【冤罪】上川陽子法務大臣の犯罪幇助【誤判】

1名無しさん@引く手あまた2018/04/01(日) 15:14:14.70ID:SIkj1yDa0
提訴された上川陽子法務大臣は、不正な裁判官や検察官や警察官どもの国賠公務員のせいで犠牲になった被害者に謝罪しろ!

上川陽子法務大臣は、命や金を奪った加害者を幇助した罪を償え!
上川陽子法務大臣は、命や金を奪われた犠牲者に損害の賠償しろ!

不正な裁判官や検察官や警察官どもの国賠公務員を処分するどころか擁護するなんて、凶悪犯罪にも程があるだろ!
犯罪やらかして国民に被害を与える裁判官や検察官や警察官どもの税金泥棒公務員に与えた税金も国民に返せ!

このまま犯罪裁判官に裁判やらせて犯罪者と犠牲者を増やし続けるのなら、国家の治安のために法務大臣を辞職しろ!!!

犯罪を幇助する上川陽子法務大臣
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/meibo/daijin/kamikawa_yoko.html

2名無しさん@引く手あまた2018/04/05(木) 21:33:26.27ID:cvOpjSBG0
※サービス残業の皆無!
※「終業時間!」「終業時間!」、これ以降はだらだら職場に居残らないこと。鼻の下を伸ばし、女性とダラダラ駄弁らないこと!!(エロ爺)

時間給、日給、日給月給、月給、年俸、と殆ど全ての給与体系は「労働時間」が基準。そして、どんな「労働時間」の勤務体系でも「1日8時間労働」で「1日8時間を越えたら時間外賃金」

「働き方改革」、この「1日8時間を越えたら時間外賃金」は、法律で決まっている。法律で決まっている、他の法律と同じように厳格に!守らせるべきだ。

仕事をさせといて!、仕事を強いて!、賃金を支払わない!なんて、企業の犯罪。「時間外賃金、○○時間まで支給」と時間外賃金の上限を決めるなら、会社は上限を超え仕事を強いるな。

最小単位、時間給の労働では「実際に働いた時間」の給与が殆ど貰える。しかし、他の大きな時間単位の給与体系は「1日8時間を越えたら時間外賃金」が確実に守られない。非常にいい加減!!

「1日、使われ放題」を完全になくす。
「1日8時間を越えたら時間外賃金」

を厳格に!、厳格な罰則を決めて企業に守らせるべき。

景気回復、時間外賃金が曖昧な職場は辞めるに限る。「労働時間」と「賃金」が、明確な職場へ!!
ISO14000??、他、どんな企業倫理より【先ずは労働者の賃金を確実に支払え】

3名無しさん@引く手あまた2018/04/05(木) 21:34:16.82ID:cvOpjSBG0
※サービス残業の皆無!
※「終業時間!」「終業時間!」、これ以降はだらだら職場に居残らないこと。鼻の下を伸ばし、女性とダラダラ駄弁らないこと!!(エロ爺)

時間給、日給、日給月給、月給、年俸、と殆ど全ての給与体系は「労働時間」が基準。そして、どんな「労働時間」の勤務体系でも「1日8時間労働」で「1日8時間を越えたら時間外賃金」

「働き方改革」、この「1日8時間を越えたら時間外賃金」は、法律で決まっている。法律で決まっている、他の法律と同じように厳格に!守らせるべきだ。

仕事をさせといて!、仕事を強いて!、賃金を支払わない!なんて、企業の犯罪。「時間外賃金、○○時間まで支給」と時間外賃金の上限を決めるなら、会社は上限を超え仕事を強いるな。

最小単位、時間給の労働では「実際に働いた時間」の給与が殆ど貰える。しかし、他の大きな時間単位の給与体系は「1日8時間を越えたら時間外賃金」が確実に守られない。非常にいい加減!!

「1日、使われ放題」を完全になくす。
「1日8時間を越えたら時間外賃金」

を厳格に!、厳格な罰則を決めて企業に守らせるべき。

景気回復、時間外賃金が曖昧な職場は辞めるに限る。「労働時間」と「賃金」が、明確な職場へ!!
ISO14000??、他、どんな企業倫理より【先ずは労働者の賃金を確実に支払え】

4名無しさん@引く手あまた2018/04/06(金) 13:58:56.93ID:N87Gwcor0
「刑事や検事、裁判官たちは何の罪にも問われないのか。死刑が確定した事件でほかに冤罪はないのか、
冤罪なのにすでに死刑が執行されてしまったケースはないのか。それらの問題と併せて検証すべきです」
(『』の著書があるジャーナリストの青木理氏)
http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/4/3/600/img_431d87dd73acdea45e6f090ef9abc03a464017.jpg
続きはソース元で
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38938?page=5

5名無しさん@引く手あまた2018/04/16(月) 14:21:09.40ID:GowhXzm+0
冤罪容疑の裁判官達↓
小川育央裁判長は眞須美の殺意とヒ素混入を認めた上で「4人もの命が奪われた結果はあまりにも重大で、遺族の悲痛なまでの叫びを胸に刻むべきだ」と断罪
和歌山地裁(浅見健次郎裁判長)は29日、再審開始を認めない決定をした。

http://tocana.jp/i/2015/08/post_6956_entry.html
報道内容と違うではないか! 【毒カレー死刑囚】林眞須美と会って深まる“印象操作・冤罪”疑惑!
殺人罪などで検挙された林眞須美(54歳)は2009年に死刑確定したが、一貫して無実を訴え、現在も再審請求中だ。その執念が実り、近年は冤罪を疑う声も増えてきた。

新着レスの表示
レスを投稿する