【平成30年】公認会計士試験【2018】 part13

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
222一般に公正妥当と認められた名無しさん2018/03/14(水) 00:22:45.29ID:GCbSl9gj0
>>209
広島はどちらかと言えば税理士講座のほうが儲かるみたいで、中心部にビジネス・会計系の専門学校が数校ある。
県庁周辺にLECとTACが目と鼻の先の距離にあり、さして離れてない場所に大栄がある。
(かつては大栄も単独の会計士講座を開講していた。いつからか東京cpa?と提携したDVDの会計士講座を開講した時期もあったが今はそれすら無くなってる模様。)

インフラや地場大手を除けば支店経済で成り立ってる街だから会計士受験生の市場規模はそれほど大きくない。
広島大は東広島市に移転してしまって広島大(夜間の法・経)以外はロクな大学が無いので学生受講生の需要も小さい。
学生が受講するならTACやLECの校舎に通うか、大学内の提携講座が大半だろうよ。

十年くらい前までは大原は校舎を持たずに県庁近辺のYMCAの校舎の一室を借りて福岡校の講師が週末の週二回講義を行ってたと聞いたことがある。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています