ゲイが心霊について語るわよ((((;゚Д゚)))))))

1陽気な名無しさん2018/06/26(火) 08:59:27.47ID:6x210m7z0
霊なんて全く信じてなかったけど、病院に勤務するようになってから、見るようになったわ。
何に驚いたかって、本当に霊っているんだわってことにビックリよ。
でもあたしが見たのは死神みたいな黒装束みたいなものよ。だから霊とは違うのかも。

456陽気な名無しさん2018/07/14(土) 19:56:12.13ID:1FlPS54s0
>>455
そういうの笑えないわ。さっさと>>434にお詫びした方がいいわよ

457陽気な名無しさん2018/07/14(土) 19:58:56.43ID:XkyxirtJ0
どんな形であれ『死』が自分に近い所にあると霊感みたいなのが発生する気がする
だから「奇跡的に生き返った人に霊感が…」って話、今はあり得るかもって思っちゃう

458陽気な名無しさん2018/07/14(土) 20:41:10.76ID:FLndKXepO
死神は一応は神だからそんじょそこらの霊なんて比べものにならないくらい格上らしいわ。
それが見える人も普通の人とは格が違うと某有名怪談作家が言っていたわよ。

459陽気な名無しさん2018/07/14(土) 20:46:45.91ID:yQwLLtDZ0
ねえ、あたしも医師なんだけどいよいよのご臨終の時は死亡時間を正確に測るからずっと患者の側に待機してるわ?
ナースステーションで待つとかあり得ないのよ
その時間を確定するのは看護師には絶対にさせられない医師だけの仕事だから
上の人は看護師だと思うわとても違和感があるのよ

460陽気な名無しさん2018/07/14(土) 21:04:30.45ID:HuxX4SMl0
嘘書いてるだけでしょ。

461陽気な名無しさん2018/07/14(土) 21:56:57.08ID:fFJJp5Kq0
死んだ瞬間に魂が抜けて体重が軽くなるのよね

462陽気な名無しさん2018/07/15(日) 00:59:39.76ID:XfYiS3Em0
>>459
いいえ、家族が揃うまでには特別な事情が無い限り死亡確認は出来ないのよ。
家族でもキーパーソンが揃ったところで事情を説明し、そこで死亡確認を行うの。あなたドラマの見過ぎよ。

463陽気な名無しさん2018/07/15(日) 01:15:01.89ID:2lmaMVqF0
病院てか医療機関によってその辺のお作法変わってくるのかもだわね

464陽気な名無しさん2018/07/15(日) 01:21:48.38ID:qo3UMvb90
>>462
私の父が死んだ時は医師が側で待機してたわよ?
最後は家族が揃ってなくても死亡確認したし

465陽気な名無しさん2018/07/15(日) 01:33:42.66ID:XfYiS3Em0
ごめんなさいね、あたしが当直したその病棟は療養病棟なの。心停止してから深夜に家族を呼んでも交通機関がタクシーしかない時間帯だから1時間以上かかるのよ。
だからずっとベットサイドに付いているわけにいかないのね。
急性期だったらまた状況が変わるけど。
説明が足りなかったわね。

466陽気な名無しさん2018/07/15(日) 03:03:30.15ID:i0UqRMLg0
>>421
心霊特集本、懐かしいわねw
妹が心霊特集本を買って来て「怖くて読めなくなった」ってあたしに渡して来たけど、あたしも読んだら怖くなったわw
その日の夜は母、妹、あたし、父親の4人で寝たわ〜w
もうあの頃に戻れないのね

>>441
あたしもあのピエロの回がトラウマよ
ピエロが「一条みずき(主人公の名前)、お前を殺してやる」って看板持ってゆっくり近付いて来るやつよね?
どこに逃げても鉢合わせして怖かったわ…その20数年後にあたしも似たような夢を見たわ
ピエロじゃなく大黒さまなんだけど、夢の中で何処へ行っても鉢合わせするのよ…
看板じゃなくて、でんでん太鼓を持ってたんだけど
七福神だから縁起いいのかしら?

学園七不思議といえば、ぬいぐるみか人形を使って誰かを呪ったのにその呪いが自分に跳ね返ってラストでぬいぐるみ(人形?)に殺されちゃうのも怖かったわ
確かお風呂場にぬいぐるみ(人形?)が入って来て、悲鳴があがるやつ
人を呪わば穴ふたつ、ね

467陽気な名無しさん2018/07/15(日) 03:09:01.56ID:i0UqRMLg0
>>434
新宿にある万個医大は昼でも出るみたいね
友達がコツコツって足音聞いたらしいわ
「足音がヒタヒタヒタ…じゃなくて良かったじゃない、足音がコツコツコツよりヒタヒタヒタの方が怖いわよw」って笑ったら怒られたけど

468陽気な名無しさん2018/07/15(日) 19:04:19.14ID:C3aGiVO+0
>>192
山野一かしら

469陽気な名無しさん2018/07/15(日) 19:16:31.44ID:C3aGiVO+0
>>283
山岸凉子の『日出処の天子』よ

470陽気な名無しさん2018/07/15(日) 20:24:13.77ID:THHPx3VT0
夏は高卒のにーちゃんねーちゃんが
肝試しに行くのが定番だけど、
ネタが出尽くしたのかフレッシュな話題が欲しいわ。

471陽気な名無しさん2018/07/15(日) 20:55:40.29ID:WhBWOwYg0
>>448
宜保愛子昔は霊能力があったのに、その後はなくなったらしい
中古店に宜保愛子の本がどっさりある
数え切れないほど本を出版していた。

使えないだけで誰でも霊感はあるのですが何やっても使えるようにならない。
原始人はテレパシー使えてたらしい。

472陽気な名無しさん2018/07/15(日) 21:00:24.71ID:k01AGL820
仲よかった母親が亡くなって十数年、自分が死んだら会いに行くからなんて言っといて一度も会いに来てくれないけど、あの世って相当居心地がいいのかしら。

473陽気な名無しさん2018/07/15(日) 21:04:14.39ID:WhBWOwYg0
>>472
成仏していても用事がある時はいつでも降りてこれるよ
あの世からこの世は筒抜け
近くに来ても肉眼では見えないからね

大泉の母と会った時は、「思い出した時に来てるよ」といってた

474陽気な名無しさん2018/07/15(日) 21:11:11.98ID:0ORgs2Kq0
>>473
あたしの母は、庭の蝶になって毎朝見守ってくれているような気がするの

関係無いけど、蝶って結構速いし遠くまで飛べるのよね
あんなヒラヒラしてるのに、なかなか侮れない生き物だと思うわ

475陽気な名無しさん2018/07/15(日) 21:21:09.95ID:Bs64XppH0
私、心霊物の本が好きで百物語や新耳袋とか発売される度に買ってたから怖い本が一杯ある
最近は心霊番組もこんなの99パーセント偽物じゃんと思いながら見てるけど、周りには怖がりが多くて、友人は2人で住んでいて心霊番組やってると番組中に「よく独りで見られるね」メールが来るけど、2人で見てても怖いらしい
別の仕事場のおっさんは極度の怖がりで心霊番組は絶対見ないらしい

476陽気な名無しさん2018/07/15(日) 21:34:10.66ID:0ORgs2Kq0
あたしも心霊番組は嫌いじゃないけど
最近多い、作られた動画を買って放映する番組はどれも同じ低レベルだと思うわ

だったらいっそゴーストやフィールドオブドリームスみたいな映画の方が夢があって好きだわね

477陽気な名無しさん2018/07/15(日) 22:28:52.99ID:2lmaMVqF0
>>474
素敵だわ。
昔から蝶を魂の化身とする言い伝え、話は多いのよね

478陽気な名無しさん2018/07/15(日) 23:01:42.30ID:eI/WvC3J0
樋口一葉も死んだら蝶にでもなって…って言ってたって言うわね。
死んだら石に…とも言ってたみたいだけど。

479陽気な名無しさん2018/07/15(日) 23:21:24.63ID:4wMKf4W10
死んだあとも意識があるなんてイヤよ!!

480陽気な名無しさん2018/07/15(日) 23:23:44.49ID:sjbnFzVY0
あたしエイズで死にかけて個室で入院してたの
個室だから周囲の部屋も重病の患者が多くて、夜中に隣の部屋がバタバタ世話しなくなって、朝には荷物もなく綺麗に何もなかったりって事もあったわ。

ある時近くの部屋からナースコールがなって
この部屋誰といないのによく鳴るのよねーなんて普通に喋ったわ

死に関わる現場にいる人はこういう怪現象は慣れっこみたいね

ちなみにあたしは無事に退院して薬でウイルスを抑えながら仕事してるわ。

481陽気な名無しさん2018/07/15(日) 23:42:06.07ID:BcI/vIT90
>>480
お前が死んでフレディーが生きてればよかったのに

482陽気な名無しさん2018/07/16(月) 00:12:04.40ID:Nk6el3Ts0
医療関係者にとっての一番の恐怖は心霊現象じゃなくて医療訴訟らしいわね

483陽気な名無しさん2018/07/16(月) 00:14:21.63ID:FqbmVOG/0
>>480
早くワクチンができるといいわね

484陽気な名無しさん2018/07/16(月) 00:26:56.10ID:mSNukpII0
あの世と来世って同時に存在するものなのかしら?
結構みんな都合よく使い分けるけど普通どっちかよね
あの世は良いところらしいけど来世というシステムが無いとすると死んだあとの夢がないわよね
かといって虫に生まれ変わっても嫌だけど

485陽気な名無しさん2018/07/16(月) 00:30:24.01ID:sh+XedYs0
天天ちゃんはやっぱ真崎航につれて逝かれたのかしら

486陽気な名無しさん2018/07/16(月) 00:40:12.47ID:HX4e0PGq0
嫌だわ、あの世ってあるのかしら?アタシ両親早くに亡くしてるんだけど、親戚の伯父さんと散々しゃぶったりしゃぶられたりしてたんだけど見られてるのかしら?wまぁ開き直ってから全然気にならなくなったけどw

487陽気な名無しさん2018/07/16(月) 00:47:13.34ID:LooZ3Klg0
あたし個人的には死者のリアルタイムの意識って無いと思うわ

一旦「無」になって、そしてどこかの「生」になるだけ
そこには意識も記憶も無いシステムなんだと思うの

いわゆる「死後の世界」は「神話の世界」と一緒で
今を生きている者が生きるために考え出したあくまでも概念的な世界なのでは

もしもあるとしたら死者が生きている間の意識だけがこの世に残る「残留思念」
それは単なる記憶装置のようなもので
正確に再生できるシステムはまだ発見も発明もされていないの

今はただ、残された今を生きている者がその残留思念に対して
何かを感じることはできるのかもしれないってぐらいかしら

488陽気な名無しさん2018/07/16(月) 01:12:19.24ID:FqbmVOG/0
アタシ、半年に1度くらい予知夢を見るのよね
災害や事件みたいな大きな出来事じゃなくて、
10年ぶりに会う友だちが夢に出てきた日にたまたまあったりとか、
実家の犬が亡くなる直前に夢に出てきたりとか、そのくらいのやつ
まあ偶然の産物だとは思ってるんだけど
交通事故で死ぬ夢を見た日はいつも以上に周囲に気を配って歩くようにしたりしてて、
もしかしたら命拾いしてるのかも知れないなって時々考えるわ

489陽気な名無しさん2018/07/16(月) 03:20:26.48ID:FvXx5/iG0
>>488
それただのデジャブじゃないの?
大抵の人が経験してるわよ

490陽気な名無しさん2018/07/16(月) 05:38:12.85ID:LPLBymXr0
>>474
基本的に人間は人間にしか生まれ変わらない
すぐ生まれ変わりさせられる人もいるし何十年、何百年後に生まれ変わりさせられる人もいたり。
殺人鬼みたいな人とか悪行ばかりやった人は虫にされちゃうこともある一生人間にはなれない。

>>480
エイズ発症したなんて、相当いろんな人に感染させたでしょう貴方
他人にうつしたらいけない気持ちがあれば検査くらいするのに。
HIVに感染したらエイズ発症するまでは10年前後。

>>488
夢日記を書いたら良いかもね。
人間の寿命は決まってるから事故死も寿命。
早死=不幸ってわけではないからね。

491陽気な名無しさん2018/07/16(月) 05:59:06.69ID:yf4Eu9w10
テレビで心霊番組作ってるような人間がオウム真理教とかにいっちゃうのよね

492陽気な名無しさん2018/07/16(月) 06:09:56.56ID:Tv6lsuiO0
>>490
>基本的に人間は人間にしか生まれ変わらない
すぐ生まれ変わりさせられる人もいるし何十年、何百年後に生まれ変わりさせられる人もいたり。
殺人鬼みたいな人とか悪行ばかりやった人は虫にされちゃうこともある一生人間にはなれない。


その根拠は?
どうやってそのことを知ったの?
どうやって他人に話せるほど確信が持てたの?

493陽気な名無しさん2018/07/16(月) 09:18:44.01ID:KjQZ4vRm0
予知や虫の知らせについては、霊がどうのこうのって言われるよりも集合的無意識で説明される方があたしは納得いくわ
知らないうちにクラウドにアクセスしてんのよ

494陽気な名無しさん2018/07/16(月) 09:44:32.15ID:HWa82GF/0
虫の知らせは一種のテレパシーだと思ってるわ

送る側と受け取る側の波長みたいなものが合って無いと駄目なんだろうけど

通常どちらも無意識にしかできないだろうからまだまだ解明はされないんでしょうね

予知はどこのクラウドにもまだ正確な情報は無いはずだからクラウドアクセス説だと確率論みたいなことになっちゃうわね

495陽気な名無しさん2018/07/16(月) 09:48:29.31ID:TKHQZoQ50
>>494
霊が見える人は霊と波長が合ているなんていうわよね
波長にテレパシー、科学で証明できそうで出来ない不思議な存在だわ

496陽気な名無しさん2018/07/16(月) 09:58:41.77ID:eMpZJue20
このスレ興味深いわねー
霊というものが存在するなら、
神や仏されるものは存在するのかしら?

497陽気な名無しさん2018/07/16(月) 10:05:03.89ID:CN3HCabN0
動物は人間で言ったら超能力に近いぐらいの聴覚や嗅覚があるでしょ
植物なんて、よく嵐の前に実を落とすとか予知に近いことまでやるし
その辺の生物としての能力みたいなものが本来は人間にもあるのかもね
使わなくても生きられるようになってどんどん退化してるけど

498陽気な名無しさん2018/07/16(月) 10:33:24.25ID:KjQZ4vRm0
現在オカルトとされているものをいつか科学が解明するとしたら、量子力学の分野なのかしらね
アホ文系だからよくわかんないけど乱数発生器の実験とか、あれがマジならテレパシーや念についても説明つきそうよね

499陽気な名無しさん2018/07/16(月) 12:29:41.04ID:7ZgFLBR00
超能力捜査とかで行方不明探しやってるのって白人に多い気がするけど、あれって狩猟民族だったのと関係あるのかしらね
死にそうな生き物や死んだ生き物の波長を察知する能力に長けていた方が狩りは楽よね
カラスが死にそうな人のいる家の周りをカーカー鳴きながら集まると言われるのと同じ
超能力捜査ってその能力の進化系じゃないかしら
アジア系の農耕民族は逆に、土地の良し悪しを察知したり災害予知する方が得意なイメージがあるわ
まあアタシの勝手な偏見なんだけど

500陽気な名無しさん2018/07/16(月) 12:36:54.43ID:/6gm0Riq0
私、占い師に前世は鳥だと言われたわ。
鳥から人間に生まれ変わるって凄い事、将来は名誉と富を得るらしいわ。信じて生きてればいいのかしら。

501陽気な名無しさん2018/07/16(月) 12:59:49.92ID:ByX+j09K0
ちりとりかしら

502陽気な名無しさん2018/07/16(月) 13:15:46.67ID:LPLBymXr0
>>491
オウムの信者は思春期の頃に反抗期がなかったりしたらしいから純粋な人が多そうなイメージ。

>>499
元から先進国って白人が多そう。

>>500
バンパイヤ美夕の最終回みたいだね、鳥だったなんて。
名誉と富を得る人は怠け者は少ないでしょう仕事人間みたいな感じで労働ばかりやってる。
動物が人間になることは普通ない
人間と動物だと霊格が違うからね。
動物で霊格が一番高いのが人間に飼われてる動物、野生動物は霊格が低い。

503陽気な名無しさん2018/07/16(月) 13:26:49.46ID:9sdSfr650
>>502
じゃあ>>500の前世はその時のご主人の命を助けた鳥とかで飛び級だったのかもね
鳥だけに

現世でその占いが命とりにならないことを祈るわ

504陽気な名無しさん2018/07/16(月) 14:22:06.35ID:aZRSfdmQ0
>>501
www

505陽気な名無しさん2018/07/16(月) 15:36:52.86ID:LtATN1Om0
>>500
逞しく生きなさい

506陽気な名無しさん2018/07/16(月) 17:01:57.02ID:TZ7NDbjG0
うちの犬(祖母大好き)になくなった祖母の事を聞くの
「おばあちゃんはどこにいる?」と聞くと目線で教えてくれる時がある
首傾げてるだけだと「今ここにはいないんだな」と思ってるわ

好きな人の顔や手をよく舐める犬なんだけど遺体の祖母の顔は舐めようとしなかったわね
ただ顔をじぃっと覗き込んでたわ
犬もちゃんと分かってるのね…

新着レスの表示
レスを投稿する