ブラック企業で8ヶ月やり通すスレ

1名無しさん@明日があるさ2018/06/06(水) 09:38:07.490
32歳
年間休日105日(以下)
即戦力を求められキツい
それでもお金が無いといけない・・次につながる職を見つけるにもお金が必要
母親の還暦祝いのプレゼント・・!
結婚・・!!

なので8か月頑張ってみるスレです

2名無しさん@明日があるさ2018/06/06(水) 09:47:41.080
平日に飲みに誘ってくるとか嘘やろ・・

3名無しさん@明日があるさ2018/06/06(水) 10:03:53.580
1日にタバコ休憩何回行くんだよ!

4名無しさん@明日があるさ2018/06/06(水) 10:42:02.110
パワハラ小泉に気を付けろ!

5派遣会社ジェイウェイブ元営業2018/06/06(水) 22:13:47.670
マツダ防府工場西浦地区の敷地内にあるダイキョーニシカワ西浦工場の成型課
そこに朝日協同組合(本部 長野県 ダイキョーニシカワの元社員が設立)
から派遣されてる頭のおかしいチャンコロ技能実習生女がいるんだが
・マツダ様向けの塗装前のバンパーを投げる 蹴とばすなど乱暴に扱う
 (塗装したら多少の傷は誤魔化せるのでそのまま出荷され市場に流出済み)
・同僚に暴力を振るうなど暴行問題を起こす
・虚言癖があり保身の為嘘をついて同僚を陥れる
ダイキョーニシカワの西浦工場の上層部は事実を知っているが人手不足や
チャンコロ技能実習生は安い賃金でこき使えるので見て見ぬふり

マツダ様はこんなキチガイ腐れマンコ糞ブスのチャンコロ豚女に入場許可書を与えないでください

6名無しさん@明日があるさ2018/06/07(木) 15:18:45.810
パワハラ小泉

7名無しさん@明日があるさ2018/06/07(木) 19:10:52.040
毎日飲みに誘うな
冗談でもやめろ

古いんだよカスが

8名無しさん@明日があるさ2018/06/08(金) 02:48:16.150
小泉パワハラ

9名無しさん@明日があるさ2018/06/08(金) 21:24:23.140
金貯まったら辞めるからな

10名無しさん@明日があるさ2018/06/09(土) 01:19:34.650
パワハラこいずみ

11名無しさん@明日があるさ2018/06/09(土) 17:26:35.250
ネットする暇あるならコイズミ仕事しろや!

12名無しさん@明日があるさ2018/06/09(土) 19:12:03.710
小泉の部下がバカすぎて公害状態

13名無しさん@明日があるさ2018/06/10(日) 11:37:37.250
労働組合に加入しよう

1、団結権  ⇒労働者が団結する権利
2、団体交渉権⇒労働者が交渉する権利
3、団体行動権⇒団体で行動する権利

会社の経営者と雇われている労働者とでは、対等ではなく、労働者個人では、対等に交渉することは容易ではありません。
そこで、憲法では、労働者が対等な立場で会社と交渉することができるように、労働者が労働組合を結成(団結権)し、交渉する権利(団体交渉権)を保障しています(憲法第28 条)
「勤務先には労働組合がない」という方も多くおられます。しかし近年企業の垣根を越えた組合が増えつつあり、職場に組合が無くても加入することが出来るようになりつつあります。
雇用形態の多様化で、パートタイマー、派遣労働者、契約社員といった非正規労働者が増えています。
こうした非正規労働者の労働条件の改善に対応するために、近年、コミュニティユニオン、地域合同労組、一般労組など、個人でも加入できる労働組合が増えています。

労働組合の役割はボーナスや給料に関する交渉だけではありません。残業や休日出勤を減らすなどの待遇改善の交渉も労働組合のたいせつな役割です。
https://www.myskc.net/kumiai.php

日々の労働でつらい思いをしている人やブラック職場で働いている人は、早急にお近くの労働組合に相談して下さい。
日本人は経営者や理事長の言いなりの従順な奴隷の人が多いですが、欧米のように『きちんと交渉すれば確実に労働環境や待遇は改善されます。』

個人加入できる労働組合一覧
http://www7a.biglobe.ne.jp/~orange21/liroukojin.htm

14名無しさん@明日があるさ2018/06/15(金) 02:50:09.210
>>12
死ね小泉死ね小泉死ね小泉死ね小泉死ね小泉死ね小泉

15名無しさん@明日があるさ2018/06/16(土) 09:00:49.640
実収入から税など除いた可処分所得 30年前水準、収入は伸び悩み社会保険料高く

2人以上世帯のうち勤労者世帯の実質可処分所得が30年前以下の水準に落ち込んでいることが、総務省の「家計調査」で分かりました。

実質可処分所得が下がった要因の一つは、実収入が伸び悩んでいることです。名目値でみると、実収入は、1997年の59万5214円を頂点に、2015年には52万5955円と7万円近くも下がりました。

非消費支出の増大も可処分所得を減らしました。非消費支出は、15年には9万8508円と調査開始以来の高額となり、実収入の18・7%を占めるまでになりました。とりわけ、公的年金保険料や健康保険料など社会保険料が高額となっています。

加えて、物価上昇が響きました。14年4月に安倍晋三政権が強行した8%への消費税率引き上げで、消費者物価指数が15年に104・6まで跳ね上がり、過去最高の水準となりました。アベノミクスによる円安加速も輸入物価を押し上げました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-21/2016022101_03_1.html?_tptb=032

新着レスの表示
レスを投稿する