日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに6 [無断転載禁止]©2ch.net

1マロン名無しさん2017/03/01(水) 21:06:30.65ID:???
三大マンガ週刊誌の発行部数推移(1994年〜2016年)
http://i.imgur.com/cV2KTR5.jpg

関連データ>>2以降

前スレ
日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに5
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1467866081/

457マロン名無しさん2018/03/18(日) 16:03:04.25ID:???
>>455
業界自体はすでにあの頃でも崩壊に向かってたんだがちょっと違ったかもな
日本人自体の質が変わったように思う
ああいう事件は危ない業界を崩壊に持っていくことが多いね
東京五輪後にドカンときそうだとだいぶ前から思ってる

458マロン名無しさん2018/03/18(日) 20:27:38.79ID:???
バブル期の頃は、売れてる漫画雑誌が
インターネット的な位置づけだったんだと思う

それより前から漫画雑誌はあったけど
よくも悪くも「商品」として作られていただけで、崇拝の対象ではなかった
インターネットがなかったから、正しい読者の意見(悪口、「少年誌を俺たちオッサン向けに」とかのあからさまに聞く意味がない意見以外)
が調べられなかった
古典文学は今でいうオタク向けだった
余裕のあるプロは、オタク向けやアマチュア作品を見下してないらしい

459マロン名無しさん2018/03/18(日) 20:40:15.33ID:???
最近のプロの漫画は嫌いだけど
作家個人が嫌い、売れて金が入ってるプロが羨ましい、年齢が上がって少年少女誌が読めなくなった、って理由で嫌いなんじゃない
ミソジニーと自由じゃない表現が嫌いなだけだな
(逆に考えれば、ミソジニーじゃなく、表現が自由な漫画ならプロの漫画でも好きだ)

そもそも、腹立つ漫画は「つまらない」漫画ってことだ
つまらない漫画は「叩く」んじゃなくて「買わない」「読まない」ものだ

460マロン名無しさん2018/03/18(日) 22:48:54.34ID:???
自分は業界内部にいた側なんだが
自分の目から見ても今残ってるプロの大半は一部の立派な方以外はポリシーとかプライドのない作家が多くてちょっと
そういう人はコミケに昔から行ってたりする
受ければいいという感じかな
企画に合わせてころころ変える。萌えやエロが受けてるならエロ描いてみようかなとか
だから今の惨状はもちろん出版社側が相当劣化してるのもあるんだが、作家側にも問題はある
この作品が描きたい!というのがあったら飛び出して新しい業界起こすしね

出版社側も20年でだいぶ駄目な人になってる
前いたできる方はほとんどが編集長以降までいったものの全員現場を去ってる
久しぶりに話したら唖然とするくらいやる気が感じられなくて落ちて当然

461マロン名無しさん2018/03/18(日) 23:27:00.44ID:???
>そういう人はコミケに昔から行ってたりする
>受ければいいという感じかな

コミケはルールに縛られずに、自由に表現できる場所ではないのか?
コミケ、同人系も細分化しているよな

>萌えやエロが受けてるならエロ描いてみようかなとか
萌え、エロがいいか悪いかには、敢えて何も言わないでおくね
「公式でエロ、萌えがテーマの作品より、そうじゃない作品のほうが萌える」って読者はどこに含まれるの?
萌え、エロがテーマの作品は
ある意味「萌え、エロがテーマじゃない」ことにならないだろうか

462マロン名無しさん2018/03/18(日) 23:40:38.39ID:???
一次創作界隈で聞きがちな言葉
「その設定は、どこそこに似てる、被ってるから描いちゃ駄目」

二次創作界隈で聞きがちな言葉
「その設定は、公式設定じゃないから描いちゃ駄目」

ヘタレの特徴は、どこにもあるものを描くのと
どこにもないものを描くののどっちなんですか?

プロ界隈で聞きがちな言葉
「この作品はお前に向けてないから読んじゃ駄目、買っちゃ駄目」

アマチュア界隈で聞きがちな言葉
「プロの作品に金出さなきゃ駄目」

プロの作品を読んで欲しいんですか?読まないで欲しいんですか?

プロの作品を叩く人→悪いから叩く
プロの作品を叩かない人→お金を出さないから叩く

構ったら「エッチ!」と言って平手打ちをし、
構わなかったら「私と甲子園、どっちが大事なのよ」と言って平手打ちをする
ツンデレヒロインみたいだ

463マロン名無しさん2018/03/19(月) 19:29:18.23ID:???
海賊版サイト、接続遮断も=菅官房長官
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000101-jij-pol

 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、漫画や雑誌を無料で読めるインターネットの海賊版サイトについて
「被害が深刻化していると認識している。サイトブロッキングを含めてあらゆる方策の可能性を検討している」と述べ、
接続遮断措置も視野に対策を検討していることを明らかにした。
 
 菅長官は「漫画やアニメはクールジャパンを代表する重要なコンテンツだ。漫画家やクリエーターの収益が奪われることは
コンテンツ産業の根幹を揺るがす事態となりかねない」と指摘。「関係省庁連携の下、早急に対策を講じてきたい」と強調した。 

464マロン名無しさん2018/03/27(火) 10:13:18.60ID:+Irjaon8
>>455
福島第一原発事故はSF漫画にかなりの打撃を与えたと思う

465マロン名無しさん2018/03/27(火) 21:53:29.16ID:???
コミック市場が低迷するワケ、単行本の売り上げで電子が紙を上回った舞台裏
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000021-bcn-sci

466マロン名無しさん2018/04/03(火) 09:24:33.74ID:???
黄金期のジャンプは編集がかなり厳しかったんだろうし
漫画家も好きな内容を描いていなかったけど
漫画家たちは、自分で漫画を描いてて「これは面白い漫画だな」「好きな人は好きそうなだな」と分かったと思うよ

でも、最近の漫画は、思いっきり読者の本能に反してるよね
そこに文句を言ったら「仕事なんだから仕方ない(描き手だけじゃなく読み手も言われる)」
「この内容(難しい、高尚、ミソジニー)を受け入れられない読者は、不真面目だ」と気難しく説教される

読まれなくなって当然
つまらないと売れるがイコールになることはまずない

467マロン名無しさん2018/04/03(火) 09:33:44.26ID:???
ジャンプが面白いというよりは、ジャンプ系作品以外に
イケメン、リア充の記号を使っちゃいけない同調圧力があるのが気になる

見た目も性格もいいイケメンが出てる話は即トーナメントにしないといけないとか
見た目も性格もいいイケメンと女を並べちゃいけないとか(キモオタと女を並べるのはOK)
ジャンプ系以外の見た目も性格もいいイケメンが出てる話は、舞台の規模を超狭くして、即謎を消して終わらせないといけないとか

web漫画で目立ってる作家を引き抜いて商業でありがちな漫画を描かせるのも止めて欲しい
(webで連載してる漫画は中断される。続きを描かせてもらえない。
ファンは「作家が自分が好きな内容を描いてる」のを評価してるのであって、「その作家が描いてる作品ならなんでもいい」とは思ってない。)

468マロン名無しさん2018/04/03(火) 15:18:19.87ID:???
>>466
90年代の頃の編集のほうがキッツい人が多かったが

>最近の漫画は、思いっきり読者の本能に反してる

本当それ。受け狙いで描いててポリシーも何もあったもんじゃない。思考がコミケなどのオタク
昔の編集者ならオタクはデビューさせなかった
受け狙いも当時からあったがその辺のバランスは編集サイドがとってた
読者側も同様で、あるポリシーの雑誌が受け狙い作品を出し始めたらネットなどで古株読者が怒ってた
その後そこの雑誌は10分の1(今は20分の1くらいになってる)に部数を落とす

自分はもともと漫画は馬鹿にしてたから(幼少期は少年漫画はお下品ギャグとかが多かった)
今の子供なら漫画家になりたいなんて思わん

昨日久しぶりにピクシブランキング見たらびっくりした
女の子(いやらしいのも含む)+二次ばっかり
少し前に見たときは風景画を描いてる人、メカの人、いろんな手法の人がいて面白く見ていたのに
相変わらずfontawesomなどでもアイコンできないしもう海外クリエイターも離れてそうだな

469マロン名無しさん2018/04/03(火) 16:07:46.06ID:???
自分で自分をオタクだと思ってたんだが
オタク向けの作品を見て「これでキャラがもっと「おまおれ!」みたく共感しやすければなぁ…」みたい違和感を感じるから
本当はオタクじゃないのかな
キャラオタ、同人(エロ同人じゃなくて、ファンアート、夢小説、同人便箋、DQ四コマ系ギャグ、アニメイトのグッズとか)を経由している=オタク
古い商業のやり方より、新しいやり方(線が細かい漫画絵より、線が荒いアニメっぽい絵柄が好きとか)が好きな人間=オタク
とは限らないよな

「おまおれ!」と思わせるキャラは、別マ作品みたいに
いつも笑って流行最先端の服着て「昨日○○(TV番組)見たー?」って言ってる現役JKっぽいキャラって意味じゃなくて
偉い編集者が統計取りながら作った頭いい作品って意味でもなくて、上手く言いづらい

470マロン名無しさん2018/04/03(火) 16:18:48.66ID:???
いい意味でオタク向けっぽい内容なら、漫画じゃないけど
ゲーム王国みたいな雰囲気が好きだよ(オタク向けというより子供向けかな)
パンピオタク共用ならランク王国とか
ハイスコアガールとか、雰囲気がこれっぽければ・・・と思った

10数年ぐらい前に
「いい意味のオタクが知ってて当然だろ」ってジャンル(80年代〜90年代前半のキャラオタ向けじゃないゲームとか、知る人ぞ知るギャグ漫画とか)
が同人界の材料として人気がなくて「え!?」ってびっくりしたのを覚えてる

471マロン名無しさん2018/04/03(火) 17:08:17.45ID:???
例えば銀魂は、
内容が面白いんじゃなくて見せ方・作り込み・テンポが面白いんだと思う

あったら読んでしまう「魔力」があるけど「好き」なのとは違うのかな

472マロン名無しさん2018/04/04(水) 18:23:10.08ID:???
昔の大人気漫画家は
税金集めに利用されてただけだよ

473マロン名無しさん2018/04/04(水) 23:12:28.05ID:???
まぁ時代は電子だよな。

474マロン名無しさん2018/04/05(木) 08:23:10.04ID:???
全然面白くないジャンルが流行ってる時は
必ず、そのジャンルが気にいらない人専用の
受け皿的なジャンル(難民キャンプ、仮設住宅的な位置付けとはいえ)ができていて、
サイマジョが多く集まっているよね

小説が高尚化してる時期に流行っていた、小学校低学年でも読める漫画
女性の容姿差別が激しかった時代に流行っていた、フェミを助ける少年漫画
現実主義、マスコミの流行ゴリ押しが激しかった時代に流行っていたラノベ(キモオタ以外も読んでいた)
恋愛に興味がない女が少女漫画を読めない時代に流行っていた萌え漫画(キモオタ以外も読んでいた)
商業以外で絵を見て貰える場所が少なかった時代のネット(2ch初期)
商業、アマチュア問わず、作風を統一させる同調圧力が激しい時代のネットの抗争、コミティアやマイナー作品……

現実は嘘を吐かないんだな、と思った

475マロン名無しさん2018/04/07(土) 02:24:56.41ID:???
接続遮断も…違法漫画サイト根絶に政府が本腰
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00010009-fnnprimev-pol

476マロン名無しさん2018/04/07(土) 19:20:26.45ID:Wp5gIO8E
>>357
漫画じゃないけどプリキュアは主人公より後からの人が特殊が多い。
(キュアミューズやキュアスカーレットのような)

ドラゴンボールの悪影響は個人的には鳥山と鳥嶋の才能の結果だと思う。

477マロン名無しさん2018/04/07(土) 21:24:38.07ID:???
鳥山明、るーみっく、まゆたんみたいな作風は
第一人者が描いたら、理不尽な状況を斜め上から皮肉った描き方になって、シリアスな笑いが生まれるが
フォロワーが描いたら、悪い意味でシリアスで生々しくなったり、「こうじゃないといけない」って間違った固定概念が根付いたりして
つまらなくなる作風だと思った

478マロン名無しさん2018/04/07(土) 21:44:16.15ID:???
あからさまなDQNが批判されないストーリーは
普通じゃないことが普通扱いされてる状況に、シリアスな笑いを感じるからこそ受けるんだよね
作者もそこを分かりつつ描いているので、嫌らしさを感じないと

DQNのタイプに、時事ネタも反映される
読める時期が限定されるって意味じゃなくて、万物をテンプレに当てはめるんじゃなく、現実を二次元風にデフォルメする形で描かないとつまらない。
「学芸会、積み木遊びを楽しませるジャンルだ」と開き直ってる萌え漫画のような例もあったが。

何が正気で何が狂気か分からない人は
「DQN(自分)が自己投影しやすいから」「作者が大天才だから(抽象的)」受けていたと勘違いするのかな

479マロン名無しさん2018/04/07(土) 21:57:25.61ID:???
「今、自分が伝えたいことを描くのに、萌え漫画という文法が最適だから」
って理由で描いてた人の萌え漫画は面白かった
「本気で萌える見た目(嫌らしくない)」を描いていたり、「萌え絵じゃなくても受けそう」と思わせる何かがあった

「少女漫画(男女恋愛しかやらない内容)以外の女が出るジャンルは、全部萌え漫画なんでしょ?」
「年増キャラは弄られてて当たり前だよね」みたいな間違った認識を埋められてる人や
現実と架空の境界線が分からない人が描く萌え漫画はつまらなかった

480マロン名無しさん2018/04/07(土) 23:41:13.11ID:???
はてさて、
どこを縦に読みゃ
いいんだ?
 ____  クルッ…
`/‖ ̄ ̄‖<⌒ヽ))
|‖__‖<  |
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄/
|   |( /  /

481マロン名無しさん2018/04/07(土) 23:45:47.25ID:???
漫画によく、主人公に全然似てない主人公の偽物が出回る展開があるけど
リアルでもそれが起きているんだろう

二次創作の夢小説には、「自分が原作キャラの立場に成り代わる」
「自分が好きなキャラを、原作で贔屓されてるキャラに成り代わらせる」というシチュエーションがあるらしい

最近の作品は、主人公がモブ顔で、ライバルや悪役のほうがイケメンで主人公らしい作品ばっか
あっ・・・(察し)

482マロン名無しさん2018/04/08(日) 21:06:52.07ID:OqhnAygl
最悪の考えだけど、日本の漫画自体がもう老年期だと思う。

483マロン名無しさん2018/04/09(月) 03:00:02.08ID:???
若返り薬をくれ
精力剤はいらんけど

484マロン名無しさん2018/04/12(木) 12:32:29.85ID:TkTEiVtK
>>482
漫画は内容がわかりやすいゆえに消費スピードが速いという特性を持っていると思う。
若年人口が多かった時代はそれでも問題はなかったのだが、超少子高齢化社会になり、
大量の漫画を消費する若者が減って、それほど漫画を消費しない中高年が圧倒的になると
漫画の特性がデメリットとして現れつつある。

485マロン名無しさん2018/04/12(木) 12:34:22.60ID:TkTEiVtK
つまり大量生産を強いられるコンテンツだということ。

486マロン名無しさん2018/04/12(木) 14:08:58.39ID:???
>>484
新しいテンプレが出てくる

性格が良くてモテる主人公(のテンプレ)にクズの読者が憑依する

同じジャンルなのに内容がコレジャナイ化していく(主人公が糞化していく。内容が薄っぺらくなっていく。)

って特性も持っていると思う
クズな読者(作者兼読者?)は「主人公(自分)が他人をdisって異性にモテる」「受ける、売れる」って特性さえあればなんでも良くて
「自分が普段感じてる違和感を形にしよう」ってこだわりがないように思える
というか、性格いい人からしか「違和感」は出て来ない

>>485
大量生産を強いられるコンテンツなのはすべての商品に言えるよ
ただし、物語には「心」って繊細な要素が絡むから、ただ型押しみたいに作るだけじゃ駄目なんだな
「合法○○」「バイトテロ」みたいな、変わった方法で読者を感動させる作家もいるよね

487マロン名無しさん2018/04/12(木) 14:23:13.02ID:???
ネットでは「自己投影、オ○ニー」という言葉と「パクリ、どこかで見たことがある」という言葉を
同時に聞くのが矛盾していると思う

自己投影、オ○ニー→面白いかつまらないかは知らないけど、その人だけの個性が出てるって意味だよね?
それってパクリじゃなくていいじゃん

パクリ、どこかで見たことがある→過去20年ぐらいの作品が
「見そうで見ない作品」「昔の作品よりつまらない作品」「一般人が喜ぶ要素をわざと避けてる作品」だらけなのに、一体いつパクリが流行っているのか
まさか「地球にあるもの」と「漫画的表現」にパクリと言っているのか?

時と場合に応じて、精神面を叩いたり、物理面を叩いたり

488マロン名無しさん2018/04/12(木) 14:27:53.13ID:???
875花と名無しさん2018/04/06(金) 19:33:04.37ID:AtFwekRP0
努力を徒労と訳す奴、他人の修行法(修行法は人それぞれ)を受け売りで押し付ける奴が出てくるので
努力は「恋愛以外の行動」ぐらいに訳すのがいい

「努力しろ」と説教する奴ほど、現実の努力を見かけると
「誰にでもできる!」「努力の結果は他人の助言、影響のお陰!」と言ってものすごく妬む

フルーツ青汁はコロンブスの卵だが、企画段階を誰かに見られていたら
間違いなく「誰にでもできる!」と言って潰されるかポジパクされていた

876花と名無しさん2018/04/06(金) 19:55:14.24ID:AtFwekRP0
コナンに「空色の国」をパクッて「青の王国」を作る事件があったが
あれは、現実で言えばストーリーをパクる事件というよりも
「権力者に認められる立場」「版権」「印税」をパクる事件だったんだと思ってる

他に、元々は恋愛メインじゃない漫画として作られていたシナリオを、第三者がパクッて恋愛漫画に変えてしまったり
元々はフェミ向けの少女漫画として作られていたシナリオを、第三者がパクッて
男性向けの萌え漫画に変えてしまったり(元々はいなかったハーレム主人公、女の性的目線などを注入。夢小説を商業でやってる状態だ。)

名誉以外に名誉向けじゃない面白いシナリオ(基本設定。9割。)を作らせ、最後第三者が名誉男性向けの型(1割)にグッと押し込めば完成
作品が売れたのは基本設定、多面的な目で見れる設定のお陰なのに、「名誉男性向けだから」売れたことにされる
1割の努力しかしてない名誉男性は「ワシが育てた」発言して、作者の富と名声を根こそぎ奪おうとする
名誉男性は三次元でも二次元でもどっちでも恋愛脳

金田一少年の怪盗紳士の殺人は、現実で言えば佐村河内事件みたいな事件か

489マロン名無しさん2018/04/12(木) 14:44:18.74ID:???
本当に劣った作品は
放っておいても淘汰されるから絡む必要ないよ
(宣伝しても人気が出ない。本当に劣っているなら、自分が批判しなくともいずれ別の人複数から批判されるから、放っておいても平気。)

本当につまらないなら、広告のエロ漫画みたいにブロックされるよ
(「つまらない」と思ってる作品、作者が「絶対読め」と押し付けてない作品を、わざわざ読みにきて罵る人はおかしい)

本当に悪いなら「ここは規制の対象」「特殊性癖だから表記してね」って指摘で済むよ(批判に悪口が一切使われない)

490マロン名無しさん2018/04/12(木) 14:55:12.35ID:???
パクトレ問題は、今はネットがあるから、出典がドマイナーでも検証サイトを作られて一発でバレる
それ以外の作品を参考にした作品、作者が「○○の影響を受けた」と言ってる作品は
違法でもパクリでも何でもないんだろう

特に、週刊連載と違って時間をかけてデザインを捻れるキャラ

491マロン名無しさん2018/04/12(木) 16:27:33.32ID:TkTEiVtK
東氏だからかTwitterでは反発する人が多いな

東浩紀「マンガは、消費者の時間の観点から見るとかなり『コスパの悪い』商品」
https://dot.asahi.com/aera/2018040500040.html
>ところで今回の事件であらためて考えたのは、マンガの「適正価格」とはいくらなのだろうということである。
>マンガ単行本は数百円で、文庫本や新書に近い。それは作家や出版社からすれば正当な値付けだろう。
>出版不況下では安すぎるぐらいかもしれない。
>
>ところがマンガは圧倒的に速く読める。1冊15分から30分で読み終わってしまい、シリーズ物も多い。
>正規料金で半日楽しもうと思えば、5千円や1万円は軽く飛んでしまう。つまりはマンガは、
>消費者の時間という観点から見ると、かなり「コスパの悪い」商品なのだ。
>新古書店しかりマンガ喫茶しかり、マンガ消費者と著作権者の争いが繰り返されている背景には、
>マンガのこの特性がある。今回の騒動もその延長線上にある。
>
>かつて書籍の価格はモノの費用で決まっていた。けれどデータになるとその側面が消える。
>情報が独立して売買可能になると、ひとは時間だけを基準に値付けをすることになる。
>マンガがそこでどう生き残るのか、解答はまだ見えない。

492マロン名無しさん2018/04/12(木) 16:54:25.54ID:???
違法サイト、古本屋、ネット喫茶よりも
反社会的表現(児童ポルノとか)、カテエラ、メジャーキャラ信者のマイナーキャラ信者苛めのほうが印象に残っている
あれで商業漫画は信用を失ったと思う

493マロン名無しさん2018/04/12(木) 19:14:12.88ID:???
DQNが商業漫画界隈で「お前ら向けの作品じゃないから出ていけ」
「性格いい人に向けた設定(要約)は公式設定じゃないwざまぁwww」と言って性格のいい読者を苛める

性格いい人が、同人(二次創作だけじゃなく、オリジナルも)で自分に向けた話を描く

DQNがストーキングする

性格いい人に向けた話を、同調圧力をかけてDQNに向けたジャンルにカテゴライズする
加えて「助言した俺に報酬をよこせ」という、突っ込みどころ満載の発言をする

DQNが「お前ら向けの作品じゃないから出ていけ」
「性格いい人に向けた設定(要約)は公式設定じゃないwざまぁwww」と言って性格のいい読者を苛める

繰り返し

494マロン名無しさん2018/04/12(木) 19:20:05.94ID:???
公式が性格がいい人に向けた設定を公式にすると
「この作品に○○はいらない(超上から目線)」「スタッ腐がー」と言って叩く
DQNは読者だけではなく、公式まで敵に回している
噂によるとこいつらはノイジーマイノリティーな上、金を出さないらしい
二次元全土の神ぶってる癖に、二次元好きでもなんでもないという

495マロン名無しさん2018/04/12(木) 19:24:57.30ID:???
>>493
楽器すらも弾けないキリギリスが
働きアリから食料をパクっている構図のような…

496マロン名無しさん2018/04/12(木) 22:38:05.79ID:???
何言ってるの全然分からん
具体例挙げろ

497マロン名無しさん2018/04/13(金) 17:10:43.62ID:???
【海賊版サイト】 講談社、緊急声明を発表 「コミックに限っても被害額は数兆円規模」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523599328/

盛りすぎ

498マロン名無しさん2018/04/13(金) 19:29:08.54ID:???
>違法サイト、古本屋、ネット喫茶よりも
>反社会的表現(児童ポルノとか)、カテエラ、メジャーキャラ信者のマイナーキャラ信者苛めのほうが印象に残っている
>あれで商業漫画は信用を失ったと思う

というよりも、反社会的表現(児童ポルノとか)、カテエラ、メジャーキャラ信者のマイナーキャラ信者をマンセーする層と
漫画に金出さない層が一致してるんじゃないのか

499マロン名無しさん2018/04/13(金) 19:45:14.56ID:???
>>498
メジャーキャラ信者のマイナーキャラ信者「苛め」をマンセーする層

一般人とオタクのどっちがいいか、悪いかで揉めてた時期があったけど
どっちがいいか悪い以前に
「一般人」と「オタク」の定義が、現実の定義とズレてるのが気になって仕方がなかった

「いい意味の一般人」「いい意味のオタク」(周りで見かけるタイプ。多数派。サイレントマジョリティー。)がどこにもいない
嫁が1クールで変わる萌え豚、「私は作家、漫画史、物語の類型に詳しいです」って自称評論家・自称編集者、筋肉が足りなくて容姿が悪いだけの奴だけがオタクじゃないんだよ

一般人が見ても面白い展開に「面白い」って言わないって
それって二次元好きでもなんでもないじゃん

500マロン名無しさん2018/04/13(金) 19:48:19.86ID:???
エロ同人誌の題材にされるのって
あんまり面白くない原作やあんまり魅力がないキャラが多かった
いい意味での漫画好きが知ってるキャラが全然題材にされてなかった

エロ一辺倒ってだけでも論外だし、エロ一辺倒「としても」つまらなかった

501マロン名無しさん2018/04/14(土) 00:21:41.74ID:b2mxnibs
>>497
漫画村による被害を考えるうえで注目すべきは
「お金出して買っていたけど無料で読めるなら買わない層」がどれくらいいるかだろうな
被害状況はコンテンツ産業にとっては「宝の山」にもなりそう
どういう作品が被害を受けるかコンテンツビジネスを進めるうえで参考になりそうだし

502マロン名無しさん2018/04/14(土) 03:15:38.22ID:???
昔は「DVD、ブルーレイ化されないから」違法動画サイトを使うしかなかった例もある
それが原因で作品の口コミに繋がり、結果的には良かった

503マロン名無しさん2018/04/17(火) 13:14:10.68ID:wAXZi9Co
いまや本を売るところとして一番身近なのはコンビニエンスストアだと思うのだけど、
漫画村の被害がここまで深刻だということはコンビニエンスストアでも本が売れていないのかね。

504マロン名無しさん2018/04/17(火) 15:09:44.90ID:???
まああれだけ検索やらに乗っちゃうと被害は大きいだろうな
ああいうサイトはいい作品を知る上ではいいのだが
一応よくない行為なのを理解してるバカじゃない人にのみ有効かと
(自分も中国の漫画サイトでいい作品をたくさん知っていろいろ見直した但し中国語でしか読まないハンデ)
今回のはバカが乗っちゃってるから仕方がないね
売れないのは単純に今の商業漫画が面白くないとか
ネットで無料で発表してる出版社以外の作家が上かも?ケースなどもあるからかと

505マロン名無しさん2018/04/17(火) 17:07:56.01ID:???
>ネットで無料で発表してる出版社以外の作家が上かも?ケース
商業漫画内でメタネタで突っ込まれてるしな

506マロン名無しさん2018/04/18(水) 07:09:10.51ID:???
自称一般向けよりもオタク向け(一部だけ)のほうが絵柄はともかく、内容は一般向けに近かったり
現実にいたらモテそうな性格(見た目じゃなくて)を描いてたり
薄っぺらくない真実を描いてたりしてたこともあったよね

507マロン名無しさん2018/04/20(金) 19:05:36.60ID:???
00年代頃の、プロアマ問わない、好きなものを好きなうように描いてる人の叩きは酷かったな
二言目に聞く言葉「それ、お金になるの?」

本当はお金にこだわってたんじゃなくて
儲かる、儲からないに関係なく
好きなものを好きなように、楽しそうに描いてる姿が羨ましかったんだと思う

金にならないものを描いてる人には、「それとは別に金になるものを描いたほうがいい」
「絵は趣味で描いて、他にナンタラカンタラ〜」(後半は無視していい。前半に注目。「趣味としても」熱意、クオリティーを下げようとしている。
「趣味で絵を描いてる人でも」喜ばない言葉をかけている。)と言って叩く癖に
何もしないでジッとしてる人は叩かなかった

新着レスの表示
レスを投稿する