【平田改革】横浜高校 part341【新たな伝統】

1名無しさん@実況は実況板で2018/02/02(金) 08:27:32.70ID:b7ZN4tDw
平田改革3年目。
3年目の今年こそ全国上位を狙う。

前スレ 横浜高校 part340
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/hsb/1514371022/l50

663名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 09:11:19.66ID:0QOktQUM
●投手陣の建て直しが急務。
 世代ナンバーワン投手及川の覚醒が鍵を握る。

○格下相手とはいえ、鎌学戦前の予選3試合の投手陣
は完璧だった。
板川・及川・黒須とそれぞれが先発した。
3試合で打たれたヒットは4本。自責点は0だった。
横高打線も好調。全ての試合がコールド勝ちだった。
ここまでは順調に来ていると思われていた。

2017秋季大会鎌学戦の投球内容
板川 2回1/3 2安打8四球5自責点
及川 2回2/3 4安打5四球6自責点
黒須 2回  4安打1四球2自責点
土生 2/3 2安打1四球2自責点

○突然乱れた鎌学戦の投手陣。
新チームの主力投手の全員が打たれた。
今までの平田改革の成果を台無しにしかねない試合だった。
1試合15四死球という目を覆うばかりの最悪な内容た。
百戦錬磨のエース板川がまさかの8四球。制球力を生命線に
している板川からはとても想像できない惨状だった。
また甲子園で好投して、板川を押しのけて新チームのエース
になると思われて期待の及川が満塁ホームランを食らったのは
信じられない光景だった。
高校生がやっていることとはいえ、他のチームよりも何度も
優勝を味わい、甲子園や全国の舞台を戦って経験豊富な横高選手
でも、一旦崩れると立て直すことができないことを改めて認識した。
今までの彼らの実績と経験からすると想像できない事態が次々と
起こった試合だった。


新チームの投手陣

先発
及川・黒須・板川

中継ぎ
万波・(木下)

664名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 10:09:32.43ID:ya+1DH0R
投手万波も期待したい
150出せばドラフト確定

665名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 10:35:22.21ID:Ts0UQ1VJ
平田監督の3年目は成果を期待できるだろう

666名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 10:41:55.68ID:Ts0UQ1VJ
>>664
俺もマンチュウは投手なら期待します

667名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 10:56:05.64ID:0QOktQUM
●年々球が速くなる投手としての万波選手。
 投手として伸びシロがあるのか?

○最速147キロ
1年の冬までは野手としての練習だけで、投手の練習をほとんどしなかった。
だが今年の春以降投手としても力をいれるようになり、一挙に球速も伸びてきた。
昨秋の県大会での最速は137キロだったが、春季県大会では142キロ。
春季関東大会で145キロ。そして夏の県大会は146キロと大会ごとに球速は増していった。
そして現在では147キロと150キロに手が届く位置まで球速が伸びた。
実にこの1年で10キロ近く球速がアップしているのは驚きだ。

○課題は下半身の使い方
テイクバックを小さくし、投げ込むことによって球の切れと勢いが出てきたようだ。
さらに、フォームを安定させ、もっと下半身を使えるようになれば夢の150キロ超えも可能だ。
万波君も春の県大会では150キロを出すと宣言している。、
打撃が低迷し迷走している中、投手としては順調に伸びているように見える。
今後平田監督が投手万波君をどのように使っていくか?注目したい。

まだまだ伸びシロを感じる投手万波君。
150キロ以上出せばプロ入りも見えてくる。投手万波君も期待したい。

668名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 10:56:08.15ID:ya+1DH0R
>>666
今のところ万波は
打者より投手の方が期待できる
150は出るだろう
コントロールは悪いがあの角度は
打ちにくい
あと決め球としてスプリットあたり
覚えるとおもしろい

669名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 11:09:19.25ID:Ts0UQ1VJ
>>667
下半身がもっとつかえれば急速は伸びそう
>>668
課題はコントロールでしょう

670名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 11:26:25.42ID:0QOktQUM
●春は結果を出す。本気モードでこの冬オフ返上。
 最終学年万波君は覚醒するのか?

実力不足を実感した万波君。
自分の甘さを自覚してこの冬は本気モードで練習に取り組んでいる。
最終学年。万波は君は覚醒するのか?

○試行錯誤の打撃フォーム
様々な打撃の欠点の中で一番に指摘されているのが始動の遅さだった。
始動が遅いから直球に差し込まれる場面が多かった。
またほぼノーステップで打ちに行くのだが、遊びが少ない。そのためかなり打撃に
柔軟性がない。
夏の大会前に、始動を早めるためにトップの形成を早くした。
また、構える時にバットを大きく揺らして、タイミングを取りながら動作に余裕と
遊びをもたした。柔軟性をもたせる打撃フォームの改善に取り組んだが必ずしも
うまくいってない。
焦るあまり悪球にも手を出し、以前に増して空振りが目立ち、夏の大会は実に12個
の三振をした。

○打撃フォームが安定してきた昨年の秋季大会
課題ははっきりしている。
昨秋の大会は打率5割と改善の兆しが少し見えてきた。三振も3個と少くなくなった。
最終学年。未完の大器は本気モードで取り組んでいる。
冬の必死な取り組みが、春の大会の成果として出ることを期待したい。
横浜の3季連続甲子園出場の鍵は万波君の覚醒にかかっている。

671名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 12:50:53.36ID:PRVoaOC7
>>670
秋の大会五割だったから
バッティングは上向きなんだろう
フルスイングもいいが
右方向の意識をもてば
バッティングの幅が広がるだろう

672名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 12:58:11.28ID:liknnaYm
いや、万波はオコエ二世のまま楽天

673名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 13:11:36.75ID:liknnaYm
いや、万波はオコエ二世なんだから走攻守の三拍子揃った選手で楽天に入るべき。
藤平も松井もオコエも安楽もいるし

674名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 13:40:52.57ID:w6XA91T+
木下は早実だっつうの。

675名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 13:50:31.15ID:y61kQwQO
元美さんが寮母やめるって悲しいな
美味しい手料理食えなくなってと美魔女がいない寮に3年間む住むとか苦行だわ

676名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 14:58:37.44ID:0vpl8iob
>>675
栄養バランスがいくら取れてるとは言え業者が持ってくものとかはなぁ…

677ヴィンセント ◆bZ5L60NnVlc0 2018/02/21(水) 17:17:31.76ID:XGXWxevV
なんだよフィギアスケート日本女子は凄まじいブスだな
パチンコ玉鼻から連射しそうなブスと平安時代の百姓みたいなブス

アジア人公開処刑状態だなw

678名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 17:41:29.31ID:4Fuxza7h
>>677
例えがおもしろいw
こういうセンスがほしいなぁ

679名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 17:59:56.94ID:LQhjGn+s
スレ違いを得意げに載せるバカとそれに賛同するバカ!

680名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 19:22:43.06ID:f3riVgjn
旗爺さん、フィギュアの事をフィギアwww>677

681名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 20:28:42.87ID:tdiQiGpw
自分のことを旗さん

682名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 21:07:43.62ID:LfXE0jdf
旗面白いからいいじゃん

683名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 21:49:45.84ID:0QOktQUM
●新チームのエースとして覚醒するのか?
 世代ナンバーワン左腕・及川選手。

期待されているだけに鎌学戦での大乱調は目を覆うばかりであった。
U15のエースとして、世代ナンバーワン左腕として鳴り物入りで入部したけど、
現時点では次世代エースとしては物足りなさはある。
大事な場面で1年生ながら甲子園の舞台を踏み、最速143キロ、3回無失点と
好投して大物の片鱗をのぞかした。
このまま順調に階段を登り詰めていくかと思われたが鎌学戦での自滅は痛かった。

○意外。四球の多い及川選手。
入部以降7試合の公式戦に投げているが、特徴としては四球の多さがあげられる。
鎌学戦の2回を投げて5四球と乱れたように、7試合18イニング投げて17個の
四球は多すぎる。
最近言われているのは、「タメ」が足りないこと。
四球の多さの原因でもある「タメ」が足りないから腕が遅れて球がスッポ抜ける傾向にある。
敗戦した相模戦、鎌学戦は四球から乱れて打たれるパターンだった。
制球力が良いと言われていただけに、四球の多い投手に見えない点が盲点だったのかもしれない。

○投球に波がありすぎる。
及川君が打たれたのはデビューの相模戦の1回4失点と前回の鎌学戦の2回6失点の2試合だけ。
それ以外の5試合は甲子園での好投にみられるように、自責点は0で相手に得点を与えてない。
しかも14イニング投げてヒットもたったの3本と打たれていない。
及川の投球にはまだまだ好不調の波がありすぎる。
まだまだエースになるためには投球の安定感が必要だ。

○鎌学戦での自滅を糧に次世代エースとして羽ばたこう
今までの実績、潜在能力の高さは誰も認めるところである。
期待感が高いだけに、今回の鎌学戦でのまさかの満塁本塁打 そして2回6失点での自滅に、
ガッカリしたファンも多いのも事実。
しかし考えて見ればまだ1年生。これからだ。
この貴重な経験を生かして、しっかりこの冬は課題と向き合って体を鍛えなおしてほしい。
1年生ながら左投手として143キロの速球を投げるのだから存在能力は抜群に高い。
鎌学戦の乱調をしっかり反省して、この冬しっかり下半身を鍛えなおしてほしい。
横高史上最高の左腕になるのではないかと期待している。

684名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 21:55:49.44ID:0QOktQUM
●振り切る打撃で覚醒するのか?小泉選手。

昨年夏の神奈川大会で初スタメンでバックスクリーンへの衝撃スリーラン。
また広島からドラフト指名された霞ヶ浦のエース遠藤からの1号ホームラン。
甲子園での本塁捕殺と。 何かとやってくれるのが小泉選手。
秋季大会は調子を落とし打率1割台と不調だった。
今後横浜を引っ張っていくリーダー的な存在になるであろう。

○身体能力は抜群。走攻守揃った小泉選手。
言うまでもなく、中学時代の実績はすばらしいものがある。。
ボーイズ全国選手権大会でエースとして優勝。
有名な話として全国ソフトボール投げ大会で、何と驚くべきことにソフトボール
を81メートルも投げて優勝した逸話がある。
身長は173センチと大きくはないが、投手としては140キロを投げ、守備も良い。
筋力もあり、スイングスピードも速く、通算25本の本塁打を打っている。
遠投は110メートル、50メートル6,0秒と抜群の身体能力の高さである。
小泉選手は、走攻守そろった選手なのだ。
中学時代、同じボーイズ出身ということもありオリックスの吉田正尚2世と言われ
ていたそうだ。

○思い切りの良さで横浜を引っ張る存在に。
小泉選手の一番良いところは、思い切り振り切る積極性である。
彼は日頃から「ストライクが来たら球種に関係なく思い切り振る」と宣言してます。
空振りも多いが、タイミングの取り方がうまく、ボールに向かっていく姿勢がいい。
またメンタルも強く、監督から非常にポテンシャルを秘めた選手と言われています。
近年、浅間、増田、万波等、中学時代投手で中軸を打っていた選手が入部してるが、
たまに投手として試したりしているが、結局は打者一本で育成しているのが現状。
小泉選手も140キロを投げるのだから投手としても魅力は感じる。
しかしチームを鼓舞するメンタルの強さと積極性。足も速く長打も打てることからして、
チームの先頭に立ったリードオフマンとして育成するのがいいのかもしれない。
エース候補が多い横浜において、今後は二刀流で行くのか、打者一本でいくのか?
注目したいです。

685名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 21:59:44.15ID:0QOktQUM
●新キャプテン斉藤選手はチームを覚醒させることはできるのか?

斉藤が新チームの主将になり、これで2年連続で戸塚シニアOBが主将になった。
主将としてのキャプテンシーは未知数だが、中学校では生徒会もやっていたらしく
リーダーシップは期待したい。
中学時代の実績は抜群だ。U15には選ればれていないが、シニア新人王、優秀選手賞
を受賞し、ジャイアンツカップでも活躍した。

○走攻守そろった総合力の高い斉藤選手
飛びぬけた特長があるわけではないが、走攻守において平均以上の総合力が高い選手だ。
長打力もあるがホームランを量産するパワーヒッターではないが、広角に打ち分ける
バットコントロールの良さとミート力の高さは目をみはるものがある。
順応性があり対応能力が高く、勝負強さがある安定した活躍のできる選手だ。。
守備力にも定評があり、身のこなしはチームで一番。内野はどこれも守れる選手だ。
50メートル6秒と足も速く、三拍子そろったマルチな選手と言える。

○コンパクトスイングの斉藤選手
斉藤選手の打撃の良さは、トップに入ってからインパクトに入るまでロスがないスイングだ。
バットが内側からスイングすることで最短距離でバットが出るので、球を捕らえやすく
打ち損じが少なくなる。したがってミート力が高くなる。
斉藤選手の「バットを立てて内側から出す」スイングは無駄な構えがなく理想的だ。
「ドアスイング」になりがちの万波選手とは正反対のコンパクトスイングといえる。
「ドアスイング」の人は、どうしてもバットが外周りのスイングの為、内角のボールを
さばききれない傾向にある。
しかし斉藤選手は内角球でも外角球でもうまくさばき、右にも左に広角に打つ対応力の高さ
が伺える。
斉藤選手の打撃センスの良さ、ミート力の高さは、コンパクトスイングにあるのだ。

○力強さをつけ、チームを引っ張る存在に。

686名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 22:52:49.34ID:XGXWxevV
足立梨花に尻丸出しでパシュートしてもらって
後ろから追いかけて捕まえて繋がったままゴールしたいぜwwwwww

パシュッ パシュッ パシュッ

アンッ アンッ アンッ

パシュウウウウウウウウウウウウウ

687名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 23:05:19.36ID:nzM90f/J
変態だなww

677 :ヴィンセント ◆bZ5L60NnVlc0 :2018/02/21(水) 17:17:31.76 ID:XGXWxevV
なんだよフィギアスケート日本女子は凄まじいブスだな

686 :名無しさん@実況は実況板で :2018/02/21(水) 22:52:49.34 ID:XGXWxevV
足立梨花に尻丸出しでパシュートしてもらって
後ろから追いかけて捕まえて繋がったままゴールしたいぜwwwwww
パシュッ パシュッ パシュッ
アンッ アンッ アンッ
パシュウウウウウウウウウウウウウ

http://hissi.org/read.php/hsb/20180221/WEdYV3hldlY.html

688名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 23:48:38.31ID:0QOktQUM
●平田監督の決意。平田監督の過去と現段階。

改めて平田さんが監督を引き受けた並々ならぬ決意と覚悟をファンとして
共有しておきましょう。 非難する人は横浜ファンではない。

○平田監督の決意とは。
平田監督は「とてつもない大役を仰せつかったという怖さもあるし、
なんで僕 なんだろうっていう葛藤もあります。」
「腹を切る覚悟だけは持っています。 そうしないと、思い切ったことができない。」
「なんとか成功して、この座に長くとどまろう、とは思っていません。」
「語弊はありますけど、ダメだったら退けばいい、そう思ってます。」
と言ってます。

○現役時代は控えだった平田監督。
平田監督は、横高現役時代はレギュラーではなく控えだった。
大学時代も同じく控えだった。 控えながら高校・大学時代はキャプテンだった。
しかしどうだろう?一流選手が名監督になるとは限らない。
そもそも渡辺前監督も、小倉前部長も「一流選手」ではなかった。
全国の強豪校の大阪桐蔭の西谷監督や明徳の馬渕監督も高校・大学時代は控えだった。

○一年目から大活躍の平田監督。
巷で囁かれていたのは渡辺小倉体制が終焉することで「横高は弱体化する」
「一流選手が来なくなる」横高は渡辺小倉の引退で「終わった」と言われていた。
しかし現実はどうだろうか?、
平田監督になって、監督就任以降破竹の勢いで連戦連勝で負けなしの30連勝。
宿敵相模にはコールド勝ち。1年目は全ての神奈川大会で優勝。 甲子園の出場を勝ち取った。
またU15日本代表の及川や黒須などの「一流選手」も多く入部してきて、素材的にも
弱体化する気配はない。むしろ平田体制になってからの方が素材的には優れている。
横高の未来は今後も明るいと言える。

○監督を信じ、平田改革を応援しよう。
新たな改革・監督の采配を巡っては様々な意見はある。
また神奈川では強いが、甲子園ではなかなか結果が出ないことに対する不満もある。
だがしかし考えてみよう。
大胆な改革に着手したのだから甲子園での結果を出すまでは時間がかかるものだ。
この2年間の優勝回数、勝利数などどれをとっても神奈川ナンバーワンだ。
甲子園で勝てない場合は、采配も含めて様々な観点から冷静に見る必要があるだろう。
いずれにしても3年目に突入した平田監督。
更なる改革を推し進め、この2年間の意義と反省を充分に生かして前に進んでほしい。
ファンが出来ることは平田改革を応援することだけだ。

689名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 23:53:03.93ID:0QOktQUM
●これがファンとしてやるべきことは、温かく見守ること。

平田監督がやっている改革の「核心」を見ないで、采配などを非難しても意味がない。
采配は監督経験を積めば高度化していくものだ。
まだまだ新人監督だ。経験不足による采配の失敗もあるのは当然だ。
たとえ采配が結果的に失敗しても、次に繋げて反省し教訓化すればいいだけの話だ。
まだまだ平田監督場30代で若い。監督人生はまだまだ長いのだから焦らず進めばいい。

ファンとして大事なのは根本的に横浜改革に乗り出した平田監督の決断だ。
今までの伝統的な横浜野球を根本的に改革しようとするのだから中途半端な気持ちでは出来ない。
また伝統的な横高野球が好きなファン多い名門校で、まったく違う方向性の野球をするのだから
批判覚悟の改革ではある。
平田改革がうまくいくのか?否か?はもう少し時間を見ないとわからない部分はある。
たぶん、様々な成功や失敗を繰り返しながら一歩一歩前進していくのだろう。
平田監督は就任するに当たって、「失敗するばいつでも辞める覚悟はできている」と言っている。

ファンも平田監督を信じ、平田監督の並々ならぬ決意を共有しながら、共に進んでいく必要がある。
まだ就任して2年。
どんな名将でも2年足らずで成果をあげた監督はいない。あの西谷監督ですら全国の舞台に出たのは5年もかかった。
焦る必要はない。
様々な失敗は大目に見てあげよう。
また様々な失敗がなければ監督として成長することもない。
ファンとしては温かく見守るだけである。

690名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 23:57:51.65ID:0QOktQUM
●監督非難を繰り返す自称横浜「ファン」は他の高校を応援しろ。
ファンがやるべきことは平田監督を後押し、温かく見守ることだ。

平田監督がやっている改革の「核心」を見ないで、采配などを非難しても意味がない。
采配は監督経験を積めば高度化していくものだ。
まだまだ新人監督だ。経験不足による采配の失敗もあるのは当然だ。
たとえ采配が結果的に失敗しても、次に繋げて反省し教訓化すればいいだけの話だ。
まだまだ平田監督場30代で若い。監督人生はまだまだ長いのだから焦らず進めばいい。

ファンとして大事なのは根本的に横浜改革に乗り出した平田監督の決断だ。
今までの伝統的な横浜野球を根本的に改革しようとするのだから中途半端な気持ちでは出来ない。
また伝統的な横高野球が好きなファン多い名門校で、まったく違う方向性の野球をするのだから
批判覚悟の改革ではある。
平田改革がうまくいくのか?否か?はもう少し時間を見ないとわからない部分はある。
たぶん、様々な成功や失敗を繰り返しながら一歩一歩前進していくのだろう。
平田監督は就任するに当たって、「失敗するばいつでも辞める覚悟はできている」と言っている。

ファンも平田監督を信じ、平田監督の並々ならぬ決意を共有しながら、共に進んでいく必要がある。
まだ就任して2年。
どんな名将でも2年足らずで成果をあげた監督はいない。あの西谷監督ですら全国の舞台に出たのは5年もかかった。
焦る必要はない。
様々な失敗は大目に見てあげよう。
また様々な失敗がなければ監督として成長することもない。
ファンとしては温かく見守るだけである。

691名無しさん@実況は実況板で2018/02/21(水) 23:58:14.07ID:tdiQiGpw
ファンではない、横浜中学→横浜高校→帝京大学の自分には文句大蟻だね。
ちな、フェアリーズのファン

692名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 08:53:19.03ID:KCL1UHPi
>>690
そりゃ最初から選手や設備が整ってたら結果は出るもんだよ

693名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 10:05:17.17ID:3ulq4MJA
●渡辺・小倉体制の限界と平田改革の背景。

平田監督が就任してのは2015年。
平田監督が就任したから全国で勝てなくなったわけではなく
渡辺・小倉体制の末期から全国で勝てなくなっていた。

○平田監督が就任する前の横高
2011年 選抜甲子園   初戦敗退
2011年 選手権甲子園  3回戦敗退
2011年 秋季関東大会  2回戦敗退
2012年 選抜甲子園   3回戦敗退
2012年 春期関東大会  3回戦敗退
2013年 選手権 甲子園 3回戦敗退
2013年 秋季関東大会  3回戦敗退
2014年 選抜 甲子園  初戦敗退
2014年 春期関東大会  初戦敗退

2015年 平田監督就任


○明らかに平田監督が就任する前から横高の低迷は始まっていた。
コンスタントに全国大会に出ているものの、全国ではなかなか結果
が残せない現実が横たわっていた。
敗因の大きな根拠として、一方では、横高の伝統的な緻密な野球が
全国の流れでもある「パワー野球」に圧倒され通じなくなってしま
った。
また他方では、細かなデーター野球が指導者の高齢化とも関係して、
選手に貫徹しなくなったきた。鉄壁な守備は乱れ、ホームベース踏
み忘れ等考えられないミスも続出してきた。

○その当時コーチだった平田監督が、全国でなかなか勝てなくなっ
たことに対する、危機感と息詰まり感を肌で一番感じていたと思う。、
今までの横高野球では勝てないと実感していたのだろうと思う。
横高野球を根本的に変えようと決断した背景には、全国で勝てなく
なったことに対する危機感と反省に他ならない。
横高野球を根本的に変えるには、渡辺・小倉氏の退任と平田監督就任
という、この歴史的なタイミングでしかできなかったと思う。
ある意味、低迷する横高が生まれ変るチャンスでもある。

694名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 10:36:19.19ID:3ulq4MJA
●全国で結果を出している選手の自主性を尊重する指導。
 平田改革は一つの時代の流れ。


○岐阜商鍛冶舎監督(2017年選抜ベスト4)
以前から選手たちに求めてきた自主・自立・自治。
これは私の野球の幹にあたるものなのです
自ら考え、自ら行動に移す
現場に対しては教えない勇気を持てと言っている

○履正社岡田監督(2017年選抜準優勝)
ノックなどの全体練習以外の時間は選手個人に自主的
な練習をさせている。
もちろん、強制では無いため怠けようと思えば怠けられる
やらせる野球ではなく選手自身が考え動ける野球。

○天理中村監督(2017年選手権ベスト4)
僕は手取り足取り指導するタイプではなくて、ひと言かふた言
ポッと投げかけるくらい。選手に課題を与えて、どうするかを
遠くから見ています
アドバイスはしますが、最後は本人たちの感覚に任せています。
変えることを嫌がる選手に無理強いはしません

○佐野日大松本監督(2015年選抜ベスト4)
監督はまず自分の考えを押し付けることをしない。
その代わり、自主的に練習を取り組めないあるいは取り組まない
選手に対しては厳しい。
「ああしろ、こうしろ」という指導はしない。
じっくり選手の動きを見ながら気になった箇所を簡単にアドバイス
するだけなのだ。

695名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:24:00.73ID:pI6AmHlz
叩き込みの野球は時代遅れ
選手の自主性は今の時代にあった指導だな
平田監督も大変だろうけど
ふたたび横浜の黄金時代を築いてくれるだろう

696名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:30:42.69ID:81CANdlo
平田は結果をだすよ
心配ない

697名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:36:37.29ID:oS0eA13B
現状を無視してよくそんな能天気になれるな

698名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:38:26.47ID:81CANdlo
クロスがいいみたいだ
球が速くなった

699名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:41:32.52ID:vMwA5f7m
>>697
いつもの平田信者の自演です。

700名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:42:23.73ID:0/8+squ9
やっぱり旗爺は長文爺に負けてるわ
長文爺は強すぎる

701名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:45:24.07ID:pI6AmHlz
>>698
黒須がエースナンバーらしいな
あの体格だから期待はしているよ
変化球で打たせる投手にはならないでほしいけど

702名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 12:57:59.31ID:81CANdlo
>>701
140キロは出ている
もっとスピードはでるよ
力で押すピッチャーになるかは微妙

703名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 13:18:25.05ID:UK53EZD2
黒須がエースか
オーバースローに戻したの?
個人的には板川にエース番号つけて貰いたい。ついでに夏のメンバー予想
1板川
2吉原
3内海
4齋藤
5山崎
6度◯
7長南
8万波
9小泉
10及川
11黒須
12河原木
13角田
14武川
15遠藤
16伊木
17杉本
18木◯
19明沢
20羽生

候補
樋口、天内、戸塚、山口、竹之内、森山、守屋、松◯、津◯

704名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 13:40:54.45ID:ITCWwIXW
>>702
ブルペンかマウンドで実際見たの?

705名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 13:46:11.77ID:oS0eA13B
願望込みかも知れんな

706名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 14:06:02.17ID:Z0J4wWMa
万波がエースになってくれないかなあ

707名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 14:37:09.13ID:ITCWwIXW
願望かよ

708名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 15:08:13.24ID:3ulq4MJA
●新チームの打線で鍵を握るのはやはり万波選手。
 秋季大会好調だった万波選手は覚醒できるのか?

新チームで望んだ秋季大会は鎌学に負けてベスト8止まりだった。
平田監督が就任して初めて決勝戦に進出できなかった。
試合内容は散々なものだった。
神奈川においては無敵に近い内容だったが、平田改革を見つ直し
立ち止まって考える契機になった試合だった。

鎌学戦前までの予選(2〜4回戦)では3試合ともコールド勝ち。
失点も1点と万全のように見えた。
まさかの伏兵鎌学にコールド負け。
エース板川、次世代エース及川の信じられない乱調は衝撃的な
ものだった。
新チームの今後を占うためにも4試合戦った秋季大会で見えてきた
ものは何か?

秋季大会では上位・中軸とも打線は好調だった。
山崎3割3分 内海4割2分 斉藤4割3分 万波5割 長南3割8分
とりわけ夏の大会不振だった万波君が好調で、打率5割。チーム断トツの
8打点だった。また夏の大会スタメンを外れた長南君も5四球を選ぶなど
出塁率が5割近かく好調だった。
また今大会もっともブレークしたのは吉原君と併用で使われた河原木君。
打率はチーム断トツ1位の8割3分。打点もチーム2位の5打点絶好調だった。
逆に夏の大会スタメン出場した小泉君は不振で、4試合全てでスタメン出場したが、
監督の期待に答えられず、ヒットはたったの1本で、打率も1割4分と低迷した。
まだまだ新チームの課題は多い。
秋季大会で4番に座った万波君は好調だった。
しかし、負けた鎌学戦。8回奇跡の同点に追いついた1死3塁の大逆転の場面。
押せ押せムードで期待された万波君はあっさり三振してしまった。
結果論ではあるが、この大チャンスで万波君が1本打っていれば鎌学に勝利して
いたかもしれなかった。名門横高の4番の真価が問われた場面だった。
いずれにしても、監督から「スタメン剥奪」を宣言されたが、横高の浮上の鍵を
握るのは万波君の打撃であるのは間違いない。


新チームの打線の予想
1番山崎
2番内海
3番斉藤
4番万波
5番長南
6番吉原(河原木)
7番小泉
8番遠藤(武川)
9番及川(黒須)

709名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 15:19:29.10ID:fU8mTZdw
>>703
だから、木下は早実だっつうの。

710名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 16:17:47.75ID:UK53EZD2
>>709
あ?根拠は?
木◯くんは新入生の集合写真に写ってるんじゃ。
デマながすのやめぇ。

711名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 16:58:15.66ID:Krrs4zk4
柳みたいな投手が1番安心して見てられる
黒須が柳みたいな投手になれば期待できる

712名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 23:17:15.40ID:3ulq4MJA
●投手陣の建て直しが急務。
 世代ナンバーワン投手及川の覚醒が鍵を握る。

○格下相手とはいえ、鎌学戦前の予選3試合の投手陣
は完璧だった。
板川・及川・黒須とそれぞれが先発した。
3試合で打たれたヒットは4本。自責点は0だった。
横高打線も好調。全ての試合がコールド勝ちだった。
ここまでは順調に来ていると思われていた。

2017秋季大会鎌学戦の投球内容
板川 2回1/3 2安打8四球5自責点
及川 2回2/3 4安打5四球6自責点
黒須 2回  4安打1四球2自責点
土生 2/3 2安打1四球2自責点

○突然乱れた鎌学戦の投手陣。
新チームの主力投手の全員が打たれた。
今までの平田改革の成果を台無しにしかねない試合だった。
1試合15四死球という目を覆うばかりの最悪な内容た。
百戦錬磨のエース板川がまさかの8四球。制球力を生命線に
している板川からはとても想像できない惨状だった。
また甲子園で好投して、板川を押しのけて新チームのエース
になると思われて期待の及川が満塁ホームランを食らったのは
信じられない光景だった。
高校生がやっていることとはいえ、他のチームよりも何度も
優勝を味わい、甲子園や全国の舞台を戦って経験豊富な横高選手
でも、一旦崩れると立て直すことができないことを改めて認識した。
今までの彼らの実績と経験からすると想像できない事態が次々と
起こった試合だった。


新チームの投手陣 予想

先発
及川・黒須・板川

中継ぎ
万波・(木下)

713名無しさん@実況は実況板で2018/02/22(木) 23:44:17.91ID:81CANdlo
及川、黒須はまだ一年生
将来が楽しみ

新着レスの表示
レスを投稿する