ポリッシャーで車を磨くスレ part7

1名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/13(日) 03:50:30.83ID:/k+IPGA9
ポリッシャー本体、コンパウンド、磨きのテクニックなど語り合うスレです

初めて挑戦する人や、おすすめ商品、コツが書いてあるテンプレが完備されています
必ず>>2-10を読んでから質問して!!!

■前スレ
ポリッシャーで車を磨くスレ part5 [無断転載禁止]
https://medaka.2ch.net/test/read.cgi/car/1477114376/
ポリッシャーで車を磨くスレ part6
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1496570461/

2名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/13(日) 04:05:08.53ID:RuOusqt9
で、テンプレは?

3名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/14(月) 12:06:44.93ID:jvPxgb62
【ポリッシャーについて】
■価格と切削力のバランスがとれてる定番
・RYOBI RSE1250 ダブルアクションサンダー 9000円前後
・BOSCH 吸じんランダムアクションサンダー PEX260AE 1万円前後
・マキタ ランダムオービットサンダ BO5030 1万円前後

■節約したい人向けスピード調節有り
・ARTH MAN ランダムサンダー RSD-100SC 4500円前後
・E-Value ランダムサンダー EWS-220R 3000円前後
 スピード調節なし

■切削力が欲しい人向けはシングルポリッシャー
・アストロプロダクツ AP 電動ポリッシャー 950W 1万円前後 時々セールで安くなる

■初心者や騒音問クリアしたい人向け。パワーを犠牲にした静音タイプがおすすめ
・高儀 EARTH MAN EP-300A 4000円前後
 スポンジバフ対応 スピード調節可能 ベースパッド交換可 初心者向け
・PROSTAFF シャインポリッシュ AC100V 3000円前後
 スポンジバフ使用には改造が必要 ベースパッド交換不可(部品提供なし)

双方とも騒音は高儀がやや大きいくらいで然程かわらない。高価格帯のよりパワーが無い分高音域のノイズが少なく静かなので住宅密集地でも使える
仕上がりはタオル地や付属の毛バフより別途スポンジ状のウレタンバフを購入したほうが綺麗に仕上がる
濃色車は高儀をおすすめ

高儀動作音
http://www.youtube.com/watch?v=A0bLz7E0uYA
シャインポリッシュ動作音
http://www.youtube.com/watch?v=ORTdIejhIp0

屋外で電源のとれない場所で使用したい人は車用バッテリーとインバーターを外部電源で使う方法がある 
ttp://minkara.carview.co.jp/userid/951548/blog/30731199/

4名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/14(月) 12:07:20.55ID:jvPxgb62
【コンパウンドについて】
量販店で手に入る市販のコンパウンドは素人が失敗しにくいよう切削力が無く、
傷を埋めて艶出しのシリコンやワックス入りなので目戻りが起きやすい
ttp://multimedia.3m.com/mws/media/989011O/aad-283.pdf

特にパワーがないシャインポリッシュや高儀は時間がかかるので切削力があるプロ用のノンシリコンのコンパウンドを推奨
スレでは3M使用者が多く、ネット通販で小分けの入手も可能

代表的なコンパウンド  
とにかく種類が多い3Mカタログの画像版 従来型と新タイプの比較
http://i.imgur.com/mty9HHH.jpg

■従来タイプ
小分けの入手性が高い
http://www.3mwebcatalog.jp/pdf/Compound_Buff.pdf
荒→仕上げ順に ダイナマイトカット → カット1-L → ハード1-L → ハード2-L(濃色車は2-Lダーク)→マシンポリッシュ
水垢と洗車キズ落としならハード1-L、2-Lの2つで十分 濃色車はハード2-Lだと磨き傷がでるので完璧な仕上がりは難しい

■新タイプ
少ない工程で綺麗に仕上がる新訂版 初めて買うならこちらがおすすめ
 http://multimedia.3m.com/mws/media/1096103O/aad-300-a-polishing-products-catalogue.pdf

肌を微調整しながら磨くウルトラフィーナ  荒→仕上げ順に
・ウルトラフィーナSC (=ダイナマイトカット→ハード1Lよりすこし綺麗に仕上がる) 
・ウルトラフィーナHG (=ハード2L→マシンポリッシュまでの最終仕上げ)
 
切削力が高いQTシリーズはパワーがないシャインポリッシュと高儀にお勧め  荒→仕上げ順に
・QT-1L (=ダイナマイトカット→ハード1Lよりすこし綺麗に仕上がる) 
・QT-2L (=ハード2Lより細かく仕上がるがウルトラフィーナHGにやや劣るが工夫次第で最終仕上げも可能)

新タイプでは最終仕上げにグロスアップコンパウンドで仕上げるが濃色車で超完璧に仕上げる人以外は不要

5名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/14(月) 12:07:51.13ID:jvPxgb62
コンパウンドの適量はメーカーによって違うので、付けすぎず少なすぎずしっかり確認すること
コンパウンドの切れる前が一番磨けるのでこの感覚を掴むと上手に磨けるようになる
付けすぎるとコンパウンドが切れないし、バフを押さえつけすぎれば傷が入る

コンパウンドが「切れる」の意味がわからない人はこの動画を見ること
適量つけると綺麗に切れる
https://www.youtube.com/watch?v=48YcDSdWbbA


参考:QT-1Lの規定量
1.約3g(大豆粒3つ程)を3MTM テーパーバフQTハードウール5789に付け、塗装面で良く伸ばします。
2. 1,000~1,500 回転 / 分に設定したポリッシャーで磨きます。 ここは高儀はトルク内からフル回転でおk
3. 1 分 30 秒ごとに塗装面の目消し・肌調整の状況を確認し、必要に応じて 1~2 を繰り返します。

最初ウールバフに3粒だけで怖くなるけど平気
コンパウンドが切れたらまたつけての繰り返し

高儀はトルクがなくてバフを押さえつけると回転が悪くなるから マシンの自重だけで十分
ここもうまくやらないと綺麗に磨けない

QT-2Lで磨いた時の仕上げが納得いかないときは
コンパウンドがキレた後に霧吹きをボディーにかけてコンパウンドの残りカスで磨くと納得行く仕上がりになる
夜間照明とか直射日光で磨いたのにちょっと納得いかないなってのが改善される

6名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/14(月) 12:08:13.24ID:jvPxgb62
【バフについて】
■水垢落とし用
3Mのハード1LやQT-1Lに対応
・Amazonで売っているSTRAIGHT テーパーウールバフ 170mm
・同じく STRAIGHT スポンジバフ フラットタイプ150mm
パワーのないポリッシャーは慣れたらウールバフ推奨

■仕上げ用
ハード2LやQT-2L、ウルトラフィーナHGに対応
・同じくSTRAIGHT 150mm超微粒子用スポンジバフ

ここのは安くて丈夫。使用後はお風呂で洗って乾かして何度も使える
125mmのポリッシャーでも多少大きいサイズは問題なく使えるので150mmと170mmでもOK
ウェーブタイプは切削力は同じでも熱がこもりにくい構造
Amazonや他のとこでも安いバフはあるのでオススメがあったらスレに書いて頂戴

7名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/14(月) 12:08:43.07ID:jvPxgb62
【ペーパーがけについて】
市販の水研ぎペーパーは粒子サイズにばらつきが有ったり粒子が脱落して
ひっかき傷が入る。ボディー表面を整えるのは曲面にも対応できる
布に特殊な研磨剤の付いたコバックス社製品が定番
業務用なので小分けは楽天等で手に入り3Mのスポンジ研磨剤より安価

専用のスポンジパッドとセットで利用する
http://www.kovax.com/products/assilex/strongpoint/images/img_sp_spasx_01_01_02.jpg

360番で磨いた時の比較 
http://www.kovax.com/products/assilex/strongpoint/images/img_sp_spasx_01_02_02.jpg
http://www.kovax.com/products/assilex/strongpoint/images/img_sp_spasx_01_02_01.jpg

アシレックス 120番から1500番まで各種
http://www.kovax.com/products/assilex/index.html

バフレックス 2000番から3000番まで対応
http://www.kovax.com/products/buflex/index.html

8名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/14(月) 12:12:44.31ID:jvPxgb62
テンプレの中身は全く変えていないけど、見やすいように改行など調整させてもらいました
でもポリッシャーのとこ改行ミスったションボリ
頭磨いてくる

9名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/14(月) 19:09:21.18ID:1pyxv95f
>>8
乙です

10名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/17(木) 23:46:16.58ID:3n6hJsyZ
ウールバフとフェルトバフって同じ物ですの?

11名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 04:24:18.22ID:/0CU98fI
ウール
フェルト
同じには見えないよな

12名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 10:55:12.32ID:JC/xISUc
くっそ!今年はもう暑い
時期逃したw

13名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 11:00:10.86ID:3+U1wFmL
快適に磨ける時期は逃したな
もう汗だくになってやるしかない

14名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 11:09:27.81ID:/RIDB2zS
まだ空気が澄んでなくて磨けない

15名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 11:09:50.43ID:/RIDB2zS
>>10
ウールはモップみたいに毛むくじゃらなヤツ。
フェルトは繊維を固めた平らな生地状のもの。ガラス磨き向け。

16名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 14:55:01.52ID:I6DphlDf
どれくらいの頻度でコンパウンド使う?
年に二回くらいは少ないかな?

17名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 17:03:02.15ID:lCBw0OmO
>>1

ウルトラフィーナHGで黒が完璧に磨けたと思って嬉しく退屈だったのに
半年たって普段使わない洗車場で斜めになってる
強烈なLED照明にボディーがあたったら
フロントフェンダーとかフロントピラーらへんの磨きキズが見えてショック

他の場所では見えなかったのに磨ける理由が出来てちょっとうれしい
まだ関東は黄砂とんでるから梅雨まで我慢

18名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/18(金) 17:09:49.72ID:lCBw0OmO
>>8
書き忘れた 乙!
>>2 クズ!

19名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/19(土) 00:45:04.96ID:ELKOQvwK
>>11>>15
ポリエステル製のウールバフ、羊毛のフェルトバフがあって混乱しとった
材質関係無く固まった繊維ならフェルト、モフモフだったらウールと呼ばれるわけだね

20名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/19(土) 09:32:38.66ID:enAJNM3X
テンプレは?って書くくらいなら、自分でやりゃいいのにな
出世しないクズだと思うけど、気持ち悪くてネット世界でも永久追放したいわ

21名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/19(土) 09:48:46.24ID:RjDEJPSk
やってもない外野が過ぎたことに一々口出しするお前も相当気持ち悪いけどな

22名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/19(土) 10:17:44.02ID:A3I+E94K
>>2さんチィーッス

23名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/19(土) 11:52:52.45ID:oyQF1S1c
>>2
ようゴミ

24名無しさん@そうだドライブへ行こう2018/05/20(日) 08:57:53.78ID:bX+xZQ11
シャインポリッシュで3Mハード2ーLを使用して研磨する際は、純正のワックス用バフ(タオル地)or仕上げ用バフ(起毛素材)どちらを使用すべきなんでしょうか?

新着レスの表示
レスを投稿する