スクウェアが任天堂を裏切らなければ

1名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/14(火) 19:57:33ID:gW4RuYYR
ゲームの面白さは不変だった。

1990年代も半ばの1996年、
スクウェアはファイナルファンタジーの新作を任天堂のニューハード64ではなく
プレイステーションで発売すると発表した。

任天堂から数億円もの多大な援助を受けていた、と言うのにだ

思えばあれから全ての歯車が変わった気がする。
ゲーム界史上最大の事件と言えるこのことについて語れ

2名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/14(火) 19:59:01ID:wLnashgU
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止

3名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/14(火) 19:59:11ID:wLnashgU
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止
※単発質問や主張など特定の目的スレは禁止

4名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/14(火) 23:21:11ID:pVKqrC0E
それだとFF7が14800円くらいで発売されていたかもな
競争が無ければソフトは安くならないよ

5名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/15(水) 00:09:31ID:5j7F+2UC
俺はFF6でスクウェア見限ったからなんとも思わなかった。
でもどっちにしろPS陣営のほうが大きくなってたんじゃないか?

6名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/15(水) 13:49:32ID:Mbi2m9ym
ゲームサロンやゲームハードへ行ってください
======終了==========

7名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/15(水) 21:14:15ID:6aOnQ2Sj
俺その頃消防だったから知らないんだけどスクウェアと任天堂のあいだに昔何があったかくわしく教えてくんね?
マリオRPGを出してたからてっきり仲いいとばっかり思ってたよ

8名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/15(水) 22:11:36ID:7pLMqpbk
マリオRPGのときに方針をめぐって仲違いしたんだよ

9名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/16(木) 08:31:56ID:ppSMCfzz
それだけじゃないだろ
むしろそれは任天堂とスクウェアとの仲を深まらせたと思うが。
ちょっとした仲たがいはあったとしても


SFC全盛期の頃、
任天堂は売れるには売れるが制作費がかさみ続けるスクウェアに対して
数千万か数億か忘れたけど資金援助をしたのよ。
"資金援助"だぜ?全くの他会社だっていうのに


そういうこともあって任天堂はスクウェアに対して
FFの新作もN64に出してくれると期待していたのに
結果はご存知の通り。
これはもはやスクウェアの任天堂に対する背徳行為としか言いようが無いと思う


10名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/16(木) 08:32:22ID:ppSMCfzz
いっとくが別に俺は妊娠じゃないぜ

11名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/16(木) 13:10:21ID:x3km8s8d
そいつぁひでぇ

12名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/16(木) 15:37:15ID:AXh6BKvT
だって64なかなか発売してくんなかったんだもん・・・。

13名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/16(木) 19:56:57ID:LGagn5QN
スクウェア死ねよ

14名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/16(木) 21:13:24ID:p63ynpEI
いくらなんでもこのデマはひどいな

15しろくま2005/06/17(金) 01:55:42ID:kpBiTUX1
64で出したらFFがマイナータイトルになっていたかもしれない。

16名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/17(金) 02:02:00ID:UBiEwXIv
>>7
マリオRPGが出たときは
もうFF7は64で決定だな と思ったものさ

スクウェアがデジキューブとかいうものを始めるので
そこでゲームを販売したいと話したら
任天堂が絶対に認めなかったので
FF7ごと出て行ったそうだよ

17名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/17(金) 13:02:27ID:IT3qWSbu
ファイナルファンタジークリスタルクロニクルが売れてたら・・・・

18名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/17(金) 19:45:51ID:MfPc5+h8
>>7
マリオRPGを作ってた時にマリオに剣を使わせようとスクウェアが言ったのに対して任天堂が本気で怒ったらしい
それが原因でだんだん仲悪くなっていきスクウェアはPSに裏切った
でも最近は関係回復しつつあるがな、関係ないけどマリオRPGをアドバンスで出してほしい

19名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/17(金) 23:58:01ID:TqwXOsCC
>>18
その反省が元で
キングダムハーツでは鍵なんだな
天下のディズニーを怒らせなくて良かったね
消されてたよ

FF7がPSで出た時点では任天堂との関係はそれほど悪く無かったが
その後スクウェアが天狗になって ある偉い人が
もう任天堂は(業界に)不要だか終わった会社だか言ったのが
逆鱗に触れてしまったらしい

20名無しさん@お腹いっぱい2005/06/18(土) 00:10:09ID:O6gKE/z0
それで本当の強者(ディズニー)には頭があがらずノムラキャラ滑り込ませて
蜜月演出してるのか・・・・
最低だな

21名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/18(土) 00:38:44ID:G7m/iFMk
>ある偉い人がもう任天堂は(業界に)不要だか終わった会社だか言った

信じられん。アホじゃなかろうか。

22名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/18(土) 02:06:17ID:WEJqCS4K
ここはかわいそうなスレですね><

23名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/18(土) 10:46:46ID:jXy5+NM9
>>18
これってマジ話!?初めて知った
そんなことがあったとは

24名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/18(土) 11:11:46ID:dzhn2Sr8
つーか、なんでもかんでも信じるなよ(^ω^;)

25名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/18(土) 12:52:29ID:V9vQjDtc
そういや「プレイステーション」って元々はスーファミ用CDドライブの予定だったんだよな

26名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/18(土) 21:37:39ID:9uARrlDZ
FF7の頃はマジでスクウェアマンセー、任天堂終わった状態だったからなあ。
ポケモンがあれほど売れるとは…

27名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/18(土) 22:45:15ID:F6ax/wSk
スクエアは任天堂から数億円もの多大な援助を受けていたの?
私が聞いた限りでは、売れる作品作っても
「任天堂商法」で、ガッツリ儲けを横取りされるから
ホトホト嫌気がさしてた、って聞いたけど…。

あと、映画みたくCGムービー流したかったのに、
任天堂は、嫌悪したんだっけ?
容量の問題もあるし。
で、PSに逃げたんでしょ確か。

28名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/19(日) 15:06:25ID:rKC1IFjs
>>27
援助を受けてたから
売り上げを ごっそり持っていかれるんでしょうが

29名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/19(日) 17:35:32ID:TGymqsv0
といいつつもスクウェアもスワンで転んでるんだよなぁ

30名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/19(日) 18:28:52ID:S3WLCG7v
ジーノを返せ>スクウェア

31名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/19(日) 20:48:33ID:uaPLnNgz
>>28
スクウェアに限らずごっそり持っていかれてたみたいよ。
今じゃセカンドパーティーって任天堂の下請けの事を指すけど、SFCの頃はMDやPCEに
ソフトを出さないスクウェアやエニックスなどなどの任天堂とがっちりパートナーを組んでるメーカーが
そう呼ばれたいたのをザ、SFCで読んだ記憶あるけど、その各社がPS出たら一斉に逃げたんだから、
表じゃ言えない何かがあったんだろうね。

32名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/19(日) 22:47:29ID:Dl4SNhiP
マリオRPGでクリスタラー戦の曲がFF4だな

33名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/19(日) 23:37:46ID:6N/VEql9
マリオRPGに関してはどっちが発売するかで揉めたらしいってのは知ってる

34名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/20(月) 11:49:41ID:mb9vLHNq
>>30
ジーノは、マリオ&ルイージRPGで出てたじゃん

35名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/20(月) 22:56:00ID:PRvQ7vFp
>>29
だからこそGBAに戻ってきた。アレもかなり揉めたらしいが。

36名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/21(火) 16:36:51ID:4sKXtI4r
スクウェア批判は一緒に叩くのに、
任天堂批判はスルーするスレはここですか?

37名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 01:53:55ID:zu/O3TX3
スクウェアのことは みんな知ってるが
任天堂のことはよく知らないからな

38名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 01:54:14ID:9u1iRmm1
スクウェアはいろいろと野望があった
それを実現するには
任天堂+64よりも
ソニー+PSの方が良かった
ということかな?

39名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 12:38:33ID:ovzuRhPN
>>31
まあファミコン時代もハドソンやナムコにライセンス料の問題でPCEに逃げられてたしな。
マリオパ-ティで下請け化したハドソンには涙が出た。

40名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 13:43:45ID:Vy2nsKfY
つーか任天堂の、流通を牛耳ろうってスタイルとぼったくりROM価格に呆れて、
かつゲームの高容量化もあってメディアの安いCDROMに移行したんだろ。

41名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 15:13:48ID:B/oLjPQG
SONYの技術優遇提供とかもあったみたいがな。

42名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 15:38:58ID:Vy2nsKfY
初心会絡みの流通やってらんね、と思ってたところに
PSがCDROM採用+ソニーから優遇的に大特典、って所だろうな。

まあ任天の自業自得って所だろ。

43名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 19:01:24ID:piiL0ieS
カセットもひどかったらしいけど、ディスクシステムの書き換えなんて
500円のうち、300円がライセンスと書き換え機使用料でしょ、確か。
最初の頃はともかく、途中からサードはコナミしか作らなくなるわけだ

44名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 19:48:37ID:9u1iRmm1
それでも昔は任天堂があまりに強大で逆らうことは出来なかった
でも今じゃそんなことは全然無い
任天堂にはもっと謙虚になって他社の力を借りて欲しい
ソニーだけってのはどうも嫌なんで

45名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/22(水) 19:53:12ID:Ig+sycuN
当時、DQさえあれば任天堂はどうでも良かったからな・・
問屋商売である任天堂を裏切る事はベンチャーのそれと同じ。
功績を残しても、他の奴の成果にされてしまう。
任天堂は、協力会社を当時は大切にしなかった。ただそれだけの事。

傲慢な上にバブルだったのさ。いい勉強になったのだろう。

46名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 00:23:21ID:C6/T5TxV
本当に勉強になったのか?
しっかりしてくれ任天堂
子分じゃなくて友達作れよ任天堂

47名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 01:59:54ID:TXZK2nWC
かなり話がずれるが…

>>43 コナミは、どのユーザーにもコナミ会社を知ってもらえるため、どのハードでもソフトを出しているんだと。
だから、他が手を退いてもコナミは残るんだよ。
あの会社は、ソフトの売上のみで生きてる会社じゃないからさ。

48名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 02:00:07ID:TXZK2nWC
かなり話がずれるが…

>>43 コナミは、どのユーザーにもコナミ会社を知ってもらえるため、どのハードでもソフトを出しているんだと。
だから、他が手を退いてもコナミは残るんだよ。
あの会社は、ソフトの売上のみで生きてる会社じゃないからさ。

49名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 02:02:01ID:CqjG0Rmj
コナミとカプコンは割と満遍なくソフトを出してる印象が。

50名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 03:53:05ID:sd5ya4WA
カプコンは負けハードに尽力する傾向が強いね
SSとかGCとかPSPとか

51名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 19:29:06ID:MhPMlykh
まあSSについてはPSよりも2Dゲー向きってのがあったからな。

52名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 23:36:00ID:cL2qdTOh
■の社長がFF7で儲けたことをeの社長に話たぶらかしてDQをPS出すのを確定させたのは有名な話

53名無しさん@お腹いっぱい2005/06/23(木) 23:54:05ID:ZbB+TcED
>>50 儲けとかそういうのは、少なくとも作り手がわが余り重視しないみたいだからな
それよりも俺のゲームでたのしませてやるぜー!っていう意識のほうが強いみたいだ
大阪的っていうか楽しませられなかったら負けみたいな。
なので情熱や食指が人とは少しちがうのだろう

54名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/23(木) 23:56:24ID:PvuB4uUI
>>52
もともとエニックスはトップシェアのハードにドラクエ出すって公言してなかったっけ?

55名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 00:19:08ID:l+EQhBKw
スクウェアの移籍については
1.スクウェアは大容量のデータ(CD−ROM)を扱いたかったが任天堂はROMに拘った。
2.『スーパーマリオRPG』の帰属等で揉めた。
3.任天堂のゲーム機の世代交代が遅れたため、スクウェアは期中の利益が確保できなくなった。
4.SCEが破格の条件で誘った。
「3」「4」を考えれば営利企業として移籍は当然の選択と言えるが、
任天堂としては、それまで何かにつけ『DQ』『FF』を並べて賞賛し、
自分達がスクウェアを育てたと自負していた(どんなに不利益を与えても移籍は無いとたかをくくっていた)
節があり「飼い犬に手をかまれた」的な発想で、その後は事あるごとに『FF』及びスクウェアを非難していくことになる…。

エニックスは当初から『DQ』は最も売れているハードで出すと明言していたためか、
『DQ』離脱に対する任天堂の怒りもエニックスではなく、
PSを「最も売れているハード」に押し上げたスクウェアに向けられた。
スクウェアの社長がエニックスの社長に声をかけてPS陣営に引き込んだという話もこの怒りを助長させました。
まあ、一般的にはこういうのを逆恨みと言うんだが…。

これで終わっていれば、単なる負け犬の遠吠えだった訳ですが、
任天堂に所謂「ポケモンの奇跡」が起き、終わったハードだったGBが爆発的に売れまくりました。
その後、映画の失敗とデジキューブ倒産により利益を取り戻す方法を模索していたスクウェアは
GBCでのゲーム発売を望むようになったが、任天堂に意趣返しをされました。

結局、合併したことと任天堂の社長交代とGCが危機的状況に陥ったことで
GC参入を条件に和解が成立したわけだが、
スクウェアからするとGBAのソフトは思ったほど売れていない。
任天堂からすると『FFCC』がキラーソフトにならなかった。
両者とも思惑が外れた状況で今日に至る。

56名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 01:03:06ID:l3bYPybj
>スクウェアの社長がエニックスの社長に声をかけてPS陣営に引き込んだ

それってマジなのか?

あと任天堂が利益をタップリ持って行ったとかそういう話にやたら詳しいヤツがいるのもわからん。

57名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 02:34:21ID:HbTqFdBA
>>56
スクウェアとエニックスは、ファミコンに参入する前のマイコン全盛期から仲良しだからね。
世間が勝手にDQ対FFとか煽って、合併はありえない組み合わせとか言い続けてたけど・・・。

で、FF3の開発中に資金難に陥ったスクウェアに任天堂資本が入った訳なんだけど、釣った
魚にエサはやらない任天堂方式には常々不満だらけだった模様。

ポケモンでも開発元のゲームフリークの取り分は、雀の涙程度だったとか。
そのくせ口を挟む事には熱心で、ついに代表の田尻氏をノイローゼにしてしまいました。

58名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 09:13:11ID:r0qJm+Aj
32ビット機が出たころはゲーム自体が単に子供向けの玩具ではなく、大人も楽しめるような新しいエンターテイメントを模索していた。
そういった意味でもスクエアは完全に子供を対象にした64よりもまさに新しい遊びのプラットフォームを開拓しようとしたプレステの可能性に賭けたんじゃないか?
FF7自体かなり大人びたストーリーに仕上がってたし。

59名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 15:35:07ID:eRnNf+eH
ユーザーに優しく他メーカーに厳しい任天堂
他メーカーに優しくユーザーに厳しいソニー

正しいのはどっちなんかねぇ…

60名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 16:01:39ID:D3ND51v6
任天堂天下のときはユーザーにも厳しかった
今は1万超えるゲームなんて買う気になれないだろうな。

61名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 19:00:17ID:eTJDmEjx
>>60
任天天下とかじゃなくて
あれはカートリッジだったから仕方ないのです。
でも違うのだろうか・・
あのころはメディアは高かったけど制作費は今とは比べ物にならんほど少ないし
やっぱ ぼったくってたのか・・?

62名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 19:29:10ID:2MzPtpeJ
本当のことをデマとしか思えない人間に掲示板を使うのは難しい

63名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 20:14:06ID:H0xFJj+b
ちなみに最後までカートリッジを貫いたネオジオ末期は定価が40000近かった。

64名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 21:54:05ID:mNLfmqM7
>>61
任天堂はソフトを出さなくてもサードがソフトを出せば
それが売れようが売れまいが確実に儲かると
聞いた事がありますが・・

65名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/24(金) 22:26:55ID:7a9LkOQ7
任天堂のボーナスって笑えないらしいな・・・

66名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 01:06:41ID:f96gtjI2
>>64
うむ、その通り

ソフト1本あたり約2千円がライセンス料として任天堂の懐に転がり込んだ。
もちろんカセット生産に掛かる料金は別途に請求された。

さらにカセットの生産スケジュールや、発売日の決定権も任天堂が持っていたので
気に入らないメーカーのソフトは、マスターと前払いさせた製造費用を預かったまま
生産ラインに乗せずに数ヶ月ほど放置したり、意に沿わないメーカーのソフト発売日
を他メーカーの売れ戦ソフトと同じ日にしたりと、それは見事な殿様商売ぶりだった。

CD-ROMを採用すると、ソフトの生産をソニーかビクターに完全委託するしか選択肢
がなくなるため、上記の殿様商売が続けられなくなる。

それこそが、任天堂が意地でもCD-ROMを採用しなかった本当の理由だ。
だが大容量化の波は止まらず、CD-ROMに対抗できる記録メディアも現れなかった
ため、N64でもROMカセット方式を引き続き採用せざるを得なくなる。

その間にもPSの快進撃は止まらず、今や任天堂の据え置き型ゲーム機は世界中の
市場から、忘れられた存在となってしまった。

67名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 01:18:51ID:xHQ8F0WI
権利を主張する美味しいマーケットを手放したくなかったが、
甘んじてしまった事で弱体化しかけたんだな。

結局、みんな自分の事しか考えていない。WIN-WINの取引はありえない。

68名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 01:55:28ID:yEewkN7H
任天堂天下ももう無理っぽいし、ソニーも最近はずしまくってるし
MSは少なくとも日本でトップシェアをとるのも考えられないし
どうなるんだろうな

69名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 02:18:17ID:OTA7JW0O
なんだかんだでソニーとまたくっ付いて、基本ソフト開発をセガにやってもらう日本連合。
とかいうどうでもいい妄想をしてしまう。

70名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 03:04:06ID:dpFyLpUX
>>66
おお、知らなかったこと多々あり。勉強になりました。
>>68
MSが海外でトップを取る可能性はあるかなとも思うが、
そうなったらゲームまで映画みたいにアメリカモノばかりになりそうで恐い。

71名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 20:18:54ID:e+NsyEuO
任天全盛期のそこらの歴史を知りたい奴は
「初心会」とかで検索してみ。

72名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 21:44:52ID:FwCaC+md
裏切るも何もジャイアンの舎弟契約とか、奴隷契約だからな。

73名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 22:04:21ID:EUdBtzVm
救え亜と絵に楠が合併した経緯も教えて下さい

74名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 22:34:33ID:pmsdYAsY
まあある意味PSがヒットしてくれて良かったと思うよ
・カセット→CDにより販売価格が大幅値下げ
・メモリーによりデータ紛失の心配が減った
・CD交換によりゲームが長くやれるようになった
これはまさに嬉しかったよ
今のソニーは落ちぶれているけどまだまだ頑張って復活して欲しい

75名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 22:34:50ID:e+NsyEuO
eと■はDQとFFのお陰で勝手に宿命のライバルみたいな
扱いにされてるけど別に仲が悪い会社じゃない。

業界縮小、次世代機での開発高等懸念などで、どう考えても
大きな体力のある会社じゃないと生き残れないのが目に見えてた。

ここらへんじゃね?■が映画失敗以降、どうもダルダルな雰囲気だったのも
合併の要因のひとつだったかも分からんね。あの頃はまあFF11が大黒柱になるたー
思ってなかっただろうシナ。

76名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 22:44:30ID:GA4sHegw
何でスクエアニックスなんだ?
エニックススクエアでない理由があるのだろうか?

77名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 22:54:18ID:e+NsyEuO
単に語感とかじゃね?後者はなんか言いにくい。
合併比率はエニックスのが微妙に大きかったし、
敢えて■の社名を頭に譲ったのかもね。
まあ変は話だけども、それも。

78名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/25(土) 23:48:19ID:dkj7HM0d
ID:e+NsyEuOは偉いな

79名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/26(日) 00:39:41ID:KJRke8KM
世間ではスクウェアがやばくなってきたのでエニックスが救いの手
を出してきたと思われているが実際は逆だったらしいよ

ソースは裏ブブカなんだけど持ってるヤシいる?

80名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/26(日) 01:37:59ID:FuZkXsg4
>>79
ソースになった記事を読んでないので、その雑誌の信憑性については何とも言えんが
多分>>79か、>>79にその話を出した奴が記事の内容を読み違えてる可能性が高い。

エニックスが身銭を切って行っているのは出版事業とゲームソフト販売事業のみ。

で、ソフト制作は全て別の会社が担当しているから、↓ような事態が起きても
ttp://www.dengekionline.com/news/200202/07/n20020207dq8.html
エニックスが困ることではなかった。

対してスクウェアは当時の子会社デジキューブも含めて、慢性的な赤字体質だった上に
映画制作部門の大赤字でトドメを刺され、ソニーから巨額の資金援助を受けている。

ただしソニーの資金援助でスクウェアは、それなりに経営の健全性を取り戻しているので
エニックスに救済合併されたという解釈は間違いである。

81名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/26(日) 02:27:15ID:HGuoTHuk
慶応出身なのに経営が半端。
何気にスクウェアって慶応の学閥?

82名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/26(日) 16:37:22ID:NtANnVay
まあふかわりょうも慶応だからな。

83名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/26(日) 19:12:32ID:cxfFBsMV
FC時代はがっちりしていた任天堂のサードパーティー支配。
崩れたのはいつぐらいからなんだろう。

84名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/26(日) 19:36:55ID:gavlupxA
>>34
あんなチョイ役認めません(つД`)

85名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/26(日) 23:54:53ID:FuZkXsg4
>>83
SFC時代の中期に任天堂とのライセンス契約料更改問題でナムコがブチ切れて、独自規格で
新ハードを作るって宣言した辺りかな。

SFC用CD-ROMドライブの実現する可能性がなくなって、怒ったソニーがナムコに力を貸した。

PSの開発が進むにつれ、それまでに任天堂に不満を持っていた他のメーカーも、続々とPSに
参入を決めていった。

86名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/27(月) 01:04:24ID:AR674afT
>>85
ナムコとは未だにぎくしゃくしてるよね
GCには数タイトル出したけど、どれも様子見のような感じだし

87名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/27(月) 11:52:30ID:JgxLYFcU
ネーム的にはスクウェアのほうがだけど
経営的には安定してるのはエニクスだった。

たいした開発費をかけてないDQ5移植だとかが売れたり(これスクエニ後でしたっけ)
ただドラクエ以外の柱になるようなソフトがなく

だからどちらにとってもということでの合併だったと思う。

88名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/27(月) 12:59:47ID:FIViXtFQ
>>74
物のクオリティそのまま(もしくは向上)してるのに価格が下がるっていうのは景気が悪い証拠なんだよ。

89名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/27(月) 13:46:23ID:mXWVoLIz
>>86
>ナムコとは未だにぎくしゃくしてる

それは違う。
テイルス専用カラーの限定GCも発売されたし、なりきりダンジョンやらドリラーやらで任天堂製
携帯機向けソフトもボチボチ出てるし、GC版ソウルキャリバーIIはリンクが使用可能だ。

GC版スターフォックスも開発元はナムコだし、GCをベースにしてセガも含めた3社で共同開発
したトライフォースというアーケード基板も存在する。

任天堂はナムコと合併前のバンダイの株式を5%保有していた。
つまり、今のナムコにとっての任天堂は株主であり、意向を無視できない存在だと言うことだ。

90名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/27(月) 15:42:41ID:GxjYtnEO
>>76
なんか株主がごねて逆になったとか言われてなかった?

91名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/27(月) 16:13:30ID:hdO5zzwI
エニックスクエアって逆から呼んでも同じ名前みたいでかっこいいのになw

92名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/27(月) 18:30:27ID:LeLdIB9v
エニックスってDQの時以外はそこそこ儲けてる感じで他の会社とあまり変わってなかったような。
経営的に安定してるのは唯一借金が無かった会社だったからじゃないか。

93名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/30(木) 03:16:17ID:3vVuKGbq
>>89
ぎくしゃくしてる場合じゃなくなったってことですかね?
ちゃんと面白いゲーム作って欲しいものです。

94名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/30(木) 04:33:15ID:jMIigWRY
64は失敗だったね。3dスティックが最悪

95名無しさん@お腹いっぱい。2005/06/30(木) 11:56:27ID:CGLpchJB
>>89
任天堂がバンダイの株取得比率5%?
先月のバンダイのナムコ合併ソースでも大株主に任天堂って無かったように記憶してるけど。

96名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/01(金) 01:42:12ID:tOZUz2OU
>>94
実況パワフルプロ野球は、N64版こそ至高というファンも多いよ。
N64のコントローラーの操作性の評価の高さゆえに、GCのコントローラーに失望したユーザーもね。

>>95
ttp://www.bandai.co.jp/ir/kabusiki/stockholder.html
任天堂がバンダイの7番目の大株主になっている。
最も、当方も別の数字と混同していたようで、持ち株比率は2.6%でした、ごめんなさい。


>>92
もしエニックスが株主の動向を全く気にする必要がなければ、スクウェアと合併する必要もなかった。
エニックスに限らず、ゲームバブルの頃に上場した多くの中堅以上のメーカーも含めて、メーカーが
ユーザーよりも株主を重要視するようになってしまった。

それまでのゲーム業界ではヒット作が出た年こそ業績が伸びるが、それ以外はボチボチという良くも
悪くも、どんぶり勘定な面があったがゆえに、意欲作が生まれる土壌も持ち合わせていた。

しかし、業界の元々の風土など全くお構いなしの一般株主には、アップダウンの激しい業績など到底
許容できるはずもなく、業績の安定と売上利益率の向上こそが最優先だと要求した。

そうなれば当然、ある程度以上の売上が見込める企画しか通らなくなる。
ゲーム雑誌を彩るはずのソフト郡が、どのページを開いても金太郎飴状態とばかりに見分けにくいと
いう現象は、そのあたりに起因すると俺は思っている。

97名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/01(金) 13:02:24ID:vpthbnKI
そろそろ次世代機あたりでソニーもこけてくれたほうがいいかな
いろいろ弊害も目立ってきたし

98名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/09(土) 14:00:09ID:xY2cxNp3
レボリューションにスクウェアエニックス参入するらしいよ

99名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/09(土) 14:18:57ID:FNf2suTD
>>97
そこでXbox360ですよ

100名無しさん@お腹いっぱい。2005/07/11(月) 00:55:09ID:D+Ip16nr
インベーダーのコピー基板を作って
小遣い稼ぎしてたという過去あり>任天

新着レスの表示
レスを投稿する