三大漫画家といえば 鳥山明、手塚治虫あと一人は?

1マロン名無しさん2013/03/24(日) 14:26:54.98ID:???
荒木飛呂彦

2マロン名無しさん2013/03/24(日) 14:33:27.04ID:???
にゃおーん

3マロン名無しさん2013/03/24(日) 18:33:46.65ID:???
にゃおーん

4マロン名無しさん2013/03/24(日) 21:40:53.63ID:???
重複
漫画作品格付け 総合スレ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1360937188/

5マロン名無しさん2013/03/24(日) 22:58:30.48ID:???
手塚治虫 藤子不二雄 長谷川町子

6マロン名無しさん2013/03/25(月) 01:35:29.11ID:WV9YRjzp
3つに収まるわけねー

7マロン名無しさん2013/03/25(月) 14:35:43.25ID:???
手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎

8マロン名無しさん2013/03/25(月) 14:57:56.75ID:???
手塚が他を引き離してトップだから、3大は選べない

9マロン名無しさん2013/03/25(月) 16:31:23.74ID:N34Av5e+
現役なら
荒木冨樫藤田

10マロン名無しさん2013/04/14(日) 06:52:27.82ID:???
>>7
俺は藤子抜いて横山だと思うなぁ

11マロン名無しさん2013/04/19(金) 23:57:03.46ID:YZFdc6tO
11

12マロン名無しさん2013/05/23(木) 22:02:06.45ID:???
花咲アキラ うえやまとち 加藤唯史

13マロン名無しさん2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:UUywb7gJ
鳥山明 藤子不二雄 宮下あきら

手塚治虫はえーと、あれランクがヤバイ

14マロン名無しさん2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:???
冨樫 冨樫 冨樫

15マロン名無しさん2013/07/18(木) NY:AN:NY.ANID:???
手塚治虫だけランクが飛び抜けとる

16マロン名無しさん2013/09/11(水) 12:25:42.47ID:???
手塚って何がスゴいって言われてんのかわからないのはオレだけですか?

17マロン名無しさん2013/09/11(水) 17:36:39.42ID:???
教えてエロい人
手塚のすごさは何?
初めて○○○したとか、そういうこと以外に今の漫画家と比べても、やっぱり手塚は違うよねってことあるの?

18マロン名無しさん2013/09/15(日) 04:47:20.10ID:???
>>17
ストーリーのバリエーションが凄い
作品数はゆうに500は超えるはずだけど、ワンパターンを感じさせない

ブラックジャックも一話完結スタイルだがネタ切れ感じさせなかったしな
作者的にはクオリティの維持が難しくなってきた理由で20巻程度で一度辞めてるが

ブラックジャックはチャンピオン連載の医療系ヒューマンドラマだったが、同時進行でマガジンに古代ミステリー+推理物+ラブコメの三つ目がとおるを連載し、さらにマンガ少年て雑誌に歴史ロマン+SFの火の鳥、「コミックトム」に伝記マンガ「ブッダ」を描いていた

5、6誌で同時連載も当たり前で机に原稿用紙一ページずつ並べ、違う作品を並行して描くこともあったらしい
もちろんそれで話がギクシャクすることもないから、読者にはわからないけどね

普通の作家が推敲を重ねるところを、手塚はトーク番組で芸人がフリートークするみたいにスラスラと原稿を描いてしまう
テレビにもよく出ていたが、本人のトーク自体とても上手かった記憶がある
天才的ストーリーテラーだったんだろうな

あと国内はもちろん、ハリウッドの有名人とも対談してるがまったく気後れする事のない人だった
和洋の映画、演劇がオタクレベルに大好きで、文学、クラシック、カルチャーとつくものにはなんでも詳しい博識だった
その上医学博士で人文歴史好きでもあるという…
対談読むと哲学的な題材にも深く鋭く突っ込んでいく、一流のインタビューアでもあった

恐ろしいほどの博識がネタの水源なんだろうが、本人は根っからのエンターテイナーで、難しい事を易しく面白く子供に伝えるのが上手だったんだよ
だからこそ生涯少年マンガに拘った

唯一苦手だったのがスポーツもので、この一点で手塚は第一線に立ち続けることができなかったんだけどね

19マロン名無しさん2013/09/15(日) 04:50:37.05ID:???
鳥山はギャグとDBしか出来ないか

20マロン名無しさん2013/09/15(日) 21:32:32.34ID:???
手塚治虫、白土三平は確定として
あとは少女漫画、スポ根、エロ漫画のどれからジャンルの先駆者兼ヒットメーカーを一人選ぶ
スポ根は梶原一騎が原作者なのがつらいが、少女漫画とエロ漫画は手塚治虫の影響大で痛し痒し

21マロン名無しさん2013/09/16(月) 00:09:41.48ID:???
>>20
その三人で良いんじゃない?
梶原をスポ根枠じゃなくて、原作者枠って考えると、小池一夫と迷うけど

22マロン名無しさん2013/09/16(月) 09:26:37.38ID:???
>>20
白土選んだら梶原は選ばなくてもいいんでは
まだ、つげの方がいい
劇画から離れるとしたら赤塚か萩尾望都か…そんなところじゃないのか

23マロン名無しさん2013/09/16(月) 12:23:38.00ID:???
>>22
21です
白土と梶原が同じ劇画枠っていう意味なんだろうけど、俺にはとても白土と梶原が同じカテゴリーとは考えられない

24マロン名無しさん2013/09/16(月) 12:44:57.52ID:???
山下和美、浦沢直樹には手塚治虫に共通する何かを感じる
でも作品数がなあ…

25マロン名無しさん2013/09/16(月) 13:13:52.31ID:???
>>23
同じカテゴリーっていうか、漫画界を根本的なとこで大きく変えた人っていう意味で挙げるとなると…梶原挙げるならイガグリくんの福井英一挙げるべきと思うんだ
梶原より先だしね

白土三平はそれよりは後だけど、ガロの創生に関わったのが大きいと思うから選ぶべきだと思うし
梶原も福井も手塚と同じエンタメ枠に入るかなって

そうしたら次の変革はギャグ漫画を生み出した赤塚かなって
赤塚がいなけりゃ鳥山も生まれていない気がしたから

とはいえ少女漫画の系譜も外せない気がする
80年代に少年漫画と少女漫画が融合して今に至ってる気がするから
確かに少女漫画の産みの親は手塚治虫ら男性作家だったけど、独自に進化してるもんな

26マロン名無しさん2013/09/17(火) 10:18:13.40ID:g5bYj+RT
>>17
あんまり話題にされないけど

手塚治虫は、手塚が藤子・F・不二雄や藤子不二雄A、石ノ森章太郎、赤塚不二雄、松本零士、横山光輝
をアシスタントとして使ったことがある。(本当)

他には第一次アニメブームを作った「宇宙戦艦ヤマト」の西崎も、第二次アニメブームを作った「機動戦士ガンダム」の富野由悠季も虫プロ時代の手塚の部下だよ。
手塚が直々に面接で採用したんだよ。 (本当)

ちなみに鳥山明は「鳥山明は純粋でいい。やっと私の後継者がでてきた」ってマンガ賞の時に褒めている。

こんなことができるのはマンガの神様だけだと思う。

27マロン名無しさん2013/09/17(火) 10:54:41.47ID:g5bYj+RT
誤字修正

>>17
あんまり話題にされないけど

手塚治虫は、藤子・F・不二雄や藤子不二雄A、石ノ森章太郎、赤塚不二雄、松本零士、横山光輝
をアシスタントとして使ったことがある。(本当)

他には第一次アニメブームを作った「宇宙戦艦ヤマト」の西崎も、第二次アニメブームを作った「機動戦士ガンダム」の富野由悠季も虫プロ時代の手塚の部下だよ。
手塚が直々に面接で採用したんだよ。 (本当)

ちなみに鳥山明は「鳥山明は純粋でいい。やっと私の後継者がでてきた」ってマンガ賞の時に褒めている。

こんなことができるのはマンガの神様だけだと思う。

28マロン名無しさん2013/09/18(水) 00:50:59.45ID:???
少女漫画からなら、萩尾望都か武宮恵子だろ

29マロン名無しさん2013/09/18(水) 01:09:45.46ID:???
>>27
富野は手塚の「来るべき世界」がなかったらガンダムも無かったって言ってたよな、昔
確かにドラマの作り方に似ているとこがある
来るべき世界はシニカルなドラマやら意外なハッピーエンドやら、当時は画期的な群像劇だったんだろうなって想像できる

30マロン名無しさん2013/09/18(水) 20:06:29.28ID:Y3ht7rDD
結局どの分野も知的に優れてる人間が開拓していくもんなんだって
手塚治虫見てるとよくわかるね

阪大医学部の偏差値って70だっけ、そのへん通れる地頭の持ち主でありながら
爆発的な漫画の才能を掛け持ちしてる奴なんて手塚を除いていないだろ
鳥山や尾田からそんなインテリジェンスまったく感じないしな
漫画読む層なんて基本は偏差値60未満の凡な大衆でそれ以上は芸術とか高尚な分野を志向するんだから
手塚は例外中の例外だよ

31マロン名無しさん2013/09/18(水) 20:29:28.77ID:???
格上 手塚治虫
藤子不二雄、石ノ森章太郎、萩尾望都

うーん
劇画がー、ギャクがー、BLの元祖がーとか考えると、まとまらんな

32マロン名無しさん2013/09/19(木) 00:50:32.93ID:???
>>30
手塚は医専
診察できても手術はできない専門課程
高専みたいなやつな。

33マロン名無しさん2013/09/19(木) 00:51:57.14ID:???
だが鳥山は偏差値38尾田が50
荒川弘が32かな
世の中色々だ。

34マロン名無しさん2013/09/19(木) 01:53:43.50ID:yKOUkPp/
偏差値で人の潜在能力は測れない
だがひとつの客観的指標としては有効だ
70クラスの学績を持つ手塚が鳥山、尾田といった看板クラスの同業者をも圧倒している事実がある以上
手塚未満の偏差値でありながら手塚を凌ぐ人材が現れない限り、エリート最強論は崩せない

でもそんな奴もう現れないだろ?
手塚は確かに文化としての漫画の地位を底上げする働きをしたが
業界そのもののレベルが手塚に倣って上がったとは思えない
それはやっぱり知能面で超えられない壁があるという証拠にもなり得るわけだよ

35マロン名無しさん2013/09/19(木) 05:12:57.28ID:???
手塚治虫
(漫画の神様の壁)
藤子、赤塚、石ノ森
(誰もが知る名作多数の壁)
長谷川、さくら、臼井
(国民的長寿アニメになった作品の壁)
水木、鳥山
(大好評につきリメイク・オリジナルTVアニメが一人歩きの壁)
尾田、ゆで、青山、原、井上
(一時代を築いた作品の壁)
浦沢、武内
(超有名作品の壁)
本宮、森田、あだち
(かなり有名な作品の壁)
荒木、板垣、高橋ヒ、冨樫
(有名作品の壁)
岸本、桂、森川、西森、江川、宮下
(直撃世代には有名な作品の壁)
(漫画好きには浸透してる作品の壁)
(知る人ぞ知る名作の壁)
(知名度かなり低い作品の壁)
(駄作の壁)
(資源の無駄使いの壁)
ガチョン太朗
(糞)

36マロン名無しさん2013/09/19(木) 07:37:26.09ID:???
>>30
これ他のスレでも見たような

37マロン名無しさん2013/09/20(金) 17:38:57.74ID:???
何々を新しく始めた、程度で選んでいてはとても三枠には収まりきらないので
漫画市場の拡大、つまり読者人口が大きく増えるきっかけを作った作家をノミネートしてはどうか
子供の読者層を開拓した手塚治虫
大人の読者層を開拓した白土三平
海外の読者層を開拓した鳥山明

38マロン名無しさん2013/09/20(金) 19:53:40.41ID:???
>>37
なるほど
オタク市場を国内外で開拓したってのはダメか…?
誰だろう、松本零士か高橋留美子か

39マロン名無しさん2013/09/20(金) 23:03:41.52ID:???
松本メカと高橋キャラがフュージョンしてオタ向け漫画が爆誕したのはあっていると思う。
ただ両先生とも超メジャーで、終始一般の読者向けに描いているんだよね。
最初からオタ向け、当時だとメカ+美少女、に特化した作風で最も成功したのは士郎正宗かなあ。
あとは永野護、麻宮騎亜、ファンタジーだと萩原一至?
上で挙がっている大先生方と比べるとどうしても見劣りしてしまう…

40マロン名無しさん2013/09/21(土) 08:15:17.39ID:???
>>39
士郎出すなら大友が先かもね
他もちょっと時代が新し過ぎるか
コミコンとかで日本アニメが定番になったのはやっぱり松本零士が最初だった気がする…

41マロン名無しさん2013/09/21(土) 09:29:02.68ID:???
オタ向けってのは、そもそも腐の方が先に引っ張ってたんだから、
そっちになっちゃうんじゃないの?
一般向けに当たったものに、オタが沢山最初に食いついたのは別に、
一般でそもそも当たってるんだから、ちょっと違うんじゃ?

42マロン名無しさん2013/09/21(土) 09:40:52.78ID:???
ファンタジーなら、和田のピグマリオが先じゃない?
ファンタジーはSFと並んで連載が少年誌では、当時取れなかったみたいだし、
ファンタジーを書きたいやつは少女漫画で連載してたらしいじゃん。

43マロン名無しさん2013/09/21(土) 14:26:37.21ID:???
>>40
オタ向けとは何かという話にもなるんだろうけど、今でいう
いわゆるラノベ的作品というのは、ものすごく乱暴に言ってしまうと
・女主人公(ただし性格は男)の作品。
・男主人公(受け身の性格、もしくは完璧超人)でハーレム状態、ライバル不在の作品。
に当てはまるかどうかで分類できると思う。様式としては未来か異世界が舞台で、美少女キャラはもちろん必須。
アキラと攻殻を比べると、もう表紙の時点で対象読者の違いは明らかかなあって。

44マロン名無しさん2013/09/21(土) 14:51:36.58ID:???
まぁ三大漫画家って言ってるのに、
一般受けしない人挙げてもよく意味が分からない

45マロン名無しさん2013/09/21(土) 15:44:56.88ID:???
三大なら手塚白土鳥山で決まり。
じゃあオタク漫画というブランチの根本にいるのは誰で太らせたのは誰かという細かい話で。

46マロン名無しさん2013/09/21(土) 16:22:03.05ID:???
はいはいスレチスレチ
白土もちょっと違う
評価された作品は自分で描いてないし絵のコントロールさえしていない
ソ連が怪しくなると人気も急降下
劇画で長く活躍したのは池上遼一とさいとうたかを

47マロン名無しさん2013/09/22(日) 16:20:06.13ID:???
手塚治虫、藤子不二雄、横山光輝 としとこうか
三大○○とかいうと1番は鉄板だけど、2番はまあまあ、しかし3番手が微妙になるんだよね
この3人は半世紀以上にわたって人気を維持してるし、今のマンガ家のほとんどは半世紀後にはかえりみられることもないと思うよ

48マロン名無しさん2013/09/22(日) 17:14:06.43ID:???
やっぱその3人だよね

昔は手塚横山石ノ森なんて言われてたけど、
「今でも読まれている」だと石ノ森外して藤子不二雄が入る

49マロン名無しさん2013/09/22(日) 20:16:46.72ID:???
3番手が微妙なんだよなぁ
アニメで手塚がリスペクトしまくってたディズニーと戦えてる、
パヤオを突っ込んだ方が様になる

50マロン名無しさん2013/09/22(日) 22:10:58.47ID:???
むしろディズニーじゃ駄目なの?漫画は描いてないか
なら手塚、スタン・リー、メビウスで
アメコミやバンドデシネは漫画じゃないというならしゃーないが
4コマの大家も長谷川町子と言われてもピンと来ないが
チャールズ・M・シュルツならしっくり来る

51マロン名無しさん2013/09/22(日) 22:19:25.78ID:???
日本人だけじゃないのか?
世界込みなら4コマ代表で、チャールズ・M・シュルツは文句無しだと思うが。

52マロン名無しさん2013/09/22(日) 23:12:06.69ID:???
日本人で手塚に並ぶ漫画家は他にいないのだけはスレの総意っぽいので
海外作家から選んでみた
ドラゴンボール知らないオバちゃんでもスヌーピーは知ってるもんな

53マロン名無しさん2013/09/25(水) 08:56:56.48ID:???
>>47
藤子いれるならそこは赤塚だよ
藤子は名フォロワーだけどイノベーターではない

54マロン名無しさん2013/10/26(土) 08:20:00.72ID:???
20年以上ヒットがない鳥山明を入れている時点でネタだろ

55マロン名無しさん2013/10/26(土) 08:32:31.82ID:???
名フォロワーだけど、どらえもんは、結局アトムに勝ったじゃない。
手塚藤子と来たら、誰入れてもランクダウンするでしょ

56マロン名無しさん2013/10/26(土) 17:42:41.04ID:???
手塚治虫 藤子不二雄 長谷川町子

57マロン名無しさん2013/10/27(日) 13:53:38.91ID:???
手塚治虫(神様) 秋本治(長寿)石渡治(BB)

58マロン名無しさん2013/10/27(日) 15:49:34.45ID:???
そもそも手塚と藤子を並べるのも無理がある

アトムに売上知名度で勝ってるのなら、ドラ以外でもいっぱいあると思うけど

59マロン名無しさん2013/10/27(日) 22:49:38.12ID:???
昔は手塚治虫、白土三平、もう一人は?
今は村上もとかかな?『RON』と『JIN』で手塚治虫からステップアップ出来る可能性を拓いたと思われる。

60マロン名無しさん2013/10/28(月) 05:13:08.24ID:P1i7iWBV
我は手塚の絵は好きじゃない

61マロン名無しさん2013/10/28(月) 10:07:16.94ID:???
村上もとかの『仁』は、手塚治虫の『陽だまりの樹』に多くを負うているが、あそこまで複合技をやると、手塚越えを果たしたような気がする。
鳥山明は論外。作品の売れ行き=作品の質ではないな。 今なら水木しげるを挙げるかも。私も近年水木の深さを再認識した。四方田犬彦と同じく。

62マロン名無しさん2013/10/28(月) 20:13:21.60ID:???
手塚とぎりぎり比較してよいのは白土くらいかもしれん

63マロン名無しさん2013/10/28(月) 20:33:18.35ID:???
鳥山とかありえんわな、ジャンプ厨だろうけど

64マロン名無しさん2013/10/29(火) 18:36:00.33ID:blCjRpY8
つのだじろう!!
意外な事だが、うしろの百太郎って、宗派を超えて受け入れられるエンタメ要素と、ある世代以後の霊界信仰のベースになってる気がする。
まあ、他の作品はそこそこと思われるが、単にカルトと片付けたくはない死後の世界の啓蒙! つくりごとの話も多いが、つのだじろうは三大漫画家に近い存在感があるような気がする。どうだろうか?
うしろの百太郎は、万人必読漫画かもしれぬ?

65マロン名無しさん2013/10/30(水) 00:09:28.82ID:???
ドラえもん→コロコロ創刊
恐怖新聞→ムー創刊

たしかにドラえもんばりの影響力だ!

66マロン名無しさん2013/10/30(水) 12:34:13.11ID:???
手塚と並ぶどころか足元に近づける奴も国内にいないんだけど
外国だとウォルトディズニーだな
何もない更地を一代で都市を築いた人物とその街のタダの住人は比べられない
タイムマシーンで手塚を子供のうちに殺せば日本には新聞4コマと風刺漫画しか無くなっちゃうくらい
藤子とか赤塚は手塚がいなかったら普通に一般企業に就職でしょ
そしてその影響を受けた次の世代も全部いなくなる
新聞4コマ上がりの長谷川町子くらいは手塚無しでも存在してるかな

67マロン名無しさん2013/10/30(水) 13:41:03.26ID:???
作品のみの評価なら、全くそんなことはないけどね

68マロン名無しさん2013/10/30(水) 14:33:49.90ID:???
手塚前には紙芝居があったから、新聞4コマと風刺だけって訳じゃないけどな

69マロン名無しさん2013/10/30(水) 15:43:07.72ID:???
鳥山(笑)

70マロン名無しさん2013/10/30(水) 16:56:09.96ID:???
紙芝居と4コマがあるなら早晩漫画は生まれたんじゃないかね
でも手塚の代わりになる開拓者ってのは確かにちょっと浮かばないな

71マロン名無しさん2013/10/30(水) 17:01:39.50ID:???
水木は紙芝居やってたらしいけど、漫画に移行しなきゃ死ぬぞ
って周りに言ったけど、無視されたらしい
だから、紙芝居から漫画に行った人は少ないらしい。
漫画に行っても絵が旨いか、ストーリが面白いかどっちか偏ってて、
どっちも揃ってる奴は少数だったとか言ってたな。

あとそーいう良いアシスタントする奴はすぐ辞める
あとこいつ等才能ねーから辞めろみたいに名前挙げてたな
レヴューラーが慌てて止めて話題変えてたけど

72マロン名無しさん2013/10/31(木) 17:52:11.96ID:fePH/xvH

73マロン名無しさん2014/01/28(火) 23:57:27.09ID:VQUy/AVw
藤子

74マロン名無しさん2014/02/03(月) 14:16:32.79ID:0jUe+ZwB
ディズニーのおっさん
タンタン(TINTIN)のおっさん
マーベルのジジイ(カービーじゃない方)

次点がピーナッツ(スヌーピー)のおっさん

鳥山?手塚?wwwww

75マロン名無しさん2014/02/05(水) 12:18:13.31ID:7X98+igO
マットグローニングはどうなの?ヒット度で言ったら世界的に、尾田、鳥山
を上回るだろう。

76マロン名無しさん2014/02/14(金) 15:56:01.96ID:+RluxDnK
それ誰やねん まず日本で売れろや。

77マロン名無しさん2014/02/14(金) 21:52:21.49ID:xZ/s9pTw
鳥山明 イラスト
手塚治虫 動画 ベクトルが違う
手塚 絵としてはド下手くそ

78マロン名無しさん2014/02/15(土) 13:27:12.74ID:H9xuR45B
どうでもええが三番目には別の名前出せや。

79マロン名無しさん2014/02/15(土) 14:57:02.93ID:???
宮ア駿

80マロン名無しさん2014/02/15(土) 17:57:09.99ID:???
それかスヌーピー書いた人

81マロン名無しさん2014/02/15(土) 19:44:20.21ID:???
>>80
スヌーピーを描いた人は超偉大だけど。
「漫画家」って言うより「スヌーピー作家」って感じなんだよなあ・・・

82マロン名無しさん2014/02/18(火) 19:04:01.74ID:???
漫画家を名乗るには最低二桁のヒット作がないとな

83マロン名無しさん2014/02/19(水) 14:12:48.11ID:???
手塚水木長谷川だろう
ほかにも優秀な漫画家はたくさんいるがこの三人安定だろ

84マロン名無しさん2014/02/19(水) 19:31:45.15ID:???
>>82
スヌーピの人は二桁ないけど、当たった国の数なら二桁どころか桁が違うぞ

85マロン名無しさん2014/02/22(土) 01:32:08.04ID:fB9rdSug
つうか その人「この国の人間が漫画読むのは手塚治虫がいたから」
のような形容詞ある?
なけりゃただの一発屋に過ぎん。

86マロン名無しさん2014/02/22(土) 01:53:46.74ID:???
漫画を超えてったスヌーピー相手に、読んでくれて凄い程度じゃ全然だろ・・・。
読んで貰って有難がってるレベルじゃん。

87マロン名無しさん2014/02/22(土) 02:35:24.66ID:???
スヌーピーは漫画として有名というよりはキャラクターとして有名な気がする。
本家アメリカでも、キャラクターとしてスヌーピーは知ってても漫画を読んだこと無い人はけっこういる。

そもそもスヌーピーが出てくる漫画のタイトルが「ピーナッツ」って知っている人が少なすぎる。
スヌーピーが出てくる漫画のタイトルはスヌーピーじゃないんだよ。主人公はスヌーピーじゃなくてチャーリー。

88マロン名無しさん2014/02/22(土) 04:53:19.64ID:???
主人公がどうなんて誰でも知ってるわな

アニメだって色々あるんだから、アメリカで知らないヤツなんか居るかよ
漫画から、アニメさえも超えてキャラクターとしても成立してるだけだろ。

狭い日本だけで言えば、どらえもんみたいなもんだわ。
キャラクターまで上り詰め切れて無い感はあるけど。

89宇都宮メルヘンタウン2014/02/22(土) 14:05:45.79ID:mAipmgvX
有名漫画家偏差値ランキング 2014/2/22

72.5 手塚治虫
70.0 藤子不二雄
67.5 赤塚不二夫、石ノ森章太郎
65.0 横山光輝、永井豪、鳥山明
62.5 高橋留美子、あだち充、秋本治、ちばてつや
60.0 長谷川町子、井上雄彦、水島新司、青山剛昌
57.5 水木しげる、松本零士、車田正美、本宮ひろし、さくらももこ、冨樫義博
55.0 藤田和日郎、北条司、原哲夫(武論尊)、高田裕三、三浦健太郎、小畑健、浦沢直樹、藤島康介
52.5 矢沢あい、ゆでたまご、島本和彦、高橋陽一、桂正和、荒木飛呂彦、尾田栄一郎、小山ゆう
50.0 宮下あきら、武内直子、柴門ふみ、折原みと、椎名高志、藤沢とおる、ゆうきまさみ、西森博之、椎名高志、和月伸宏
47.5 森川ジョージ、高橋和希、江口寿史、岸本斉史、森田まさのり、大暮雅人、藤沢とおる、和田慎二、克・亜樹、河合克敏
45.0 赤松健、許斐剛、ガモウひろし、まつもと泉、漫☆画太郎、CLAMP、楳図かずお、寺沢武一
42.5 江川達也、新沢基栄、黒鉄ヒロシ、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、山岸凉子、紡木たく
40.0 吉田秋生、北崎拓、武井宏之、萩原一至、藤崎竜、真島ヒロ
37.5 久保帯人、矢吹健太郎、ジョージ秋山、高橋よしひろ
35.0 鶴田洋久、今泉伸二、ちばあきお、安西信行
32.5 きうちかずひろ、コージィ城倉、えんどコイチ
30.0 瀬口たかひろ、魔夜峰央
27.5 吉住渉
25.0 小林よしのり

90マロン名無しさん2014/02/22(土) 14:35:41.83ID:???
>>88
スヌーピーの漫画を読んだこと無い人はアメリカでもけっこういるぞ。
スヌーピーの漫画のタイトルが『ピーナッツ』って知らないアメリカ人もけっこういるぞ。

例えるなら、サザエさんのアニメを知ってても漫画を読んだこと無い日本人が大勢いることに似ている。
また「鉄腕アトム」を知ってても、鉄腕アトムが「アトム大使」という漫画のスピンオフだと知らない人もけっこういる。

91マロン名無しさん2014/02/22(土) 17:17:13.83ID:???
意味不明な屁理屈こねるなら、海外のアニメオタはアニメしか見ない(漫画はあんまり)って
人も沢山居るんだから日本国内だけにしろよ

92マロン名無しさん2014/02/22(土) 17:49:37.23ID:???
ここまで望月三起也が無いのか。
ワイルド7が無ければアクション漫画は今ほど生まれてないし
あっても稚拙なレベルの作品ばかりだっただろう。
漫画ばかりか映画やドラマに与えた影響も大きい

93マロン名無しさん2014/02/23(日) 00:44:46.16ID:???
本人の知名度
ヒット作の数
漫画界への影響
社会に与えた影響

手塚がずば抜け過ぎてて比較するのもバカバカしい
他の漫画家なんて二位ですら消費税率レベル

海外のレジェンドはまた別の話だろ

94マロン名無しさん2014/03/18(火) 13:35:18.78ID:B6jDhy1I
鳥山明は偉大な漫画家なのは間違いないけど、スレタイのように手塚と比べると
さすがの鳥山でも霞んでしまう。
手塚治虫は別格すぎる。

手塚は藤子・F・不二雄達トキワ荘メンバーを漫画家の道に引きずり込んだだけでなく、虫プロで超一流のアニメ作家をたくさん面接で採用している。
手塚がいなかったら日本のマンガ文化・アニメ文化は存在しないレベルの小さなものだったと思う。

95マロン名無しさん2014/03/18(火) 13:45:09.78ID:???
そんな手塚が唯一後継者と認めたのが鳥山

一位は手塚に譲るとしても、二位は鳥山で確定だろう

96マロン名無しさん2014/03/18(火) 19:15:52.46ID:???
いつ認めたの?

97マロン名無しさん2014/03/18(火) 22:21:13.90ID:???
>>96
手塚「鳥山明の絵はちょっと上手すぎるよね」「彼はボクの後継者」

現在の手塚賞の審査員は鳥山明に選ばれているけど、これは手塚が生前に直々に指名した。
ある意味本当に手塚の後継者っぽい。

98マロン名無しさん2014/03/19(水) 10:06:23.37ID:???
鳥山なんて漫画家としてはとっくに死んじゃったけどネw

99マロン名無しさん2014/03/19(水) 14:48:19.06ID:???
「もうちょっとだけ続くんじゃ」のあたりで事実上クリエイターとしては死んでたようなもん
カジカとかサザンランドで少し蘇生してたけど
しかし神と神はひどかったな、あまりの枯れっぷりに涙がでた

100マロン名無しさん2014/03/20(木) 11:13:13.35ID:???
>>99
さすがにそれは言い過ぎだろ
ドラゴンボールZの頃は脂が乗ってた

新着レスの表示
レスを投稿する