この世界の片隅に★82

!extend:checked:vvvvvv:1000:512
を2行冒頭に書くんじゃ(1行分は消えて表示されなくなるけえ)


2016年11月12日(土)公開
2017年09月15日(金)Blu-ray & DVD発売
長尺版製作中


原作:こうの史代(双葉社刊)
監督・脚本:片渕須直
アニメーション制作:MAPPA
製作統括:GENCO
配給:東京テアトル
BD/DVD発売元:バンダイビジュアル

公式:http://www.konosekai.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/konosekai_movie/

予告:https://youtu.be/kczb7IJJg0g
海外版予告:https://youtu.be/-jBe-uHhlNs
海外版予告(フランス語版):https://vimeo.com/214541018
すずさんからのありがとう:
https://youtu.be/8DcK_7AaYm0


次スレは>>975が、ワッチョイ付(1行目に「!extend:checked:vvvvvv:1000:512」と入れて改行)でたてること。
たてられない場合は安価指定。

「君の名は。」ネタはスレが甚だ荒れますのでやめませう。

アンチはアンチスレへ行きませう。

マニアックな軍事ネタは軍事板へ行きませう。ここは戦争論を語る場所ではありません。

▼前スレ
この世界の片隅に★81
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/animovie/1520435736/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

■声の出演

▼北條家
北條(浦野)すず:のん
北條周作:細谷佳正
北條円太郎:牛山茂/北條サン:新谷真弓
黒村径子:尾身美詞/黒村晴美:稲葉菜月
▼江波(えば)
浦野十郎:小山剛志/浦野キセノ:津田真澄
浦野要一:大森夏向/浦野すみ:潘めぐみ
水原哲:小野大輔
▼草津
森田イト:京田尚子
マリナ:目黒未奈/千鶴子:池田優音
▼呉
白木リン:岩井七世
小林の伯父:佐々木望/小林の伯母:塩田朋子
知多さん:瀬田ひろ美/刈谷さん:たちばなことね
堂本さん:世弥きくよ
▼その他
ばけもん:三宅健太
憲兵・船頭・闇市米屋・玉音 他:栩野幸知
呉の女子挺身隊:荻野沙織・桜奈里彩・巴奎依・広瀬ゆうき・水希蒼(A応P)
女性アナウンサー:八木菜緒(文化放送)
呉駅アナウンス・男性アナウンサー:関根正明

駅の警官:澁谷天外(特別出演)

玉音放送後の声:片渕須直

受賞歴(順次追加)※特記なきものは作品の受賞

■広島国際映画祭
ヒロシマ平和映画賞(2016年新設)
■第38回ヨコハマ映画祭
作品賞
審査員特別賞(のん)
■第31回高崎映画祭
ホリゾント賞(片渕須直監督、のん)
■2016年第90回キネマ旬報ベスト・テン
日本映画ベスト・テン 1位
日本映画監督賞(片渕須直監督)
読者選出 日本映画ベスト・テン 1位
読者選出 日本映画監督賞(片渕須直監督)
■第40回日本アカデミー賞
最優秀アニメーション作品賞
優秀音楽賞(コトリンゴ)
■第71回毎日映画コンクール
日本映画優秀賞
大藤信郎賞
音楽賞(コトリンゴ)
■第26回東京スポーツ映画大賞
作品賞
■第59回ブルーリボン賞
監督賞(片渕須直監督)
■おおさかシネマフェスティバル2017
2016年度ベストテン 1位
音楽賞(コトリンゴ)
■第22回 AMD Award '16
優秀賞
■平成28年度(第67回)芸術選奨
文部科学大臣賞(片渕須直監督)
■フランス アヌシー国際アニメ映画祭
長編部門 審査員賞
■韓国 第19回富川国際アニメーションフェスティバル
長編部門 大賞
■東京アニメアワードフェスティバル2018
アニメ オブ ザ イヤー グランプリ 劇場映画部門
■第21回文化庁メディア芸術祭
アニメーション部門 大賞

(続き)
■その他
Filmarks 2016年公開満足度ランキング:1位
スペイン ナバラアニメ映画祭2017:観客賞
映画秘宝 2016年度:ベストテン 2位、ベストガール(のん)
eAT金沢2017:金沢大賞(片渕須直監督)
映画芸術 2016年:ベストテン 1位
ぴあ 2016年初日満足度ランキング:1位
Best 10 Cinemas in Sapporo 2016:日本映画 1位、監督賞(片渕須直監督)、アニメーション賞、特別賞(のん)
日本インターネット映画大賞2016年度:作品賞1位、アニメ賞、監督賞(片渕須直監督)、思い入れ映画賞、最優秀女優賞(のん)、ベストインパクト賞(片渕須直監督、のん)
2016年度全国映連賞:作品賞、監督賞(片渕須直監督)、女優賞(のん)
第11回声優アワード:助演女優賞(潘めぐみ)、特別賞(のん)
第41回日本カトリック映画賞
第36回藤本賞:特別賞(丸山正雄、真木太郎)
第34回日本映画復興賞:日本映画平和賞
第59回児童福祉文化賞:映像・メディア等部門
文化庁長官表彰 国際芸術部門(片渕須直監督)
宮崎映画祭 2017年 金のはにわ賞:アニメーション賞
2016年度 第16回Sense of Gender賞:時を超える賞
第65回菊池寛賞(映画「この世界の片隅に」に関わったチーム一同)
ASIAGRAPH2017 創賞(片渕須直監督、真木太郎)
第25回キネコ国際映画祭 日本作品長編部門:グランプリ
ハワイ映画批評家協会2017選出:ベストアニメーション映画(タイ)、ベスト外国語映画
第8回 ロケーションジャパン大賞:監督賞(片渕須直監督)

▼関連サイト
【片渕須直監督コラム】
・β連動の岸辺で
http://style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_bn.shtml
http://animestyle.jp/column/beta/
・1300日の記録
http://animestyle.jp/column/1300/page/5/?_pjax=%23primary
・「すずさんの日々とともに」
http://www.mappa.co.jp/column/column_katabuchi.html
・片渕須直twitter
https://twitter.com/katabuchi_sunao


・作品に関連するネット上の資料のリンク集・倉庫スレ
この世界の片隅で
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1471984060/
面白いものがあったらこちらへ集めてつかあさい

・Wikipedia「この世界の片隅に(映画)」
スタッフや週末ランキングなどがまとまってます
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/この世界の片隅に_(映画)

・テレビドラマ板スレ
この世界の片隅に
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1522224287/
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1522232202/
【JOFK開局90年】夕凪の街 桜の国 2018
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1516108848/

『この世界の片隅に』聖地巡礼についてのお願い

皆様へ

いつも『この世界の片隅に』を応援頂き、ありがとうございます。
『この世界の片隅に』の舞台である広島県呉市を訪問される皆様へのお願いです。

旧上長ノ木・畝原・惣付のあたりはいわゆる「聖地巡礼」の目的地とされませんようお願いいたします。
すでに当該エリアを訪れられた方は現地の写真をネット上にアップされないようお願い出来ればと思います。また、マスコミの皆様にも当該エリアを観光地的に紹介されないようお願いしたいのです。

『この世界の片隅に』のロケーションマップにて、辰川バス停から先、北條家があると想定されるエリアについては、あえて地図には掲載されていません。
そこから先は道の狭い一般住宅地で、そこに住まわれる方にご迷惑がかかるのを恐れてのことです。それは片渕須直監督のみならず、原作者こうの史代先生ご自身が危惧されているところでもあります。
一部マスコミでも現地を取材している例が見受けられますが、上記理由をおくみ取りいただいて、今後はお控えいただけますよう、よろしくお願いいたします。

道は狭く、私有地に踏み込むことで起こりかねないトラブル、実質的な物理的危険について製作委員会、監督、原作者、現地それぞれで憂慮しています。
現地にはコンビニも商店もなく借りられるお手洗いもありません。そこは観光地ではありません。

何卒よろしくお願いいたします。

「この世界の片隅に」製作委員会
2017.1.10

スレでよくある質問

Q
すずさんの嫁ぎ先のお姑さん(北條サンさん)がよくやっている、ガラス瓶の中のものに棒を突き立てているのは何ですか?
A
「瓶搗き精米」です
戦時中は玄米しか配給されなかったので、白米を食べるには各家庭で精米を行う必要がありました

Q
「傘を持ってきとるかいの」の意味は?
A
大人になるための儀式です
新婚初夜に定型の問答を行う風習が近世から昭和初期まであった様です
恋人として付き合う前に結婚するのが当たり前だった時代、夜の話を切り出すための知恵でした

Q
すずさんは妊娠したの?
A
妊娠の兆候(最近食が進まん)があったので「おめでた」として義姉さんに二人分の御飯を出されますが、次のシーンで医院からしょんぼりして出てきます
その晩、「朝二人分食べたのだから」と一人分にも満たないお粥の上澄みだけ出されます
検査の結果、妊娠は勘違いで、戦時の栄養失調からくる生理不順だった模様です

Q
晴美ちゃんが哲に尋ねる「青葉いうたら甲巡(こうじゅん)ですね」の「甲巡」って?
A
海軍内での重巡洋艦の非公式名称です
これを知っている晴美ちゃんは兄の久夫ともども軍艦をよく知っていることが分かります
(ちなみに少しでも台詞を短くするための苦肉の策という裏事情も)

Q
「青葉」乗組の水原哲さんが最後の方で出てきたとき、あれは生きてるの?死んだ幻なの?
A
生きて復員して立っています
すずさんが声を掛けずに通り過ぎた理由は原作者によって一応の見解は出ていますが、味わい深いシーンなので考えてみてはいかがでしょうか

Q
すみちゃんが寝込んでいるときの、腕の痣は何?
A
いわゆる「原爆症」と呼ばれる放射線障害に見られる典型的な症状です

Q
エンドロールに出てくる男の子と老人は誰? 周作さんの子供時代?
A
下関に疎開した晴美ちゃんのお兄さん、黒村久夫君と黒村家の「おじいさん」です
おじいさんの片足が義足なのは明治の戦争の傷痍軍人だからだと言われています
資料には久夫君の「祖父」とするコメントもありますが、原作の描写などを総合すると曽祖父ではないかとも言われ定かではありません

Q
特別出演の澁谷天外さんはどこで出演してるの?
A
「お二人さん、そりゃあ今せにゃいけん喧嘩かね」と言う駅の警官役です

---
Q
青森シネマディクトで手配違いで上映された最終完成前バージョンの違いって?
A
(1)オープニングで電線にすずめが居ない。画面が空いっぱいになってもすずめは飛ばない
(2)遊郭で道を尋ねるシーンで、お姉さんたちから漂う「いい匂い」をあらわす花が飛んでいない
(3)エンドロール(りんどうの秘密)にて、色が最初から最後までセピア一色。内容や終わりに違いがあり、絵は1カット1枚だけ。最後の最後、「ばいばい」がない

−−−−−テンプレ終わり。−−−−−

9見ろ!名無しがゴミのようだ! (オッペケ Sr27-E6H8 [126.211.36.219])2018/04/23(月) 15:50:44.55ID:FD0o2qWYr

>>6
呉港一望ってとこ行ったらダメなのかな?
観光名所って書いてあるんだけど

https://i.imgur.com/j1SqWQF.jpg

北條家のすぐ上だね

12見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ d674-9jjH [153.207.177.174])2018/04/23(月) 18:53:50.34ID:xd14NzYa0
ケンペーさんが

>>1さん言うたら乙巡ですねえ

14見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ 9e55-QVYV [111.89.173.57])2018/04/23(月) 22:02:05.23ID:Bp7hDdo30
>>10
最近入手した
すずさんが暮らした呉
ガイドマップには、
ここを歩くルートもあったから
行ってもいいでしょう。
もちろんルートでは住宅地の中を歩くわけだから、
周囲に迷惑かけんようにしないといけない。

>>10
自分も今年に入ってから行ったから、偉そうに行くなとは言えない。
ただ、間違っても車やタクシーで乗り付けてはいけない。大勢でくっ喋るのもダメ。
あそこら辺は本当に傾斜が急で道が狭いから。車や、バイクでも停める場所がない。
下から歩いて登って下さい。すずさんや、北條家の人達がそうしたようにw

因みに、アニメの映像ではその辺に北條家があるような設定だったけど、
北條家のモデルになった家があったのはもう少し下。現在の「隣保館」もその辺。

>>1

で、>>6>>10>>14-15の流れをこっちでするのは当然だけど(テンプレに入れてもいい出来かも)、他の話題がある方はとりあえず前スレ埋めましょうねえ。

>>15
えっ隣保館なら行ったけどあのへんだったのかぁ
ぼっちだし静かに散策する分には問題無かろうと辰川のバス停で降りたは良いがあまりにも住宅地過ぎて気が引けてしまって徒歩で隣保館や三つ蔵経由で呉駅に戻った去年の夏
原画展に申し込んだから今年の夏に再チャレンジする積もりだが

>>14>>15
呉市内のホテルからタクシーで行こうと思ってました、甘い考えですいません(^^;)ゞ
妻も片隅のファンで一緒に行くつもりだったんですが足が悪く長く歩くのは無理なので一人でこっそり歩いて行くことにします。

>>18
タクシーで灰ヶ峰展望台まで、平原経由で連れて行って貰えば
良いですよ。途中で何カ所か呉湾が一望できるところがあり、
標高が上がるにつれて見える範囲と雰囲気も変わります。
GW中は多いと思いますが、呉湾クルーズもオススメ。予約も可能。

呉駅から北條家までは徒歩75分、辰川バス停からは10分
あの丘の上で「すずさん」を聴きながら観る夕日は特にヤバく、まんま映画の世界だった
江波東2丁目付近もそうだけど、住宅地なので行動は慎重に。

まちあるきガイドマップ「すずさんが暮らした呉」
https://www.kure-kankou.jp/images/pamphlet/71.pdf
ロケ地マップ
https://www.takayamakiyoshi.com/wp/wp-content/uploads/2017/08/mapukonosekaini_1-2.jpg
https://www.takayamakiyoshi.com/wp/wp-content/uploads/2017/08/mapukonosekaini_2.jpg
これらがあれば盤石よ。あとお好みで原作も

22見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ 87c9-E6H8 [126.209.206.154])2018/04/24(火) 19:13:44.91ID:YgK4YVya0
http://e-vote.jp/go/ninki02/tvote.cgi?event=vote2
1日中ひたすら夏川結衣を1人でポチっている奴がいる

イオンシネマ広島西風新都の舞台挨拶なかなか埋まらないみたいだな
もうはっきり言ってみんな飽きてるから

自分も夏に広島と呉に聖地巡礼したな〜
行きは『桜の国』に倣って夜間高速バスで広島まで行ったけど、渋滞に遭って9時間以上かかった…
片渕監督は50代であんなもので度々広島に乗り込んでたんだから大変な苦労だよね
一日目は八丁座、原爆ドーム、江波、宮島(厳島神社)から世界遺産航路で広島に戻って、呉にて宿泊
江波は気象台と港と松下商店くらいだけど、強く印象に残ったから行けてよかったな
宮島は直接関係無いしついでのつもりだったけど、「大潮の頃」を存分に味わえたから、時間があるなら是非オススメしたい
夕方に世界遺産航路で帰ったのは、暗くて景色があまり良く見えなくて、ちょっと勿体なかったかな〜
夜に呉駅に降り立って灰ヶ峰と麓の家々の灯りを仰いだときは感動!本編最終盤のクライマックスシーンが蘇った

二日目はバスと徒歩で市内巡り
青葉終焉の地、国立病院、あの道、入船山記念館、青山クラブ、三ツ蔵、朝日地区、二河公園、闇市があった商店街、小春橋
病院の階段はまだ立ち入り禁止になってなかったから、記念に上っておけばよかったな…
入船山記念館は映画にも出てきた入り口の番兵塔は必見かな
三ツ蔵はさすがの聖地感
前にスーパーの万惣があって便利だけど、車での聖地巡礼でここに不法駐車する不埒者が出ないか心配だ
ちゃんと調べて行かなかったから二葉館のモデルの建物?に行き当たらず、迂闊だった…

そうそう、夕方はポポロで映画を見たんだった
フライケーキが買えなかったのは痛恨

三日目は駅前からバスで辰川のバス停へ
真っ直ぐ歩いて灰ヶ峰の頂上に向かった
北條家モデルの地には行くなとのお触れが出ていたので、時折右の方をチラチラ窺うにとどめたけど、全然わからなかったな
灰ヶ峰の展望台からの眺めは最高!市内が一望できて、広はもちろん松山も見えた
歩くとかなりかかるけど、晴れたら是非とも行ってほしいな
大和ミュージアムも行きたかったけど、時間が無く断念
すずさんに逢える丘(仮称)が完成したら、また呉に遊びに行きたいな

二日目の朝は森田食堂も行ったんだったな
片隅関連のものも沢山置いてあったよ
常連が多かったので大人しくラーメンだけ食べたが、玉子焼きも頼めば良かったな
本当に普通の食堂だった
チェーンのファミレスみたいな接客を求めてしまう人もいたみたいだけど、ああいう大衆食堂の雰囲気がいいんだよな

レポート乙です。参考になる

松原秀典
『この世界の片隅に 長尺版(仮)』作画打ち合わせの時から感じていたんだけど…芝居が本編の時より細かくなっているような…。気のせい?

自分は1泊2日で行ったけど、呉の定番エリア巡って時限爆弾炸裂地点から灰ヶ峰行こうとしたら
予約しないと入れない呉地方総監本部内部の見学が出来ると言う事で
中をたっぷり見てたら時間無くなって三ツ蔵見学で終わってしまった(´・ω・`)

そしてメロンパンを買うのを忘れて翌日福屋八丁堀店行ったら日曜日は取り扱い休みと出てて未だ後悔してる

>>23
一年以上前に公開された作品に人が集まりにくいのは普通だし、道中渋滞するから避けたい人も多いだろう。
324席は多いよね。細谷さんや小野さんが登壇してくれれば埋まるかもしれんが。

>>31
自分も入船山記念館で何時間も潰してしまって後悔した
いつでも行ける広島近県の人はいいけど、どんどん回らないと時間が足りなくなるね
そういえば灰ヶ峰の頂上からは広島市街はもちろん、宮島や草津方面も見えたよ
すずさんも休みの日に家族と来ては故郷を懐かしく眺めたかもね

俺は入船山記念館に2時間くらい居たね
何が良かったかというと、地元のボランティアガイドのじいちゃんが熱心に案内をしてくれたんだよ
「九つの嶺で呉」とか、国鉄呉線の北と南の境とかも、入船山記念館で知った

灰が峰に歩いて登る根性がなかったので
ニコニコレンタカーで登った。

俺はホテルで借りたママチャリで登ったで。

お義姉さんに登りたい…

カープがポプテピとコラボしたから、次はこのせかとコラボするかな?
すずさん「アタシの事どれくらい好き?」


デアゴの栄光の日本海軍第5号
3月19日の空襲で迎撃に上がった紫電改の記事があるね
2機撃墜、4機撃破、損害なしとさ

舞台挨拶まだ半分も埋まってませんね
「もうファンの多くも劇場に見に行くところまでの気は残ってない」
という空気をちゃんとプロデューサーなりが感じないとだめです

>>41
そういうなりふり構わぬ執念が傑作を産んだ
机上の正論を並べる種類の方なら企画書でおわってる

見たらコナン君よりぶっちぎりで予約入ってて草

さすがご当地

>>41
キャパの大きい会場で舞台挨拶するのは客入りが見込めるからじゃなく
ULTILAで上映したいからだと思ってた。
満席にならないのは想定されているのでは?
劇場に客が来なくなってるは興収で分かってるだろう。

音響調整のために呼ばれて
呼ばれたついでに舞台挨拶もしちゃえってなった松本の例もあるし
今回は広島の劇場のオープニングだし、また音響調整しちゃうんじゃない?

幕張の監督音響が普通だとしたら、丸の内爆音はまさに片渕ライヴ音響だった

幕張新都心さんは6連ウーファーが入って更にパワーアップしてるからね
行く度に呉に着いて最初の海軍さんの訓練の音でビビる

>>46
今朝東京駅から炭になってないパンをうpされていたし
前のり確定で有るハナシかも

あと広島民にはそっちでいう
広島市ー三次 広島市ー東広島 ぐらいの距離感覚のある町へ
ULTILAの為に複数回観に行ってその価値は充分在ったよと伝えたい

丸の内爆音は、監督が最適を目指した音響じゃないからね
いろんな効果音を入れてることに気づいてもらうため、わざとそれを強めにした
隣組の太鼓がズンズン響いてきて、一番印象に残ってる上映ではある

監督とカバ吉さんの夫婦漫才見たいわ

うああああ
倉庫スレがDat落ちしてしもぅたぁ!保守怠ったわしのせいじゃあああああ
・作品に関連するネット上の資料のリンク集・倉庫スレ
この世界の片隅で
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1471984060/

>>52
「洗濯のシーンのことだけど…」「どこよ!?ってこのアニメ、大半が食事か洗濯の場面じゃん」みたいなやり取りが好き

>>53 この板で使ってない重複スレにデータ移せないか?

この世界の片隅に★68 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©2ch.net
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/animovie/1490868325/

56見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ 22c9-Zapo [219.19.42.29])2018/04/29(日) 06:41:53.81ID:7YoRHAC40

のん『この世界の片隅に』で変わったこと…長尺版には愛憎劇も
2018年4月29日 10時00分
https://m.cinematoday.jp/news/N0100533?__ct_ref=https%3A%2F%2Ft.co%2FvxDlt6hzlp

今、呉市役所にある絆ホールから戻ってきたところです。
無料上映会があって、片渕監督も来ておりんさった。

iTunesで期間限定価格で初回公開版が販売されてる

さっき、友達と呑みながらこの映画の話になったら、友人が「この前一緒に呑んだとき監督もいたじゃんw名刺交換したし。」って言われた…
全く記憶になかったw

監督と酒呑んだんですか羨ましい
酔っ払った監督のトークとか滅茶苦茶濃厚そうw

>>61
濃かったのだけは覚えてる。
他の面子も濃すぎて嬉々として名刺渡した我が身が恥ずかしくなったよ。
ミリタリー関連の集まりだったけど、気軽に自慢してた自分が一番雑魚で恥ずかしいわ。
映画にも名前出てる人ばっかだったし、映画が作られるずっと前から付き合いある人の集まりだから、監督自身ミリタリー好きなのかもね。

すずと幼馴染が同じ部屋にいた時セックスしそうな雰囲気でビックリした
さすがにそれはないよね?

>>63
幼馴染の方はするつもりだったでしょ

逗子海岸映画祭でのこのセカ上映、波のうさぎシーンとリアル波音が見事にシンクロしてたなぁー

66見ろ!名無しがゴミのようだ! (オッペケ Srbf-Todb [126.237.21.98])2018/04/29(日) 23:44:23.28ID:5oVrMGYXr

>>62
ミリに関してはパヤオよりディープだぞ片渕監督は

パヤオは空想ミリタリーの方が詳しそうだからな
メーヴェで飛んだ人が居たけど、片渕監督の意見が聞きたい

片渕は航空史研究家で航空ジャーナリスト協会の会員
そこらの半可通の軍オタじゃ相手にならないよ


>>63
色んな思いが混じってるシーン。マンガ版を見てないと分かりにくい
部分もある。

>>63
お風呂入りに来た水原は幽霊なんじゃないかと感じた

>>70
すごすぎw

すずさんねんどろ発売されてたんだね・・・・もう時間が過ぎるのが早いのか遅いのか
尼では数百円乗ってるし、今住んでるとこには碌なホビーショップないし。登録すんの面倒だがジョーシン通販か

>>74
今ジョーシンweb見たら売り切れてたけど買えた?
定価なら他でも売ってるけど

>>75
見てたのソフマップだったw
近所にジョーシンの実店舗あるから行って観ようと・・・フィギュア自体がなかった(´・д・`)

仕事で経費で、とかならともかく
観光旅行でいちいちタクシーを使う人間は何なんだろうね
そんなに京都の市バス・市営地下鉄は使いづらいのかい?

誤爆した、スマン

79見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ 2224-6W9E [219.102.24.42])2018/04/30(月) 22:08:49.71ID:PfUyhRhn0
>>65
仕事で行けなかった
いいシチュエーションだよね

昔は大磯にドライブインシアターあったが
野外の上映は暑さ寒さ虫が大変だな

>>77
観光シーズンは京都の道は鬼のように混む
京都の市バスは鬼いちゃん並に運転がアレ
京都の地下鉄は高い

という理由ではないかと…

81見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ c674-luqG [153.207.177.174])2018/04/30(月) 23:59:05.53ID:0esd9nz30
>>74
観賞用1加工用1保存用1の3つ必要。

脱走犯の動きの検証を見てると
重傷を負いながら逆コースを途中までだけど徒歩で歩いてきた刈谷さんちの息子さんを思い出す

>>69
片隅公開時、WIKIでの監督の肩書が航空史研究家(専門は旧日本軍)だったけど
いつの間に無くなってる(記憶違いかな?)
んで映画のインタビューで着色爆煙の解説やってて「やだ、この監督面白すぎ!」って思ったの覚えてる

8時間かけて広島市観光も兼ねて江波山公園行ったけど海はあまり見えずがっかり。
でもすずさんがここで波のうさぎを描いたりコクバ拾いしたのをイメージして楽しみました

https://i.imgur.com/rxlQAwn.jpg

85見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ bfc9-A/wg [126.224.107.148])2018/05/01(火) 18:58:45.05ID:cGq2u5oL0
レンタルしてきて初めて見た
聞き慣れない方言で話が淡々としてて途中で寝ちゃったがNHKの朝ドラみたいな感じ?
最初から見直すかな

>84
皿山もそうなんだけどせめて景観に配慮した伐採・剪定をお願いしたいわ
皿山なんか本当に登る価値が無いからな もったいない

呉空襲シーンで主砲を放ってる戦艦榛名、同艦の防空指揮所に居た人に実際の状況を聞いたことがある。
映画と全く同じでビビったよ。
同氏は若い見張り員がサボってないかトップに上がったら、案の定、煙草吸いながら雑談中、敵機が来たらどうするんだと怒鳴りながら四国側を指差したらそこに敵機群!
慌てて対空戦闘のラッパをタテタテチンチンチーン!っと吹いてそのまま主砲を放った、って流れだったらしい。

なんちゅう貴重な体験談
映画のラッパも慌てた感じで吹いてもらったらしいね

89見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ bfc9-A/wg [126.224.91.201])2018/05/01(火) 21:21:33.52ID:J8CwCEqS0
>>75
すずネンドロイドあみあみに有ったよ

>>88
ラッパが木霊、と言うか俺は各艦がてんでバラバラに吹いたように感じたけど、当時の命令伝達手段を考えると、どこかの艦がラッパを吹く、→釣られて他の艦も吹く、って言うのは自然だと思う。
だから、木霊じゃなくて、混乱のままにラッパが鳴り響いていたと思う。

横浜ニューテアトル閉館のお知らせ
監督が舞台挨拶くるから初めて行ってそれが最後になったな

>>84
残念でしたね。広島・呉は埋め立て地が多いのです。
平和大通りが大昔の海と陸の境目ですから。
地元の人間も、江波山旧気象館とエバヤマザクラくらい
しか見に行く機会がありません。

>>86
広島の山に登った事ないけど、近所の丘も樹を斬れば見晴らしが良くなりそう
って場所が多いが、樹がなくなっても、あそこのビルやマンションが邪魔だな!
と思う様になるので、もうインスタ映えとか諦めた方が良いかも

>>90
他の鑑の見張り員も喫煙タイムだったんだろうかね
空襲警報も遅れて「やれやれ今頃」と呆れられる有様

>>92
…江戸末期には、沢原邸の三ツ倉の辺りは船着き場だったといいます。
要するに平らなところは全て埋め立て地といって差し支えないかと。

自分は松下商店から土手登って川岸からこの写真撮って満足して帰った (´・ω・`)
江波山公園も行かなかった、余りに住宅街過ぎていにくかったりしたよ
https://i.imgur.com/BhDvP7R.jpg

江波の素晴らしさは路地だよ
まあただの住宅街に見えるなら…仕方ないな
陽気でラーメン食って帰るしかない

>>97
アストラムラインの終点に用が有ったんで仕方ない (´・ω・`)

尾身さんが中島本町でiPhone SEを紛失されたそうな (´・ω・`)

>>96 は映画で飛行場があったあたりかな。
広島市はここ何日かはもやがかかっててPM2.5も多かったから
江波山登っても大して景色は良くなかったかも

新着レスの表示
レスを投稿する