検察庁志望者のスレ11

1受験番号7742018/03/23(金) 00:32:41.31ID:Blu7Kpyb
前スレ10から続き

137受験番号7742018/05/04(金) 02:02:32.43ID:1g/pXht2
私が働いた期間は、約2年間でしたが、男優遇の会社だと思いました。
同期の男性職員は、事件係や証拠品係など捜査に直結するような部署に対し、女性職員は総務や会計など事務局へ配属されることが多かったように感じます

また、入庁した日に
「うちの会社は、変な奴5割、普通の人3割、良い人2割の割合だから、2割の良い人を見つけて働きなさい。」
と言われたのが衝撃的でした。
1週間働いて、ホントにその通りだなと思いましたけど。。

威圧的な態度をとる職員や悪口を言う職員が多く、職場に行くのが苦痛でたまりませんでした。
辞めるときは、周りにもったいないと止められましたが、今は辞めてホントに良かったと思っています。
現在は、地方公務員として働いていますが、良い上司と職場に恵まれ、過大なストレスを抱えることなく、仕事ができています。

検察庁の職場の雰囲気はやはり異常だし、職員も性格に難がある人が多いのは、事実だと思います。
転職を考えている人は、早めに行動することをオススメします。

138受験番号7742018/05/05(土) 22:39:33.68ID:NvnC+Ffs
このスレにいるヤツらの10割が変なやつで草

139受験番号7742018/05/06(日) 02:26:41.85ID:NHWjZbqO
このスレにいるヤツら=副検事、検察事務官

140受験番号7742018/05/06(日) 17:34:55.93ID:NHFwIo5n
口のききかたが悪い横浜地検の検察事務官
弁護士 落合洋司
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/touch/20090729/1248851440

先ほど受任事件の関係で、横浜地検に記録の開示時時期を問い合わせる電話をかけたところ、出てきた事務官が、口のききかたがなってない男で、ものすごく横柄な口ぶりで、
「係、なんなんですかあー?」
と、およそ公務員が国民に応対するものとしてはあまりにも横柄な口をきくので、
「どういう口のききかたなんだ!」
と文句を言ってやりました。
本日の午前中に、裁判所から第1回期日の打診があり、係属部はわかっていたものの、係はまだ把握していませんでしたが、聞くにしても、ごく普通に、
「係はわかりますか?」
と聞けば済むことで、「係、なんなんですかあー?」などと、知らずに電話するのが、さも許されないことであるかのように横柄に言うのはおかしいし、そもそも失礼でしょう。
担当検事の立会事務官が不在で、検事がその後に出てきたので、検事にも文句を言っておきましたが(隣の検察官室の事務官だ、などと言い訳していましたが)、
横浜地検における、外部への対応についての教育、指導に、強い不信感を持ちました。

かなり荒廃した職場環境になっているのかもしれませんが、こういう態度の悪い横柄な人間は、どこへ行ってもそういう態度で仕事をしている可能性が高く、その存在自体が国民の不信を招き、検察への信頼を低下させいる可能性が高いでしょう。
検察庁における人の劣化ということを改めて感じさせられました。

141受験番号7742018/05/07(月) 03:55:04.72ID:PUP60XDF
初等科研修で女とやりまくったぜ。毎晩違う女と

142受験番号7742018/05/07(月) 03:55:47.48ID:PUP60XDF
このスレにいるヤツら=副検事、検察事務官=えた・ひにん

143受験番号7742018/05/07(月) 03:56:39.14ID:PUP60XDF
オメコビームおちんちんしゃぶってあげなさいよ

144受験番号7742018/05/07(月) 04:18:17.68ID:PO+23TPF
>>141
ウソつくな
50歳クソ爺、まだ独身、童貞、高卒バカ事務官www

145受験番号7742018/05/07(月) 04:19:33.25ID:PO+23TPF
口のききかたが悪い横浜地検の検察事務官
弁護士 落合洋司
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/touch/20090729/1248851440

先ほど受任事件の関係で、横浜地検に記録の開示時時期を問い合わせる電話をかけたところ、出てきた事務官が、口のききかたがなってない男で、ものすごく横柄な口ぶりで、
「係、なんなんですかあー?」
と、およそ公務員が国民に応対するものとしてはあまりにも横柄な口をきくので、
「どういう口のききかたなんだ!」
と文句を言ってやりました。
本日の午前中に、裁判所から第1回期日の打診があり、係属部はわかっていたものの、係はまだ把握していませんでしたが、聞くにしても、ごく普通に、
「係はわかりますか?」
と聞けば済むことで、「係、なんなんですかあー?」などと、知らずに電話するのが、さも許されないことであるかのように横柄に言うのはおかしいし、そもそも失礼でしょう。
担当検事の立会事務官が不在で、検事がその後に出てきたので、検事にも文句を言っておきましたが(隣の検察官室の事務官だ、などと言い訳していましたが)、
横浜地検における、外部への対応についての教育、指導に、強い不信感を持ちました。

かなり荒廃した職場環境になっているのかもしれませんが、こういう態度の悪い横柄な人間は、どこへ行ってもそういう態度で仕事をしている可能性が高く、その存在自体が国民の不信を招き、検察への信頼を低下させいる可能性が高いでしょう。
検察庁における人の劣化ということを改めて感じさせられました。

146受験番号7742018/05/07(月) 12:44:00.81ID:+/BqOHh5
不祥事官庁
検察庁
中に入ってから変になるのかな?

147受験番号7742018/05/07(月) 13:57:18.74ID:y7Ckbz3J
口のききかたが悪い横浜地検の検察事務官
弁護士 落合洋司
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/touch/20090729/1248851440

先ほど受任事件の関係で、横浜地検に記録の開示時時期を問い合わせる電話をかけたところ、出てきた事務官が、口のききかたがなってない男で、ものすごく横柄な口ぶりで、
「係、なんなんですかあー?」
と、およそ公務員が国民に応対するものとしてはあまりにも横柄な口をきくので、
「どういう口のききかたなんだ!」
と文句を言ってやりました。
本日の午前中に、裁判所から第1回期日の打診があり、係属部はわかっていたものの、係はまだ把握していませんでしたが、聞くにしても、ごく普通に、
「係はわかりますか?」
と聞けば済むことで、「係、なんなんですかあー?」などと、知らずに電話するのが、さも許されないことであるかのように横柄に言うのはおかしいし、そもそも失礼でしょう。
担当検事の立会事務官が不在で、検事がその後に出てきたので、検事にも文句を言っておきましたが(隣の検察官室の事務官だ、などと言い訳していましたが)、
横浜地検における、外部への対応についての教育、指導に、強い不信感を持ちました。

かなり荒廃した職場環境になっているのかもしれませんが、こういう態度の悪い横柄な人間は、どこへ行ってもそういう態度で仕事をしている可能性が高く、その存在自体が国民の不信を招き、検察への信頼を低下させいる可能性が高いでしょう。
検察庁における人の劣化ということを改めて感じさせられました。

148受験番号7742018/05/08(火) 03:55:46.48ID:ZLvXHP3p
大卒で検察にいく奴の気がしれない。
検察事務官は、頭が良いと勤まらず、高卒で馬鹿ほど活躍できる。
社会性に乏しく、図々しく、ふてぶてしいと、この役所には向いている。
女も、男みたいな性格か、ミスが許されるほどの美人ならやっていける。でないと集囲のリンチ・いじめに遭って辞めさせられる。
性格が優しいと、理由なくいじめや潰しの対象になり、辞職に追い込まれる。
んで、いじめられっ子がSPになると、攻撃が止む。
つまり攻撃に正当な理由はなく、立場が弱いくらい。
正義の職場のはずが、身内に対しては、保身に向けた独善的な無反省体質。
裁事と体質が同じだと勘違いすると、とんでもない目に会う。
酒はみな浴びるように飲み、肝臓を患う人が多い。
白い壁がないほど、ヘビースモーカーだらけ。
職場は始終ピリピリとし、すさんでいてかつフラストレーションがたまっている表れで、弱い奴の悪口を四六時中、口にしていると、コミュニケーションが成り立ち、ここで生きていきやすくなる。

これが冗談ならよいが、実は現実。

149受験番号7742018/05/08(火) 05:36:33.20ID:RuLFjjAR
>>148
ウチはそこまでの酒乱はいない
今は庁舎内全て禁煙
ネタが古すぎる
しかしそれ以外は概ね当てはまる

150受験番号7742018/05/08(火) 20:41:55.22ID:Jl3C5h+W
法務省・福島刑務所で女性刑務官に上司がセクハラ
「受刑者がお前の裸を想像してオナニーしている」
リテラ
http://a.excite.co.jp/News/column_g/20160320/Litera_2084.html

(抜粋)
実は、法務省というのはその閉鎖的な体質から、セクハラ事件が頻発している省庁でもある。
昨年の人事院の発表によると、平成26年度に寄せられた国家公務員からのパワハラやセクハラなど職場環境の悩み相談1025件のうち、法務省がダントツの160件だった。
14年7月には、静岡地検の検事正が、酒席で泥酔し女性職員に卑猥な言動や身体を触る行為をしたことで懲戒処分を受け、辞職した例もある。
これらの処分は、目撃者がいたため明るみに出たが、A子さんのように2人だけというケースでは法務省はきちんとした調査もせずに、女性の主張を退けて、退職に追い詰めているケースが他にも山ほどあるのではないかと言われている。

法を、そして人権を守る省庁である法務省で、こういった不正隠しが堂々と行われているという事実
先日、本サイトでは政府や原子力ムラの意向に従い、恣意的な人事や決定を下す裁判所、法務省の実態を紹介したが、そもそも法務省自体に、国民の人権や権利を守るという発想を期待することは間違ったことなのかもしれない

151受験番号7742018/05/09(水) 23:14:47.08ID:POHQ/Rbj
【高卒採用の多い機関】
・税関
・入管
・労働局
・検察
・自衛隊
・警察官

152受験番号7742018/05/09(水) 23:15:25.49ID:POHQ/Rbj
コッパンで高卒区分がまともに見てもらえる官庁なんて検察庁くらいじゃないか?

153受験番号7742018/05/09(水) 23:16:27.74ID:POHQ/Rbj
基本的に政策官庁は高卒とらない
頭がないから
執行系と弱小政策官庁ならとってもらえる
検察、警察、消防、環境

154受験番号7742018/05/10(木) 06:43:56.32ID:t/cAaBYG
どの地検も本庁はピリピリしているけど、管内や支部は比較的アットホーム。
ただ、こうした支部なり区検が良好に機能するか否かは、管理職の能力(もっというと人間性)次第。
これに対して本庁はどこでも重苦しい空気に包まれている。
つまり、人事権など権力が集中するところは、組織内で働く者の思惑やら陰湿な駆け引き、足の引っ張り合いなどがあって、そこにいるだけで嫌になるのよ。
ただ、希望の道を開くためには、そうした地検の首脳クラスの目に入る必要がある。
だけど、これも組織の常で、上の席ほど椅子の数が少ないから、どぎついドロドロした表裏の工作が錯綜しているわけ。
SPを目指す事務官、大卒へのコンプレックス、局長の椅子を目指す者たちなど。

155受験番号7742018/05/10(木) 20:43:58.31ID:gVvpKI80
検察庁には、厚かましいとか図々しいとかいう人の恥部ともとれる要素が尊ばれる風潮がある。
入庁前は検察事務官の2chを見てみて「まさか」と思っていた。
しかし、いざ入庁してみて、過去スレの内部の人の意見が正しいことが分かった。

概して大卒が冷遇されるし、意識程度の低い高卒連中への立ち回りが大変
SP(副検事)試験に受かりたくても受からない高卒連中のコンプレックスが、勉強のできる大卒の一般職採用に向けられる。
特にそいつが優しい性格で、みんなが的に回しても恐くないと思われると、まず大した理由もなく攻撃の的にされる。
本人に分かるような仲間外れや陰口が始まる。

この役所では、物事の善し悪しの判断基準が、一般的な常識や合理性ではなく、属人的な要素で決まる。
だから、「どんなことをしたか、何をしたか」によって事の善し悪しが決まるのではなく、「誰がしたか」によって事の善し悪しが決まる。
根底にあるのは、検察事務官同士の不信感である。
共通した弱い敵をつくることで、自分たちの小社会の団結力を強めている。

優秀そうで法律知識も十分にある大卒の若い奴は、高卒連中による噂やら濡れ衣やらで攻撃される。
そして、そいつを蹴落としてズタボロにすることに喜びを見出したような奴が徒党を組んでいる様相がある。

こんな役所なんかいたら、性格おかしくなりそう。
健全性が損なわれる。
俺は在職中に別の公務員試験をうかって速攻でこんなところを辞めてやる。
滅茶苦茶後悔しているわ!!

156受験番号7742018/05/11(金) 08:39:29.79ID:40JZFFaN
無理が通れば道理がひっこむ。
職場でブチ切れれば、要求がとおる。

157受験番号7742018/05/11(金) 20:51:05.83ID:loI9eVst
雰囲気はピリピリしていて、それを誇りにするずれたものも多い。
「人のために」という感覚がなく、「お人よし」なんぞ弱さの現れであるかのごとく、馬鹿にされるのが落ち。
私の地検にいる民間会社出身の方は、この組織の非常識さに驚いていた。
ブラック企業というカテゴリーに検察庁は属する。
こうした身内の恥部を覆い隠す気風が従来からあり、組織の欠点が是正されない。
事務官同士も他人の悪口が大好きな連中が多い。
バランス感覚がある常識人にはキツイ雰囲気の職場だと思う。
検察はバランス感覚を欠いた状態が普通の組織。
この組織で出来る奴というか可愛がられる奴は、崩れたような奴、まっすぐではない奴とか。
確かに年々雰囲気が悪くて陰鬱になってる。
今となっては入庁したことを果てしなく後悔している

158受験番号7742018/05/13(日) 06:46:17.27ID:QkrivGY2
同僚女性宅侵入 元副検事に有罪
05月11日 14時15分 NHK関西WEB
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180511/4622911.html

京都地方検察庁の元副検事が、同僚の事務官の自宅の鍵を盗み、繰り返し忍び込んだ罪に問われた裁判で、京都地方裁判所は、検察官が犯行に及んだことを非難した一方で、「社会的制裁も受けている」として、執行猶予の付いた有罪判決を言い渡しました。
京都地方検察庁宮津支部の元副検事(44)は、ことし1月、同僚の女性事務官の私生活をのぞき見ようと、かばんから自宅の鍵を盗み、およそ1か月の間に21回、家に忍び込んだとして、窃盗と住居侵入の罪に問われました。
これまでの裁判で元副検事は、起訴された内容を認め、検察は懲役2年6か月を求刑していました。
11日の判決で京都地方裁判所の石井寛裁判官は「被害者がいない時間を狙って、連日のように家に忍び込み、室内を撮影するなど、犯行は常習性がありこうかつで、被害者が受けた衝撃は強い」と指摘したうえで、検察官が犯行に及んだことを強く非難しました。
一方で「懲戒免職になるなど社会的制裁を受けている」などとして、懲役2年6か月、執行猶予3年を言い渡しました。

159受験番号7742018/05/13(日) 11:01:06.58ID:l+xWRNWm
女性検察事務官宅に侵入し下着の臭いを嗅いだ元検察官の末路とは?
2018年05月11日
http://rno.jp/archives/2589

同僚の女性検察事務官宅に21回も侵入

同僚の女性検察事務官のカバンから自宅の鍵などを盗み、彼女の生活をのぞく*レ的で京都府宮津市内の女性宅に21回侵入したとして、窃盗罪と住居侵入の罪に問われていた京都地検宮津支部の元副検事(44)。
京都地裁(石井寛裁判官)は今月11日、元副検事に執行猶予が付いた有罪判決を言い渡した。
起訴状などによると、元副検事は今年1月24日、事情聴取に向かうために京都丹後鉄道の普通列車に乗車。
網野駅(京都府京丹後市)に停車中、同行した女性検察事務官が手提げカバンを置いて席を離れた隙に女性のキーケースを盗み、同日夜から2月23日まで約1カ月の間に合計21回も侵入。室内を物色していたという。
違和感を覚えた同僚女性が室内にカメラを設置したところ、元副検事が室内に侵入し、下着の匂いをかいだりする様子が映っていたという。

「何を身に着けているのか、興味を持った」

裁判で元副検事は、
「女性がどんな生活をしているか興味があった」
として、起訴内容を認めていた。検察官から、
「副検事として被害者保護に当たりながら、初めて侵入する時に自分が被害者を生み出すという意識はなかったのか」
と質問されると、元副検事は、
「その時はそういう思いを忘れてしまった」
と回答。石井寛裁判官から、
「何がしたかったのかイマイチ分からない」
「気持ち悪いことをしていると思わなかった?」
と問いただされると、元副検事は、
「何を身に着けているのか、何を食べているのか興味を持った」
と弁解していた。

ヘンタイ′ウ副検事にくだされた判決とは?

今日の判決で石井寛裁判官は、「被害者の衝撃は強く、その不安感、嫌悪感は大きい。検察官という立場であったことを考えると、社会的な非難も大きい」と指摘。
その上で「懲戒免職処分など社会的制裁を受けている」として、懲役2年6月、執行猶予3年(求刑・懲役2年6月)を言い渡した。

160受験番号7742018/05/13(日) 18:23:01.48ID:Js0801P3
ヘンタイ副検事=ヘンタイ検察事務官www

161受験番号7742018/05/13(日) 21:02:44.06ID:qEUgLKCx
ハニートラップか!

162受験番号7742018/05/14(月) 12:37:31.72ID:+L8R/tUr
>>159
安定したバカっぷり検察事務官、(笑)

163受験番号7742018/05/15(火) 04:27:08.34ID:Zg9wcAqm
私が働いた期間は約2年間でしたが、男優遇の会社だと思いました。
同期の男性職員は、事件係や証拠品係など捜査に直結するような部署に対し、女性職員は総務や会計など事務局へ配属されることが多かったように感じます

また、入庁した日に
「うちの会社は、変な奴5割、普通の人3割、良い人2割の割合だから、2割の良い人を見つけて働きなさい。」
と言われたのが衝撃的でした。1週間働いて、ホントにその通りだなと思いましたけど。

威圧的な態度をとる職員や悪口を言う職員が多く、職場に行くのが苦痛でたまりませんでした。
辞めるときは、周りにもったいないと止められましたが、今は辞めてホントに良かったと思っています。
現在は、地方公務員として働いていますが、良い上司と職場に恵まれ、過大なストレスを抱えることなく、仕事ができています。

検察庁の職場の雰囲気はやはり異常だし、職員も性格に難がある人が多いのは、事実だと思います。
転職を考えている人は、早めに行動することをオススメします。

164受験番号7742018/05/15(火) 07:17:59.88ID:y4kMxPlH
下着の匂い嗅いでいた馬鹿な副検事の振る舞いは、ある意味で今の検察の内実をよく示している。
「興味をもった」なんていう甘い動機ではないはず。
たぶん、若い女の私生活を垣間見て、そこでなんか弱みでも握り、機会を見て暗に脅していろいろと要求しようとしていたのではないか?
しかも部下の女にだぞ。
そこまで勘ぐると、卑劣そのものでしかない。どこが正義だ?確かに、正直者が馬鹿を見そう。何だか、職場でスキを見せると、そこを付け込まれるという雰囲気が分かる気がする。
検察内部では、パワハラやセクハラだと厳しくしているというが、そんなのはここ数年で慌てて始めた話だろ。
それまで、何十年もの間、セクハラ・パワハラが当たり前で、まるでこの社会の空気と同様に普通に存在していた職場環境だ。非常識で壮絶でひどかったらしい。

そんな荒んだ気質の職場が、そうそう簡単に変われるとは全く思えない。
だから、今の「静かにしているだけ」の覆い隠したベールをひとたびめくれば、すぐにこんな本性が現れる。

しかも、今の検察社会のセクハラ・パワハラが表面的に無くなった理由が、内部的に厳しく取り締まることとしたことに由来するという。
普通の職場ならば、モラルとか倫理とか、いや、こんな概念持ち出すまでもなく、常識として、他人から求められるまでなく自発的にセクハラ・パワハラはしないもののはずだ。
だが、この検察社会では制裁が怖くて外側からの圧力により規律が生まれたという。
本当に低次元だ。

165受験番号7742018/05/15(火) 12:47:55.50ID:zjZBjlyf
私が働いた期間は約2年間でしたが、男優遇の会社だと思いました。
同期の男性職員は、事件係や証拠品係など捜査に直結するような部署に対し、女性職員は総務や会計など事務局へ配属されることが多かったように感じます

また、入庁した日に
「うちの会社は、変な奴5割、普通の人3割、良い人2割の割合だから、2割の良い人を見つけて働きなさい。」
と言われたのが衝撃的でした。1週間働いて、ホントにその通りだなと思いましたけど。

威圧的な態度をとる職員や悪口を言う職員が多く、職場に行くのが苦痛でたまりませんでした。
辞めるときは、周りにもったいないと止められましたが、今は辞めてホントに良かったと思っています。
現在は、地方公務員として働いていますが、良い上司と職場に恵まれ、過大なストレスを抱えることなく、仕事ができています。

検察庁の職場の雰囲気はやはり異常だし、職員も性格に難がある人が多いのは、事実だと思います。
転職を考えている人は、早めに行動することをオススメします。

166受験番号7742018/05/16(水) 22:21:56.51ID:HQEC3JM/
>>164
いやいや甘い動機だよ
このヘンタイSPは単に女Gの下着のにおいを嗅いでオナニーしたかっただけ
女の弱みを握って脅そうと考えてる奴が、下着のにおいをかぐわけない。(笑)

こんな奴が20年以上も検察職員として働き、推薦もらって副検事選考試験に合格してるんだから笑える。
ずっと事務官として働いていても、その正体を見抜けず、あろうことか副検事にしてしまった。
以前からそうだが、もともと検察事務官に集まる人のレベルは低く、たかが知れている。
採用面接なんて形式的にやってるだけで、ほとんど意味が無いことがよくわかる。
能力は関係無く、確実に入ってくれそうな受験生を見極めて内々定を出す。
受験生が考えてる面接とは、実はかなり違う。
ここの低レベルは本物。
誰かが言ってたように、荒廃した職場環境、人の劣化、全てが当てはまる。

女Gの隙を見てカギを盗み、その直後から月に21回も部屋に侵入した手口から判断して、今回が初めてとは思えない。
他にも、これまでに何度も繰り返しやってきた常習犯であるのは確実。
ずっとうまくいっていたから、いい気になりすぎて度が過ぎ、ついに見つかってしまったというワケ。
こんな生粋の変態が10年近く、チカンやワイセツ犯の取り調べや起訴をし、法廷で論告求刑していたのだ。
こんな酷い変態バカSPに怒鳴られ、起訴された人達は今回の件をどう思っているか?

これは氷山の一角
非違行為は日常茶飯事
ヤバいGやSPはまだまだ他にもいるよ

167受験番号7742018/05/17(木) 07:22:13.93ID:0Xrnj9tv
実際に、変わることができない。
しいて言えばただおなしくなって、全体的に方向性もつかめなくなっただけ。

168受験番号7742018/05/18(金) 12:15:48.49ID:6XPlq610
検察庁には、厚かましいとか図々しいとかいう人の恥部ともとれる要素が尊ばれる風潮がある。
入庁前は検察事務官の2chを見てみて「まさか」と思っていた。
しかし、いざ入庁してみて、過去スレの内部の人の意見が正しいことが分かった。

概して大卒が冷遇されるし、意識程度の低い高卒連中への立ち回りが大変
SP(副検事)試験に受かりたくても受からない高卒連中のコンプレックスが、勉強のできる大卒の一般職採用に向けられる。
特にそいつが優しい性格で、みんなが的に回しても恐くないと思われると、まず大した理由もなく攻撃の的にされる。
本人に分かるような仲間外れや陰口が始まる。

この役所では、物事の善し悪しの判断基準が、一般的な常識や合理性ではなく、属人的な要素で決まる。
だから、「どんなことをしたか、何をしたか」によって事の善し悪しが決まるのではなく、「誰がしたか」によって事の善し悪しが決まる。
根底にあるのは、検察事務官同士の不信感である。
共通した弱い敵をつくることで、自分たちの小社会の団結力を強めている。

優秀そうで法律知識も十分にある大卒の若い奴は、高卒連中による噂やら濡れ衣やらで攻撃される。
そして、そいつを蹴落としてズタボロにすることに喜びを見出したような奴が徒党を組んでいる様相がある。

こんな役所なんかいたら、性格おかしくなりそう。
健全性が損なわれる。
俺は在職中に別の公務員試験をうかって速攻でこんなところを辞めてやる。
滅茶苦茶後悔しているわ!!

169受験番号7742018/05/19(土) 03:09:59.43ID:B3zzDk1m
誰が高卒かなど、いちいち気にしてる奴などいるかい

170受験番号7742018/05/19(土) 05:04:13.61ID:M4Q8/M0G
>>169
10年くらい前は、大多数の高卒V種が少数の大卒U種を面白くなくて意識していたんだよ。
今は大卒の比率が高まり、数の上でもそんなの意識しなくなったんだよ。
>>167
欠点は残るがだいぶ変わったよ。
検察に入ってまだ日が浅いのか?あるいは外部の奴か?
表面的とはいえ、セクハラ発言やつぶしのようなパワハラが無くなった。
以前は検察官や上司自らが、自分の立会事務官や部下かいないところで、彼らの悪口を公然と言い放っていた。
気に入らない立会の顔面に記録をぶん投げる馬鹿な検事の存在も聞かなくなった。

171受験番号7742018/05/19(土) 05:57:22.14ID:izuTwCkC
>>170
欠点は残るがだいぶ変わった??
セクハラ発言やパワハラが無くなった??

全部ウソ
現職なら本当のことを言わないと。
大卒が以前より増えたのは事実だが、内部は10年前も今も変わっていない。
それどころかむしろ悪くなってる。
強いて言うなら、まだ昔の方がうまくやっていた。
大卒と高卒(専門学校)の区別は依然としてある。
表面に出てこないが、高卒の大卒に対するコンプは酷い。

バカなのは事務官や副検事であって、検事じゃない。
横浜地検の事務官や、京都地検の副検事を見ても分かる。
昔では考えられない事が、今では普通に起こる。
俺がいま受験生なら、こんな職場は絶対に選ばないね。

172受験番号7742018/05/19(土) 08:35:03.75ID:/NrgyA+S
≫170
意識しなくなったのではなく、少数の弱者ではなくなった、だな。

ただ、いくら正検事でも、立会事務官顔面に記録をぶん投げるならば、バカどころか犯罪だよ。
昔の方が露骨にあったが、見過ごされてきた。
それどころか、「やられる奴がおかしい!!」とか言って、被害者のせいにしてきた。そういうのが起きると、大抵、そのトラブルに関係のない他の事務官やらが激怒しだして、一緒に攻撃に加勢していた。

173受験番号7742018/05/19(土) 11:13:51.00ID:4kI765mG
>やや日刊カルト新聞: ブラック企業対策NPO「POSSE」はブラックな左翼セクトだった
http://dailycult.blogspot.jp/2016/10/npoposse.html

>" #POSSE からは抗議メールも来ないしプロバイダへの削除要求が来ているという連絡もありません。"
https://twitter.com/daily_cult/status/785629556744925184


中村勝己氏(中央大学講師)
http://www.facebook.com/katsumi.nakamura3/posts/987243994736680
"左翼だから悪いのでもセクトだから悪いのでもありません。簡単な話です。
「悪いセクトだから悪い」のです。今回の藤倉さんの記事は、これでも随分抑制された書き方をしていると私は感じております。
私は、教員としてこれまでにも POSSE を退会して深く傷ついた若者を複数知っています。
記事にも書かれている通り、「業績」をあげられないメンバーは激しく罵倒され、
カンパと称する上納金を払わされ、結局は退会するように仕向けられるようです。(以下、リンク先"

174受験番号7742018/05/19(土) 23:17:00.16ID:FQO/VEJ1
>>172
大卒が少数の弱者ではなくなった??
それは無い。(笑)
昔より数は増えたが、大卒が弱者であるのは昔も今も変わらないよ。

事務官の仕事は学力より経験がモノを言う。
勤続年数が長いほどいい。
だから大卒より数年早く仕事を始められる高卒や専門学校卒が有利になる。
大卒が新人の時、同い年の高卒はすでに4年、専門学校卒なら2年の経験がある。
20代前半でこの差は大きく、この先も差が縮まることはない。
大卒は同い年、または年下の先輩に仕事を教えてもらうから、ずっと彼らに頭が上がらない。
大卒事務官が昔から弱い理由はここにある。
少子化の影響もあって大卒は増えたが、状況は変わっていない。
大卒事務官は依然として弱いまま。

正検事が立会事務官に記録を投げつけるなんて初めて聞いた。
周りで見たことも聞いたこともないし、攻撃に加勢する事務官もいなかった。
本当にあったのか?
良識があり、まともな考えを持つ検察職員は検事だけ。
辞めた事務官が言うように、事務官や副検事は変な人ばかりだから、もし立会に記録を投げ付けるとしたら副検事だろうな。(笑)

175受験番号7742018/05/20(日) 09:27:23.54ID:CGTtzG1r
いくら法学部でようが、ロースクール出ようが、学校では令状の点検の仕方や、調書の取り方、取り調べの仕方、電算の操作の仕方は教えてもらえないし、執行や徴収の処理の仕方もやらない。というか、やるわけがない。
事務官に止まるなら、大卒が知識活かすメリット無いね。
活かされるとしたら、法科をやった人が副検事試験とか一斉考試に有利かどうかくらい。

176干川亜紀2018/05/20(日) 11:19:00.63ID:65XlbdNN
旦那が検察事務官でわりーかよ

177受験番号7742018/05/20(日) 11:20:41.13ID:65XlbdNN
高卒と専門出のバカ事務官は死んでほしいわ

178受験番号7742018/05/20(日) 20:26:47.02ID:lH6tNXmJ
>>176
本人に知らせるからな
覚悟しておけ

179受験番号7742018/05/21(月) 20:17:39.98ID:NY/IZQrt
SPが女Gの下着の匂いを嗅いだらわりーかよ

180受験番号7742018/05/21(月) 21:48:26.11ID:Qaw3qdAk
おまんこなめなめ

181受験番号7742018/05/21(月) 21:48:58.47ID:Qaw3qdAk
>>179
わるくないゆや

182受験番号7742018/05/22(火) 05:20:31.33ID:+3v0xw83
>>180
50歳、独身、童貞、高卒
バカ事務官ウザい、汚い、不潔www

183受験番号7742018/05/22(火) 07:27:09.10ID:DKMwIO2f
雰囲気はピリピリしていて、それを誇りにするずれたものも多い。
「人のために」という感覚がなく、「お人よし」なんぞ弱さの現れであるかのごとく、馬鹿にされるのが落ち。
私の地検にいる民間会社出身の方は、この組織の非常識さに驚いていた。
ブラック企業というカテゴリーに検察庁は属する。
こうした身内の恥部を覆い隠す気風が従来からあり、組織の欠点が是正されない。
事務官同士も他人の悪口が大好きな連中が多い。
バランス感覚がある常識人にはキツイ雰囲気の職場だと思う。
検察はバランス感覚を欠いた状態が普通の組織。
この組織で出来る奴というか可愛がられる奴は、崩れたような奴、まっすぐではない奴とか。
確かに年々雰囲気が悪くて陰鬱になってる。
今となっては入庁したことを果てしなく後悔している

184受験番号7742018/05/22(火) 21:00:56.48ID:nQACqIWZ
現実の検察は、こんな感じ?

185受験番号7742018/05/23(水) 06:33:53.61ID:CU/zVQHI
私が働いた期間は約2年間でしたが、男優遇の会社だと思いました。
同期の男性職員は、事件係や証拠品係など捜査に直結するような部署に対し、女性職員は総務や会計など事務局へ配属されることが多かったように感じます

また、入庁した日に
「うちの会社は、変な奴5割、普通の人3割、良い人2割の割合だから、2割の良い人を見つけて働きなさい。」
と言われたのが衝撃的でした。1週間働いて、ホントにその通りだなと思いましたけど。

威圧的な態度をとる職員や悪口を言う職員が多く、職場に行くのが苦痛でたまりませんでした。
辞めるときは、周りにもったいないと止められましたが、今は辞めてホントに良かったと思っています。
現在は、地方公務員として働いていますが、良い上司と職場に恵まれ、過大なストレスを抱えることなく、仕事ができています。

検察庁の職場の雰囲気はやはり異常だし、職員も性格に難がある人が多いのは、事実だと思います。
転職を考えている人は、早めに行動することをオススメします。

186受験番号7742018/05/23(水) 08:38:25.91ID:LooUTTsV

187受験番号7742018/05/23(水) 12:22:07.34ID:q6y05XH1
検察事務官の部下への責任転嫁のロジックを、俺が学生時代にバイトしていたコックの世界で例えると…

ある料理人が作る料理は、客がいつも残すので「味がマズイ」ことが分かっている。
この「料理で出されたものがマズイ」というのは動かない事実

それで、マズイ原因を聞いてみると…
毎回「食材が悪いからだ」と始まる。
しかし、他の調理師が同じ食材で作った料理は、残されることがない。
ちなみにマズイ料理を作ったコックは、コワモテで他人に文句を言わせない性格をしている。
だから、誰も「お前の腕が悪いから」とはいえない。
また別の調理師がその食材を使って別の料理を作ったとき、そのときも残飯が出た。
すると、これ幸いとばかり「食材のせいだ」と同じように始まる。
こういうわけで、本当は食材のせいでもないのに食材が悪者扱いされてしまう。
実際には、その食材は、腕の悪い料理人に都合よく食い物にされてしまうのが実情。
こんなことを繰り返していたから、その店の味のレベルは向上することなく、やがて廃業した。

検察庁は役所で他店との競争なんてないから倒産することがない。
これが民間の競争社会ならとっくにつぶれている。
だが、間違った対応を改めることもなく、また、都合いいものとして温存しようとさえする輩も多い。
しかも、この役所内部で発生する諸問題は、改善されることで改まるのではなく、忘却によって意識から消えて埋もれて見えなくなるのが実態。
そのため、同じ根っこの問題が何度も時を経ては掘り起こされて、やがて忘れて土に埋もれて見えなくなる。
ずーっと、こんな風に同じことをずっと繰り返している。
検察庁なんて名ばかり、少なくとも事務官の世界は。
なんてレベルの低いところに来てしまったのかと思う。

新着レスの表示
レスを投稿する