【経済の長期周期】 日本バージョン3 【キタ-----!】 [無断転載禁止]©2ch.net

1金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/06/05(月) 18:03:08.50ID:epRRhWke
 
経済には60年前後の長期周期の波動があります。開国から数えると、今は3度目の波の初期と言えます。

高齢者が増えているため過去の波ほどの活況にはなりませんが、好循環が長く続きます。
日本は持続可能な社会を世界に先駆けて一早く構築することでしょう。


バージョン1: 明治維新

バージョン2: 戦後の昭和

バージョン3: 現在


http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png
 

2金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/06/07(水) 16:34:25.39ID:Rq9M+W8S
安倍政権になってからGDPは右肩上がり
https://vdata.nikkei.com/economicdashboard/macro/

3金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/06/11(日) 05:00:29.70ID:ou29pm9k
マスゴミは一部の悪い所だけをピックアップして大げさに伝えるが
トータルではやはり良くなっているよ
というか、民主党時代が本当に酷かった
自分のまわりでも仕事を失った人が出たり店が閉じたりした
今はあの頃ほどの閉塞感はない

4金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/06/18(日) 00:09:27.42ID:5yszihaU
おお、日本の将来は明るいじゃないか

5憂国の記者2017/06/18(日) 01:56:01.17ID:Z+xJSoVT
ワロス

貯蓄ゼロ世帯がどうやって金使うの?いうてみて

6金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/06/26(月) 23:17:36.53ID:f5YaqmMB
中国はケ小平が改革開放に方向転換して1980年から上昇が始まり2010年にピークだった。60年周期の前半の上昇期と合致する。
今の中国はまだ余勢はあるが、下り坂に入っている。

7金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/06/27(火) 17:49:11.26ID:86LbVpII
>>1
大政奉還が最初の底じゃないか?

しかし、1885年前後に松方デフレがある。経済で見た場合はこれでいいのかな?
西南戦争の戦費調達が原因で生じたインフレへの抑制政策があって混乱したようだ。
農村が窮乏して反政府暴動があった。貧乏労働者が増えて資本家にコキ使われるようになる。

8金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/06/29(木) 17:15:52.69ID:fyUIGqog
>>5
明治維新、戦後の高度経済成長も初期には貧乏人ばかり。今の方がまだ状況はいい。
要は、安定した収入が継続するかどうかがポイント。少子化のため失業率は低く抑えられるから、雇用と収入は長く安定する。
ただし、老人が増えて税金は増える。なので、バブルというほどの絶好調にはならない。ほどほどに良い景気。

9金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/08/08(火) 00:12:46.45ID:qNBERTn4
アメリカのシンクタンクは日本の復活を予測している
https://www.amazon.co.jp/dp/415209074X/

10金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/08/14(月) 13:23:26.56ID:PeMi/VHH
1人勝ち

4−6月GDP

日本 4.0%
ユーロ圏 2.3%
アメリカ 2.6%

11金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/08/19(土) 13:36:18.89ID:JEeG9Eq5
アメリカの有名為替サイトForexlive

Is Japan finally emerging from its lost decades?(日本はようやく失われた20年から脱出するのか?)
http://www.forexlive.com/news/!/is-japan-finally-emerging-from-its-lost-decades-20170803

12金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/09/15(金) 15:44:06.99ID:MkJOGStc
【月例景気見通し】2017年9月版
内需中心の着実な成長に今後は外需の回復も寄与する気配
http://www.suzuki.org/japanese/getsurei/right_201709.html

13金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/09/20(水) 00:16:08.78ID:DYDjoztD
世界の景気の流れに韓国だけが乗り遅れ、外も内も問題だらけ=「息苦しい。先が見えない」「現政権のすべての政策が時代に逆行」―韓国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b177006-s0-c20.html

14金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/09/23(土) 18:53:04.78ID:w49eUl6X
もうこの国は終わっている公僕であるはずの国会議員、市議会議員、町議会議員、官僚、こいつらは
キチガイである。本当の本物のキチガイである、国民のためになる事をしたいなどとこれっぽちも
思っていないのに平気で嘘をつき詐欺師の様に国民の税金を泥棒する。前都知事の禿添えは
どうだった?ガソリーヌキチガイ淫獣はどうだった?生前永六輔が自分のラジオ番組で言って
いたが外務官僚と家族ぐるみで付き合っていてその外務省の旦那の奥さんが旦那の給料はここ
何十年も一円たりとも使っていない。全部機密費だそうだ。NHKでの国会予算の中継も全部茶番劇、
この国の予算(税収)約80兆などと平気で国民を騙し本当の予算(税収)は特別会計の年間330兆円
この金を何十年も海外にプレゼントしていた、そして後の半分はキチガイ官僚の天下り法人に垂れ流されている。日本国民が血を流して稼いで払った税金を日本国民の為に使って来たら
こんな貧民国になどなっていなかった。この特別会計をこれを追求しない議員は詐欺師キチガイ議員!
国民なんかどうでもいいと思っている! 悔しかったら日本国民の為に自分の命を賭けた
元民主党議員、石井紘基先生の 様になってみろ!キチガイ議員ども!

15金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/10/29(日) 13:13:45.01ID:HrzQnJkG
日本の将来は明るい😄v

16金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/11/13(月) 18:05:30.53ID:mzOxuaaM
いいね!

17金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/11/29(水) 20:48:37.71ID:EN7OWCip
安心しました。

18金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/12/11(月) 13:10:17.69ID:7j7odV+z
【60年の長期経済周期】
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。安心だあ !(^^)!

19金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/12/11(月) 13:14:11.18ID:7j7odV+z

20金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2017/12/11(月) 16:56:00.70ID:mflK+nCS
四半期別のGDP成長率は久々に長期間プラス

21金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/01/14(日) 00:02:42.59ID:XknUn4Ny
>>19
なるほど

22金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/01/14(日) 10:41:16.07ID:uNgt6c8h
“アベノミクスは正しかった” GDP年率2.2%増、海外メディアが安倍首相の手腕を再評価

 4年半前に「金融緩和」、「財政出動」、「成長戦略」の3本の矢で、デフレ脱却を目指して始まったアベノミクスは結果を出せず失敗だった、という見方が広がっていた。ところが内閣府の発表では、
2017年1〜3月期の日本のGDP速報値は年率換算で2.2%増となり、5四半期連続のプラス成長となった。緩やかながらも回復基調が続いていることから、海外メディアはアベノミクスの効果を認め、安倍首相の手腕を再評価している。

◆景気は回復基調。インフレは起こるのか?

 各メディアとも、日本経済が本格的に回復の軌道に乗ってきたと見ているようだが、我々の景気の実感に近い名目GDPは年率0.1%減となった。JPモルガンのエコノミスト、足立正道氏は、
増えた輸入コストを企業が消費者に転嫁しなかったためと指摘し、ここにインフレを起こすための日銀の苦労が表れていると述べる。同氏は「成長」が「企業・家計のデフレマインド」と綱引きをしている状態だと現状を説明する(FT)。
NYTは、アベノミクスの量的緩和が成長を押し上げる助けとなったことにほぼ疑いはないとしているが、欠けているものはインフレだと述べ、物価が動かなければ、今の流れが消えてしまうとしている。

◆アベノミクスは正しかった。今こそ財政目標は忘れてインフレを

 FTは、いつまでもインフレを起こせないアベノミクスは効き目がないと言う批評家たちは間違っていると断じ、安倍首相の手腕を高く評価している。日本の失業率はこの22年で最低となり、労働力確保は企業の課題となっている。
20年以上に渡り安くて豊富な労働力を確保してきた企業は、価格を上げるよりもむしろサービスの質を落とすことで人員削減に対応しているが、今後はそれも立ち行かなくなるため、インフレのための機は熟してきたと同紙は見ている。

◆長期政権による安定感も貢献。本格的景気回復は来るのか?

https://newsphere.jp/economy/20170520-1/

新着レスの表示
レスを投稿する