
長州参戦時でいうと、長州・浜口とか天龍・石川レベルにアジアタッグを巻かせていたら、
吉村道明時代に匹敵するのにと思っていた。

108お前名無しだろ (ワッチョイ ffb9-bPoN)2018/06/21(木) 23:19:20.70ID:RK/uwGJf0
天龍・石川が原・井上とフルタイムした時にはアジアタッグを賭けての再戦を期待したんだがな
結局は石川・佐藤で挑戦

109お前名無しだろ (ガラプー KK8f-9GiA)2018/06/22(金) 04:12:58.96ID:kUHhBpM/K
>>107
長州はUN挑戦さえ拒否したくらいだから、アジアタッグなんて見向きもしないだろ。

110お前名無しだろ (ワッチョイ ffb9-bPoN)2018/06/23(土) 10:40:46.96ID:877zWwKn0
ジャパン軍の初タイトル戦出場は原の失踪で宙に浮いたアジアタッグの決定戦だったんだよな
久しぶりの浜口に初めての寺西のコンビで

浜口の返上が無ければ鶴見・剛とか原・鶴見との防衛戦とか見たかった

111お前名無しだろ (スプッッ Sd1f-Wb92)2018/06/24(日) 18:04:45.63ID:lWb5xVaWd
アジアタッグとジュニアヘビーのチャンピオンを兼任したクロファット。

112お前名無しだろ (ワッチョイ ffb9-AfZA)2018/06/24(日) 23:44:33.52ID:OVO7TmEu0
アジアタッグは返上したが

113お前名無しだろ (ワッチョイ feb9-m7MB)2018/06/30(土) 13:32:10.13ID:cpYrfMnd0
三冠との兼任は三沢が初
そもそも三冠王者のアジアタッグ挑戦自体が現在でも唯一

114お前名無しだろ (ワッチョイ ffb9-dtlq)2018/07/07(土) 23:11:41.96ID:BS/neyKh0
>>106
マツダ&ケオムカはコックス&グラハムのアジアタッグにも挑戦

また馬場&吉村はコックス&グラハムからがようやくの初奪取
その前にはスナイダー&モラレスとの決定戦にドローでノンタイトルではテーズ&スカルパにストレート負けしたりしている

115お前名無しだろ (スプッッ Sdff-QRGd)2018/07/09(月) 16:03:23.24ID:3drPc0L1d
アジアタッグって伝統あるヘビー級のベルトなんだよな。
菊地がアジアタッグのベルトを取ったあとの試合で解説の百田が、彼はヘビー級のベルトを取りましたからね。とか言っていたから。

あの頃の超世代の小橋・菊地がカンナムエキスプレス、仮面愛国コンビ、ファンタスティックス等中堅の外国人タッグチームとの対決する構図は結構好きだった。

渕・小川の鶴田軍チームもどさくさに紛れて挑戦していたが、あまりタッグチーム感はなくて、超世代軍と鶴田軍の試合になっていた感は否めない。

その後の秋山・大森のV12の頃になると相手がいなかったよな。
防衛戦の相手も半分くらいしか出てこないわ。

116お前名無しだろ (ワッチョイ ffb9-GobN)2018/07/11(水) 00:42:04.47ID:Z0Ui8BfQ0
全日本のヘビー級ってのは重量級じゃなくて無差別級の意味なんだよな
PWFルールにもそう明記してあるし

長い割に秋山・大森の印象が弱いのは好敵手の不在と共に武道館での防衛戦が無かったからか

117お前名無しだろ (ワッチョイ eaf2-Df2J)2018/07/13(金) 20:41:14.67ID:ah59ypgH0
>>113
三冠王者でアジアタッグに挑戦して取れなかったのが小島
その直後アジアタッグ王者に三冠陥落

118お前名無しだろ (アウアウオー Sa12-4ffg)2018/07/16(月) 14:00:28.25ID:VwAxZJdaa
>>94
95新春のってこれかな?
そう言われてみると、30分一本勝負で25分くらい戦ってるんだな
しかも展開が割とゆっくり目の試合だから、あと5分ダラダラやって引き分けって流れも可能な雰囲気ではあるな
ttps://youtu.be/TUAxCEjH2VM

119お前名無しだろ (アウアウオー Sa12-4ffg)2018/07/16(月) 14:12:42.61ID:VwAxZJdaa
>>116
その前にカンナムが長くアジア無双で保持したまま返上しちゃったから、その後秋山組を脅かすようなアジアレベルのチームがほとんど存在しなかったんだよねその時期

カンナムを脅かせるチームが存在しない中でカンナムはアジアやめちゃったんだから、それ引き継いだ秋山たちに勝てるようなチームもその時点では成長してないわけで
一回だけ渕とクロファットがジュニアコンビという事で組んで挑戦した事はあったけどチームとしては急造だし、
秋山大森をより格上げする為だけに行ったのが明白なジョバー戦だったからね

強いて言えば、小橋辺りが菊地よりは少し強い選手と組んで秋山の持つアジアに挑戦してれば勝たせてたかもしれんが
小橋はもう最上級しか狙わないようになっちゃってたからなあ

新着レスの表示
レスを投稿する