伝説の参考書・幻のテキスト Part2

1大学への名無しさん2017/12/14(木) 19:30:09.98ID:Bbvv8nq30
前スレ
伝説の参考書・幻のテキスト [転載禁止](c)2ch.net
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kouri/1431654426/

484大学への名無しさん2018/02/02(金) 11:09:38.62ID:pqKozkj50
その人、絶版モノを何でも高額で買い取ってくれる上客らしいよ。

485大学への名無しさん2018/02/02(金) 12:48:33.66ID:nQ3L01P10
俺もマニアだから改訂版にない記事が旧版にあるなら欲しくなる気持ちも分からなくはないが笑
そうじゃないからな

486大学への名無しさん2018/02/02(金) 18:41:45.35ID:Ygbk/GQw0
今日の21:00から頭脳王あるで。

487大学への名無しさん2018/02/03(土) 07:57:27.01ID:MGTCWkOQ0
>>466
数学なら、矢野健太郎の「解法の手びき」

488大学への名無しさん2018/02/03(土) 10:06:16.54ID:rmU8lvzG0
>>482
その2冊と同時出品されてた『英語長文読解 大意要約』に随分高値が付いたな
そんなに良い本なのか?

489大学への名無しさん2018/02/03(土) 16:22:50.06ID:6TeOLxvh0
古本屋で200円で売ってる本でも高値で買ってくれるいい人なんだよ。

490大学への名無しさん2018/02/03(土) 17:05:31.57ID:p/LOhHpX0
今は掘り出し物も少ないが10年前なら100円でお宝がゴロゴロしてたよな
高校の帰りに神保町のワゴンでアレフ社数学演習T〜Vほぼ未使用を3冊300円で見付けたのも2005年頃
転売屋が増えて今はそういう出会いも減った

491大学への名無しさん2018/02/03(土) 19:29:16.91ID:ON65cPqj0
そういう
ずいぶん儲かった

492大学への名無しさん2018/02/04(日) 18:15:23.64ID:B/5pNYZt0
バブル期の日本史は菅野本とか山川3点セットとかが定番だったけど、河合出版から出たやつ。
「日本史精説」:確か共著として田中君於(細かくマニアック)もいて、分厚かった。
「流れでつかむ 日本史明解用語集」; これも分厚かったが新書版で、中味も結構使えた。

493大学への名無しさん2018/02/04(日) 18:25:10.85ID:B/5pNYZt0
>>482
おそらく、要約というのと「刀禰泰史」という名前での妄想膨らましの結果だと思う。
6000円も出して落札するような代物では無い。

494大学への名無しさん2018/02/04(日) 18:26:41.26ID:B/5pNYZt0
悪い、
>>488だった。

495大学への名無しさん2018/02/04(日) 19:04:27.37ID:vJ8JfURd0
>>492
河合の2冊はどちらも力の入った面白い本だったね
河合の日本史自体は好みの分かれるところだが後者は実力のある学者も執筆に参加してるのでお勧め

496大学への名無しさん2018/02/04(日) 19:55:48.79ID:KiQX5StW0
80、90年代の代ゼミの英語科講師著作読みてえ

497大学への名無しさん2018/02/05(月) 17:34:29.25ID:T86wMT040
つか西尾孝って出版本の数が鬼畜すぎるだろ。
出版社変えたりして同じ(ような)内容の本が出されてるからだろうけど、節操なさ過ぎる。

498大学への名無しさん2018/02/06(火) 00:10:58.07ID:Pbx6iosW0
西尾孝時代って、蛍雪時代のラジオ講座とか受験産業花盛りの時代だよね
稲穂大の先生だったから、稲穂大に憧れた受験生は「水準表」とか
けっこう買っていたと思う

499大学への名無しさん2018/02/08(木) 07:06:18.37ID:KK0Jo8+n0
数論の精選って、どれくらいの難易度なの?

500大学への名無しさん2018/02/08(木) 18:43:42.45ID:owJ+4k2U0
高梨先生の著書だと「高校生の新基礎からの英語」が良い。
丁寧に洗練された解説で、この本で英語力を身に付けて英語を得意科目にした良書でした。
復刻版でもいいので再度出版して欲しいです

501大学への名無しさん2018/02/09(金) 13:41:19.40ID:UHGhJSWP0
「英文解釈読本応用編」龍口直太郎
これ良書なのに絶版なのね。

502大学への名無しさん2018/02/09(金) 13:54:14.55ID:D0nWF7Hr0
良書じゃないから絶版になったんじゃないの?

503大学への名無しさん2018/02/09(金) 18:03:05.65ID:FRUdTq0w0
立ち読みした記憶では
昔風の解釈本という印象しかない。
何か特徴あったっけ?

504大学への名無しさん2018/02/10(土) 00:16:16.93ID:2gGEGScc0
教科書みたいない感じだったよね。

505大学への名無しさん2018/02/10(土) 11:13:24.33ID:u5IZuv+30
>>339
伝説の良問100のコラムに当時の様子記載されてたぞ

506大学への名無しさん2018/02/10(土) 11:21:08.25ID:u5IZuv+30
飛躍への100問数学

507大学への名無しさん2018/02/10(土) 13:53:53.79ID:bLeuFT9/0
>>505
みんな知ってるわ

508大学への名無しさん2018/02/10(土) 17:28:11.86ID:aR3V9yt/0
独学東大について書かれてる良本ない?

509大学への名無しさん2018/02/10(土) 17:50:49.61ID:9YwJQdar0
>>508
それより遺伝子治療してもらえ
キミにはそれしかない

510大学への名無しさん2018/02/10(土) 22:27:28.39ID:hSfb4YZ00
今年度の大数に史上最難問の元ネタを作った人が登場している。
現在首都大の先生(東大出身)。
その先生が研究会で発表したネタの一部をまんま東大後期の入試問題にしたらしい。

ちなみにこの先生は若い時(大学院生の時)にも大数に出たことがある。専門は森重文先生と同じ。

511大学への名無しさん2018/02/10(土) 22:45:04.10ID:hSfb4YZ00
では元ネタは何か?
安田先生は伝説の良問の中で背景知識を群論としている。
グラフ理論としている解説もある。
ガロア理論に結びつけている人もいる。
これらはネットに転がっている。

しかし実際にはそれらより遥かにレベルが高い代数幾何学の特異点解消の手法の一つということだ。

これは塾・予備校業界の人には手が出ない領域である。著名な予備校講師の一人である雲幸一郎が大学院で挫折した学問と言えば難しさが推測されようか。

512大学への名無しさん2018/02/11(日) 01:06:40.75ID:9OlreuoI0
>>509
それしかない?別に自分が受験する訳でもないんだが、もとよりそんな年じゃないし
そうい書籍に興味があるだけや、決めつけが過ぎるなw

513大学への名無しさん2018/02/11(日) 07:02:39.12ID:IB+UdwDY0
首都大の先生が数学セミナーに出題した問題もみてみたいね。
いつの号だろう?

514大学への名無しさん2018/02/11(日) 19:21:57.00ID:hFP5iT7A0
「安河内で自信をつける!入門33パターンはじめる!英作文」
「英語パーフェクト対策 前置詞攻略問題集」
安河内本で、これはオススメ。

515大学への名無しさん2018/02/12(月) 08:15:07.03ID:wC7sze++0
数学セミナーのエレ解は数オリよりも難しいからな

516大学への名無しさん2018/02/12(月) 18:56:30.82ID:ikPxPwVC0
英語の構文がとれる本

ってどうでしょうか?

517大学への名無しさん2018/02/12(月) 19:13:19.53ID:KZDv6gdm0
>>516
悪い本ではないが高値で買う本でもない
入試の和訳問題としてはやや易レベルの英文を丁寧に構文解析していく
偏差値60の高2や偏差値50〜55の高3にはとても役に立つかも知れない
しかし馬鹿丁寧な分情報量は少ない
和訳の日本語はヘタクソ(だが致命傷でもなかろう)
1500円で買えるなら買おう
ついでに言うなら『英語の長文が速く読める本』も悪くない本
今の成績優秀者なら誰でもやっているであろう読み下し(帰り読みしない読み方)を丁寧に説いた参考書
こちらも1000円の価値はある

518大学への名無しさん2018/02/12(月) 19:43:15.21ID:AgzGd95w0
>>517
即レス、ありがとうございます。

519大学への名無しさん2018/02/13(火) 15:25:32.47ID:PR7P5eIG0
「浪人大学参考書付属〜」内で絶賛されて、取引価格が跳ね上がったんだっけか

520大学への名無しさん2018/02/13(火) 15:33:48.30ID:48bYhiGJ0
浪人HPも概ねマトモな評価はしてるが何故このマーチレベルのを絶賛してるの?みたいなのも散見される

521大学への名無しさん2018/02/13(火) 16:58:46.35ID:T7wSc3gi0
センター対策本でおすすめの本教えてください、8割超目指すレベルのやつ
和田秀樹氏のがやっぱりおすすめかな?

522大学への名無しさん2018/02/13(火) 17:26:37.86ID:L7Lrla630
「英語の構文がとれる本」を1000円でゲチェナしたので、読んでみます。

523大学への名無しさん2018/02/13(火) 18:16:59.80ID:TqOgznEu0
>>520
受験生が買う必要はないと釘さしてるよ

524大学への名無しさん2018/02/13(火) 18:24:54.85ID:Rml7pE570
522さん

それは、幸運でしたね。
街の古書店ですか?

525大学への名無しさん2018/02/13(火) 18:33:03.16ID:OuWpocW+0
>>523
で?

526大学への名無しさん2018/02/15(木) 01:04:53.63ID:2sjBBpXG0
嫌な返し方だな…

527大学への名無しさん2018/02/15(木) 05:51:05.42ID:KcEThXI60
「和田秀樹のハイグローバル物理」

528大学への名無しさん2018/02/15(木) 07:12:52.85ID:rziYR8f70
安田亨のセンスをみがく良問54、安田本の中ではあんまり知られてないけど、すごく良い本だよ。

529大学への名無しさん2018/02/15(木) 13:36:39.16ID:+IZI3S8X0
>>528
Amazonだと新品在庫切れだが絶版なのかね
安田の本は外れがほぼ無いがこれは地味だが好著だね

530大学への名無しさん2018/02/15(木) 13:42:29.01ID:BapOEV3D0
その手の問題集なら山本俊郎の発想の原点もいいよ。

531大学への名無しさん2018/02/15(木) 15:30:05.09ID:+IZI3S8X0
発想系は面白い本が多いな
宮田敏美『発想の転換』
千田守『ヒラメキの数学』
しかしこの2冊は高値を出さないと手に入らないのが難点
あとは定番だが秋山仁の『数学の発想のしかた』

532大学への名無しさん2018/02/15(木) 16:18:20.89ID:Bunw0b160
>>529
旧課程の本だから今後印刷されることはないだろうね。個人的な意見だけど、数IAの分野の参考書は執筆者の実力がモロに出ると思う。

533大学への名無しさん2018/02/15(木) 16:37:50.87ID:+IZI3S8X0
>>532
確かに
数TAは今一の講師が書くとスカスカのつまんない本になるね
『センスをみがく』はジュンク堂も紀伊國屋も注文不可
恐らく店舗在庫も全滅だろう
まだマケプレで安く買えるから持ってない人は(受験生も参考書オタクも)今のうちに絶対買っとくべき

534大学への名無しさん2018/02/16(金) 11:45:36.85ID:ZJ0RGisG0
定期テスト対策という講義本は優しい数学よりも良い?

新着レスの表示
レスを投稿する