俺たちでNARUTO用語辞典を作ろうぜ 26

1マロン名無しさん2017/11/08(水) 13:32:39.82ID:mgZpwXMF
NARUTO関連の用語をネタっぽく解説するスレです。
「冗談でもNARUTOを茶化されるのは許せねえ!」という人はお引き取りください。

基本的にどんな用語を投下するのも自由ですが、以下の条件に該当するネタは
まとめサイトに記載されない可能性があります。
・NARUTOと関係のない項目→NARUTO用語辞典ですから。
・公式設定をそのまま書き連ねたもの→公式ページで事足ります。
・書き手の妄想が露骨なもの→熱狂的なファンに多いようです。程度の問題ですが……。
・特定の個人を誹謗するもの→良識の問題です。
・露骨に性的な内容→一応、全年齢対応板ですので……。
※週漫板でスレストの為、漫画サロン板に移動しました。
とりあえずネタバレ自重の方向で。

前スレ
俺たちでNARUTO用語辞典を作ろうぜ 25
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1416789425/

160マロン名無しさん2018/02/17(土) 08:46:30.03ID:???
【ガルダ】
無限月読の影響下においても問題無く口寄せできた大した鷹。
この偉業を讃えてか、作中の雑な扱いに加えて術者であるサスケにすら
名前を呼ばれなかった不憫さを思って付けられた名前だったのかもしれない。

161マロン名無しさん2018/02/17(土) 09:27:23.36ID:???
鷹程度でも無限月読の影響受けないならもっと回避できた奴いたと思うが、オビトかっけーと革命がオフレコじゃなかったらまずいからね

162マロン名無しさん2018/02/17(土) 10:01:14.20ID:???
【白蛇仙人】
龍地洞に住まう白蛇。蛇なのになぜかうろこが魚のようになっている。
蛇博士「イヤ…蛇たちは魚じゃない」
やってきた修行者をまずガップリ噛んで自然エネルギーをドップリ注ぎ込み、
蛇にならなければ修行、なってしまったら丸呑みという来るもの拒まずな
体制をとっている。
カブトはこの生死をかけた選別に見事合格し厳しい修行を課せられたものと
思われるが、多分「嫌いなもの:生肉」の彼にとって辛かったのは修行よりも
食事だっただろう。

派手な装飾品やたばこなど、なんとなく「オカマバーのママ」に見える。

163マロン名無しさん2018/02/17(土) 15:34:48.96ID:???
そういえばサスケ・デイダラ戦の一番最初に盾にされた、
アオダに比べると小さい蛇って何て名前なんだろう
死んだ様子はなかったから成長途中のアオダの
可能性もないではないけども
サスケ、口寄せ動物を犠牲にしすぎ

164マロン名無しさん2018/02/17(土) 16:11:19.09ID:???
>>163
ファンブックにアオダはサスケが救った蛇だからそれはない
ガルダもアオダも健在なのに犠牲にしたとかないわ
アオダガルダ関係はアンチフィルターかかりすぎだろ

165マロン名無しさん2018/02/17(土) 16:16:42.10ID:???
あとサスケデイダラ戦で盾にした蛇はアオダじゃなくてマンダだろ

166マロン名無しさん2018/02/17(土) 16:26:48.83ID:???
>>165
>>163が言ってるのはサスケVSデイダラ戦の最序盤
デイダラの初手頭上からの爆撃に対して
トグロを巻いてガードした蛇のこと
アオダじゃないことは>>163も分かってる(もちろんマンダでもない)

167マロン名無しさん2018/02/17(土) 16:26:58.59ID:???
>>165
いや、大爆発のほうじゃなくて、最初にトビが「君がサスケくんかあ」って
話しかけてきて、上からデイダラが爆破してきたときのほう
ツノがないし小さすぎるからマンダじゃない
鎌首をあげてるから生きてるとは思うよ

168マロン名無しさん2018/02/17(土) 16:33:10.54ID:???
>>166-167
ごめん
自分が読み間違いしてたわ

169マロン名無しさん2018/02/17(土) 17:14:31.37ID:???
【チャクラコントロールは針を通すつもりで!】
鬼童丸戦で重傷を負った日向ネジをものすごい結界と医療忍者数人がかり、交代制で
治療を続け、三時間以上たったころにシズネが放った注意。
本来ならば「針に糸を通すつもりで」というべきところをあえて間違えることで、熟練した
医療忍者であるシズネでさえ疲労で言い間違いをするほどに困難な治療術であるという
ことを表現している。
また、「この子の髪を媒介にしているとはいえ、欠損部分の細胞比率を間違えないでください!」
という超重要な注意事項に続く注意であるので、本格的な治療はこれからとみられ、医療忍者たちは
ネジの傷の上にネジ自身の髪の束をフワフワと浮かせる前準備に三時間かけたということがわかる。

三時間、医療忍者たちで手かざしブゥゥゥンじゃダメなのか?などと考えてはいけない。
たぶんなにか底知れぬ理由があったと信じることが大切だ。

170マロン名無しさん2018/02/17(土) 17:58:44.00ID:???
>>169
最近読み返してて気になった表現だったからすげータイムリーなネタだわw>針を通すつもりで

171マロン名無しさん2018/02/17(土) 18:15:14.92ID:???
髪の毛でどうにでもなるならガイの足も雷影の腕もどうにかなるんじゃね?
勿論ナルトも柱間細胞なんていらない

172マロン名無しさん2018/02/17(土) 18:49:39.38ID:???
【そういう言い方はよさぬか!】
扉間がうちは一族に対して辛辣で真っ当な評価を述べるたびに
柱間が口にする諫言。バリエーション豊富だがこうかはないみたいだ。
そしてこれは「言い方はよくないが内容はその通りぞ!」と言って
いるも同然で、うちは一族以外では作中最も親うちは一族派である
柱間でも擁護しきれないうちは一族、大した一族である。

173マロン名無しさん2018/02/18(日) 09:05:44.35ID:???
すごいよな、最大の味方であるはずの柱間でさえ「もそっとマイルドに」が精一杯のフォローってw

174マロン名無しさん2018/02/18(日) 12:11:55.50ID:???
【ナルトの初螺旋丸をくらうカブト】
脚の筋肉を切断され動くことのできない場違いな可愛い下忍の
ところへわざわざ近距離攻撃をしかけに行ったが、その手のひらを
クナイで貫いてしまったことに紳士中の紳士であるカブトさんは激しく
動揺し、避けることなく螺旋丸をまともに腹に食らってしまうという場面。

ナルトが自らクナイに深く刺されにいき、そうすることでカブトさんの手に
ちょっぴり指をかけた程度で「これで逃がさねーで済む……」などと
宣っているが、カブトさんは単にクナイを手放すだけで容易に脱出できる
状況であった。だが前述のように紳士なカブトさんは動揺していたため、
そのようなことはできず、目の前で螺旋丸が形作られていくさまを
ただ見ていることしかできなかった。

こうしてカブトさんは腹にまともに螺旋丸をくらい、普通なら即死する
ところであったが、「陰癒傷滅」でチャクラを使い尽くして傷を癒し、
香燐から移植した回復能力を自分のものと偽ってまで生存することで、
ナルトに殺人の罪を犯させず、さらには吐血してぶっ倒れ、「ここまで
やってもダメージが…」とナルトくんの螺旋丸は大したものだよアピールを
してのけた。

心臓の経絡系切断なんぞ、ナルトが螺旋丸を作っているあいだに
やればよかったのでは?などと考えるのは非紳士的である。
カブトさんはこうすることで、すべてを出し尽くしたナルトのピンチに
よる綱手の再起までサポートしてのけた超紳士であるのだから。

175マロン名無しさん2018/02/18(日) 14:23:39.10ID:???
【名前】
かたくなに名字呼びしない忍者的な理由は「姓を見ず知らずの相手に
口にしないのが忍びの掟」だということが柱間の回想で明らかになった。
おそらく戦ではないときに忍びであること自体をできるだけ隠すためなどの
防衛意識から発生した掟が、慣習として現在にも残っているものと考えられる。

ただし、手裏剣術の手法もあらわに水切りなどしていては忍者だとバレバレであるし、
頭領であり名の知られた父と子をシリーズ名にしてしまう(仏間柱間扉間瓦間板間)など
してしまってはもはや掟の意味がない。

また「訳あって姓は名乗れない」などと自ら口にしてしまうのも論外である。
上記を口にしたとき柱間はすでにマダラが忍びであると見抜いていたので
紳士として「私も忍びですよ」と言わずにいられなかったのかもしれないが、
マダラは水切りに夢中で、柱間が水上歩行を披露するまで忍びだと見抜けなかった。
紳士の気遣いも台無しである。

176マロン名無しさん2018/02/18(日) 15:41:10.73ID:???
割と木の葉と霧に関してはだいたい名字があるので
名字が無い子って親居なかったり出生に訳ありだったりするんだろうか
とすら思ったりするが

岩・雲・砂キャラは名字がないかコードネームっぽい

177マロン名無しさん2018/02/18(日) 16:20:44.33ID:???
【夜月一族】
偽マダラにまんまと乗せられたサスケがキラービーを拉致しに雲に来た際、ビーの居場所を幻術にてあっさり自白させられた男・夜月キヨイによって示唆された一族。仲間を裏切らないことに定評がある。
他里のように彼以外の優秀な忍が出て来るかと思われたが、その後は特に言及のないまま終わった。これは他の一族に出番を譲る夜月の優しさと謙虚さの表れである。

178マロン名無しさん2018/02/18(日) 16:37:40.32ID:???
中忍第一次試験

179マロン名無しさん2018/02/18(日) 17:02:23.36ID:???
>>178は操作ミス、申し訳ない

【中忍第一次試験でナルトの左側に座っている下忍】
ヒナタがナルトにカンニングを薦めている時にはらっきょ頭の若い砂忍だったが、その後"第10問目"が出題されたときには顎髭のややおじさん風な木ノ葉忍に入れ替わっていた。
彼が「受けない」に手を挙げ、ほかの二人とともに去ったあとは、ナルトが啖呵を切る場面では所属不明の下忍が座った。
しかし、最後に森乃イビキがナルトの答案を確認したときには、その所属不明の下忍が座っていた場所に答案用紙は残っていなかった…
ナルトの左側でいったい何が起こっていたのか…

【月隠れの里】
単行本では抹消されたかに思われたが、中忍第一試験で森乃イビキが試験合格を言い渡す直前のコマで、ナルトの右斜め前に月隠れの下忍がひとりだけ生き残っている。
NARUTOを読み返すときには、月隠れの里を、月忍を、単行本派の連中にも知らしめるために残った彼の姿を目に焼き付けてやってほしい。

180マロン名無しさん2018/02/18(日) 17:40:56.50ID:???
>>179
>【中忍第一次試験でナルトの左側に座っている下忍】
クソワラタw
モブだからって扱い雑過ぎんだろw

181マロン名無しさん2018/02/18(日) 18:04:54.63ID:???
中忍第一試験では登場後速攻メガネを割られて裸眼のカブトが
(これで13組か…)とモノローグったりナルトの受けねーわけねーだろ
宣言に勇気づけられた面々…!の中にシレッと入ってたりして
読者を「こいつ誰?」と混乱させてくれるし、ナルトの左斜め後ろの
滝忍の服が黒だったり白になったり、全景になると音忍のドスくらい
しか名アリ下忍は確認できなかったりと面白いことになってるから
暇なときはウォーリーをさがせ気分でチェックしてみてくれよな

182マロン名無しさん2018/02/18(日) 21:52:41.29ID:???
やべえ、単行本ほしくなってきたw
なんという巧妙なステマ……!

183マロン名無しさん2018/02/19(月) 09:45:38.78ID:???
>>174
のちにファーザーと呼ばれる男はやはり違うな!

>>175
柱間の紳士的気遣いを台無しにするとか、これだからうちは一族は

184マロン名無しさん2018/02/19(月) 12:21:38.84ID:???
【危険よ!! アブなすぎるわよ!!】
中忍選抜試験前にサスケに表蓮華をかましかけたリーがガイに止められ、
ぶん殴られたあと、ガイとリーが互いにギュッとかたく抱きしめあうところを見て、
「な…なんかあーゆーノリいいなぁ…」などと言い出すナルトを厳しく諫めるサクラの言葉。
しかし彼女は二コマ前では薄っすらと頬を染めて二人をながめていたりする。
サクラはガイとリーの熱い師弟愛にどんな危険でアブないものを見出したのだろうか…
ナルトは何を思って涙ながらに抱きしめあう男二人を「いいなぁ…」と思ったのだろうか…

関連用語→【キャー!! そう来るのォォーッ!!】【ホモ】

【大蛇丸の肩】
腰で結ばれ背中、肩あたりに存在感の示すめ縄的なもののせいで、マントを羽織るとシルエットが愉快になる。
たぶん、本人もちょっと着心地が悪いであろうし、背中側の裾が持ち上がって滑稽なことになっているであろう。
そのためか、目的地に到着しマントが必要なくなると誰よりも早くマントを脱いでいた。

185マロン名無しさん2018/02/19(月) 12:27:57.69ID:???
>>184
【大蛇丸の肩】の一行目、「しめ縄」が「め縄」になって…
クソがァ!すみません!

186マロン名無しさん2018/02/19(月) 20:48:52.39ID:???
>>184
>ナルトは何を思って涙ながらに抱きしめあう男二人を「いいなぁ…」と思ったのだろうか…

最終回まで描かれ続けたサスケへのねちっこい執着心を見た後だと
(当時はギャグで済んでたんだなあ…)って真顔になるやつだこれw

187マロン名無しさん2018/02/20(火) 11:31:21.77ID:???
【飲み水をくんでくる…】
中忍第二試験中に期限が迫り、次がラストチャンスと緊迫した場面でサスケが口にした言葉。
この言葉を残してサスケは森のほうへと歩いていくが、すぐそばに清流が流れているというのに
なぜ森のなかへ足を踏み入れたのか?
サクラも「……」と(サスケくんどうしてそっちへ…?)と疑問に思っているのがわかる。
しかしその真意は実に単純なものだ。
サスケはナルトと違い繊細な神経を持ち合わせているお年ごろの少年であるため、女子であるサクラの
前で「ちょっとトイレ」「小便行ってくる」などのあからさまな言葉を口にできなかったのだ。
つまり、「飲み水をくんでくる」は女子で言う「ちょっとお花を摘みに…」という意味だったのである。

二部での香燐の回想では、巨大グマを倒したサスケがかすかな笑みを浮かべているが、前述したように
期限が迫った状態で、クマを倒す労力を費やして見つけたのが地の書という歯がみしたいような場面で
サスケが笑みを浮かべたのは、排便後で爽快な気分だったおかげだと思われる。
そうでなければ地の書を確認した時点で舌打ちでもして去っていたと考えられ、香燐がメガネを見つけて
顔を確認し、笑みを見て惚れることもなかったと思われるので、ここでのサスケの排便事情は二部にまで
影響を及ぼす重大な伏線だったのだ。

また、ナルトとサクラが地の書を開けようとしてしまうときに、サスケという絶対のストッパーが不在で
あることで、カブトがごく自然な形で恩を売り信用させつつ第七班に協力する流れを作ることができた。
そしてサスケの第二試験突破を望む大蛇丸のためにカブトがサポートしてくれたおかげで、無事天の書を
手に入れ、第七班はギリギリで第二試験を突破できたのである。すべてはサスケが「飲み水をくんで」来たおかげだった。
「サスケの飲み水」…これは、「ごく些細なことが、思わぬ幸運を運んでくることがある」という意味のことわざとして
後世に残すべきであろう。

188マロン名無しさん2018/02/20(火) 14:42:07.56ID:???
【中忍第一次試験でナルトの左側に座っている下忍】
"10問目"を受けないことを決断した木ノ葉忍は、「オ…オレはっ…」「やめる!"受けない"ッ!」と
宣言する二コマは黒髪であるのに、「す…すまない…!!源内!!イナホ!!」「ちくしょう…」と
言う二コマ、および試験会場を出て行くコマでは唐突に白髪と化すことで、究極の二択を決断することの
厳しさをナルトに知らしめている大した下忍でもある。

189マロン名無しさん2018/02/20(火) 14:50:14.28ID:???
>>182
サクラの位置はナルトから見て後ろに二つ、左に一つの位置の席で…
ナルトの左側にはひとりぶんしか席がない…つまり、サクラの左隣には誰もいないはずなんだが…
「いったい上位何チームが合格するんですか」と質問する砂忍と
肩と腕しか確認できない所属不明の下忍の二人がいるんだ…
さらにはサクラはたまにさらに後ろにいたりもする…

中忍もだ…仮にも複数回登場している名アリ中忍・神月イズモがナルトから見て壁側…
つまり右側でカンニングチェックを行っているのだが(サスケもこれを確認している…)
だというのにカンニングしようかと心傾くナルトは左側から鉛筆の音を聞き…
左側にいる神月イズモを気にしている…そこは確実に左側に配置したはがねコテツを使えよという話だ…
さらにはカンニングで失格となった砂忍が逆ギレして「ショーコあんのかよ!」と逆上したとき、
包帯の中忍がそいつに襲い掛かった…窓際から一気に逆の壁際に叩きつけたとき…
壁際にいたカンニングチェックの中忍は空気を読んでみんな消えているんだ…椅子も片付けてな…

ダイマする情けない先生ですまない…しかし紹介したのはおもしろさの一部に過ぎない…
こんな面白い中忍第一試験が掲載されている単行本、ぜひ買ってくれよな

190マロン名無しさん2018/02/20(火) 16:02:52.86ID:???
>>187
これほどさりげない伏線に気づくとは……さすが187さん、洞察眼はかなりのもの……

>>189
岸本の仕込み、盛沢山すぎじゃね?(白目)
「神は細部に宿る」という言葉がよく分かる中忍試験編、みんなも買おうぜ!(便乗ダイマ)

191マロン名無しさん2018/02/20(火) 23:47:28.44ID:???
【口寄せの術】
契約者の血を代償に行われる術とされるが、伝説の三忍戦では腕を使えない大蛇丸のために二度、
カブトが自分の血を大蛇丸の腕の刻印に塗り付け印を結び術式を発動して大蛇丸の口寄せ動物を
口寄せしている。カブトの血、結んだ印、開いた術式によって口寄せされるにもかかわらず、使用するのは
大蛇丸のチャクラで口寄せされるのは大蛇丸の契約した口寄せ動物という、この口寄せ代行の原理は謎。

二部で水月も巻物の術式を使ってマンダの口寄せ代行を行っているが、このときは契約者である
サスケの血らしきものを使用している。

192マロン名無しさん2018/02/21(水) 00:42:50.45ID:???
【性別論争】
NARUTO本編では女口調ではあるが完全に男として描かれていて、
女口調に突っ込まれることも女と疑われたこともなかった大蛇丸に関して、
サラダ外伝あたりから「この人があちしの親だとしたらパパ?ママ?」、
「そもそもボクの父親なのか母親なのか」など作中で行われ始めた論争。
BORUTOにおいてミツキは大蛇丸を「親」と呼び、小説版でも「彼または彼女」と表記されて
性別を特定しないようにしている。
しかし読者の反応はミツキに大蛇丸が返した言葉と同じ、「どうでもいいのよそんなことは」。
大蛇丸の股座事情が今後のBORUTOの展開に影響を与えるとは思えず、死にそうに
どうでもいい、ほのめかされるほどうんざりする謎である。

193マロン名無しさん2018/02/21(水) 01:11:30.14ID:???
>>157
ガルダの2度目の出番は戦争編やで
よくよく見るとサスケに撫でてもらっててそれなりに仲いいから安心しろ

それよりあそこはジャンプでサイの超獣戯画に乗ってたサスケが
単行本でガルダに修正されてた真意が気になるわ

194マロン名無しさん2018/02/21(水) 07:41:45.19ID:???
>>193
指摘サンクス俺は(観察力が)弱えェ・・・
>>157は以下のように修正お願いします

【ガルダ】
サスケが口寄せする鷹。名前は陣の書で判明した。
初登場時ではダンゾウの風遁を避けようとしたサスケに乗り捨てられ僅か四コマで出番を終えた。不憫である。
三度目のカグヤ戦では溶岩空間にて足場を確保するために口寄せされるも、カグヤに点穴を突かれ溶岩の海に
落下する所を浮遊能力を得たナルトによって辛うじて助けられた。良かった。

195マロン名無しさん2018/02/21(水) 10:36:51.19ID:???
>>192
>死にそうにどうでもいい
死ぬほど同意

>>194
修正おっつ

196マロン名無しさん2018/02/21(水) 14:31:36.57ID:???
というかNARUTO世界の人が大蛇丸の性別をどうこう思わなかったのは
・体格的には男
・名前に丸ついてるんだから男
だからだったと思うわ

内心の性自認はどちらか? それは本人が自白せんかぎりどうでもいい話

というか自分は夜叉丸を女だと思ってた人がいたらしい、のにはびっくりした

197マロン名無しさん2018/02/21(水) 21:29:24.17ID:???
【額当て】
三忍戦で、綱手に神経系をやられたのがまだ響いていたのか失血の影響か、
体が上手く動かなかったカブトが、シズネの含み針をこれで受けてのけるという
非常に忍者らしいやり取りを行った。額当ての面目躍如という感じである。
また、このやり取りによって、二代目火影の得意技「天泣」が「ただの含み針だと
思ったら水遁で額当てを突き抜ける」という卑劣な頭脳プレイが過去行われていた
可能性が示唆され、額当ての防御の上を行こうとする技術があった、逆に言えば
それほど額当ては重要で信頼できる防具だったということを示し、まさに額当ての
全盛期を思わせる素晴らしい場面であった。

しかし、そのすぐ後、ナルトが「スゲェ!額当てってそうやって使うのか!」と思ったのか、
至近距離で向かい合っていた綱手と彼女を一方的に殴る蹴るしていたカブトの間に
どうやってか割り込み、無理やり拳を額当てにあてさせるというインチキ行為を
行ったため、額当ての株は急落し、ふたたび「NINJAが意味もなく額とかそうじゃない
ところにもつけているもの、HITAIATE」という汚名を着せられることとなった。

198マロン名無しさん2018/02/22(木) 02:47:30.07ID:???
【マダラの最も親しかった者】
マダラとイズナが同時期に万華鏡写輪眼を開眼していることから、彼らの父・うちはタジマが
これにあてはまる可能性がある。陣の書では享年42歳となっており、父の早すぎる死により、
兄弟が深い悲嘆に暮れ開眼し、またマダラは最後に残った弟イズナへの傾倒をさらに
深くしたという推察もできる。父親が息子より早く死ぬことは悲しくはあるが
当然のことなので、マダラが弟・弟・弟のブラコン野郎であることとも両立する。

【うちはタジマ】
うちはマダラ、イズナ、あと名もなき三人の息子の父親で、マダラの先代うちは頭領。
かりあげ頭で、千手仏間より年少なのか彼に対しては敬語を使う紳士。
細面であまり息子二人と顔が似ていないが、唇のあたりがイズナ似…かも。
暗器使いなのか、腰の短刀以外に武器を携えている様子がない。
たった1回の登場ながら、嫡子マダラに対する信頼が見て取れる。期待していた嫡子が
自分の死後いろいろアレなことになり、都合のいい夢に逃げよう計画を立てるなどとは
思いもしなかったことだろう。
陣の書によれば享年42歳。当時の平均寿命は30歳前後とされているが、年少者の死が
大きく平均を引き下げていたことを考えると、当時としても若死にだったと思われる。
病死か戦死かは不明。

【千手仏間】
千手柱間、扉間、瓦間、板間の四兄弟の父親で、柱間の先代千手頭領。
千手一族特有のねじり鉢巻きを平時でもしている。顔は柱間を釣り目・眉にしたような顔で髪質まで同じ。
扉間以外の息子たちともだいたいよく似た顔をしている。
「忍びが嘆くな!」「一人前の忍びが〜」と言うが、鎧に大刀を背負っている姿はどう見ても侍。
頑固で厳格、カッとなるとすぐ手が出るようで、扉間に「父上に逆らったらどうなるかわかってるだろ」
などと言われている。子どもぶった扉間に「兄者を許してあげて」と言われて拳を下ろす父は、その後
息子たちだけになると卑遁・掌返しを繰り出した扉間が「大人達はバカだ」と宣っていることなど知る由もない。
嫡子柱間の木遁、印を結ばず回復、というマダラも認める桁違いさを彼はどう思っていたのだろうか。
うちはタジマと違い、享年はなぜか不明。DV気質で、息子らに尊敬されているようでもなかったので、忘れられて
しまったのだろうか。

199マロン名無しさん2018/02/22(木) 08:35:15.24ID:???
>>197
>スゲェ!額当てってそうやって使うのか!
カブトが含み針を弾くまで額当ての意義を理解してなかった説すきw

>>198
>卑遁・掌返し
こんなん笑うわw卑劣様マジ卑劣

200マロン名無しさん2018/02/22(木) 11:17:26.88ID:???
木の葉モブのサクモやナルトへの態度を見る限り、卑の意思は確かに受け継がれたようだな>卑遁・掌返し

201マロン名無しさん2018/02/22(木) 11:55:33.91ID:???
イタチさんのうちはマダラの万華鏡解説だと兄弟共に親しい友達を殺した
戦闘民族野郎みたいにとれて、あの話は一族にのこった伝承か
イタチの大嘘だったのかどっちなのかどでかい謎が残ったなー

202マロン名無しさん2018/02/22(木) 12:11:28.82ID:???
あの頃の岸本は描きたいものとすでに描いたものが食い違うとき

「キャラが嘘ついてたことにすればいいや」に逃げてた印象が

203マロン名無しさん2018/02/22(木) 12:52:37.11ID:???
【千手瓦間】
千手四兄弟の三番目。柱間おじいちゃんのとても長い話に登場した時点で
すでに棺桶入りを果たしてしまっている。柱間少年の記憶によれば扉間の
ような髪に柱間のような顔、左ほおにバッテン印の傷跡があったようだ。
少々やんちゃな子だったのかもしれない。カラーリングは、アニメでは
淡い色の茶髪となっていた。

うちは一族・羽衣一族との乱戦のなかで戦死したため、どちらにやられたかは
不明。遺体が一部しか帰らないなど、かなり凄惨な死を齢七歳にして迎えて
しまったようだ。回想されることはほとんどないが、兄らの忍び同士の協定、
里構想に彼の存在と死が大きく影響しているだろうことは疑いようがない。

【千手板間】
千手四兄弟の末っ子。兄瓦間の死に涙して父仏間に叱咤されたり、兄扉間の
語る協定構想に「親兄弟、仲間の無念はどうするの!?」と抗議して窘められるなど、
七歳未満(兄瓦間の年齢からして)という年齢もあるとはいえ、やたらと傑出した
柱間扉間と比べると普通の子どもだったようだ。
だが、外見はまったく普通ではなく、正面から見て左半分は父譲りの黒の直毛、
右半分は扉間と似た白いツンツンと、左右で色どころか髪質まで違うというブラック
ジャックも驚きの髪型をしている。よく見ると眉毛の色さえ左右で違う。どういうこと?
アルビノっぽい扉間と言い、千手兄弟の偶数番目は出生時に産婆を驚かせる
役目を担うことを強いられているようだ。

前述の扉間への抗議時に「そんなこと言ってるとおまえも死ぬぞ」と「しのせんこく」を
受けてしまった板間は、それから間もなくうちは一族の成人五人に囲まれて意図不明の
威圧を受け、恐怖に震えながら殺されるというとても胸の痛む死を迎えてしまった。
意図せず呪術「しのせんこく」を弟にかけてしまった扉間はこれを深く悔やみ、この
以後この呪術を使用することはなかったという。
板間の死も兄らの心に深く刻まれ、のちの木ノ葉の里成立につながっていった。

最後に…自分の名前が仏間だからって、末息子に板間(フローリング)とかつけるの、
どうかと思います。

204マロン名無しさん2018/02/22(木) 20:46:08.81ID:???
遺体の一部だけでも帰ってくるのが幸運って
火遁で燃え燃えだからかなと思ってたら
マダラみたくお肉もぐもぐしてたんじゃねーよなって後で怖くなった

205マロン名無しさん2018/02/22(木) 23:05:29.41ID:???
柱間と扉間は全く似てないし四兄弟の髪色からして異母兄弟だった可能性
逆にシカマルの息子は目元以外はそのまんま過ぎて不気味だ

206マロン名無しさん2018/02/22(木) 23:09:27.66ID:???
【君なら分かってくれるよね…ナルト君】
カブトがナルトに向けて放った幻術封じ。「分かってくれるよね」と迫ることで逆に
最強幻術「わかるってばよ」の発動を阻止する超高等インテリ忍術。カブトはさらに
「今なら君の気持ちが本当に分かるよ…」と重ね掛けすることで、ナルト信教入信、
ナルポ菌感染から逃れた。まさにインテリの所業。「わかるってばよ」を封じられた
ナルトは、弱らせて感染させようと体術で向かっていくが、ヒナタは加勢せず棒立ち、
ヤマトは木遁からまた逃げられるというノルマを達成。そしてカブトお得意のドロン。
こうしてナルトは屈辱のナルポ菌非感染者を出してしまった。

【ヤマトの木遁から逃れるカブト】
1回目:天地橋の戦い、サクラを治療しようとしたカブトを拘束。
しかしカブトは普通にサクラを回復させたのちドロン。
2回目:大蛇丸のアジト付近でバームクーヘン捕獲。いつの間にか解けて
サスケ、大蛇丸と合流。アニオリでは見張りの木遁分身が消え、チャクラメスで
拘束を解く描写あり。
3回目:バスケェ!「ずるずる長い服を利用し拘束から逃れる」を大蛇丸の蛇相手に
やってのけたのを間近で見ていながら、同じ結果。
4回目:完全に大蛇丸化しているカブトの脱皮を予期できず、トゲトゲ木遁を周囲に一周
張り巡らせただけで拘束はせず。何かするかもと思っているならきちんと拘束すべき。
結果、脱皮したカブトが土遁の拘束を逃れヤマトを丸のみして逃亡。

「やめておけヤマト その術はボクには効かない」と言っていいレベル。

207マロン名無しさん2018/02/22(木) 23:14:04.90ID:???
>>205
綱手と縄樹も目元以外似てない
髪色見ても本当にこの二人千手(とうずまき?)の孫なんだろうか

208マロン名無しさん2018/02/22(木) 23:21:26.78ID:???
異母兄弟なら強さにかなり差があるのにも説明がつく>柱間と扉間
あの時代なら一夫多妻でもおかしくないしな

209マロン名無しさん2018/02/22(木) 23:23:16.29ID:???
その場合柱間の髪と扉間の髪を半分ずつ持ってる
板間の存在はどうなってしまうん

210マロン名無しさん2018/02/23(金) 03:25:08.29ID:???
ハンタのゾルディック家みたいに父系の遺伝子を多く継げば千手として優秀というか当たりの子供
後継者や族長として周りから期待されるとかそんなんだと思う
異母兄弟の可能性もなくはないけど

新着レスの表示
レスを投稿する