税理士試験 消費税法 Part.108

32一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/06/13(水) 21:00:42.13ID:W3AbKqPB0
相続人である妻はいわゆる専業主婦
で今まで事業を営んだ事実はない
不動産賃貸業を営んでいる被相続人
の夫が死亡し妻が夫の事業を継承した
夫の基準期間課税売上高は3000万
「原則課税により仕入れにかかる
消費税を計算している」
この場合に妻がなるべく早く簡易課税
の適用を受けたい場合にいつから
適用を受けられるか

新着レスの表示
レスを投稿する