◆◆ アドルフに告ぐ 手塚治虫6 ◆◆©2ch.net

1愛蔵版名無しさん 転載ダメ©2ch.net2016/11/06(日) 01:07:51.00ID:???
過去スレ

◆◆ アドルフに告ぐ 手塚治虫5 ◆◆
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1421890639/
◆◆ アドルフに告ぐ 手塚治虫 ◆◆
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1304048087/
◆◆ アドルフに告ぐ 手塚治虫 ◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1209288899/
【手塚】アドルフに告ぐ【治虫】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1139219264/
『アドルフに告ぐ』って…
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1058528199/

220愛蔵版名無しさん2017/09/22(金) 21:05:34.67ID:71EnqKsL
連載途中で病気で長期入院していたから、終わりの部分を十分には書き切れなかったとか
いう説がある。あと連載時から単行本化にあたって、例によって手を入れているらしい。
これまた、誌面完全復刻版の商売のターゲットになり得る作品なのだ。

221愛蔵版名無しさん2017/09/23(土) 13:14:24.59ID:???
修正箇所って、ちょっとした言い回しとか人物名の表記ゆれ、連載当時の時事ネタなんかだったし
復刻しても大して面白いものでもないような気がする
単行本で加筆されたところを削ったって説明不足になるだけだし

222愛蔵版名無しさん2017/09/24(日) 23:31:15.29ID:???
修正しろ
特にあれが納得いかん

>>12

223愛蔵版名無しさん2017/10/02(月) 06:49:44.25ID:eVZU29qe
戦後のことをあまり真面目に調べてマンガに描いたなら、
イスラエル大使館から洗脳講座受講のお誘いが掛かった
だろうし、あるいはどこかから圧力が掛かって、
どの雑誌へも連載がストップの憂き目を見たり、やもすれば
作者が失踪行方不明の事態に発展したかもしれないので、
あれ以上は無理だったかもしれない。

ユダヤ人をナチスが弾圧していたのと同様に、
マルコ-ポール事件をみても分かるように
ユダヤコミュニティは言論を弾圧している。

224愛蔵版名無しさん2017/10/02(月) 10:57:50.22ID:iQxZTBaR
>>223な割りには
ちゃんとユダヤ人側も問題有ると描いてるで?

225愛蔵版名無しさん2017/10/02(月) 19:56:51.19ID:???
>>223
「マルコ-ポール」事件

226愛蔵版名無しさん2017/10/02(月) 22:36:39.58ID:eVZU29qe
「アドルフに告ぐ」でもってWikipediaを検索して、
「史実との相違点」と書かれた箇所を熟読すること。

手怩ヘ作中でいろいろ間違いを犯しているが、
もしもそれを在命中にでも指摘をしたならば、
必ずや
  「マンガ」に対して何をムキになっているのか
などとBJに対して荒唐無稽という批判に対して行った
のと同じ態度を取ったであろう(あるいは黙殺したろう)。
 しかし、それこそが、マンガが社会やよって真面目に
受け取るようなものではないと馬鹿にされてきた・されている
歴史的理由の根源でもある。

アメリカのカラーの映画パールハーバーも酷かったがね。

227愛蔵版名無しさん2017/11/22(水) 16:45:13.91ID:bs/FzvLH
なんで弟とやってた女をやらなきゃならないんだ。

228愛蔵版名無しさん2017/11/22(水) 18:04:26.04ID:QnF+GKME
>>227
弟を殺される原因を作った奴が
男なら殺してたかもな
女では殺せない かといって無傷で許せない
だから代わりに犯したのよ。

229愛蔵版名無しさん2017/11/22(水) 19:35:24.67ID:???
>>227
弟とはやってない

230愛蔵版名無しさん2017/11/26(日) 09:44:01.24ID:???
兄と弟がやるわけないだろw

231愛蔵版名無しさん2017/11/26(日) 13:05:53.52ID:???
どして?

232愛蔵版名無しさん2017/11/26(日) 19:09:37.30ID:???
>>230
…アニキ!

233愛蔵版名無しさん2017/11/26(日) 22:31:57.67ID:???
ピーコとおすぎはやってないからだ

234愛蔵版名無しさん2017/12/03(日) 02:55:39.10ID:Lxvmndy9
黄色人種にけがされた屈辱から名誉の自殺か?

235愛蔵版名無しさん2017/12/03(日) 03:02:46.14ID:0L0oz/14
>>234
何で名誉になるねん?

236愛蔵版名無しさん2017/12/03(日) 16:55:18.11ID:Lxvmndy9
昔、侍の妻や娘は短刀を持たされていて、身を汚される状況に陥ったら、
自ら喉を突いて死ねと教え諭されていた。

237愛蔵版名無しさん2017/12/03(日) 20:08:26.29ID:cw/DGjjA
>>236
ドイツ人に侍の妻や娘おらんぞ。

238愛蔵版名無しさん2017/12/10(日) 14:30:58.13ID:???
フランス人ならいたのにな

239愛蔵版名無しさん2017/12/14(木) 12:21:35.28ID:???
この作品は在日朝鮮人の書き方も見事

240愛蔵版名無しさん2017/12/16(土) 20:23:25.15ID:???
えっ

241愛蔵版名無しさん2017/12/19(火) 19:17:59.69ID:???
ごめん。奇子と間違えたわ

242愛蔵版名無しさん2017/12/20(水) 07:39:48.40ID:???
>>241
塩見三省「腹斬るなりなんなりせんかい!」

243愛蔵版名無しさん2017/12/20(水) 18:31:37.66ID:???
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

244愛蔵版名無しさん2017/12/24(日) 23:12:38.63ID:???
ヒトモドキとしてならそのままだしね

245愛蔵版名無しさん2017/12/25(月) 09:18:43.42ID:???
ここはザイトクのゴミクズに監視されています

246愛蔵版名無しさん2018/01/05(金) 22:42:57.00ID:???
ザイトクのゴミクズ VS ザイニチのゴミカス

247愛蔵版名無しさん2018/01/06(土) 13:06:29.47ID:???
>>227
あれ峠の方もランプの娘もお互いに情がうつって
ひかれあってた描写だったじゃん

この漫画とにかく惚れっぽいキャラクターが大杉なんだよ

248愛蔵版名無しさん2018/01/06(土) 18:12:39.54ID:???
恋愛ドラマにまで一々ページ数使えなかったんじゃないかね。
だから一目惚れラッシュになるw

249愛蔵版名無しさん2018/01/11(木) 23:10:02.20ID:???
坂の上の雲も映像化できたんだから アド告ぐも実写化しろよ

250愛蔵版名無しさん2018/01/12(金) 10:50:12.17ID:???
>>249
実話だと信じるアホがいるから無理

251愛蔵版名無しさん2018/01/12(金) 11:58:10.69ID:???
坂の上の雲のどこら辺が実話なん?

252愛蔵版名無しさん2018/01/12(金) 20:09:12.01ID:V4rtx5XG
実写やるならやっぱこれか

峠草平:阿部寛
アドルフ・カウフマン:レオナルド・ディカプリオ
アドルフ・カミル:ジェフ・バーグランド
エリザ:ウィノナ・ライダー
峠勲:河相我聞
小城典子:木村多江
由希江:常盤貴子
本多大佐:麿赤児
本多大佐の妻:麻生裕未
赤羽警部:遠藤憲一
仁川警部:國村隼
仁川三重子:石原さとみ
お桂:高島礼子
ランプ:ドナルド・サザーランド
ローザ・ランプ:スカーレット・ヨハンソン
ヴォルフガング・カウフマン:ロバート・デニーロ
アドルフ・ヒトラー:マテウス

253愛蔵版名無しさん2018/01/12(金) 20:58:06.56ID:qrrTGDNj
ヒトラーの欠点って「戦争に負けた」ただこれだけなんだよな
あとは極めて有能な政治家・芸術家・人格者
あともう少し将軍としての才能があったら20世紀No.1の英雄になれてたよ

否定する奴は自分で物事を判断することができない小者

「アドルフに告ぐ」描いた頃はヒトラー評価に対して凄く偏見が強い時代だったのに
あの時代にしては好人物に描かれている さすがは巨匠・手塚だな

254愛蔵版名無しさん2018/01/12(金) 22:01:45.32ID:TO7pv6pq
>>253
好人物に見えるか?

255愛蔵版名無しさん2018/01/12(金) 23:01:46.63ID:???
>>252
テンプレ化されてる配役だけどいささか賞味期限切れだろ
石原さとみはもう31歳だから三重子役はさすがに無理
お桂の高島礼子も劣化が目立つ

256愛蔵版名無しさん2018/01/12(金) 23:20:23.34ID:???
常盤貴子45歳
ディカプリオ43歳
これで親子も流石に無理だな

257愛蔵版名無しさん2018/01/13(土) 08:43:11.25ID:???
>>253
好人物と言うよりは分裂症のキチガイで周囲がバカにしながら
仕方なく神輿として担いでるような設定で描かれてたと思うが

258愛蔵版名無しさん2018/01/13(土) 21:04:16.94ID:???
ちょっとマテウスって誰よ?

259愛蔵版名無しさん2018/01/21(日) 04:18:21.68ID:vG/hdyP6
懐かし漫画のようにだれでもネットで稼げる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

JM8YW

260愛蔵版名無しさん2018/01/23(火) 23:47:52.51ID:68QvBisZ
レーニンなどは旧ソ連で英雄として称えられていたが、仮に彼らの革命が
失敗してロシア帝国政府によって捕らえられて処刑されていれば、
世を惑わす犯罪人として評価がされていたかもしれない。

261愛蔵版名無しさん2018/01/24(水) 14:40:03.48ID:/DAlvrUo
>>260
そんな「たられば」を言い出したら
全ての事がそう
ヒトラーが天才だっ「たら」ドイツは今もナチス政権
原爆がおとされなけ「れば」日本は今でも戦争してるとか切りがない。

262愛蔵版名無しさん2018/01/28(日) 15:31:19.28ID:6M+za9h/
アメリカ人ウケすると思ったのかもしれないが、たぶん
この漫画は期待するほどには売れてないだろうね。

263愛蔵版名無しさん2018/01/28(日) 18:37:34.38ID:vKmaoHWJ
>>262
売れ行きは知らんが
期待って手塚プロがしてるの?

そんな事は知らん
ただ アメ公に日本には漫画の神様がおる事を知らせればエエ。

264愛蔵版名無しさん2018/01/30(火) 06:22:43.30ID:???
どこか憎めない役柄が多いランプが
この作品では洒落にならん怖さだったのは覚えている。

265愛蔵版名無しさん2018/01/30(火) 12:30:57.81ID:???
2巻分位の、長さになったと思うけれども、カウフマンが、中東にたどり着くまでの経緯を書いて欲しかったな。

266愛蔵版名無しさん2018/02/01(木) 04:12:32.11ID:???
>>264
最後ヒトラーにとどめを刺す部分でだよなあ。
そこまでは単なる脇役でもいいんだけど、あれだと歴史上に名前を残す人物になってしまう

267愛蔵版名無しさん2018/02/03(土) 16:43:22.76ID:GHrC9un1
ヒトラーをランプが始末するという、歴史を虚構で捏造してしまったところで、
ガッカリだったな。確かに漫画なんだが、ちょっとな。
 

268愛蔵版名無しさん2018/02/03(土) 18:14:25.59ID:HLKYz5cI
>>267
はあ? 虚構なんは全ページやぞ
漫画や マンガ あんたヒョウタンツギに切れる類いの人か?
むしろ あそこでランプが出なかったら
ノンフィクション物に成り下がるわ。

269愛蔵版名無しさん2018/02/06(火) 21:05:04.13ID:LgR84NF8
証言者や目撃者、記録などがあってほぼ史実として確定している話を
勝手に捏造して良いのなら、
 韓国が少女を椅子に座らせているのもありだろうし、
南京大虐殺だってできるし、日本軍が原爆をハワイに投下して太平洋戦争が
始まったというような仮想戦記だって描けることになる。
日本人がユダヤ人をドイツとタッグを組んで虐殺していたというような
話でも幾らでも捏造して部数の多い週刊文春などに載せて良いという
ことになる。形が漫画のスタイルだからという逃げ口上がつかえると
なれば、やはり漫画などはでたらめでまともに議論したり評価したり
するものではないといった、悪書追放運動の論点を増強するだけだろう。
 アドルフに告ぐは別にランプがヒトラーを始末しなければ、お話に
ならない要素など何もないはずだ。

270愛蔵版名無しさん2018/02/06(火) 22:31:16.03ID:MKK8qbX0
>>269
「‥‥‥こいつ気がヘンなのか?」

新着レスの表示
レスを投稿する